フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« アルジェリア人質事件「日本政府は後手後手で腹立たしい」など批判三昧 【キャスト】 | トップページ | 「さっさと死ねるように終末医療で麻生氏失言」記事へのみのもんたのコメント 【朝ズバッ!】 »

2013年1月21日 (月)

対テロとの戦いで日本に足りないもの  【いま世界は】

BS朝日【いま世界は】(1/20)で、

アルジェリアでの人質事件を受け、対テロとの戦いで日本に足りないものというテーマで議論していたので記録しましたdownwardleft(ただし、流れはそのままやや要約)

前朝日新聞編集委員の、日本人妊婦が海兵隊に救助された話の問題提起は良かったけど、何気に安倍批判も忘れてないわん・・・

001

アナ「・・・じぁあ、日本がその対テロというある種戦いを、こういう所に出たら欧米その他諸国と同じように戦っていかなければならないという時に、日本に足りないものは何ですか?」

002

畑中氏「例えば、情報の収集体制、今回日本は独自にアルジェリアの軍の攻撃というのは掴めなかった。英国の現地の大使館経由で情報は入っていたわけで。
たぶん日本の情報の収集というのは、大使館、外交ルートから取るしかなくて、主要国はそれに加えて、諜報とか軍事とかそうした情報も取っている

日本は二つの柱のうち一つしかない。非常にそれが弱い。(つまり外交ルートだけしかない?:アナ) そこのところをどうするか。」

003

渋谷氏「畑中さんが言われたように、最悪の想定として、今回狙いが第一義的か二義的か分かりませんが身代金というのがあり、その身代金を取る上で、日本人の人質というのは非常に使い勝手がいいと、彼らイスラム武装勢力が思っていたとしたら、

これは今後も日本人を狙ったこういった形のテロ、人質拉致とかが起こりうる可能性はあるそういう時に政府としてどうするかという事と、

やはり企業として、やはり欧米の企業のように危機管理会社と契約し、独自の情報収集をするとか、あるいはもう役員に危機管理担当を設けて、予算を割くとか、抜本的な対策を日本企業もすべき、これは一つのきっかけになるんじゃないかと思う。」(日経BP統合コンテンツ局長 ・経済記者)

宋氏「安全もコストですからね。」

アナ「渋谷さんが指摘したのは非常に大事で、どうやって安全を官民で担保するかということだと思うが、

畑中さんが指摘されたインテリジェンス、情報という部分が非常に日本は弱いというのは、今回安倍総理もおそらく官邸も相当意識していると思う。安倍さんは元々そういうところはしっかりやっていこうという考え方の方ですから。これ非常に今の日本の現状に疑問を投げかけた事件だと思うが」

畑中氏「そうですね、全くそうだと思う。ただ日本の場合は戦前の苦い経験があるので、それをどうやって抑制するかという難しいところがあるので、

これはもう日本国民全体で今回の事件を契機にして、そこをどうやって足りないものを補っていくのか。もしそれを作らないのであれば、じゃあどういう形で補えるのかということを議論しなければいけない。」

004

五十嵐氏「あのー、私20年以上前、ナイロビに居た時の苦い経験だが、ナイロビケニアで、暴動に近い、、 1週間以上、続き外国人がターゲットになった。その外出がが全くできなかったさなかに、日本人の若いお母さんが陣痛が始まった

日本大使館に電話して何とか病院まで運んでくれと言ったが、うちにはそういう人はいないと断られ、それでどうしたこと言うと、
アメリカ大使館に電話をして、海兵隊が来て実は病院に送ってくれた。

005

私これを短絡的に、、安倍さんちょっとそういう傾向もありますからぁ(笑)

自衛隊がどうしたというつもりはない。ただし、こういう時にどうやって邦人を守るのか

企業の問題、個人の問題も含めて我々が世界に出て貢献する時に、いったいどうやって命を守るのかというのは考えなきゃいけないと私は思う。」

006

アナ「簡単に軍隊の是非というのは本当に難しい問題だが、五十嵐さんの今の個人的なご経験というのは、これ非常に物凄く大きな事を語りかけていると思う」

五十嵐氏「多分、その状況は今も変わらない。」

(以下略)

五十嵐氏の体験談は貴重だし、良い問題提起だと思いましたがgood

やっぱり最初から自衛隊の話を除外して議論・・というアカヒらしい意見でした。

人さし指ちょっと横道にそれますが、この際中国人の宋氏の意見が、人命軽視のお国柄をよく表していたのでそれも紹介しますdownwardleft

007

宋氏「・・・別に中国と比較するわけじゃないが、中国人はたくさんいて、ここよりずっと危ないアフリカ諸国にみんな勝手に行く。日本の場合はちゃんとした会社がちゃんとした派遣するが、中国人の場合は勝手に地球の果てまで言っちゃうから、そこで勝手に酷い目に遭って

じゃあ中国政府全部保護してくれるかっていったら、全然相手にしてくれない。僕は基本的に国が出来ることは限界があると思ってる。やっぱり民間は危ないことを前提に出かけるべきだと思う。」

もちろん、日本はそうはいきません!

国民の命と財産を守るのが日本政府の役目ですから。

それに、インフラの仕事などで日本企業が世界中の国々で仕事をしている昨今、

救出部隊・諜報などあらゆる事を排除せず、国民的議論をするべき時だと思います。downwardleft

自衛隊法の改正検討を、邦人救出・輸送で石破氏

 自民党の石破幹事長は20日の記者会見で、アルジェリアでの人質事件に関し、海外での自衛隊による邦人救出・輸送のため、自衛隊法改正を検討すべきだとの考えを示した。

 石破氏は「今の自衛隊法では、海外で動乱が起き、邦人が空港や港湾まで命からがらたどり着いた場合でも、(隊員の)安全が確保されなければ輸送できない。議論が必要だ」と述べた。

 自衛隊法では、海外での邦人輸送は、現地の安全が確保されている場合に限られる。手段は航空機か船舶で、陸上輸送は認められていない。武器使用にも厳しい制限がある。(2013年1月20日23時23分  読売新聞)

今、もし、万が一、仮にChina中国で日本人人質事件が起こったら、米軍・海兵隊に助けてもらうのでしょうか?think

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« アルジェリア人質事件「日本政府は後手後手で腹立たしい」など批判三昧 【キャスト】 | トップページ | 「さっさと死ねるように終末医療で麻生氏失言」記事へのみのもんたのコメント 【朝ズバッ!】 »

いま世界は」カテゴリの記事

コメント

文字起こしお疲れ様です。
五十嵐氏のコメントの意図が全くわからないんですが、どういう意味でこの体験を出したんでしょう?
海兵隊が暴動時に助けてくれた。安倍総理は短絡的だからこういう事態のために自衛隊の活動可能範囲を広げようとするってとこにつなげたいんでしょうか?
だとしたら、この方の経験と今回の事象は、明らかに直接つながる事件で、「他者からの攻撃に対する防衛手段の必要性」に、本人が気づいてるんですから、それを現存する機関で充足することの否定は、そもそも自己矛盾していることに気づかないんでしょうか?

宗氏の意見には賛成です。
日本人に危機意識が足りないことは明白です。前回の選挙で、子供を戦争に行かせたくないと、自民に反対する人間が学生にいるぐらいですから。

国の保護にも限界があることは、あってはならないことですが、実際の被害が加害者の意思にしかよらない以上当然です。
国ができる最大の保護対策をするのとは別に、可能な限りの自己防衛策をこうじることはこれから先のさらなる課題になります。
ほんとは中国への企業進出が始まった時点で課題視されるべきだったんですがね…

さくらにゃん様、いつも書き起こしをありがとう!
クソアカヒの五十嵐のコメントは、いつも「対案無しのお気楽コメント」ですね!!
他国では外交官の他に武官(軍関係者)も派遣するのが通例なので、日本も武官(=自衛隊員)を派遣しないと、正確な情報をリアルタイムで収集できませんよね!!
軍事作戦も絡んだ展開の中での状況分析なので、文官だけじゃ無理です。
日本は自国民救助のために、紛争が懸念される国の大使館には武官(=自衛隊員)の常駐も必要でしょうね!
でも、これに対しては「アカヒ・毎日・民主・日共・社民」などの連中は「軍靴の音が聞こえる」なんて言って大反対するでしょうね!!

MUUさんどす、コンチャ!

なぁに、日本に足りないモノなんてありませんよ
だって日本には、天下無敵の”憲法9条”があるじゃありませんか!
このコメンテーターや社民党員、共産党員やポッポなんかで徒党を組んで、全員アラブに行って憲法9条を教えてあげればいいんです
きっとアラブの人達は、全員”ヘヘェ~”と平伏してくれる事でしょう(爆笑)
なんせ憲法9条は世界の味方なんですから
あ!そうか!、この事件が起きたのは、憲法9条教の人達が布教活動をなまけたせいですよ!
そう!今日本に足りないものは、世界に向かっての憲法9条教の布教不足です!
そうだ!それに間違いないですね(苦笑)

●フランス語が苦手 さん
こんばんは。

> 五十嵐氏のコメントの意図が全くわからないんですが、どういう意味でこの体験を出したんでしょう?

そうなんですよ!
あの海兵隊の話の流れだと、当然「他国に頼るのは止めて・・」となるはずですなのに・・・
 それに笑いながらまず釘をさしたのは、
喋ってる途中で自衛隊に話が行ったらマズイ!とでも思ったんじゃないかな?

> だとしたら、この方の経験と今回の事象は、明らかに直接つながる事件で、「他者からの攻撃に対する防衛手段の必要性」に、本人が気づいてるんですから、それを現存する機関で充足することの否定は、そもそも自己矛盾していることに気づかないんでしょうか?

やっぱり、貴重な体験談を披露している途中で気付いたような気がするなぁ。
 「こういう時にどうやって邦人を守るのか。」って・・
どっかの軍隊に守ってもらうしかありませんよねぇ。
でも「自衛隊」は絶対にダメというのがアリアリ。
矛盾してます。

>国の保護にも限界があることは、あってはならないことですが、実際の被害が加害者の意思にしかよらない以上当然です。
国ができる最大の保護対策をするのとは別に、可能な限りの自己防衛策をこうじることはこれから先のさらなる課題になります。

確かにマスコミは、何か起これば全部「国の責任」にしたがるけど限界があります。
 まして自衛隊には制限があり、諜報もできませんから。
それをどう考えるかですよね。
 安倍政権では、是非この難しい問題に取り組んでほしいと思います。

●日本男児 さん
こんばんは!

> クソアカヒの五十嵐のコメントは、いつも「対案無しのお気楽コメント」ですね!!

今回は、貴重な体験談の披露まではバッチリだったんですがねぇ^^;
やっぱりオチが、安倍さんと自衛隊でした・・(呆)

> 他国では外交官の他に武官(軍関係者)も派遣するのが通例なので、日本も武官(=自衛隊員)を派遣しないと、正確な情報をリアルタイムで収集できませんよね!!

当然です!
だからそこはこの事件を契機に冷静に議論すべきだと思います。
 で、「戦闘地じゃないところには自衛隊は行けない」なんて非常識な事は止めるべき。
そんな馬鹿な事を守ってると、これからも治安の悪い国で働いている多くの日本人が殺されます。

> でも、これに対しては「アカヒ・毎日・民主・日共・社民」などの連中は「軍靴の音が聞こえる」なんて言って大反対するでしょうね!!

 日教組もね!
その片鱗が滲み出てた五十嵐のコメントでした。
まとめて駆逐したい!!

●MUUさん
こんばんは!

>なぁに、日本に足りないモノなんてありませんよ
だって日本には、天下無敵の”憲法9条”があるじゃありませんか!

ひょえー! アッそうでした!
9条を唱るだけでアラ不思議、みんな平和でしたねぇ。

> このコメンテーターや社民党員、共産党員やポッポなんかで徒党を組んで、全員アラブに行って憲法9条を教えてあげればいいんです

> そう!今日本に足りないものは、世界に向かっての憲法9条教の布教不足です!
そうだ!それに間違いないですね(苦笑)

flair9条と一緒に、熨斗つけて進呈すればいいですね♪
そうすれば日本を迅速に取り戻せるし、アラブの国にも平和が訪れて世界中めでたしめでたし

私も見てました。糞朝日の番組なのでどこ突っ込んでやろうかと批判心いっぱいでしたが、結構まともだったような。髭の顔黒おやじは「日本の苦い歴史が」というとこ以外はまあまあでしたし、五十嵐も自衛隊が・・・のところで、これ以上深入りすると安倍さん揚げになってしまうので寸止めでしたが、左翼にしてはまともな神経のほうかなと思いました。シンスゴや瑞穂やもんたなら、「みんなで話し合いましょう!9条マンセー!」でしょうから。
少しはカスゴミも現実に目覚めたと思いたいのですが。甘いかな?

●下水油 さん

>私も見てました。糞朝日の番組なのでどこ突っ込んでやろうかと批判心いっぱいでしたが、結構まともだったような。

あっ、この番組見てコメントしてくれた人、お初です♪
全体的な流れはマトモでしたね。
ただ、この五十嵐のコメントが支離滅裂だったけど^^;

>左翼にしてはまともな神経のほうかなと思いました。

左翼にしては、この体験談の疲労はGJだと思います!☆

>シンスゴや瑞穂やもんたなら、「みんなで話し合いましょう!9条マンセー!」でしょうから。

憲法手帳を持ち歩いてる愛川欽也もね(笑)
9条ごと、アラブに輸出したい!
なんでも9条があるから戦争がないそうなので(;一一)
アラブにも是非おすそ分けして世界を平和にしたいです!

日本も自衛隊に対外活動部隊と外務省に諜報組織を持つことは重要だと思います
ただ、現在では諜報戦のノウハウは自衛隊と警視庁外事課にしかありませんが

今回の犯行グループはアルカイダの中でも経済ヤクザ系の首謀者であり、現地協力者もトゥアレグ族(北サハラにおいて中世以前より商隊の警護と襲撃を行ってきた傭兵部族)らしいので、イスラム的な教義よりも身代金目的の様に思えます

日本人は身代金を支払う以外の手立てがない(実力行使ができない)上に世界的には金持ちなので、カモネギです
左翼=中韓の手先を黙らせてでも、日本もハードネゴシエーションを得る時代にならなくてはならないと思います
拉致されたのなら、特殊部隊を半島に潜入させて奪い返すくらいでなくては!
経済と資源のためにも、日本は国外へと出ていかねば生き残れない時代なのですから

テロリストは全殺し
スナイパーで遠距離から全殺し
テロリストの要求など聞かない
問答無用で全殺し
 
これくらい気合い入れて対応しなければダメだろ
人質の安全を確保する為には、テロリストをピンポイントで殺すのが1番なのさ

● 狐 さん

>日本も自衛隊に対外活動部隊と外務省に諜報組織を持つことは重要だと思います
ただ、現在では諜報戦のノウハウは自衛隊と警視庁外事課にしかありませんが

在外の日本人を守るため、あらゆる力を結集させて、
今後の対策を考えてほしいと思います。

今回の事件の全体像はまだよく分かりませんが、
私も混乱に乗じた身代金目的なのかもと思います。
世界的にカモネギの日本人。
平和ボケしてるけど、本気でその完全を考えるのなら、
当然、軍事的な事も考えるべきだし、この悲劇を契機する時かと。

> 拉致されたのなら、特殊部隊を半島に潜入させて奪い返すくらいでなくては!
経済と資源のためにも、日本は国外へと出ていかねば生き残れない時代なのですから

まったく同感です。
戦争云々ではなく、実力行使しないと安全は確保できません。
あるべき国の姿を取り戻してほしいです。

● わかめ さん

>テロリストは全殺し
スナイパーで遠距離から全殺し
テロリストの要求など聞かない
問答無用で全殺し
 
これくらい気合い入れて対応しなければダメだろ
人質の安全を確保する為には、テロリストをピンポイントで殺すのが1番なのさ


 今回の事件見てそれしかないのかなぁと思います。
銀行強盗の人質立てこもり事件じゃあるまいし、交渉なんてムリだわ・・
でも、それを誰がやるかが一番問題なんですよね。

暴動時、海兵隊に助けられた妊婦さんの話は象徴的ですね。

今の体制で自国民をキッチリ守りきるには…
スナイパーで遠距離から全殺し
テロリストの要求など聞かない
問答無用で全殺し

それは、ゴルゴ13が居ないと
ダメですね! 
救助部隊でもなく、9条信者も納得の解決法なんか
漫画の世界以外には無いでしょう。。。
今、遅ればせながら「24」にハマってるんですが
これだけ周辺がきな臭いと日本にもテロ対策ユニット
=CTU的な機関が必要じゃないかと思えてきます。

●おかん さん

>暴動時、海兵隊に助けられた妊婦さんの話は象徴的ですね。

この話は、とっても良い問題提起なんですが・・
あとの話がやっぱりアカヒでしたsweat02

>それは、ゴルゴ13が居ないと
ダメですね! 
救助部隊でもなく、9条信者も納得の解決法なんか
漫画の世界以外には無いでしょう。。。

確かにぃ!
9条狂信者はじゃあどうすれば在外日本人を助けれるのか、きっちり案をだして頂きたい。
「話し合えば解決する」とでも言いかねないけど・・

> 今、遅ればせながら「24」にハマってるんですが
これだけ周辺がきな臭いと日本にもテロ対策ユニット
=CTU的な機関が必要じゃないかと思えてきます。

「24」は知らんけど^^;、テロ対策ユニットは絶対必要でしょう!
 もうテロと戦うか、安全な日本から出ないかしかの2択だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/48863082

この記事へのトラックバック一覧です: 対テロとの戦いで日本に足りないもの  【いま世界は】:

» アルジェリア:人質事件、自衛隊法改正で邦人保護  軍隊強化ではなく外交強化であるべき [自分なりの判断のご紹介]
やはり、自民党の本質は 戦争大好き? 少なくとも、相手の立場、 主張を考慮することが 大前提の外交よりも、 ある意味自分の考え だけで頭を使わないで 済む軍事行動が好きな ことは明らかなように...... [続きを読む]

« アルジェリア人質事件「日本政府は後手後手で腹立たしい」など批判三昧 【キャスト】 | トップページ | 「さっさと死ねるように終末医療で麻生氏失言」記事へのみのもんたのコメント 【朝ズバッ!】 »