フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 韓流の街・新大久保「日韓交流おまつりまでの1ヶ月」 【NHK特報首都圏「"日韓"で揺れる街はいま」】 | トップページ | 「日本の大手造船会社の経営統合は自衛隊の増強の為」「アメリカのアジア戦略は小国を抱き込み大国を押さえ込む狙い」 【ワールドWave】 »

2012年10月23日 (火)

「中国は30年間日本経済発展に多大な貢献したから、 日本は誤りを認め正して現実を直視しろ」byCCTV 【ワールドWave】

NHK-BS【ワールドWave】で、

尖閣諸島をめぐる岡田副総理の言葉と、日本の経済はChinaあってのものだから、経済を悪化させないようにしろという、

ニュースと呼ぶにはアレ な事を報じていたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

いつもの如く、報道ではなく宣伝ですね。

001

女子アナ「日本の岡田副総理は21日、釣魚島をめぐり議論があることは事実だと発言したことについて、

002

中国外務省の洪磊(コウライ)報道官は22日、『中国はこれまで一貫して対話と協議を通じて島をめぐる争いを適切に解決し、管理支配すべきだと強調してきた』と述べました。」

・・・これについて中国の洪磊報道官は中国の立場を改めて強調しました。

釣魚島、およびその周辺の島は中国の領土に属しています。中国はそれに対して争いのない主権を持っています。

中国は一貫して対話と協議を通じて島をめぐる争いを適切に解決し、管理支配すべきだと強調してきました。

003

島をめぐる争いは、両国の交流にも影を落としています。20日、1500人の中国人観光客が熊本県八代入りしたことが日本で大きく取り上げられました

これは島の国有化問題が起きてから、中国から到着した最大規模のツアーです。これについてコウライ報道官は、

両国関係の安定且つ健全な発展を維持することは、両国民の共通の利益に合致するものだとし、次のように述べました。

004 

洪磊報道官当面の急務は日本側が誤りを認め正して現実を直視して、対話と協議による解決の軌道に戻ることで。」

005

女子アナ日本政府が先月島の国有化を発表してから、中日両国関係は国交正常化以来の最悪の状態に陥り、両国間の貿易関係にも影を落としました。

政治のカードとして島を国有化するという日本政府の茶番によって、日本経済が苦境に立たされました。」

006

数字から見れば、日本政府が島の購入に支払ったのは20億円あまりに過ぎませんが、中日国交正常化以来、領土権をめぐる最大の争いは両国の貿易関係にマイナスの影響をもたらし、日本側が払った代償はその金額を大きく超えたに違いありません。

007

国際金融危機とユーロ圏の債務危機の影響で、近年日本国内の経済が景気悪化の一途を辿り、外需も減りました。

008

しかし、日本政府は政治的な協力の姿勢を見せないどころか、問題を起こしています

釣魚島をめぐる日本政府の行動は無責任で、経済問題の無策に対する国民からの批判をかわす為のものだ。このような手法では長期に亘って、日本経済の問題を解決することはできないと指摘する専門家もいます。

中国は現在、日本にとって最大の貿易相手国と輸出国であり、そして最大の輸入国でもあります。

009

一方、日本は中国にとってEU・アメリカ・アセアンに続き第4位の貿易相手国です。過去30年の間、中国は日本経済の発展に多大な貢献をしてきました。

010

資源や資本も限られている日本経済は、対外貿易への依存度が極めて高いものです。情勢の悪化が続けば中国至上における日本経済のメリットがますますしぼんでいきます。

011

まさしくdanger自ら墓穴を掘るようなことです。

012

日銀が今月の冒頭に発表した9月の大手企業の景況感はマイナス3で、9ヶ月ぶり悪化しています。日本のメディアは世界経済の減速と中日関係の摩擦で日本国内の景気と企業の景況感が更に悪化するおそれがあるとしています。

以上

ちなみに最初のニュースの日本側の報道はコレですdownwardleft

 ・・・岡田克也副総理は21日、和歌山市で講演し、沖縄県・尖閣諸島の国有化の背景に石原慎太郎東京都知事による購入計画があったことに触れ「都が尖閣問題に乗り出したのは間違いだった。

 都は外交問題の責任を取れない。

 結果的に中国から非常に厳しい反応が返ってきた」と批判した。  同時に「『都よりは政府が持った方が安定的』と中国側に伝えている。

 尖閣は領土問題ではないが議論があることは事実で、対話を通じ今の状況を鎮めないといけない」と指摘した。

岡田副総理の発言のどこにニュース価値があるのか分かりますか?

私は解説を読んでようやく分かりました^^;downwardleft

・・・ところが、いきなり副首相が「争いがあること」を認めてしまったわけですから、中国側としては既に「大勝利」となるわけで、当然喜んで報道することとなります。

 それに確かに岡田副総理は「東京都の尖閣購入」を批判しているわけですが、「尖閣購入」を批判した以上、そこだけが中国側に取り上げられるのも当然で、あまりの脇のあまさに愕然とする思いです。

 政治家とは自分の主義主張を国民に訴え、国民の支持を受け、それを実現するのが仕事なわけで、従って政治家と一般の方との言葉は全く重みが違ってくるわけですが、あまりにも自分の発する言葉の重みがわかっていないとしか言いようがありません。

 10月13日の記者会見で、城島光力財務相は「今後も機会があれば、領土問題は領土問題としながら、お互いの大局的見地からやはり協議していく必要はある」と述べ、後で、「領土問題」を「外交問題」と訂正しております。

 こうしたことを見ても大臣たるもの、本当に問題がどこにあるのかわかっているのかと聞きたくなるような状態で、民主党の政治家にはお願いだから、もう少し政策を勉強してから政治家になってくれと言いたくなったしまうような状態です。

要するに、岡田氏が「争いがある」と言ったので、Chinaの報道で嬉々として報じられたようです。

人さし指それより!問題は次の経済のニュース。

なんだかんだと虚勢を張ってるけど、Chinaの経済って本当にヤバイって感じがしません?!

中国経済 失速リスクの備え怠るな  2012.10.22 03:10 (1/2ページ)主張

 中国経済は、もはや黄信号から赤信号に変わりつつあると見た方がよいのではないか。日本企業は、中国経済の失速が現実のものとなったときの備えを進めておくべき時期が来ている。

 今年7~9月期の中国の実質国内総生産(GDP)は前年同期比7・4%の伸びにとどまった。7四半期連続の成長率鈍化であり、経済の減速ぶりは顕著だ。4~6月期に続く8%割れで、政府目標の年間7・5%成長の達成も微妙になっている。

 中国では雇用の維持に「8%成長」が必要とされている。このままでは雇用不安が表面化しかねない。きわめて危うい状況だ。・・・・

だからニュースでも、恫喝しながらも「日本資本が必要」「中日経済の為に折れろ!」と聞こえる(;一一) 。

自ら墓穴という言葉はそっくりそのままお返しします。

とにかく、脱Chinaをダッシュで急ぐべきですね

失速リスクだけじゃなくて、暴動リスク、締め出しリスク、技術パクリリスクなどなどありすぎだしねぇ

東南アジアが日本を待ってるよ。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« 韓流の街・新大久保「日韓交流おまつりまでの1ヶ月」 【NHK特報首都圏「"日韓"で揺れる街はいま」】 | トップページ | 「日本の大手造船会社の経営統合は自衛隊の増強の為」「アメリカのアジア戦略は小国を抱き込み大国を押さえ込む狙い」 【ワールドWave】 »

China関係」カテゴリの記事

ワールドWave」カテゴリの記事

コメント

アフリカのガーナ、ナイジェリア等で中国人襲撃が多発しており、世界各地で中国人が嫌われいますが、日本マスコミはその事を報道しない。ちょっと前に東京スポーツ(東京スポーツしか報道していない)がフランスの名門ホテルが中国人お断りを宣言して問題になったと報道したが、なぜ中国人が嫌われるかといえば、ホテルの備品は手当たり次第に盗むは、地下鉄あたりで大便を平気でしたりとマナーが守られないので嫌われると書いてあり、なぜか、その事は日本マスコミは書かない。

お邪魔します。

正直こうした言った言わないと言う記事ってウンザリしますねえ。まあ中国の岡田副総理の石原都知事の尖閣の都購入ですら嘘八百を並べても活用しようとする泥棒根性は呆れますねえ。まあそのバイタリティーは我が国も見習わければならないかも!?

それにしいも、中国が日本に30年間経済貢献していたですと!!!!!これは聞き捨てならないですなあ。そもそも中国自体本当に世界経済を牽引するようになったのは、どう見積もってもこの10数年ほどで、30年前と言えば、それこそまだまだ文革等の痛手(というか自分たちで引き起こした権力闘争で)でボロボロの状態から日本のODAのお陰でようやく明るい兆しが見えつつある時期だったはず。さすが松下幸之助が肝いりで建設したパナの工場を焼き討ちした恩知らずどもですなあ。まあ彼らにとっては所詮こうした工場も日本の敗戦賠償の一環だと思っているのでしょうなあ。しかし、恩は恩だろ!!!!!そして一ヶ月に亘る反日暴動の為逆に窮地に陥ってんのはテメーら中国だろうがー!!!!!東京で開かれたIMFの会議にも単に日本のメンツを潰す嫌がらせでドタキャンして却って自分達の非常識ぶりを世界にアピールしたのはどこの国ですか!!!!!すいません。人様のコメント欄ではしたない言葉を連発して。

それでは、失礼します。

 こんばんは。連日、ご苦労様です。

 しかし、「過去30年の間、中国は日本経済の発展に多大な貢献」ですか。。。きっと本気で思っているんでしょうね。。。お隣の国ではありませんので「○○も日本がしてあげた」みたいな言い方はしたくありませんが。。。たとえば天安門事件の後、どこからも相手にされない中国へ(良いか悪いかは別にして)手を差し伸べたのはどこの国だったとか、ODAを供与し続けてきた事実とか、きっと本当に知らないんでしょうね。真実というか、自分にとって都合のよくないことを言い続けられる・・・こんな国と、本当に友好関係など構築できるんでしょうか。。。
 民主党の議員センセー方って、ご自分たちの立場とかを考えて発言とかできないんでしょうかね。それとも相手への誠意とかって思ってらっしゃるんでしょうか。なんていうか、発言に対しての責任とか考えているようには見えないですね。。。。

今話題のエナジードリンクを首相以下 官僚の方々に飲んでいただき がんばってもらいたいものです。

●呆れた さん

 アフリカのガーナ、ナイジェリア等で中国人襲撃が多発しており、世界各地で中国人が嫌われいますが、日本マスコミはその事を報道しない。ちょっと前に東京スポーツ(東京スポーツしか報道していない)がフランスの名門ホテルが中国人お断りを宣言して問題になったと報道したが、なぜ中国人が嫌われるかといえば、ホテルの備品は手当たり次第に盗むは、地下鉄あたりで大便を平気でしたりとマナーが守られないので嫌われると書いてあり、なぜか、その事は日本マスコミは書かない。

 アフリカでのシナ人襲撃のニュースは知りませんでした(・・;)
報道すべきです。 
それにしても、シナ人はマナー・モラルがなさすぎですねぇ(呆)
でも、それをいちいち書いていたら本当に紙面が足りなくなっちゃいますね!

連日話題には事欠きません(笑)さくらにゃんさんも大忙し…

民主党も後どうがんばっても一年は切りました…私達国民も沢山勉強させて頂いた時間でした(すっかり選挙モード)

中国の経済は自由主義貿易から毛沢東時代の国営主導に戻る気配も有り(レアアースの国営企業化・日本があんまり買わないので倒産した)
そのための日本たたき日本追い出しと言われていますが、習近平就任後暫くは解らない?

2010年度の日中間の人の移動で日本から中国への渡航は360万人・中国から日本へは130万人と言われています…どちらも只今冷え込んでビジネ・観光共に前年比50%を切っているようですね
東京も静かでよろしい


貿易赤字も中国に買って貰えないから三兆円の赤字…嘘ばっかり(笑)
石油やLPガスを大量に買っているから…しかもガスだけどアメリカの八倍の価格で購入(イイカモヤン・)それでも最後はトントンで黒字になりますから…

新聞もテレビも決して本当の事は言いませんね
昨日本屋で中国関連の本を購入少し勉強してみます…真反対な副島VS石平さんの著書です(笑)

●daisuke5513  さん
おはようございます。

 CCTVは、毎日毎日、ウソを交えて日本を貶める報道を徹底してしています。
一方の日本の報道はといえば・・・芸能ネタとか法務大臣ネタとか・・・
尖閣問題のニュースってあまり見なくなりましたよねぇ ┐(´-`)┌

>それにしいも、中国が日本に30年間経済貢献していたですと!!!!!これは聞き捨てならないですなあ。そもそも中国自体本当に世界経済を牽引するようになったのは、どう見積もってもこの10数年ほどで、30年前と言えば、それこそまだまだ文革等の痛手(というか自分たちで引き起こした権力闘争で)でボロボロの状態から日本のODAのお陰でようやく明るい兆しが見えつつある時期だったはず。さすが松下幸之助が肝いりで建設したパナの工場を焼き討ちした恩知らずどもですなあ。まあ彼らにとっては所詮こうした工場も日本の敗戦賠償の一環だと思っているのでしょうなあ。しかし、恩は恩だろ!!!!!そして一ヶ月に亘る反日暴動の為逆に窮地に陥ってんのはテメーら中国だろうがー!!!!!東京で開かれたIMFの会議にも単に日本のメンツを潰す嫌がらせでドタキャンして却って自分達の非常識ぶりを世界にアピールしたのはどこの国ですか!!!!!

 そのとおり!! 
そういうツッコミを待ってました!(笑)
要するに、感謝もなけりゃ、後ろ足で砂・・恩を仇で返す国なんですよ!
 猛ダッシュで日本企業も逃げるべきです。
これだけの仕打ちされて、もう手を貸す必要ありませんっ。

初投稿です。
本スレと関係ないので恐縮ですが、今朝の朝ズバを見ててみのもんたが拉致被害者の方との話の中で「拉致の解決に向けて前進することで民主党が立ち直るきっかけになれば」のような発言をしていました。
録画してたわけではないのであくまでも私のあいまいな記憶ですが・・・。
拉致問題解決を心の底から願ってる家族の気持ちを踏みにじる今回の発言は断じて許されるものではないです。

連投すみません、↑の修正です。
拉致被害者の方× 拉致被害者家族の方でした。

●G-net さん
おはようございます。

>「過去30年の間、中国は日本経済の発展に多大な貢献」ですか。。。きっと本気で思っているんでしょうね。。。

中共は十分分かっているハズですが、国民は本気でそう思っているかも。
尖閣の事もだけど、毎日ニュースで刷り込まれてますからねぇ・・

>たとえば天安門事件の後、どこからも相手にされない中国へ(良いか悪いかは別にして)手を差し伸べたのはどこの国だったとか、ODAを供与し続けてきた事実とか、きっと本当に知らないんでしょうね。真実というか、自分にとって都合のよくないことを言い続けられる・・・こんな国と、本当に友好関係など構築できるんでしょうか。。。

あの時は、天皇陛下の訪中で孤立してたのを助けてあげたんですけどね。
ODAのことも一部の人しか知らないでしょうし、
自力で経済大国になったと思い込ませているんでしょう。

>  民主党の議員センセー方って、ご自分たちの立場とかを考えて発言とかできないんでしょうかね。それとも相手への誠意とかって思ってらっしゃるんでしょうか。なんていうか、発言に対しての責任とか考えているようには見えないですね。。。。

問題はそこなんです!
日中に配慮しても、この今の現状です。
 もうステージが一変したと心得て、次の政権には外交していただきたい。

●      さん
http://blogs.yahoo.co.jp/kokuha23/MYBLOG/yblog.html

>今話題のエナジードリンクを首相以下 官僚の方々に飲んでいただき がんばってもらいたいものです。

今話題のエナジードリンクというのが分かりませんが^^;
今の政権はもう頑張らなくていいと私は思います。
国益を損ねるだけだと思いません?

●まほろばです~ さん
こんにちは。

 民主党、どう頑張ってももう持ちませんよ。
マスコミでさえ匙を投げかけてるし。

>2010年度の日中間の人の移動で日本から中国への渡航は360万人・中国から日本へは130万人と言われています…どちらも只今冷え込んでビジネ・観光共に前年比50%を切っているようですね
東京も静かでよろしい

それを連日CCTVでは、日本経済が崩壊しないように早く日本は折れて、観光客を受け入れろと言ってるんですが・・・
 大きなお世話ですね。
今が我慢のしどころです。
 で、日本人がもっともっと日本のモノを購入することを考えないと。
 
 アチラも焦って来ているのは分かります。
EUだって今後どうなるか分からないんだし、今後アメリカの締め付けも考えれるしね。

●      さん
はじめまして。さくらにゃんと申します。

>今朝の朝ズバを見ててみのもんたが拉致被害者の方との話の中で「拉致の解決に向けて前進することで民主党が立ち直るきっかけになれば」のような発言をしていました。

見ましたよ!
ところどころそういうことを言うんです、あの酔っ払いはっ(呆)
あと、早紀江さんとの電話でも「安倍さんにももうちょっと頑張って欲しかったんですけどねぇ」 みたいな誘導してましたよね!
 早紀江さんはキッパリ擁護されていましたが。

> 拉致問題解決を心の底から願ってる家族の気持ちを踏みにじる今回の発言は断じて許されるものではないです。

 しかも、茂さんに同調を求めて同意させて・・・本当にいやらしかったです。
そういう男なんですよね、みのはっannoy

>「過去30年の間、中国は日本経済の発展に多大な貢献」

って、馬鹿なこと言っちゃいけません。
むしろ逆でアメリカ・日本の経済力を利用して中国は力をつけてきたのが正解でしょう。
そもそも鄧小平氏は『韜光養晦』(姿勢を低く保ち、強くなるまで待つ)、日本風にいえば『能ある鷹は爪を隠す』の方針を明言していたはずです。
近年、日米のおかげで十分力を蓄えたと判断し『有所作為』(なすべきことはなす)の方針に大転換し、確信的利益などと帝国主義そのものの主張と行動をとり始めたのでしょう。
つまり、日米は子供の虎をかわいがって、大きくしてあげて虎が十分に成長した今、餌をあげていた日米や近隣諸国が虎(中国)の餌になりそうな構図というのが正しい見方でしょう。

●ヒロ50  さん

>「過去30年の間、中国は日本経済の発展に多大な貢献」

 これをニュースで言っちゃうとこがChinaですねぇ(呆)
シナ人以外は「真逆」だって知ってると思いますけど・・

> そもそも鄧小平氏は『韜光養晦』(姿勢を低く保ち、強くなるまで待つ)、日本風にいえば『能ある鷹は爪を隠す』の方針を明言していたはずです。

確かに!桜井よし子さんが解説してました。かつての外交方針だったと。
爪を出す時期に上りつめたということですね。
 確信的利益などと言って、あからさまに強引に海洋進出してきてますし、
全力で尖閣を取りに来ていると思います。

日本メディアは呑気だけど、アチラは連日CCTVで日本を猛批判してますから!shock

> つまり、日米は子供の虎をかわいがって、大きくしてあげて虎が十分に成長した今、餌をあげていた日米や近隣諸国が虎(中国)の餌になりそうな構図というのが正しい見方でしょう。

その構図が未だに理解できない日本人が多すぎて情けないです。
特にまーだ、Chinaの怒りを買わないように配慮しようというコンテーターとか、孫崎(笑)とか・・・think

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/47560971

この記事へのトラックバック一覧です: 「中国は30年間日本経済発展に多大な貢献したから、 日本は誤りを認め正して現実を直視しろ」byCCTV 【ワールドWave】:

« 韓流の街・新大久保「日韓交流おまつりまでの1ヶ月」 【NHK特報首都圏「"日韓"で揺れる街はいま」】 | トップページ | 「日本の大手造船会社の経営統合は自衛隊の増強の為」「アメリカのアジア戦略は小国を抱き込み大国を押さえ込む狙い」 【ワールドWave】 »