フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 生活保護問題の闇 (片山さつき生ゲスト) 【たかじんNOマネー】 | トップページ | 野田内閣迷走?! 大増税の陰でバラマキ外交?! (片山さつき生ゲスト)スタジオ激論 【たかじんNOマネー】 »

2012年6月 3日 (日)

生活保護問題の闇 (片山さつき生ゲスト)スタジオ激論 【たかじんNOマネー】

昨日の記事、生活保護問題の闇 (片山さつき生ゲスト) 【たかじんNOマネー】

スタジオトークの部分の書き起こしです

ざこばは無知。須田氏は"生活保護問題の闇"から話題を逸らし、大谷氏は片山氏批判に終止ってカンジ・・・ふらふら

眞鍋氏「・・・冒頭からまっ、怒っていただきましたけど、なんかあの一件以来問い合わせが逆に増えちゃったなんていう話もありますけど、、」

001


片山氏「あのー、4月に週刊誌が仮名で報じて、4/17日かなんかにサイゾーさんという100万人見ているネット雑誌が"河本準一さん"って出して、ワーーッと広がって、その時からもう相当東京の方では問い合わせが増えてて『こんなの良いんですかね』って、、

で、最近特に増えちゃったのは、いくつかの番組でみんなじゃないんですけど『これは不正じゃありませんよね』って大学教授とかそういうコメンテーターに言わしたもんだから、もうドンドン『こんなのヒドイ』と

002


例えば、あのさっきのマンションですね、『じゃあ子供に財テクさしてそっちに住んだらいいのね』と『自分のマンションじゃ無くしたらいいのね』とか (梶原さん??:眞鍋) そうそういう問い合わせでじゃあ、断れないのか。

で、我々も厚生労働省に行ってね、これを許しちゃったらもう3.7兆円が4兆円になって、5兆円になって、、

003


これ消費税対象経費じゃないですから、今言ってる10%なんかの議論の外ですから、いくらあっても足りない。じゃあ生活保護を甘くするために皆さん増税許しますか? あっ、みんな『ううん』って言ってる。だから、そういう世界になってます。」

004

ざこばあの芸人に当てたのっちゅうのは見せしめでっか?! 

005

片山氏いや、そんなの関係ありません。私たちはああいう事が実名報道されるまで、この人顔と名前一致してませんもん。(おお:ざこば) すっごいクレームが来ましたから(おお:ざこば) こんなのアリかと。こんなに真面目に働いてても、、例えば北関東では・・(二人暮らし、10万円の年金で苦しくても生活保護を断られた話 略) それがホントですよ。だからあんまりヒドイっていうのがワーーツと来たんで動いたんですよ。

006

で、情報は、悪いけどほんとんどこの人の周辺から出ていて、その役所の個人情報の暴露なんかないですよ。」

007

西川氏一人の事言うんじゃなく、制度を変えるのが片山さんのお仕事、、」

片山氏制度を変えるために、もう法改正にも動いて、今月中に出します。」

008

眞鍋氏「まぁこのお二人のまっ個人的なケースにしては色んな意見があると思いますけども、生活保護自体の闇について、、今回は。」

009

須田氏「だから不正受給の問題とね、本当に必要な人がきちんと受給出来ているのかどうなのかっていう問題を、分けて考える必要があるんですよ。(そう、でも両方やらなきゃ:片山) もちろん両方やらなきゃいけないんだけども、

3.7兆円と、、3.7兆円しかなのか、3.7兆円もなのか、そのあたりね、きちんとね、検証してみる必要が私はあると思いますけどね。」

010

岸氏「そう、だから多分、片山さんも、ある意味で、問題提起としてこの河本さんの例を使われたハズで、(使ったと言うかそうなっちゃったに近いですよね:片山)

で、本質的には制度を変えないとマズイ問題で (はい:片山)、やっぱ制度に不備があったから、やっぱり貰えるもんは貰おうって人間は当たり前の行動ですから。

やっぱり制度を見ると、地方自治体に任せてますよねと。その場合にその対象者の取得、周辺のチェックをするのは国が見ていて、地方自治体に全然情報がいきませんと

これではこういう事態が起きてもしょうがないですから、、」

011


片山氏
すーごい抵抗勢力があったんですよ。それでね、調査権与えようとか、銀行口座見ようというと、、凄い抵抗勢力があったのは、今度のこの件で、全任権もいいですと。全店舗、口座見せますになったんです。初めての事です。初めて。」

岸氏「だって今までこの生活保護ってやっぱりいろんなテクニックがあったわけですよね。銀行口座もそういう所に置いておけば分からないとかですねぇ、そういうのを使って、当然口利きなんかもあって、で、だから口利きも当然多くは本当に困ったる人をいってる例がある。それはそうなんだけども、

やっぱり中にはそういう不正なものがある。だからそういう闇の部分をちゃんと変えて行って、もっと困っている人が正しく貰えるようにした方が、、」

012

須田氏だがね、でもね、そうは言っても、生活保護っていうのは最後のセーフティーネットなんだから(そうです:片山) 

そこをあまり厳しくしてしまうと、そこから零れ落ちた人っていうのはね、もう救いようがないんですよ、救ってもらえる状況にならないですよね。」

013

大谷氏「ちょっと片山さんに聞きたいんだけども、例えばね、あの各市町村はですねぇ、あの扶助義務がある人には問い合わせてるわけですよ、ね。

とはいえ、2007年の調査だとですねぇ、その内応じたのは2.7%(そうですね:片山) 30分の1な訳ですね。しかもそれは3000円足しましょうとか5000円足しましょうと、言う人も含めてなんですね。

じゃあ、それはおかしいだろうと、言って扶助義務は民法で決められてんだと(そうです、法律上の義務です:片山)

ただですよ、じゃあそこでね、息子がちゃーんとね、言われた通り払やいいかも知れない。そんな事がね、延々に続くとは限らないですね。

そうするとコチラで打ち切られちゃった。息子は払ってくれないという事になればですね、そこは立ちいかなくなるわけですよ、

だからイチ芸人とかそういう事ではなくて、そういう制度をキチンとしていくのが国会の仕事であってっ、(はい:片山) 

我々からすれば河本さんであろうとキンコンであろうとそういう問題じゃなくて、

アナタは国政の場にいるんだから、こういう場合はどうするんだという事を決めていくのが国政でしょ!

片山氏「悪いけど、ずっとずっとやり続けているんですよ、私たち。」

西川氏「でも、できてないんですよねぇ?!」

片山氏最初に潰したのは民主党です!」 (大声で)

西川氏「民主党です??」

大谷氏党の問題じゃない! 」

片山氏「党の問題ですよ、国会は議席の数なんだから。」

014

ざこば「あのねぇ、あのねぇ、そういうもんはねぇ、自分の方から言いにくいねん!、生活保護、民生委員に受けさせていうのは。これは近所の市会議員とかがねぇ『アンタんとこ受けれるから、受けれる条件やから、受けぇ』って、市会議員とか他のヤツが薦めてきよんねん、普通は。

016


自分から生活保護お願いします、ゆうて誰が役所行きますかいなっ!! そんなもん 行けへん、行けへん」(片山氏の手を押しのけて、大声で)

須田氏「だから、例えばね、2006年に北九州で餓死者が出たんですよね。その時は自民党政権下なんですけども、その時どういう状況だったか、何故餓死したのかかと言うと、

要するに北九州の窓口は、要するに息子さんに扶養してもらったらいいじゃないですかと突っぱねるわけですよ。だけど息子さんっていうのはコンビニに勤めてアルバイトの人なんですよね、全くお金を出す事が出来ないんで、仕方なく、期限切れのお弁当を持っていってそのお父さんに渡してました。」

大谷氏「あの時、北九州のね、悪い方のモデル地区になって、厚生労働省からですねぇ、出張して行って是正させたわけですよね。その結果がね、結局『おむすび食べたい、水道の水飲みたい』という結果になってああいう事になったと

もちろんその反動でね、かなり窓口が広くなったという事も事実ですよ。

だから、個人の問題じゃなくて、前からやってるというのなら、なんでこんな問題が出てくるんですかっ!

017

青山氏「ちょっと今、話が2つ混ざり合ってると思うんだけど、その芸人の方の話を中心とした個人の問題と、それから制度の問題が今こう混ざり合って話されているんですけど、

さっき西川さんが仰ってたけど、やっぱり根本は制度の問題でね、

で、須田さんが仰った通り、どうしてもセーフティーネットにすがらなきゃいけない人がいるんです。

019

ところがその人達を救う事と、そうじゃなくて働く能力があったりあるいはその扶養されている方がその受給するって事だけじゃなくて、

その生活保護を与える時に、例えばヨーロッパだったら長い事、社会民主主義でやって来ましたから、生活保護を受けるには必ず職業訓練を受けて、その訓練の度合いに応じて変えていくわけですよ。

で、そういう個人の自立を促すって制度が日本にないままだから、だから、貰えるものは貰っとこうと、、」

片山氏「私たち、さっきから何もやってないように言われてるけど、私たち派遣村の時も行って、自民党の最後にその職業訓練のついた第二のセーフティネットの制度を作って、7000億円の予算も充てて、それでやって、そしたら選挙負けちゃって、その後、民主党がそれを1年間た店晒しにしたんですよ。」

018

岸氏「さっき青山さん言ったの、すごい大事だから、片山さんの言ってた点にも通じるんですけども、

青山さんが言ったのって凄い大事な事なんで、当然、職業訓練で社会復帰セットにしますよね、

ただ、日本の場合は、社会保障の給付は地方自治体。何故か職業訓練の多くは国が持っている。で、????は国が持っていると。いう中で、地方自治体は、さっきの須田さんの例みたいに北九州みたいに厳しい例もあれば、その逆の所もあると。

結局そういう制度がしっかりしてなかった部分が大きいから、だから片山さんとかもずっとこの問題を追求されていると思うんですよね(はい:片山) でも、それができてないとこが問題ですから。」

青山氏「あのねぇ、あともうちょっとだけ言うとね、今の生活保護の制度は、須田さんが言った例に出るようにね、弱い者に逆に厳しいんですよ。あの、ざこばさんが言った様にね。

その、自分で行け無いような人に対してね、ワーーッと窓口でホント厳しく言ってる場面をボク、記者時代に見た事あります(うんうん:ざこば) 

ところが、例えば議員を通したり政党を通したりね、それから色んなそういう、、後ろに付いてたら、そういう強いものには弱いって制度になってるから、

その弱い人を救うって制度の逆になってんですよ。」

片山氏凄い不公平感があるんです。だからみんな怒ってる。」

020

須田氏「もう一つ言えばね、生活保護っていうのは今まで話出てきたように自立支援であるんですよ。自立支援の制度なんだけども、ところがね、じゃあ、その生活保護の対象になっている人が、もう年老いて働けなくなってですねぇ、しかも無年金者で、要するにそれでも生活保護の対象になっていますよ。

あるいはシングルマザーで、ちっちゃな子供を抱えてるんだけども預かってくれる施設がないから、それも生活保護の対象になってますよ。

そういうとこを考えていくとね、これただ単純にその自立支援の制度でそれを支えていいのかね、場合によっては例えばその無年金者に対する、例えばベーシックシンカム的な発想も必要だろうし、あるいは待機児童の問題にもこれ繋がってくる。

だから社会保障全体の問題としてこれ捉える必要があるんじゃないかと、、」

青山氏「それはその通り」

021

大谷氏突出したね、例えば議員の口利きだとか、あるいは外国人が凄く突出しているとかって、そういうね、ある種そういう突出した部分を取り上げればですねぇ、みんな非常に元々不満を持っている人達から、そういう声が上がると思うんですね、

じゃあ議員の口利きって言うけれども、一般的な例えば母子家庭の人もいたら、基本的には3回断って4回目来たら、それを受けとってやれというような窓口がかなりあるわけですよ。

じゃあ喫緊の時に、その人達が明日の生活どうすんだと言う時に、議員が『本当に困ってるんじゃないか』という事が口利きなのか、それとも生活相談なのかというのは境目が付かない。」

022

ざこば「これ、最低のね、生活はね、アレせな人間はアカンけどねぇ、僕らの時分は恥ずかしいもんやったんや。ハズかしかったんや。『お前、民生うけてんのか』ゆうたら、学校でもそうやったんや。民生受けてるやつ残れよって言われたらもう恥ずかしーいワケやねん。

で、イジメられたりしたんや。せやから普通は入れへんかったんや。」

片山氏「恥かしいってのがなくなっちゃってんですよ。」

ざこば「そう貰えるもんは貰おうっちゅうことや。」

片山氏「そのモラルの転換はやっぱりね、3年前にあの民主党が『窓口でもう待たせるな』っていう通達を出しちゃったんですよ。そりゃあ緊急避難もあるかも知れないけど、それをね、少し状況が良くなっても全然緩めてなくて、この表見てください。

023

だから、働ける人、働ける年齢の人がね、4割くらいいるんですよ。そこが凄く増えているんですよ。だからそこには当然、あの自立支援しなきゃいけない。職業訓練しなきゃいけない。その事が足りてないんです。

で、さっき仰ったけどヨーロッパ、私フランスに丸2年居ましたよ。若年失業率25%の国ですが、みんなコミュニティーサービスとかなんかやらされるんですよ、それで最低賃金で働いたよりも生活補助の方が安くなっているんですけど、

この都会・大阪なんかでは住宅手当も含めたら、最低賃金で働くよりも高くなっちゃってるから(そうそうそうそう:岸)、だからいけないんですよ、だから私たち1割カットもしょうがないかなと」

(全員同時に喋って聞き取れず)

024

大谷氏「民主党のせいにしないで早くやればいい!」

西川氏「そう、早くやればいい。」

026

ざこば「コマーシャル行こう、、」

025

以上

ざこばの話は・・・まっ置いといて^^;

テーマが"生活保護の不正受問題・闇"だから、岸氏と青山氏が何気に話を振っているのに、

須田氏と大谷氏が、その闇の部分に話を持っていかないようにしている印象でした。

せっかく生放送だったのに、本当の"闇"の話、てほしかったな~・・

なんだかんだ言っても、イチ芸人の不正受給疑惑から端を発したこの件、

結果、テレビメディアが、これだけ朝から晩まで生活保護問題を取り上げざるを得なくなって、国民が議論する問題提起になったんだから、片山議員の功績は大きいと思う。

そもそも、国会でこの問題をずっと取り組んでいたのに、マスコミは完全スルーでしたからね(;一一)

大谷氏「イチ芸人の事じゃなくて・・・」とか、議員の口利きや外国人受給問題を「突出した部分」云々と言いながら、自分も特殊な例(おにぎり事件)を挙げてんじゃんね。

挙句の果てに「民主党のせいにするな」って・・・民主党的大きな政府だと国が持たないから、現状を説明してんのに何言ってんだか・・・

不思議な事に、この大谷昭宏氏は、弱者の代弁者的コメンテーターとしてひっぱりダコだけど、

これ読めば、かなり問題ある人だと分かります

《尖閣ビデオ流出事件、田岡俊次と大谷昭宏のとんでもコメント【スーパーJチャンネル】》

《【慰安婦問題】ソウル大名誉教授『反日運動は無意味』発言と大谷昭宏の偏見 【ムーブ!】》

従軍慰安婦についての呆れたコメント(大谷昭宏・木村太郎)【スーバーニュース・スーパーJチャンネル】

《なんでも失言、なんでも愚策》

つまり、元々そういう思想で反自民の考えなんですよね。

この場にたかじんがいたら、議論の方向がちょっと違っていたかな?

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! ;;

« 生活保護問題の闇 (片山さつき生ゲスト) 【たかじんNOマネー】 | トップページ | 野田内閣迷走?! 大増税の陰でバラマキ外交?! (片山さつき生ゲスト)スタジオ激論 【たかじんNOマネー】 »

たかじんNOマネー」カテゴリの記事

生活保護費関係」カテゴリの記事

コメント

今回の騒動、かなりわかりやすい踏み絵になってる感じですね。

擁護してる人の顔ぶれ見てると
ああ…この人、そっち系なんだ
ということがよくわかる、というか。


この間、サンジャポで口角泡を飛ばす勢いで
河本擁護してた杉村タイゾー。
必死過ぎて、ホント気持ち悪い。
何でかと思ったら…こういうことだった。↓
http://apr.2chan.net/nov/35/src/1338172766109.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=XSo895kcvmU

片山議員さん大変ですよね。
放送業界とある種の利権の絡んでいる一部の弁護士発言を訂正するため、
『あえて』出演してるんですよね。
わかっていることとはいえ、連日生放送でこれだけ叩かれれば
精神的にもきついと思います。

ざこば師匠の話見てたら、あの方の周りにまだいそうな気がします。
西川のりおは、きっちり批判してるようですが
そういうのは吉本でもかなり特殊で、表には出てないみたいですけどね・・・


さくらにゃんさん、こんにちは。
「そこまで言って委員会」でも、冒頭片山議員を批判していました。
この日欠席だった三宅先生のVTRコメントも、「ひとりの芸人をたたくのはいかがなものか」でした。
でも、三宅先生は、河本の親族5人が生活保護だという事をご存知ないのだと思いましたけど。
これは絶対編集だな。
だって「生活保護VS国会議員、どっちが悪い?」???
さらに「ギリシャ人と中国人、どっちが世界の迷惑?」???
昨日の委員会は明らかに変でしたね。まあ所詮大阪の番組ですもんね。
片山議員には、めげずに頑張って頂きたいです。

ざこばとか無教養な人は置いといて、須田がこんな奴だったとは意外。
まさに踏絵状態ですね。

もうね、生保なんて制度やめてね、生活困窮している生保受給希望者を、どこかの地区とか島に集めて、農業やら漁業やら、あとは工場作って生産業をさせて、その人たちが自立できるように支援させる特区を作った方がいいね。
高齢や病気で動けないなら、そういう特区に施設作って、そこで介護する人たちもすべて生保受給希望者。
生保の国。
でも205万人もいるのか。。。

制度の話は制度の話。今回の河本の件は、悪いことは悪いということでしょうに。
子供に自慢できる事をしないとね。河本とかは、子供にも「貰えるものは貰っとけ!」という教育なんだろうな。。。

とにかく生保に金がかかりすぎですね。
まずは外国人の受給ができないように制度を変えた方がいい。。。

★重大なお知らせ★
「日本全土のすべての原発を即時廃炉にできる重大な根拠を示します」


危機迫る大飯原発・伊方原発をはじめとして、全土の原発の再稼働を阻止するために活動されている全国のみなさま、日々、本当にご苦労さまです。

頭が下がります。

私たちがマスメディアで発言する機会もなく、見当違いの節電キャンペーンが横行していらだちますが、再稼働は阻止できます!!


週刊朝日UST劇場告知.pdf
http://ok-life.sakura.ne.jp/sblo_files/hibi-zakkan/image/E980B1E5888AE69C9DE697A5EFBCB5EFBCB3EFBCB4E58A87E5A0B4E5918AE79FA520(1).pdf

大飯も再稼動しちゃいそうですし、どうか皆さん、ツイッターやブログで広めて、多くの方が観ることが出来るよう、お力添えお願いします。

片山サッチー格好いいd=(^o^)=b
『報道2001』でも古市ってしょ~もない学者相手に奮戦し、古市がサッチーの話を遮って喋ろうとした時、「ちょっと黙って下さい」と静かに、でもピシャリとたしなめた(*^^*)
『サンデージャポン』なんてあんな下らん番組に敢えて出たのは、「ここで踏ん張らないと」というサッチーの覚悟だと自分はとりました┐('~`;)┌
『ミヤネ屋』や松尾貴史が広めたゴリ押しが通ってしまったら、日本の社会保障制度そのものが崩壊します!!
以前も同じことを言いましたが、「この件でいつ、、誰が、何を言ったか」をしっかりと見届けましょう(-.-)
フジテレビデモと同じく、目の前の権力者に媚びへつらえばらどうなるか、よ~く知るべきです(>_<)

それからざこば師匠…、あの方は頭の中で喋る言葉をまとめずに口に出すから、話の中身がいつも支離滅裂になっちゃいますね(爆)。
そしてタイゾー!ギャアギャがなりたてるな!
そもそもいくら歳上とはいえ相手は女性だぞ。なに掴んでんだよ。議論するんなら、最低限のルールを守らんかい(怒)。

●おかん さん
> 今回の騒動、かなりわかりやすい踏み絵になってる感じですね。

 踏み絵ですねぇ。
逃げてる人もいるけど・・・、
テレビに出ている以上、どっちなんかハッキリ白黒コメントしてほしいわ。
敵がハッキリ見えるもん。
フツーに考えて「悪い事は悪い」と言えない社会は不健全ですよねっ。

サンジャポ、見ました!
また、文字起こししようと思ったけど、タイゾーの火病っぷりは文字起こしムリムリ(笑)

 ふむふむ、パチンコ大使だったのね・・・(;一一)

●hapi さん
>片山議員さん大変ですよね。

特にキチガイの相手するの、疲れますよねー。

 私も、一部の「不正受給ではない」という芸人弁護コメントに対して
『アレ、認めたら大変な事になるわよ』という意味で出演してるんだと思います。
"生放送"でというのも、GJ☆
お疲れ様と言いたい。

>ざこば師匠の話見てたら、あの方の周りにまだいそうな気がします。

以前、「委員会」で、 在日の友達たちだと紹介して、飲み屋(だったかな)で喋りまくるというコーナーがあったんです。
 そこでも「韓国人の友達たくさんおる」と言ってました。

●ひろ さん
こんにちは。

「そこまで言って委員会」見ましたー!
生保のVTRがとてもヘンでしたよね・・
片山議員批判の流れにも首を傾げました。

> でも、三宅先生は、河本の親族5人が生活保護だという事をご存知ないのだと思いましたけど。

だって、三宅さんは芸能界に疎いもん(苦笑)
多分、あの会見だけ見て、かわいそうに思ったんでしょうね。

> だって「生活保護VS国会議員、どっちが悪い?」???
さらに「ギリシャ人と中国人、どっちが世界の迷惑?」???

金さんも言ってたけど、絶対にヘンでしたよね!
政治バラエティーの限界を感じて残念でした。
たかじんがいたら・・・どうだったかな??

●neko さん

今回ざこばは・・・田嶋陽子的でしたね^^;

須田も、なんちゃってジャーナリストだったわけだ・・・
大谷は元からあんなもんですが、
ホント、踏絵状態で分かりやすいわ。

 生保の制度、極端な例ばかり見ると許せないけど、
小さい子供を抱えた母子家庭とか、病気で働けない人とかを救うための
本当の意味でのセーフティーネットとしては必要だと思います。
 
 あとのロクでもなく集ってる輩は、特区行きでいいけど。
ある意味、今回のような「見せしめ」もないと205万人がどんどん増殖しますよね。

>度の話は制度の話。今回の河本の件は、悪いことは悪いということでしょうに。

それそれ!! そこなんです。
単純に「悪い事は悪い」と言える国じゃないと、モラルハザードで簡単に潰れます。
 それを指摘した国会議員に批判が行くような社会はおかしい。

>にかく生保に金がかかりすぎですね。
まずは外国人の受給ができないように制度を変えた方がいい。。。

同感です。
あと、暴力団資金になっている貧困ビジネスに切り込むのは最低限やらないと!

●播磨真悟 さん

今回の件では、片山議員にもっともっと頑張ってほしいですね。

『報道2001』の態度の悪い若造学者、論破してましたねぇ。
『サンデージャポン』でもタイゾーの火病を尻目に冷静に、この生保の問題を解説してました(苦笑)
 生放送の番組をハシゴして、問題提起し続けるのはかなりしんどいはず。

一部マスコミの「不正じゃない」という主張に立ち向かっている片山議員を
応援したいです♪

 片山議員の問題提起で、テレビがおかしいというの知れ渡りつつあるのかなと思います。
真面目な人がバカをみたり、悪い事は悪いと言える社会じゃないとね。

 ざこばは、感情的コメントで、なんの説得力もないし、
タイゾーはまたまた人の話を聞かず、目を向いて火病。
かなりの醜態晒しかと・・・(笑)
 生放送だし~

桂ざこばさんは、大雑把に言えば、根っこはいわゆる”保守派”だと思うんですよね、(笑)
きっと、日本人として絶対に踏み外してはいけないトコロは踏みとどまる、んじゃないかな~?なんて、私は期待してるんですけどね(楽観的かな、笑)
まぁ、絶対的な根拠はありませんけどね、(ちょっと楽天的でシミマセン、笑)

でも片山議員の方は明らかに叩かれ過ぎですね(気の毒です、涙;)
それに杉村タイゾウ坊やは、もうオバカ全開ですね
コイツ、感情論だけで話してるモン
たしかに河本や梶原は法律こそ犯してないけど、片山議員が言ってるのは、そういう法律がおかしいから、適正な手段を考えて法体系も変えていかなくちゃいけない、という問題定義をしてるって事にタイゾー坊やは全く気付いていないんですよ
片山議員も違法でない部分は一切否定してませんからね
片山議員は、この問題の本質はドコなのか?というトコを突っ込んでるのに、タイゾー坊やは全くそこに気付いていないし、もうオバカ全開ですもん(笑)
タイゾー坊やも一応チョットだけは立法府で税金を食らっていたハズなのに、ソコに全く考えが至らないトコロが、所詮この坊やの底の浅さなんでしょうねぇ
きっと(嘲笑)

在日外国人(朝鮮人も含めて)に生活保護を与える事については、税金を払っているのならば、現法的には何の問題も無いですよね(悔しいけど、苦笑)
悪法も法なり、って事です
税金をキチンと払っている在日外国人に(朝鮮人だけじゃないですよ)、役所が許可を出せば、それはもうどうしようも無い事ですモン(悔しいけどね、笑)
ただ在日朝鮮人に選挙権を与えようとしている現政権には、100%否定だ!といっときますけどね

そういえばウチの管轄の区役所でも、以前、生活保護が下りない事に抗議して、在チョンが文句言いに来てたらしいんですよ(笑)
その後、”在日特権をゆるさない市民の会”、いわゆる”在特会”が、在日に生活保護よこせ!の”再コール”の当日にケンカ売りに来たモンで、どうやら在日連中は尻尾を巻いて逃げだしたようですけどね(笑)

もうね、こんな田舎なのに困ったモンです(苦笑)

連投すみません(汗;)
タイゾーくんの言葉に少々、ってか、かなりカチンときたモノがあるんです
タイゾーくんは、片山議員に対して、しばしば「個人攻撃だ!」と口にしてましたよね
まぁ次長課長の河本の名を挙げた事に対する意味なんでしょうけどね(笑)
でもね、議論とはどう転んでも所詮は個人攻撃ですよ
そうでない議論があるなら教えて欲しいモンです(嘲笑)

しかも”次長課長”と言えばお笑い界の有名人です
生活保護を受けてる実母とのツーショットで表紙を飾ったあげく、その内容にはビンボウ暮らしを前面に出し、しかも漫才のネタにさえしてますよね(苦笑)
言ってみれば芸能界の有名人が、自分で既にバレバレにしてるのに、一体そのドコが個人攻撃なのか、タイゾーくんに一度聞いてみたいモンですわ(苦笑)
もうね、バッカじゃないの?ってね?

しばしば「個人攻撃はダメ!」って事を言うアホがいるんですよ
でもね、議論ってのはそもそも個人攻撃ですよ(大爆笑!)
違うっていうんなら根拠を教えて欲しいモンです(苦笑)

私が大っきらいなのは、根拠の無い「人格攻撃」です
お前のカアチャンデーベーソ!とか、お前はバカ、とかキチガイ、とかね
いえね、根拠があれば別ですよ
そりゃね、「お前はキチガイ」とか、「お前バカ」とかは、相手の論旨が破綻してる内容を淡々と根拠を持って証明しながら言いつのる事は全然不可能じゃないんですよ、理由がありますからね
昔、散々やった事ありますし(苦笑)

反論するならするでいいんですよ
ですが、相手の”一部の単語だけ”を切り取ったて反応するのではなく、その論旨をキチンと捉えた上で反論を組み立てないと、もう議論にさえならないんです

タイゾー坊やは、そのアホな方の典型例みたいなモンですね

でも、議論の本題からは全く無関係な「お前のカアチャンデーベーソ!」的な反論だけは、さすがに許せませんけどね(笑)

MUUさんの言葉
>在日外国人(朝鮮人も含めて)に生活保護を与える事については、税金を払っているのならば、現法的には何の問題も無いですよね(悔しいけど、苦笑)

問題有り有りでしょう?!
どこの国でも外国へ滞在する場合は、必ず税金を払わなくてはいけないのですよ。
公共施設や道路、公共の乗り物、その国へ滞在している中で様々な物や人を使用出来る訳ですから。
税金を払うのは、アメリカやイギリス、各国へ滞在する日本人も、その国へ納めているのですよ。
問題は、生活保護です。
生活保護など先進各国のどの国も、外国人へ生活保護など与えません。
たとえ、正規で永住権を持っていたとしても、です。

何故、特に不正で日本へ入国してきたもの、不法滞在、不法労働、日本人を利用しながら偽装結婚や生活保護をするものが、日本人の働いて貯めてきたお金を食い物にしなくてはいけないか、違憲で有るにもかかわらず何故施行されているかが問題なのです。

在日外国人への生活保護は違憲です。必要有りません!

アップご苦労様です。

 完全アウェーの中で、片山氏は頑張りました。特に、誤解の多い実名報道の話をしたのは良かったです。
 片山氏が実名報道したと誤報を流したコメンテーター等はどうするつもりでしょうかね。なんの確証も無く、公の場で人を貶める発言をしたのだから当然釈明すべきでしょう。

 今回の問題の本質はモラルだと思います。年間何千万もの収入のある者や、月々40万のローンを組んでる者が不正受給でないから、向こうが出すというから生活保護を貰ってよいのだという考えが一番の問題です。
 こういう考えが蔓延すると、生活保護のような家庭事情や、経済状況等の複合的に勘案する制度を維持することは不可能だと思います。明らかな制度の欠陥の見直しは必要ですが、この制度の意味を理解して、ある程度は常識で判断することも大事と思います。
 
 片山氏には是非頑張ってもらいたいですね。おかげで当初は「不正はしてない、悪くない」ばかりの論調が、「制度に問題がある」と微妙に変わってきて、生活保護問題が無視できなくなってます。モラルハザード、不公平感を起こす生活保護の闇が少しでも暴かれればと期待したいです

 

もう一つ追加。

特に、日本人になりすましながら通名を使用するなど卑怯な真似で、
日本人へ嘘をついて被害者面しタカリ続け、居座り続けながら、
優遇帰化や権利主張が許されてきた特権も、日本人への逆差別が甚だしく、腹立たしい限りです。

なりすまし日本人も、不正外国人も日本に要らないんです、真剣に!

さくらにゃんさん、横レスごめんなさい

>問題有り有りでしょう?!
>どこの国でも外国へ滞在する場合は、必ず税金を払わなくてはいけないのですよ。
>公共施設や道路、公共の乗り物、その国へ滞在している中で様々な物や人を>使用出来る訳ですから。

あぁ~、ホントに一番茶さんの言う事ってよ~く分るんですよ
私も本来はそうなんですモン(苦笑)

でもね、法律的には彼らには何ら問題ない、ってトコ事が”問題”なんです
だから、それを議員が立法府で法改正しなきゃいけない、って事なんですよ
だから私は、悪法も法なり、って言ってるんです
行政も問題なんですけどね

別に現状に納得してるんじゃなくて、腹を立てながらも、法律や行政を変えない限り、今のままじゃどうしようもない、って事なんです

だから
「在日外国人(朝鮮人も含めて)に生活保護を与える事については、税金を払っているのならば、現法的には何の問題も無いですよね(悔しいけど、苦笑)」
って事なんです
これが現在の法律であり、行政でしかない、って事なんです

何度でも言いますが、法律的には彼らに問題は全くないんですよ
ホント悔しい事に(笑)
私だって道義的に問題は大ありだと思ってるんですよ(笑)

でも法律的な問題と、道義的な問題はキッチリ区別して考えなくちゃいけないって事です
でないと、日本は法治国家でなくなってしまいますからね(笑)

なんか一番茶さんて私の事嫌ってますか?
かなりそんな感じがするんですよね(笑)
でも、イヤなトコあったら言って下さいね
表面的なトコについては可能な限り修整しますから(あ!イヤミじゃないですよ)

でも、やっぱし自分の根っこは直しようもありませんけどね(苦笑)

私も、一番茶さんにもうひとつだけ(苦笑)

>MUUさんの言葉
>>在日外国人(朝鮮人も含めて)に生活保護を与える事については、税金を払っているのならば、現法的には何の問題も無いですよね(悔しいけど、苦笑)

>問題有り有りでしょう?!


一番茶さんは、私の書いた、「何の問題も無いですよね」、というトコロだけを切りとって「問題有り有りでしょう?!」っていう反応をされてますよね
怒らないで下さいね(と言ってもムリかな?)これって脊髄反射なんですよ、自分にも覚えがありますから、(それも散々、笑)

私の文脈をキチンと見れば分るハズなのですが、私自身は外国人の生活保護に否定的ですよ
文章の流れそのものを汲みとらないまま、”気に入らない一部の単語だけ”、”フレーズだけ”を切りだして反論されているんですよね
文章を読めばすぐ分るハズなのですが...

「現法的には何の問題も無い」

という肝心な部分を完全に読み落とされたのか、もしくは意図的に無視されたのか?のどちらかだと私は思いました

私は、相手に対する反論とは、相手の文章全体に対するモノだと思っているんです
文章の本意を汲まずに、”気に入らない単語”とか、”気に入らない短いフレーズ”だけを切り取って反応していては、もう何でも有りになってしまいますからね(笑)

ここに限らず、ブログや掲示板では、こういう事で物凄く荒れてしまう事があるんです
特に政治系ネタの掲示板では多いんですよ、(笑)
私も山ほど、散々アチコチの政治系の掲示板で議論(ってかもうケンカですね、笑)してきたから、そのヘンは反省を込めて良く分るんです(苦笑)

そこで勉強したのは、相手の一部の単語や短いフレーズだけを取り上げて口撃してもヤッパダメだ!って事だったんです
キッチリと相手の論旨を汲んだ上で、その根っこの部分に反論しないとかえって反撃を受ける、って事なんです
(反省文ですよ、これって、苦笑)

私だって議論の際、気に入らないフレーズや単語ってのは確かにあるんです
でも本気で反論するなら、単語やワンセンテンスじゃダメなんです

相手の論旨をキッチリ抑えてからじゃないとね

あ!これって絶対に説教じゃないですからね(陳謝;)
でも、私に対する一番茶さんの反射的な反論を見てて、つい昔の自分を見た気がしたモンで、つい書いてしまいました

気分を害されたらホントに申し訳ありませんです(汗;汗;)

●MUU さん

 ざこばの根っこ・・・単純な頑固者という印象です。
民主党支持の時点で”保守派”って言えるのかどうかは疑問かな。
 悪気がないだけに、テレビで喋らすのはタチ悪いかも^^;

 片山議員の叩かれ方を見ると、テレビが一部しか報道せず、
真実を隠している弊害だと思います。ホント気の毒。

タイゾーのオバカ全開にはもう笑うしかないですね。
ああいう芸風でやっていくつもりかしら~?!
 まっ、まっったく説得力もクソもないので、ただただ火病としか思えないわ。
冒頭の片山議員の生保問題の解説・本質が理解出来ないんだから、
もう救いようがないバカということで・・。

それにしても、タイゾーみたいなのが一時でも日本国の国会議員やっていたんだから、日本の選挙システムも罪ですよね。


> 在日外国人(朝鮮人も含めて)に生活保護を与える事については、税金を払っているのならば、現法的には何の問題も無いですよね(悔しいけど、苦笑)

いやいや、「何の問題もない」ことはないと思います。

憲法25条には・・・
【すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。】
と書いてあるけど、

【1954年の厚生省社会局長通知「正当な理由で日本国内に住む外国籍の者に対しても、生活保護法を準用する」を根拠として、永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者などの日本国への定着性が認められる外国人に対して、"予算措置"という形で保護費の支給を実施している。2010年度は約1200億円が外国人に対して支給され、そのうち約3分の2が朝鮮半島出身者となっている[14]。」」

・・なので、憲法を厳格に守る事にすればいいだけの話かと。

なお、これには・・・
【戦後の1950年に起こった長田区役所襲撃事件などをはじめ、在日朝鮮人による「朝鮮人生活擁護闘争」が盛んになった。背景には1949年から始まったドッジ・ラインによるデフレーションがあった。在日朝鮮人にも失業者が激増するなか、朝鮮人は地方税の減免や生活保護の適用を求めるために、各地の役所に押しかけるようになった。1950年の長田区役所襲撃事件や1951年の下里村役場集団恐喝事件など、主に在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費受給を求める騒乱事件が起こった。1952年には万来町事件がおこり、在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費の増額を求める騒乱事件も起きた。】
の影響かと思われます。


タイゾーだけでなく、たかじんのそこまで言って委員会でも「個人攻撃!」と片山批判していました(・・;)
その人達は「芸人A」「芸人B」というべきだったという意味で言ってるんでしょうかね??(笑)
 もう既に名前が出ちゃってるんだし、
片山氏の活動を見てりゃ、個人攻撃ではなく、
コレを機に法整備と運用の問題を提起したという事は明らかなんだけど。


>しかも”次長課長”と言えばお笑い界の有名人です

まっ、片山氏は「名前と顔が一致しなかった」らしいですけど(笑)


>私が大っきらいなのは、根拠の無い「人格攻撃」です

テレビで堂々とそれをやっているんだから呆れてしまいます。
河本・梶原より「みせしめ」になってる状況で、
そっちの方がコワイわ~~

【1954年の厚生省社会局長通知「正当な理由で日本国内に住む外国籍の者に対しても、生活保護法を準用する」を根拠として、永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者などの日本国への定着性が認められる外国人に対して、"予算措置"という形で保護費の支給を実施している。

あぁ~、そうそう、ソコソコ!ソコなんですよ!まさに
だから、現在の行政では良いともイケナイともいえないキッパリ言えない状況になってるんですよ!
だから新しく、キッパリと在日外国人は片っ端からダメ!て法律で決めてくれれば済むだけのハナシなんです

でも今は、既に彼らに対して”前例”を与えてしまってるんです
もうソコが一番の間違いだたんですけどね、今更いってもってトコなんですが(笑)

でも法律はってヤツは(ヨダレ垂らして寝ながらですが、一応法学受けてたもんで、苦笑)、良くも悪くも”先例主義”とか”前例主義”ってのがまかり通るです
(なんとも悔しい事に、笑)

だから、在日の生活保護受給に関しては、よほどヒドイもの(例えば河本みたいなモノかな)を除けば、裁判したら間違いなく勝てませんモン(苦笑)

コレって絶対ダメだろ、て事がない限り、前例を踏襲しちゃうんですよね
惰性って言ってもいいですよね
悪しき慣習と言ってもいいのかな?(ホントはダメですよね、そんなのって、笑)
だから、そんな事さえもキッパリ捨て去るような明確な法律を作る以外に、在日(在チョンだけじゃなくて全ての在日外国人に対してですよ)逃げ道をふさぐ方法がないんですよね

私だって今の状況に納得してるワケじゃ全然ない、って事だけはお解りいただける、と思いますが(苦笑)
一応念のため(笑)

●いきいき さん
こんにちは。

>  片山氏が実名報道したと誤報を流したコメンテーター等はどうするつもりでしょうかね。なんの確証も無く、公の場で人を貶める発言をしたのだから当然釈明すべきでしょう。

そこの誤解を解くための、生放送番組のハシゴだったのかも知れませんね。
テレビではもう鎮火気味にしているけど、
せめて週刊誌はもっとこの件の背景を抉り出してほしいものです。

 一方で、片山議員をはじめとする自民党PTは、生保問題の本質を徹底的に糾し、法整備と運用強化まで早急にやってほしいですね。


> 今回の問題の本質はモラルだと思います。年間何千万もの収入のある者や、月々40万のローンを組んでる者が不正受給でないから、向こうが出すというから生活保護を貰ってよいのだという考えが一番の問題です。

単純に考えて、みんなの税金でマンションローンを払うという事は、蓄財を血税でやるようなもんですからね。
 「モラル」の問題が深刻です。

なのに、大谷は別番組で
「モラルとかマナーの問題じゃなくて・・・」
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-85e4.html
ですってー

● 一番茶 さん

横レス、どうぞどうぞ。
井戸端会議場ですから。


>なりすまし日本人も、不正外国人も日本に要らないんです、真剣に!

このブログに来る人は、日本を守りたい人で、みんな同じ考えだと思います。
理不尽な事・筋違いな事は許せないんですよねー

 だから、自然とキライになるわけです。
キライな不良外国人が、たまたま特定アジアの人ということね^^;

●MUU さん

 いい機会なので、そろそろ憲法と生活保護法の原則に立ち返って、
厳格に運用していくべきですよね。

なんかすみませんでしたね~
マジで迷惑かけてしまったようです
ちょっとだけ?荒らしてしまった事に気が滅入っているんです(泣笑)

私、以前はもう山ほど色んな政治系の討論板、たとえば悪名高い韓国系のネイバーですとか、韓国系のしょぼいチャットだとか、他にも、もう思い出せないくらい山ほど政治系の討論板で議論、ってかケンカしてたんですよね~
まぁ、相手はおおむねほとんどが左翼でしたけどね(苦笑)

しかも議論の相手も、そして自分も、絶対にこんな丁寧な言葉じゃないんです(笑)
そりゃもうね、罵詈雑言のアメアラレ、嵐が吹いてるんですよ(苦笑)
恥ずかしくてもう絶対にお見せできないです(爆笑)
だから、私の場合、相手の論旨の隙間を突いて、ありとあらゆる罵詈雑言で手段を選ばずにののしる事の方が実は得意なんです
っていうかソッチの方がラクなんです、実は(苦笑)

その為に、相手の文章を頭から終わりまで、もう何度も何度も何度も繰り返し読み返すんです
相手の根っこはドコかってね、(もう陰険極まりないですね、笑)

相手をおもんばかって言葉を紡ぐようになったのは、割と最近かもしれませんね(笑)

だってね、乾いてるというか、殺伐としてるんですよ、そんなトコって(苦笑)
イイカゲン嫌気がさしてたトコがあるんでしょ、きっと多分...

大昔は、今はなきニフティサーブ(うふふ、古すぎて知りませんよね、笑)、なんてヤツでも随分斬り合いをやりましたっけねぇ~、なんか懐かしい~

だから、もしヤレって言われれば、当時に戻っていくらでもボコボコに暴言吐ける、のではなかろうか?とは思うんですけどね(半笑)

ただまぁ、今でも昔みたいなバトルスイッチが入るかどうかは、ちょっと定かではありませんけどね(笑)
でもね、もうそんなの心底イヤなんですよ、正直言って(涙目;)

だって、ここに来て救われた~、ってマジで思いましたからね(笑)

さくらにゃんさん、こんばんは。
MUUさん、こんばんは。

MUUさん、私はMUUさんのことを嫌っているから、MUUさんへコメントをした訳では無いんですよ。

>在日外国人(朝鮮人も含めて)に生活保護を与える事については、税金を払っているのならば、現法的には何の問題も無いですよね(悔しいけど、苦笑)
悪法も法なり、って事です
>税金をキチンと払っている在日外国人に(朝鮮人だけじゃないですよ)、役所が許可を出せば、それはもうどうしようも無い事ですモン(悔しいけどね、笑)
>ただ在日朝鮮人に選挙権を与えようとしている現政権には、100%否定だ!といっときますけどね

それは違うだろう、と、どうしても訂正したかっただけです。
さくらにゃんさんが、わざわざ憲法内容を書いてくれましたが、
外国人への生活保護は違憲ですよ。
ハッキリ日本憲法違反。
彼らがごり押しして、局長ごときの「恩情通達」にて前例が出来た自体が、違法なんです。
だから、悔しいけど悪法も法なり、っていうことではなく、違反しているんです。

違反は違反として、このようなことがまかり通っているうやむやな実態自体を、撤廃しなくてはいけないのではないかと思います。

MUUさんがコメントしている「税金を払っているのですから」、というのもおかしいと思いましたよ。
税金などは外国に住んでいる日本人でもその国々に支払って公共の物を使っている。当たり前のことです。
税金を払っているのだから生活保護が与えられている実態のほうが違憲でおかしい、ということです。

「現法的には何の問題もない」、と言う事態おかしくて、現法的に違憲なので問題が有り有りで、すぐにでも廃止しないと。
他外国からみても国民の税金を外国人が食い荒らしている実態に、日本はお人好し以上に何か、内部に深い問題があるのではないか、テロ組織に牛耳られているのではないかと見られると思いますよ。

おかしいので、おかしい、というコメントをしました。

MUUさんが後述した、悪しき慣習、というのはとてもよく解かりますヨ。
違憲であるにも関わらずまかり通る実態なんて、ただの「悪しき慣習」だと思いますもん。
これで不正受給在日と裁判して勝てないなんて、厚生省の局長通達という恩情で憲法が歪められ、在日弁護団体が如何に勢力があるかを示すだけですから。

さくらにゃんさん、日本人は皆、思いは一緒ですネ。

● MUU さん

謝る必要なんてありません~(笑)
人それぞれの思いは違うんだから。
迷惑もかかってないし、荒されたともぜーんぜん思ってません。

 私は知識が浅いので、議論なんてとてもとても出来ないので^^;
問題提起してコメ欄提供して、井戸端会議しているつもりなんだもん。

ネットの文章だと、相手の表情とか分からないし、
多少の行き違いはつきものだと思うのでどんまいです。

>大昔は、今はなきニフティサーブ(うふふ、古すぎて知りませんよね、笑)、なんてヤツでも随分斬り合いをやりましたっけねぇ~、なんか懐かしい~


ニフティーサーブ、やってました♪
あるスポーツでオフ会も5回ほどやりました。
あの頃は、若かったわ
あっ、私の方は健全でとっても楽しかったですよ~(笑)

●一番茶 さん
おはよーございます。

>「現法的には何の問題もない」、と言う事態おかしくて、現法的に違憲なので問題が有り有りで、すぐにでも廃止しないと。
他外国からみても国民の税金を外国人が食い荒らしている実態に、日本はお人好し以上に何か、内部に深い問題があるのではないか、テロ組織に牛耳られているのではないかと見られると思いますよ。

まっったく同感です。
MUUさんも、言い回しは置いといて^^;一緒の気持ちだと思います。

 貧困ビジネスのバックには、共産党と暴力団と在日などなどがいるので手強いですが、
だからこそ、今回パンドラの箱を開けた片山議員を支援すべきだし、
国民がもっと生保問題に関心を持つべきだと思います。

うぅ~ん、こまったなぁ~(苦笑)
一番茶さんを不愉快にさせた事だけは間違いなさそうですね
素直に謝ります!ゴメンナサイ!

一番茶さんの言う事はまったくその通りなんですよ、実は私も異論は全く無いんです(笑)
た・だ・し、心情的というか情緒的にはです、気持ちとしては同じ、という事ですね

でもここからは、機械的にというか論理的にいきますね
(また怒らせてしまうかなぁ)
先にも上げましたけど、日本では先例主義、前例主義ってヤツがあって、そこがエベレストよりも物凄く高いハードルになってるんです
それは実際に、もう既に山のような在日外国人に生活保護与えちゃってるからなんです(笑)、だってそれこそもう何十万人もですよ!

まぁ最初に与えちゃったヤツが一番悪いんですけどね(苦笑)

これを確か”慣例主義”だか”実態主義”とか言ったっけ?、なんせ法学受けたのってもう何万光年も昔だからそこはゴメンなさい(苦笑)とか言ったと思います

つまり現実の実態、現在のこの状況自体が、法的根拠として適用されちゃうんですよ(困ったことに)
だから余程の事がないと、裁判所に訴えたところで、絶対にコッチが負けちゃうんです
つまり、大幅な事実的な運用によって、社会的にもう既に法律化しちゃってるんですよね
裁判官もこれを無視する事ができないほどの、社会的事実が出来あがっちゃてるんです、悔しい事に(泣笑)

例えばですね、明日から在日外国人に厳格な法律の適用をするとしますよね
そうすると、困ったことに、現行で実際に適用してしまってる在日外国人は一体どうするの?ってハナシが必ず出てくるんです
そこで必ず「不公平だ!アイツはもらってるじゃないか!」って事になります
ただ私はそれでもイイとさえ思ってるんですけどね(笑)

た・だ・し、ただしですよ、行政の担当菅が、窓口に来る在日と徹底的に戦う覚悟が必要となりますけど
戦ってほしい、と個人的には思いますよ、お前らはそんだけの給料もらってるだろうが!ってね(笑)

法律ってヤツは遡及法の原則ってのがあって、時間を遡って適用する事はできないけど、厳格に適用するならするで、後の人達に適用する事は可能なんです
だから、行政が法律”だけ”をタテに、そして現実と法律の矛盾をタテにして、文句言ってくるヤツラとケンカする覚悟が必要になるんですけどね
でも先にも言ったように「その際の不公平をどうするのか!」という議論だけは絶対に避けられないんです
お役人達はその辺を良く知ってるから”先例主義”に基づいて粛々と生活保護を与え続けるんですよね~、これが
だって役人って面倒臭いのを避けるのが習性だし、別に保護出してやったからって自分のフトコロに直ちに直撃受けるワケじゃないから、ホントに困った事です(泣笑)

結論なんですが、現行法(慣例制度)をタテに取って戦うよりも、本当は新法を発布するのが一番なんです

つまり、ちょっと乱暴かもしれませんが、「一切の在日外国人は生活保護を受ける事はできないものとする(○年○月○日発布)」みたいにやっちゃうと、法的な建前ができますから、全ての在日外国人から一気に生活保護を奪う事ができます
これなら不公平は全くありませんからね(笑)
これを機に、祖国に帰国していただく材料にもなりますしね(大爆笑)

私が、新しい法的な発布、ないしは変更をしないと”先例主義”そのものが疑似的な法律と見なされてしまうので、ウチラがいくらゴネたところで全く通用しない、と言ってるその根拠です

何度でもいいますが、今の状況では、裁判で訴えたところでほとんどの場合、生活保護受給者には絶対に勝てませんよ(泣笑)

せいぜい行政(生活保護課)に新規の受給申請をキチンと審査して欲しい、というのが関の山ですかね(半笑)
だからなんとか立法府で新法を成立させてもらって、行政にも頑張ってケンカしてほしい、と願うばかりですかね(泣笑)

最後はなんか泣きごとみたいになってしまって、どうもスンマソンです(笑)

あ!もうひとつだけスミマセン

生活保護ってのは行政サービスのひとつなんですよね
言ってみれば道路や街灯と同じく、納税者が等しく受ける事のできるサービスです
つまり、そうとう乱暴な言い方にはなりますが、”納税による当然の権利”、といってもいいんです
在日も税金納めてますよね
ま、当然全員じゃないでしょうけど(笑)

しかも現状は、事実的に認定しまくっちゃてるから、税金払ってる在日外国人には、その権利として認めないワケにいかない状態になってるトコロがむっちゃジレンマなんですよね

選挙権だけはただの一度たりも在日に認めた事がありませんから、突っぱねる事は可能なんです
でも、生活保護だけは認め続けてきた実績を作ってしまった(涙)
まぁ日本人の自業自得なんですけどね(半泣)

それを止める為には、やはり連中の首を絞めるための新しい法律がやっぱ必要なんですよね

だれかハヨ新法作って、在日生活保護の首くくってくれんかなぁ~(半笑)

自民党の片山さつき参議院議員に対して安岡力也が生きていたら直接、抗議していたでしょう理由は安岡力也は弱者虐めが嫌いな芸能人です片山さつき参議院議員の元夫の舛添陽一参議院議員は自民党の厚生労働大臣時代に占い師の細木数子が司会者のテレビ番組にゲストで出たのですが観客の高齢者男性が「国民年金では食べて行けないじゃ無いか」と言ったので舛添陽一参議院議員は「それなら生活保護を受ければ良い」と平気で言ったので酷い元夫婦コンビで現在の民主党の衆議院議員で小宮山洋子厚生労働大臣は生活保護を厳しくすると言ったのですが禁煙法案が廃案になった腹いせ発言で弱者虐めですのでこの3人の国会議員は政治家も辞めて貰います。

●MUU さん

>  つまり、そうとう乱暴な言い方にはなりますが、”納税による当然の権利”、といってもいいんです
在日も税金納めてますよね
ま、当然全員じゃないでしょうけど(笑)

でも、そういう理屈なら、「外国人の地方参政権」も認めざるを得なくなりますし、"当然の権利"ではないと思います。
以前これは国会でも追及していましたし
「片山さつき議員指摘の外国人生活保護受給問題「他国では領事館で面倒見るのが当然」」
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-be6c.html

 憲法・法律を厳格に運用すればいいだけだと思います。

●坂詰 剛 さん

>自民党の片山さつき参議院議員に対して安岡力也が生きていたら直接、抗議していたでしょう理由は安岡力也は弱者虐めが嫌いな芸能人です

それはどうでしょうね。
安岡力也は自分で「ヤギを獣姦した」「実兄は本物のヤクザで代紋を継いでいると告白」と喋り、全身にタトゥーがありで、
片山議員に抗議するような人とは思えません。

 あと、片山議員は弱い者いじめしてませんよ。
あの芸人たちは大ウソつきで、吉本という巨大バックが付いています。
片山議員の活動は、不正受給を減らして、本当に必要な人を助けるための法整備をしようとしているんです。

片山の元夫は舛添陽一ではなく「舛添要一」です。
大昔に別れてた人が何を言おうが、片山議員には全く関係ないんじゃないでしょうか?!

>現在の民主党の衆議院議員で小宮山洋子厚生労働大臣は生活保護を厳しくすると言ったのですが禁煙法案が廃案になった腹いせ発言で弱者虐めですのでこの3人の国会議員は政治家も辞めて貰います。

小宮山大臣は、私も最悪だと思いますけどね。
3人一緒くたに語るのは適切じゃないと思いますよ。

さくらにゃんさん、こんばんは。
MUUさん、こんばんは。

MUUさん、別に謝ってもらうこともないし、MUUさんの言うことは良く解かりますよ。

違憲でありながら、慣習がまかり通っているので、前例が出来ている以上、
そこをゴネてユスってくる在日に対して裁判でなかなか勝ち目が無いということも、彼らのやり方がよく解かります。
こうやって、通名やら特権などについても、1度日本に「恩情」という裂け目が出来たら、そこを突いて集団でつけこんできたのですから。

生活保護は、日本国民に与えられるセーフティラインサービスなので、外国人が税金を払っているからといって、与えられるサービスでは無いと思います。
そこがシッカリしていないから、「税金を払っているからよこせ」と言う最低な外国人たちがのさばってくる、親戚にも与えられることがずるずるとウヤムヤに与えられるようになってきたのだと思います。

もう、ここまできたら、きちんと言葉で「外国人(特別在住者含む)には一切の生活保護を与えません。生活出来ない外国人は全て母国へ送還します。永住権剥奪します。」と憲法に入れるべきですよね。

「基本的人権!人権差別だ!国連の人権規約違反だ!」などとして日本憲法に人権をごり押ししてくる在日集団が最後の盾にしているのが「国際人権規約」だと思いますけれど、これもほとんどの国が加入していて、韓国やアメリカ、北朝鮮までもが加入しているのですよね。
にも拘わらずほとんどの加入国は、外国人に生活保護など与えていません。
何故なら「人として生存できない(難民で)生活基盤がなく現在祖国に帰れない国(戦争状態)」を対象としているからです。
外国人と国民を区別するのは、「合理性を有する限り、国際人権規約に違反しない。外国人に、生活保護を支給しないのは、かまわない」からほとんどの他の国々で外国人に生活保護を与えていないのです。

現在の日本在住外国人の99%はその難民に当てはまっていません。母国はあるのですから。
ただ帰ろうとしないだけ、日本が居心地が良い、密入国したり不法滞在や不法労働などで自由意思で残ってきたという人たちにもかかわらず生活出来ないのなら、母国があるのですから、母国の基本的人権を享受していただくことが公平です。
それは外国でも常識で、アメリカなど生活保護を受給すると厳しい罪となり「国民の権利である生活保護を外国人が不正に受給した。しかも不法入国、不法滞在、不法労働」として永住権も剥奪されブラックリストに載り、母国へ送還されます。
もちろんアメリカ国籍を得るにはアメリカに絶対忠誠を誓い、いざとなったら祖国と戦い、義務を課されるようになっています。アメリカ国民への生活保護は自立を促す基準となっているようで国民ですら最長5年(ちょっと不明?)となっているようですよ。アメリカの子供には厚い手当がついています。

日本はやっぱりヘンです。
忠誠を誓えないような人たちが日本へ帰化している実態も。
だからこそ、誰が日本人であるのか疑心暗鬼となってしまう状態なのだと思います。工作員がウヨウヨと日本人になりすまして、日本で素知らぬ顔をしながら生活している状態です。
日本人に罪を着せ、朝鮮戦争難民時の恩情につけこみ、日本国籍を取ったあちらの人権弁護士が日本憲法を重箱の隅を探って、その言葉尻の揚げ足を取りながら、韓国人や朝鮮人、(現在では中国人も)にとって都合のいいように工作し、歪曲してきたのですから。

やはり、シッカリと憲法に外国人への厳しい対応を埋め込むべきですよね。
何かと憲法の言葉尻を取り上げられ、付け込んでくるのですもの。

● 一番茶 さん
こんにちは。

>違憲でありながら、慣習がまかり通っているので、前例が出来ている以上、
そこをゴネてユスってくる在日に対して裁判でなかなか勝ち目が無いということも、彼らのやり方がよく解かります。


だからこそ、今、もう通名とか特別扱いはやめて、
他の外国と同じように扱うべきなんですよね。
ネットで多くの人が、いろいろな情報を知るようになり、
その特権を許容できなくなっているということ。
すべてにおいて厳格に法を適用すればいいだけかと。
生活保護問題は食い物になっているので特にね。

 厳格に運用すれば、中国人が何十人も入国後すぐに適用なんて、
バカな話も絶対になくなります。

>日本はやっぱりヘンです。
忠誠を誓えないような人たちが日本へ帰化している実態も。

ヘンです! お人よしにも程がありますよね。
私も帰化条件も見直すべきだと思います。
金美齢さんも、「簡単過ぎで、あっさりし過ぎでビックリした」と言われる位ですから。
 もちろん、日本を愛する人の帰化は歓迎ですけど。

 もう、なあなあとか恫喝で、ウザイからといって運用を緩める時代は終わりにしてほしい。
 厳格にしないと、日本は守れないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» マツコ&有吉の怒り新党の夏目三久は可愛い [脳挫傷による見えない障害と闘いながら]
マツコ・デラックスは、千葉県立犢橋高等学校在学中は木村拓哉と同級生であったが面識はなかったらしい。片山さつき議員を痛烈に批判 「税金から出ている給料あげたくない」と言ったが腐った日本の政治家全員に対して言える事。... [続きを読む]

« 生活保護問題の闇 (片山さつき生ゲスト) 【たかじんNOマネー】 | トップページ | 野田内閣迷走?! 大増税の陰でバラマキ外交?! (片山さつき生ゲスト)スタジオ激論 【たかじんNOマネー】 »