フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 世界ワルごとHOWマッチ 「韓国の売春による市場規模」 【たかじんNOマネー】 | トップページ | 「慰安婦=性奴隷」ではない証拠 谷山雄二朗氏の欧米メディアに向けたメッセージ »

2013年2月 3日 (日)

みんなの党離党議員の党内事情暴露に、苦々しくコメントする江田幹事長 【田勢康弘の週刊ニュース新書】

テレビ東京【田勢康弘の週刊ニュース新書】(2/2)で、

みんなの党幹事長・江田幹事長を生ゲストに、【維新と連携?参院選で選挙協力 その後は…】というのをやっていたんですが、

001

その中で離党した元みんなの党議員が、みんなの党の党内事情の暴露をしていたので、その部分だけ記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

目立つための作戦に唖然!江田氏の怪訝な顔と、完全否定しなかったのが全てを物語っている・・・

003

・・・参議院議員選挙に向けた合流や、選挙協力めぐる批判合戦を繰り広げた両代表。
004

みんなの党を離党して日本維新の会に移った議員はもこの様子を複雑な思いで見ていました。

005

桜内氏『もっと大人になれ』とかですね、『そっくりそのまま返す』とか(笑)ああいう言い方っていうのは、まっそれこそ大人気ないというか、、」

通常国会が開会した今週、新しい党で再スタートを切ったある議員がいました。日本維新の会に所属する桜内文城衆議院議員です。

006

桜内議員は去年、みんなの党を離れ、日本維新の会の立ち上げに参加した離党組。
007

桜内氏「まっ、世間一般ではですねぇ、離党して、あのー、仲たがいしたっていうふうに思われている節もあるんですけども、実はそうでもなくてですね、
まっ、特に江田幹事長とはですね、まぁ離党前、離党後もですね、あのいろいろと相談させて乗って頂いたり、、」

先の衆議院議員選挙でみんなの党から推薦をもらい、信頼関係が今も続いているという桜内議員。

008

ただその一方で、みんなの党には大きな課題があるといいます。

010

桜内氏「今、みんなの党とですね、日本維新の会との間で政策協議が始まっておりまして、でこれはみんなの党からもらった資料なんですけれども、過去の国会で まっ、提出してきた法案の一覧な訳ですよ。で、いっぱい出しています

009

とにかく・・・成立まで、可決成立までに至ったものがないんですね、一つも

011

自民党の案とすり合わせて共同提出すれば通ったかもしれない法案はいくつもあったと言います。

012

しかし執行部から言われたのは、"自民党が飲めない高い球を投げろ"ということでした
013

桜内氏「Q.なぜ自民党がのめない高い球を?) ・・・・うーん、目立ちたい・・・んじゃないですかねえ。」

法案を通し、政策を実現するという目的をどこまで重視していたのか?

みんなの党は確かな野党に近づいてしまったのではないか。
桜内議員は政党の意思決定の仕組みに問題があったと指摘します。

015

桜内氏「執行部は執行部としての役割がありますし、、で、その、執行部の中のやっぱり人間関係とか、まっ我々にはうかがい知れないところもありますし、あのー、私がどうこう言う立場にはないんですけれども、なんか上手くいっていないなあというのはみんな感じてたんじゃないですかね。」

(VTR終了 スタジオへ)

女子アナ「なかなかその法案を通す気がみんなの党にはないのではないかという、、」

016

江田氏「いやいや(笑)あのーー、そんなことはありません。私からああいう(顎で差して)発言したことは一切ありませんからねっ、ええ。

実際問題あのう、川田龍平議員が提案した、あのー、放射能被害からですね、子供や妊婦を守る法案っていうのは我々が提案をして各党相乗りで成立を致しましすからね

まぁ、ちょっと彼が言っているのは、あのーー、以前の、まぁ離党する以前の話の一部を言っているのではないかなぁという形ですね。

ただまぁ我が党としてはまぁ9月の代表選の時にもですね、あのー、代表自ら、まぁ風通しの良い党運営に勤める。民主的運営に努めるということで、あのー、かなり抜本的にですね、あのー、党の仕組みというものを変えましたのでね、今はそういうことはないと思いますね、一切。」

017

以上

先日の渡辺代表の、安倍総理への代表質問を見ても

「みんなの党は雇用の最大化も含めた日銀法改正案を安倍首相にプレゼントする!」だの、「自民党は先祖がえりしている!」だの、「ネット選挙の法案をパクッても結構!」だの威勢は良かったけど、共感する部分は全くありませんでした。

みんなの党って、なんか渡辺代表自体の言動がぞんざいで横柄なので、党内大丈夫なのかなと思っていましたが、大丈夫じゃないようですね。

江田氏が「前とは変わった」と言ってるけど、本当かなぁ??と感じました。

「目立つための作戦」・・・法案を通す気がなくて、自民党の足を引っ張ってただけってことです。

これ、国民のための政治姿勢じゃない!

人さし指で、忘れちゃいけないのは、09年政権交代の時、みんなの党は渡辺喜美ではなく、

ナント!あの人を首班指名したこと~ ふらふら

(江田けんじオフィシャルブログ 16日の首班指名について党談話を発表 より) 

みんなの党所属議員は、衆議院本会議の首班指名選挙において、民主党代表の鳩山由紀夫氏に投票した。これは、第一回目の投票で鳩山氏への首班指名が確実な情勢の中で、先の選挙で我々が訴えた「政権交代」という有権者との公約を果たすことを、対外的に明白にするためである。鳩山政権には、国民の負託に応え、しっかりとその重責を果たされ、特に「脱官僚政治」の実現を強く期待するものである。・・・・

なんだかなぁ・・・の党です。

002

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« 世界ワルごとHOWマッチ 「韓国の売春による市場規模」 【たかじんNOマネー】 | トップページ | 「慰安婦=性奴隷」ではない証拠 谷山雄二朗氏の欧米メディアに向けたメッセージ »

田勢康弘の週刊ニュース新書」カテゴリの記事

コメント

さくらにゃん様、こんにちわ!!
「みんなの党」もなんだかゴタゴタしていますね!
こんなんじゃ、渡辺よしみさんだけの「ひとりの党」になってしまうんじゃないの?
昨年は、亀井静香さんも「党内クーデター」ではじき出されましたよね!!
同じような経過を辿って衰退するのかな? なんて思います。
政策は「民主党よりマトモ」かな…と思いますが、こんな状態じゃ国民からの信頼を得るのは無理!

個人的な感想としては「どっちもどっち」です。
昨年九月になって波に乗ってた維新に鞍替えした桜内氏と、桜内氏の発言を否定せず「子供や妊婦を守る法案はうちが出して各党がのっかってきた」と豪語する江田氏。日本の政治のためって大義名分はありますが、どちらも目立ちたがり屋さんなんですかね。

私たちは変わったけど自民党は変わってない!
自民の政権は悪い政権、みんなの政権はいい政権ってとこですね。

先祖がえりが現政権が過去の政策を模倣しているという意味なら、類似している点を挙げて、それが何故悪いのか説明していただきたい。過去に例がある悪政なら失敗例だってあるはずですよね。
また自民になったってだけの意味なら、まだ自分たちは政権を任せてもらえるほどの力がないんだと把握していただきたい。

変わったかどうかなんてわざわざ発言されてもそれって正直どうでもいいです。口先だけなら何ともいえるという政権だったからこそ現政権が新しく成立ました。国民にとっては、政党として日本国民のための政治が重要であって、新しくなりましたってだけの自己主張されても迷惑ですし知ったことではないんです。

これは自民にも言えるかもしれませんが、そもそも私変わったよ!って声高々に言われても「変わらないといけないような政党」だったなら、そもそも現段階では信頼には値しないんですよ。
(もっとも自民へはマスコミの世論誘導とレッテル貼りという事象がありましたから、変わる必要性がなかったともいえます)
というか変わったってことは、ある程度方針が変わったか、もともとおかしかったってことで、結党当初と比較したら「ぶれた」か「曲がった」ってことになるはずなんですが…

野党だから与党に絶対反対なんてバカなことやってないで、感情論ではなく「なぜ反対なの理由つけて説明できる」ようにお勉強していただきたいものです。

みんなの党ではなくて『一人の党』になっちゃいます
とどっかの週刊誌に書いてあったのはさくら様がアップされたこの内容だったんですね

アメーバーみたいにまだまだくっついたり離れたりこれからもやっていくんでしょうね・・

お邪魔します。

なんとも情けない「みんなの党」のお家騒動というか、もう子供の喧嘩レベルのお話ですなあ・・・・

ですが「ニュースアンカー」などでも、青山繁晴さんや森田実さんなども指摘していましたが、「みんなの党」だけでなく「民主党」の凋落の激しさの為、政党政治の要である野党のチェック機能が失いこのままでは、民主主義の機能が失われるのではという主旨を仰っていました。

そりゃさくらさんにゃんや僕から言えばこうした政党の態を為していないサヨクどもがどうなろうとしったこっちゃないですけど、しかし民主主義というのは本来異なる意見を持つ者達が違いを乗り越えて政治を進めていくという本来の趣旨からすれば、お二方の懸念はもっともなんですけど・・・

ただかつての社会党のよう「ダメなものはダメ」という拒否型はカンベンしてほしいですねえ。

それでは、失礼します。

正直な話、私は渡辺代表を信用していません。
受けの良いようなことはおっしゃってますが、
真面目に考えるとありえないことを言ってたりします。

あんまり適切じゃないかもしれないんですが、
自民党を離党した際の話だと
冷静に考えるとおかしな法案ばっかり出してました。

まぁ下記のURL(内容はアレですが)とか見ると
信用ならない男、というか政治知らないんだと思ってます。

http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1728.html

今晩は。

どうやら「みんなの党」はアジェンダ(何でカタカナ語?)とか偉そうなこと言う前に自分の党を何とかしないといけないみたいですね。

代表質問の時に江田さんが「呆れた表情してるぞ」と言ってたコメントがありましたが、もしかしたらこれと繋がってるのかもしれませんね。
渡辺は結構ワンマンな感じですから。
表では一体に見えても党内は意見の違いでガタついてるんじゃないでしょうか。

所で、シークレットコメント(管理人さん=さくらにゃん様だけに見える)する方法は無いでしょうか?

最後の画像の
「みんなの党は ぶれない 曲げない 崩れない」
というテロップ…何のギャグかと。
リアルに吹き出しました。

●日本男児 さん
こんばんは!
「みんなの党」を取り上げるのは・・・多分初めてです。
なんかゴタゴタしてるみたいで面白くなりそうで(笑)

> こんなんじゃ、渡辺よしみさんだけの「ひとりの党」になってしまうんじゃないの?

ねー!渡辺代表、孤立してるっぽい。
静香ちゃんも追い出されちゃったし、「党内クーデター」の可能性もありそう。
 渡辺以外は、実は維新と合体しちゃいたいんじゃないかな~?!

> 政策は「民主党よりマトモ」かな…と思いますが、こんな状態じゃ国民からの信頼を得るのは無理!

みんなの党って、アジェンダ代表がマイナスだと思います。
 今回、議席が8→18になったみんなの党だけど
参院選で入れる人、おるんかな?

●フランス語が苦手 さん

 桜内氏も江田氏も渡辺氏も、正直いや~な感じがします。
みんなの党の議員って、目立ってナンボな雰囲気漂ってるし。
アピールしたいのは分かるけど「"自民党が飲めない高い球を投げろ"」指令で、
結局法案1本も通せてないって、本末転倒ですよね。 

>私たちは変わったけど自民党は変わってない!
自民の政権は悪い政権、みんなの政権はいい政権ってとこですね。

そういうアピールが過ぎるので不快極まりないです。
ドン引きです。
みんなの党も必要以上に「公共工事=悪」と激しく批判してますしね(呆)

> また自民になったってだけの意味なら、まだ自分たちは政権を任せてもらえるほどの力がないんだと把握していただきたい。

政権取る実力も気もないし、批判するだけの口だけりっぱな野党どまりですよね。

>国民にとっては、政党として日本国民のための政治が重要であって、新しくなりましたってだけの自己主張されても迷惑ですし知ったことではないんです。
>野党だから与党に絶対反対なんてバカなことやってないで、感情論ではなく「なぜ反対なの理由つけて説明できる」ようにお勉強していただきたいものです。

同感です!
そんな目立ちたいだけの党は、退場願いたい。
アベノミクスも目立つために批判するのなら、邪魔なだけですしね!

●まほろばです さん

>みんなの党ではなくて『一人の党』になっちゃいます

亀井静香ちゃんみたいになっちゃうかも。
みんなの党も維新も中身はぐちゃぐちゃなんですね。

>アメーバーみたいにまだまだくっついたり離れたりこれからもやっていくんでしょうね・・

この間の衆院選みたいに、雨後の竹の子みたいなことになるかも知れなしぃ・・^^;

●daisuke5513 さん
こんばんは。

>なんとも情けない「みんなの党」のお家騒動というか、もう子供の喧嘩レベルのお話ですなあ・・・・

ちょっと面白くてupしました!
代表も幹事長も良い事ばっか言ってるけど、
内情はこんなもんなんですねっ。

>「みんなの党」だけでなく「民主党」の凋落の激しさの為、政党政治の要である野党のチェック機能が失いこのままでは、民主主義の機能が失われるのではという主旨を仰っていました。

 野党が酷すぎますからねぇ。
政治家の質が悪すぎます。
で、民主党は再起不能っぽいので、この際
参院選でトドメ刺してあげた方がいいかも。

>ただかつての社会党のよう「ダメなものはダメ」という拒否型はカンベンしてほしいですねえ。

お言葉ですが・・「ダメなものはダメ」でいいかも(笑)
「ダメじゃないもの」も「ダメ」という野党がゴミ!

●reyken さん

私もまったく渡辺代表を信用していません。
というより、ウケ狙いの目立ちたがり屋にしか思っていませんでした。
なので、この番組見て「やっぱり~」って感じ。

> 自民党を離党した際の話だと
冷静に考えるとおかしな法案ばっかり出してました。

訳分かりませんね(苦笑)
ただ、よく似ててかわいいのがムカツクー

●ジョニー さん
今晩は。

>どうやら「みんなの党」はアジェンダ(何でカタカナ語?)とか偉そうなこと言う前に自分の党を何とかしないといけないみたいですね。

先に足元のグラつきを何とかした方がいいですねー
アジェンダ連呼がムカツク。

>代表質問の時に江田さんが「呆れた表情してるぞ」と言ってたコメントがありましたが、もしかしたらこれと繋がってるのかもしれませんね。

へーー! そうなんだ、やっぱりね。
この番組内でも、なんか江田氏のイライラが見て取れたんですよ。
渡辺代表、孤立しているのはほぼ決定的じゃないかな~

>所で、シークレットコメント(管理人さん=さくらにゃん様だけに見える)する方法は無いでしょうか?

コメントに関してココログはそういう機能、ついてないようです。
 専用のメールだと完全シークレットです。
左側のバー「メールを送信」からお願いします!

●おかん さん

>最後の画像の
「みんなの党は ぶれない 曲げない 崩れない」
というテロップ…何のギャグかと。
リアルに吹き出しました。

口だけの「みんなの党」らしいですよね!
「早く崩れろ!」のエールですconfident

この番組、元「みんなの党」議員のインタビューが一番笑えました(((^^;)

確かに「みんなの党」にはとっても目立ちたがりDNAがあるように思えます(>__<)

電力会社を発電会社と送電会社に分離したら何故原発が作ってたのと同じ電気が生まれるのか。何回聞いても分からないんですけど(-_-;)

「みんな」は発送電分離の急先鋒ですが、発送電分離をしたらなんで電気が湧いてくるのか。自分にはまるで分かりません(/_;)/~~

この前『報道ステーション』で作家の高村薫が、古舘伊知郎との対談で、「発送電分離をしてないから残念」みたいなこと言ってましたけど、自分には発送電分離が脱原発にどう繋がるか全く分かりません(ToT)

そういえば郵政解散の時、「郵政民営化したら国民の生活が良くなる」「改革賛成か反対か」なんて言ってたのと、とってもよく似てるように感じるんですけど(ToT)

因みに、発送電分離をいま大宣伝しているのは『モーニングバード』ですm(°°)ノ°

誰か「発送電分離したら原発が必要なくなる」ってちゃんと説明出来る方がいたら教えて下さい┐('~`;)┌

●播磨真悟 さん
 この「みんなの党」の内情暴露、結構笑えました(゚ー゚)
 橋下氏と渡辺氏のバトルも幼稚だけど、
「みんなの党」の亀裂は、代表・執行部の目立ちたがり体質に起因してるんだなぁと。

>電力会社を発電会社と送電会社に分離したら何故原発が作ってたのと同じ電気が生まれるのか。何回聞いても分からないんですけど(-_-;)

パックインの愛川欽也も当初から発送電分離を叫んでして、ゲストに飯田哲也に呼んでそればっかり言ってましたよ^^;

 サヨがみんなで主張しているんだから、ロクでもないのかも。
 まぁ、電力業界の自由度はもっともっと上げた方が良いとは思いますが。

>因みに、発送電分離をいま大宣伝しているのは『モーニングバード』ですm(°°)ノ°
>誰か「発送電分離したら原発が必要なくなる」ってちゃんと説明出来る方がいたら教えて下さい┐('~`;)┌

それ、サヨブログに行ってコメで質問するしかないのかもね(爆)

旧自民系民主臭漂う渡辺と
旧社会系民主臭漂う江田と

ああ、やっぱり民主と同類なのですね、と納得。

発送電分離に関して言えば、

 1.需給のアンバランス調整が難しくなり、
   停電リスクが増大する。
   (欧米でもこの手の短時間停電は少なくない。)

 2.不安定要素の多い太陽光発電の買取の制限。
   (具体的には、一般家庭や企業などのユーザーの
    余剰電力買取を優先して、メガソーラープラントからの
    買取は量的にも、価格的にも制限をかける)

この2点をはっきり言わない人・企業・マスコミ・団体などは
信用してはいけません。単に無知なのか、あるいは利権とつながっているのかはわかりませんが、どちらも信用に値しないことは確かです。

特に 2.の太陽光発電は日本の国土と気象を考えると
1.の停電リスクを増大させる危険性は大陸性気候の欧米と比較するとさらに大きくなり、機械的にもそれを管理する人材にも電源システム全体に過剰な負担を強いることとなります。
安全確保・安定供給・価格抑制の三本柱を確立するためには、発送電分離を含め電力会社の殿様商売は駆逐しなければなりませんが、拙速にならぬようきちんとしたロードマップを作成した上で遂行されるべきものです。

●ななっしー さん

>旧自民系民主臭漂う渡辺と
旧社会系民主臭漂う江田と

この人達がマトモなら鳩ポッポを首班指名なんて絶対にしませんよね!


> 1.需給のアンバランス調整が難しくなり、
   停電リスクが増大する。
   (欧米でもこの手の短時間停電は少なくない。)

 2.不安定要素の多い太陽光発電の買取の制限。
   (具体的には、一般家庭や企業などのユーザーの
    余剰電力買取を優先して、メガソーラープラントからの
    買取は量的にも、価格的にも制限をかける)


具体性が必要ですね。
確かに太陽光発電の件、ここのような日本海側の地域は、
冬は積雪と曇天で元が取れるのかな?と疑問です。

 電力問題は、「直ちに原発ゼロ」という人も全く信用できません。
国の大事な問題なので、数年かけてじっくり議論して結論を出すべきだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/49144230

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの党離党議員の党内事情暴露に、苦々しくコメントする江田幹事長 【田勢康弘の週刊ニュース新書】:

« 世界ワルごとHOWマッチ 「韓国の売春による市場規模」 【たかじんNOマネー】 | トップページ | 「慰安婦=性奴隷」ではない証拠 谷山雄二朗氏の欧米メディアに向けたメッセージ »