フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 日本人こそ知るべき国! 戦後日本を救った、知られざる親日国スリランカ 【未来世紀シ゚パング】 | トップページ | 「ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕」の記事見出しに田崎氏「"韓国籍"と入れる必要はない」 【グッド!モーニング】 »

2014年1月16日 (木)

パク・クネ「経済力を振りかざし常任理事国入りを狙う日本は、歴史的にも道徳的にもその資格はない」【ワールドWave】

NHK-BS【ワールドWave】韓国KBSで

パク・クネ大統領がインドメディアのインタビューに「日本の国連安保理・常任理事国入り反対を表明」というニュースをやっていたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

日本はインド・ドイツ・ブラジル(G4)と共に常任理事国入りを目指していますが、

クネさん、インド訪問の前にこれを言っちゃたんですね・・・(苦笑)

さすがに拙いと思ったのか大統領府は言い訳してますけど。

001

アナパク・クネ大統領国連安保理の常任理事国を増やす事に反対する考えを示しました。

特定の国を名指しこそしませんでしたが経済力を振りかざして常任理事国入りを狙っている日本を念頭に置いたものでしょう。」

002

インド訪問を前にパク・クネ大統領はインドメデイアのインタビューに応じ、現在5カ国となっている常任理事国を増やす事に反対の立場を明らかにしました。

003

半永久的な地位が保証される常任理事国を増やすよりも、非常任理事国を定期的に選出する方が合理的だと説明しました。

004

パク大統領の発言は、表向きはインドが主張する常任理事国の拡大に反対するものですが、実質上、日本を念頭に置いたものと考えられます。

005

日本は経済力を背景に常任理事国入りを目指しているが、歴史的にも道徳的にも責任を逃れ右傾化が更に進むとすれば、常任理事国の資格はないという考えです。

韓国の大統領府は常任理事国の選出方法について話したのであって、特定の国を念頭に置いたものではないと説明しました。

006_3

また、南北問題について・・・(離散家族問題で北朝鮮非難 略)

以上

で、中央日報によれば、インドは日本より韓国を望む?・・・なんだそうな。

でもどう考えても、日印の関係の方が深いと読めるんだけど・・・右

「インド、中国牽制ため韓日必要…日本より躍動的な韓国を望む」

2014年01月16日08時32分

  「日米中ロの北東アジア4強体制がインドを含む5強体制に再編されている。経済的な協力関係から実質的な戦略的パートナー関係に進むべき時点」(イ・ジョンム元駐インド大使)

  朴槿恵(パク・クネ)大統領のインド訪問を2日後に控えた13日午前、ソウル駅の会議室で、社団法人インド研究院(院長イ・オクスン)の主催で懇談会「望ましい韓印関係展望」が開かれた。2000年代に駐インド韓国大使を務めたイ・ジョンム(74)氏、チェ・ジョンイル氏(63)、キム・ジュングン氏(62)が参加した。元大使らは、韓国と日本が中国牽制のためのパートナーとしてインドを念頭に置いて競争する局面だと分析した。

  イ氏は「日本が最近、インドに対する政府開発援助(ODA)金額を大幅に増やすなど、関係の増進に努めている」と述べた。チェ氏は「日本は2007年からインドと年次首脳会談を開いている。韓国も大統領の任期中に2回ほど首脳会談を開き、懸案を解決していくべきだ」と助言した。

  インドとの関係進展で韓国が優位という声あった。イ氏は「インドも中国を牽制するために韓日を必要としているが、最近インドでは日本の完ぺき主義と遅い意思決定のため、あまり助けにならないという不満が生じている」と伝えた。

  キム氏は「日本がインドと国交正常化してから60年が過ぎたが、2000年代に入ってソニー・三洋・パナソニックなどが事業を中断して撤収するなど下降線を描いている。LGなどの韓国企業がその隙に入り込み、現在、インド電子製品市場の50%を占めている」と話した。また「インドが日本よりも躍動的な韓国をさらに望んでいる」と付け加えた。

  韓印両国が強い映画産業を積極的に活用すべきだという提案もあった。チェ氏は「インド映画制作会社が韓国を背景にした映画を制作できるよう、映画産業基金を積極的に活用する必要がある」と述べた。イ氏は「インド映画は中東・アフリカで人気がある」とし「双方の映画産業が協力する方向を模索すれば、より大きな市場を開拓できる」と話した。

記事のタイトルが紛らわしいけど、韓国人が「韓国を望むだろうニダ!」と言っているだけの話でした

国連改革の話に戻ります。国連安保改変に対する韓国の立場はコーヒークラブですが、

インドのメデイアにG4の考えを否定表明したのはやはり反日感情からでしょうね。

まっ、Chinaも大反対しているので足並み揃えてるつもりかも。

「20年越しの宿願」 安倍首相、国連常任理事国に再挑戦 (1/14)

来年の国連創立70周年を名分に…日本、常任理事国数拡大を主張
安倍首相の「積極的平和主義」、世界で認められるよう布石
加盟国間の見解差大きく、国連総会通過の壁高い?

 「日本は世界の安定と平和に積極的に貢献してきた。日本が国連安保理常任理事国になることを希望する」

 コートジボワールのアラサン・ワタラ大統領は11日、アフリカを歴訪中の安倍晋三首相との会談後、記者会見で日本の国連常任理事国入りを支持する異例の発言をした。安倍首相が12日、モザンビークのアルマンド・ゲブザ大統領との首脳会談後に発表した共同声明でも、国連改革に両国が協力するという文言が盛り込まれた。

■日本、安保理常任理事国に再挑戦

 安倍首相は新年から国連常任理事国入りのため本格的な外交戦を展開している。安倍首相がコートジボワールで「西アフリカ経済共同体」に所属する11カ国の首脳と会談を行ったのも、常任理事国入りに向けた支持を取り付けるためだ。安倍首相はモザンビークに700億円の政府開発援助(ODA)提供など、アフリカ各国に大規模な経済支援策を提示した。さらに今月末にインド、6月にブラジルを訪問するなど、共に常任理事国入りを推進している「G4」(ドイツ・インド・ブラジル・日本の4カ国)の協力も強化している。日本の外務省も今年、60カ国の国連駐在大使を招待するなど、ロビー活動を強化中だ。

 安倍首相が常任理事国入りに熱心なのは、自身の看板政策である「積極的平和主義」を世界的に認めてもらおうとしているためだ。日本は米国に次いで、国連分担金2位の国である点を掲げ、1993年から常任理事国入りを推進してきた。安倍首相がこれを試みるのも今回で2回目だ。第1次安倍政権時の2006-07年にも常任理事国入りを推進したが、国際社会から良い反応が得られず失敗した。

 安倍首相は来年の国連創立70周年を前に、「国連改革」という大義名分を掲げている。1945年に発足した国連は加盟国が51カ国から193カ国へと3倍以上増えた。しかし、常任理事国は第2次世界大戦戦勝国である米・英・仏・中・露の5カ国体制のままで、変化している国際情勢を反映していないと常に問題提起されてきた。

■安保理改編の見解差大きい

 国連は1993年に「安保理改革作業部会」を設置し、安保理改編論議に着手したが、各国の見解の違いが大きく20年以上も何の成果も挙げられずにいる

2014011401297_0(←韓国はコーヒークラブ)

 現在の国連加盟国の見解は大きく四つのグループに分かれる。再編論議に最も積極的なG4グループは常任理事国数を少なくとも10カ国以上に拡大しようという考えだ。一方、イタリア・スペイン・アルゼンチン・パキスタン・韓国など中堅国家の集まりである「コーヒークラブ」は常任理事国の代わりに非常任理事国の数を拡大しようとしている。「コーヒーを飲みながら協議する緩やかな非公式の集まり」という意味のこのグループはG4グループの近隣国で、G4の影響力拡大を警戒しているという共通点がある。コーヒークラブは11年5月、イタリア・ローマで120カ国が出席する会議を開き、その勢力をアピールした。

 両グループとも加盟国が53カ国に達するアフリカ連合(AU)の支持を取り付けようと努力している。しかし、AU加盟国は05年にスワジランドで「アフリカの常任理事国2席と非常任理事国5席を確保せよ」という合意を採択した後、独自路線を歩んでいる常任理事国5カ国も、日本の常任理事国入りについて米国は支持、中国は反対など見解が分かれている。

 安保理改編案は国連総会で193カ国のうち3分の2に当たる129カ国の賛成と、常任理事国全体の批准を得なければ可決されない。国連関係者は「加盟国の圧倒的な支持を受けていない状況では、安保理改編案の国連総会通過は難しい」と述べた。

確かにはハードルは高いけど、国連安保理改革は喫緊の課題。

安倍総理は精力的に支持を拡大すべく外交していますが、日本ではあまり報道されません・・・

安倍首相がアフリカへ 国連安保理入りへ票固め

安倍首相は1月9日、2014年最初の外遊に出発する。今回の訪問先は中東のオマーンのほか、コートジボワール、モザンビーク、エチオピアのアフリカ3国。各国との経済連携を強化するほか、日本が国連安全保障理事会への復帰を目指す2015年の非常任理事国選挙へ向けた票固めを行うことも、訪問の目的の一つとされている。

MSN産経ニュースは、今後の安倍首相の外遊予定と日本の狙いについて次のように報じている。

一連の歴訪は、来年行われる国連安全保障理事会の非常任理事国選挙に向けた票固めの意味合いもある。(中略)焦点の中国・韓国への訪問は、昨年末の首相の靖国神社参拝で当面難しくなりそうだ。ただ首相は他の外国訪問を積み重ねることで、国際社会で中国に対抗しうる影響力確保に努める考え

(MSN産経ニュース「首相、中国に対抗「地球儀外交」 9日からアフリカへ 北欧・バルト、カリブ歴訪も検討」より 2014/01/06 08:23)

国連の非常任理事国とは、国際平和の維持や国際紛争の解決を目的とした「安全保障理事会」を構成するメンバーの種類の一つ。任期は期限付きで再委任が認められない点や、拒否権を持たない点などが常任理事国とは異なる。しかし、安全保障理事会の決議権が与えられるので、国連の最高レベル会議の場で、国際社会に対して自国の意見を訴える機会ともなる。

日本はこれまでに10回、非常任理事国を務めたことがあるが、2010年を最後に当選していない。安倍政権は2014年度予算で選挙に向けた対策費に1億4000万円を盛り込むことを閣議決定2014年中に、まだ投票先を決めていない国の国連大使を日本に招き、投票を働きかけるとされている。

日本が非常任理事国への当選を目指すのは、その先に常任理事国入りを目指しているからとされる。

視線の先には、悲願の常任理事国入りがある。安倍晋三首相は9月の国連総会演説で「安保理の現状が70年前のまま凍結されている現実は甚だ遺憾」と、常任理事国入りに意欲を示した。05年の安保理改革では、日本、ドイツ、インド、ブラジル(G4)の常任理事国入りに米中が反対し頓挫した経緯がある。外務省幹部は、非常任理事国に返り咲くことで「内部から国連改革の機運を高めたい」と話している。

(時事ドットコム「安保理入りへ始動=15年選挙へ票固め-外務省」より 2013/11/24 14:20)

外務省は安保理改革が必要な理由について、世界の人口の半分以上が住むアジアや国家の数が多いアフリカを引き合いに出し、これらの地域から常任理事国・非常任理事国が少ないことを挙げている。日本独自でアピールするのではなく、アジア・アフリカ諸国を巻き込んで、常任理事国の増加を訴えたい考えだ。(以下 略)

人さし指最後に、天皇皇后両陛下が去年11/30日からインドを公式訪問したのを機に放送された、インドと日本の繋がりの詳細レポートを紹介(必見!)

2013年12月2日(月)

・・・日本の戦後 支えたインド

戦争で多くを失った日本。
上野動物園にいた象も戦時中に処分され、動物園から姿を消していました。

「象が見たい」。
そんな日本の子どもたちの願いに応えたのが、インドのネルー首相でした。

1949年9月、国交のない日本に“インディラ”と名付けられた、1頭の象を贈ったのです。
インディラとはネルー首相の娘の名前でもあり、両国にとっては、まさに友好の象徴とも言える象でした。

(中略)

それから3年後の1952年、インドは戦争での賠償請求権を放棄して日本と平和条約を締結し、国交がスタート。
さらに鉄鉱石を低価格で供給し、日本の復興と発展を後押ししました。
そして今では、インドの急速な経済成長に伴って、日本企業の進出が加速。
経済や文化など、さまざまな面での結びつきが深まっています。

(中略)

日印関係 “製造業へ投資を”

ネルー大学で東アジアについて研究している、スリカントゥ・コンダパリ教授です。
インドの成長にとって、日本との関係強化は極めて重要だと考えています。

ネルー大学 スリカントゥ・コンダパリ教授
「インド経済は、ITなどのサービス部門に大きく偏っています。
サービス部門はGDPの約56%を占めていますが、数百万人規模の雇用を創出できるものではありません。
ですから今は、製造業の拡大が必要だと考えています。
経済的に成長したいと考える時、インドへの投資で潜在力があるのは、日本と台湾です。
日本は9,500億ドル以上の外貨準備高があります。
台湾には、われわれの中小企業や、製造部門などに投資してくれることが期待できます。
一方、インドは中国にもアプローチをしていますが、中国のインドに対する投資は、2億4,000万ドルにすぎません。
中国の外貨準備高は、3兆2,000億ドルもあるのにです。」

経済面で、日本との関係を深めるインド。
安全保障面でも、両国の関係の重要性が高まっている
と、コンダパリ教授は指摘します。

ネルー大学 スリカントゥ・コンダパリ教授
日本との間では、外務・防衛の閣僚会議、2プラス2の対話が実施されています。
さらに日本、アメリカ、インドの間には、3か国協議の枠組みがあります。
インドは、ほかの国とはそのような3か国協議の場は設けていません。
日本はインドにとって、非常に重要なパートナー
なのです。」

人さし指この番組は日本とインドの深い繋がりを特集していましたが、(特に天皇・皇后両陛下のご訪問時の歓迎がスゴイ!) もちろん韓国のカの字も出てきませんでした。

見れば分かるけど、告げ口オバチャンの外交がインドに影響を及ぼすとはとても思えない

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2

« 日本人こそ知るべき国! 戦後日本を救った、知られざる親日国スリランカ 【未来世紀シ゚パング】 | トップページ | 「ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕」の記事見出しに田崎氏「"韓国籍"と入れる必要はない」 【グッド!モーニング】 »

ワールドWave」カテゴリの記事

コメント

日本の常任理事国入りに一番反対をするのは米国とも言われるぐらいだから無理なんでしょうが、韓国はどれだけの権力があるの?歴代最低と噂される世界大統領の力?

常任理事国入りより、敵国条項をなんとかしてもらわないとsign01米国が日本を属国扱いできる材料をなくしていくなんて事はしないだろうが。
でも、常任理事国にロシアと中国がいるかぎり、国連って何も制裁できない意味のない場みたい。
この2国を外せばいろんな制裁もスムーズにいくだろう。いつまでも戦勝国が偉そうにしてる国連から改革しないと、戦後70年近くたって世界は変わってるんだからさぁ。

国連に出しているお金は、実際には米国より日本の方が多いそうだし、もっと日本も権力をもたせてもらわないと、いつまでも利用されるだけで口出しはしないなんてやめないとね。

韓国とはこのまま冷え切った状態で、平昌オリンピックにも日本は何の援助もしなくていいように朴おばさんに頑張っていただきたいsign03wink

●まい さん

>日本の常任理事国入りに一番反対をするのは米国とも言われるぐらいだから無理なんでしょうが、韓国はどれだけの権力があるの?歴代最低と噂される世界大統領の力?

Chinaも前回ネットで、激しい日本の常任理事国入り阻止運動を繰り広げたよね。
韓国は悪口言ってるだけでしょ!? 世界平和にちょっとでも貢献してるの??

>常任理事国入りより、敵国条項をなんとかしてもらわないとsign01米国が日本を属国扱いできる材料をなくしていくなんて事はしないだろうが。

>国連に出しているお金は、実際には米国より日本の方が多いそうだし、もっと日本も権力をもたせてもらわないと、いつまでも利用されるだけで口出しはしないなんてやめないとね。

うん、戦後70年なのに常任理事国5カ国はロクでもないジャイアンばっかだし
早急に国連大改革しないとやってらんないよね!
で、コーヒークラブの面々は、足を引っ張るだけなんだからすっ込んでろって話。

>韓国とはこのまま冷え切った状態で、平昌オリンピックにも日本は何の援助もしなくていいように朴おばさんに頑張っていただきたいsign03wink

韓国との冷え切った関係・・心穏やかでイイ感じ~
告げ口オバチャン、また国賓としてインドからスイスを回るらしいから、悪口外交再開かな。
下品な卑しい国だと自ら宣伝する事になるけどね。
 まっ、日本に擦り寄りそうになったら安倍さんは持ちカードを切って行けばいい。
竹島の日式典とか、再度靖国参拝とか、国際司法裁判所単独提訴とか・・・confident

こんばんは。


ご存知の通り、常任理事国ってアラブ・アフリカ・南アメリカが不在なんですよね。だから

>外務省は安保理改革が必要な理由について、世界の人口の半分以上が住むアジアや国家の数が多いアフリカを引き合いに出し、これらの地域から常任理事国・非常任理事国が少ないことを挙げている

っていうのは納得できるけど、「別に日本でなくても良いじゃん」て言われる可能性があります。じゃあ、これに対抗する論拠は何か?ってのがいまいち不足している観があります。日本に必要なのは常任理事国になって「日本がどうするのか、どうしたいのか」を国民で考え、共有することでしょう。ここが上手くいってないから、日常でも話にあがらない(外交安保は敬遠されるというのもあるが・・・・・・)。まずは、メリットデメリットの検討からです。常任理事国以外は現行のままだとして、私が考えるメリットデメリットは以下の通り。


メリット :拒否権発動により日本に都合の悪い物は葬り去ることが出来る。分担金などを考えるとコストパフォーマンスがとれるようになる?敵国条項解除に?
デメリット:PKFなどにかり出され、場合によっては日本人が命を落とすことも。より「責任」を求められる(内容は不明)。


国連常任理事国になることが目的ではまずいんですよね。それはあくまで手段です。国家としての目的は「日本が国際社会でより尊敬される国家になること」でしょう。先述の目的を果たすためには「常任理事国にならない」という答えもあってしかるべきです。おそらく安倍首相は憲法改正と中国孤立化を狙っているのでしょう。以下は2004年10月3日付けのブログ記事です。


日本が常任理事国入りする際の障害
http://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200410030000/


日本はもう少し我が儘で良いと思うのは私だけではないでしょう。正々堂々も良いけれど、「戦わずして勝」った状況を作り上げないとなぁ・・・・・・。ベストは他国に推挙される形ですが、徐々に整っているようですね。とりあえずは、「中韓が妨害するから分担金を払うの止めようかなぁ~」って態度を取って慌てさせる事も考えないと・・・・・・。

スイマセンが全く違う話を書きます。細川・小泉会談で細川都知事選出馬と騒いでますが、原発よりも、佐川急便1億円問題を、まずは国民に説明するのが先!20年前に佐川急便1億円問題で首相を勝手に辞めて政治生命を絶っていて、政治家復帰するなら最初に佐川急便1億円問題を国民に説明するのが筋!30年前の話で選挙で当選すれば禊ぎは済んだと考えているけど、それだと、猪瀬直樹が金銭で都民の信を答うと言って出直し知事選をやって当選すれば良いだけで、金銭に問題がある政治家は出直し選挙すれば許される事になるだけど。それをマスコミに質問するど全員沈黙する。はたして、細川は都知事選に出馬するか。

スイマセンが全く違う話を書きます。細川・小泉会談で細川都知事選出馬と騒いでますが、原発よりも、佐川急便1億円問題を、まずは国民に説明するのが先!20年前に佐川急便1億円問題で首相を勝手に辞めて政治生命を絶っていて、政治家復帰するなら最初に佐川急便1億円問題を国民に説明するのが筋!30年前の話で選挙で当選すれば禊ぎは済んだと考えているけど、それだと、猪瀬直樹が金銭で都民の信を答うと言って出直し知事選をやって当選すれば良いだけで、金銭に問題がある政治家は出直し選挙すれば許される事になるだけど。それをマスコミに質問するど全員沈黙する。はたして、細川は都知事選に出馬するか(小泉、田中秀征、池上彰等は佐川急便1億円問題に対して説明責任がある)

客観的に考えて、韓国の者が、国連事務総長の座に就く資格は全くなく、
おそらく汚い裏取引で買収を重ねて浮動票をかき集めたゆえの人事だと思うのです。

しかも私物化して国連から横領に近い利益を掠め取っています。
国際的な組織が悪用されていけば、より機能が下がり平和活動に支障がでできます、日本は親日国と共に、そういう部分を訂正できる誠実な国であってほしいと思います。

おはようございます。

自分も、これ聞いたとき、これから訪問する国に対して配慮はないのか?って思ったんですけど・・・この人ほんと外交センス無いな。

おはようございます。

韓国はあいかわらずで、何をしようが言おうが、もう驚かないのですが、
クネ大統領にはこの際、ぐっと踏み込んで日本と国交断絶を宣言してほしいです。

インドのネルー首相が贈ってくれた象の話を読んで思うのですが、
インドは親日であるとまでは報道しながら、なぜ親日なのかを正面から
説明する番組ってないですよね。「アジアで酷いことをした」日本軍が
インドの独立に寄与したことはマスコミ的には特定秘密なんでしょう。
まーいくら隠しても、今時ぐぐれば誰でも調べることができるのに。

●kirisame59 さん
こんにちは。

>>外務省は安保理改革が必要な理由について、世界の人口の半分以上が住むアジアや国家の数が多いアフリカを引き合いに出し、これらの地域から常任理事国・非常任理事国が少ないことを挙げている

>っていうのは納得できるけど、「別に日本でなくても良いじゃん」て言われる可能性があります。じゃあ、これに対抗する論拠は何か?ってのがいまいち不足している観があります。日本に必要なのは常任理事国になって「日本がどうするのか、どうしたいのか」を国民で考え、共有することでしょう。ここが上手くいってないから、日常でも話にあがらない(外交安保は敬遠されるというのもあるが・・・・・・)。

マスコミは、そういう方向にちっとも持っていかない。
安倍総理の外交戦略さえ、「中韓以外」で興味がない様子だし・・・
もっと国内で議論する事が必要なんですけどねぇ。


>メリット :拒否権発動により日本に都合の悪い物は葬り去ることが出来る。分担金などを考えるとコストパフォーマンスがとれるようになる?敵国条項解除に?
デメリット:PKFなどにかり出され、場合によっては日本人が命を落とすことも。より「責任」を求められる(内容は不明)。

日本国民としては、コストパフォーマンスの問題が一番かな。
分担金の割りに、国連における地位?が低すぎる事。

>国連常任理事国になることが目的ではまずいんですよね。それはあくまで手段です。国家としての目的は「日本が国際社会でより尊敬される国家になること」でしょう。先述の目的を果たすためには「常任理事国にならない」という答えもあってしかるべきです。おそらく安倍首相は憲法改正と中国孤立化を狙っているのでしょう。以下は2004年10月3日付けのブログ記事です。

"日本が常任理事国入りする際の障害"という記事の中で
「・・・ところで中国やロシアは多国籍軍に参加したことありましたっけ?・・・安保理常任理事国でも、行きたくなければ行かないでも済みます。もちろん、理事会で武力制裁に賛成しておいて出さないという事は出来ませんけれど。」
というのに笑いました。

>日本はもう少し我が儘で良いと思うのは私だけではないでしょう。正々堂々も良いけれど、「戦わずして勝」った状況を作り上げないとなぁ・・・・・・。ベストは他国に推挙される形ですが、徐々に整っているようですね。とりあえずは、「中韓が妨害するから分担金を払うの止めようかなぁ~」って態度を取って慌てさせる事も考えないと・・・・・・。

はい、分担金も少ないのに大きな顔をしている常任理事国を見るにつけ、
日本はもっとコストパフォーマンスを考えてほしいと思います。
もちろんゴネ作戦もアリかと。

●呆れた さん
>スイマセンが全く違う話を書きます。細川・小泉会談で細川都知事選出馬と騒いでますが、原発よりも、佐川急便1億円問題を、まずは国民に説明するのが先!20年前に佐川急便1億円問題で首相を勝手に辞めて政治生命を絶っていて、政治家復帰するなら最初に佐川急便1億円問題を国民に説明するのが筋!30年前の話で選挙で当選すれば禊ぎは済んだと考えているけど、それだと、猪瀬直樹が金銭で都民の信を答うと言って出直し知事選をやって当選すれば良いだけで、金銭に問題がある政治家は出直し選挙すれば許される事になるだけど。それをマスコミに質問するど全員沈黙する。はたして、細川は都知事選に出馬するか(小泉、田中秀征、池上彰等は佐川急便1億円問題に対して説明責任がある)

その通り!
そもそも細川は都知事選に立候補する資格がないと思います。
細川の1億スキャンダルが許されるなら、猪瀬のままで良かったって話じゃないかなと。
マスコミは、そこんとこ重点的に徹底追及すべきです!

● アリエル さん

>客観的に考えて、韓国の者が、国連事務総長の座に就く資格は全くなく、
おそらく汚い裏取引で買収を重ねて浮動票をかき集めたゆえの人事だと思うのです。
しかも私物化して国連から横領に近い利益を掠め取っています。

それでもパン君は、韓国人のホコリ(笑)
《パン・ギムン、韓国では"聖人"! 「パンフレット騒動」「潘基文平和ランド」とは? 【朝ズバッ!】》
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/tbs-57a5.html

>国際的な組織が悪用されていけば、より機能が下がり平和活動に支障がでできます、日本は親日国と共に、そういう部分を訂正できる誠実な国であってほしいと思います。

同感です。
国際的な組織はフェアでないと存在意義が薄れます!

● huu さん
こんにちは。

>自分も、これ聞いたとき、これから訪問する国に対して配慮はないのか?って思ったんですけど・・・この人ほんと外交センス無いな。

 同感!
センスのない下品な外交をし続けていけばいいんじゃないでしょうかね~

●いつも読んでいます さん
こんにちは。
もうクネ外交には驚きませんね。
是非今後もこの調子で頑張ってほしいと思います。

>インドのネルー首相が贈ってくれた象の話を読んで思うのですが、
インドは親日であるとまでは報道しながら、なぜ親日なのかを正面から
説明する番組ってないですよね。「アジアで酷いことをした」日本軍が
インドの独立に寄与したことはマスコミ的には特定秘密なんでしょう。
まーいくら隠しても、今時ぐぐれば誰でも調べることができるのに。

特ア以外のアジアの事を取り上げると、
先の大戦が大東亜戦争だとバレちゃうからでしょうかね?
前記事のスリランカにしてもミャンマー・インドネシアにしても将来性が凄くあるのに、
日本のマスコミは中韓優先のあまり、ロクに報道しませんね・・・

こんばんわ。いつも面白いです。
多分インドはクネおばさんのこと、うるさいハエくらいにしか思っていないでしょう。
全く歴史認識のないおばさんです。太平洋戦争で、日本のおかげで独立できて、大変好意をもっているということをご存じないようです。
アメリカや中国のときのように、無視されるのが目に見えています。

多分どの国の人もどうして正面から話しないのか不思議がるでしょうね。

● うどんちゃん  さん
こんにちは。

>多分インドはクネおばさんのこと、うるさいハエくらいにしか思っていないでしょう。
全く歴史認識のないおばさんです。太平洋戦争で、日本のおかげで独立できて、大変好意をもっているということをご存じないようです。
アメリカや中国のときのように、無視されるのが目に見えています。

実はアメリカもChinaもそれぞれの思惑により厚遇していました。
でもそれは特殊な例で、他の国はオバチャン告げ口下品外交には辟易していると思います。
ただ、市民レベルの告げ口・ジャパンディスカウントはそれなりに浸透してきているので要注意です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/54626553

この記事へのトラックバック一覧です: パク・クネ「経済力を振りかざし常任理事国入りを狙う日本は、歴史的にも道徳的にもその資格はない」【ワールドWave】:

« 日本人こそ知るべき国! 戦後日本を救った、知られざる親日国スリランカ 【未来世紀シ゚パング】 | トップページ | 「ポルシェに乗って生活保護費受給!? 韓国籍男を再逮捕」の記事見出しに田崎氏「"韓国籍"と入れる必要はない」 【グッド!モーニング】 »