フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ASEAN地域フォーラム、分断されたアセアン諸国。背景に中国と議長国カンボジアの蜜月 【ニュースバード】 | トップページ | 前原政調会長のオスプレイ延期発言と、フィリピンの空軍力アップ作戦 【朝ズバッ!・中国CCTV】 »

2012年7月16日 (月)

"尖閣"不適格発言した丹羽大使と「中国から反感を買わないのが大事」という外交評論家【朝ズバッ!・やじうまテレビ】

TBS【朝ズバッ!】お出かけ前の朝刊チェックで、

尖閣諸島に関して問題発言のあった、丹羽中国大使を呼び戻したというニュースとそれに関するコメントを記録しました。

あと、この件に関して、テレビ朝日【やじうまテレビ】のVTRで、外交評論家の小池政行氏のコメントに唖然としたので、それもふらふら

001


女子アナ「・・・日本経済新聞なんですが、尖閣諸島の問題についてです。

外相尖閣国有化正しく伝達を」 丹羽大使に指示 :日本経済新聞

002

玄葉光一郎外相は15日午後、丹羽宇一郎駐中国大使を一時帰国させ、野田政権による沖縄県・尖閣諸島の国有化方針に中国が反発していることについて日本政府の立場を正しく伝達するよう指示した。中国船が11、12両日、尖閣周辺の領海に繰り返し侵入したことなどを踏まえ、danger中国をけん制する狙いがあるとみられる。

(中略)

003

この丹羽氏は6月の英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、東京都の石原慎太郎知事の尖閣諸島購入方針について「実行されれば日中関係に重大な危機をもたらすことになる」と反対の意を表明。外相から注意を受け、野党などから交代論が浮上しています。」

004

みの氏「まっ、更迭した方が良いんじゃないかという意見もあったぐらいですからねぇ。うーん(今回、人事問題については出なかったという話なんですが:女子アナ)

この大使の役目ってのは、日本の、ねっ、方針・日本の政策・日本の思いを相手にキチッと伝えるってのは、もう最低条件でしょ?!」

005

柿崎氏最低条件ですね。完全に一致してないとダメですね。ですから大使が自分の考えを変えたんであれば、まぁ辞めなくてもいいかも知れませんけど、その部分をそのままだと(ダメだね:みの) 拙いですねー。」(共同通信社政治部デスク)

みの氏「拙いですね、これは。大体、この領土問題ってないんですよ、尖閣の問題に関しては。日本固有の領土なんですから、これは。」

池田氏内政の問題なんですよ。ですから外務省の中での統治の問題ですから、政府の方針に従って外交官の、その在外高官の長が発言するのは当たり前ですから、その当たり前のことを、まっ、通常メールとか電話その他では徹底しないもんだから、呼んで大臣からまぁ注意ではないですけどね、こうしなさいよ、こうですよ。政府の立場はこうですよ と確認はしたという事ですよね。」

みの氏領土問題に関しては、なぁなぁの見解ってのは通用しませんからね。ヘタすると内政干渉になってしまいます。

だいたい中国は4千年、、歴史に関してはシビアな国なのにね。」

以上

いつもながら、CHINAに関してのみのもんたのまとめコメントがちょっと??でしたが^^;、

まっ、領土に関してのコメントはOK

で、次に、テレビ朝日【やじうまテレビ】2部のオープニングdownwardleft(青字はナレーション)

英メディアのインタビューに対し、丹羽大使はこう発言しています。

006

都の買取りが実行されれば日中関係に重大な危機をもたらすことになる

007

私たちのこれまでの数十年間の努力を無にする事は容認出来ない。」

これに対し、石原都知事は不快感を示しました。

008

石原都知事もう少し自分の国の事を勉強して物を言え。じゃなきゃ大使の資格ない。そんなヤツは。」

丹羽大使の発言については与党内からも大使の交代を求める声が出ています。

009

都や国の動きに対して尖閣諸島周辺では今月11日と12日に中国の監視船が進入するなど緊張感が高まっています。

駐中国大使の役割について専門家は・・

010

小池氏中国から反感を買わないでいるっていう事の方が大事なんですよ。結局ねぇ、反中国的な心情を持っている人っていうのは上手くいかないわけですよ。

011

ああいう大使だからこそ、また帰ってからも中国側と話が出来るし、そういう人を使って落としどころを生み出していくわけですから。」

012

(プロフィール読み上げ 略)

013

阿達氏「あの、やっぱりこれ、民間人をこういう中国のようなですね、まっ、政治的に非常ーに問題が色々ある国の大使にするという、その問題点がまさに出てしまった感じですね。

やっぱり、あのー、どうしてもですね、経済と政治っていうのは相反する部分があって、中国に対して経済は今ドンドン近づいているわけですけども、政治的には色んな課題があるんですよね。それをやっぱり経済人出身の人が本当にまとめる為にはよっぽど政治がしっかりしてないといけないのに、それなしでですね、民間人を中国に送ったってね、やっぱりちょっと今の政権のあり方に問題があったんじゃないかと思いますねぇ。」(米国ニューヨーク州弁護士)

残間氏「だから逆にですね、昨年の今頃丹羽大使に北京でお会いしたんですが、やっぱり一生懸命経済的なかけ橋を中国と日本の間に作ろうとしていたんで、そこを多分利活用したいと思った政治の思惑もあったと思うんですよね。

だからまぁ、石原さんが買いたいといった時に、また急に国が買いたいって言ったり、なんかこうみんな動転してあたふたしてその場その場で。だから国がやっぱりキチンとしてればこんな問題も起きないと思いますけどね。

丹羽さんには、ある種の担い手として活躍してもらえれば良かったって。」

永島氏「そうですね。やっぱり残間さんがおっしゃったようにね、やはりあの言葉を聞いているとね、『都が買うのが問題だ』って言っているじゃないですか。

じゃあ国としてはどうするんだ。もう『固有の領土』と言ったらそれは動かない方がいいと思うんですよね、

でも、丹羽さんっていうのは、僕もお会いした事があるんですけれども、非常に食糧問題・農業問題って物凄いエキスパートの方なんですよね。中国にとってもその丹羽さんの知識だとか繋がりって、とっても友好になると思うから、

やはり国を含め、色んな事を含め外交をきちんとできる国づくりをしてほしいなと思いますよねー。」

014

アナ「うーん、結局、急遽帰国したんですけども、もう今日にはですね、北京にまた戻ると言うことだそうですね、はい。」

以上

領土・領海に関して「反感を買わないのが大事」って・・・絶対に変ですよねー。

そういう状況を作って「落しどころ」って言うと、「譲歩しろ」としか聞こえないっ

日本の外交評論家って・・・・レベル低いのかな??

専門家の外交評論家より、今回コメンテーターたちの方が全然マトモ!

コメンテーターの方は、政府がアホ!って遠まわしに言ってますもんねっ。

丹羽氏が悪いわけじゃない。商売人なんてそんなもんだもん。

そういう人を、アノCHINAの大使に据える発想がおかしいってこと!(;一一)

で、「、danger中国をけん制する狙い」なんて新聞には書いてあるけど、

この中途半端な丹羽大使の一時帰国は、この辞任&参考人招致逃れかと。

佐藤正久議員のツイッターには・・downwardleft

佐藤正久佐藤正久@SatoMasahisa7月14日

どう考えても大使交代が日本の国益だと思います。

ついでに任命責任で岡田副総理も追及すべき。

伊藤忠商事相談役だった丹羽氏は2010年6月、民主党政権の「脱官僚依存」の目玉として任命された。当時、外相だった岡田副総理が主導して決めた。

右関連記事downwardleft

《丹羽駐中国大使、尖閣購入計画を批判 【ニュースバード】》

《尖閣購入、石原氏「やらざるを得ない」 「丹羽大使は更迭すべき」 【ニュースバード】》

靖国神社で大暴れした中国人「桜が可哀想だと思った」が理由

  この件で中国大使館が警察に公表しないよう申し入れたという情報もあり、警視庁は今にいたるまで事件を公表していない。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« ASEAN地域フォーラム、分断されたアセアン諸国。背景に中国と議長国カンボジアの蜜月 【ニュースバード】 | トップページ | 前原政調会長のオスプレイ延期発言と、フィリピンの空軍力アップ作戦 【朝ズバッ!・中国CCTV】 »

China関係」カテゴリの記事

やじうま関係・グッド!モーニング」カテゴリの記事

尖閣諸島関係」カテゴリの記事

朝ズバッ!」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、さくらにゃんさん。(*^-^)

なんとまぁ、これが評論家の言う言葉ですか…
CHINAに媚売る発言ですな。
これを言って喜ばせてどうするんだ?

反論しなきゃいけないのに、マスコミは都合が悪いから無かったことにするでしょうけどね。

ある事実は報道せず、無い事は捏造して報道。

尖閣諸島をほったらかしにしていた付けが出てきたのですよ。
きちんと自国の領土として活用しなかったのが問題。
石原都知事の時に都が購入すれば、その後の活用をきっちりと考えてくれるはず。
まずは灯台をきちんと整備だよ。

あそこのはもう耐用年数超えちゃっているはずだから、整備しなおして立派なものを作ると同時に避難港としての機能も持たせると良いよね。
付近の島にレーダーサイト作って自衛隊員の常駐と、訓練とか。

何十年も日本人が立ち寄っちゃいけないような島にしてたのが問題。

そういえば上陸したCHINA人どもはその後どうなったのかな?
取り調べ程度で終わったのかしら?

さくらにゃんさん
いつもありがとうございます。

ここにもいますよー、変なヤツ(孫埼氏)
実はこの人、カンニング竹山のラジオで素っ頓狂な事を言っていたので記憶に残っていました。
シナの立場そのままの主張をし、竹山君はフムフム、と納得。
その後遅れて入って来たまともな人(富坂聡氏)と激論、キーキー喚いてた。
TBSはやはりシナ寄りの番組作りをしてこのまま終わるのかー、と諦めていたところに富坂氏が入ってきてちょっと驚いたのを覚えています。
http://hiwihhi.com/magosaki_ukeru/status/194440744717647872

この御方がまたやらかしているみたいです。
全く、どこの国の外交官なんだか。
外患誘致罪での摘発を気軽に連発して欲しいぞ。

仮に論理的に尖閣が日本領土じゃないと信じていたとしても、公式には国益に鑑み日本領土だと主張するのが外交官だと思っています(この点シナの外交姿勢はアチラ側としては正しい)。
元とは言え、こんな男が外交官だったのは許しがたい!

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0716&f=politics_0716_005.shtml
...........................
また元外務省国際情報局局長の孫崎享氏はツイッターで「日本人にとって受け入れがたい事実だが、尖閣諸島は日本固有の領土ではない」と述べた。孫崎氏は「日本が尖閣諸島の領有権を主張するようになったのは、1895年の尖閣諸島を沖縄県に編入させるという政府決定に基づいている」と発言した。

  また孫崎氏は、中国の歴史から見ると「すでに14世紀にはその軍事力が尖閣諸島一帯に及んでいたという史実がある」と主張、もしも尖閣諸島で中国との軍事衝突が起きるならば日本は確実に敗北するだろう主張、日本は国際社会から孤立することになるだろうと警告した。

  孫崎氏の発言に対し、中国のネット上では「開戦して日本に勝てるならばすぐに開戦すべきだ」、「日本人にも話の分かる人がいるらしい。歴史を尊重することは、事実を尊重するということだ」などといった声があがった。(編集担当:及川源十郎)

 尖閣を守る最も賢明な方法は、我欲に走らず同盟国であるアメリカと友好国である台湾と一緒にその資源(漁業含む)を共同利用する方策が最も良いと思います。アメリカは自らの利権を犯されれば必ず軍を動かします。また、台湾は中国とは一線を画します。
 かつて、南満州鉄道の共同経営をアメリカと行うとする『桂・ハリマン覚書』を小村寿太郎が破棄しましたが、この我欲により日露戦争の戦費の借金をアメリカ資本家が請け負ってくれた恩をアダで返し、日米関係が悪化したという説もあります。また、共同経営によりアメリカの満州への利害関係が発生し、ロシアからの領土保全が有利になったのではないかという説もあります。
 はっきり言って、敗戦国である日本の尖閣領有の主張はアメリカの承認なしではありえなかったのですから、あまり我欲に走らない方が賢明のような気がします。

こんばんはです。さくらにゃんさんいつも情報ありがとうございます。
そもそも在外公館は日本の国益を重視し対外経済活動を含め外交活動を円滑に進めるため、その情報抽出と民間駐在員の生命と財産の保護が目的のはずです。私は2008年1月~2009年7月まで北京に駐在いたしまたが、その際は前任の宮本さんが大使でした。日本人ゴルフコンペなど2回ほどご一緒したことがあり、大変温厚な方で大使館職員の方からも大変人望がありました。
丹羽さんというかたは特に存じ上げない方ですが、かなりの経済通でこれまで培った中国共産党の幹部とのチャンネルを相当もっている方なんでしょうね。
もちろんそのチャンネルもたくさんの貢物をして得た代償かと思いますが・・・
私は、駐在時代、三菱商事、三井物産、双日の方々との接触はありましたが、
伊藤忠商事の方は、コンペにも参加されたいなかったように気がしますので
現地での活動はよくわかりません。かつては関東軍参謀であった瀬島龍三が戦後在籍した会社とでしたので、そのあたりのノウハウが脈略と続いているのでしょうね。「不毛地帯」の中では壱岐正のモデルとなった方として有名ですね。裏で何をやっているかわかりません。石原さんの発言は結局のところ自分のビジネスに邪魔になるので、あのような評論家的な発言になったんでしょうね。かつてハニートラップにひっかかった上海公使館所属の通信技官は責任を取って自ら命をたって国家国益を守りました。丹羽は外交官の風上にもおけないやつです。 それと例の中国外交官のスパイ問題が取りざたされたときに外務省職員の自殺事件がありました。新聞には小さくのりましたが、その問題はどうなったんでしょね。

さくらにゃん様 こんにちわ!!
へなちょこFさんが投稿していましたが
>また孫崎氏は、中国の歴史から見ると「すでに14世紀にはその軍事力が尖閣諸島一帯に及んでいたという史実がある」と主張
・・・に対して、産経が7/17のWeb版で
「中国・明から1561年に琉球王朝(沖縄)へ派遣された使節、郭汝霖(かく・じょりん)が皇帝に提出した上奏文に「琉球」と明記されていたことが、石井望・長崎純心大准教授(漢文学)の調査で分かった。」
・・・と報じています。
少し安心しました。
そういえば、この元外務官僚の孫崎氏なる人物は、鳩山由紀夫のブレーンだったようです。
まあ、「類は友を呼ぶ」ってヤツですかね!!

●shengxin さん
こんにちは (*^-^)

>なんとまぁ、これが評論家の言う言葉ですか…
CHINAに媚売る発言ですな。
これを言って喜ばせてどうするんだ?

元外交官の外交評論家って・・・ホントどっしようもないですね(呆)
外交官時代も、事なかれ主義でやってきた積み重ねが、
今の日本のポジションなんでしょう。
 主張すべきは毅然として主張するのが本来の外交なんじゃないでしょうか。
少なくても、アメリカやCHINAはそうしてますし。

>尖閣諸島をほったらかしにしていた付けが出てきたのですよ。
きちんと自国の領土として活用しなかったのが問題。
石原都知事の時に都が購入すれば、その後の活用をきっちりと考えてくれるはず。
まずは灯台をきちんと整備だよ。

あの灯台、相当ガタがきてますもんね。
最新式の灯台建設は急務だと思います!
あと、船着場の整備とヘリポートも急いでほしい。
ヤギの駆除もしなくちゃ。

>何十年も日本人が立ち寄っちゃいけないような島にしてたのが問題。

↑これを挽回するためにも、尖閣諸島を早く東京都が維持管理すべきです。
今、国が所有しても、なーーんにもしないのは目に見えてる。
戦略がないもの。

●へなちょこF さん
こんにちは。

まーた、元外交官のヘンなのが戯けたこと言ってるんですねぇ(呆)

>孫崎 享(まごさき うける、1943年 - )は、日本の元外交官、元防衛大学校教授、作家。

プロフィール見てまたまた驚き!
【元防衛大学校教授】・・・coldsweats02

 この人は数年前に、CS朝日ニュスターの【ニュースに騙されるな】という金子勝と中村うさぎの番組で
「・・ところが安保条約では、アメリカが守ってくれるのは日本の管轄地だけだ。
だから北方領土は守ってくれない。
竹島については、2008年にブッシュ大統領が韓国に行ったときに竹島は韓国の領土になっていると認めた。
だからこの2つはアメリカは守ってくれない。・・」
http://tekcat.blog21.fc2.com/blog-date-20100511.html

 としたり顔で言ってました(;一一)  
もちろん、ブッシュが竹島を韓国の領土と認めたというのは、
韓国人の勘違いですが、それをまんま言っちゃう孫崎って・・・sweat02
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264161587

シナや韓国の立場の代弁者で間違いないと思います。

富坂聡氏は、南京大虐殺の見解はトンチンカンだけど、
尖閣諸島の認識はマトモですね。

孫崎氏にしても小池氏にしても、現役時代にどんな外交やってきたんでしょう?
ちょっとゾッとします。


>  孫崎氏の発言に対し、中国のネット上では「開戦して日本に勝てるならばすぐに開戦すべきだ」、「日本人にも話の分かる人がいるらしい。歴史を尊重することは、事実を尊重するということだ」などといった声があがった。(編集担当:及川源十郎)

あーあ、エサ投げちゃた形になってますね、元害交官・・・
メディアもこんな如何わしいヤツラを使うな!
情けない人達・・・(呆)

● ヒロ50 さん

> 尖閣を守る最も賢明な方法は、我欲に走らず同盟国であるアメリカと友好国である台湾と一緒にその資源(漁業含む)を共同利用する方策が最も良いと思います。アメリカは自らの利権を犯されれば必ず軍を動かします。また、台湾は中国とは一線を画します。

flair そうですねぇ!
やっぱり尖閣問題は、軍事力がバックにないからCHINAのやりたい放題なんだと思います。
日米安保を生かす為に共同開発をした方が実になりそうです。
台湾も巻き込んで。
その結果、南シナ海でのニラミをきかせることになるし。

>  かつて、南満州鉄道の共同経営をアメリカと行うとする『桂・ハリマン覚書』を小村寿太郎が破棄しましたが、この我欲により日露戦争の戦費の借金をアメリカ資本家が請け負ってくれた恩をアダで返し、日米関係が悪化したという説もあります。また、共同経営によりアメリカの満州への利害関係が発生し、ロシアからの領土保全が有利になったのではないかという説もあります。

勉強になりました(^^)/

●ともちゃん さん
こんにちはです。

丹羽大使のような経済第一!領土問題はそっちのけでCHINAの言いなりの人が駐中国大使なのは大問題ですですよね。

> 私は2008年1月~2009年7月まで北京に駐在いたしまたが、その際は前任の宮本さんが大使でした。日本人ゴルフコンペなど2回ほどご一緒したことがあり、大変温厚な方で大使館職員の方からも大変人望がありました。

>かつては関東軍参謀であった瀬島龍三が戦後在籍した会社とでしたので、そのあたりのノウハウが脈略と続いているのでしょうね。「不毛地帯」の中では壱岐正のモデルとなった方として有名ですね。裏で何をやっているかわかりません。

ともちゃんさん、なんかスゴーイ!coldsweats02
不毛地帯は読みました。
ワイロ、バリバリの時代でしたねぇ。

>石原さんの発言は結局のところ自分のビジネスに邪魔になるので、あのような評論家的な発言になったんでしょうね。かつてハニートラップにひっかかった上海公使館所属の通信技官は責任を取って自ら命をたって国家国益を守りました。丹羽は外交官の風上にもおけないやつです。 それと例の中国外交官のスパイ問題が取りざたされたときに外務省職員の自殺事件がありました。新聞には小さくのりましたが、その問題はどうなったんでしょね。

丹羽氏は尖閣なんてどうでもいいと思ってるんでしょうよ。
でも、中国大使でありながらこんな国益を損じる発言をした以上、自ら退くべきです。
 スパイ事件で外務職員の自殺事件・・・あ~・・そう言えばありましたねぇ。
どうなったんでしょう??
あとスパイ事件のその後も??

●日本男児 さん
こんにちは!

> そういえば、この元外務官僚の孫崎氏なる人物は、鳩山由紀夫のブレーンだったようです。
まあ、「類は友を呼ぶ」ってヤツですかね!!


完全に類友です!( ´艸`)   へなちょこFさんへのレスに書きましたが、
孫崎ってやつ、竹島でもトンデモ発言していたんですよっ!annoy

> ・・・に対して、産経が7/17のWeb版で
「中国・明から1561年に琉球王朝(沖縄)へ派遣された使節、郭汝霖(かく・じょりん)が皇帝に提出した上奏文に「琉球」と明記されていたことが、石井望・長崎純心大准教授(漢文学)の調査で分かった。」
・・・と報じています。

 1900年代もCHINAが尖閣諸島を沖縄のものだと認める資料はありますしね♪
 でも・・・最近、「琉球ごとCHINAのもの!」って言い出してるsweat02
まっ、国際法こそが重要で、
「昔々・・・」なんて言い出したらモンゴルだって黙っちゃいないし、
世界中ぐちゃぐちゃですけどねーー

 こんばんは。

 民主党議員なので、どこまで本気なのか こじ付けかも知れませんが、今日離党した中津川議員は尖閣諸島に関する丹羽大使の発言に対して、更迭をしなかったことも離党理由に挙げておりましたね。
 政治主導なのか知りませんが、このような発言をしても 表向きな指導だけで更迭もできない政権に対して、足元を見ないわけがない。本当に民主党という政党は、上から下まで だーれも責任というものを取らないんですね。見ていて、ホントに腹が立って仕方ありません。また、それを 批判らしい批判もしないマスコミ・・・

 何のための大使なんですかね。「中国を怒らせないことが大事」ですか。。そんな事を憚らず言える国って、逆にそうそうないと思います。とにかく、この国の現状は異常だと思います。

丹羽氏は、就任してすぐのとき、いかにも問題ありな人、という感じで、産経新聞が取り上げていたことを思い出します。
何か、対中国ODAも続けるべき、と言ったそうですし、
中国側の斥候みたいで、納得いきません。
中国に早く返しすぎ、これじゃなんのために呼んだかわからない、と思いました。

尖閣だー いあんふだー 北方領土だー 北朝鮮ミサイルだー

く だ ら な い

パンとサーカス
全てはユダヤお得意 マッチポンプ 茶番 両建て作戦

だから何。中国大使がどーしたの。関係ありません。

マスコミとは銀行家と国家が設立した情報機関 その目的は世論誘導 情報操作 大衆洗脳 営利追求が目的でそれ以外には何もない。

●G-net さん
こんにちは。

>今日離党した中津川議員は尖閣諸島に関する丹羽大使の発言に対して、更迭をしなかったことも離党理由に挙げておりましたね。

 中津川議員のプロフィールを見るとマトモそうですが、
今まで民主党にいて、このタイミングで離党というのが・・・・
やっぱ信用できないです。
 まっ、何をやってきたか分からない埋もれていた人ですから、
泥舟からまたネズミが一匹逃げ出したという感しかありません。
 

>何のための大使なんですかね。「中国を怒らせないことが大事」ですか。。そんな事を憚らず言える国って、逆にそうそうないと思います。とにかく、この国の現状は異常だと思います。

 「中国を怒らせないことが大事」・・ホント呆れた発言ですよねannoy
国益をぶつけ合うのが外交なのに、外交官時代もそうやっていたのかと思うと情けないです。
 で、こんな人達を「外交評論家」としてコメント求めに行くマスコミもいい加減にしてほしい。
 CHINAを知り尽くした、石平氏なら真逆の事を絶対にコメントされますよね!

●しおん さん

> 何か、対中国ODAも続けるべき、と言ったそうですし、
中国側の斥候みたいで、納得いきません。
中国に早く返しすぎ、これじゃなんのために呼んだかわからない、と思いました。

 そうなんですよ!
ODAに関して「日中関係改善のため続けるべきだ」と要請した、
CHINAの代弁者のような人。
よくもまぁ、こんな人を任命したもんだと思います。さすが岡田さん(;一一)

それにしても中途半端な召還でしたよねぇ(・・;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/46341351

この記事へのトラックバック一覧です: "尖閣"不適格発言した丹羽大使と「中国から反感を買わないのが大事」という外交評論家【朝ズバッ!・やじうまテレビ】:

» 青山繁晴「アンカー」7月18日 緊急企画 青山繁晴が天安門事件 元リーダーを直撃取材・中国民主化&尖閣問題背景とその思いに迫る You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
本日放送の「アンカー」の動画を見つけました。 番組サイトより 2012年7月18日のアンカーは… ▽緊急企画 青山繁晴が天安門事件 元リーダーを直撃取材 中国民主化&尖閣問題背景と その思いに迫る ▽女性アスリート強化に 子育て支援は必須の時代… 産後2カ月で復帰した 有力ランナーに密着 ▽大津いじめ続報 直ぐに削除されますので、お早めにご覧下さい。 ・ 「スーパーニュースアンカー」 (KTV)  http://www.ktv.co.jp/anchor/ ヤマ..... [続きを読む]

« ASEAN地域フォーラム、分断されたアセアン諸国。背景に中国と議長国カンボジアの蜜月 【ニュースバード】 | トップページ | 前原政調会長のオスプレイ延期発言と、フィリピンの空軍力アップ作戦 【朝ズバッ!・中国CCTV】 »