フォト

バナー

  • にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村 .

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ツイッター

« シンガポールCNA「パク大統領がBBCのインタビューで日本批判」 【ワールドWaveアジア】 | トップページ | 徴用工裁判、続く日本企業の敗訴。韓国憲法裁判所とは? 【ワールドWaveモーニング】 »

2013年11月 6日 (水)

沸騰!太平洋の親日国パラオ。日本、そして中国と韓国の関わり 【未来世紀ジパング】

テレビ東京【日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~】(11/4)で、 

沸騰!太平洋の親日国パラオを現地取材していたので記録しました。(ただし要約)

特に、韓国「まさかの韓国企業建設の突然の橋崩落にパラオ発の国家非常事態宣言発令!」中国「去年の中国密漁船発砲・炎上事件&中国の巨大リゾート開発計画」を重点的に記録しましたsign03

まずは番組内容の紹介downwardleft

★沸騰!太平洋の親日国パラオ

太平洋の楽園パラオに日本人急増中!

日本から4時間半、太平洋の楽園パラオに今、日本人観光客が殺到。年間4万人に迫り30年前と比べるとおよそ15倍に急増した。まさに空前のパラオブームが起きている。人気の秘密は、去年世界遺産に登録された海と不思議な形をした島々。ツアーでは天然の泥パックや、毒がほとんどない世界で唯一のクラゲと泳ぐなど、特別な体験が満喫できるのだ。以前は「ダイバーの聖地」と呼ばれていたが、観光客でも気軽に楽しめるようになっている。
また、パラオは「世界一」とも言われる親日国島と島を結ぶ全長413メートルの『日本・パラオ友好橋』は日本の無償支援でつくられ、現在パラオの象徴になっている。さらに1994年にアメリカから独立したパラオの当時の大統領は、日系パラオ人のナカムラ・クニオ氏。築き上げてきたパラオとの関係から、親日の秘密に迫る。
 

パラオ“親日”の秘密とは・・・    パラオ独立記念日に登場した“神輿” 

<>パラオの街中で聞こえてくる不思議な日本語。レストランでは「ダイジョーブ」、商店では「オツリ」など。これらは全てパラオ語だ。さらに町のコミュニティーセンターでは、女性たちが日本の花札に興じ、独立記念日のパレードには日本の神輿が・・・。
パラオは1914年からの約30年に渡り、日本の委任統治領だった。当時約2万5000人の日本人が暮らし、戦火を逃れた建物などが今も多く残され、観光ツアーにもなっている。第二次世界大戦の激戦地を巡るツアーには、若い女性グループも参加。教科書にない歴史の現実を目の当たりにした彼女たちは・・・。

観光業を支える“ニッポン式”貢献  パラオパシフィックリゾート 

日本からパラオへの支援は道路や空港に、電力などのライフラインなどODA=政府開発援助によるものが大きい。しかし、民間企業や個人による「ニッポン式」貢献も、パラオの人々の生活を大きく変えていた。観光業が経済の柱のパラオで、80年代に初の本格的リゾートとして開業したパラオパシフィックリゾート。「自然の保護と開発の両立」というカリスマ経営者の深い思いが、パラオの観光の手本になっていた。
さらに島の深刻な環境問題に、単身で身を捧げる日本人も。ゼロから立ち上げ、パラオ人の環境意識を変えた取組みが「太平洋地域の模範」と言われるまでに成長。プロジェクト成功のカギに迫る。
 

親日パラオに忍び寄る大国の影!?    炎上する中国密漁船 

 海に面したパラオの幹線道路沿いで建設中のビル。コンクリート5階建ての建物は、パラオで初の中国本土の資本によるリゾートホテルだ。他にも総工費20億円の巨大リゾート建設計画が浮上。これまで中国本土と一線を画してきたパラオに変化が起き始めている。さらに去年、中国とパラオの間ではある事件が起きていた。中国の密漁船にパラオ海上警察が発砲。中国人の船員一人が死亡したのだ。取材班はこれまで公開されなかった事件の証拠写真の撮影に成功。忍び寄る大国中国に親日パラオは・・・  

未来予測    それでも親日は続く! 

パラオを始め、南太平洋の島国では中国の経済的な攻勢が進んでいる。しかし日本が好かれる要素は確実にある。パラオでのゴミのリサイクルは、観光が資源である島国にとっては喉から手が出るほど欲しい仕組みだ。他にも「沈みゆく島」と言われるツバルでは、東京大学などの研究チームが国土を維持する為のサンゴや有孔虫を研究。過去に地震による津波で死者を出したフィジーでは、地震計や潮位計なども日本が提供している。資金だけでない最新の技術やノウハウの提供と、日本人の努力する姿があれば「親日」は続いていくと予測

 
ここから画像中心に記録downwardleft
「日経スペシャル 未来世紀ジパング 〜沸騰現場の経済学〜」
  - 沸騰!南太平洋の親日国パラオ -

001

パラオ共和国去年世界遺産に登録された無人島・ロックアイランドには大勢の日本人観光客が訪れ、美肌効果のある海底に積もっている泥を肌に塗ったりしている。

002

知る人ぞ知る観光地で、一面のサンゴ礁は世界中のダイバーの憧れで、日本人観光客は20年で倍以上となった。

003

クラゲが生息する湖「ジェリーフィッシュレイク」や、イルカと触れ合えるドルフィンズ・パシフィックもある。

004

パラオは世界で最も親日的な国と言われている。
007

008
街の集会所では女性達が花札に興じ、食卓には刺し身や並び、かりんとうがおやつの定番だった。
009
ところが今、パラオの海を狙う大国の影が…!
010
 
今回の沸騰ナビゲーター・日本経済新聞論説委員の太田泰彦氏がパラオについて解説。日本人観光客は増加し続け、デルタ航空も直行便を出し、最近は15倍に
012
また昨年にはロックアイランド群が世界遺産に登録された。
011
パラオは1914年から一時日本が占領していたため、4人に1人は日系人で日本語教育や文化の名残りが残っている
014
パラオ国立博物館には当時の日本語の教科書が残っている。日本語由来のパラオ語も多い
015
-沸騰キーワード 重要な島国- 
パラオの繁華街・コロールをSHELLYが現地取材。
016
1914年~44年に日本が委任統治し日本人約2万5000人が暮らしていた。
017
当時の神社の灯籠や消火栓、浅瀬には旧日本軍の偵察機の残骸も。
018
かつての日本は太平洋の島々を管轄する南洋庁をパラオに置いていた。
日本人観光客向けにペリリュー島に残る戦跡を巡るのツアー。歴史的遺物として法律で保存されている戦車や、ジャングルの奥地にある自決の跡地などを見学。1944年米軍が上陸作戦を開始し、日米合わせ約1万2000人が戦死した。
019
次にSHELLYはクニオ・ナカムラ元大統領の元を訪れた。就任中は日本との関係を重視し、日本とパラオの架け橋となった重要人物
020

021
パラオでは戦後反発感情もあったが、1960年代以降は非常に好転した。
日本から受けた支援に感謝していると話した。
まさかの橋崩落に、パラオ発の国家非常事態!
024

022

年に1度行われるパラオ沸騰の日。島と島を結ぶ橋の上には多くの国民が集まり、大統領の挨拶でパレードが開始
023

025
この日は10月1日、アメリカから独立した日で、
026
027
パレードの華として、日本の神輿が『ワッショイ!ワッショイ!』と担がれる。

028
この橋には「日本・パラオ友好の橋」の文字。
029
ここには以前別の橋が架かっていた。1996年9月、韓国企業が手掛けた橋が突如崩落。
030
交通の要を失い、パラオ初の国家非常事態宣言が発令。
031
そこに手を差し伸べたのが日本!約30億円の無償援助で2002年に完成
032
ご覧なさい。こんな橋とかいろいろ手伝ってくれて本当にありがとう(日本語)」
033
パラオと日本の関係はこの子の将来まで続くでしょう
034
独立記念日、採点のクライマックスは花火大会。
日本とパラオの深い絆・・・それは日本にとっても!
035
他にも日本は空港ターミナルビルや発電機など様々な支援を行っている。
036
日本は国際会議の場でパラオに味方になってほしいという狙いがある。
037
日本最南端の沖ノ鳥島を起点に国連に対し領土延長を申請、韓国・中国は反発したがパラオが賛同してくれた

038
パラオには観光産業の礎となった本格リゾート「パラオパシフィックリゾート」がある。ここは1984年に開業、オーシャンビューの客室が日本人観光客から人気。この施設の開発に情熱を注いだのが東急不動産初代社長の五島昇だった。

五島昇は1956年にパラオを訪問、1984年にパシフィックリゾートを開業させた。その根底にあったのはパラオへの感謝の念。現在、五島昇の精神を受け継いでいるのが現地責任者の塚原寛之さんで、ヤシの木より屋根が低いことが五島昇のこだわりだったと話した。

039
パラオはゴミの多さが死活問題となっている。
040
ゴミの削減に挑んでいるのが藤勝雄さんで「コロール州リサイクルセンター」の設計から仕組みを手がけた。パラオでは飲料を輸入する業者から1本あたり10セントを税金として徴収、そのうち5セントを買い取り費用、残りの5セントは施設の運営費に使っている。
042
施設内には最新の機械が揃っており、缶やペットボトルをリサイクルしている。
パラオには他のリゾート地にあるゴルフ場がなく、ありのままの自然の美しさを楽しんでもらうためのこだわりだと説明した。
中国の巨大リゾート計画!
044
 
パラオで噂になっている建設中の新リゾートがある。そこはパラオ初の中国本土資本によるリゾートで、中国から持ち込まれた重機を中国本土から訪れた作業員が扱っていた
 
045
 
取材班は計画を知る人物へ取材。計画書には”パラオスターホテル”と書かれており、部屋は全部で184室、20億円規模のプロジェクトだと明かしてくれた。
中国に狙われるパラオの海!
046
 
去年、パラオの警察が中国の密漁船に発砲し漁師が死亡する事件が起きていた。
047
パラオの領海では中国をはじめとする違法操業が増えていて、取材した日も不審な船を発見。調べるとこの漁船は、許可を取っている台湾のマグロ漁船だった。
ピリピリする理由は、去年の中国漁船との事件。中国人船員たちは自ら漁船に火を放ち別のボートで逃走したという。
049
048
パラオ政府のトミー・レメンゲサウ大統領が取材に応じ、
051

052

053
中国はこの地域で挑発的な行為を繰り返している。友好国の日米にはこの地域でもっと存在感を示してほしいと話した。
パラオ周辺の海洋事情についてスタジオ解説。
054
中国が進出しているのはパラオだけじゃない。
055

056
中国は南太平洋の島々のうち、台湾を国として認めていない8の国・地域と国交を結び、「親中国」が増えている
しかし、台湾か中国かというのは政権が代われば変わるかも知れないので、パラオも未来永劫どうなるかはわからない

057

未来予測「それでも親日は続く」。
観光地のゴミ処理問題や、温暖化問題に関しツバルの研究、津波・地震対策でインフラを提供したフィジー・ソロモン諸島など、日本がパラオに好かれる要素を持っている。
歴史を振り返ればいいことばかりしてきたわけではないが親日の「心の種」情はまだ残っていて育てられればいいと太田氏は解説。
以上

やはり、人間としての"感謝"する気持ちがあればお互いに尊重し合っていけるんだと改めて思います。

まぁ、そこで頭をよぎる国は・・・いちゃもんばかりの韓国アノ国(苦笑)

いやいやいや、比べちゃパラオに失礼すぎますね

パラオに関しては色々な心を打つ逸話も多いですが、この親日っぷりはホンモノですね。ペリリュー島において島民の方は一人も死んでいない理由については、酒たまねぎやさまの記事をdownwardleft

パラオの大和魂

ちょっと鳥肌の立つ話downwardleft

世界に生きる日本の心」よりペリリュー島のサクラと神社


それにしてもChinaは、世界の海を我が物顔で密漁しまくっているようです。

あと炎上させて逃げたって事は、ヤバイ物の密輸の可能性大かな。

パラオはじめ南太平洋の島国に、日本は巡視船とか提供できないもんでしょうかね。

それにしても、本当にパラオの海は美しい。そしてその環境保全に日本が全面協力しているのはとても誇らしいです☆

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

Photo_2 

« シンガポールCNA「パク大統領がBBCのインタビューで日本批判」 【ワールドWaveアジア】 | トップページ | 徴用工裁判、続く日本企業の敗訴。韓国憲法裁判所とは? 【ワールドWaveモーニング】 »

未来世紀ジパング」カテゴリの記事

コメント

親日国が多いのは、先人の日本人のおかげだと思います。感謝しないといけないですね。

反日マスコミが、自分たちの主張が事実と違うことがバレるから、できるだけ伝えないようにしているのもありますが、こういう親日国に対して、日本人は知らないことが多いですよね。

パラオは海も綺麗だし、刺身も美味しそうでしたね。写真を見たらなんか行ってみたくなりました。
反日の国なんかに旅行に行かず、親日的な国に旅行して、親日であることに応えないといけないなと思いました。

こんばんは!
さくらにゃんさんの未来世紀ジバングの書き起こしを見るたびに
見ればよかった~といつも思いすぐに忘れる私・・・
今日読んで、たった今11日から毎週予約設定しましたわ~
パラオ行きた~い;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

アメリカで美しい日本の鯉がはやっているらしいんですが
中国産の鯉はアメリカの湖に繁殖して生態系を壊して困っているのいうニュースを思い出ましたw
なんかまんまだと思いませんか?
しかし中国はどこへ行っても湧いてるし荒らすし面倒起こすし。
鯉みたいに駆除できればいいんですけどね~

いつも書きおこしをありがとうございます。お疲れ様ですm(_ _)m

パラオのイベントで日本の御神輿が担がれる様子と、対馬の港祭りで「朝鮮通信使をイメージした行列」が捻じ込まれる様子とでは、まったく違いますね。真逆というか。
(実際の朝鮮通信使は、対応した対馬藩士が怒って刀で切りつけた事件とか起こるくらい酷くて、歓迎されていなかったようなので、現代のお祭りに取り入れられるのはオカシイと思うんですけど(^^;)

>>ここには以前別の橋が架かっていた。1996年9月、韓国企業が手掛けた橋が突如崩落。

これ、人々の生活はもちろん、環境への影響もあったでしょうね(--;

パラオのような国の平和のためにも、日本はしっかり防衛を考えて実行しないとダメですね。
憲法9条を守って非武装でいれば平和でいられるなんてアホなことを言っている人たちは、軽蔑するしかないです。

私は、テレビ大阪の「未来世紀ジパング」で見ました。
嫁はんが、国旗、日の丸と色が違うだけでおんなじ!と、言ってましたんで、由来を説明しました。

パラオは、大の親日国です。

それは、「パラオは1914年から一時日本が占領していたため」では、ありません。

委任統治していたからです。委任統治、つまり、国際連盟規約第22条に基づき国際連盟によって委任された国が国際連盟理事会の監督下においてパラオを統治し、学校や病院、道路など各種インフラストラクチャーの整備、日本語による学校教育を現地人に対しても行われるようにし、近代化させたからです。

● orange さん

>親日国が多いのは、先人の日本人のおかげだと思います。感謝しないといけないですね。

その通りです。
日本兵は東南アジアでも現地の人と誠心誠意触れ合っていたから未だに尊敬されているし。

>反日マスコミが、自分たちの主張が事実と違うことがバレるから、できるだけ伝えないようにしているのもありますが、こういう親日国に対して、日本人は知らないことが多いですよね。

こういうテレ東の現地でじっくり取材する姿勢は称賛に値すると思います☆
他局もこういう番組作りをしたら、テレビ離れしないハズかと。

>パラオは海も綺麗だし、刺身も美味しそうでしたね。写真を見たらなんか行ってみたくなりました。
反日の国なんかに旅行に行かず、親日的な国に旅行して、親日であることに応えないといけないなと思いました。

日本の名残を探究する旅とかステキですよね~
もっと日本人観光客も増えると良いなと思います!

●laulau  さん
こんにちは!
未来世紀ジバングの徹底した現地取材は本当に素晴らしいと思います。
来週はインドネシアですよー!

>パラオ行きた~い;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

パラオって素朴で良い国ですよね!
海の美しさがハンパないけど、それも日本人がリゾート開発時にサンゴが繁殖するように開拓したそうです☆
どっかの大国には出来ない発想・芸当ですよね。

>アメリカで美しい日本の鯉がはやっているらしいんですが
中国産の鯉はアメリカの湖に繁殖して生態系を壊して困っているのいうニュースを思い出ましたw
なんかまんまだと思いませんか?

モロまんまですねsweat01
そのChina鯉、早く駆除しないとヤバイです!
世界平和を乱す民族の化身みたい・・・(>_<)

●     さん
こんにちは。(文章からみて)sanoさん?

>パラオのイベントで日本の御神輿が担がれる様子と、対馬の港祭りで「朝鮮通信使をイメージした行列」が捻じ込まれる様子とでは、まったく違いますね。真逆というか。

どっかのごり押しハデハデ行列とは別次元のものですねっ!
自主的に敬意を込めたパレードの華としての"神輿"のようでした。
「ワッショイ!ワッショイ!」という大きな掛け声に鳥肌が立ちましたよ☆

>>ここには以前別の橋が架かっていた。1996年9月、韓国企業が手掛けた橋が突如崩落。

 非常事態宣言として新聞一面で報じるくらいだから、各方面相当な被害だったと思います。
いい加減な韓国企業への怒りが、逆に日本への感謝を倍増されたんでしょうね。

>パラオのような国の平和のためにも、日本はしっかり防衛を考えて実行しないとダメですね。
憲法9条を守って非武装でいれば平和でいられるなんてアホなことを言っている人たちは、軽蔑するしかないです。

同感です!
パラオの海を守るために、当然パラオ人も戦うでしょう。
侵略者には立ち向かわないと海どころか国が無くなってしまいますから。

●レック さん
>私は、テレビ大阪の「未来世紀ジパング」で見ました。
嫁はんが、国旗、日の丸と色が違うだけでおんなじ!と、言ってましたんで、由来を説明しました。

山陰地方なので、正確に言うと私は「テレビせとうち」で見ました^^;
国旗についてはバングラデシュの回の時にも、「憧れと敬意を表して日の丸に似せたが、敢えて中央の●を右寄り(左寄り?)にした」と言ってました☆

>それは、「パラオは1914年から一時日本が占領していたため」では、ありません。

 要約の仕方が拙くてすみません^^;
それはスタジオで日経の人の解説です。

>委任統治していたからです。委任統治、つまり、国際連盟規約第22条に基づき国際連盟によって委任された国が国際連盟理事会の監督下においてパラオを統治し、学校や病院、道路など各種インフラストラクチャーの整備、日本語による学校教育を現地人に対しても行われるようにし、近代化させたからです。

  画像の下に・・・
「1914年~44年に日本が委任統治し日本人約2万5000人が暮らしていた。」
「かつての日本は太平洋の島々を管轄する南洋庁をパラオに置いていた。」
というのも入れましたが、詳しい補足、ありがとうございます(^^)/

親日国に関する話題はその国を通して日本の素晴らしさが伝わってくるようです。

驕ることなく「礼」には礼をつくし、良好な関係を千年以上続けていって貰いたいものです。


かたや反日国では、、、、

--- 朴大統領の対日強硬姿勢が鮮明に=

          「日本と話をするくらいなら北朝鮮と話す」―韓国メディア ---


http://topics.jp.msn.com/wadai/recordchina/article.aspx?articleid=2187575


【 朴大統領は以前、韓国は北朝鮮に援助を行う準備があり、
南北統一促進および朝鮮半島の平和と安定のためならば、いつでも両国の対話は可能だとの考えを示していた。】


かくしてチョウセン半島はシナの『猛毒汚染物質』により、そう遠くない将来に滅んでしまうんでしょうか???

.


もっ ひとつ。。。
「痛いニュース」経由ですが、、、


--- 韓国、朴大統領のBBCのインタビュー及び日本政府の対応 ---

http://www.huffingtonpost.jp/iwao-yamaguchi/bbc_b_4222910.html


【  ■ 日本

 個人の感情がむき出しともいえる、今回の朴大統領のBBCインタビュー内容に対し、国内メディアの取り上げは実に抑制の効いたものであった。

殆ど黙殺といっても良いのではないだろうか? 
安倍政権はというと、どうも放置に徹する様で、「朴大統領任期中は日韓関係改善を諦めるしかない」と腹を括っていると見受けられる。

朴大統領は当然この冷徹ともいえる日本政府の対応を不快に感じるに決まっている。
その結果、対日批判をエスカレートさせ、日本政府は更に朴大統領を見限るという、
日韓関係の「デフレスパイラル」が続くと思う。】


.

『朴大統領』にはむこう千年くらいは下チョウセンの大統領を続けて頂きたいっ!!!
下チョウセンにとっても日本にとってもこれだけ大統領に相応しい人材は二度と生まれないでしょう。。。

出来る事なら一万年でも大統領のままでいて欲しいっっっ!!!
頼みます。。。   期待しております。。。
朴大統領に幸あれ!!!

パラオって、海の綺麗なところ・・・
くらいの認識しかなかったのですが、
すっごい親日国なんですね!

戦時中に島民すべてを本国へ移送したなんて、
民間人をここまでしっかりと区別した軍隊って
過去にあったんでしょうか?
そういう軍隊が、他国で極悪非道な事をしたなんて
矛盾が大きすぎます。
現代になって、そういう矛盾がだんだん明らかになってきて
どちらに【正義】があったのか明白ですよね。

こういうお話を聞けば聞くほど、
日本人に生まれてよかったと思います。
メディアはもっとこういう話を報道すべきですよね!

>>こんにちは。(文章からみて)sanoさん?

当たりです~☆ じゃなくって、
たいへん失礼しました(><)
名前を入れ忘れていたとは。すみませんでしたm(_ _)m

歴史が何であるかは分かりません。しかし一つ一つの事実が本当の歴史の姿を現してくれますね。

パラオの国旗は美しいですね。新たに日本を好きになりました


先人らの心を伝えてくれた人々に感謝致します。泣けますね、…

前の投稿の追記です。

.


--- 韓国・朴槿恵大統領の 「反日一辺倒外交」という愚行 ---

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131030-00010000-wedge-cn&p=1


【 韓国の同盟国の米国だけでなく、主要国家の英国も豪州も相次いで安倍政権の安保政策に対する全面的支持を表明した。

韓国よりもずっと大きな国際的影響力を持つそれらの国々よって、安倍政権の安保政策はむしろ歓迎されているのだ。
この面における韓国の日本批判も、まったくの徒労に終わったわけである。

 その中で韓国は、その愚かな外交方針は同盟国の米国からも梯子を外されて、主要先進国の中でも孤立感を深める一方である。

朴大統領の意味なき「反日一辺倒」政策はどこまで続けられるのだろうか。】

.
.
朴大統領って本当は ”超親日” なんじゃないの???
下チョウセンが日本にこれ以上関わる事が無いように、(日本の為に) 自ら身を引く為の 『反日政策』 にも思えるんですが。。。

その証拠に朴大統領就任以来、日本人の 「嫌韓率」 が大幅にアップしてんじゃないの???

●asd さん

>親日国に関する話題はその国を通して日本の素晴らしさが伝わってくるようです。

同感です!
先人に感謝すると同時に、今後の日本とパラオの関係を大切にしないといけないなと思いました。

>--- 朴大統領の対日強硬姿勢が鮮明に=

          「日本と話をするくらいなら北朝鮮と話す」―韓国メディア ---


【 朴大統領は以前、韓国は北朝鮮に援助を行う準備があり、
南北統一促進および朝鮮半島の平和と安定のためならば、いつでも両国の対話は可能だとの考えを示していた。】


北朝鮮が相手にしてくれるんでしょうかね~?
朝鮮半島はシナに吸収されそうですが。

.>--- 韓国、朴大統領のBBCのインタビュー及び日本政府の対応 ---

>【  ■ 日本

 個人の感情がむき出しともいえる、今回の朴大統領のBBCインタビュー内容に対し、国内メディアの取り上げは実に抑制の効いたものであった。

殆ど黙殺といっても良いのではないだろうか? 
安倍政権はというと、どうも放置に徹する様で、「朴大統領任期中は日韓関係改善を諦めるしかない」と腹を括っていると見受けられる。

朴大統領は当然この冷徹ともいえる日本政府の対応を不快に感じるに決まっている。
その結果、対日批判をエスカレートさせ、日本政府は更に朴大統領を見限るという、
日韓関係の「デフレスパイラル」が続くと思う。】


. そのまま千年ぐらい、是非アッチ向いてて欲しいですねっ♪

●hapi  さん
パラオの親日っぷりはハンパないですね。
老人たちは日本語がしっかり浸透しているようでした。

>戦時中に島民すべてを本国へ移送したなんて、
民間人をここまでしっかりと区別した軍隊って
過去にあったんでしょうか?
そういう軍隊が、他国で極悪非道な事をしたなんて
矛盾が大きすぎます。

まぁ戦争ですからもちろん残虐な戦闘行為もあったでしょうけど、
統治していた所での、現地の人とふれあいでは日本人の礼儀正しさが根底にあったと思います。
なので朝鮮を植民地にして搾取した等の話はあり得ません。

>こういうお話を聞けば聞くほど、
日本人に生まれてよかったと思います。
メディアはもっとこういう話を報道すべきですよね!

私もジパングを見るたび日本人で良かったと思います。
こういう番組がもっと増えると良いな~と思います。

● sano  さん

>当たりです~☆ じゃなくって、
たいへん失礼しました(><)
名前を入れ忘れていたとは。すみませんでしたm(_ _)m

もう長い間のコメのやり取りで、 「sanoさんっぽーい」 と分かるようになりましたよ(笑)
確信はあったけどアタリで良かった~
ハズレだったら相当失礼ですからねsweat01

●アリエル さん

>歴史が何であるかは分かりません。しかし一つ一つの事実が本当の歴史の姿を現してくれますね。
>パラオの国旗は美しいですね。新たに日本を好きになりました
>先人らの心を伝えてくれた人々に感謝致します。泣けますね、…

もう全く同感です!
韓国なんか見ると、歴史は創るものなのか?!と暗澹たる気持ちになりますが、
パラオの人達の根底に、昔の日本人への「感謝」「尊敬」の気持ちが見て取れて、
私達の先人とパラオの人達の素直な心への、感謝の気持ちでいっぱいになりました☆

● asd さん

>--- 韓国・朴槿恵大統領の 「反日一辺倒外交」という愚行 ---

>【 韓国の同盟国の米国だけでなく、主要国家の英国も豪州も相次いで安倍政権の安保政策に対する全面的支持を表明した。

韓国よりもずっと大きな国際的影響力を持つそれらの国々よって、安倍政権の安保政策はむしろ歓迎されているのだ。
この面における韓国の日本批判も、まったくの徒労に終わったわけである。

 その中で韓国は、その愚かな外交方針は同盟国の米国からも梯子を外されて、主要先進国の中でも孤立感を深める一方である。

朴大統領の意味なき「反日一辺倒」政策はどこまで続けられるのだろうか。】

クネさんの反日路線、全面的に支持します!
そのまま死ぬまでブレずに突き進んで頂きたいですねっ

>その証拠に朴大統領就任以来、日本人の 「嫌韓率」 が大幅にアップしてんじゃないの???

ホント、クネさんには感謝しなくちゃ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/53837801

この記事へのトラックバック一覧です: 沸騰!太平洋の親日国パラオ。日本、そして中国と韓国の関わり 【未来世紀ジパング】:

« シンガポールCNA「パク大統領がBBCのインタビューで日本批判」 【ワールドWaveアジア】 | トップページ | 徴用工裁判、続く日本企業の敗訴。韓国憲法裁判所とは? 【ワールドWaveモーニング】 »