フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

田勢康弘の週刊ニュース新書

2014年1月26日 (日)

浜矩子曰く「僕富論」のドアホノミクス。逆提言・ハマノミクスとは!? 【田勢康弘の週刊ニュース新書】

テレビ東京【田勢康弘の週刊ニュース新書】(1/25)で、

アベノミクス2年目…ニッポン経済は本当によくなる?のと

004

浜矩子氏「仰るとおりだと思う。やはり全然景気が良くなっているとかアベノミクス効果が効いてるとか全て幻想で、それを必死で作り出そうとしている

そもそもアベノミクス・アベノミクス効果って何?って、よくよく考えれば全然分からない。やはり一番実感を感じる近い所にいる人達(タクシー運転手・中小企業経営者たち)が実感がないと。そこが本当の世界であり、なんか良くなっているみたいという前上がりの世界はやはりこれはもうまやかしの幻想作り。」

005

田勢氏「浜さんの本を読ませて頂いて、非常に印象的な言葉は、アダム・スミスの『国富論』を文字って『僕富論』。まぁ自分だけが良けりゃ良いという、、」

006

浜矩子氏「そうですね。このボクの富さえ増えれば良い。僕の富が減らない為ならば誰に対して何をやっても良い』という、物凄く自分しか見えていない。そういう風になっちゃうとこの世の中は誰もが"僕富論"になっちゃうと最悪になっていくと思うが、

アベノミクスの親分、、まぁ私は実はアベノミクスとは言いたくなくて『アホノミクス』と言いたいのでありますが、(アホノミクス?:田勢) アホノミクスですね。最近はそのアホのアの前に"ド"を付けるようにしているんですが (ははははは:田勢)

その大将はもうコレの僕富論の典型だと思っている。」

007

女子アナ「(月例経済報告 読み上げ)・・こう見ると効果が出ているようだが?」

008

浜矩子氏「うーん、これ作文している人達も 非常ーに苦しいと思う状況が好転しているとは到底言えないけど、????している雰囲気を出さなきゃいけないので、自分が信じてない事を言わざるを得ない時の歯切れの悪さがコレ(報告書)に滲み出ている

やはり確たる根拠がないのでハッキリした線が打ち出せないけど、景気は気からとか言うので(笑)雰囲気を変わるような文言を必死で見つけようとしていると。」

田勢氏「素朴な疑問は、日本の勤労者の大体7割位は、中小企業で働いているので、一部上場で株価が倍になったとかボーナスが多かったとワーワー騒いでも、大半の勤労者・国民は実際には何も実感が、、何も得る所がないと思う。

一方でガソリン・公共料金が上がり、これから消費税・・・そう考えるとあまり明るい気持ちになってない気がする。」

浜矩子氏「なってる訳がないと思う。今の日本経済は言わば、"出来の悪いホットプレート"というか鉄板みたいなもので一部は物凄く肉や野菜が熱くなるけど、でもコッチ側にはいくらしても火が回ってこない永遠のコールドスポットがある。

実はその永遠のコールドスポットに押し込められている人達が圧倒的に多い。今言われたような皆さんはみんなソコで、一部のすぐアツアツになっちゃう所に刺激効果を与えて『見てください、こんなに熱くなってます!』ってやってるのが今の政策のやり方。」

010

(2014年 日本経済の浜矩子の予想)

株価・・「低下

物価・・「やや上昇ってとこ。デブレは強いが円安とか輸入物価が上がるとか高額商品が上がる」

賃金・・「本質的には低下基調。だけども政府が凄いプレッシャーをかけてベアをやれとか言っているので大手企業が賃上げをする側面があるので、結果としては見せ掛けの横ばい。」

第一生命経済研究所の永濱利廣氏の予想

012

「・株価・・消費増税で一旦は景気は悪くなるが、去年ほどの伸びは期待できないものの全体の景気回復の流れは途絶えないと考える。

物価・・消費税も上がるので、全体としてアップ

賃金 去年景気回復し企業業績も相当良かったので、近年まれに見る賃金上昇が期待できる。」

大和総研の熊谷亮丸の予想

014

「・株価・・18000超えまでは上がる

物価・・徐々にデフレ脱却が進み上昇の方向

賃金・・大きく上昇はしないが、残業代・ボーナスが上がり徐々に底入れの方向に向かうのではないか。

ようやくアベノミクスというまともな経済政策により株価が正常化している状態なので、18000までは、実体経済と照らして戻っても全くバブルではない。2万円を目指す可能性があると考える。」

015

アナそれぞれ浜さんと比べて物価以外は完全に逆のベクトルだが?」

016

浜矩子氏「うーん、もう何と言ったら良いんでしょうねっていう感じ。まぁ物凄い希望的観測。あるいはこういう風に言っておかないと状況がまたドンドン悪くなるので非常にヤバイという、どちらかというと煽りあげるというアベノミクス手法に結局踊らされちゃってるあるいは踊りたいというのが滲み出ていると思う。現実をみてどう考えてもこういう風にはならないと思う。」

017

(各エコノミスト株価予想)

018

浜矩子氏「えーっとこういう感じでございます。まぁそもそもここまで日本の株が上がってきたのも非常ーに根拠なき株高、浮かれ相場で実体が全然伴ってないので、いつ息切れしてもおかしくない状況になっている。

それに加えてグローバルに見ても、今新興諸国の経済がおかしくなっていて株は非常に危ないというイメージが広がっている。

そういうグローバル的にも日本国内にも経済の実態が株を押し上げるという状況が全然ない中で、今までのこの浮かれ気分が息切れすれば、下がるしかない。色々考えれば結局、下がるという答えしか出てこない。」

田勢氏「やはり東証の取引の6割位が外人投資家によるもので、乱高下であればあるほど儲かるという思惑買いなので、外人が日本株を買い続けたから1万5,6千まできたが一斉に手を引いた時にどうなるかを考えると、、

今、1万5千円位で留まっているのは4月の消費税(増税)にらんでいるから。ちょっとしたきかけでドーンといく危険性は常に我々は考えていかなきゃいかんと思う。」

浜矩子氏「あると思う。やはり外人投資家は基本的に売る為に買っているので、売る場面を探してドンドンドンドン買い上げていよいよここだというところでドンと売るので、外人投資家買いで上がれば上るほど売りが近づいていると見るべき。」

020 (賃金・給料)

浜矩子氏「(ベースアップはあるか?) この『多様な対応が考えられる』というのがいかにも逃げてる言い方。ある程度のベアはしょうがないと思っている面はあると思う。

その分、(さっき言ったように)本来なら低下だが横ばいになるかなという部分。だけどこういう風に仮にベアを容認しても、一方ではその結果として総人件費は絶対にあがらないようにするという事で非正規雇用への依存度を高めるとか、その人達の賃金をより抑え込むとかいう動きが出てくるんたろうと。それがこの『多様な』に含まれていると思う。」

田勢氏好循環という事を最近安倍さんは言い出し始めたが、それは非常に矛盾をはらんでいる。政府は一生懸命民間の賃上げを求めているが、辻褄だけ合うようにして政府に顔向けできるように。今の所は帳尻合わせる事が全部勤務者にかかってくると思う。」

浜矩子氏「そうですねー。ただやっぱり永遠のコールドスポットにいる人は、余計その冷たさが深まってしまう展開になると思う。」

田勢氏「世界全体は再びデフレの方向に向かっていると思うが?」

浜矩子氏「それは非常に強い。IMFからもそういう警告が出ているし、特にヨーロッパではデフレが深まり、中国経済もかなり危ない。」

022

女子アナ「では浜さんが考える日本再生の道とは?3つの提言、ハマノミクスを伺う。」

024

浜矩子氏one脱・世界一・・安倍さんはやたら『日本が世界一になるんだもん。ボクチャン達№1になるんだもん』と言っているが、

世界の状況が悪い中で、ボクチャン達が1番になるという言い方は他をドンドン押しのけて自分だけが勝ち残るという発想。こんなものの考え方をしていて一蓮托生のグローバル経済の中でマトモな状況に立ち至るとは到底思わない。この世界一主義ちゅうやつをまず忘れてもらわないと困る

two脱・格差・・これがホットプレートの話で、今の日本経済の中は非常に富の偏在。日本経済は全体として非常に豊かな経済なのにその中に貧困スポット・冷たい場所がある。これがある限り絶対に脱デフレなんて出来ないので、本来なら脱格差に神経を集中すべき

025

three脱・幼児性・・『ボクチャン一番になるんだもーん』とか、『ボクチャン誰が何を言っても靖国行くんだもーん』とか、『ボクチャン、ダボスで英語で喋っちゃうんだもーん』っていうような、そういう感じでモノを考えるところに非常に限界があるし、

大人と子供の最大の違いは、大人は人の痛みが分かる。子供にはそれが分からない。人の痛みが分からない人達に経済をマトモな方向に持っていくことが出来るわけがない。ムリだとは思うがここはちゃんとやってもらいたい。」

田勢氏「何となく景気に対して疑問を呈する事は勇気がいる状況なのに、浜さんもよくそこまでハッキリ仰るなと(笑)感心している。」浜氏「恐れ入ります(笑)」

田勢氏「私も言われたことがあるが、やはりみーんなでせっかく景気が上を向いているのに水をかけるのかと、なんという事を言うんだと。しかし、ソレは非常に危険な事だ。」

浜矩子氏「それは物凄く危険な事。やはりみんなで煽り上げていくのは良くない。誰かが王様は裸だと言わなきゃいけない。それはジャーナリストやエコノミストの仕事だと思う。」

田勢氏「浜さんも書いているが何よりも中央銀行の通貨の番人の役割を果たしてないんじゃないかと」

浜矩子氏「その通りだと思う。今の日銀のスタッフの皆さんは可哀想。チーム安倍が乗り込んできちゃって日銀を今や中央銀行とはいえないモノに変貌させてしまったのは、実に罪深い事だと。でやっぱり日本経済にとって物凄い危険な事だと思う。」

026

田勢氏「問題は4-9月の数字を見て11月頃に数字が出る。で12月頃には翌年の10%引き上げするかどうかの結論を出さなきゃいけないが?」

浜矩子氏「非常に厳しいと思う。やはり世の中グローバルにデフレ傾向が強まりそれが7-9月にハッキリ出てくる。じゃあ消費税増税やらないという判断をすればこれは財政再建にまともに取り組む気がないと分かってしまうので、チーム安倍の政策対応は世界に見限られるので、やはり年末で株価は1万円割れだし、まぁそこまでだ。」

田勢氏「世界的に(特に新興国で)見ると選挙の多い年なので、ポピュリズムに走りがちで必要な経済政策が取れないのは危険な要素、、」

浜矩子氏「危険だ。そういう混迷の中に幼児的なやつがまた№1で出てくると。」

田勢氏「世界的な幼児性ですよね。」

027

浜矩子氏「でその世界的幼児性№1が(笑)また色々と必死になればなかなかこの年は怖い年という感じではないだろうか。」

以上

《「アホノミクス」「安倍さんは歩く資産バブル人間」「安倍総理と黒田日銀総裁は火に油を注いでいる」by浜矩子 【キャスト】》よりdownwardleft

006

注目エコノミスト「2012年は1ドル=50円時代が到来する」

2011年、EU(欧州連合)崩壊の危機、アメリカのデフォルト危機などで通貨問題は大きく揺れた。2012年、ドルの行方はどうなるのか。今、最も注目されているエコノミスト浜矩子氏が予測する。(中略)

筆者はこれまで、ドル高修正の象徴として、いずれ「1ドル=50円時代」が到来すると予告してきたが、2012年にはその数字がいよいよ現実のものとなっていくだろう。1ドル70円を割れば一気に加速がつき、60円を割って50円へと向かう。その時、名実ともに、完全に、ドルは基軸通貨でなくなる

たとえて言えば、バスタブの栓を抜くと最初はゆっくりと水が減っていくが、最後に「しゅるん」と音を立てて消えていく。その「しゅるん」の瞬間ドルの完全な落日がやってくる。

EUもアメリカも破綻は避けられない。リーマン・ショックは金融恐慌を引き起こし、それを食い止めようとして財政が出動した。そのことで財政恐慌が起こり、それがまた金融恐慌をもたらすこうした金融恐慌と財政恐慌の無限ループが垣間見えたのが11年で、それが本格化するのが12年である。

(続きを読む)

さて、この番組での予測・提言は果たして日本の為なんでしょうかね??

日本だけが悪いというコメントばかりなんですけど右

《呉善花氏の韓国入国拒否のニュースと、反日横断幕への浜矩子の呆れたコメント 【スーパーニュース・キャスト】》よりdownwardleft

021

伊藤アナ「これ、一方で日本側の応援席でも試合開始時に旭日旗を掲げる場面があったという報道もあったりしましてですね、浜さん、こういう事やってちゃ、と思うんですよね。」

浜氏「そうですね、やっぱり、ああいう事言われたり、やられたりしてしまうような行動をコッチがやっぱ取ってるという問題があって、だからお互いにこう刺激し当ていくとドンドンエスカレートしていきますよね(は~い)  それが本当に怖い。背筋が結構寒くなるという感が強いですね。(そうですね~、はい)」

こういう人間をコメンテーターにしているテレビ自体、信用しちゃいけません。

で、どこの大学の教授でしたっけっsign02

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2

2013年7月20日 (土)

参議院選挙後、ニッポンはどこへ向かう? 【田勢康弘の週刊ニュース新書】

テレビ東京【田勢康弘の週刊ニュース新書】で

田勢康弘氏とゲストの後藤謙次氏が、明日の参議院選挙の予測と選挙後の事を話していたので記録しましたdownwardleft(ただし、要約)

大勝後の自民党の暴走?を止める気マンマンのようです。

これまでの選挙との違い

001

後藤氏「1人区は捨て、多人区での野党の星の潰し合いしているだけなので盛り上がりに欠け、史上最低の低調な参議院選挙だ。」

田勢氏「その結果投票率がかなり低いと思う。もしかすると50%を割るかも知れないので、日本の政治を考えると悲しい。」

002

●.何を問う選挙なのか   注目ポイント

004

後藤氏意味ある1議席・・・安倍総理が安全運転し争点回避しているが、特定の地域(東京の反原発候補や沖縄の候補者)で意味のある意見の人が当選するかどうか注目

安倍政権にイエスかノーかの選挙だが、野党が分裂したのは政治全体の責任。」

003

田勢氏護憲勢力の獲得議席・・・賛否が真っ二つの憲法議論がほとんどされてないが、憲法を守ろうとする人達がどれだけ議席を獲得するか注目。自民党の選挙戦略が非常ーに上手かったし、与党が強くなったというより、やはり野党があまりにも弱くなり過ぎ負け競争に。」

●各紙なぜ「与党優勢」なのか?

008

009

●田勢&後藤 いざ大予測!

010

後藤氏自民党66 選挙区は47議席。比例は19くらい。」

田勢氏自・公78 昔は判官びいきがあったが今回は確定気味

後藤氏「自公の選挙協力が盤石。その中でも共産党が健闘し、公明党が与党内でブレーキ役になる流れ

011

民主党は非改選議員が42あるので、今回の結果と合わせて60を超えれば復元力がある。→ 60に届くかどうかがポイント」

田勢氏「やはりアベノミクス効果で追い風に対し、野党のバラバラ感」

013

●選挙後、ニッポンどこへ向かう? 選挙後野党は結集するのか?

014

後藤氏自民党内の不安定化・・・数が多くなると裾野が見えなくなる。比例当選者は業界の支援があるので、党のグリップがハッキリしない。不安定化するのを官邸側がどうコントロールするか。」

田勢氏巨大与党の勘違いをどうたしなめるか・・・すべての事を国民が信任したと勘違いして、対中・対韓外交、憲法改正を次から次と手がけてムリをすれば党内がおかしくなるし、あっと言う間に国民の信を失う

何よりも大事なのは世界で孤立することになるんじゃないか。それをどうやって誰が窘めるかなので、与党・公明党あるいは我々マスコミの責任も非常に重いと思う。」

後藤氏「今の政治状況で安倍政権に対するチェック機能が非常に衰えていると日々実感する。そういう意味で巨大与党の暴走をどうやって食い止めるか。

これまで参議院はあまりにもねじれが強くて参議院に振り回されてきたが、今度与党があまりにも強くなるとかつてのカーボンコピーと言われるようになるので、安定を保ちながらいかに暴走を防ぐか、非常に難しい差配を安倍さん自身がどこまでおやりになれるかを問われている。」

田勢氏「それから自民党が凄く強くなることによって、もう公明党必要ないんじゃないかと思うような事があるかもしれれない。」

後藤氏「離脱カードが連立与党は強いものがあるが、公明党にはかなり強い事を言いつつも政権を離脱するまでの気持ちは見えない。そうなると公明党はどこまでバランスを取って、、なんだ結局安倍さんの言いなりかとならないように公明党はかなり覚悟を決めて発信していく必要がある。」

●中韓との外交関係は?

015

後藤氏「直近に色んな事がある。TPPもだが8/12日はイ・ミョンバクさんが竹島に行った。更に9/11日に尖閣購入から1年その間9/5日にサンクトペテルブルグでG20の首脳会合があるので、

中国のシュウキンペイさんと韓国のパククネさんと安倍さんが同じ部屋で同じ空気を吸う。それで対話がないという事になると、これまた日中・日韓の外交が先に行ってしまう。そこの短期間に外交をどう立て直すかが非常に重要。」

田勢氏「アメリカが中韓に対してどういうアドバイスをするか非常に重要だが、日本独自ではなかなか関係改善は難しい。」

017

後藤氏「今月安倍さんがアセアンに行く。バイデン副大統領と安倍さんの会談をやるようだが、徐々に徐々に選挙が終わった後これまで動かなかったものを動かしていくのが必要。」

●選挙後・・野党連携? 政界再編?

田勢氏「当面選挙後、野党各党のリーダをどうするのかという問題が起きるか民主党はどうなるか?」

後藤氏「私は海江田さんのままかなぁと思う。今変えて暫く選挙がないのにまた新しい人を使うのかと。そこまで人材があるのかどうか。それから去年の衆議院選から間が無さすぎる。安倍政権に揺らぎがあった時に次のステップがあるのかなと。」

018

後藤氏「安倍さんが憲法改正を本気でやろうとするならあるかも分からないが、当面封印し、経済優先だと思う。」

小さな動きとして、維新とみんなの連携再び。安倍さんと維新、場合によってはみんなとも。  もっと参議院の議席拡大を考えれば民主の分断工作も。

以上

「中韓との関係が心配。世界で孤立」・・・マスコミの常套句ですね

私にはさっぱり意味が分かりません。アセアンでも支持されているのは日本の方だと思うんだけどなぁ~

あと、選挙後、維新との協力はあるかも?知れないけど、みんなの党はこんな党↓なので連携はムリだと思います・・・

《みんなの党離党議員の党内事情暴露に、苦々しくコメントする江田幹事長 【田勢康弘の週刊ニュース新書】》よりdownwardleft

とにかく・・・成立まで、可決成立までに至ったものがないんですね、一つも

011

自民党の案とすり合わせて共同提出すれば通ったかもしれない法案はいくつもあったと言います。

012

しかし執行部から言われたのは、"自民党が飲めない高い球を投げろ"ということでした
013

桜内氏「Q.なぜ自民党がのめない高い球を?) ・・・・うーん、目立ちたい・・・んじゃないですかねえ。」

田勢氏と後藤氏の自民党獲得議席の予測は66~68ですが、人さし指是非、安定多数の70!

出来れば単独過半数の72以上取ってほしいです。

《「民主120 自民180 維新60」田原総一朗の選挙予測 【田勢康弘の週刊ニュース新書】》よりdownwardleft

009

このように予測なんて全くアテになりません(結果:自民党294 民主党57 維新54)

人さし指民主党には参議院議席の60(非改選42)を超えず復元力がなくなるように祈ってます

自民党が72取れるか?! 民主党が18以下か?! が私の注目ポイントです。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2013年2月 3日 (日)

みんなの党離党議員の党内事情暴露に、苦々しくコメントする江田幹事長 【田勢康弘の週刊ニュース新書】

テレビ東京【田勢康弘の週刊ニュース新書】(2/2)で、

みんなの党幹事長・江田幹事長を生ゲストに、【維新と連携?参院選で選挙協力 その後は…】というのをやっていたんですが、

001

その中で離党した元みんなの党議員が、みんなの党の党内事情の暴露をしていたので、その部分だけ記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

目立つための作戦に唖然!江田氏の怪訝な顔と、完全否定しなかったのが全てを物語っている・・・

003

・・・参議院議員選挙に向けた合流や、選挙協力めぐる批判合戦を繰り広げた両代表。
004

みんなの党を離党して日本維新の会に移った議員はもこの様子を複雑な思いで見ていました。

005

桜内氏『もっと大人になれ』とかですね、『そっくりそのまま返す』とか(笑)ああいう言い方っていうのは、まっそれこそ大人気ないというか、、」

通常国会が開会した今週、新しい党で再スタートを切ったある議員がいました。日本維新の会に所属する桜内文城衆議院議員です。

006

桜内議員は去年、みんなの党を離れ、日本維新の会の立ち上げに参加した離党組。
007

桜内氏「まっ、世間一般ではですねぇ、離党して、あのー、仲たがいしたっていうふうに思われている節もあるんですけども、実はそうでもなくてですね、
まっ、特に江田幹事長とはですね、まぁ離党前、離党後もですね、あのいろいろと相談させて乗って頂いたり、、」

先の衆議院議員選挙でみんなの党から推薦をもらい、信頼関係が今も続いているという桜内議員。

008

ただその一方で、みんなの党には大きな課題があるといいます。

010

桜内氏「今、みんなの党とですね、日本維新の会との間で政策協議が始まっておりまして、でこれはみんなの党からもらった資料なんですけれども、過去の国会で まっ、提出してきた法案の一覧な訳ですよ。で、いっぱい出しています

009

とにかく・・・成立まで、可決成立までに至ったものがないんですね、一つも

011

自民党の案とすり合わせて共同提出すれば通ったかもしれない法案はいくつもあったと言います。

012

しかし執行部から言われたのは、"自民党が飲めない高い球を投げろ"ということでした
013

桜内氏「Q.なぜ自民党がのめない高い球を?) ・・・・うーん、目立ちたい・・・んじゃないですかねえ。」

法案を通し、政策を実現するという目的をどこまで重視していたのか?

みんなの党は確かな野党に近づいてしまったのではないか。
桜内議員は政党の意思決定の仕組みに問題があったと指摘します。

015

桜内氏「執行部は執行部としての役割がありますし、、で、その、執行部の中のやっぱり人間関係とか、まっ我々にはうかがい知れないところもありますし、あのー、私がどうこう言う立場にはないんですけれども、なんか上手くいっていないなあというのはみんな感じてたんじゃないですかね。」

(VTR終了 スタジオへ)

女子アナ「なかなかその法案を通す気がみんなの党にはないのではないかという、、」

016

江田氏「いやいや(笑)あのーー、そんなことはありません。私からああいう(顎で差して)発言したことは一切ありませんからねっ、ええ。

実際問題あのう、川田龍平議員が提案した、あのー、放射能被害からですね、子供や妊婦を守る法案っていうのは我々が提案をして各党相乗りで成立を致しましすからね

まぁ、ちょっと彼が言っているのは、あのーー、以前の、まぁ離党する以前の話の一部を言っているのではないかなぁという形ですね。

ただまぁ我が党としてはまぁ9月の代表選の時にもですね、あのー、代表自ら、まぁ風通しの良い党運営に勤める。民主的運営に努めるということで、あのー、かなり抜本的にですね、あのー、党の仕組みというものを変えましたのでね、今はそういうことはないと思いますね、一切。」

017

以上

先日の渡辺代表の、安倍総理への代表質問を見ても

「みんなの党は雇用の最大化も含めた日銀法改正案を安倍首相にプレゼントする!」だの、「自民党は先祖がえりしている!」だの、「ネット選挙の法案をパクッても結構!」だの威勢は良かったけど、共感する部分は全くありませんでした。

みんなの党って、なんか渡辺代表自体の言動がぞんざいで横柄なので、党内大丈夫なのかなと思っていましたが、大丈夫じゃないようですね。

江田氏が「前とは変わった」と言ってるけど、本当かなぁ??と感じました。

「目立つための作戦」・・・法案を通す気がなくて、自民党の足を引っ張ってただけってことです。

これ、国民のための政治姿勢じゃない!

人さし指で、忘れちゃいけないのは、09年政権交代の時、みんなの党は渡辺喜美ではなく、

ナント!あの人を首班指名したこと~ ふらふら

(江田けんじオフィシャルブログ 16日の首班指名について党談話を発表 より) 

みんなの党所属議員は、衆議院本会議の首班指名選挙において、民主党代表の鳩山由紀夫氏に投票した。これは、第一回目の投票で鳩山氏への首班指名が確実な情勢の中で、先の選挙で我々が訴えた「政権交代」という有権者との公約を果たすことを、対外的に明白にするためである。鳩山政権には、国民の負託に応え、しっかりとその重責を果たされ、特に「脱官僚政治」の実現を強く期待するものである。・・・・

なんだかなぁ・・・の党です。

002

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2012年11月17日 (土)

「民主120 自民180 維新60」田原総一朗の選挙予測 【田勢康弘の週刊ニュース新書】

テレビ東京(テレビせとうち)【田勢康弘の週刊ニュース新書】で、

田原氏と田勢氏が衆議院選挙の予想と選挙後の連携予測をやっていたので、とりあえず記録しましたdownwardleft(長いので流れはそのまま要約)(ピンク字は女子アナの質問)

民主党に大甘の予想で呆れました。しかも田勢氏は第一党になるかも知れないと

あと原発事故に関して、田原氏の呆れた爆弾発言も・・・!

009

田原氏「・・・(民主党が)伸びる理由は、野田さんがわざわざTPPと言った。TPPなんてみんなピンとこない。TPPを言うからあの9人が離党した。

何故わざわざ言ったのかというと、明らかに野田さんは小泉純一郎さんの郵政民営化解散をやった時、森さんや古賀さんたちは『メチャクチャだ』『あんな解散したら自民党は野党になる』と言った。・・・大勝利でしょ。

だから野田さんは追い込まれ(×3)てるが、小泉さんの郵政解散にちなんで、ここで攻めの解散をやったらガーーーンと一発勝負・乾坤一擲、攻勢に出られると見たと思う

だからもし14日(党首討論)がなければ(民主党は)80くらいだった

010

(野田さんはワンイシューではないと言っていたが?) 完全にワンイシューだ。誤魔化してるだけ。攻め攻め攻めの姿勢

(自民党は?) 今までの予想は200超えてたが、民主党が伸びると自民党が取れない。維新は今は60くらいだと思うが、もし橋下さんが出れば80くらい行く。

(自公で過半数は?) 難しい。その時に問題は安倍さんは多分民主党と組むのはイヤだし、本当は公明党も好きじゃない。そうすると石原さんと組む可能性があるね。」

011

田勢氏「小泉解散と政権交代の時の予測が当たってるので、今度は外したくないから数字は出さないが(笑) どうしても分かってもらいたいのは、一回の選挙で期待通りの政権が出来ることはない『青い鳥はいない』んだと。政治というのは一朝一夕にガラッと変えることは出来ない事を分かってじっくり考えて投票された方が良いと思う。(中略)

013

僕はね、意外や意外、民主党が第一党になる可能性がいくらかあるんじゃないかと (野田さんはそう思ってる。180くらいいくと思ってる:田原)

(小党の話題など 略)

(次の総理は?) 自民党にいけば安倍さんだが、だから自民党がどれくらい取るか、で、石原さんと組むかどうか。だってね、石原氏は80歳で、過去大臣やって、知事を何期もやって、今更野党の議員になる気は全くない

だから安倍さんと交渉次第で、『半年、1年でいい、総理大臣をやらせてくれ』と言うかもしれない

(何故そんなに総理になりたい?) 総理だけやってないから

014

(石原さんが小沢さんと組むのは考えられないか?) ないと思う。旧来からの仇敵だから。石原さんは小沢さんを小沢さんと言わず『あの野郎は』と言う。

015

田勢氏「可能性のせいは低いがあるかも、、(国民の生活が第一はどのくらい取ると思う?:田原) 半分 (ねぇ、今は50人近くいるが、半分以下になる:田原)

016

(選挙後、自公は?) 公明党と安倍さんの路線は外交・安全保障にしろ相容れないものがあるので簡単ではないと思う。安倍さんが維新と手を結ぶと公明党は必要なくなる。」

田原氏公明党は、保守リベラルで、安倍さんは明らかにタカ派なので違う。公明党は憲法改正・集団的自衛権・靖国神社参拝・・・反対。」

017

田勢氏(民主党が公明党と手を結ぶというのは?) それはあるかも知れないがどういう政権が出来るかによるだろう。」

018

田原氏「だから民主党がどのくらい取るかだ。選挙の結果で決まる。(中略)石原さんは明らかに政界再編を狙ってる。(第一極狙いでしょ:田勢) そうです。

とにかく石原さんと安倍さんは言ってることが似てる。尖閣も強行派・集団的自衛権・憲法改正もやる。(中略)

だが安倍さんは尖閣は妥協はしないが交渉はやる。3,4年かかるだろうと。

(選挙まで1か月弱だが) この予想は今の時点で1か月後は変わる(その要因は?) 野田さんがどこまで求心力を発揮するかだろう。

解散!って言った時、バンザーイって言いながら、心もち自民党が明るくて民主党は明るくなかった。」

田勢氏danger民主党があまり負けないポイントはひとつしかなくて、正直にいう事。何が出来て何が出来なかったか。それから自民党批判ばかりしてると、民主党はなんだ昔の自民党と同じという事になる。」

019

田原氏「僕はね、みんなが民主党をボロクソ言うから、ただひとつ褒めるところがある。原発の事故はね、民主党政権で起きて良かった。自民党ならみーんな隠しますよ、慣れてるから。民主党、ヘタッピでしょ、隠せないから(笑)みーんな出てきちゃった。これは良かったと思う、、」←(この発言だけ要約なしそのまま文字起こし)

020

以上

田原氏の最後の発言は唖然。「原発事故が民主党政権で起きて良かった」ってsign02

能無し政権だから対処できなかったのに?!

菅は、防災訓練をやった事すら忘れてたというのに?!

《菅総理のお粗末な原発危機認識。安倍元総理との差! 【TVタックル】》よりdownwardleft

026

・・・まさに今回と同じ事を想定しているんじゃないですか、そのことについて何の記憶もないんですか? 何のための訓練だったんですか? あなたは本部長として参加されているんですよ。」

027

菅氏「総理という役割は、まさに森羅万象のことに対して対応しなければなりませんので、

細かいことまで全てを知っているかと言われれば、率直に申し上げて、えー、そこまで承知をしていない。」

で、「民主党は隠すのがヘタッピだけど自民党なら隠す??」 ・・・民主党の方がウソつき度が高いと思うけど(;一一)

野田総理の党首討論の勢いと演技で完全にこの二人は乗せられて、民主党120とか第一党に、とか言ってるけど冗談じゃない!ナイナイ

民主党で勝ち残れる議員が80以上いるとはとても思えない。

マニフェスト詐欺・シロアリ詐欺などなどを水に流せるほど国民は優しくないと思うけどな。

まっ、とにかく、安倍自民党が大勝して単独安定政権になるよう切に希望します。

人さし指強い日本を取り戻してほしいから。

連立政権に野田民主はもとより、公明や維新が入るのもなんかイヤ。

出来れば過半数の240に届いてほしいです

これから一か月間は、マスコミが色々と安倍自民に関してはネガキャンしてくる予感~だけど、とにかく地元の候補をよーーく調べて日本を守れる人に投票しましょう

野田劇場に騙されちゃダメ。

時期が時期だけに、本当に国民の責任は重いですよね。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

その他のカテゴリー

Asian Ace | Chinaの広大な土地取得問題 | China関係 | COOL JAPAN | NEWS ZERO | NHK国会中継 | NHK関係 | Nスタ | TVタックル | Yahoo!みんなの政治 | 【朝ズバッ!】けさ単・日めくりワード 韓国関連 | いま世界は | いま日本は | たかじんNOマネー | たかじんのそこまで言って委員会 | とくダネ! | なかよしテレビ | ひるおび! | めざましテレビ | やじうま関係・グッド!モーニング | アッコにおまかせ! | カルデロン関係 | キャスト | コメンテーター | サンデープロジェクト | サンデーモーニング | サンデー・ジャポン | ザ・サンデーNEXT関係 | スッキリ!! | スーパーJチャンネル | スーパーニュース | スーパーモーニング | チャンネル桜 | テキサス親父 | テレビ朝日 | ニュース | ニュースバード | ニュースJAPAN | バンキシャ! | ピンポン | フジテレビ | ミヤネ屋 | ムーブ | モーニングバード | ワイドスクランブル | ワールドWave | 三宅久之さん出演番組 | 南京事件関係 | 原発事故調関係 | 口蹄疫 | 国立メディア芸術総合センター | 報道ステーション SUNDAY | 報道特集 | 外国人参政権 | 子供手当 | 小沢一郎関係 | 尖閣諸島関係 | 情報7daysニュースキャスター | 慰安婦問題 | 教科書問題 | 新報道2001 | 日教組 | 日本テレビ | 日本海呼称問題 | 日本海新聞 | 日記・コラム・つぶやき | 日韓基本条約 | 旭日旗批判 | 朝ズバッ! | 朝日ニュースター | 朝日放送 | 未来世紀ジパング | 東日本大震災関連  | 民主党の拉致関連団体献金問題 | 河野談話 | 激論!クロスファイア | 特定秘密保護法案 | 生活保護費関係 | 田勢康弘の週刊ニュース新書 | 知りたがり | 竹島問題 | 靖国問題 | 韓国のタブー | 韓流 | 麻生総理関係 | Mr.サンデー | NEWSゆう+ | NEWS23 | TBS | サンデー・フロントライン | ビーバップ!ハイヒール | ホワイトハウス署名