フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「2013年これだけは言っておきたい!」 【たかじんのそこまで言って委員会】 | トップページ | KBS「韓国原発で2人水死。別の原発では外国産部品でも試験成績書の偽造判明で原発の安全の信頼がまたもや大きく揺らいでいます」【ワールドWave】 »

2014年1月 6日 (月)

靖国問題の原点。敗戦から69年、戦没者追悼ドイツとの比較 【いま世界は】

BS朝日【いま世界は】(1/5)で、

【●トップストーリーズ①「靖国参拝で広がる国際社会への波紋」
米政府が“Disappointed=失望”という強い言葉で苛立ちを露わにした安倍総理の靖国参拝。日米関係に留まらず、外交など国際社会に広げた波紋は小さくない。靖国問題の原点はどこにあるのか? 諸外国では戦没者をどう追悼しているのか?

冒頭から靖国問題を取り上げて激しく批判していたんですが、

同じ敗戦国ドイツの対応と比較して、分祀か新しい施設かと、川村晃司氏がコメントしていたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

人さし指あ~、あと今話題の社会学者の古市憲寿氏の戦争博物館めぐりの新著の紹介をしてました。最近良くtv出るこのクネ男っぽい若者をテレビ業界は絶賛重用中ってカンジ!?

007 008

009

010

011

(20分ほど、米中韓・その他の国の批判VTR、靖国神社の成り立ち、コメンテーター達の超ネガティブな安倍総理バッシング&日本孤立発言などのあと・・)

012

第二次大戦が終結して今年で69年あの戦争と世界はどう向き合っているのか。

013

日本と同じ敗戦国であるドイツはナチスが犯した罪の重さに対し、一貫して謝罪を繰り返してきた。そのスタンスを元南ドイツ新聞特派員のヒールシャー氏はこう語る。

014 015

ヒールシャー氏国家・軍隊を悪用して、その隣の国とか侵略してとか酷い行為をしたわけですね。だからあくまでもドイツ側が責任者、、」(日本語)

016

その言葉を象徴する場所がベルリンにある。ノイエ・ヴァッヘ今はドイツ政府が運営する戦没者に対する"中央追悼施設"となっている。

017

2002年の映像。中に入ると1つの像だけが置かれている。死んだ息子を抱く母親。国籍や階級などはあえて明記されていない・・・・

018

追悼の対象として真っ先に挙げられているのは、戦争で苦しんだ諸民族。続いて世界大戦の戦没者たちと書かれている。この戦没者には一般のドイツ兵は含まれているがナチスの戦争責任者たちは含まれていない

実は、ノイエ・バァッヘが追悼施設となった背景には、ある事件があった。

019

1985年、ドイツ・コール首相は戦没者の眠るビットブルク墓地にアメリカ・レーガン大統領と共に献花した。

020

ところがここには一般兵士に混じってSS=ナチス親衛隊員の墓がある事が判明。第二次世界大戦を引き起こしたナスチドイツ。

021

戦争の加害者が眠る墓地への献花は国内外から激しい批判を浴びた

022

ヒールシャー氏戦争犯罪人の判決を受けた人に対して頭を下げる事はとんでもないわけで、もう(笑)そもそも的な、、」

023

この年、奇しくも日本では中曽根総理の靖国公式参拝が問題になっていた。

両国の対応は大きく分かれた。

024

コール首相は、内外からわだかまりなく受け入れられる追悼施設を持つ努力を始めたのだ。

025

8年後の1993年、統一ドイツは困難の末にノイエ・バァッヘを追悼施設とする事にした。

026

今やかつての敵国・フランスやロシアの大統領もこの施設を訪れ献花している。

加害者として戦後処理を行ってきたドイツ。しかし今その記憶をどう伝えるかという問題に直面している。

027 (ホロコーストの意味を若い世代が知らない)

028

・・ここに一冊の本がある「誰も戦争を教えてくれなかった」

029

著者は社会学者の古市憲寿氏。1985年生まれの28歳。学校で習った戦争に違和感を覚え、世界の戦争博物館をめぐりこの本を書き上げた。

031

古市さんが強く感じたのは、戦勝国と敗戦国で戦争の受け止め方に違いがあるという事だった。

032

古市氏真珠湾のメモリアルを見てみたんですけどもぉ、悲惨さを強調するというよりもぉ、彼らの犠牲があったからこそ今のアメリカの繁栄がある。そこで犠牲になった人々が凄い英雄として描かれている

033

ドイツ国内のあのザクセンハウゼンていう強制収容所の跡があるんですけれども、人体実験をした手術台であるとか、まぁ処刑を行われた場所であるとか、そういう残忍な場所がそのままの形で残されている

ドイツではその凄く当時の事をそのままの形で残そうとしてるんだなっていう、まっ執念みたいなものを凄く感じました

034

更に、靖国問題で反発する中国と韓国にも戦争観に差があったという。

035

中国の場合はぁ、戦争博物館も一番最後は『日中友好』と一応してるんですね。でも韓国はそうではない。

036

037

あのー、日本に対する恨みだけを述べて博物館を終わってしまうんです。だから実は韓国と中国、同じように論じられるけどもぉ、実は日本に対する戦争観が全く違う。

038

特に韓国はエンターテイメント性が強いと思いました。

039

銃を使って子供たちが楽しく遊べる、あの戦争体験コーナーがあったりであるとか、韓国は今でも戦争している国なんでぇ、国民を戦争に動員しなきゃいけない訳なんですよね。 一方で日本には大規模な戦争博物館は少ない。

040

古市氏「一言で言えば日本って戦勝国にも敗戦国にもなりきれなかった国だと思うんですね。

ずーっとそのー、曖昧なままでやってきた。国際的には敗戦国になったはずなのにぃ、国内ではそれに反する言動を、まぁ与党の政治家はじめそれを許容してきた。そうやってダブルスタンダードでずーーっとやってきたと思うんですね。」

041

今回の総理の靖国参拝をきっかけに、日本でも国立の追悼施設を建設すべきか再び議論になっている。古市さんは追悼施設建設はひとつの解決法としながらも懸念をもっているという。

042

古市氏「靖国神社にA級戦犯が祀られたことが問題になってからぁ、もう30年以上経つわけです。にも関わらず国立追悼施設っていう議論はずーーーっとまぁ立ち上がっているのにぃ、なかなか実現しない。もしも今そういう施設が造られるとしたならばぁ、多分凄く曖昧な形で造られると思うんですね。結局そういう施設が出来ても多分また問題が起こるんじゃないかなって風に思うんですね。」

043

あの戦争から今年で69年。語り継ぐ人も少なくなり、記憶が薄れゆく時代。戦争とどう向き合うのかが問われている。

(VTR終了 スタジオトークはやや要約)

044

五十嵐浩司氏「(ドイツは一貫して加害者だったという立場を取っているが?) 私の理解では、ドイツも敗戦直後はナチがやったんだという論調が非常に強かったと思う。それが60年代にナチの下級層の裁判で罪を問えるかというのが社会問題になり、非常に革新的な学生運動で親世代にあの当時何をしたか問い、戦争を捉え直す雰囲気が出た

古市さんが言うように日本は私たちは戦争をどう捉えるのかという問いかけが少なかった。」(前朝日新聞編集委員)

045

ピーター・バラカン氏日本の学校で近現代史を教えていない。我が子は日本のインターナショナルスクールだが、20世紀の歴史に一番時間を割いている。(どんな事を?) 戦争は国によって見方が様々だが、一応アメリカ側の事実を教えられている。」

046

川村晃司氏「(日本の中で若い世代に戦争の事が伝えられないという指摘があるが?) 新しい教科書を作る会の人達は『日本は中国・朝鮮半島にも侵略をしたことはない。むしろ教育を進めたり良いこともした』と、物凄く教科書を作る間でも、意見が分かれているから、古市さんのように自ら勉強して現場を見ないと一体戦争って何だったんだろうという事。

だから、来年2015年は戦後70周年にあたるので、そこで歴史を捉えなおす時に、安倍総理はハッキリと村山談話などを見直して新しい安倍談話を出したいと言っているので、いずれ注目されると思うが、

やはり政府がこれまで検討した福田内閣・小泉内閣の時に誰もが参拝できる、靖国以外の施設を造るのか、あるいは今の靖国のA級戦犯を分祀(命令した側と命令された側を分ける)できるのか、

この分祀論を進めているのは日本遺族会の会長だった、戦災孤児の古賀誠さんが盛んにそれを言っている。政治がきちっとその方向を見つめる事が出来るんでしょうかねぇ。」(テレビ朝日コメンテーター)

047

木佐氏「本当に難しい問題だとは思うが、いずれにしても2014年日本外交のスタートは広がる波紋をどう収めるかだと思う。まず今月日本版NSC初代局長に就任する谷地内閣官房参与が渡米すると伝えられている。」

以上

えっと、そもそも靖国は分祀は出来ません。何故なら靖国神社自体が「出来ない」と言っているから。外部の圧力で変えるものじゃありませんしね。日本人の心の問題なんだし。

で、古市という若者については《古市憲寿は戦争とは何かを知らない》←この記事に詳しく書いてあるので是非読んで頂きたいんですが、ちょっと引用させていただくと・・downwardleft

・・・さらに呆れたのは、
古市氏が世界各地の
戦争記念館」を訪ねたとして、
ドイツの「ホロコースト記念館
を例に挙げてたことだ。

ナチスのユダヤ人迫害は
戦争犯罪ではないというのは、
もう常識かと思っていたが、
いまだに若手の社会学者が
ドイツの戦争に対する総括の例として、
「ホロコースト記念館」を持ち出す。

口を酸っぱくして
言わねばならないのが
アホらしいが、
ドイツはユダヤ人と
戦争をしていたのではない!

ヴァイツゼッカーは
「ドイツの侵略」とは言ってないし、
ドイツは第二次大戦の
謝罪も賠償もしていない。

あくまでもドイツ国民を
被害者にして、
ナチスと切り離し、
ユダヤ人迫害について
謝罪したのだ。(中略)

多くの若者が今も読んでいる
『戦争論』に描いてある知識くらい、
知っているのならいいのだが、
若者代表の社会学者が、
テレビで「ホロコースト記念館」を
戦争記念館として語っているのだから、
幼稚さが目に余る。

最近の若者代表の知識人は、
若者から遊離して、
むしろ団塊世代のクソ左翼に
逆戻りしてるんじゃないのか?

クソ左翼・・・そのとおり 

中国南京大虐殺記念館日本人クソサヨがつくったプロパガンダ施設だし、韓国韓国の独立記念館もウソ八百で見聞の価値もないと思うけどなー!

韓国反日記念館の実態(蝋人形のウソ)、日本の冤罪

人さし指あと、靖国に関しては、《李登輝閣下の記者会見。靖国神社参拝の中国・韓国からの干渉について》を是非ご覧くださいdownwardleft

マスコミ批判も痛快です。李登輝さん、どうぞ長生きして下さいね。

この番組はじめtvテレビは、とにかく分祀か、新たな施設を作る方向に持って行きたいようですが、そんな事をやってもChinaの日本批判は止まらない。

人さし指だって、ミャンマーの慰霊でさえ、仕込みしてまで猛批判していましたから右

《麻生副総理のミャンマー日本人墓地参拝に現地中国人が抗議 【ワールドWave】》よりdownwardleft

・・・中には今年 95歳の元遠征軍の兵士もいました。

007

元遠征兵「私達は、日本が他国を侵略した歴史を認めず、東南アジアの国で、多くの人たちが災難を被った事を認めていないことに抗議しているのです!私は今年90歳を超えましたが、それでもあなたたちに抗議します!
日本人は過ちを悔い改めることを知らないのでしょうか?! 東南アジアの人達にどれだけの災難をもたらしたか知っていますか!

009

抗議者に気づいた麻生氏一行は、参拝を終えると足早に去って行きました。

010

中国人記者「日本側は墓地参拝の情報を厳しく管理していましたが、地元の中国系住民は抗議に訪れました。

011

墓碑には"世界平和を祈る"と刻まれています。

012

しかし戦争の罪を認めず、行く先々で同じように参拝を続けるならば、真に平和を求めているのか疑問が沸いてきます。

日本人墓地に手を合わせてはダメだなんて・・それでも人間か!?

「世界平和・慰霊」も認めない。とにかく日本を叩きのめすまで、あれこれいちゃもんつけ続けるのは間違いないです。

日本がもし靖国問題で配慮したら、次の譲歩を引き出してくるのが中韓のやり口。

もうあれら中国韓国に配慮してもムダな事は国民も分かったんだし、

戦後70周年の来年には、河野談話・村山談話を上書きする

しっかりとした安倍談話を出して、いろんな意味で先の戦争の清算をしてほしいですねっ

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2 

« 「2013年これだけは言っておきたい!」 【たかじんのそこまで言って委員会】 | トップページ | KBS「韓国原発で2人水死。別の原発では外国産部品でも試験成績書の偽造判明で原発の安全の信頼がまたもや大きく揺らいでいます」【ワールドWave】 »

いま世界は」カテゴリの記事

靖国問題」カテゴリの記事

コメント

古市は、先週の朝生で首相靖国参拝アンケート結果で7割賛成に統計学的に意味がないといったいい加減な男でそもそも、靖国神社は、アメリカのワシントン国立大聖堂、イギリスのセントポール大聖堂みたいな所でワシントン国立大聖堂は南北戦争の南軍のリー将軍を祈念碑があり確か命日には、ミサがありオバマがミサに参列した時奴隷制度維持に戦ったリー将軍のミサに参加した事非難があり、イギリスのセントポール大聖堂には、ネルソン提督が埋葬されトラファルガー海戦には追悼ミサがあり、朝鮮戦争で戦死したイギリス兵の追悼ミサも毎年やっている。でも、その事は日本マスコミは全く報道しないし、東條英機とヒトラーの違いも無視!ヒトラーはユダヤ人ホロコーストやり損なったけど、東條英機はユダヤ人保護したんだけど!日本マスコミは、串本沖韓国船転覆油流出事件を無視しているけど、近大マグロ養殖場が近くにあり養殖場に被害が及ぶとマグロの値段高騰するのに無視、サルベージ会社が、ロイズが韓国船に相手しないから費用を払ってもらうか判らないから船の引き上げに応じないけど、日本の税金で引き上げなる可能性大なのに全く報道しないのはなんなの!

こんばんわ。

「日本と同じ敗戦国であるドイツ」というフレーズは韓国の日本バッシングでよく見かけますが(←までが大事)、もし日本とドイツで同じ部分があるとすればそれは「ニュルンベルク裁判と東京裁判」これに尽きると思います。要は戦勝国側が一方的な裁判もどきをやって「こいつらが全部悪い」と全ての罪を敗戦国に押し付けたことですね。確かにドイツならロッテルダム爆撃、日本なら真珠湾攻撃などありますが、戦勝国の戦争犯罪、まあ分かりやすい例を挙げればアメリカの原爆投下でしょうが、あれなんか日本人の立場から見ればどう見ても「民間人の大虐殺」ですし。まあだからと言って今更謝罪しろなんて言うつもりもありませんが・・・

脱線しましたが、古市は巷(?)ではラッキー古市などと呼ばれていますが、これもまあ見識者的な扱いをされてますが、単にマスメディア側の「今の若手の代表的意見」みたいに担がれてるにすぎないでしょう。コメンテーターなどで出てる時の発言の曖昧さたるや、正しく今のマスメディアの象徴と言ってもいいほどに、何が言いたいのか分かりませんし。

しかし、こういう番組を見て1つだけ利点を挙げるとすればそれは、「果たして本当にそうだろうか?」と思うことで調べようとする意欲を掻き立てられることでしょうか。確かに日本は近代史に対しての教育が圧倒的に遅れてる印象がありますし、事実他国から見れば遅れているのでしょう。だからこそ、情報社会と呼ばれる昨今において持ち得る最大の手段「インターネット」で情報収集する時代になったのだなぁとつくづく思います。

新年あけましておめでとうございます。
今年もおかしな報道でニュース番組は埋め尽くされそうですね。
出来る限り監視の体制を強めていきたいものです。
古市氏を取り上げるのは自分たちに都合がいい形で「若者の視点」を取り入れたいからでしょう。
それにしても面白いものです。追悼施設を作って追悼を可能にしたドイツと今の日本の何が異なるのでしょう。戦争に参加した人間に対しての追悼というなら、全世界で行われているはずです。しかも靖国にまつられる方々の名誉はすでに回復していますので、問題は本来存在しません。戦争での勝敗という、国によって異なる結論が加わるから、見方が変わるんです。
そりゃあ中国は分類上「戦勝国」ですから、戦争という事象について「正義である我々が勝った」という結論を大々的に打ち出すでしょう。韓国は「敗戦国」ですから、負けたという事実を前面に出さず、他者(日本)のせいでひどい目にあったという穿った結論しか打ち出さないでしょう。古市氏が自分の過去の無知について「誰も戦争を教えてくれなかった」と自らの著書に銘打ったのとまったく同じです。
日本という国は戦後多くの責任を果たしています。謝罪もしています。国連所属し。平和のための活動を積極的に行い、金もどの国より出しています。少なくとも過去の行動について日本の責任を問い続ける国は昔はいませんでした。言い出したのは最近の話ですよね。
日本は敗戦国にも戦勝国にもなりきれなかった国ではありません。
復興という名目のもと、アメリカ的な価値観を植え付けられた敗戦国でありながら、戦勝国以上の経済能力をつけてしまった国です。経済発展の陰で行われた様々な活動を報道しなかったのはほかでもないマスコミや教育者のはずです。それなのにほかでもないマスコミが「教えてくれなかった」という表題の本を推すのは、滑稽でしかありませんよね。
世界は大きく移り変わりました。敗戦国が国として存続し、経済活動を継続し、一応は独自の方式を続けれるのが、WW2以降の世界です。それまでは敗戦国は戦勝国に吸収される世界でしたから。
幸運なことに日本という国は残りました。日本という国は、勝ってもいないのに敗者としての責任を取らせ続けようとする国や、旧体制の勝者至上主義をとる国に対し、NOという言葉だけを言い続けるだけです。

古市氏は、反日を商売とする「プロ社会学者」ですね。一度、”プロ”の看板を掲げてしまうと、どんな事実が出てきても自分の主張に都合が悪いことは無視して、虚偽や捏造を繰り返すのではないでしょうか。

ドイツが行ったのは、ユダヤ人の民族虐殺です。日本は民族虐殺というものは一切していません。第2次世界大戦で他に民族虐殺を行ったのは、アメリカがフィリピンで行ったくらいではないでしょうか。

あとは、日本はいつ朝鮮と戦争したのでしょうか。日本が朝鮮と戦争をしたことになるのであれば、台湾とも戦争したことにもなってしまいます。古市氏は、日本軍と戦ったのが、共産党軍ではなく国民党軍ということも知らないような気がします。

こんばんわ。
ドイツと一緒にするな!!と言いたい。ユダヤ民族を根絶やしにすることを目的に大虐殺した国と、日本は欧米の侵略を止めるために立ち上がった。全然志が違う。

敗戦国にはなったけどこれがきっかけで、アジアのすべての国が独立した。

欧米に対決出来る唯一の国だったんだ。欧米からすれば劣等と思われるアジアの日本は目障りでしかなかった。
結局追い詰められて負けた。

そこいらの事を報道してほしいなあ。

こんな上っ面の戦勝国、敗戦国の二元の戦争観、教科書通りで腹立たしいですね。

各国が歴史の中、人を殺して来た総数を書き出してほしいですね。

各共産革命の虐殺は如何程なのか?
民族浄化は本当なのか、サヨク病学者様に論じていただきたい。


それから日本の歴史も評価して頂きたい。

こんばんは。

日本って戦勝国にも敗戦国にもなりきれなかった国って、これ完全に古市の主観ですね。

世界の歴史学者の中には、日本は敗れる事で目的を達したと言う人がいます。だから、だぶんこの人は歴史と歴史学的意義を履き違えてんじゃないですかね?

ミズーリ艦上でサインしたのは?なぜ占領統治?サンフランシスコ講和条約は?主権回復?・・・学者なら、このくらいは理解しなよ・・・

●呆れた さん

>古市は、先週の朝生で首相靖国参拝アンケート結果で7割賛成に統計学的に意味がないといったいい加減な男で

統計的に意味のない事をやったという番組批判ですね(苦笑)
悔し紛れにしてもアホな発言したもんです。

>でも、その事は日本マスコミは全く報道しないし、東條英機とヒトラーの違いも無視!ヒトラーはユダヤ人ホロコーストやり損なったけど、東條英機はユダヤ人保護したんだけど!日本マスコミは、串本沖韓国船転覆油流出事件を無視しているけど、近大マグロ養殖場が近くにあり養殖場に被害が及ぶとマグロの値段高騰するのに無視、サルベージ会社が、ロイズが韓国船に相手しないから費用を払ってもらうか判らないから船の引き上げに応じないけど、日本の税金で引き上げなる可能性大なのに全く報道しないのはなんなの!

逆に日本のマスコミは靖国神社を「戦争神社」と悪意丸出しの英訳で紹介してますしねぇ(呆)
もっと日本人としてプライド持ってくんないかなぁ。
 串本沖の事故を報道しないのも解せません。
日本のマスコミはどこを向いているんでしょうね??

●水浸し さん
こんにちは。

>「日本と同じ敗戦国であるドイツ」というフレーズは韓国の日本バッシングでよく見かけますが(←までが大事)、もし日本とドイツで同じ部分があるとすればそれは「ニュルンベルク裁判と東京裁判」これに尽きると思います。要は戦勝国側が一方的な裁判もどきをやって「こいつらが全部悪い」と全ての罪を敗戦国に押し付けたことですね。確かにドイツならロッテルダム爆撃、日本なら真珠湾攻撃などありますが、戦勝国の戦争犯罪、まあ分かりやすい例を挙げればアメリカの原爆投下でしょうが、あれなんか日本人の立場から見ればどう見ても「民間人の大虐殺」ですし。まあだからと言って今更謝罪しろなんて言うつもりもありませんが・・・

敗戦国という共通点があるけど、ドイツはナチスのホロコーストを謝罪しただけですよね。
国としては謝罪も賠償もしてないはず。
ドイツを見習えと言わんばかりのこの番組は印象操作だと思いました。

>古市は巷(?)ではラッキー古市などと呼ばれていますが、これもまあ見識者的な扱いをされてますが、単にマスメディア側の「今の若手の代表的意見」みたいに担がれてるにすぎないでしょう。コメンテーターなどで出てる時の発言の曖昧さたるや、正しく今のマスメディアの象徴と言ってもいいほどに、何が言いたいのか分かりませんし。

ラッキー古市ですかー^^; 
中韓のプロパガンダに引っかかってる浅はかさは分かったけど
確かに何を言いたいのかさっぱり分かりません。
「社会学者」って名乗るの、他の学者に失礼なんじゃないでしょうかね~

>しかし、こういう番組を見て1つだけ利点を挙げるとすればそれは、「果たして本当にそうだろうか?」と思うことで調べようとする意欲を掻き立てられることでしょうか。確かに日本は近代史に対しての教育が圧倒的に遅れてる印象がありますし、事実他国から見れば遅れているのでしょう。だからこそ、情報社会と呼ばれる昨今において持ち得る最大の手段「インターネット」で情報収集する時代になったのだなぁとつくづく思います。

ピーターさんのインターナショナルスクールの話とか、客観的に見ると情報としては得るものがあると思います。
あとサヨコメンテーターたちの思惑・・・靖国の分祀or新しい追悼施設構想の方向性もよく分かるのは面白い。
敵を知らないと戦えませんからね。

●根無し草 さん
今年もよろしくお願いしますfuji

>古市氏を取り上げるのは自分たちに都合がいい形で「若者の視点」を取り入れたいからでしょう。
それにしても面白いものです。追悼施設を作って追悼を可能にしたドイツと今の日本の何が異なるのでしょう。戦争に参加した人間に対しての追悼というなら、全世界で行われているはずです。しかも靖国にまつられる方々の名誉はすでに回復していますので、問題は本来存在しません。戦争での勝敗という、国によって異なる結論が加わるから、見方が変わるんです。

古市氏はかなり扱いやすそうですもんね(苦笑)
むしろ、何故この若者に目をつけたのか? マスコミとの関係・・そっちの背景が気になります。
靖国参拝が戦争賛美というのは中韓のただの言いがかりです。
そもそも世界中、自分の国に都合のいい解釈をしているので、
「不戦の誓い・尊崇の念」と言い続ければいいだけだと思います。

>そりゃあ中国は分類上「戦勝国」ですから、戦争という事象について「正義である我々が勝った」という結論を大々的に打ち出すでしょう。韓国は「敗戦国」ですから、負けたという事実を前面に出さず、他者(日本)のせいでひどい目にあったという穿った結論しか打ち出さないでしょう。古市氏が自分の過去の無知について「誰も戦争を教えてくれなかった」と自らの著書に銘打ったのとまったく同じです。

韓国人や古市氏を見てると無知は罪だとマジ思います。
Chinaもあまり戦勝国というのを強調するとドツボに嵌りますよね。

>日本という国は戦後多くの責任を果たしています。謝罪もしています。国連所属し。平和のための活動を積極的に行い、金もどの国より出しています。少なくとも過去の行動について日本の責任を問い続ける国は昔はいませんでした。言い出したのは最近の話ですよね。
日本は敗戦国にも戦勝国にもなりきれなかった国ではありません。

↑本来、そのへんのとこを繰り返し報じるのが日本のマスコミの役目だと思います。
当時の世界情勢なども踏まえて。
日本は戦後処理もしてきたし、謝罪も何度も繰り返してきました。
そろそろ自虐史観から脱却して、ヤクザ国家の脅しを押し返して主張すべきです。

>日本という国は、勝ってもいないのに敗者としての責任を取らせ続けようとする国や、旧体制の勝者至上主義をとる国に対し、NOという言葉だけを言い続けるだけです。

まったく同感!
力で押さえつけようとする国の方がおかしい。
世界平和を推し進める中心国として日本はプライドを取り戻すべきです。

● orange さん
古市氏は、反日を商売とする「プロ社会学者」ですね。一度、”プロ”の看板を掲げてしまうと、どんな事実が出てきても自分の主張に都合が悪いことは無視して、虚偽や捏造を繰り返すのではないでしょうか。

 この青年は何も分かってない。
だけどマスコミには都合のいい人間のようです。

>ドイツが行ったのは、ユダヤ人の民族虐殺です。日本は民族虐殺というものは一切していません。第2次世界大戦で他に民族虐殺を行ったのは、アメリカがフィリピンで行ったくらいではないでしょうか。

ナチスと日本軍は比較になりませんね。
ナチスが非難されているのはホロコーストで、日本は戦争での戦いです。
私は民族虐殺といえば・・李承晩とか毛沢東が頭に浮かびます。

>あとは、日本はいつ朝鮮と戦争したのでしょうか。日本が朝鮮と戦争をしたことになるのであれば、台湾とも戦争したことにもなってしまいます。古市氏は、日本軍と戦ったのが、共産党軍ではなく国民党軍ということも知らないような気がします。

青山里大捷(勝)という、韓国では知らない人はいない日本に対する独立戦争の大勝利!という嘘八百の作り話が独立記念館には描かれています(・・;)
古市氏はこれも信じちゃってるかも(笑)
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-e2b9.html

●うどんちゃん さん
こんにちは。

>ドイツと一緒にするな!!と言いたい。ユダヤ民族を根絶やしにすることを目的に大虐殺した国と、日本は欧米の侵略を止めるために立ち上がった。全然志が違う。

まったくです!
多くの犠牲を払い敗戦はしたけど、アジアを開放した日本は誇らしいです。

>欧米に対決出来る唯一の国だったんだ。欧米からすれば劣等と思われるアジアの日本は目障りでしかなかった。
結局追い詰められて負けた。

 未だにマスコミはGHQに押し付けられた自虐史観の中にどっぷり浸かってるけど、
ネットの力で少しずつでも真実をこじあけて行きたいですね。

●アリエル さん
>こんな上っ面の戦勝国、敗戦国の二元の戦争観、教科書通りで腹立たしいですね。

  戦勝国のやった蛮行、当時の世界情勢などもきっちり検証してほしいものですよね。

>各国が歴史の中、人を殺して来た総数を書き出してほしいですね。

 特に、 同民族の殺戮として李承晩・毛沢東のやった事を詳細に。
で、それを知らされていない中韓の国民に教えてあげたいです。

>それから日本の歴史も評価して頂きたい。

それは・・・反日マスコミにはムリかも(苦笑)

● huu さん
こんにちは。

>日本って戦勝国にも敗戦国にもなりきれなかった国って、これ完全に古市の主観ですね。

はい、何が言いたいのか分かりません。
少なくても学者?としては恥ずかしい見解ですね。
戦後、どれだけ日本か謝罪してきたかも知らないんでしょうね。

>ミズーリ艦上でサインしたのは?なぜ占領統治?サンフランシスコ講和条約は?主権回復?・・・学者なら、このくらいは理解しなよ・・・

 社会学者って、歴史的事実は無視でオッケーなんでしょうかねぇ??(呆)

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

新年早々から、文字おこしをありがとうございます。
(自分では、もっとずっ短いものを文字おこしただけで、けっこうな時間がかかってしまうので、さくらにゃんさんには本当に頭が下がります)

小林よしのりさんも、最近すっかり変になってしまいましたが、これは同感です。

>>最近の若者代表の知識人は、
>>若者から遊離して、
>>むしろ団塊世代のクソ左翼に
>>逆戻りしてるんじゃないのか?

そういう人を「若者代表」のように偽装するのが、テレビなどマスコミの手口なんだろうなあ…と思って報道・情報番組を観ています。

若者の左翼的認識から見ればこれは正しいのかもしれませんが、しっかりと歴史を見ていないのがこの古市なる若者ですね。

戦争の勝敗は二つの種類があります。
一般的には戦闘に勝つことですが、戦争の目的達成というのも勝利なのです。
例えば戦争の目的が領土を取るのであれば、戦闘で勝ったが相手国からは領土を獲得でき無かった場合は負けたことになります。

これはゲームをしている人は判ると思います。

つまり日本の大東亜戦争の目的は欧米からの植民地解放で独立を目的としていたと思います。
この点で日本は先の戦争では戦闘には負けましたが、目的達成という勝利を得ているわけです。
この点で日本国民は恥じ入る事は無いですし、負けたからといってもそれはただ単に戦闘に負けただけのことです。
国土もとりあえず確保できていますしね。

テレビはなぜか「A級戦犯合祀」と言っているのですが、あまりにも歴史を知らないか、意図的に隠しているかですね。
これこそ「報道(しない)自由」の濫用ですよ。
国会決議で戦争犯罪者はいないし、サンフランシスコ条約の原文(英語、その他調印国語で)を見れば裁判を受け入れではなく判決を受け入れですから。

問題にしたいが為に言っているようにしか思えません。
ついでに誰も、靖国参拝の報道をしなけりゃ国際問題にもならないんじゃないの?って言わないんですよね。ww

ここは毎月安倍首相に参拝に行ってもらうしかないか、閣僚が入れ替わり立ち代りやすくにに毎月参拝してくれれば問題意識が薄れて良いんじゃないかな?
新聞も話題性が無くなって記事にする意味が無いもの。

それでも記事にするとなると、変だなと読者や視聴者は思い始めるからね。

いや、この番組自体が問題意識を煽る目的で作っているようですね(笑)
集めている人みんな怪しい人ばかりだし…

CHINAや大姦民国は戦勝国では無いですよねぇ。
戦闘しても負けばかりの中華民国でもないし、奥地で散発的に日本軍にちょっかい出してた八路軍と日本人として戦争に参加した朝鮮人。
ファンタジーの朝鮮独立臨時政府という名のお遊びサークルがあったくらいか。

戦闘もしたことも無くアメリカで口だけ番長をしていた李承晩。
なぜか日本と戦闘して大勝利とかお笑い話を教科書に載せてる…
嘘はCHINAと大姦民国は息と同じように吐きますからねぇ

戦争を知らないのではなくて、意図的に捻じ曲げて教えてるから、現代史は教師は出来るだけ避けてたと思いますよ。
軍人だったり戦争に行った爺ちゃん達が生きてた頃は、そりゃおかしいと言われちゃうものね。
それが今は生きている人が少なくなったから、困ったものです。

終戦から69年。
何で未だに日本国内の新聞から他国に干渉されなきゃいけない事が起きるのか判らん。

侵略なんてしてないし、当時は全て合法的に動いてたと思うけどね。
ま、アメリカがこりゃやばいと思い始めたのは事実だろうよ。
大虐殺の原爆投下と慰安婦利用は常にやってた事を穿り返されたくないからね。

はっきり言うと、他国に遠慮する必要は無いってこと。
現時点で困らせているところってある?

それなのに反省?

●sano さん
今年もよろしくお願いしますfujim(_ _)m

>(自分では、もっとずっ短いものを文字おこしただけで、けっこうな時間がかかってしまうので、さくらにゃんさんには本当に頭が下がります)

 文字起こしはホント大変ですよね~。
でもまっ、私は脳トレ・ボケ防止を兼ねてるつもりなので苦にはなりません(^^)/


>>最近の若者代表の知識人は、
>>若者から遊離して、
>>むしろ団塊世代のクソ左翼に
>>逆戻りしてるんじゃないのか?

>そういう人を「若者代表」のように偽装するのが、テレビなどマスコミの手口なんだろうなあ…と思って報道・情報番組を観ています。

 この指摘はストライク過ぎて笑っちゃいますよね。
マスコミの手口・・・同感でーす!

●shengxin さん

>若者の左翼的認識から見ればこれは正しいのかもしれませんが、しっかりと歴史を見ていないのがこの古市なる若者ですね。

 中韓のプロパガンダ鵜呑み・・・「学者」と名乗るのなら、もう少し真実の追究をしてほしいものですが。

>つまり日本の大東亜戦争の目的は欧米からの植民地解放で独立を目的としていたと思います。
この点で日本は先の戦争では戦闘には負けましたが、目的達成という勝利を得ているわけです。
この点で日本国民は恥じ入る事は無いですし、負けたからといってもそれはただ単に戦闘に負けただけのことです。
国土もとりあえず確保できていますしね。

 そういう意味で誇りを持って良いと思っています。
少なくても東南アジアの国には感謝されていますし。

>テレビはなぜか「A級戦犯合祀」と言っているのですが、あまりにも歴史を知らないか、意図的に隠しているかですね。
これこそ「報道(しない)自由」の濫用ですよ。
国会決議で戦争犯罪者はいないし、サンフランシスコ条約の原文(英語、その他調印国語で)を見れば裁判を受け入れではなく判決を受け入れですから。

  ”いわゆる~”と付けて言っているところもありますが・・・、
元A級戦犯とされた重光葵のその後、国連で演説した事実とかもっと報道すべきですよね。

>ここは毎月安倍首相に参拝に行ってもらうしかないか、閣僚が入れ替わり立ち代りやすくにに毎月参拝してくれれば問題意識が薄れて良いんじゃないかな?
新聞も話題性が無くなって記事にする意味が無いもの。

 はい、信念を持って事あるごとに参拝すれば良いんです。
ニュース性も徐々になくなりますよね(笑)

>CHINAや大姦民国は戦勝国では無いですよねぇ。
戦闘しても負けばかりの中華民国でもないし、奥地で散発的に日本軍にちょっかい出してた八路軍と日本人として戦争に参加した朝鮮人。
ファンタジーの朝鮮独立臨時政府という名のお遊びサークルがあったくらいか。

>戦闘もしたことも無くアメリカで口だけ番長をしていた李承晩。
なぜか日本と戦闘して大勝利とかお笑い話を教科書に載せてる…
嘘はCHINAと大姦民国は息と同じように吐きますからねぇ

 やはり日本こそ近現代史をしっかり教えるべきですよね。
でないと、中韓のプロパガンダに「そうかな~」と納得しちゃう若者がもっと増えてしまう・・

>終戦から69年。
何で未だに日本国内の新聞から他国に干渉されなきゃいけない事が起きるのか判らん。

>侵略なんてしてないし、当時は全て合法的に動いてたと思うけどね。
ま、アメリカがこりゃやばいと思い始めたのは事実だろうよ。
大虐殺の原爆投下と慰安婦利用は常にやってた事を穿り返されたくないからね。

  戦後処理も一応の謝罪もしたのに、なんで日本だけか他国から干渉され続け、それに配慮し続けなくてはいけないのか。
それこそ先の戦争を引きずり続ける事になっているかと。
 日本ほど、世界平和に貢献してきた国はありません。
反省することなぞないし、もっとプライド持つべきだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/54512948

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国問題の原点。敗戦から69年、戦没者追悼ドイツとの比較 【いま世界は】:

« 「2013年これだけは言っておきたい!」 【たかじんのそこまで言って委員会】 | トップページ | KBS「韓国原発で2人水死。別の原発では外国産部品でも試験成績書の偽造判明で原発の安全の信頼がまたもや大きく揺らいでいます」【ワールドWave】 »