フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

未来世紀ジパング

2014年1月14日 (火)

日本人こそ知るべき国! 戦後日本を救った、知られざる親日国スリランカ 【未来世紀シ゚パング】

テレビ東京【日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜】で

「知られざる親日国スリランカ!経済&観光急成長...その裏には世界マーケットが!」 と題して、

大好評「知られざる親日国シリーズ」!"インド洋の真珠"と呼ばれる国 スリランカを特集していたので記録しました(青字はナレーション)(流れはそのまま要約)

戦後、スリランカのジャヤワルダナ氏の演説がなければ、日本という国は無くなっていたかも知れない・・・心から感謝すべき国。

人さし指日本人の多くが知らないこういう歴史・絆を今こそ「知る」べきです。

001
インド洋の真珠と言われているインド南東に位置する島国スリランカ。2010年に米紙ニューヨークタイムズが”世界で最も行ってみたい観光地”の1位に選び観光客が殺到。
002
釈迦の歯が納められているという「仏歯寺」やオランダ統治時代の城壁の町「GALLE FORT」など8つの世界遺産がある。
004
他にもスリランカ名物の予防医療・美容法の「アーユルヴェーダ」が流行っており、省まである。
005
スリランカは観光だけでなく経済も沸騰している。
006
最大都市コロンボに降り立った、沸騰ナビゲーターの後藤康浩は、
007
コロンボでは街並みが綺麗で、ゴミなどが落ちておらず清潔な街という印象で、
008
「ハイアットリージェンシー」「シャングリラホテル」などのあちこちで観光施設も建築中、今後伸びそうな街だと予感させると語った
010_2
急成長したのには訳がある。1983年から26年間にも亘る紛争国家だったが2009年には内戦が終結、驚くべき勢いで経済復興が始まった
日本企業も多く進出。
011
日本のハイブリッド車も目立つ。
012
「日本スリランカ友好道路」
日本はODAで経済発展を支援をしてきた。
013
「スリランカ国会議事堂」も日本が建てたもの。
014
015
016
017
スリランカの人たちの感謝の声。
018
019
日本が造った高速道路のサービスエリアには「道の駅」という名前の弁当店がある。
020
スリランカの町の至る所にある「ノリタケカンパニーリミテド」の看板。
021
本社は名古屋、創業100年を超える陶磁器メーカーで40年前に進出
観光客にスリランカ土産として大人気。コロンボに8店舗を構えており、ノリタケは良い土が採れるスリランカに食器生産を集中させている。
023
マータレーにある工場では駐在員の中山さんがいて、現地スタッフが手作業で食器をデザインしている。
022
筆捌きは日本の職人と見間違うほどの正確さ
024
025 
その職人っぷり・勤勉さを取材。
026
027
日本人と良く似た国民性
028
日本人こそ知らなければならない過去がある。
029
030
スリランカにある「ジャヤワルダナ センター」は初代スリランカ大統領・ジャヤワルダナの功績をたたえた資料館。
031
ジャヤワルダナ大統領は戦後の日本を救った一人
032
1951年にサンフランシスコ講和会議で、日本と戦った国は莫大な賠償を日本に請求。
033
更に日本の領土分割案も出ていた。
当時、大蔵大臣だったジャヤワルダナ氏のスピーチで方向が大きく変わった。
資料館にはそのスピーチ原稿と肉声が残されている。
036
037
ジャヤワルダナ氏日本から賠償をとるべきでしょうか?我々は権利を行使するつもりはありません憎しみは憎しみでは消えず、愛する事によってなくなります。」(大拍手)
会場は万雷の拍手に包まれ、日本は分割統治を免れた。 
039
吉田茂元首相は「日本人はこの大恩を後世まで忘れてはならない」と。
040
今こそ蘇れ、歴史的「絆」
044
スタジオトーク。
内田氏スリランカがなければ今の日本もなかったかもと思うと知らなかった事が恥ずかしい」 
米倉氏本当に知らなかった。こういう事はちゃんと伝えていかなければいけない
045
大浜アナ我々はもっと知って感謝しなくちゃいけない
046
後藤康浩が日本を救ったというジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ大統領を紹介。
1996年に亡くなったが、両国を見守りたいという思いで、右目の角膜をスリランカ人に、左目の角膜は日本人に送ってくれと遺言
047
にしゃんた氏日本人が知らないだけで母国スリランカは世界で最も親日国だと思っている。」
何故そこまで親日なのか?
048
にしゃんた氏ヨーロッパ列強と戦った勇気ある雄弁な国としての日本、その国民に対して敬意を表するところがあった」
049
スタジオでスリランカの歴史について説明。
050
1948年にイギリスからセイロンとして独立すると、1978年に現在の国名に改称。1983年に内戦が勃発し、2009年まで争いが続いていた
051
しかし内戦が終わると、世界に散らばっていた優秀な人材が戻り、豊富な資源もあり驚異的な経済成長が始まった。
052
そのスリランカでは、JAPANクオリティーが大きく関係している。
053
スリランカ・コロンボにある男子校「イシパタナ カレッジ」は、生徒数が5000人。コロンボではこれが一般的で、学費は内戦時代から無料。
その教室の中には、知られざる親日の理由があった。
054
056
057
親日の理由を探るためスリランカ・コロンボの学校を訪ねると、英語の授業で使われていた教科書が日本を題材にしたものだった。
058
さらに、教室内には日本語で「とだな」と書かれたロッカーが。
059
高学年では、日本語を第2外国語として選ぶ生徒も多い。日本語を勉強しようと思った理由として、
060
061
日本のおもいやりの精神に興味を持ったので勉強したいと思いました」と答えた。
062
コロンボから車で5時間、ヌワラエリアの山間に広がるのはお茶畑。スリランカはセイロンティーで知られる紅茶の産地で生産量は世界第3位。
063
そこでキリンの紅茶アドバイザー・高井美奈さんが働いている。実は、午後の紅茶に使われる茶葉のほとんどがスリランカ産。スリランカの茶葉でなければ日本人が好む味が出ないと、定期的にスリランカの農園を訪れて茶葉の味をチェックしている。
065
高井さんは農園の指導員・カドゥルガムワさんと一緒に効率・生産性の高い紅茶栽培の方法を指導を取材。
スリランカに根付く驚愕のJAPANクオリティーを取材。
066
067
069
068
070
スリランカ人が経営するケラニケーブルでは、
073
072 ←社長が日本語で紹介
5Sという日本式システムを採用し徹底
074
075
さらにカイゼン(改善)までも導入
このシステムを広めたのはかつて日本で学んだダヤシリさん。
076_2
ダリシア氏「5Sは日本では当たり前の事かも知れませんが、スリランカみたいな発展途上国では、整理・整頓・清掃・清潔・しつけは非常に必要だった。日本で教えてもらって帰ってきて紹介したから、お陰様でスリランカの経済が向上しました。」(流暢な日本語で)(スリランカ技術文化協会)
081
スリランカに根付くJAPANクオリティーについてスタジオトーク。
「整理整頓や思いやりが重要視されている」と内田恭子が話し、米倉氏は「世界で見た中で一番整理整頓されている」とコメント。
082
083
オフィスでも置く場所がしっかりと整理されていると紹介。
JAPANクオリティーで、(インド・バングラデシュと違い)スリランカでは高級ブランドの工場があり、品質をあげようというモチベーションがあるので良い物が出来ると解説。
084
また、にしゃんたは「小さいころおしんを見て育ちスリランカ人は日本人に親近感をもち、たくさんのことを学んだ」とコメント。
085
スリランカに殺到する日本企業、その狙いとはなにか。
ロイヤルコロンボゴルフクラブでは日本人会のゴルフコンペが行われ、40人以上が参加。現在スリランカには大手企業だけで約60社が進出している。
なぜスリランカに進出するのか?
041
042
043
087
086 
五洋建設の今坂さんは、南西アジアの拠点でいい中継地になると話した。三菱商事の本田さんや伊藤忠商事の中さんらは南西アジア、特にインドを狙っていると語った。

088

スリランカからインドを見据え、すでに実績を上げている企業「コロンボドックヤード」を紹介。4つのドックを持つ造船所で、最大12万5000トンもの大型船を造ることができる。この造船所は広島県の尾道造船が海外マーケットを狙って設立した企業。

090

スリランカ人の器用さと勤勉さが品質を保ち、幹部候補者は日本で研修を行っている。この日は、インドの発注元から派遣された検査員が製造工程をチェックするために来訪。

091

日本で学んだスリランカ人が対応、賞賛されながら無事にチェックを通過。

092
インドとスリランカの間は一番近い箇所で23キロしか離れておらず、ここに橋を架ける構想もある。
093
094
また日本人駐在員にとっても気候・環境・食事・治安と全てにおいて非常に過ごしやすく、近代的スーパーは広くてキレイで日本食材も多い。
暑い・人が多い・ゴミも多く・クラクションなりっぱなし・治安の不安もあるインドに比べ住みやすい。
095

後藤康浩氏の未来予測。

096

スリランカを「インド洋経済圏のビジネスセンター」と位置づけた。

097

東南アジア・ASESNは人口6億人だが、スリランカは人口17億人の南アジア・SAARCに属しており、自由貿易協定を結んでいる。中国よりはるかに大きいマーケット。

098

日本企業にとって見れば、インド洋経済圏をとっていくための重要な戦略拠点になる。

後藤氏「世界で見ると"島"というのはいろいろなビジネスや人が集まってくる。非常に先端的な場所になる。シンガポール・日本・マンハッタン島・・」

100

米倉氏中国が物凄い投資しているので日本もうかうかしていられない、ミャンマーもそうだが油断してはいけない。」

101

シェリー「またやられちゃう(笑)」

以上

高速道路・国会議事堂などインフラを作った「日本」の事を、スリランカ人はいっぱい知っているのに、

日本人は・・・、歴史学博士(米倉氏)やアナウンサー(内田氏)でさえスリランカの事・日本との絆を全く知らない異常さ・・・

日本の教育はだからダメなんです

こういう大事な話を日本人が知らないなんて、スリランカに申し訳ないし失礼すぎる。

大東亜戦争の真実を隠してきた日本の教育のひずみかも知れませんね。

今でもスゴイ親日国なのは何故なんでしょう?

人さし指それは、当時日本の進攻を歓迎し、日本がアジアを解放してくれたと尊敬し、(日)中韓とは完全に真逆の教育がされているからです。

スリランカもだけど、ミャンマーの歴史教科書・教育も素晴らしい。

この動画にその証言があります。必見!

テレ東の未来世紀ジパング は、本当に日本に必要な情報を発信し続けている最優良番組だと思います。

その中で親日国シリーズを紹介右

沸騰!太平洋の親日国パラオ。日本、そして中国と韓国の関わり 【未来世紀ジパング】

032
ご覧なさい。こんな橋とかいろいろ手伝ってくれて本当にありがとう(日本語)」
033
パラオと日本の関係はこの子の将来まで続くでしょう

ポスト中国"格安"の拠点は「親日国・バングラデシュ」 【未来世紀ジパング】

034

035

037

特定アジアの捏造の呪縛から目覚めて、日本の誇りを取り戻させてくれるのはこういう親日国です

こういう国こそを大切にする日本であってほしいと切に思います。

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2 

2013年11月 6日 (水)

沸騰!太平洋の親日国パラオ。日本、そして中国と韓国の関わり 【未来世紀ジパング】

テレビ東京【日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~】(11/4)で、 

沸騰!太平洋の親日国パラオを現地取材していたので記録しました。(ただし要約)

特に、韓国「まさかの韓国企業建設の突然の橋崩落にパラオ発の国家非常事態宣言発令!」中国「去年の中国密漁船発砲・炎上事件&中国の巨大リゾート開発計画」を重点的に記録しました

まずは番組内容の紹介

★沸騰!太平洋の親日国パラオ

太平洋の楽園パラオに日本人急増中!

日本から4時間半、太平洋の楽園パラオに今、日本人観光客が殺到。年間4万人に迫り30年前と比べるとおよそ15倍に急増した。まさに空前のパラオブームが起きている。人気の秘密は、去年世界遺産に登録された海と不思議な形をした島々。ツアーでは天然の泥パックや、毒がほとんどない世界で唯一のクラゲと泳ぐなど、特別な体験が満喫できるのだ。以前は「ダイバーの聖地」と呼ばれていたが、観光客でも気軽に楽しめるようになっている。
また、パラオは「世界一」とも言われる親日国島と島を結ぶ全長413メートルの『日本・パラオ友好橋』は日本の無償支援でつくられ、現在パラオの象徴になっている。さらに1994年にアメリカから独立したパラオの当時の大統領は、日系パラオ人のナカムラ・クニオ氏。築き上げてきたパラオとの関係から、親日の秘密に迫る。
 

パラオ“親日”の秘密とは・・・    パラオ独立記念日に登場した“神輿” 

<>パラオの街中で聞こえてくる不思議な日本語。レストランでは「ダイジョーブ」、商店では「オツリ」など。これらは全てパラオ語だ。さらに町のコミュニティーセンターでは、女性たちが日本の花札に興じ、独立記念日のパレードには日本の神輿が・・・。
パラオは1914年からの約30年に渡り、日本の委任統治領だった。当時約2万5000人の日本人が暮らし、戦火を逃れた建物などが今も多く残され、観光ツアーにもなっている。第二次世界大戦の激戦地を巡るツアーには、若い女性グループも参加。教科書にない歴史の現実を目の当たりにした彼女たちは・・・。

観光業を支える“ニッポン式”貢献  パラオパシフィックリゾート 

日本からパラオへの支援は道路や空港に、電力などのライフラインなどODA=政府開発援助によるものが大きい。しかし、民間企業や個人による「ニッポン式」貢献も、パラオの人々の生活を大きく変えていた。観光業が経済の柱のパラオで、80年代に初の本格的リゾートとして開業したパラオパシフィックリゾート。「自然の保護と開発の両立」というカリスマ経営者の深い思いが、パラオの観光の手本になっていた。
さらに島の深刻な環境問題に、単身で身を捧げる日本人も。ゼロから立ち上げ、パラオ人の環境意識を変えた取組みが「太平洋地域の模範」と言われるまでに成長。プロジェクト成功のカギに迫る。
 

親日パラオに忍び寄る大国の影!?    炎上する中国密漁船 

 海に面したパラオの幹線道路沿いで建設中のビル。コンクリート5階建ての建物は、パラオで初の中国本土の資本によるリゾートホテルだ。他にも総工費20億円の巨大リゾート建設計画が浮上。これまで中国本土と一線を画してきたパラオに変化が起き始めている。さらに去年、中国とパラオの間ではある事件が起きていた。中国の密漁船にパラオ海上警察が発砲。中国人の船員一人が死亡したのだ。取材班はこれまで公開されなかった事件の証拠写真の撮影に成功。忍び寄る大国中国に親日パラオは・・・  

未来予測    それでも親日は続く! 

パラオを始め、南太平洋の島国では中国の経済的な攻勢が進んでいる。しかし日本が好かれる要素は確実にある。パラオでのゴミのリサイクルは、観光が資源である島国にとっては喉から手が出るほど欲しい仕組みだ。他にも「沈みゆく島」と言われるツバルでは、東京大学などの研究チームが国土を維持する為のサンゴや有孔虫を研究。過去に地震による津波で死者を出したフィジーでは、地震計や潮位計なども日本が提供している。資金だけでない最新の技術やノウハウの提供と、日本人の努力する姿があれば「親日」は続いていくと予測

 
ここから画像中心に記録
「日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜」
  - 沸騰!南太平洋の親日国パラオ -

001

パラオ共和国去年世界遺産に登録された無人島・ロックアイランドには大勢の日本人観光客が訪れ、美肌効果のある海底に積もっている泥を肌に塗ったりしている。

002

知る人ぞ知る観光地で、一面のサンゴ礁は世界中のダイバーの憧れで、日本人観光客は20年で倍以上となった。

003

クラゲが生息する湖「ジェリーフィッシュレイク」や、イルカと触れ合えるドルフィンズ・パシフィックもある。

004

パラオは世界で最も親日的な国と言われている。
007

008
街の集会所では女性達が花札に興じ、食卓には刺し身や並び、かりんとうがおやつの定番だった。
009
ところが今、パラオの海を狙う大国の影が…!
010
 
今回の沸騰ナビゲーター・日本経済新聞論説委員の太田泰彦氏がパラオについて解説。日本人観光客は増加し続け、デルタ航空も直行便を出し、最近は15倍に
012
また昨年にはロックアイランド群が世界遺産に登録された。
011
パラオは1914年から一時日本が占領していたため、4人に1人は日系人で日本語教育や文化の名残りが残っている
014
パラオ国立博物館には当時の日本語の教科書が残っている。日本語由来のパラオ語も多い
015
-沸騰キーワード 重要な島国- 
パラオの繁華街・コロールをSHELLYが現地取材。
016
1914年~44年に日本が委任統治し日本人約2万5000人が暮らしていた。
017
当時の神社の灯籠や消火栓、浅瀬には旧日本軍の偵察機の残骸も。
018
かつての日本は太平洋の島々を管轄する南洋庁をパラオに置いていた。
日本人観光客向けにペリリュー島に残る戦跡を巡るのツアー。歴史的遺物として法律で保存されている戦車や、ジャングルの奥地にある自決の跡地などを見学。1944年米軍が上陸作戦を開始し、日米合わせ約1万2000人が戦死した。
019
次にSHELLYはクニオ・ナカムラ元大統領の元を訪れた。就任中は日本との関係を重視し、日本とパラオの架け橋となった重要人物
020

021
パラオでは戦後反発感情もあったが、1960年代以降は非常に好転した。
日本から受けた支援に感謝していると話した。
まさかの橋崩落に、パラオ発の国家非常事態!
024

022

年に1度行われるパラオ沸騰の日。島と島を結ぶ橋の上には多くの国民が集まり、大統領の挨拶でパレードが開始
023

025
この日は10月1日、アメリカから独立した日で、
026
027
パレードの華として、日本の神輿が『ワッショイ!ワッショイ!』と担がれる。

028
この橋には「日本・パラオ友好の橋」の文字。
029
ここには以前別の橋が架かっていた。1996年9月、韓国企業が手掛けた橋が突如崩落。
030
交通の要を失い、パラオ初の国家非常事態宣言が発令。
031
そこに手を差し伸べたのが日本!約30億円の無償援助で2002年に完成
032
ご覧なさい。こんな橋とかいろいろ手伝ってくれて本当にありがとう(日本語)」
033
パラオと日本の関係はこの子の将来まで続くでしょう
034
独立記念日、採点のクライマックスは花火大会。
日本とパラオの深い絆・・・それは日本にとっても!
035
他にも日本は空港ターミナルビルや発電機など様々な支援を行っている。
036
日本は国際会議の場でパラオに味方になってほしいという狙いがある。
037
日本最南端の沖ノ鳥島を起点に国連に対し領土延長を申請、韓国・中国は反発したがパラオが賛同してくれた

038
パラオには観光産業の礎となった本格リゾート「パラオパシフィックリゾート」がある。ここは1984年に開業、オーシャンビューの客室が日本人観光客から人気。この施設の開発に情熱を注いだのが東急不動産初代社長の五島昇だった。

五島昇は1956年にパラオを訪問、1984年にパシフィックリゾートを開業させた。その根底にあったのはパラオへの感謝の念。現在、五島昇の精神を受け継いでいるのが現地責任者の塚原寛之さんで、ヤシの木より屋根が低いことが五島昇のこだわりだったと話した。

039
パラオはゴミの多さが死活問題となっている。
040
ゴミの削減に挑んでいるのが藤勝雄さんで「コロール州リサイクルセンター」の設計から仕組みを手がけた。パラオでは飲料を輸入する業者から1本あたり10セントを税金として徴収、そのうち5セントを買い取り費用、残りの5セントは施設の運営費に使っている。
042
施設内には最新の機械が揃っており、缶やペットボトルをリサイクルしている。
パラオには他のリゾート地にあるゴルフ場がなく、ありのままの自然の美しさを楽しんでもらうためのこだわりだと説明した。
中国の巨大リゾート計画!
044
 
パラオで噂になっている建設中の新リゾートがある。そこはパラオ初の中国本土資本によるリゾートで、中国から持ち込まれた重機を中国本土から訪れた作業員が扱っていた
 
045
 
取材班は計画を知る人物へ取材。計画書には”パラオスターホテル”と書かれており、部屋は全部で184室、20億円規模のプロジェクトだと明かしてくれた。
中国に狙われるパラオの海!
046
 
去年、パラオの警察が中国の密漁船に発砲し漁師が死亡する事件が起きていた。
047
パラオの領海では中国をはじめとする違法操業が増えていて、取材した日も不審な船を発見。調べるとこの漁船は、許可を取っている台湾のマグロ漁船だった。
ピリピリする理由は、去年の中国漁船との事件。中国人船員たちは自ら漁船に火を放ち別のボートで逃走したという。
049
048
パラオ政府のトミー・レメンゲサウ大統領が取材に応じ、
051

052

053
中国はこの地域で挑発的な行為を繰り返している。友好国の日米にはこの地域でもっと存在感を示してほしいと話した。
パラオ周辺の海洋事情についてスタジオ解説。
054
中国が進出しているのはパラオだけじゃない。
055

056
中国は南太平洋の島々のうち、台湾を国として認めていない8の国・地域と国交を結び、「親中国」が増えている
しかし、台湾か中国かというのは政権が代われば変わるかも知れないので、パラオも未来永劫どうなるかはわからない

057

未来予測「それでも親日は続く」。
観光地のゴミ処理問題や、温暖化問題に関しツバルの研究、津波・地震対策でインフラを提供したフィジー・ソロモン諸島など、日本がパラオに好かれる要素を持っている。
歴史を振り返ればいいことばかりしてきたわけではないが親日の「心の種」情はまだ残っていて育てられればいいと太田氏は解説。
以上

やはり、人間としての"感謝"する気持ちがあればお互いに尊重し合っていけるんだと改めて思います。

まぁ、そこで頭をよぎる国は・・・いちゃもんばかりの韓国アノ国(苦笑)

いやいやいや、比べちゃパラオに失礼すぎますね

パラオに関しては色々な心を打つ逸話も多いですが、この親日っぷりはホンモノですね。ペリリュー島において島民の方は一人も死んでいない理由については、酒たまねぎやさまの記事を

パラオの大和魂

ちょっと鳥肌の立つ話

世界に生きる日本の心」よりペリリュー島のサクラと神社


それにしてもChinaは、世界の海を我が物顔で密漁しまくっているようです。

あと炎上させて逃げたって事は、ヤバイ物の密輸の可能性大かな。

パラオはじめ南太平洋の島国に、日本は巡視船とか提供できないもんでしょうかね。

それにしても、本当にパラオの海は美しい。そしてその環境保全に日本が全面協力しているのはとても誇らしいです☆

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2 

2013年10月24日 (木)

未来予測 「Jpan(Jパン)が世界のパンの主流になる!」 カナダ・アメリカ現地取材 【未来世紀ジパング】


テレビ東京【 日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜】(10/21)で、

世界で存在感を示す 日本の美味しいパン! の取材をカナダ・アメリカでやっていたので記録しました(ただし要約)

Jpan(J-パン)の世界進出の可能性、想像以上に大きいです(・・;)

日本人向けのパンがこんなに外国人にウケるとは正直ビックリ。

まずは番組内容の紹介から

雑誌やテレビで特集されるなど、女性を中心にちょっとしたブームとなっているパン。
いまや、家庭での消費量も、コメとほぼ同じ水準にまでなっている。
専門家に言わせると、日本ほど色々な種類の美味しいパンが食べられる国はないという。
そんな日本のパンが、北米で人気となっている。
カナダ・バンクーバーをきっかけに、一大旋風を巻き起こしている"日本流のホットドック"
そして、ニューヨークで人気を呼んでいる"日本の食パン"
パンなんて、世界どこでも同じだろうと思ったら大間違い。日本のパンは、一味違かった!

バンクーバーで一番人気 JAPAドック

カナダ・バンクーバーは屋台が多くひしめく町。
100軒近くある屋台のなかで、一番人気なのが、日本人が経営する“JAPAドック”と言うホットドッグ屋だ。ホットドッグの店は他にもあるが、他とは大きく違うと言う。
特製ソイソースをかけた「黒豚テリマヨ」、脂身の多いソーセージに大根おろしがたっぷりのった「おろし」、そして「エビてんぷら」など、どれも日本ならではの味なのだ。
また、中の惣菜だけでなく、周りのパンにもこだわり、日本のパンと同じ味を出すために、わざわざパンメーカーに特注したのだという。いまでは、旅行会社のツアーがJAPAドッグの屋台に立ち寄るほどの人気だという。
 

 

アメリカのクロワッサン 実は・・・Made in Japan

アメリカで人気のパンの一つが、クロワッサンだ。
クロワッサンはもちろん、フランス生まれのパンだが、アメリカで食べるクロワッサン、実は“日本生まれ”だと言うのだ。
一体どういうことかと言うと・・・、アメリカのクロワッサンの多くは、機械で作られたもので、その機械を作ったのが日本の企業だというのだ。
クロワッサンは、見てわかるとおり、層がいくつも重なって出来るパン。
日本のメーカーがその機械を作るまで、どこもクロワッサンを作る機械を開発できなかったのだと言う。
 

 

日本の食パンが沸騰中 その理由は・・・白くてフワフワ

もう一つ、アメリカ・ニューヨークで、人気になりつつあるのが、日本の食パン。
食パンなんて、世界どこでも同じだろうと思ったら、日本の食パンのように、白く、
フワフワしているパンは他にはない
のだ。
ニューヨーカーに日本の食パンを試食してもらったら、みんな驚きの声を上げた!

ここから画像中心に記録

●カナダで断トツ人気!ニッポンの“惣菜パン”

001

バンクーバー市は、2010年に屋台の数と種類を増やそうと“屋台プロジェクト”政策を進め、屋台が名物になっている。

002

中でも大人気なのが、バンクーバーに7店舗を構えるジャパドッグが販売している日本の惣菜パン

003

011

ジャパドッグの田村徳樹さんは、世界に日本の味を広めたいと2005年にスタートさせた。

004

005

006

007

日本の味を作り出すのに苦労したのは、日本式のパンで研究しまくった。田村さんは日本式のパンを作れることが出来るパン屋を探しまわり、ソーセージにもこだわった。

012

「カナダのパンはバターも砂糖も使いません。小麦粉・塩・水だけなので開発が大変で1か月以上かかった。」

008

009

010

日本の惣菜パンの人気に火をつけたのがセレブたちで、ジャパドッグは5つ星ホテルの前で最初の屋台を始め大当たり。今では旅行会社のツアー に組み込まれるまでになり観光名所になった。

014

ジャパドッグの新商品開発の現場では、様々な惣菜パンを試食し、

015

016

017

天丼イメージのエビ天ぷらドッグが新商品として販売され、上々の人気を集めていた。

018

019

カナダで断トツの人気を集めるジャパドッグが、食のトレンド発信地であるニューヨークにも新店舗をオープンさせた。連日行列で、ホットドッグ超激戦区でも上々の人気を集めている。

021← 黒豚テリマヨ試食

JAPAドッグの人気メニューの惣菜パンをスタジオで試食。

大手パンメーカーの社員たちも学びにくる日本パン技術研究所の井上好文所長が沸騰ナビゲーターとして登場。

022023

井上氏は、日本のパンの市場は世界で一番多い種類の製品が高品質で並んでいるとして、なぜ日本でパンが普及してきたのかを3大事件と一緒に解説した。(①明治7年 アンパン登場 ②戦後アメリカがパンを普及 ③アメリカのホームドラマの影響で普及)

024  J pan

●アメリカ 知られざるパン事情

025

アメリカ・ニューヨークで、アメリカではどんなパンが人気なのかを取材。街の一般的なパン屋では、素朴な味わいの堅いパンが主流に売られていた。サンドイッチコーナーでも堅いパンばかりだった。

026

続いて、アメリカ人が好きなパンがクロワッサンの取材。取材に訪れたレストランでもクロワッサンが人気メニューとなっていて、1日に500個も売れる。

このクロワッサンもJpan。

アメリカで人気のクロワッサンを製造するメーカーを取材。ノースカロライナ州シャーロットの郊外に世界初のクロワッサン製造機を開発した食品機械メーカーのレオン自動機があり、クロワッサンの製造工程を詳しく紹介。

027

028

レオン自動機では今年3月にアメリカ製パン協会からその功績が讃えられ、アメリカの食文化に大きな影響を与えたとして表彰され、林虎彦会長が栄誉の殿堂入りを果たした。(外国人では2人目)

029

アメリカのクロワッサン人気を生んだレオン自動機のクロワッサン製造機は、大福を作る食品ロボの開発から始まった。

ゲストがレオン自動機の機械で作ったクロワッサンを試食。井上氏はレオン自動機はクロワッサンの生産性を飛躍的に高めただけではなく、職人の技を超すような部分もあり、今では本場のヨーロッパでも普及していると解説。

030

アメリカの一般家庭でどのような朝食を食べているかを取材すると、朝食で食べられるパンは全粒粉の食パンだった。スーパーにもたくさんの食パンが置かれているがキメの荒い固い茶色いパンばかり。

031←日本の食パン試食

032

033

034

アメリカ人に日本の食パンを試食してもらうと、初めて食べたという人ばかりだったが多くの人に大好評だった。

035

036

037

「アメリカ人に合わせて作っているのではなく、日本人が喜ぶパンを作っている」

マンハッタンにある日系の「カフェ・ザイヤ」では、お弁当や惣菜の他に日本の白い食パンが大人気を集めているという。この予想外の食パン人気に工場を拡大し、1日に650本の食パンが売れている

038

有名ホテルなどにパンを卸している大手パンメーカ・インターナショナルデライト社では日本の食パン人気に注目していて、スピロ・セイグ社長も実は日本のパン屋から食パンを買っているのだという。

井上好文氏の未来予測を紹介する。

039

未来予測 Jpanが世界のパンの主流になる!

040


041

井上氏の未来予測「Jpanが世界のパンの主流になる!」

パンを作る技術は日本が世界一で、4年に一度フランスで開催されるパン職人のワールドカップ「クープ・デュ・モンド」では2012年に日本チームが2回目の優勝。

001 ←山崎パン

タイでは駅の中に山崎パンのベーカリーがあり、もちもち感が人気。アジアで日本のパンは主流

002

井上氏アジア諸国でも日本のパンのニーズが高まっている私どもの研究所にも韓国・台湾・中国の人も受講しに来ています。」

以上

わたし的に、エビ天ぷらドッグは美味しそうだけど、おろしドックは微妙~

正直、食パンなんて世界中同じようなものだと思っていたので、アメリカに白いふわふわの食パンがないのが本当に意外でした。

アメリカ人の欠かせないクロワッサンも、日本の技術だったとは・・・!

Jpan恐るべしクラッカー。日本人の発想の柔軟さで日本オリジナルのパンはもっと進化しそうです。

人さし指ただ技術面で、パクる気マンマンの国だけは今後要注意ですよー。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2013年10月15日 (火)

中国12大ゴーストタウン(鬼城)潜入取材。シャドーバンキングの全貌と史上最大バブルの行方 【未来世紀ジパング】

テレビ東京【 日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜】で

"緊迫中国第二弾!潜入"12大ゴーストタウン"...人類史上最大のバブルの行方" というテーマを扱っていたので記録しました(ただし要約)

ワイドショーの「隣国と仲良く」という薄っぺらのコメントではなく、

ちゃんと鬼城現地に行って取材し、China経済の危うさと日本へ警鐘を鳴らす後藤氏のレポートは素晴らしい

まずは番組HPより右

 中国で今、"鬼城"という言葉が注目を集めている。ゴーストタウンの意味だが、現地メディアが伝えた"12大ゴーストタウン"に潜入!その驚くべき実態に迫る。この背景にあるのが、中国の新たなリスクとして浮上した"シャドーバンキング"といわれる金融問題だ。その全貌を徹底解説。この問題が日本、そして世界に及ぼす影響を探る。

“中国12大ゴーストタウン”に潜入!

 あの反日デモから1年・・・中国にある異変が起こっている。中国全土で雨後の竹の子のように巨大都市開発が進められ、かなりのプロジェクトが建設途中でストップしたり、完成しても入居が決まらずゴーストタウン化しているという。
 特にひどいのが、現地メディアが“中国12大ゴーストタウン”の中で1位に挙げた、内モンゴル自治区オルドス市の新都市開発だ。3万人が住む地域に100万人分の巨大マンション群が出来上がった。日本人には想像できないとてつもなく無謀な都市開発。なぜこうした開発がまかり通るのか…?潜入取材した。

中国の時限爆弾“シャドーバンキング”とは?

 中国全土で繰り広げられる巨大不動産開発。その資金がどこから出ているかといえば、いま注目される“シャドーバンキング”だ。銀行を通らないカネの流れ。その中核となるのが、「理財商品」という金融商品。普通の銀行で販売もされている投資信託のようなものだ。ここを通じて集められた巨額のマネーが、不動産バブルの源泉になったと見られている。しかし今、この理財商品の焦げ付きが表面化し始めた。
 番組では、シャドーバンキングの実態に迫るべく、銀行の販売者、投資金が戻ってこなくなった被害者、償還日を心配しながら迎える市民などを総力取材した。

潜入!ゴーストタウン 中国で“廃墟”が続々出現右(後藤康浩氏の中国・ゴーストタウン取材)

002

中国・東莞市にある2005年にオープンした巨大なショッピングモール"新華南モール"は当時、世界最大で一日10万人の集客見込みだったが、

003

8年後、今は人影はなく無人の乗り物が動いていた。ショップエリアでは店舗の全体の99%が既に撤退

004

006

007

日本企業も関わる、河北省の曹妃甸大工業区は東京23区の半分の広大な敷地で、投資額は9兆1000億円にのぼる。今はほとんどの建設工事が止まっており、両脇に太陽光パネル設置されている道が3キロ続いているが人も車も殆ど見られない

013

009

010

このような不動産開発を支えてきたシャドーバンクーキングが今、焦げ付きはじめていた

中国バブルの現場から・・バブルの踊った草原の町右

日本の3倍の面積を持つ内モンゴル自治区・オルドス市は、10年ほど前は貧しい街だったが、今は真新しいビルだらけ。3万人の地区に100万人都市建設で総工費は2900億円

014

夜になると自称・東洋一の噴水ショーが行われ、よれよれのニセ・ミッキーマウスとけだるそうなミニーが登場し観光客に記念写真代をせびる。

008

巨大な、光り輝く「七色の橋」は車はまったく走っておらず、その先には人気のない真っ暗闇な高層マンション郡。150棟ほぼ全てに住む人がおらず、中国一有名なゴーストタウンと化している。

015

スタジオ解説右

016

12大鬼城と言われるが、実際は30~50あるとも言われている。

018

日本100兆円、アメリカ330兆円の不良債権額。中国は政府公表額は9.2兆円だが、

017

実は、公表されていない裏の数字として、中国のバブルに伴う不良債権の額は約316兆円~約357兆円にのぼる。

019

沸騰キーワード「弾けるのか、否か?」

「一生分のカネを失った…」 バブルに踊った中国の町右

中国・オルドス市では金を巡る騒動が起き、投資金が戻らない人々が警察の臨時窓口で訴えるため押し寄せていた

020

740万円投資損となった女性は市民の9割以上の人がお金を投資しているという。

021

投資被害者の村へ取材(中国一のゴーストタウン 驚きの“カネの流れ”)右

022

023

昼間からトランプをする元農民達。

中国・オルドス市の元農民は地方政府により農地を収用され、補償金をもらい集合住宅に移転させられた。

彼らは補償金の多くを投資に使ったが、金は全て地方政府へいき、市民の財産は返ってこなかった

024

025

スタジオ右

026

027

028

029

シャドーバンキングの金の流れがゴーストタウンを作る重要な資金源になっている。その背景には地方政府があり、地方政府のトップは出世したいので自分の地域のGDPの伸び率を上げるため、自分の任期中にすぐ成果が出る不動産開発プロジェクトをやりたがる

030

この理財商品が中国バブルの時限爆弾と言われている。

北京ではシャドーバンキングの中核商品・理財商品がビラ配りで路上で売られていた

032

しかし理財商品の多くは運用先が不透明で、書かれていても0~90%とかなりアバウト

033

また何故か保険会社の職員が銀行員の装いをして販売。投資先は教えられないとの事。

034

理財商品の売り上げは伸びる一方で、販売残高は推計221兆円(フィッチ社推計)にのぼる。

理財商品の運営会社が破綻右

011

今年8月11日、連雲港市の地方政府庁舎前では人々が「我々のカネを返せ!」と訴えていた。理財商品の運用会社が破綻し、商品を買った人々が抗議をしにきたが地元の警察が抗議をやめるよう圧力をかける。当局も火消しに躍起。

035

9月下旬、理財商品は大きな節目。多くの理財商品が満期となり償還ラッシュに

036 

70万元(日本円で1200万円分)の理財商品を購入した王さんは満期日なっても返金されなかったため、直接銀行へと乗り込むことにした。

037

銀行を訪れた王さんは入金の約束と同時に新たな理財商品を勧められ、驚くことに商品を選び、あさって買いにくることにした
スタジオ右

038

中国の理財商品をスタジオで紹介。街角で配布されているたった紙1枚で取引する異常さ。満期、最低金額などが書かれており、中国では預金金利の上限が規制されているため、より高い金利を求めてこういう商品にお金を出したがる人が多い

039

理財商品の売り上げ約221兆円の大部分が不動産開発へと流れており、莫大な利益を生み、お金の返済や高い金利が問題なく払える好循環が続いているうちはいいが、ゴーストタウンがどんどん出てくると話は変わってくる

040

政府は金融緩和をしたり、発行している人を取り締まったり規制をしようとしているが、逆にしすぎると経済の成長にマイナスに

もう誰も止められない 中国の開発バブル右

041

中国・延安市では33の山を崩し10の谷を埋め、国際庭園都市を作るというプロジェクトが進められている

042

建設費は1兆5000億円。プロジェクトの理財商品が資金源となっている。 一方で土地収用トラブルも頻発しており、上浦村では地方政府が土地を勝手に開発業者に売却したため猛抗議したが、業者が雇った者達300人が反対する村人を襲撃

中国の衝撃映像 バブルの裏側 農民の反乱右 

012

043

上浦村で地方政府へ抗議する村人を襲う者達を映した映像を紹介。銃声も聞こえる。結局、゜村人達は怯まず追い返し、村を守りぬいた。

周来友氏は、中国の村を襲った者達について「地方政府が雇っていることや、中国では日常茶飯事」だとコメント。

「共産党が支配している理由は、成長して民を豊かにし国を豊かにしている事。その前提が崩れてしまうから成長し続けるしかない。それには開発をドンドン進めるしかない現状」だと後藤氏の解説。

未来予測右

044

045

後藤氏は「弾けないバブルはない」とスタジオで解説。

中国経済成長の原動力は46%を不動産やインフラを占めており、日本のバブル時代でも30%ほどだったので中国の方が病が重い

日本のマイホームは年収の10倍と言われたが、北京の住宅価格は年収の50年分にまで達している。

046

武田洋子氏「政府もこのままいくと拙い認識していて、成長をゆるやかに落としつつ、地方政府をコントロールした過剰投資を少し抑えていく方向にしているため、今すぐ弾けるというよりはソフトランディングさせようとしている。しかし先送りにした場合はバブル崩壊の可能性がある。」 (三菱総合研究所チーフエコノミスト)

047 

後藤康浩氏「中国はハードランディンク゜を何とか避けようと色んな工夫をすると思うが、かなりハードランディングに近い物が起きる可能性が高いと私は思う。

(日本への影響は?) 金融に関して言うと、日本の金融機関はあまり中国にお金を貸していないので直接的なバブル崩壊の波はあまり来ない

048

ただ、日本企業は中国に退去進出しているので、中国の国内需要が低下すると日本企業の売り上げも利益も減るのでその分の影響は大きいと思う。

049

日本企業は中国のバブルが崩壊するかもしれないぞという覚悟を決めて、それに対する備え。シートベルトを絞めて振動に備えましょうという事だと思う。」

以上

高利回りすぎる中国のバブル金融商品に庶民が殺到している現象は本当に危なっかしいです。

一言で言うと、がめつ過ぎというか、拝金主義でのめり込み方が異常。

投資先、連絡先さえ全く分からないとか、詐欺師にとってはカモねぎですよね

で一方、開発の仕方も強引過ぎて、地方住民の不満爆発も時限爆弾だと思うし、このまま開発し続けても鬼城だらけになるのは必至。

中央政府もも地方政府を上手くコントロールしてソフトランディングするなんて至難の業だし、どう見ても突然弾けてしまう気がしてなりません。

なので日本企業も出来るだけリスク回避を考えつつ、シートベルトを絞め直さないとヤバイですね。

出来たら軸足をアセアンに持って行った方が良いかも。どーせ足抜けする時、身ぐるみ剥がれるんだから徐々にね。

ヤクザ国家に足突っ込むと、後々大変だという事です。

人さし指とにかく、ダマシダマシの金融商品がいつまでも回るわけがないし、

China経済は砂上の楼閣だと改めて確認。

関連記事右

《中国バブル崩壊目前?! 失速する経済成長 7月危機・シャドーバンキングとは? 【朝ズバッ!】》 より

TBS【朝ズバッ!】のミノがしません!けさ単!で、

Chinaの7月危機、シャドーバンキングなどの解説をしていたので記録しました(ただし要約)

002

昨日の韓流経済失速の解説に引き続き、失速シリーズです。

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2  

2012年12月11日 (火)

バナナとレアアース~価格暴落の裏側に中国の戦略と誤算 【未来世紀ジパング】

テレビ東京【日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~】(12/10)で、

バナナとレアアース~価格暴落の裏側に中国の戦略と誤算 と題し、

 「1房58円」...今、バナナがスーパーで文字通り、叩き売り状態にある。その背景にある、フィリピンと中国の摩擦とは一体?また、同じく今、値が急落しているものに、レアアースがある。領土問題と経済をからめる中国の戦略と誤算とは。

007

というのをやっていたのでザックリ画像で記録しました(文は番組HPより)

バナナが大変です。

バナナ叩き売りの裏側に…南シナ海問題が!?

バナナが今、なぜ安いのか?東京のスーパーや青果市場で聞いて回ると、

004

「大量のバナナを載せた船が、中国の港に入る直前にキャンセルされ、東京に流れてきた」と関係者が明かした。取材班は、フィリピンに飛んだ。世界有数のバナナ生産・輸出国のフィリピン。

013

その中心地、ミンダナオ島を訪れると、あちこちから生産農家の嘆き節が聞こえてきた。

006

「中国がバナナを買わなくなったのは、スカボロー礁の領有問題が起きてからだ」。中には、生産、出荷を停止してしまった地区まであった。フィリピンが直面する中国との領土問題の実態とは…。

フィリピン海軍が独占取材に応じた。

008

009

011

020

021

022

023

024

025

027

028

029

030

031

あのレアアースショックから2年…意外な実態

032

033

 2010年に起きた尖閣沖の中国漁船衝突事故をきっかけに、中国が発動したとされるのが、レアアースの事実上の禁輸措置。ハイテク電気製品のモーターに欠かせない材料がストップして、日本の製造業に衝撃が走った。

034

035

これを機に、レアアース価格は暴騰

037

このとき、世界シェアの9割を握る中国の、あるレアアース産地を訪れると、その城下町は好景気に沸いていた

038

039

ところが、あれから2年…再び訪れてみると、町の様相は一変していた。レアアース価格が暴落していたのだ。

041

中国の誤算、その陰では、日本の対策が功を奏していた

042

043

044

045

046

047

048

049

レアアースの巨大採掘大プロジェクトの町は2年前とは激変し、今はスッゴイ閑散として・・

で、日本は蛍光灯回収でレアアースの取り出しや、独自のルート開拓や、南鳥島の試掘プロジェクト始動!

日本の底力を感じますねぇ

南鳥島の海底に眠るレアアースは次の通り。

《小さなニッポン実は資源大国?! お宝はシェールガス・メタンハイドレート・レアアース 【朝ズバッ!】》より

017

日本の排他的経済水域の中でレアアースが見つかったのは

埋蔵量は 推定680万トンで、日本の国内消費量の220年分

加藤教授[分布は広く周辺には何千年かかっても使いきれないレアアースが眠っているとみられる](東大大学院)

人さし指今後は、フィリピンのバナナをどうするか・・・

フィリピン外相、日本の再軍備「大いに歓迎」 FT紙インタビュー

よく、「尖閣問題を悪化させたのは石原前都知事の尖閣諸島購入構想から」というコメンテーターがいますが、それは全く違います。

南シナ海の動きを見れば歴然だけど、Chinaの海洋進出戦略だからいずれ衝突するのが必至だったわけだし。

とにかく!日本人がフィリピンバナナをいっぱい食べて、東シナ海・南シナ海防衛で対Chinaで連携することですね

《アメリカが空母&海兵隊を東シナ海・南シナ海付近配備  【ワールドWave】》

日本の尖閣諸島国有化で大規模暴動があり、日本車が売れなくなったけど、その部品の多くはChina国内で生産されていたものでかなり苦しんでいるそうです。

なんにせよChinaには、領土問題と経済を絡ませて、そんな一昔前の報復をやっていたらレアアースみたいにブーメラン来るよ!と思い知らせるべき。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2012年3月 2日 (金)

ポスト中国"格安"の拠点は「親日国・バングラデシュ」 【未来世紀ジパング】

テレビ東京【日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~】(2/27)で、

ポスト中国はアジア最貧国の"パングラデシュだ"というのをやっていたので記録しました(ただし、番組の説明文への補足説明と画像挿入)

変わりつつある中国と、「何故バングラデュなのか」という解説は、後藤康浩氏(日本経済新聞社 編集委員)

激安衣料はバングラデシュ製が急激に増えてきているなんて、全然知らなかったわ~!(・・;)

ポスト中国"格安"の拠点に潜入~バングラデシュ

日本の各企業が、世界の工場、中国から「新・新興国」へと生産拠点を移行させている。

中国の人件費が高騰し、生産コストが跳ね上がっているためだ。

003

004

そして今、ポスト中国として注目を浴びているのが、世界最貧国と言われる東アジアの「バングラデシュ」

005

BRICsの次は、ネクスト11という言葉が生まれている。

006

・日本からはシンガポール経由で約13時間。首都のダッカは世界一の過密都市と言われている。

007

一日100円以下で生活する人が国民のおよそ4割

008

仕事自体がない。失業率は40%

世界第7位となる人口1億6千万人を抱え、労働力が豊富な国だ。しかも、人件費が極めて安い。その額は、中国に比べて、およそ5分の1

009

格安子供服を生産する日本の繊維メーカー「丸久」は、低価格を維持するために、中国からバングラデシュに生産拠点をシフトさせている。

010

012

2年前に、バングラデシュの首都、ダッカ郊外に自社工場を設立、安い労働コスト以外にも、独自のノウハウと工夫で"低価格"の維持を続けている。

013

・従業員の平均月収は約5000円。

011

・タグもハンガーも全部この工場でつける。

014 

・糸から生地も作る。
015

・従業員は巨大食堂で無料でランチを食べれる。

今やバングラデシュはユニクロ・H&M・ザラなどの世界の生産拠点化しつつある。

.

016

また、繊維に強い総合商社、伊藤忠商事もチャイナ・プラス・ワンとして、バングラデシュでアパレル商品の大幅増産を図る。半年前から稼動する新工場には、続々と職を求めて若者たちが殺到していた。

017

・わずか半年で集まった従業員は1500人。

018

・職人暦45年の日本人が品質管理責任者として、スピードと技の訓練と管理

019

バングラデシュの人は勤勉で手先が器用。

・まだまだ工場を増床して縫製ラインを増設予定

☆バングラデシュの人は能力が高い

020

021

・一般工員の平均月収

022

☆中国輸入依存率 日本そば59% たけのこ82% 割り箸93% うるし94% 榊98%

★レアアース82%

023

2年前中国がレアアース禁輸で中国リスクが浮き彫りに

.

一方、庶民の味方、格安野菜の代表「もやし」も、バングラデシュに...。

食品会社「雪国まいたけ」では、中国から輸入している、もやしの原料「緑豆」の高騰を受け、動き出していた。

025

・もやしの原料の「緑豆」 年間2000トン輸入 内95%中国産

026

・2009年買い付け価格 1トン 10万円 →2011年 20万円超え

027

雪国まいたけは、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス氏が率いるグラミングループと手を組み、バングラデシュの農民と緑豆を作るプロジェクトを立ち上げたのだ。日本とバングラデシュの「ウィン-ウィン」ビジネスとなるか。

029

・農村で「緑豆」栽培の説明会(200箇所)には続々と村人が大勢押し寄せ大盛況

030

031

032

033

034

035

037

・バングラデシュで1000トン確保目標(年間使用量の半分)

.

038

にしゃんた氏バングラデシュの人は、もう日本大好きなんです。アメリカやイギリスよりダントツ日本が一番人気

039

パックンまさにウィンウィンですね。」

.

041

・年に一度のダッカの国際トレーードフェアは1日100万人の見本市

040

トヨタ・ソニーパナソニックもブースを設けて市場を狙っている。

042

・ウォルトンという現地家電メーカもクオリティーが高い(中身は日本の部品)

にしゃんた氏「スリランカでおしんを見ていたが、街の日本車を見て、頑張ればこうなるんだと夢を与えてもらった。ボク見た瞬間、おしんを思い出した。」

.

-未来予測 『バングラデシュで敗者復活』-

043

後藤氏「日本企業がバングラデシュで敗者復活の芽をつかむ。

今まで中国やインドの市場では日本メーカーは苦戦しているが、バングラデシュの安いコストで新興国・南アジア・インド・パキスタン・場・アフリカ・中東に輸出していくと、また中国・韓国勢と互角の勝負・逆転できると思う。」

044

にしゃんた氏長期的に、この国を育てますと腹をくくらないといけないと思う。」

045

後藤氏何よりバングラデシュは親日的なのが日本にとっては非常にやりやすい。これが日本経済のこれから先ひとつのモデルになると思う。」

以上

バングラデシュの熱気がスゴかったの、画像で伝わったかな?

今回は、繊維ともやしにスポットを当てていましたが、手先が器用で真面目なバングラデシュ人だと、繊細なものの組立工場もバッチリだと思いました。

最後の一言が全てだと思います。今は最貧国でも親日国家と共に発展する試みがいい

近所の反日国家が、何かちょっとした事でイチイチイチイチいちゃもんつけて、南京事件・竹島問題などで友好都市の交流を一方的に止めたり、大人気ないことばかりやってる昨今・・・、あんなプロパガンダに振り回されるのは、もうホント勘弁してほしいー

反日国家に構って足を引っ張られるより、親日国家と共にウィンウィンでやっていきたいですねっ。

中国リスクっていつドカンとくるか分かりません。

先日もこの番組では、中国の有名な工場地帯が去年の初めは大盛況だったのに、年末には夜逃げして、もぬけの殻・・途方にくれる工員たち・・という取材もしていました。

それにしてもネクスト11 でバングラデシュと韓国が肩を並べてるんですねぇ~~!(゚ー゚)

おまけ

世界中に親日国家はいっぱいあります。例えば、こんなに過激に日本崇拝している国も

《サウジアラビアで盛り上がる日本ブームの熱(・・;)  【ニュースバード】》

015 

なんてことだ・・なんてことだ…!」 (ハワーティル 改善 より)

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感!の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

その他のカテゴリー

Asian Ace Chinaの広大な土地取得問題 China関係 COOL JAPAN NEWS ZERO NHK国会中継 NHK関係 Nスタ TVタックル Yahoo!みんなの政治 【朝ズバッ!】けさ単・日めくりワード 韓国関連 いま世界は いま日本は たかじんNOマネー たかじんのそこまで言って委員会 とくダネ! なかよしテレビ ひるおび! めざましテレビ やじうま関係・グッド!モーニング アッコにおまかせ! カルデロン関係 キャスト コメンテーター サンデープロジェクト サンデーモーニング サンデー・ジャポン ザ・サンデーNEXT関係 スッキリ!! スーパーJチャンネル スーパーニュース スーパーモーニング チャンネル桜 テキサス親父 テレビ朝日 ニュース ニュースバード ニュースJAPAN バンキシャ! ピンポン フジテレビ ミヤネ屋 ムーブ モーニングバード ワイドスクランブル ワールドWave 三宅久之さん出演番組 南京事件関係 原発事故調関係 口蹄疫 国立メディア芸術総合センター 報道ステーション SUNDAY 報道特集 外国人参政権 子供手当 小沢一郎関係 尖閣諸島関係 情報7daysニュースキャスター 慰安婦問題 教科書問題 新報道2001 日教組 日本テレビ 日本海呼称問題 日本海新聞 日記・コラム・つぶやき 日韓基本条約 旭日旗批判 朝ズバッ! 朝日ニュースター 朝日放送 未来世紀ジパング 東日本大震災関連  民主党の拉致関連団体献金問題 河野談話 激論!クロスファイア 特定秘密保護法案 生活保護費関係 田勢康弘の週刊ニュース新書 知りたがり 竹島問題 靖国問題 韓国のタブー 韓流 麻生総理関係 Mr.サンデー NEWSゆう+ NEWS23 TBS サンデー・フロントライン ビーバップ!ハイヒール ホワイトハウス署名