フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 東日本大震災追悼式典&災害対策 自民党と民主党の圧倒的な差  | トップページ | 「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつあります」by韓国KBS 【ワールドWave】 »

2013年3月14日 (木)

中国、安倍首相の東京裁判発言に反発のニュース・・自虐史観打破には 【ニュースバード】

TBS系【ニュースバード】で、「中国外務省、安倍首相の東京裁判発言に反発 」というニュースをやっていたので記録しました

人さし指中山成彬さんが言う、日本が侵略国で中国や朝鮮に多大な被害をもたらし、従軍慰安婦や南京事件は実在のものであるということを確定した上で、だから日本は永久に中国や朝鮮に謝罪し続けなければならないという事を言いたいのだ。」まんまです。

 安倍総理が第二次世界大戦後に行われた東京裁判について「勝者の判断による断罪」と発言したことを受けて、中国外務省は13日、「日本軍国主義に対する正義の裁判だ」として反発しました。

1

 安倍総理は12日の衆議院予算委員会で、第二次世界大戦後に日本のA級戦犯が裁かれた極東国際軍事裁判、いわゆる東京裁判について「連合国側の勝者の判断によって断罪された」と発言しました。

 これについて、中国外務省の華春瑩報道官は13日の定例会見で次のように述べて反発しました。

2

 「極東国際軍事裁判(東京裁判)は国際社会による日本軍国主義に対する正義の裁判だ。その結果は戦後の国際社会の重要な基礎となった」(中国外務省 華春瑩報道官)

3

 さらに、華報道官は「歴史が覆されることは許されない」とした上で、

4

「日本は歴史を正視し、深く反省して

5

初めてアジアの隣国との関係をうまく処理することができる」と述べ、安倍総理の発言を批判しました。

以上

安倍総理の言いたい事は痛いほど分かります。

でも日本政府としてストレートに正論を吐けない状況なのも。

人さし指なので、本当にこの国を思う国士のアシストが今こそ必要かと。

早く自虐教育をやめさせないと

中山成彬   2013年03月13日 19:29

 去る3月8日の私の国会質問がネットで騒がれているようだ。NHKがYou Tubeの画面を削除したというので更に騒ぎが大きくなっていると聞いた。私は中国や韓国が「歴史を直視して未来志向で」という決まり文句に我慢がならない。これは、日本が侵略国で中国や朝鮮に多大な被害をもたらし、従軍慰安婦や南京事件は実在のものであるということを確定した上で、だから日本は永久に中国や朝鮮に謝罪し続けなければならないという事を言いたいのだ。

 これらのことを捏造したのが日本の朝日新聞であり、拡げたのが日教組であり、情けないのは、それを許したのが自民党であるという事だ。 私は、日本維新の会の議員として質問に立ったが、自民党ではなかなか言えないことも言えたという意味で、私が維新の会にいることの意味もあるのかなと思う。

 今回は、創氏改名と従軍慰安婦の問題を取り上げ、創氏改名は強制では無かった、朝鮮女性を強制連行した事実は無かったと、当時の新聞記事等の一次資料を使って証明した。

 実は南京事件についても、今から4年前、「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」の会長として、当時の1次資料を徹底的に調べて、「南京事件は通常の戦闘であり、それ以上でもそれ以下でもなかった」と結論づけた。そして「南京の実相」という本を出版し、英訳してアメリカの上下両院の議員全員にも送付した。

 調査で特に印象深かったのは、橋の上を歩く中国女性達の前後を日本兵が銃を担いで守っている写真であった。アサヒグラフの原画をみると女性達は笑っている。これを薄暗くして表情が分らないようにして、「The Rape of Nankin」や南京の抗日記念館で従軍慰安婦として強制連行している証拠の写真としていたのだ。当時の中国内は軍閥や匪賊が出没し一般人を苦しめており、日本軍が占領した地区の住民は安心して暮らしていたのだった。なおこの写真は本の出版後、南京の抗日記念館から消えたという話もあるが、この目では確かめていない。次に質問の時間をもらえたらこの南京事件についても「直視」してみたい。アサヒグラフの写真など資料は沢山ある

 それにしても、最近の話だが、高校の時、修学旅行で中国に連れて行かれ、南京の抗日資料館を見学した後、現地の高校生と交流会があり、中国の高校生に英語でこてんぱんにやられたという女性の体験談を聞いた。真の歴史を教えられず、英語の不得意な日本の学生達が中国の学生達に頭が上がらなかったのは当然だ。

 中国や韓国に子供達を連れて行き、残虐記念館を見せ、「自分たちの祖先は中国で悪いことをした、中国の人は可哀そう」という反省文を書かせる教師達は子供達の将来を考えているのだろうか。子供達が社会に出て、反日愛国教育で鍛えられた中・韓の子供たちに相対した時に気力で負けるのは当たり前だ。もう遅いかも知れないが、一日も早く、この自虐教育は辞めるべきだ。

 そして、安倍総理の言う「日本人として自信と誇りを持った子供達を育てる」という一項目を教科書検定の最初に置くべきではなかろうか。更に言えば、歴史教科書は国定教科書でいいはずだ。同年代で日本の歴史を語り合うとき、意気投合できてこそ日本人としての一体感が生まれるというものだ。

中山成彬議員の主張、まったく同感です!

日本は敗戦国として東京裁判を受け入れましたが、中韓のプロパガンダまで受け入れる必要はない。

今こそ徹底した学術的検証が必要だと思います。

例えば、南京事件のアサヒグラフなどの写真などで検証すると、

最初は真っ向から南京大虐殺を鵜呑みにしていた、反日アメリカ人タレントのデーブ・スペクターでさえ、最終的に「無かった・・」と認めてしまったんですよ

《「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(前半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】》 より

20 

でも・・早速、この東京裁判に関する安倍総理の発言ついて、毎日新聞も批判モード

(使われてる写真も恣意的ですね)

安倍首相:「東京裁判は勝者の断罪」…米から批判の可能性

毎日新聞 2013年03月12日 21時23分(最終更新 03月13日 07時12分)

衆院予算委で質問を聞く安倍晋三首相=国会内で2013年3月12日午後1時4分、藤井太郎撮影

衆院予算委で質問を聞く安倍晋三首相=国会内で2013年3月12日午後1時4分、藤井太郎撮影

 安倍晋三首相は12日の衆院予算委員会で、第二次世界大戦の戦犯を裁いた極東国際軍事裁判(東京裁判)について「大戦の総括は日本人自身の手でなく、いわば連合国側の勝者の判断によって断罪がなされた」と述べた。首相は第1次内閣で東京裁判を「受諾しており異議を述べる立場にない」と国会答弁しており、この方針は維持するとみられる。しかし東京裁判に懐疑的な見方を示したことには中韓両国などのほか、戦勝国の米国から批判が出る可能性もある。

 また首相は、幣原内閣が敗戦原因を調査するため設置した「戦争調査会」が短期間で廃止されたことに言及。連合国軍総司令部(GHQ)の諮問機関・対日理事会が「やめさせようとした」と述べた上で、「連合国にある種都合の悪い考え方も議論されるのではないかということで、議論を封殺したのではないか」と指摘した。

 ただ一方で「歴史に対する評価は専門家に委ねるべきだ。政府が研究を行い意見を述べることは外交問題に発展する可能性もある」と強調。政府による大戦の総括は行わない考えも示した。

 歴史認識を巡って首相は今回の就任前、従軍慰安婦問題をめぐる93年の「河野談話」見直しを示唆。就任後は外交面の配慮から見直しに関与しない考えを示しているが、米国内ではなお懸念の声がある。首相は第1次政権では「(A級戦犯は)国内法的には戦争犯罪人ではない」と明言しており、今回の東京裁判に関する発言が日米関係に影響する可能性もある。【小山由宇】

今まで、日本人に自虐史観を植え付けたのは日教組。

歴史を正視しようとすると、足を引っ張ってきたのがマスコミです。

これ、関連記事として必見です右

《今こそ知るべし! 小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」》より抜粋

Imagescamfhonr

  小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」

 「正論」一月号より (2005年 平成17年) 

首相の靖国神社参拝や従軍慰安婦の問題は、全く理由のない他国からの言いがかりで、多くの方々が論じているところだ。南京大虐殺と同様多言を弄することもあるまいと感じていたのだが、未だに妄言・暴言が消え去らない馬鹿さ加減に呆れている。

戦後六十年、大東亜戦争に出征し戦場に生きた者たちが少なくなりつつある現今、私は証言として、「慰安婦」は完全な「商行為」であったことを書き残そうと考えた。

"A級戦犯"の意味が判らない中国人と、"合祀"の意味の判らない韓国人に

配慮しても意味がないと思います。

まずは、中国の反日教育の底の浅さが良ーく分かる動画を見てください。

【A級戦犯とBC級戦犯の違いは?の問いに答えられない中国人 】

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« 東日本大震災追悼式典&災害対策 自民党と民主党の圧倒的な差  | トップページ | 「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつあります」by韓国KBS 【ワールドWave】 »

ニュースバード」カテゴリの記事

南京事件関係」カテゴリの記事

コメント

極東軍事裁判の不当性を正面から糾弾しても、相手が多すぎてただの運動に終りそうだから、阿部首相の態度は許される限界に近いのではないでしょうか。正しい知識を日本国民に広めるのは重要ですが。
 即効性があるのは、南京虐殺はなかったと認めさせるとか、その前段階の、従軍慰安婦は虚構だと認めさせるとかの個別事案ではないかと思います。証拠に基づく思想性の無い事案ですから。
 戦術的には、最も実現可能性がある従軍慰安婦虚構から崩し、南京虐殺が虚構だったというところまでいけば、極東裁判は虚構に基づいて死刑判決を出したという汚点を含むことになるから、擁護論は自壊する筈です。
 中国・韓国はそれが分かっているから、彼らも死守すべき前線として反撃するのでしょう。朝日新聞はキーになるポジションに立たされるのですが、社員に矜持があるのか疑問です。敵の弱点として、重点攻撃対象リストに加えるべきだと思います。
 言論での争いは理解者の数の勝負だから、さくらにゃんさんの今後の活動に期待します。

さくらにゃんさん、こんにちは。

毎日新聞の小山由宇の記事内容は、日本を貶めよう、安倍を困らせようという気持ちがすごく押し出されている文章でおかしいですね。

安倍さんの言う事は至極まともですよ。
勝てば官軍、戦勝国が敗戦国を裁く事は歴史上でも常識です。但し、日本人の立場から考えた場合、戦争という事象は双方異常な状態であり、どちらか一方の戦争犯罪だけが一方的に裁かれるというのはおかしいだろうという事ですよね。
インドのパール判事の話は有名ですが、つまりそういう事。
安倍さんの話を聞いて「まずい事言っちゃったんじゃね?」と思う神経が既に自虐史観に毒されている証拠ですね。
恐らく小山由宇は、ABC級戦犯の意味さえ知らないでしょう。中韓の人たちみたいにね。
毎日新聞はホントにいらない。

こわいのは自虐史観に埋もれている有権者がこの安倍さんの話を聞いて「まずいんじゃね、全体主義!?」と考え、7月の参院選に影響が出る事ですよ。
その辺は慎重に安倍さんにも行動して頂きたいです。

そういえば、今日朝日の記事で石原家三男坊がすっぱ抜かれてましたが、これも内容を良く読めば、事務員なので何等問題無いという事がわかりますね。
でも、もしかしたら石原一族を追い出そうとしている闇の力が働いているのかも知れませんね。
飯島勲参与が全て知っているでしょうがね。

●tarojiro さん
>極東軍事裁判の不当性を正面から糾弾しても、相手が多すぎてただの運動に終りそうだから、阿部首相の態度は許される限界に近いのではないでしょうか。正しい知識を日本国民に広めるのは重要ですが。

残念ながらそういう状況なんですよね・・
安倍さんはそういう中でも、精一杯の問題提起はされていると思います。
 中山成彬さんの問題提起も、もっと国民に周知させて
問題の共有をしなければいけませんよね。

>  即効性があるのは、南京虐殺はなかったと認めさせるとか、その前段階の、従軍慰安婦は虚構だと認めさせるとかの個別事案ではないかと思います。証拠に基づく思想性の無い事案ですから。

全く同感です!
とにかく、「南京大虐殺」と「従軍慰安婦」の問題は、虚構である事をもっと広く知らしめなければいけません。
 どちらもアカヒがポイントなんで、国会で取り上げた今が攻め時ですね。

>  言論での争いは理解者の数の勝負だから、さくらにゃんさんの今後の活動に期待します。

 今までとまったく違って今はネットがありますからね!
私ももちろんがんばりますが、
みんなで拡散がんばりましょう

ちょっと装いを変えましたね、さくらにゃんさん。

極東軍事裁判は報復裁判の何物でもないというのは法学を学んだものからすれば一目瞭然。
何しろ裁判長が日本軍に敗れた軍人だから。
これでは公平な裁判などありえない。

さらに、戦後に決められた法案によって裁判をしている時点でおかしいのです。
ま、中共にとってはどうでも良く、ただ自分に火の粉が降りかからなければなんでも使うから。
ついでに言うと、おばかな中共役人が(いや、とても狡猾かも)知っているものからすれば馬鹿かと思うことを平気で言っている事がすでに日本は戦争状態なのです。

情報戦という戦争に巻き込まれて、今までは反撃できなかったのです。
でもようやく反撃する方が総理となりました。

日本は何一つ疚しい事はしていない。
負けたのは米軍の物量のためであって、決してシナに負けたのではないことをCHINA人は考え直さなければいけない。

降って沸いた勝利。
それを知っているからこそ、蒋介石は復員の人たちを仁を持ってといって酷い目にあわないようにした。

しかし、共産八路軍はそれを知らない。
知っているのは一部の上層部だけ。
それももうほとんど死んじゃってるからね。

今のCHINAは厄介なやくざもの国でしかない。
これに対抗するには、日本人がしっかりと自虐的な歴史を教えるのではなく、改めて神話の事、歴史の流れ、そして世界でも一番速く民主主義を通していた国だと言う事を子供達に教えることです。

日本のことを知らない子供達だから大人になって外国から言われた時にすぐに反論できない。

日教組も初期の頃はまだましだった。
教育もこんなに変になっているとは思わなかったよ。

子供をもっていたらきっと文句言ってるだろうな、自分は。

再審をしてみたいと思うのは自分だけなのかな?

ただ、サンフランシスコ平和条約で判決の継続を求めた条文があったことは、この裁判自体が怪しい部分があったということだと思いますよ。

平和条約締結後の主権回復で犯罪者とされた人が無罪放免になるのをさせないための条文ですからね。

ちなみに、国会で戦争犯罪人は誰もいないと決議されていますよ。
共産党も含めた満場一致の採決です。

国が教えないなら親が教える。
欧州の国々は政府は嘘をつくといって親が子供に歴史を教えるそうですよ。

●neko さん
こんばんは。

毎日新聞のこの記事を見ると、
日本は東京裁判や河野談話に一切触れちゃいけないと読めます。
マスコミの端くれなら、真実を暴いて記事にすりゃいいのにね(呆)
本当にアカヒとヘンタイはタチが悪い(;一一)

 安倍さんは、何気に国民に問題提起しているようです。
パール判事でなくても、東京裁判がマトモじゃないのは明らか。
国民はそれを汲み取って、考えなくてはいけませんね。

 中韓のプロパガンダの「南京大虐殺」と「従軍慰安婦」が捏造だというのは、当時の資料(新聞等の)でかなり暴けます。
 それが暴かれるとかなりヤバイから、安倍総理を執拗に
牽制しているんだと思います。

>こわいのは自虐史観に埋もれている有権者がこの安倍さんの話を聞いて「まずいんじゃね、全体主義!?」と考え、7月の参院選に影響が出る事ですよ。
その辺は慎重に安倍さんにも行動して頂きたいです。

そこが自虐史観の怖さですよね。
贖罪の気持ちを植え付けられているから・・
だからこそ、日教組をぶっ潰して自虐史観を止めさせなくては!

安倍さんの発言は許容範囲内でしょう(汗)・・・


インターネットってありがたいですね。
子供のころから南京大虐殺はあったと聞かされていた私でさえ、今は違いますといえますから

ただ現在の倫理観にかんがみて慰安婦のどこがいけなかったといえば朝鮮人経営の置屋に売られてきた朝鮮人少女たちを、片方の目をつぶって利用させていただいていた事実でしょうか?戦争中ですし両目をしっかり開けて排除させるのは難しことは理解できます

南京は虐殺のあった日に仕事で其処にいたゼロ戦のパイロットの方が長野市内に住んでいてその方の出版された回顧録に

当日は戦闘はなかった・・でも虐殺はあったと書いておられます
というのはその前日にゲリラの襲撃を受けて日本軍がとらえた中国人の(中国軍の兵隊ではありません・この場合蒋介石軍が正規の中国軍)ゲリラ隊を処刑していました
ほんとにむごい殺し方でどうしてこんな殺し方をするんだろうとせつなくなったそうです・・いわゆる日本刀で殺したんでしょうね?詳しいことは書けないとおっしゃってました

ゼロ戦に乗って生き残った数少ない方です
相手を撃ち落とすたびに煙を上げて落下するパイロットの悲しそうな顔は死ぬまで忘れられない・・と言います

安倍さんはほんとに冷静で心強いです
TPPも一面では日本の産業をめちゃくちゃにする可能性もありますが中国を止めるには今はこの方法しかないと各国も覚悟を決めてるんでしょうね

●shengxin さん
こんにちは。
気づいたら、ブログを初めて5年目に突入していたので、
初期の頃のデザインに戻してみました。

>極東軍事裁判は報復裁判の何物でもないというのは法学を学んだものからすれば一目瞭然。

法学を学ばない一般人でも常識になりつつあると思います。
そもそも事後法というのもおかしい。
でも、日本が署名している以上、政府は受け入れるしかない状況ですね。

>情報戦という戦争に巻き込まれて、今までは反撃できなかったのです。
でもようやく反撃する方が総理となりました。

ですよね。
中韓(米)の拠り所は東京裁判なので、微塵も異議を唱えることは許さない。
でも、安倍さんはところどころで、何気に発信してます。
それを汲み取るのは日本国民で、
中韓のプロパガンダの部分については、証拠を出して突き崩す時だと思います。
 真実を歪める事は受け入れてはいけない。

>今のCHINAは厄介なやくざもの国でしかない。
これに対抗するには、日本人がしっかりと自虐的な歴史を教えるのではなく、改めて神話の事、歴史の流れ、そして世界でも一番速く民主主義を通していた国だと言う事を子供達に教えることです。

同感です。
Chinaの恫喝に臆することなく、真実を突き詰めればいいだけの話ですよね。
 結果、先人の冤罪を晴らし、日本の誇りを取り戻すことになると思います。
子供達のために絶対にやらなければいけません。
 日本の教育を真っ当にするため、中山成彬議員の活動を断固応援します!

>国が教えないなら親が教える。
欧州の国々は政府は嘘をつくといって親が子供に歴史を教えるそうですよ。

なるほど~
日本も教科書は絶対じゃないと共通認識持つべきかも。

●まほろばです さん

おかしい事がおかしいと言えない状況で
安倍総理は出来る範囲で発信していると思います。

> インターネットってありがたいですね。
子供のころから南京大虐殺はあったと聞かされていた私でさえ、今は違いますといえますから

私も。
調べれば調べるほど、南京大虐殺も従軍慰安婦も捏造としか思えない。
 逆を言えば、これまでずーっと中韓のプロパガンダに屈してきたという事ですが・・

>ただ現在の倫理観にかんがみて慰安婦のどこがいけなかったといえば朝鮮人経営の置屋に売られてきた朝鮮人少女たちを、片方の目をつぶって利用させていただいていた事実でしょうか?戦争中ですし両目をしっかり開けて排除させるのは難しことは理解できます

今の観念を当時に当てはめるのはナンセンスだし、
敢えて言えば、戦争中の慰安婦は常識。
しかも当時は合法だったんですしね。

 南京事件は、一般人への大虐殺はなかったという事。
もちろん便衣兵への処刑は相当数ありましたが
虐殺とは言いません。

こんにちは。

本当に、歴史問題には安倍首相はじめ、中山議員のような方々にとても期待しております。
中韓から毎回「歴史を直視して・・・」といわれるたび、「あんたらがな・・・・!」と心の中で切り替えしています。


>国が教えないなら親が教える。
欧州の国々は政府は嘘をつくといって親が子供に歴史を教えるそうですよ。

↑我が家では実践しております。
ただ、私が説明するとどうしても「嫌中韓」になってしまうので、「自分で図書館で本を借りて調べなさい」とも言っています。

最近の教育で驚いたのは「日本が敗戦したのは戦う人(兵隊)がいなくなったから」と教えているようです。
原爆を落とされたことはもちろん教えられておりますが・・・・。
子供から聞いて「え!?」ってなりました。
突き詰めればその通りかもしれないけど、思わず「違う!!原爆2回落とされてソ連が宣戦布告してきたから日本は敗戦を認めたんだ!」と子供に訂正しましたけど、間違ってませんよね?


極東軍事裁判の詳細はまだ勉強不足で知りませんが、でも東郷氏らが敗戦の責務を負って潔く刑に殉じたことは少し調べました。
だから、歴代総理の中には他国にいちゃもんつけられようと靖国参拝をする理由もわかりました。
逆に参拝しない総理のほうが「何を遠慮する必要があるの!?」と文句をつけたいくらいです。

日本の侵略行為による戦争勃発だとか、ABC級戦犯だとか言われるのは、戦勝国から見たらそうなのだから訂正しようとは思いませんが、「従軍」慰安婦とか南京「大虐殺」事件だとか、事実と違うことは到底受け入れられません。

東京裁判は、法律特に刑事法学んだ人なら全く裁判でもなんでもないってことは常識です(刑罰不遡及とか罪刑法定主義とか)。

 ただ、あれを今更覆すとかいちゃもんつけるのは政治的に難しいでしょうね。
 なんつったって日本は国連(ユナイテッドネーションを国連って訳すのもどうかと思いますがね・・・)では
敵国ですし。
 今の戦勝国クラブが世界を牛耳ってる中では、日本の立場を考えれば、安倍さん発言が精一杯ですね。

 ただ、日本の教育では、日本の大東亜戦争の正当性、東京裁判の不当性を教えるべきでしょう。

 ついでに言うと、
 対馬の仏像盗んだ韓国側が、「正当に日本に移ったこと、つまり盗んでいないということを証明しないかぎり
韓国側に留め置いたまま」っのもむちゃくちゃな主張です。
 無実の証明なんて普通はできません。
 
 しかし、対馬から韓国に仏像が盗まれたという事実は既に立証されてます。

 韓国側はおよそ法的素養のない国家であることは日本人すべからく理解すべきであるということを国民共通に知識といて持ちましょう。

●さとみ さん
おはようございます。

> 中韓から毎回「歴史を直視して・・・」といわれるたび、「あんたらがな・・・・!」と心の中で切り替えしています。

同感です! いつも滑稽に思っています。
安倍さんや中山さんのように、真実を発信してくれる政治家を応援したいですね。

>↑我が家では実践しております。

良いですねー!
私は子育て中はお花畑真っ盛りだったので、
それが出来ませんでした
 今は子供達と嫌中韓の話で盛り上がってますが(笑)

>最近の教育で驚いたのは「日本が敗戦したのは戦う人(兵隊)がいなくなったから」と教えているようです。

まぁ、超超大雑把にいえば、間違っちゃいないですけどねぇ^^;
 敗戦の原因は、物資・作戦など総合な圧倒的、力の差だったと思います。

> 極東軍事裁判の詳細はまだ勉強不足で知りませんが、

「パール判事の日本無罪論」というのが分かりやすいですよ。

>日本の侵略行為による戦争勃発だとか、ABC級戦犯だとか言われるのは、戦勝国から見たらそうなのだから訂正しようとは思いませんが、「従軍」慰安婦とか南京「大虐殺」事件だとか、事実と違うことは到底受け入れられません。

同感です。
東京裁判を否定する事は出来ない状況だけど、
慰安婦と南京事件の捏造話は、暴かなければいけません。
冤罪を日本人の子供達に背負わすわけにはいきませんから。

●アイアイのアイ さん

> ただ、あれを今更覆すとかいちゃもんつけるのは政治的に難しいでしょうね。

そうなんですよね・・
東京裁判がいくらおかしなものでも、一旦受け入れた以上
覆せない。
 
> 今の戦勝国クラブが世界を牛耳ってる中では、日本の立場を考えれば、安倍さん発言が精一杯ですね。

そう思います。
安倍さんの忸怩たる思いが伝わりました。
この発言が限界でしょうね。

> ただ、日本の教育では、日本の大東亜戦争の正当性、東京裁判の不当性を教えるべきでしょう。

そうすれば、自然と自虐史観から脱出できますね。
あと、アジアの独立に寄与したことも教えてほしいです。

 対馬の仏像の件は、朝から晩まで報道されていい気味です。
どんだけ韓国が異常な国かまたまた周知されましたからね。
韓国人坊主が来日しなけりゃここまで大きく取り上げられなかったのに(苦笑)

 特に対馬の皆さんは怒り心頭のようですね。
こうやって本性が見れたことは良かったです。

日本に自虐史観を植えつけたのは日教組と言われますが、学習指導要領などを作っていたのは文部省だったのでは。
文部省を率いていたのは当時の政治家の方だったのでは。

村山談話や河野談話も日教組のせいなのでしょうか。

●T さん

>日本に自虐史観を植えつけたのは日教組と言われますが、学習指導要領などを作っていたのは文部省だったのでは。
文部省を率いていたのは当時の政治家の方だったのでは。

村山談話や河野談話も日教組のせいなのでしょうか。


日教組を作ったのはGHQなのはご存知ですよね。
 日教組・文部省・政治家の対立の構造はこうなってます

《民主党の死角"日教組" (テレ朝 サンプロ)  その1》http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-98aa.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東日本大震災追悼式典&災害対策 自民党と民主党の圧倒的な差  | トップページ | 「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつあります」by韓国KBS 【ワールドWave】 »