フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« (7回目の竹島の日式典を前に)竹島問題入門編  【たかじんのそこまで言って委員会】 | トップページ | 7年目の竹島の日。その成果と課題  【TSKスーパーニュース】 »

2012年2月22日 (水)

竹島の日、街に怒号が響く   【テレポート山陰】

JNN系ローカル・BSS山陰放送【テレポート山陰】の、

竹島の日関連のニュースを記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

001_3

アナ「今日、2月22日は島根県が定める竹島の日です。

記念の式典が行われた松江市では、日本の右翼団体と韓国の抗議団体との諍いで怒号が響き渡るなど騒然となる一幕も。

こうして竹島がクローズアップさせる中、今、竹島に本籍を移す日本人が急増しています。」

「日本が竹島から出て行けー! われわれ韓国に謝れー!」

002_3

怒号が飛び交う中、警察車両に押し込まれていくのは韓国から来た市民団体。いったい何が起きたのか。

今日の松江市、総長から濃い霧に包まれる中、市内は物々しい雰囲気に。

レポーター「㋁22日、竹島の日の朝を迎えました。松江市の中心部はご覧のように厳戒体制となっています。」

003_3

今年で7回目となる竹島の日。午後からの記念式典を前に不測の事態に備えて警察が通行車両を規制するなど厳戒態勢が敷かれました。

004_3

そして午前10時30分、竹島の日に反対する韓国の抗議団体が竹島資料室の前にやってきました。

「・・・・・あほんだら、こらぁ! 叩き出せ!こんなヤツは、日本からー」「叩きだせー!」

005_2

右翼団体と韓国の抗議団体、双方がにらみ合いを続ける中、その瞬間が訪れます。

006

「日本が竹島から出て行けー! われわれ韓国に謝れー!」

007

騒ぎを回避するためとして韓国人グループは警察にその場から退去させられました。

008

そして午後、500人が参加して開かれた竹島の日の記念式典。

009

与野党の国会議員11人が出席しましたが、今年も政府関係者の姿はありません。

1905年に島根県に編入された竹島。

010

しかし、戦後、日本と韓国、双方が領有権を主張し、現在は韓国による実効支配が続いています。

011

溝口知事(韓国は)竹島占拠を既成事実化しようとする動きを強めております。こうした動きは決して容認できるものではありません。」

日本の外交姿勢が問われる中、挨拶に立った国会議員は・・

012

長尾議員「国、そして全世界に。その我々の国家としての意志を示していくべきだろうと思っております。」

013

菅議員「・・・そしてこの地(島根県)から韓国に向けてわが国の主張を堂々と突きつけていきたい、こう考えております。」

014

溝口知事は、出席した国会議員に対し

●韓国との外交交渉を進めることや

●竹島問題や国境にある離島が果たしている役割を国民に啓発する組織を隠岐の島町に設置することなど 

●竹島の領土権を早期に確立するよう求める要望書を手渡しました。

7回目を迎えた竹島の日。この竹島をめぐって今、ある異変が起きています。

015

レポーター「私が持っているのは戸籍を証明する書類なんですが、この一番上、本籍をナント、竹島に移す人が今増えているというんです。」

竹島の住所は【島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地】

016

竹島が所属する隠岐の島町によりますと、竹島を本籍に持つのは去年まで69人でしたが、今年は79人と、一気に10人増えました

戸籍法によると、必要書類を出せば、本籍地は国内どこの番地にも移すことが出来るという事で、町では竹島問題への関心の高まりが背景にあるのではないかと考えています。

017

門脇副町長「えー、国民の方々が竹島の大切さ、あるいは竹島が抱えている問題を理解してくださってると、このように受け止めてたいへん喜んでおります

国民一人一人のですね、動きなり思いなり、世論が高まることでこれがまた国の方向性を変えていくものになるという期待を持っております。」

7回目の竹島の日を迎えた島根県。領土権確立への糸口すら未だ見えない中、こうした市民レベルでの行動は、ますます広がるかもしれません。

018

アナ「7回目の竹島の日。市民レベルの活動ってのはいろんな広がりを見せてるんですが国のバックアップ、一刻も早く待ちたいと思います。」

以上

以上が、山陰放送の5分間の記録です。

で、もうひとつのFNN系山陰中央テレビ【TSKスーパーニュース】の方は、10分間で、

小泉議員へのインタビュー・竹島の日制定から7年間の成果と課題・日本の教科書記述と韓国の洗脳教育・北方領土問題との違い・下條正男教授の解説などなどでした。

非常に興味深い内容です。

明日、UPしますのでちょっとお待ちください。

ちなみに、新藤義孝議員はdownwardleft

・・・私は昨年に引続き、自民党領土特命委員会委員等代理として参加させていただきます。
23日、24日には隠岐の島へ渡り、島内の各所を視察するほか、竹島漁を行っていた漁業関係者の方々の話を聞かせていただきます。
視察には、私と一緒に小泉進次郎青年局長が参加します。
この模様は動画報告させていただきます。

佐藤正久議員downwardleft

SatoMasahisa: 羽田着、残念ながら航空便が欠航し隠岐から松江に向かうことができなかった。結果、竹島返還決起大会に参加は叶わなかった。その分、午前中を利用して隠岐の島町の東海岸や資料館を見て回った。中村地区で先月に漂着した北朝鮮のものと思われる小舟を実視

という事です。佐藤さん、ザンネーンsign01

欠航で3人の国会議員が出席できなかったそうです。

(去年の竹島の日のニュース)downwardleft

  • 『竹島の日』国会議員勢ぞろいは初。政府は動くのか。【ローカルニュース】 2011.02.23
  • 『竹島の日』式典に初出席する民主党議員 【ローカルニュース】 2011.02.22
  • にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

     Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

    « (7回目の竹島の日式典を前に)竹島問題入門編  【たかじんのそこまで言って委員会】 | トップページ | 7年目の竹島の日。その成果と課題  【TSKスーパーニュース】 »

    竹島問題」カテゴリの記事

    コメント

    >竹島を本籍に持つのは去年まで69人でしたが、
    >今年は79人と、一気に10人増えました。

    これを「竹島に本籍地を移す日本人が急増」という
    タイトルで報じてしまうのがいかにもマスコミですが(急増て…)

    なるほどなぁ・・・本籍地というと、
    入籍するとき連れ合いに「どこにする?」と聞かれるまで
    自由に決めていいもんだと知りませんでした。
    皇居なんか、けっこう人気らしいですね。
    竹島、っていうのは思いつかなかったですが
    一般人が意思を示せる、ひとつの方法ですね。


    そういえば昨日、過去にヒゲ隊長たちがウルルン島で
    門前払いされた時のさくらさんの記事を改めて見ていました
    http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-3de0.html

    デモ参加者「大韓民国の領土を視察するという発想自体が
    間違っています。もし私達が島根県の領有権を主張して
    島根に行こうとしたら黙ってられますか?」


    いけしゃあしゃあと・・・・(-_-)

    さくらにゃんさん

    貴重なローカルニュースありがとうございます。

    本籍地を竹島、やってみたいっ。
    海外居住中で住民票が日本に無くてもできる?

    それにしても「日本の右翼団体と韓国の抗議団体」って...
    日韓の市民団体じゃいかんのかね。

    左翼/過激派のニュースの時には市民団体って言い換えるくせに!

    ひとつ前のたかじん竹島動画見ました。
    三宅さん、最近話していて息切れする事があるけど大丈夫かな?

    ●おかん さん

    「竹島を本籍地」関連のニュースでは・・・

    《「独島本籍地は日本人69人、韓国人1000人で明らかに韓国領土」「韓国人も本籍地を対馬に移せ」》http://japanese.joins.com/article/670/137670.html?sectcode=A10&servcode=A00

    なんていうのもありましたsweat01

    「過去にヒゲ隊長たちがウルルン島で門前払いされた時の記事」、あれ今見てもムッカつきます。

    >デモ参加者「大韓民国の領土を視察するという発想自体が間違っています。もし私達が島根県の領有権を主張して島根に行こうとしたら黙ってられますか?」

    毎度、オチつきですから~~(゚ー゚)

    ●へなちょこF さん
    こんにちは。
    悲しいかな、竹島の日の事ってローカルニュースでしか取り上げないんですよー・・

    >本籍地を竹島、やってみたいっ。
    海外居住中で住民票が日本に無くてもできる?

    うわっ!☆coldsweats02 

    《記載事項変更
    (住所・本籍又は氏名の変更の方)
    申請は原則として本人ですが、同居家族の方のみ代理人申請を受理します。
    (本人と代理人併記の住民票を用意できる方のみ)》
    http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/kisai/kisai00.htm
     
    【申請は原則本人】と書いてあるけど、どうなんでしょう?

    >「日本の右翼団体と韓国の抗議団体」って...

    これね^^;、映像を見ると、まさにこの表現がピッタリなんです。両方、モロってカンジcoldsweats01

    >ひとつ前のたかじん竹島動画見ました。
    三宅さん、最近話していて息切れする事があるけど大丈夫かな?

    あっ、たかじんはすぐに消されちゃうけど、見れましたかー♪
    確かに、三宅さんの息切れが気になりますね。
    大丈夫かな ?

    いつもお世話になり、有り難うございます。
     素晴らしいレポートにまとめていただき、感謝申し上げます。
    昨日、今日は、故郷の情報を見ると涙が溢れるんですよ。 隠岐の島の方々は、理性と協調性があり、我慢強いのです。 
    60年間、政府が問題解決に向けて怠った結果、実効支配に至ったのです。
     隠岐の若者が、あなたの素晴らしいレポートを絶賛しておりました。
    大変な作業だと思います。
    マスコミ情報を見て感じたのは、「鳥取県松江市」の記載が複数ありました。
    鳥取と島根がわかりにくいようですね。(笑い)
    本当に、有り難う!  感謝!

    ●佐藤 美佐子 さん
    こんばんは。

     「進次郎議員と新藤さんの隠岐の島視察の記事」
    http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/fnn-abfe.html
    をUPしたらメールでご案内しようと思っていました(^^ゞ
    前もって記事を探していただき、ありがとうございます。

    是非、隠岐の島視察の記事もお読みくださいね。

    > 隠岐の若者が、あなたの素晴らしいレポートを絶賛しておりました。

     マジですかー!!coldsweats02
    私なりに、一人でも多くの国民が竹島問題を考える意味で記録したんですが、本当にうれしいです。

     >マスコミ情報を見て感じたのは、「鳥取県松江市」の記載が複数ありました。

     私も「鳥取県が制定した竹島の日・・・」というのを見ましたよ(苦笑)

     鳥取と島根、なかなか判別しにくいのかしら?(゚ー゚)

    >>「日本が竹島から出て行けー! われわれ韓国に謝れー!」

    盗人猛々しい……(-Д-;
    武力で襲ってきて44人も死傷者出して、4000人近くの丸腰の日本人漁師さんたちを強制連行して何年も収容所に拘束して人質にして、脅しをかけて日本政府の抗議を黙らせて。
    強盗よりもタチが悪いです。
    「韓国はとっとと出ていけ。我々日本人、特に島根の人たちに、謝罪と賠償をしなさい」と、日本人みんなが言えるようにならないとですね。

    ●sano さん

    >>「日本が竹島から出て行けー! われわれ韓国に謝れー!」

    盗人猛々しい!としか…(・・;)
    理論武装しても負けるから、脅しすかししか手がないんでしょうねぇ。

    でも、こんな狂った韓国人も入国させるんだから、
    日本は自由な国だわ。どっかと違って!

    >「韓国はとっとと出ていけ。我々日本人、特に島根の人たちに、謝罪と賠償をしなさい」と、日本人みんなが言えるようにならないとですね。

    まずは、日本人が覚醒しなくちゃねっ。
    でも、国民に「情報」を与えない日本のマスコミって・・・本当に罪深いと思う。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/44216726

    この記事へのトラックバック一覧です: 竹島の日、街に怒号が響く   【テレポート山陰】:

    « (7回目の竹島の日式典を前に)竹島問題入門編  【たかじんのそこまで言って委員会】 | トップページ | 7年目の竹島の日。その成果と課題  【TSKスーパーニュース】 »