フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« "尖閣"不適格発言した丹羽大使と「中国から反感を買わないのが大事」という外交評論家【朝ズバッ!・やじうまテレビ】 | トップページ | 【追加アリ】自衛隊の大規模災害訓練の韓国ニュース「自衛隊は帰れー!」 【ワールドWave】 »

2012年7月19日 (木)

前原政調会長のオスプレイ延期発言と、フィリピンの空軍力アップ作戦 【朝ズバッ!・中国CCTV】

TBS【朝ズバッ!】の、お出かけ前の朝刊チェックで、

前原誠司政調会長の「オスプレイ配備は一呼吸を」という発言を取り上げていたので、

記録しましたdownwardleft

みのもんたは同調したがっていたけど、言うだけ番長のこのスタンドプレーに、さすがに北川氏も呆れていました。

011


女子アナ「・・そしてこちらもオスプレイの問題ですね。これも長引いています。毎日新聞なんですが、オスプレイの配備、今月末にも山口県到着かというところなんですが、前原政調会長です。

オスプレイ:与党から思わぬ反対論、政府困惑

米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの配備をめぐり、政府・与党の足並みの乱れが拡大してきた。民主党の前原誠司政調会長は18日、安全確認を優先し配備を延期するよう主張。国民新党の下地幹郎幹事長はトン駐日米首席公使に、米軍岩国基地(山口県岩国市)への搬入先送りを直接要求した。与党から思わぬ反対論を突きつけられ、政府側は困惑を深めている。」

012


みの氏「北川さん、なんでこういう時期にアメリカは強硬に出て、日本を刺激したがるんでしょう(笑)」

014


北川氏「これはだけど内閣と話が出来てたんだと思うんですよ(あっ、出来てた?:みの) ええ、だから来るのに、アメリカからすればですねぇ、なんで与党の政調会長の責任者がそんな事いうの?ってのは、アメリカにしてみればそうだと思う。(あーーーー:みの)

015


だから、内閣と与党がですねぇ、話し合いが出来てなかったとしたら、これ前原さんとこれはもう民主党、相当批判されて当たり前だと思いますね。」

016


女子アナ「まぁオスプレイは出航しているので、アメリカとしては、今頃反対と言われても困ると、、」

みの氏「それは言えるかも知れないな。だけど、、(分からない事はないんだけど:北川) 分からない事はないけど、やっぱりでも、まぁ世界で一番強い国と言われるアメリカなんだからさっ、世界平和の為に頑張ってくれてるのも認めますよ、アメリカがっ。

だけどあえてこの時期にここまで日本を刺激して得策かどうどうかって、、」

017

北川氏「それはそれだけども、与党の中で(笑)そう言う事を言って良いかっどうかって問題はまたそっちも問題は問題であると。」

みの氏「うん、なんかバラバラだよね。」

以上

政権政党なのにそれぞれが勝手なバラバラな事を言って、前に進まないのが民主党政治。

そう言えばこの人、八ツ場ダムの件も、尖閣の中国船衝突事件でも、最初だけ威勢の良い事言ったましたねぇ(遠い目)

今、「領土・領海を守る!」という気概があればごちゃごちゃ言ってる場合じゃないんだけどなぁ。

オスプレイの高性能さにビビッてる国もありますdownwardleft

「日本にオスプレイを配備する最大の目的は、尖閣防衛支援」by中国メディア 【ワールドWave】

防衛力の増強は、フィリピンでも・・

NHK-BS【ワールドWave】中国CCTVよりdownwardleft

フィリピン空軍報道官は・・ 

018


攻撃機はイタリア・イギリス・フランスなどから導入する計画だとしています。

新たに導入する攻撃機により、空軍力のアップに繋がります。1990年代以来、フィリピンはアメリカ製のMG520攻撃ヘリコプターを利用してきました。新たに導入するのは新型の攻撃機で積載能力はMG520攻撃ヘリを上回るという事です。

 

019


フィリピンの攻撃司令官の話として、新たに導入する攻撃機は割安のイタリア製の物で、また年末までにヘリコプター21機・輸送機3機と練習機12機を導入する計画だと伝えられています。

空軍司令官は黄岩島(フィリピン名)スカボロー礁の問題で、防衛力の増強の必要性を再認識したとの事です。 

022

フィリピン軍は軍の近代化を目指すため、今月中に138の軍事契約に調印する事が明らかになっています。

021

(しかし、フィリピンのマスコミは、軍事予算を増やしても南シナ海の問題解決にはならない。むしろ軍の腐敗を増幅させ軍国主義に繋がる恐れがある。外交手段で南シナ海の問題を解決すべきだと報じています。)

CHINAの強引な海洋権益戦略に対し、話し合い外交じゃムリムリ。

フィリピンやベトナムは頑張ってるのに、日本はホント不甲斐ない・・・

オスプレイについての政府の説明不足にもイライラします。

何が有効な抑止力なのか考えたら、日本はアメリカとの安保体制強化しかないじゃないかな?!

とにかく、CHINAの嫌がる事をやればいいんです。

佐藤正久佐藤正久@SatoMasahisa13時間

玄葉外相が、前原氏がオスプレイの配備猶予発言に反論したという。マスコミの前で反論する前に党内で政府外務省の見解を説明するなり、直接前原氏と会談するなり、先ずは政府与党内で意思統一、方針を決めないと、現場で地元説明を行っている自衛隊員はたまったものではない。後ろから撃たれている感じ

佐藤正久佐藤正久@SatoMasahisa2時間

米政府が23日にオスプレイ岩国搬入と日本に通知との報。今後防衛省が山口県や広島県に説明する段取りになるが、山口知事選挙の最中だ。誰がいつどのような形をとるのか?試験飛行は当面見合わせるがエンジン始動や地上滑走は行うのか、いつまで岩国に置くのか?補償は?等説明が必要だ。

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« "尖閣"不適格発言した丹羽大使と「中国から反感を買わないのが大事」という外交評論家【朝ズバッ!・やじうまテレビ】 | トップページ | 【追加アリ】自衛隊の大規模災害訓練の韓国ニュース「自衛隊は帰れー!」 【ワールドWave】 »

ワールドWave」カテゴリの記事

朝ズバッ!」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。連日、記事のアップ有難う御座居ます。

 前原さん・・・私も以前は、比較的民主党の中ではまともな方だと思っておりましたが、与党になってからの彼の発言は呆れ果てるばかりです。周りのことや、後先のことをまったく考えないで、その場の雰囲気とか、自分に利するような発言に終始しているように思います。(アリバイ作りを含めて)
 もう、周りはそのことを見透かしているのに。。

 民主党の議員センセ方は、政権運営とかよりもマスコミ受けの方が大事のようですからね。。。何が「国民の生活が第一」なのかと。
ああ、このフレーズは民主党から他党になってしまったんでしたっけ。。

●G-net  さん
おはようございます!

 前原さん、一見毅然として見えるので勘違いしている人も多いですよね。
私も以前はそうでした^^;

 政権交代後、その正体を知ったというか、稲田議員が追求した北朝鮮との繋がりに唖然としました。
あと、在日からの献金とかいろいろありましたねぇ・・・

>与党になってからの彼の発言は呆れ果てるばかりです。周りのことや、後先のことをまったく考えないで、その場の雰囲気とか、自分に利するような発言に終始しているように思います。(アリバイ作りを含めて)

その言動は、ルーピーに近いものがあると思いません?!(苦笑)
で、選挙が見えて来たからスタンドプレーに徹して来たような。

もう誰が叫んでも「国民の生活が第一」と聞くたびムカムカするんですけどーー!

前原氏やマスコミ、反対論者の主張するオスプレイの危険性はどのようなものなのだろうか。そもそも、オスプレイの墜落の確率はどの程度なのだろうか。運用開始から5年間に何回飛行して3回の墜落なのだろうか。
「2007年6月にオスプレイの運用が開始されてから、5年ほど経過したが、その間に合計3回オスプレイは墜落している。2010年4月にはアフガニスタンで灯火管制(敵に発見されないように全ての照明装置を点灯しない状態を保つ)をしながら暗視ゴーグルによって着陸中の空軍特殊作戦飛行隊のCV-22が墜落し、搭乗していた20名のうち4名が死亡した。
2012年4月には、モロッコで、モロッコ軍と共同で併用戦訓練中の第24海兵遠征隊のMV-22Bが、海兵隊員を地上に降下させた直後に墜落し、搭乗員22名のうち4名が死亡した。
 2012年6月にはフロリダで特殊作戦軍訓練中の空軍CV-22が墜落した。幸いにも死者は出なかった。」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35695?page=3
  なぜオスプレイの配置が必要か
「(1)海兵隊的軍事組織が中核となる併用戦能力が日本防衛には欠かせない。
(2)日本には自前の併用戦能力が存在しない以上、アメリカ海兵隊の日本駐留は必要である。
(3)在日アメリカ海兵隊が沖縄を本拠地にするのは日本防衛にとって極めて有効である。
(4)アメリカ海兵隊にとってヘリコプターやオスプレイをはじめとする航空機は必要不可欠である。
(5)在沖縄海兵隊にとって現在保有しているヘリコプターをオスプレイに更新していくことは日本防衛も含めた戦略・作戦上必要不可欠である。」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35695?page=6
これらを総合的に検討して、尖閣をめぐる現在の中国の好戦的な態度や北朝鮮の軍事的驚異の抑止に資するのに必要かどうかを判断すべきだと思います。
結論 オスプレイは日本にとって危険なのではなく、中国・北朝鮮にとって危険なのです。
  前原氏の発言は軽率かつ深慮に欠けると思いますね。

前原さんって駄目だなと思ったのは、友人の結婚式に出て何か大事な方をすっぽかした時の写真見てから。

あの情けない袴姿を見て、ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…と思ったものです。

言うだけ番長は健在でした。
後先考えず言うだけですから、これでぐちゃぐちゃに・・・なってるから変わらんか(笑)

現政権、それと今までの政権があまりにも国防と言う事から逃げていたように思える。
その間、CHINAはODAでもらった金で軍備を増強し日本を恫喝ですよ。

全く自分達で自分達の首を絞める行為をしている。
でも、CHINAがなぜ悪いと思わないのか?

簡単、かなりのキックバックがあるからですよ。
だからお前等も悪い事やってんだから文句なんて言えないだろ?ってこと。

正義を重んじ立ち向かった昔の日本はどこに・・・

● ヒロ50 さん

とても詳しく分かりやすい説明、ありがとうございます。

 さっきニュースで、メア氏が「アメリカ側から日本へのオスプレイ情報を、日本政府は国民にちゃんと説明されおらず政争の具になっている」と懸念を表明。
また「今のヘリや飛行機より安全」ともハッキリ言ってました。

> 結論 オスプレイは日本にとって危険なのではなく、中国・北朝鮮にとって危険なのです。
  前原氏の発言は軽率かつ深慮に欠けると思いますね。

尖閣問題・南シナ問題等、対CHINAに関して総合的に考えても、オスプレイ配備は必然だと思います。

情けないのは、政権与党内が意思統一されておらず、
マスコミも「オスプレイは危険」としか言わない事です。

●shengxin さん
>前原さんって駄目だなと思ったのは、友人の結婚式に出て何か大事な方をすっぽかした時の写真見てから。

え?! 何それ? ちょっと詳しく教えて下さい♪

 ちょっと関係ないけど、以前、黄門様と小沢のお誕生会(笑)を
前原が仲介したというニュースを思い出しました。
なんでもアリですよね、あの人!

>現政権、それと今までの政権があまりにも国防と言う事から逃げていたように思える。
その間、CHINAはODAでもらった金で軍備を増強し日本を恫喝ですよ。

事なかれ主義の賜物でもありますよね。
外交評論家の元外交官が「中国を怒らせない事が大切だ!」
なんてテレビで堂々と言っちゃうんだから(呆)

>正義を重んじ立ち向かった昔の日本はどこに・・・

中韓にもみ手しても、結局は掌返し食らう。
正義に沿って、毅然と外交する事が今一番大事なんだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/46379601

この記事へのトラックバック一覧です: 前原政調会長のオスプレイ延期発言と、フィリピンの空軍力アップ作戦 【朝ズバッ!・中国CCTV】:

« "尖閣"不適格発言した丹羽大使と「中国から反感を買わないのが大事」という外交評論家【朝ズバッ!・やじうまテレビ】 | トップページ | 【追加アリ】自衛隊の大規模災害訓練の韓国ニュース「自衛隊は帰れー!」 【ワールドWave】 »