フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「オセロ・中島知子さんの報道は物凄く問題」by見城徹氏 【ワイドスクランブル】 | トップページ | 韓流ファンのみなさま~、韓国人の若者が「日本人の皆さん、地震で死んで下さい」ですって! »

2012年3月10日 (土)

【動画追加】「"南京事件"河村発言は、日本のオウンゴール、売名行為」by富坂聰 【キャスト】

ABC朝日放送【キャスト】(3/9)、

シロクロはっきりつけチャイナ! 富坂聰の欲望天国 というコーナーで、

『南京発言尖閣命名でギクシャク日中関係を富坂解説』というのを、

中国に詳しいとされるフリーライターの富坂聰氏が解説していたんですが、

【ニコニコ動画】嫌がらせばかりの中国に同調?

「中国様の言いなりじゃないと日本は生き残れない」という事が言いたいようだったので記録しましたdownwardleft(ただし、パネル説明部分のみ要約)

001

アナお隣の大きな国・中国とどう付き合っていくか、これはほんっっとに気になる問題で、富阪さんに今日はたっぷりお話を頂こうと思います。

えー、2つ大きな問題が出てきているというとこなんですが、国交正常化は40年で、富阪さん、あのー、5月にも首脳会談が今計画されているという事で、

この両国の距離、まっ中国の指導者コキントー・オンカホウ。で、日本の野田総理とちょっと人形を作ってみましたけど、この距離はどうですか?今」

富阪氏「これねぇ、日中両国とも敏感な問題には触らないようにもう談合してきたんで、ですからまぁ表面的には非常に良かったですよね。」

002

アナ「はい、まぁだから、ほんの1月ぐらい前の距離はこの位で、まぁ遠からず近からず。でもなかなか良い距離だったということで、さぁ、ここ立て続けに起きている問題で、この距離がどう変わっていくかということを、ちょっと模型を動かしながら富坂さんに解説をして戴こうと思います。では高橋さんからお願いします。」

高橋アナ「最近立て続けに起こった日中関係に大きな影を落とす事件だが、

003

①尖閣諸島命名合戦に関して富阪さんは関係が一歩後退と。

事の発端は3/2日に首相官邸がHPで、尖閣諸島4島など39島に命名

004

翌日、中国がすぐに尖閣諸島を含む71島を命名する対抗措置

005

これに対し、玄葉外相は、尖閣諸島はわが国の領土で中国側が命名する行為は極めて遺憾と反応

アナ「という事で富坂さんはこのなんとなく良い距離だったものが、ちょっと一歩後退、一歩離れてしまったかなという事なんですね。尖閣の命名問題。これ、この問題、まず日本が持ち出してきたっていう事からしてどうお感じになりますか?」

006

富坂氏「まぁこれはね、一歩後退しようがやらざるを得ない事なので、これはもうやるしかないですね。でまぁー、玄葉大臣が言ってるのはね、まぁ明治18年に日本が、無人島である事を確認して宣誓して、10年間待ってね、抗議が無かったんで、あの国のものにしてるんで、そこにはね、国際法上、要するに中国が入り込む余地が無いんですよね。(本当は?) 本当はね。だからそういうものじゃないという事を言っているわけです。しかしまぁちょっと相手があることなのでこれはまぁ解決していかなきゃいけないって事で、まぁこの問題があるわけですね。」

アナ「しかもね、中国が70程の島の名前をね、日本が公表した翌日にババババババッと手早く反応してくる、この意味はどうなんですか?」

富坂氏「これはね、今丁度、海っていうのはせめぎ合いがありましてね、例えば日本側が法的執行する。中国側もそれに対抗して法的執行するという段階でですね、昨年末に中国側はあの海域で自国の船に対して法執行するという事をやったわけですね。だからそういう事で要するに、各自ここは自分達が支配してるんだという事のアピール合戦をガーッて細かい事でやってるんですよ。(中国はここは自分たちのもんだとどうしても言いたいわけですね) その通りですね。だからいわゆる見えないところでのアピール合戦が凄く始まっているんで、だから途中で始まった事と、ずーっと続いている事のひとつの、まっ、表に出てきた問題という事ですね。」

アナ「それは漁業の問題とか、海の底の資源のことで、まぁ中国はどうしても主張したいわけですよね。はい。で、まっ、これも距離を作ってしまったかなという事なんですが、もっと大きな問題が、高橋さん次なんですね。」

007

高橋アナ富坂さんが1歩どころか3歩、日中関係が後退したとするのが河村名古屋市長の『南京事件は無かったのでは?』発言

事の発端となった、南京市の訪問団を前に発言したとき、実はANN系列のカメラだけが捉えていたのでご覧ください。」

008

先月20日に南京市の訪問団が河村市長の元を訪れた時に「戦闘行為はあったが南京事件は無かったのでは」という発言

22日、改めて何十万という大虐殺は無かったのではないかと釈明↓

今月5日、政府見解とほぼ同じと発言を撤回しない考えと述べた。

009

政府見解・・『多くの非戦闘員の殺害や略奪行為がとは否定できない。被害者の人数は諸説ありどれが正しい人数か認定するのは困難』

アナ「富坂さん、これ政府見解と今回の河村市長の発言とほぼ同じという事ですか?」

010

富坂氏「そうですね、結局撤回しないって言ってんですけども、微妙に(笑)変えてきてますよね。だから何十万ってのは無かったと、これはね、????から言われている事でね、だけど最初から言っているのは『南京事件はなかった』ってことですよね。虐殺そのものがなかったって、それはね、あのどうしようもない話で(笑)

まぁ、数字についてね、30万人っていうのはそれは無理ですよ。そこまで殺すってのはね。

アナ南京虐殺は30万人を虐殺したっていう風に訴える向きもあるわけですよね?」

富坂氏「そう、殺傷兵力とかね、人口から考えてもちょっと難しいってのはあるんですけれども、そういう中でもね、まっ、例えばそのあの、いろいろ南京問題については釈然としない部分も日本側にあるのは確かなんですけど、

ただ虐殺そのものをなかったという風に否定する見解は無いんですよね。

だから最初に発言したときは、多分(河村氏が)誤解してたんじゃないかなと思いますね。」

アナ「という事で中国側が動きが出ているわけですよね。」

011

(河村発言での日中交流への影響 フリップ読み上げ)

012

「最新の中国当局の反応・・陳家宝南京主任『彼の行動で南京市の人々が抗議』『交流中止の責任は河村市長にある』『撤回し謝罪すれば関係修復は修復する』

アナ「ということで、これは3歩も離れてしまいましたよ、という河村発言で。まぁ確かにホントに富坂さんが指摘される通りなんですよねぇ。」

013

富坂氏「これはねぇ、だから尖閣問題と一緒に語るような話じゃなくてこれもう日本のオウンゴールですよね。これねぇ、なんでここで政治的に提案しなきゃいけないのか、で提案するならね、要するにこれに対して大きな日本側の前進があるとか、日本にとって大きな利益があるという前提でやらなきゃいけないんですけど、、」

アナ「そう、そのくらいナーバスな問題で、ちょっと言葉悪いですけど、ほんっとにここで切り札的にしっかり話せるんだっていう何かがあるんなら(ならね) 出すべきだと?」

富坂氏もうホントに歴史をひっくり返すくらいの事実を持ってるとかね、そういう話だったらやれば良いんですよね。だけど要するにそのあの、勝算も無く(笑)ね、こんなことパラッとね、あのーあのー、無責任に発言するような話じゃないんですよね。」

014

アナ「ないんですねーー。しかもっ、再三申し上げております、danger国交正常化40周年、5月に首脳会談を開こうじゃないかって言うときに、ね

一ヶ月前にはこの辺にあって、良い話し合いが出来たかもしれないのが、いくつものミスがあってこんなとこに来てしまっているという状況であると。」

富坂氏「そうですよね。つまりね、これ日本側はもう一回謝罪していかなきゃいけないかも知れないんですよ(ねー) で、同じような事を政府見解違いますよと。彼はそういう事を発言したけれども、我々はこういう政府見解ですよという事は改めてアピールしましたよね(はい) 

015

て、そういう事をやり直すってことは、あのやっぱり日本って言うのはね、『心の底では・・』っていう風な疑いを持たれるわけですね。(中国側にね) だからね、日本はもう20数回も謝ってんですよ(笑) (はい) 

で、だからなかなか歴史問題ってのはピリオドを打てないわけですね。で、そのODAもね、ジャブジャブ使ってやってきた(そうそう) これもう賠償と一緒ですから、ジャブジャブやってきたのに、、

例えば2005年にはね、日本が国連の常任理事国にはいるという直前まで行ってるのに、中国に反対されるとね、『あの国は要するに戦争反省してない』、、

連合国って言うんですからね、中国語で国連って言うのは。連合国ですから、だからそこの常任理事国に入れてもらうために、中国が反対したらもう無理、無理なんでね、

我々、武力がない日本がひとつ大きなステップを踏めたかもしれないのに、こういう発言をするとね、またゼロからやり直さなきゃいけないわけですよ。

だからこれ外交のね、その外交資産を凄くこう貶めたわけですよね(はい) で、彼の売名行為になったかも知れないけれど、そのお陰で日本国のその外交資産ってのはもう大ーきく目減りするんでね、ちょっと慎重にやってほしいなと思いますねぇ。」

016

アナ日本全体の外交資産、まっ日本がこう積み上げて積み上げて積み上げて、信用を得るその国と国との付き合いをしようという時に、ある政治家が個人的な思いでポロッという事で、これが全部バラバラバラ、、ここ(5月の日中首脳会談)にも影響が出てくると、こういう事ですよね。」

017

富坂氏こういう話はね、もう実際のとこ学術のことやってるんです、散々。だからね、改めて彼が言わなくて(笑)良いんです、そんな事は」(吐き捨てるように)

018

アナ「政治家が出す問題ではなくて、学術の分野でしっかり(はい、はい) 議論すれば良いという事。ホント、そうですね。まぁ中国を良く知る富坂さんで、中国とはしっかりと付き合うべきだと、富坂さんが仰ってるだけに、ここのところの不用意な発言っていうのは非常に問題が大きかったのかなと思います

以上、シロクロはっきりつけチャイナでした。ありがとうございました。」

以上

まったく、この解説はナンセンスです。

みのもんたと同じレベルで笑っちゃいます。

富坂氏の話は、とにかく中国様のご機嫌を損ねないように! という事でしょ??

でも、上辺で日中関係が良く見えても、所詮、砂上の楼閣・ガラス細工。

だから、本気で問題解決しようと思えば、とことん議論し合うしかないんじゃないの?!

そもそも、今のシステムでは常任理事国には、絶対に入れません。なんとしてでもいちゃもんつけて妨害するんです、中国は。

2005年の時も、中国国民がネットで呼びかけて大騒動になりましたよね。

中国における2005年の反日運動の背景には、小泉純一郎首相(当時)が2001年の就任以来、靖国神社への参拝を続けていたことがあった。05年3月に、日本が国連安保理の常任理事国入りを目指していることが報道されてから、中国各地で反対署名運動などが起こり、4月には大規模なデモが発生。一部が暴徒化して、日本大使館、領事館、商店などに被害を与えた。

で、この富坂氏は、この前々番組の【ムーブ!】で、私の超お気に入りだった、上村幸治さんの「チャイナ電視台」というコーナーの後釜に出てきた人なんですが、当時から上村さんに比べて陳腐な解説でガッカリしたのをよく憶えています。

その上村さんの、いわゆる南京大虐殺に関する解説を探していたら、ちょっと面白いものがヒットしたのでご紹介します。

Dogma and prejudice様【ムーブ1月23日 上村幸治のインサイド中国】よりdownwardleft 

南京大虐殺事件なんて、こんな風に流動的なんですよ。感情でどうにでもするんですよ

本題に戻って・・・

「南京大虐殺」の虚構を受け入れる風潮を作っているのはマスコミです。

メディアは、南京事件の件で「政治家はこの問題を持ち出すな」というのならば、

その真実を検証は、マスコミがするべき。

だけど、5月の首脳会談までに穏便に事を済ませようとしているのがミエミエだからなぁ・・・think

それにしても、河村発言っていいリトマス試験紙ですね~

関連記事downwardleft

河村氏「南京事件」発言・パンダ誘致にみる中国とのお付き合いのメリット・デメリット 【たかじんのそこまで言って委員会】

「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(前半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】

「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(後半) 【たかじんのそこまで言って 委員会】

河村たかし市長「南京大虐殺否定」発言への みのもんたのコメント

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« 「オセロ・中島知子さんの報道は物凄く問題」by見城徹氏 【ワイドスクランブル】 | トップページ | 韓流ファンのみなさま~、韓国人の若者が「日本人の皆さん、地震で死んで下さい」ですって! »

キャスト」カテゴリの記事

南京事件関係」カテゴリの記事

コメント

上村幸治さんは富坂みたいな媚中ではなかったよね。
こんなのをやったから在日韓国人の怒りをかって干された?

そういえば中国が韓国ともめていた時、中国のネットユーザーがこんな書き込みしていたの見たわ。(゚m゚)


日本の外交って「とりあえず土下座してカネを出し、俺の任期中はもめごとをおこさなきゃいい」という奴ばかりでこんな情けない国になったんじゃない!angry

日本人は謝るのを美徳みたいに考えているところがあるけど、この考え方も外国の思うつぼだから外交ではやめてほしい。
中国人みたいに、人の足踏んでも謝らない国民性も困りもんだけど。


●まい さん
上村幸治さんってさ、ちょうど韓国の黒田さんみたいなカンジじゃない??
富坂みたいな媚中じゃなくて、中国愛の中にもイヤミが光る・・みたいな(笑)

なんか、局の逆鱗に触れたような気もするね^^;
こんなのばっかやってたしぃ。

>日本の外交って「とりあえず土下座してカネを出し、俺の任期中はもめごとをおこさなきゃいい」という奴ばかりでこんな情けない国になったんじゃない!

確かにぃ・・sweat02
国益で仕事してないヤツばっかなんだろうね。

ホント、もうへいこらするの止めてほしい!
毅然として、「言うべき事はハッキリ言う」クセをつけてほしいよねー。

>中国人みたいに、人の足踏んでも謝らない国民性も困りもんだけど。

うん、ぜっっったいに謝らんもんなぁthink
人間として、ああはなりたくないわ。

さくらにゃんさん、文字起こし御苦労様です(⌒0⌒)
この富坂聰氏なる方、いつの間にか「中国問題の専門家」になってますが、彼の中国論は正しいのでしょうか?
田母神騒動の時、富坂氏は「中国・韓国が騒がないのは、もう日本なんか相手にしてないから。既に二国とも日本を追い越してる」と、嘲笑ってました。ところが尖閣事件の時は一転、「中国政府は、不満が政府に向いてきたら困るから過剰反応してるだけ」と言い、尖閣デモに対して「外交は感情を慰撫するものではない」と言い放ちました。だから、デモなんて余計な真似するなとでも言いそうでしたけど。
波風たてずに友好関係を作るのが、富坂氏が言う「外交資産」のようです。
ところで天安門事件後、海部総理は世界から孤立しかかった中国に西側先進国首脳として真っ先に訪問し、円借款を再開させました。富坂氏からすれば、海部総理の行動は、これ以上ないぐらいの外交資産のはずです。しかし、中国全域に“反日(捏造)史料館”が建てられたのはこの頃なのでは。思い起こせば、長野の聖火リレーの時の政権は福田政権でした(+_+)
安倍政権が倒れた後、うつみ宮土理なんかは「福田さんになってアジアとの関係がよくなる」と豪語してました。で、結果は長野大混乱(--;)
富坂氏は、中国に「恩を売る」のがいいと思ってるかもしれませんが、中国(そして朝鮮半島)には“恩”という概念はありません。そもそも、打算(「恩を売る」のも打算)では相手の方が何枚も上手なのだから、ただ原理原則を貫けばいいだけ(-。-)y-~

そういえば、香山リカが『朝生』で橋下市長に対して「保守なら馬鹿学者なんて言わない」と言うと、「学者を守るのが保守なの?」とあっさり撃沈(嘲)。中国が、事故をおこした高速列車を埋めたのが報道された時、室井祐月はこの件に関して『週刊朝日』のコラムで「中国を嘲笑う日本人は恥ずかしい」と書き、「日本人らしさが失われていく」なんて憂いてました(暴)。
特定アジアは、日本人の感性につけこんでやりたい放題してます。一方、日頃気に入らない人間に対して「病気」のレッテルを貼りまくりながら、一旦批判に晒されたり、御主人様に尻尾を振る時は「保守らしくない」「日本人らしくない」等々言う手合い。特定アジアと彼女達の思考は、実によぉ~く似た思考をしてますね。
自分は、常日頃「日本人らしい」振る舞いをしてる人や、誠意には誠意で返す方には、文字通り誠意をもって接するべきと思ってますが、はなから誠意もなければ真実も無い人間には「日本人らしく」接する必要は一切ありません。
中国・韓国・北朝鮮のやってる事を見るにつけ戦前の日本が何故中国と戦ったのかが実感出来ます( ̄^ ̄)

PS.アイアイのアイさん、自分ごときの名を出していただき有り難うございますm(__)m
さくらにゃんさん、アイアイのアイさん、斎藤貴男をコテンパンにやっつけたのは大高未貴さんです(((^^;)

【公開録画シンポジウム「胡錦濤訪日、北京オリンピック、東アジア大討論Part2」】

このシンポジウムです。この動画なら、探せばまだネットに残っているんじゃないでしょうか(^-^)v

最後の「ムーブ」の上村さんの解説、面白かったです。

ネタ元リンクのキャプチャーに
「どちらも日本の被害者だと強調して
反日教育ではその技を競い合ってきたのに・・・」
というテロップがあって吹きました。

南京大虐殺も、案外中国側の言うようなところが
本当なんじゃないかと思えます(気質的に…)。

「できたらいつまでも、両国で仲良く
けんかして、たまには日本のことも
忘れてくれたら、もっと喜ばしい」
というのには激しく同意です!!

●播磨真悟 さん
こんばんは。

 富坂聰氏の中国情報、以前からちょっと首を傾げていました。
 上村さんとあまりにもギャップがあるもんで(苦笑)

>波風たてずに友好関係を作るのが、富坂氏が言う「外交資産」のようです。

ロクな資産じゃないですね。
もう黙って聞いてる段階じゃないです。
中国の宣伝なんだから。

 中国が発展したのは、なんだかんだ言っても
日本の後押しと経済支援です。
 おかしいことは毅然として言えばいいんです。
遠慮も配慮もいらない。

>富坂氏は、中国に「恩を売る」のがいいと思ってるかもしれませんが、中国(そして朝鮮半島)には“恩”という概念はありません。そもそも、打算(「恩を売る」のも打算)では相手の方が何枚も上手なのだから、ただ原理原則を貫けばいいだけ(-。-)y-~

恩を感じる国ならいいですけど、
カネのためなら大ウソつくような国ですから、
こっちは「真実」で勝負するしかないと思います。


大高未貴さん、いいですよね☆
復帰されて、ますます活躍してほしいです。

テレビも、香山リカや室井祐月のようなアホを使わずに、
知識豊富で、真っ当な意見を持っている大高さんのような人をコメンテーターにするべきだわ。

●おかん さん

「ムーブ」の上村さんの解説、良いでしょ?!(笑)

>「どちらも日本の被害者だと強調して
反日教育ではその技を競い合ってきたのに・・・」
というテロップがあって吹きました。

その辺のウェットに富んだ表現が秀悦だったんです。
皮肉たっぷりのとこが、スッゴク好みでしたlovely

 私も南京大虐殺の真実、中国側ネットで飛び交っていることが当たりのような気もします。
 やりまくった虐殺や強姦って、
気質的にアッチですよね(現在の国内の犯罪見ても)

>「できたらいつまでも、両国で仲良く
けんかして、たまには日本のことも
忘れてくれたら、もっと喜ばしい」

ステキな〆のお言葉ですよねーgood(笑)

富坂氏は、南京事件は数の問題じゃないかの様なコメントですが、中国の注目しているのは数です。日本軍の残虐さを演出し、誇張するためには数がどうしても必要であり、だから30万人というあり得ない数を南京の記念館に掲げているのに、頓珍漢な解説も甚だしいです。

 しかし、経済大国中国無しではやっていけないみたいな解説する人が必ずありますね。以前は、中国は発展途上国だから大目に見ろ論があったし。結局中国に逆らうなって思っている人があるみたいに感じます。

 河村発言は歴史観は一致出来ないという事を再認識できただけでも意味があったと思います。先人の名誉のためにも言うべきことは言う姿勢を日本は持っていかなくてはいけないですね。

●いきいき さん
富坂氏の発言って、数の問題もですが、
とにかく「中国様の言うとおりにして盾つくな」と言ってるんですよね。

中国の30万人というあり得ない数にも呆れますが、
アメリカでは40万人と教えている所もあるそうです(・・;)
 東京裁判で、ヒロシマ・ナガサキより極悪非道なモノを捏造したのが一人歩き・・・ 

> しかし、経済大国中国無しではやっていけないみたいな解説する人が必ずありますね。以前は、中国は発展途上国だから大目に見ろ論があったし。結局中国に逆らうなって思っている人があるみたいに感じます。

そうなんですよ!
結局、言いなりになれって事なんですよね。
特に、テレビはそれが甚だしい。

 河村発言、発言者の歴史観のあぶり出しに役立ってます。
そして、「中国はやっぱり中国」というのを再認識できました。
 日本は中国に媚びないで、「真実」だけを主張すればいいんだと思います。

こういった被害者が数字を誇張するのは常套手段です。
なぜなら加害者側が反論できないのを見越してるから、やりたい放題なのです。
ナチスに対するユダヤ協会も同様です。
逆にパレスチナはアメリカ、イギリス以外が同情的なので、被害者面をしてユダヤ人に対するテロ行為を正当化してますが。(もちろんイスラエル側だけが正しいと言うわけではない)

とにかく1番の悪は自国を悪者のように言う国賊です。
残念ながら日本にダントツに多いのは間違いない。

●ky さん

南京大虐殺はじめ「言ったもん勝ち」
ジャイアンの論理ですよね、シナって。

>ナチスに対するユダヤ協会も同様です。
逆にパレスチナはアメリカ、イギリス以外が同情的なので、被害者面をしてユダヤ人に対するテロ行為を正当化してますが。(もちろんイスラエル側だけが正しいと言うわけではない)

真実がまかり通らないのが世界の事情。
それぞれの国が国益で動いているから、その情報操作が上手い国はベロを出しながらほくそ笑んでるんだろうなぁ。
のほほんとしてるのは日本くらいかも。

以前、世界一の反日は反日日本人、という記事を書きました。こいつらが一番日本のガンですね。

みのもんたがいた時代の朝ズバッでこの富坂さんが
安倍さんと討論したときに「はいはいはい」って生放送で
キレた動画探してたらこのサイトがヒットしましたw

ちゃんと証拠も載せてるのでいいですね。

●     さん

>みのもんたがいた時代の朝ズバッでこの富坂さんが
安倍さんと討論したときに「はいはいはい」って生放送で
キレた動画探してたらこのサイトがヒットしましたw

>ちゃんと証拠も載せてるのでいいですね。


少しでもお役に立てたようでうれしいです☆
富坂氏、安倍総理が嫌いなようで大阪ローカルでよく批判してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/44438567

この記事へのトラックバック一覧です: 【動画追加】「"南京事件"河村発言は、日本のオウンゴール、売名行為」by富坂聰 【キャスト】:

« 「オセロ・中島知子さんの報道は物凄く問題」by見城徹氏 【ワイドスクランブル】 | トップページ | 韓流ファンのみなさま~、韓国人の若者が「日本人の皆さん、地震で死んで下さい」ですって! »