フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

原発事故調関係

2013年7月17日 (水)

ネットHOTランキング1位 「菅元総理が安倍総理を選挙中に異例の提訴」 【やじうまテレビ】

テレビ朝日【やじうまテレビ】の "ネットHOTランキング"で、

006

“菅元総理が安倍総理を選挙期間中に異例の提訴 … ” が1位だったという事で取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)

仮にも一国の総理だった男が、吉田所長が亡くなったこのタイミングでコレをやるのがまったく理解できません

007

菅氏安倍総理に対して、えーー名誉棄損の提訴いたしました。」

008

元総理が現職の総理を提訴するという極めて異例の事態から

インターネットで話題になったキーワード"安倍総理提訴"

菅直人元総理が提訴に踏み切ったその理由とは・・

009

菅元総理大臣ネット選挙が解禁されたわけですけども、えーー、この参院選期間に入ったなかでも、おー、ネットを使った悪質な名誉毀損行為が行われており、まぁそれを放置できないと考えて提訴したものです。」

010

菅元総理によりますと、安倍総理は、2年前(2011年5月20日)のメールマガジンで、「菅総理の海水注入指示はでっちあげ」と題して、「海水注入を止めたのは菅総理その人だった」などと記事を掲載しました。 

011

菅元総理は、「虚偽の情報に基づき、名誉を著しく傷つけるだけでなく、民主党にってマイナスとなるイメージを植えつけ、選挙の公平性をも損なうものだ」として、記事の削除と謝罪を求めました。 

012

この件に対して安倍総理側はコメントを出していません

013

以上

2年以上前のメールマガジンで中傷されたとして、今、この時期に安倍総理大臣を名誉毀損で訴え・・・ビックリです(呆)

人さし指安倍総理を訴えるのなら、TBSはじめマスコミも同じ論調だったんだから訴えなきゃおかしいんだけど~

《1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】》より抜粋

001_2

アナ「・・・メルトダウンが明らかになりました。この1号機をめぐる新たな事実がでてきました。」

女子アナ「震災が発生した翌日の3月12日の夜、東京電力が海水注入を開始したにもかかわらず、総理官邸の指示により、およそ1時間に亘って注入を中断させられていたことがJNNの取材で明らかになりました。」

大事故の責任は「菅にある」とフジテレビの解説委員も言ってましたし

《海水注入中断のナゾ 細野氏の生反論  前半 【新報道2001】》より抜粋

035 平井氏「多分・・、菅さんが素朴にですね、『再臨界の危険性はないのか』と聞いたがためにその検討が始まり、検討したがためにですね、東電がそれを慮って止めたんだと思うんですね。

それは菅さんのせいかも知れないけれども、

今、信頼性という問題出てますけれども細野さん、あのー、信頼を回復ってなかなか難しいんだと思うんです。

で、やはりこの、経緯をですね、どうこう言ってもしょうがないんでですね、先週も言いましたけども、結局この大事故起こしてしまった結果責任ってのは菅総理にあるんでですね、いっそ総理が『私は福島が落ち着いたら辞めます』と言ってくれればですね、言ってその間まぁ半年なのか何ヶ月なのか分かんないけれども、その間頑張りますって言えば、国民は信頼するんじゃないかと思うんですけどね、このへん、、」

当時は、責任のなすり合いでしたね・・・

《再臨界発言で政府答弁混乱・海江田答弁と食い違い 【ANNニュース】》より抜粋

005

「細野補佐官もですねぇ(笑)、『再臨界の可能性』っていう言葉と『再臨界の危険性』ってことでどれだけ違うかってのは、どうもあんまりよくお分かりになってなかったみたいですねぇ。」

007

「(海水注入の中断は)けしからん話ですねぇ。

誰がそうしたのかは絶対、原因究明するべきだと思います。」

.

.

.

.とにかく、当時の政府はお粗末すぎました。 

誰がどう言い訳しようが責任は免れられません。

《政府・東電のお粗末対応に波紋 【ANNニュース】》より抜粋

001

アナ「中断したはずの福島第一原発1号機への海水注入が実は継続されていた問題です。

海水の注入が始まったのは午後7時4分でした。7時25分に官邸の雰囲気をくみ取った本社が現場とテレビ会議をしまして「注水中断」で合意します。

しかし、実際には、第一原発の吉田所長の判断で注水を継続していました。

この一連の現場での動きを官邸はというと、知りませんでした

8時5分、菅総理大臣の指示を受けた海江田経済産業大臣が東電本社に、ここで海水の注入を命令しました。こうした政府と東電のちぐはぐな対応と、情報管理のお粗末さが波紋を広げています。中継です。」

そして最終的に事故調の発表も

「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】より抜粋

(新聞読み上げ)

『最低の危機管理だ』

原発事故報告 首相官邸が混乱の一因だった

保安検査官逃げ回り東電は子会社任せ事故調

吉田所長TV会議で一芝居…本社欺き注水止めず

「民間事故調の報告書」の記事へのみのもんたのコメント 【朝ズバッ!】より抜粋

002

福島第1原発:官邸初動対応が混乱の要因 民間事故調報告

 東京電力福島第1原発事故を調査してきた民間の「福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)」(北沢宏一委員長)は27日、菅直人首相(事故発生当時)ら官邸の初動対応を「無用な混乱やストレスにより状況を悪化させるリスクを高めた場当たり的で、泥縄的な危機管理」と指摘する報告書をまとめた。官邸の指示が事故の拡大防止にほとんど貢献しなかったと総括緊急事態の際の政府トップによる現場への介入を戒めた。(中略)

 1号機への海水注入では、12日午後6時ごろの会議で、注入による再臨界の可能性を菅氏が「強い調子」で問いただし、再検討を指示していた。海水注入は既に午後7時4分に始まっており、第1原発の吉田昌郎所長(同)は官邸と東電本店の中断指示を無視し注入を続けた。報告書は「官邸の中断要請に従っていれば、作業が遅延した可能性がある危険な状況だった」との見方を示した。同時に、吉田氏の行動についても「官邸及び東電本店の意向に明確に反する対応を現場が行ったことは、危機管理上の重大なリスクを含む問題」と批判した。

何故マスコミ報道・各事故調報告が出た時点で、菅は反論・提訴しなかったんでしょうね

結局、安倍総理をターゲットに攻撃して目立ちたいって事にしか見えない。

とにかくなーんにも反省してないんだなぁと。

やっぱり自己保身しか考えない男だ・・・(呆)

そんな事より、こっちの疑惑はどうなったー

《北朝鮮拉致の暗部㊙菅総理献金疑惑 文字起し (前半) 【TVタックル】 》

007

《北朝鮮拉致の暗部㊙菅総理献金疑惑 (後半) 【TVタックル】》

010 

こっちも提訴して、ハッキリさせてほしいんだけどっ!(;一一)

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感!の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト


 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2012年2月28日 (火)

「民間事故調の報告書」の記事へのみのもんたのコメント 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、

福島第一原発事故に関する民間の事故調の『官邸の初動が混乱の要因』という報告書の記事を取り上げていたんですが、

みのもんたのコメントがヘラヘラしてて、あまりに無責任だったので記録しました

001

女子アナ原発事故は、官邸の初動が混乱の原因になっていたと指摘されました。

毎日新聞です。」(重要なので全文転載。アンダーライン部分のみ読み上げ)

002

福島第1原発:官邸初動対応が混乱の要因 民間事故調報告

 東京電力福島第1原発事故を調査してきた民間の「福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)」(北沢宏一委員長)は27日、菅直人首相(事故発生当時)ら官邸の初動対応を「無用な混乱やストレスにより状況を悪化させるリスクを高めた場当たり的で、泥縄的な危機管理」と指摘する報告書をまとめた。官邸の指示が事故の拡大防止にほとんど貢献しなかったと総括緊急事態の際の政府トップによる現場への介入を戒めた

 民間事故調は、科学者や法曹関係者ら6人の有識者が委員を務め、昨年の9月から調査していた。東電側は聴取を拒否した。

 報告書によると、原発のすべての電源が失われた際、官邸主導で手配された電源車が、コードをつなげず現地で役に立たなかった。枝野幸男官房長官(同)は「東電への不信はそれぐらいから始まっている」と、事故当日から東電への不信感が政府側に生まれていたと証言。報告書はこうした不信感が、官邸の現場への介入の一因になったと分析した。

 原子炉格納容器の圧力を下げるため気体を外に出す「ベント」が遅れたことについては、東電が現地の住民避難の完了を待っていたことや電源喪失が原因だったと指摘。「官邸の決定や経済産業相の命令、首相の要請がベントの早期実現に役立ったと認められる点はなかった」とした。

 1号機への海水注入では、12日午後6時ごろの会議で、注入による再臨界の可能性を菅氏が「強い調子」で問いただし、再検討を指示していた。海水注入は既に午後7時4分に始まっており、第1原発の吉田昌郎所長(同)は官邸と東電本店の中断指示を無視し注入を続けた。報告書は「官邸の中断要請に従っていれば、作業が遅延した可能性がある危険な状況だった」との見方を示した。同時に、吉田氏の行動についても「官邸及び東電本店の意向に明確に反する対応を現場が行ったことは、危機管理上の重大なリスクを含む問題」と批判した。

 一方、菅氏が昨年3月15日に東電に「(福島第1原発からの)撤退なんてありえませんよ」と、第1原発にとどまるように強く求めたことについては、「結果的に東電に強い覚悟を迫った」と評価した。

 また、菅氏の官邸での指揮に関し「強く自身の意見を主張する傾向」が班目(まだらめ)春樹原子力安全委員長や閣僚らの反論を「躊躇(ちゅうちょ)」させたとの認識も示した。さらに「トップリーダーの強い自己主張は、物事を決断し実行するための効果という正の面、関係者を萎縮させるなど心理的抑制効果という負の面があった」と言及した。【笈田直樹】

 ◇民間事故調報告書の骨子

首相官邸の現場介入によって、1号機のベント(排気)などで無用の混乱を招き、事故の悪化リスクを高めた可能性。介入の背景は、マニュアルの想定不備や官邸の認識不足▽東電や保安院への不信感▽被害拡大の危機感▽菅直人前首相の政治手腕など

・01年の米同時多発テロを教訓にした新たな規制内容を未反映

・菅前首相は昨年3月22日、原子力委員会の近藤駿介委員長に「最悪シナリオ」の想定を依頼

・地震当時、原発構内の作業員は「この原発は終わった。東電は終わりだ」と顔面蒼白(そうはく)

・緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)の運用や結果の公表を巡り、文部科学省が原子力安全委員会に役割分担させるなど責任回避を念頭にした組織防衛的な兆候が散見

・航空機モニタリングで、文科省と防衛省の連携が不十分

 【ことば】福島原発事故独立検証委員会

 東京電力福島第1原発事故の原因などについて民間の立場で検証しようと、財団法人が設立した組織。通称・民間事故調。委員は元検事総長の但木敬一弁護士ら民間人6人。研究者や弁護士ら約30人から成るワーキンググループがあり、菅直人前首相ら政治家や官僚ら300人余りから意見を聴取した。原発事故をめぐっては政府、国会、日本原子力学会なども独自に調査している。法律に基づいて設置された国会の事故調は、証人喚問といった強い権限がある。

005

下の読売新聞の記事を見てみますと、そのエピソードの一つとして、

菅首相が介入、原発事故の混乱拡大…民間事故調

 報告書によると、同原発が津波で電源を喪失したとの連絡を受けた官邸は昨年3月11日夜、まず電源車四十数台を手配したが、菅前首相は到着状況などを自ら管理し、秘書官が「警察にやらせますから」と述べても、取り合わなかった

 バッテリーが必要と判明した際も、自ら携帯電話で担当者に連絡し、「必要なバッテリーの大きさは? 縦横何メートル?」と問うた。その場に同席した1人はヒアリングで「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」と証言したという。

 翌12日朝、菅氏は周囲の反対に耳を貸さず、同原発の視察を強行。この際、同原発の吉田昌郎前所長(57)が東電本店とのテレビ会議で、「私が総理の対応をしてどうなるんですか」と難色を示す場面を目撃した原子力安全・保安院職員もいたという。

しかし、一方で報告書、東電による原発からの撤退申し出を拒否した事などについては菅前総理の行動力また決断力について評価もしているという事です。」

006

みの氏だって菅さん、浜岡の原発、止めたじゃない。フフフ

女子アナこれは福島第一原発のね、対応についてなんです、、」

007

杉尾氏「うん、だから両面があって、その菅さんが東京電力に対して『撤退はあり得ない』と強く迫った事が、まっ東電に、それだけその、まっ強い、その、えーー、何て言うんですか、あの東電側も『こりゃ、引けないんだ』という、、

008

で、最悪の事態はそれで防いだと言う人もいますけれども、

004

逆に細かい事ばっかり、、それで怒鳴り散らして、ある人に言わせると、パニック症候群みたいな、本当にパニック状態になってて、ヒドイ状況で、やっぱり、それがそのやっぱり指揮官として、ちゃんとしたその正しいその判断と決断が出来たのかって、こういう事をいう人も結構多いんですよね。」

003

みの氏「うーん、ねぇー、しかし、阪神・淡路であれだけのこの経験をした我々なんですけれども、生かされなかったんですかねぇ?」

009

内野氏「だから、つくづく民主党政権になって、その鳩山時代の普天間の問題と菅政権時代のその震災の、まっ対応っていうのは、まっそのツケを全て国民がこう負ってるっていうのは、こうまぁ、

それでまっ、国民が選んだ政権という事もありますけども、なかなか時代として不幸な時代になってしまったなと。やっぱりリーダーを育てないといけないですね。」

010

三屋氏「ホントになんか、こういうの、、これ(新聞紙)今読んでも、結構やっぱり、ゾッとしますよねぇ。だからホンッットにこれからどうなるのかと思うと、暗澹たる気分にはなってしまうような記事ですよね、これね。」

011

みの氏「うーん、ね、日本という国の、この国土を考えると、いつ地震が来てもおかしくない。そういう危機管理体制ってのはやっぱり取れてなきゃね

マニュアル出来てるんですかねぇ? ちゃんとしたぁ~。それも心配になってくる、うん。」

以上

菅さんは指揮官なのに、危機管理の体制をことごとく邪魔してた感じがします。

今の副大臣、菅さんの事をこう言っていましたねぇ・・・

岡田氏「菅氏は必ず再評価される」
2011.10.13 18:41  産経新聞

 民主党の岡田克也前幹事長は13日、都内で講演し、幹事長として約1年間支えた菅直人前首相について「菅氏が再評価される時代が必ず来るだろうと考えている」と持ち上げた。

 岡田氏は東日本大震災や原発事故に対応した菅氏について「精神的な安定を保つことすら難しい中、非常に良くやられたと心底思っている。私が首相であれば、あそこまでできたかなと思うと最大限の賛辞を贈った

民主党の人って、菅前総理以下の能力って事かしら?!

で、「ちゃんとしたマニュアルは出来ているのか」と心配している様子のみのもんたですが、

国会で、「マニュアルどおり原発事故対応していない」と、菅総理に国会で追及した自民党・脇議員を、みの・杉尾・三屋氏は、 (2011年4月19日)批判しいたのに、すっかり忘れちゃったんでしょうか~

《自民・脇議員の質疑を徹底批判するみのもんた・TBS杉尾氏 【朝ズバッ!】》

TBS【朝ズバッ!】の8時またぎで、

昨日の「東日本大震災」参議院・集中審議のことを取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)(ただし、国会の部分のVTRとコメンテーターの発言の部分を抜き出し)

菅総理の「一定の評価を頂いている」発言と、コメンテーター達の自民・脇議員の質問への批判にドン引きー。

マニュアルに関しては・・・↓

《桜井充財務副大臣の菅総理批判と、原子力総合防災訓練 【ANNニュース】》

その桜井充議員のHP、必見です!

桜井充メルマガ:「質問のお手本のような内容でした」 (一部抜粋)

昨日の予算委員会の脇雅史議員の質問は本当に素晴らしかった。
委員会の質問のお手本のような内容だったと思う。同意できる点も
多々あり頷いていたら、内閣の人間が自民党の議員の質問の時にどうでしょうかとも言われてしまった。

 しかし、質問者が誰であれ、その内容が素晴らしければ政策に取
り入れるべきであり、昨日の指摘は、私の今後の政治活動において
もとても参考になる内容であった。そして、民主党政権の問題がど
こにあるのかを浮き彫りにしていた
(続きを読む)

原発事故直後の日本側の対応は、「アメリカNRCの報告書」でも・・・↓

原発事故その時何が…米NRC議事録で分かった事 【サンデーモーニング】

その後、一旦は支援を断った日本から燃料プールを冷やす為の助言を求められると・・

008

日本側の誰か『砂を入れてはどうか』と発言したが、

作成中の日本側の議事録・・・・菅総理のパニックぶりしか書けないかもね

あと、SPEEDIの対応一つで罪になるそうですよ。

《「国民を見殺しにしたら殺人未遂になり得る」by若狭弁護士 【朝ズバッ!】》

若狭氏「これはかなり極論の話になるんですが、

本当にこの致死量に至るような被曝の可能性がある程度高まっているにも関わらず、そのそこにいる人に避難指示をしなかったということは、これは殺人未遂になり得るんですよね。

危険が分かってて死ぬかも知れないって事も分かってて、『逃げろ』と言わずにその場に居留ませたという事は、殺人未遂っていうのも理屈の上ではなり得るんですよね。」

こうした、いくつかの事故調の報告を元に、最終的には一番権限のある国会の事故調で、菅直人・枝野幸男氏・東電側の証人喚問を絶対にしてほしいです。

この事故対応を教訓にして完璧なマニュアルが出来たとしても、それをこなすのはやっぱり人間力しかない。

とにかく、危機管理能力のない政党を選ぶのは、今後絶対にやめましょうよ

その選択のツケは、共同責任として国民全体がかぶる事になるんだから・・

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感!の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト


 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2012年2月26日 (日)

原発事故その時何が…米NRC議事録で分かった事 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】で、

「原発事故その時何が…米(NRC)の議事録でわかったこと」 というのをやっていたので、その部分だけ記録しました(青字はナレーション)(アメリカ側の議事録の内容はピンク字)

「菅さんは良くやった」なんて言ってる人、まだいるんだけど(桜美林大学教授・早野透とか、愛川欽也とか・・)、そういう人はこれをどう考えるんでしょう??

001

関口氏「さて、次は原発ですが、また何か、お粗末でしたって話になるのかな?」

女子アナ「ちょっとそんな雰囲気がありますね。

アメリカの原子力規制委員会が福島原発事故発生時に交わされた会議の議事録を公開しました。

そこから見えたのは日本とアメリカの事故への対応力の差でした。」

(VTR)

・・・一方、原発事故の政府の対応をめぐって新たな事実が明らかになりました。

002

今月21日、アメリカの原子力規制委員会が公開した議事録

003

3000ページを越える資料と会議を録音した音声データには福島第一原発の事故直後の緊迫したやり取りが記されていました

004

あの原発は最悪の状態にあると思われます。少なくともレベル3です。事態がその異常かどうかを判断するには情報が少なすぎる

情報が入ってこないことに強い苛立ちをつのらせるアメリカ。その頃、日本では・・

005

枝野氏現時点では、なんか被害が出るような状況にあるわけではない。という事です。」

また、議事録にはこんなやり取りも記されていました。

006

「日本の規制当局に直接支援を申し出たがアメリカの支援は必要ないと断られた。」

更に・・

「最悪のシナリオ メルトダウンだ」

福島の原発事故が起きた後、アメリカでは早い段階で最悪のシナリオを想定していました。

007

「この時点における最悪のシナリオは・・・・、3つの原子炉のメルトダウンだ。(溶融した燃料棒が)格納容器に達し、何らかの形で放出されることになる。使用済み燃料棒プールの状況も悪い。ここから火災発生の可能性もある」

その後、一旦は支援を断った日本から燃料プールを冷やす為の助言を求められると・・

008

日本側の誰か『砂を入れてはどうか』と発言したが、

009

私の答えは極めて明確、 『水!水!水!』 」

日本側の事故対応の甘さを指摘したのです。

一方、避難指示でも日米の対応は異なりました。

010

枝野氏「20kmから30kmの区域では、万が一にも健康に影響を及ぼすことが無い様、屋内退避を指示している、、」

しかし、アメリカは・・

011

「もしこの事故が米国で起きれば50マイル(80km)の避難勧告を出します。」

012

アメリカでは詳細な議事録が存在する一方、日本では重要な会議での議事録が残されていませんでした。

改めて問われる原発の安全管理と危機対応

そんな中、枝野経済産業大臣は・・

013

枝野氏「安全性とそれから、あー、周辺住民の皆さんの一定の理解が得られるならば(原発を)稼動する必要があるだろうと思います。」

再稼動の必要性に言及した枝野大臣。日本は原発事故の教訓を生かすことが出来るのでしょうか

(VTR終了 スタジオへ   ここからは、流れはそのまま要約)

014

関口氏「あんまり個人的な話をボクはしたくないが、アノ枝野さんって方、ボクおかしいと思う。ねぇ、再稼動にもっていこうという発言でしょ?!アレ。 だけど原発事故が起きた時、彼のコメントはほとんどはウソだったわけでしょ?! 判ってなかったんでしょうけど。」

岸井氏「そういう意味で枝野氏の責任は物凄い重いって事ですね。」

関口氏「一旦は反原発と思ったら、またこういう事を仰る。」

015

岸井氏「今の政権としても非常に重要なのは、とにかく議事録が残ってないって、、あのアメリカとの違いの凄さ、これ論外だが、

でも、少なくとも再稼動を言うなら、事故調の原因究明と検証がきちっと出来て、しかも政府として安全の基準・具体的対策が示されなきゃ、自治体も判断しようがないので、再稼動というわけに行かないだろう。」

関口氏議事録のなかった問題も、今のVTR見ると、本当はあるけど、色んな事言い合ってて、みっともないから(出せない)っていうんじゃないんですか。」

岸井氏アメリカが支援を申し入れたら、日本の規制当局から断られたって・・あれはどこなんですかね? そういう『断った事実はない』って事になっちゃってる(している)けど、これはやっぱりおかしい。そういう議事録は日本に残ってないが、どういう判断で断ったか。

あと『砂』というのも、何を考えていたのか?

016

大宅氏「その後の『水』でも、消防車届かないの分かっててピュッとやったり、フワと~とヘリからやったり、それから漏れてるからってオムツ埋めたりや新聞紙丸めたりとか、アタシ、ほんっとにこれは日本なのかしらって思いましたもん。

だから、原発を再稼動する時は、世界を納得させなきゃいけない。」

017

浅井氏「当時アメリカの報道では、非常ーに深刻に危機管理の第一歩は最悪の事態を想定する事というのに沿っている。それを見ていくつかの日本のメディアは『アメリカの報道は過激すぎる』と。しかし、今考えればそれは正しかったんじゃないかと思う。

日本の方が甘いんですよ。最悪の事態を想定しないのは、分かってて想定しないのか、分からないからとりあえず大丈夫ですよみたいな事を言っておこうというのか? 恐らく分かってなかったんだと思う。情報がなかったので非常に深刻だったが、(ストレステストは攻撃を受けた時の視点が全く入ってないという説明)」

018

田中氏「ボクは昔、自民党にいたが、自民党政権では政策とか予算とか言う前に、まず政権というのは危機管理なんですよ。そこから出発する。

で、政権交代して民主党政権になってそういう心配をした。危機管理のことを考えてないんじゃないかという不安感があった。それがこんなに大規模な危機がすぐさま来るのは考えられなかったが、それに対する姿勢が足りなかったと言われても仕方がない。」

(中略)

岸井氏メディアの反省のひとつは、やはり安全神話に、、専門家にみーんな取材はした。その時に『危ない・最悪の事態』という情報は得られなかった。」

浅井氏「アメリカの議事録も日本のメディアに対するひとつの批判と受け取ってもいいと思う。」

幸田氏「アメリカ社会は『人は間違うもの。危険は起きるもの』が前提。日本は『そんなはずはない』という、、だから危機管理の、根本の前提が違うと思う。」

以上

アメリカの議事録は、アメリカの規制当局が福島第一原発事故を受けてどのような初動対応したか示す貴重な資料です。

事故直後の日本側の情報の錯綜ぶりもうかがえます。

でも、日本にいる担当者と当時の北澤防衛大臣ら防衛省幹部とのやり取りを記した部分など一部が黒く塗りつぶされ公開されおらず、非公開の理由を委員会側は、「外国からもたらされた情報で機密に当たる」と説明しているそうです。

詳しくはNHKの特集記事で

《議事録が語る原発事故の10日間》

●生々しい電話のやりとりも ●原発事故を独自に分析したアメリカ ●日米で食い違う判断 ●事故対応に見える日米危機意識の違い ●議事録を残すアメリカ、残さない日本   など

政府の事故調の最終発表は7月末に出るそうですが、"政府の"ってところが引っかかりますよねぇ。

民間、東電の調査委員会もあるそうですが、期待できるのは国会の事故調かな。

でも最終的には、次の政権交代でしか真相は明らかにならないかもね

ちょっと当時を思い出して、「放水」と「アメリカの支援」「議事録」などについての記事をいくつかピックアップ

《警察より"放水のプロ"消防・特殊車両が何故後回しになったのか 【Nスタ】》

《ロングアーム車(キリン)提供を拒否していた政府・東電 【やじうまテレビ】》

《原発事故の発生直後、政府がアメリカの支援断る 【やじうまテレビ】》

《原発事故レベル7 「3/15に何があったのか」・・時系列検証 【新報道2001】》

《「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】》

《東日本大震災関連の"議事録なし"のワケは・・・ 【朝ズバッ!】》

しっかりこのような事を検証したら・・・最悪はこういう可能性もある。かも?

《「国民を見殺しにしたら殺人未遂になり得る」by若狭弁護士 【朝ズバッ!】》

若狭氏「これはかなり極論の話になるんですが、

本当にこの致死量に至るような被曝の可能性がある程度高まっているにも関わらず、そのそこにいる人に避難指示をしなかったということは、これは殺人未遂になり得るんですよね。

危険が分かってて死ぬかも知れないって事も分かってて、『逃げろ』と言わずにその場に居留ませたという事は、殺人未遂っていうのも理屈の上ではなり得るんですよね。」

菅直人と枝野幸男の事情聴取って、まだかなぁ~

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

2011年12月27日 (火)

「最低の危機管理だ」「菅首相の問題点」by原発事故調 【朝ズバッ!】

TBS【朝ズバッ!】のお出かけ前の朝刊チェックで、

原発事故調の中間発表について取り上げていたので記録しました

女子アナ「・・・読売新聞の記事です。原発事故調の中間報告が発表されました。」

001

(新聞読み上げ)

『最低の危機管理だ』

原発事故報告 首相官邸が混乱の一因だった

保安検査官逃げ回り東電は子会社任せ事故調

吉田所長TV会議で一芝居…本社欺き注水止めず

005

さらに、菅総理の問題点も指摘していました。政府の原子力災害対策本部長として指揮を執った菅総理の事故対応の問題点なんですが、

原子力緊急事態宣言、3/11日に発令されましたが、この宣言、予定より1時間以上遅れて出されたそうなんです。この遅れの原因は、菅総理が与野党の党首会談に出るため、中座したためだったそうなんです。

更に翌日の朝、菅総理はヘリコプターで現地の視察に向かいました。この視察についてはベントの遅れに繋がったのではないかという指摘が出ています。

また、福島第一原発の当時の吉田所長の『総理の応対に多くの幹部を割く余裕がなく、自分1人で応対しようと決めた』との発言がありました。これを取り上げまして、この福島第一原発側は、総理の来訪を歓迎しなかった事を示唆したという事なんです。」

002

006

007

みの氏バラバラですねぇ。体制がねぇーーー。」

008

杉尾氏「うん、やっぱそのー、菅総理のこの指揮官としての問題、まぁ今回のその中間報告にも出てますけど、これいろーんな人に話を聞くともう、ほんっとうにもうパニック状態だったらしいですね!

正常な判断が全くその出来る状態じゃなかった。会議なんかでワーーーーーッてこういう感じで、ホント見てるとなんかパニック障害起こしているみたいなそんな風な感じだったという事を証言している人もいます。(へーーーー、はぁーーーー:みの) 

まぁそれだけが原因じゃないんですけど、もうほんっとにそういう原因が積み重なってこういう結果に、、まっ最悪の結果になってしまったということですね。」

みの氏「とー、まぁ東電側と政府側・内閣との間ってのはバラバラだったっていう事?」

杉尾氏疎通が出来てない。で、官邸もその地下の危機管理センターと総理はずっと5階にいたわけですけども、この間も連絡がちゃんと取れていない。」

011

三屋氏「情報の一元化っていうのは、危機管理で凄い大事なことなんですよね。で、その情報がバラバラで発表されていったじゃないですか、あの3月4月の頃。あれだから兎に角情報一元化して一本で情報出してくれないと国民はもっと深刻な状況を迎えるからと思ったんですけど"やっぱりか"っていう感じですよね。」

みの氏「想定外という言葉が今も出ましたけど、じゃあこのあと、どこでどんな地震が、津波が起きるかってことを、残りの9つの電力会社、考えてんのかしら。」

010

尾崎氏「シュミレーションをしてですね、危機が起きたらこういう行動をするということを決めておかなければその有事には対応できないわけですよね。

今、原発の話だけしてますけど、例えば北朝鮮がミサイルを打ち込んできた時、本当に政府はシュミレーションして考えてるのか、スゴク不安になりますよね。あのこういう報告書を見ると非常ーに不安になります。」

009

みの氏「それとあとあれですねぇ、全く話は飛びますけども、例えば中近東で不穏な動きがある。アフリカの方でも春が来てるとはいえテロがある。同じ事が、大変出入り自由な日本で起きたらどうなるんですかねぇ? 想定してんのかしら、そういう事。」

尾崎氏「当然、マニュアルはあるんでしょうけどね、東電のこの事故の場合はマニュアルはあったんだけど、それが動かなかったという事ですよね。だからマニュアルさえあれば良いっていうんじゃなくて、これ人の問題ですよね。」

012

みの氏「こわいねっ。」

(以下 略)

中間報告、よく読むと改めて愕然としますねぇ

菅前総理は、当時の国会答弁でも、総理辞任後のマスコミ出まくりの言い訳にしても、「ボクは悪くない。東電ガー」 で見苦しかったけど、

これでやっと菅前総理がなんと弁解しようが、クズ対応だった事が判ります。

テレビコメンテーターの中には「どの政権が事故対応していても同じようなものだった」なんて言ってる人多かったんから! 例えば田原総一郎氏とかね。

シュミレーションといえば・・・あまり報道されなかったけど、そもそも、原子力総合防災訓練の内容を全く覚えていない本部長なんてあり得ませんよねっ

《菅総理のお粗末な原爆危機認識。安倍元総理との差! 【TVタックル】》より一部抜粋

026

・・・まさに今回と同じ事を想定しているんじゃないですか、そのことについて何の記憶もないんですか? 何のための訓練だったんですか? あなたは本部長として参加されているんですよ。」

027

菅氏「総理という役割は、まさに森羅万象のことに対して対応しなければなりませんので、

細かいことまで全てを知っているかと言われれば、率直に申し上げて、えー、そこまで承知をしていない。」

同じ訓練を経験した安倍元総理はよーーく憶えているのに、この差はいったい何なのかしら

野田政権にも危機管理能力があるとはとても思えないし、

とにかく、今の日本政府に危機管理能力がない事が、世界中に知れわたるのが恐ろしいわ。攻め時だとバレちゃう・・・

(杉尾さんのコメント、「パニック状態」と「パニック障害」は違うと思うけど、どうなんでしょう??)

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2011年5月27日 (金)

政府・東電のお粗末対応に波紋 【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

1号機の海水注入問題で、会見の内容がコロコロ変わる東電と、

結局、なーんにも把握していなかった政府側の情報管理・危機管理のお粗末さとその波紋をやっていたので記録しました

001

アナ「中断したはずの福島第一原発1号機への海水注入が実は継続されていた問題です。

海水の注入が始まったのは午後7時4分でした。7時25分に官邸の雰囲気をくみ取った本社が現場とテレビ会議をしまして「注水中断」で合意します。

しかし、実際には、第一原発の吉田所長の判断で注水を継続していました。

この一連の現場での動きを官邸はというと、知りませんでした

8時5分、菅総理大臣の指示を受けた海江田経済産業大臣が東電本社に、ここで海水の注入を命令しました。こうした政府と東電のちぐはぐな対応と、情報管理のお粗末さが波紋を広げています。中継です。」

002 記者閣僚からは一斉に、

東京電力に責任を押しつけるような声が上がっています。

.

.

.

.

.

.

003

海江田氏「意外なことで驚きましたけれども、どうしてですね、そうした虚偽の報告がなされたのかという事を今後、調べたいと、、」

004

蓮舫氏ありもしないことがさもあったかのような情報がっ、東京電力内でっ、錯綜しているというのは極めて遺憾だと、、」

また、枝野官房長官は半ば開き直りの姿勢です。

005

枝野氏「(政府として)得られた情報についてですね、あのー、全てについて、えー、確実な裏付けを取ることが残念ながらできない状況にございます。」

その上で、情報精査について「さらに努力をしなければならない」と述べましたが、自民・公明は27日朝の幹部会で、「政府が責任を取らないとのはおかしい」という考えで一致しました。

006

逢沢氏政府がお手盛り的に作る機関では真実は明らかにできない。間違いなく国民もそう思っているはずですね。とんでもない事態です。」

今回の二転三転劇で、政府が出す情報の信頼性は大きく低下し、この信用を取り戻すことは容易ではありません。」

以上

相変わらず、このシリーズは鋭いなぁ~☆

元々、TBSの独自報道が事の発端で、(安倍さんのメルマガより早かったと思う)

1号機への海水注入を官邸の指示で55分中断という隠れた事実 【Nスタ】

結果的には、政府と東電の無能っぷりを露呈させたわけで、

指揮命令系統や連絡系などの不備の様子が暴かれて、良かったと思います。

現場の吉田所長がいかにヒーローか浮き出させただけだったかも(苦笑)

コメンテーターが「国会で意味のない追及をしていた」なんて言っていますが、

この政府と東電のデタラメっぷりを国会でやって、菅総理に「そもそも何も知らなかった」と言わせることに意味があったと思います。

とにかく! この記者レポートにもあるように、政権の信用はますます地に落ちたので、今後何を言っても信用出来ませんよね~

なのに、原発事故調査委員会をこの政権下に置くなんてもっての外。

絶対に国会の下で総理・官房長官・細野補佐官・東電などの動きも含めて徹底調査・検証すべきです。

で、これを内閣不信任の大儀にすべきだと思います

内閣不信任案の大儀   【NEWSゆう+】

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

2011年5月 3日 (火)

菅総理のお粗末な原発危機認識。安倍元総理との差! 【TVタックル】

前記事の続きです。

TVタックルで、去年の菅内閣の原子力総合防災訓練をめぐる

脇議員と菅総理のやりとりを取り上げていた部分を記録しました(青字はナレーション)

これ、民主党の桜井充財務副大臣(参院宮城選挙区)が絶賛していた質問ですが、

ある意味、伝説ですよね

江口ともみ脆くも崩壊した原子力の安全神話。今、日本の原子力行政のあり方が問われています。」

あまりにもお粗末な政府の原発に対する危機認識。

018

019 脇氏「去年の10月20日でございますが、

22年の10月20日21日に、大事な催しがあったわけですが、

この事はご記憶ですか、総理。

.

.

.

.

020

菅氏まぁ、突然のご質問ですので何を指されているのか、あー、わかりません。」

脇氏「実はこの日はですねぇ、原子力総合防災訓練というのをやっていらっしゃいますね、これは本部長として菅内閣総理大臣。私が頂いた紙には書いてあります。」

021

去年の10月に行われた原子力総合防災訓練。

菅氏「原子力緊急事態宣言を発出をこの場で、えー行います。しっかり対応してください。」(原稿棒読み)

この訓練は原子力発電所の事故を想定して行われたのだ。

022

菅氏「関係自治体の皆さんご対応ご苦労様です。頂きました要請に対しては、政府を挙げて必要な措置を講じてまいります。」(超棒読み)

脇氏「その時に、どういうテーマで訓練されてたか憶えてらっしゃいますか?

023

菅氏「あー、色々な地震等を想定した、あー、事ではないかったかと思っております。」

脇氏「その訓練にですねぇ、事故の想定という項目があるんですが、

024 【原子路給水系の故障により、

原子炉水位が低下し、

原子炉が自動停止。

その後の非常用炉心冷却装置と複数の設備故障により、

.

.

.

025 

毎日放射性物質が放出された場合、その影響が発電所周辺地域に及ぶ恐れがあるとの想定

026

・・・まさに今回と同じ事を想定しているんじゃないですか、そのことについて何の記憶もないんですか? 何のための訓練だったんですか? あなたは本部長として参加されているんですよ。」

027

菅氏「総理という役割は、まさに森羅万象のことに対して対応しなければなりませんので、

細かいことまで全てを知っているかと言われれば、率直に申し上げて、えー、そこまで承知をしていない。」

この国の原発行政はどうなっているのか。

防災訓練の舞台となった静岡県御前崎の中部電力浜岡原発は、東海地震の震源域に建っている。

今回の福島第一原発での事故を受け、急遽津波対策の防潮堤を建設する方針だと言う。そして、そもそも地震に対する強度はどうなっているのか

(マグニチュード8.7まで耐えられるから9でも特別な対策はしないという静岡県危機管理部の話)

そして、これまで原発事故の度に繰りかえし言われてきたのは、想定外の事態によるもの。

(東電・清水社長の国会での「津波の想定は甘かった」という答弁と、武田氏の「議員は誰かチェックした人は甘いと指摘すべきだった」という話など 略)

原子力安全委員会の指針では、残余のリスクの低減・抑制は、努力目標とされているのだ

(残余のリスクの話 略)

もし、残余のリスクに見舞われたとき、浜岡原発は耐えることが出来るのか。

(どこの原発も壊れるという武田氏の話 略)

(VTR終了 スタジオへ)

032

タケシ「さぁ、これから武田先生にですね、東海地震が来たら、浜岡原発はまずどうなるか。ここから行きます。

その前に、あの菅さんっていうのは、『がんばる』とかいって、じゃあいつ辞めようとと思ってるんですか?

033 尾立氏「・・・(笑)」(民主党)

.

.

.

.

.

.

.

.

034

三宅氏「いや、辞めないんですよ。(地震がある程度安定したら辞めるとかじゃないの?:タケシ) いやいや任期いっぱい。だから各省にはね、あと二年半あるからその時に何をやるか政策を出せと言っている訳ですよ。」

035

タケシあと二年半・・・居座る・・・エライっ。」

036

世耕氏「しかしねぇ、今のあの訓練を憶えていないっていうのは信じられない。私も首相補佐官やってましたから、あの訓練は2006年参加をしました。よく憶えています。

で、これ安倍さんどうかな?と思って、当時の安部総理にこの間聞いてみたら、安倍さんもやっぱり数日間しっかりレクチャーを受けて、原子力災害特措法上、総理大臣にどんな権限が与えられたのかっていうのをちゃんと勉強して臨んだからよーーく憶えているよと、、(官僚のレクチャーを受けてから臨むわけですか:阿川) そうです。そうです。当然受けます。」

037

岸氏「やっぱりこれは政治家の側の問題意識の問題で、当然、これ官僚が本部の準備をして台本も全部作ります。

従ってこの問題、大事だと思って事前に勉強していれば当然記憶に残っています。(じゃあ、関心がなかったということ? :阿川) そうなりますね。」

040 タケシ菅さん、理工学部なんだから、

じゃあ原発がどうにかなったら、最悪メルトダウンまでどういう過程で行くかなんてのは判っているわけで、

それ言われてんのに『森羅万象』(笑) (森羅万象・・:阿川)」

.

.

.

041

038

青山氏やっぱり、資質として無理ですよ、菅さんは。」

タケシ「いやまぁ、菅さんは別として武田先生に・・・」

(浜岡原発の危険性の話 、事故調査委員会の話、残余のリスクの話 など略)

以上

何度も書くけど! ホント何のための訓練なんでしょうね(呆)

それでも、この質問を「意味がない」「ああいう論議は無駄」と言っちゃうコメンテーターとみのもんた・・・

自民・脇議員の質疑を徹底批判するみのもんた・TBS杉尾氏 【朝ズバッ!】 (脇議員と菅総理のやりとりをもっと詳しく記事にしました)

で、民主党議員の中でも素直に評価する人もいました・・

桜井充財務副大臣の菅総理批判と、原子力総合防災訓練 【ANNニュース】》より

桜井充メルマガ:「質問のお手本のような内容でした」 (一部抜粋)

昨日の予算委員会の脇雅史議員の質問は本当に素晴らしかった。
委員会の質問のお手本のような内容だったと思う。同意できる点も
多々あり頷いていたら、内閣の人間が自民党の議員の質問の時にど
うでしょうかとも言われてしまった。

 しかし、質問者が誰であれ、その内容が素晴らしければ政策に取
り入れるべきであり、昨日の指摘は、私の今後の政治活動において
もとても参考になる内容であった。そして、民主党政権の問題がど
こにあるのかを浮き彫りにしていた
(続きを読む)

今後の大きな余震や、予期せぬ天災、テロなどに備える能力が菅政権にあるとはとても思えません。

国会で追及されても、正当性ばかり主張して自画自賛ばかり・・・

つまり思考停止状態なんだと思います。

少なくとも、私はこんな政権に日本を任せるのは絶対にイヤ!

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト


その他のカテゴリー

Asian Ace Chinaの広大な土地取得問題 China関係 COOL JAPAN NEWS ZERO NHK国会中継 NHK関係 Nスタ TVタックル Yahoo!みんなの政治 【朝ズバッ!】けさ単・日めくりワード 韓国関連 いま世界は いま日本は たかじんNOマネー たかじんのそこまで言って委員会 とくダネ! なかよしテレビ ひるおび! めざましテレビ やじうま関係・グッド!モーニング アッコにおまかせ! カルデロン関係 キャスト コメンテーター サンデープロジェクト サンデーモーニング サンデー・ジャポン ザ・サンデーNEXT関係 スッキリ!! スーパーJチャンネル スーパーニュース スーパーモーニング チャンネル桜 テキサス親父 テレビ朝日 ニュース ニュースバード ニュースJAPAN バンキシャ! ピンポン フジテレビ ミヤネ屋 ムーブ モーニングバード ワイドスクランブル ワールドWave 三宅久之さん出演番組 南京事件関係 原発事故調関係 口蹄疫 国立メディア芸術総合センター 報道ステーション SUNDAY 報道特集 外国人参政権 子供手当 小沢一郎関係 尖閣諸島関係 情報7daysニュースキャスター 慰安婦問題 教科書問題 新報道2001 日教組 日本テレビ 日本海呼称問題 日本海新聞 日記・コラム・つぶやき 日韓基本条約 旭日旗批判 朝ズバッ! 朝日ニュースター 朝日放送 未来世紀ジパング 東日本大震災関連  民主党の拉致関連団体献金問題 河野談話 激論!クロスファイア 特定秘密保護法案 生活保護費関係 田勢康弘の週刊ニュース新書 知りたがり 竹島問題 靖国問題 韓国のタブー 韓流 麻生総理関係 Mr.サンデー NEWSゆう+ NEWS23 TBS サンデー・フロントライン ビーバップ!ハイヒール ホワイトハウス署名