フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 日本人のルーツ、肌シミの話 (縄文肌と弥生肌) 【ニュースJAPAN】 | トップページ | 『年末にかけて君らが腰を抜かすような事が起きるぞ』by亀井氏 【報道ステーション SUNDAY】 »

2011年11月27日 (日)

焼肉のルーツ「ニッポン焼肉物語」  【ビーバップハイヒール】

私、「ホルモン」は在日朝鮮人の食べ物だったとは知っていたけど、

「焼肉」が日本のオリジナル料理だとは知りませんでした^^;

ABC朝日放送【ビーバップ!ハイヒール】(11/24)で、

「焼肉のルーツ」について詳しくやっていたので記録(青字はナレーション)

焼肉。今やラーメンと並び、日本人の国民食のひとつである。

全国焼肉協会の調べによると、今日本にはおよそ23,000件の焼肉店が存在する。

その形態も実に様々だ。中にはアノ人(たむけん)の経営するお店も。

002

ところで、日本人の誰もが好きなこの焼肉。いったいルーツはどこにあるのだろうか?

003

単純に朝鮮半島の料理の一種と考えている人も多いだろう。

004

しかし、実は現在の焼肉は、今から60年ほど前、戦後の日本で生まれた日本だけのオリジナル料理なのだ。その証拠に・・

005

日本の焼肉といえば、つけダレが一般的。

しかし、朝鮮半島の焼肉は前の日にタレに漬け込んで置くので、最初から味が付いている。

006

つけダレというものは存在しない。

では、いったい何故日本の焼肉はつけダレなのか?

日本人はしゃぶしゃぶそしてすき焼きにしても、そのまま口に運ばずに何かを付けて食べるのが好きだ。

007

これは熱い食べ物をヤケドけずに安全に食べられる事。そして食べ物を直接口に運ぶ事を嫌う、日本の文化が生んだ独特の習慣だ。

008

焼肉のつけダレも、戦後日本で焼肉の店を出していた在日の韓国・朝鮮人達が、そんな日本人の食習慣に目を付けて売り出したオリジナルのものなのだ。

そんな知ってそうで知らない「焼肉」の物語を教えてくれるのが、本日のカシコブレーン、山梨大学院教授・宮塚利雄。

日本屈指の朝鮮現代史のスペシャリストで、また日本では滅多にお目にかかれない貴重な北朝鮮グッズのコレクターでもある。

009

特に「焼肉」の歴史には造詣が深く、著書・『日本焼肉物語』は焼肉の誕生から現在までを豊富な資料で描き出した焼肉発展史だ。

010

宮塚氏焼肉は日本独自に発達した料理です。焼肉の歴史を紐解いていきますと、私達の知らない戦後日本の意外な事実がたくさん隠されております。」

今夜のビーバップ・ハイヒールは、肉の向こうに歴史が見える 

    ~ニッポン焼肉物語~

011

これを見ればあなたもきっとたむけんのような焼肉通に。

(VTR終了 スタジオでの宮塚氏の話は要約)

宮塚氏「韓国では、あらかじめ肉に味をつけておくが、そうすると肉の色が茶色っぽく変わる。」

リンゴ赤くて白いサシが入る肉を日本人は好む。

013

宮塚氏「もう1つは、やはり直接取って食べるのではなく、一旦置いてタレにつけて熱を冷ます。取ってすぐ食べるのは行儀が良くないとか色んなことがある。」

最近では日韓の焼肉料理が融合しつつあり、特にソウルでは日本人観光客が多いので、日本式にしてしまう。」

014

宮塚氏『焼肉』というコトバは2,30年前に普及して来たが、その背景にはある歴史的事実があった。」

(VTR)

015

日本における焼肉のルーツ、それは今から66年前、終戦直後に遡る。戦争で負け、一面焼け野原となった日本は、深刻な食糧不足に襲われ人々はその日食べるものにさえ事欠いていた。

(再現ドラマ 

016

017

018

019

在日朝鮮人が、普通は捨てるか肥料にする牛のモツを焼いて日本人に出す商売を始め、全国に広まったという話)

020

しかし、当時はこれらの店を誰も焼肉屋とは呼ばなかった。店のほとんどが「朝鮮料理屋」または「ホルモン屋」という看板を出していたからだ。

実は焼肉や焼肉屋というコトバが一般的に使われだしたのは意外に遅く、昭和40年代以降

021

では何故最初は「朝鮮料理」とか「ホルモン」とか呼ばれていたものが「焼肉」と呼ばれるようになったのか。

022

その背景には朝鮮半島における韓国と北朝鮮の政治的対立があった。

元々ひとつの国だった朝鮮は、第二次世界大戦後、アメリカ軍とソ連軍によって南北に分断される。その後それぞれ独立し、南に韓国と北に北朝鮮という二つの国に分かれてしまう

023

昭和40年、日本と韓国は関係の正常化や経済協力を取り決めた、日韓基本条約を締結。この出来事は在日の韓国・朝鮮人の社会にも大きな影響を及ぼした。

(再現ドラマ 

024

025

026

朝鮮人と韓国人で「朝鮮料理」「韓国料理」の看板で分裂したが、日本人客が混乱した為、プルコギを日本語にし「焼肉屋」で統一したという話)

027

こうしてそれまではあまり使われていなかった「焼肉」「焼肉屋」というコトバが一気に普及したのだ。

028

昭和30年代の電話帳を見てみると、「焼肉」に該当する項目はまだない

しかし、現在では焼肉(ホルモン)という項目に数え切れないほどの店が掲載されている。

北と南に分断され、政治的対立に直面した在日韓国・朝鮮人の苦悩の産物として生み出されたもの。それが「焼肉」というコトバなのだ。

029

「焼肉」と書かれた看板を街で普通に見かけると同時期に、この美味しい料理は老若男女の区別なく親しまれる国民食への道を歩み出した。

そして「焼肉」は、日本の高度成長と共に大きな発展を遂げる。

030

昭和50年代、煙を吸いとる無煙ロースターが登場。それまで店内にモウモウと立ち込めていた煙がなくなり、服にニオイがつくという大きなハードルがなくなった。

その後「焼肉」は更に新たな道を歩き出す。

031

高級焼肉店の登場である。その火付け役となったのが東京六本木に開店した「叙々苑」。

「叙々苑」はそれまでになかったタン塩というメニューを初めて考案し、それをレモンタレで食べるスタイルを広めたと言われている。

032

更に普通の肉より質の良い、特選メニューを売りにし、肉をキレイに盛り付けて出すというスタイルも確立

033

更に食後の無料デザートや、

034

帰る際に渡すニオイ消しのチューイングガムなど、女性客の心を捉えるサービスをいち早く始めた。これまでの焼肉店のイメージ変えるアイデアを続々と展開。「焼肉」の新たな可能性を切り開いたのだ。

035

戦後、日本の焼け野原から生まれた「焼肉」、21世紀もますます発展していくに違いない。

(VTR終了 スタジオの話は補足とタン塩・ユッケ・日韓の焼肉メニューの違いなど 略)

※このあとの『焼肉を家庭にもたらした男』の話は動画を見てくださいね。

「焼肉」は日本のオリジナル料理・・・というより、

無煙ロースター・つけタレ・盛り付け・無料デザート・ニオイ消しガムなどのシステムをトータルで、日本の「焼肉」なんじゃないかな?!

テレビの旅番組とかでよく、ソウルの焼肉店にタレントが行って「本場韓国の焼肉

なんて枕詞みたいに言っているので、すっかり焼肉の本場は韓国だと思い込んでいましたわ^^;

もともと韓国にはタレをつけて食べるという文化がないというのも知らなかった~

「焼肉」は、日本と在日朝鮮人のコラボで、韓国発祥ではないという事実、これは知っておいた方が良いですね!

まーた「Yakiniku」や「無煙ロースター」も、韓国が起源を主張するかも知れないもん。

蛇足ですが、私、お肉が嫌いというか食べれませーん(゚ー゚)

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!  

« 日本人のルーツ、肌シミの話 (縄文肌と弥生肌) 【ニュースJAPAN】 | トップページ | 『年末にかけて君らが腰を抜かすような事が起きるぞ』by亀井氏 【報道ステーション SUNDAY】 »

韓流」カテゴリの記事

ビーバップ!ハイヒール」カテゴリの記事

コメント

韓国嫌いになってから「焼肉」も「キムチ」もチョン臭いものには一切触れてません

「キムチ悪い」ですからな

●かずにゃん さん

私もネットを始めてから、
韓国は、「知らない国」から一気に「大嫌いな国」になりました。
「キムチ」のあのニオイ、体が受け付けません(苦笑)
でも、「焼肉」は日本発祥だったというのが驚き。

こんにちは。
焼肉は一部の人には日本発祥のものと知られていましたけど、殆どの人は韓国と思っていますものね。
特に若い人は韓国料理と思っているの多すぎですわ。

朝鮮人はパクるの得意ですしね。
朴る?

綺麗なものをマゼマゼして食べちゃう韓国人の食べ方は…
「犬の餌?」って誰かが言ってたなぁ。

ホワイトハウスで韓国大統領の歓迎会で、日本料理出したのわかるわ。
韓国大統領がマゼマゼして食べるところをアメリカ大統領が見たら…そして同じようにして食べろと教えられたら食べるかしら?

うん、韓国の人は日本料理が出たと批判するよりもよく考えたほうがいいね。

● shengxin さん
こんにちは。

テレビで『焼肉の本場韓国・・』と繰り返しているので、
日本発祥だと思っていない人多いんだと思います。
私のようにね^^;

上手にすり替えて、朴?られてますよね。

>綺麗なものをマゼマゼして食べちゃう韓国人の食べ方は…
「犬の餌?」って誰かが言ってたなぁ。

食器も「犬の餌」のようで、趣がないですよね。
カレーも最初から混ぜちゃうそうです

ホワイトハウスの歓迎会で韓国料理を出すような失礼な真似は出来ません!
各国の客人の手前、料理長の当然の判断です。

「焼肉」が日本発祥なのは知っていましたが、今や「韓国料理」みたいな扱い、ふりで営業している現状はおかしい

まとめて「祖国」に帰って欲しいものです

是非、「韓国政府」にはこの「経済危機(韓国の)」に「在日同胞」を「強制的に」でも帰国させ「親日罪」で全財産を没収強制労働でもさせれば「100兆円」にでもなるんではないのですかね

財政再建して「日本」にストーカーしない国ミンジョクになってもらいたい

>蛇足ですが、私、お肉が嫌いというか食べれませーん(゚ー゚)


えっ!!!
草食系だったんだぁ。。。
知らなかったっ!

●かずにゃん さん

>「焼肉」が日本発祥なのは知っていましたが、今や「韓国料理」みたいな扱い、ふりで営業している現状はおかしい

少なくとも「韓国発祥」じゃないのにね。
でも、テレビが「韓国料理」という認識で番組を作っているのもありますよねー。

日本に今居る在日は、
もちろん「強制連行」された子孫ではなく、
何故日本に居るのかを自覚し、
地道にやってほしいものです。
それが出来なきゃ、帰国すればいい。
嫌いな日本に居る事は不自然ですから。

>財政再建して「日本」にストーカーしない国ミンジョクになってもらいたい

民族性からいって、それはムリかも^^;

●asd7030 さん

家族中、お肉料理好きなんですけど、
私は小さい時から食べれません。
特にブタ肉はゲボしちゃう ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

>草食系だったんだぁ。。。

でも魚は大好きだし、鶏のムネ肉ならなんとか食べれますよ(笑)

突き詰めれば原始人も肉焼いてたし、BBQも肉焼いてるし…韓国が名乗りをあげるのは疑問。韓国風タレとかは韓国で良いけど。それより焼肉よりビフテキが先に焼肉と言ってたけど浸透しなかったって日本はどんな順番で文化を取り込んでるのか…驚いた!!

●ー さん
肉を焼くという料理は、どの国でもやっているので、
韓国発祥ではないですよねぇ。

でも今みんなが知っている「焼肉」は、和牛とつれダレがあってのもの。在日発の日本発祥が事実ですね。

>それより焼肉よりビフテキが先に焼肉と言ってたけど浸透しなかったって日本はどんな順番で文化を取り込んでるのか…驚いた!!

よくわかんないけど、
ビフテキは高級料理でそれなりの人だけしか食べれなかったけど、「焼肉」は庶民の食べ物として急速に広がったということですかね?

MUUさんどす!こんちゃ!

>蛇足ですが、私、お肉が嫌いというか食べれませーん(゚ー゚)

ギャッハッハッハッ!(大変失礼しました!)
でもさくらにゃんさん、お肉苦手だったんですかぁ~
私の知り合いにも、ミンチにしたハナクソよりも小さな、もう見えるか見えないかくらいの肉片を、見事と言っていいほどキレイに避けて食べる超肉嫌いの達人?が数人いるんですが、その連中をつい思い出してしまいました(笑)。

実は私、野菜が超スーパーウルトラ大キライなんです、特に人参とかセロリとかキャベツとかホウレンソウとか、あぁ~、もう多すぎて書ききれません...(笑)
でも私が子供の頃、ウチのオヤジもオフクロも絶対に好き嫌いを許してくれなかったんですよ。
嫌い!とか食べたくない!なんて言おうモノなら、連日連夜、その大嫌いな野菜類(例えば大嫌いな人参が一カ月連チャン!です)が出てくるんですよ(涙)。
それでも食べ残そうとした日にゃ、オヤジにロープでグルグル巻きにされたあげく、庭の榎木に吊るされましたっけ(涙)。
そんで隣の豆工場の兄ちゃんが心配して、蓑虫みたいに吊るされた私のハナシを聞いてくれましたっけ。
(苦笑)

まぁそんな暴力的?な両親のお陰で、今ではゲテモノ料理を含めて、口に入れられないモノなんかタダの一つもありませんし、今でも大っきらいな野菜から先に箸をつけるようになってしまいました。
お腹が空いてるうちにキライな野菜を食べないと、食べるのがドンドン辛くなりますモンね(苦笑)。

自分の中では、キライな食材こそ自分にとっての”薬”って教わりましたし、そのように考えるように小さな頃から叩きこまれてしまった自分が、チョット悲しいですけどね(笑)。

●MUUさん 
こんちゃ!

肉が食べれなかったのは語るも涙の話です・・

私の小学校は、絶対に給食を残す事が出来ないとこだったので、
5,6時限目も後ろに立たされて、泣きながら食べていたんですよー
酢豚なんて、最悪ー。
鼻かむ振りしてチリ紙で捨てたりしてました・・・
でもね、ハンバーグだけは大好き~♪(爆)

MUUさん、野菜超スーパーウルトラ大キライなのにエライわ。
食べるんだもん。
スパルタスーパー食育だったんですねぇ。
蓑虫かぁ・・・・(゚ー゚;

>まぁそんな暴力的?な両親のお陰で、今ではゲテモノ料理を含めて、口に入れられないモノなんかタダの一つもありませんし、

じゃあ、豚足やホルモンやイナゴや蜂の子とかも食べれる?
うちのダンナは好きで困っちゃう。
私、見るのもヤなのに(苦笑)

レス頂きましてどうもッス!

>私の小学校は、絶対に給食を残す事が出来ないとこだったので、5,6時限目も後ろに立たされて、泣きながら食べていたんですよー、酢豚なんて、最悪ー。

なんかそういう話ってメッチャ懐かしいなぁ~。
オレも小学校の頃、給食時間や昼休みを過ぎても、授業中に泣きながら給食を食べ続けさせられてた隣のクラスの女の子を見続けてきたんです。
その女の子は食材に好き嫌いがあったワケではなくて、単に食が恐ろしく細かっただけで、それでも子供が吐いても吐いても食べ続けさせるという、こんなヒドイ事をする先生なんて、イジメ以外の何物でもない!とヒドク腹立たしく思った事を覚えています。
こんな歪んだ先生は先生じゃない!って(怒)。

>じゃあ、豚足やホルモンやイナゴや蜂の子とかも食べれる?、うちのダンナは好きで困っちゃう。
私、見るのもヤなのに(苦笑)

タハハハ!オレはどれも全然OKですよ!(胸張!)
なんせムカデやサソリの天ぷらや芋虫も食った事ありますから(きゃぁ~~~!)
まぁ、さすがにこんなゲテモノはしょっちゅう食べたいと思うシロモノじゃありませんけどね(笑)
ヨメのGUU子は踊り食いってヤツが苦手みたいですが、私は全然平気なんです。
それに豚足やイナゴや蜂の子は結構好きかも、です...。
タハ!オレもさくらにゃんさんに嫌われそうですね。

● MUU さん

今では信じられない事だけど、
立たされて授業中も給食食べさせられてる子がいた時代を生きてきたんですよね、私達・・・(遠い目)
肉のメニューの日は本当に憂鬱でした。
私も肉を食べるとゲボしてました(苦笑)
先生をマジ恨みましたわ。

豚足やホルモンやイナゴや蜂の子だけじゃなくて、
ムカデやサソリや芋虫って・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
MUUさん、どこでも生きていけるわ~~~!

でも、うちのダンナもそんなカンジー(笑)
ドジョウの踊り食いなんて、居酒屋で得意になってやるタイプ(;一一)
逞しいわ(☆。☆)! といつも感心しながら見てますよ。
ちょっとだけうらやましいかも。

朝鮮or韓国 の料理かって言う名称の政治的争いに対する曖昧な決着が焼肉ってとこが日本的ですよね。
 ハングル語もおかしいですよね。ハングルって文字だし。日本の公用語がひらがな語って言われたらおかしいのと一緒ですよね。これも朝鮮or韓国の名称争いの妥協なんですね。
 焼肉が日本発祥って知ってました(宮塚先生の本を読んだんですけどね)が、朝鮮にモノ言えぬ日本の象徴みたいでなんか情けないです。

毎度!MUUさんどす!(^-^*)/コンチャ
同じスレッドに何度も書きこんで、どうもスンマソン。

私やヨメはんを含めて周囲の知人友人、いえ、全ての日本人について言える事ですが、食べ物について”好き嫌い”が言える環境に暮らせてるっていうのは、なんて幸せで贅沢な事なんだろう、ってしょっちゅう思う事があるんです。

そりゃね、アレルギーのある食材を避ける事なんかは、自らの”生死”が掛かった大問題ですから当然です。そういう食材に関する負を抱えた人にとってはまさに”猛毒”なワケで、”好き嫌い”とは全く違った問題ですから、周りがどうこう言う問題でさえないですモン。(知人で強い卵アレルギーを抱えた女性がいるんですが、食に関してはもう涙モノです)

でも特にアレルギーが無いタダの食わず嫌いの場合、やはりそれって日本人ならではの贅沢病なんだろうな~、って感じたりもする事があります。

なんせ北朝鮮の僻地なんかでは食べるモノが無いので木の根や雑草ばかり食べるため、便が詰まってしまい、小枝で肛門をほじって排便していた、ですとかね。
まぁ植物のセルロースって恐っそろしく消化が悪いですから当然といえば当然ですよね。牛なんて草っ葉を消化するために、一体いくつの胃袋と長~い消化器官を持ってるんじゃ、つーの...。

北朝鮮の強制収容所では水のようなスープばかりなので、ネズミやミミズを捕まえて食べていた、といった脱北者の証言がありましたっけ(涙)。

自分は、好きな食べ物を選択できる日本に生まれてきて本当に幸せだなぁ~、とつくづく感じる私でゴザイマス。

●アイアイのアイ さん
>朝鮮or韓国 の料理かって言う名称の政治的争いに対する曖昧な決着が焼肉ってとこが日本的ですよね。

そんな「朝鮮料理・ホルモン」→「焼肉」に摩り替わった話も、
「そもそも民族分断も日帝のせいだっ!」と訳の分からないいちゃもんつけられそうな・・・(苦笑)

> 焼肉が日本発祥って知ってました(宮塚先生の本を読んだんですけどね)が、朝鮮にモノ言えぬ日本の象徴みたいでなんか情けないです。

『日本焼肉物語』読まれたんですかー!(☆。☆)!
朝鮮人に読んで欲しいですよね。
少なくとも「韓国発祥」ではないことを知ってほしいわ。

● MUU さん
(^-^*)/コンチャ

給食の苦痛の話をこんな所で吐き出せて私も良かったわ~^^;

北朝鮮の悲惨な状況を見ると、
私の頑固な好き嫌いも贅沢病だと反省します。
でも、どうしても食べれない・・

>でも特にアレルギーが無いタダの食わず嫌いの場合、やはりそれって日本人ならではの贅沢病なんだろうな~、って感じたりもする事があります。

私もこれですわあ(大汗)生死には関らないし。

でも反対に、日本人は魚と野菜で生きてきた民族だし、
その為に腸だって欧米人の二倍の長さ。
だから肉なんて食べなくてもいいじゃんと思うのです。
嫌いだから言えるんですが(苦笑)

>自分は、好きな食べ物を選択できる日本に生まれてきて本当に幸せだなぁ~、とつくづく感じる私でゴザイマス。

同感~!!
私も日本人で良かったと、日頃の生活ひとつひとつに関してそう思います。
神様に感謝ですね。

>『日本焼肉物語』読まれたんですかー!(☆。☆)!

 いえ、たぶん「がんばるぞ北朝鮮」あたりかな?

 他にも、焼肉のルーツを書いた本は他の著者でもありますから、それで知ったと思います。
 そういう本を多くの日本人に読むもしくはテレビで取り上げて一般の日本人が思ってる韓国感が本当はかなり違うぞってことを多くの人に知って欲しいですね。
 本場韓国の焼肉なんてパクリの看板を、キチっとこれはパクリと言える共通認識が欲しいですね。

●アイアイのアイ さん

早とちりしてすみませーん^^;

> 他にも、焼肉のルーツを書いた本は他の著者でもありますから、それで知ったと思います。

へー、そういう本あるんですね~
知りませんでした。

やっぱりテレビで周知してもらわないとダメですね。私もだったけど、普通の日本人は、「焼肉の本場」が韓国だと思いこんでるもん。

焼肉は被差別部落民の内臓肉料理のパクリから始まったのでは?


●日本の獣肉食の歴史 - Wikipedia
「19世紀の寺門静軒の著『江戸繁昌記』にも、大名行列が麹町平河町にあったももんじ屋(獣肉店)の前を通るのを嫌がったことが記されている[1]。ここでは猪、鹿、狐、兎、カワウソ、オオカミ、クマ、カモシカなどが供されていた[4]。また内臓も被差別部落民に分配され食べつくされている[10]。」

「明治期の神戸の牛屠畜従事者の回顧によれば、屠畜場に残された内臓肉は彼らの重要な副収入源であったとしており、また、1906年(明治39年)の神戸新聞には屠畜場周辺地域において、粗末な大鍋で切り刻んだ臓物を煮込んだものが一皿1銭で出されており、その新聞記者にとっては店の前を通っただけで異臭がするものであったが、夕方からは千客万来であったと報告されている。」


●焼肉 - Wikipedia
「日本の焼肉文化が朝鮮人と深く関連づけられたのは在日朝鮮人と被差別部落民とが居住や労働の場においてしばしば身近な存在であったことと無関係ではない。」

「一方朝鮮でも李氏朝鮮の時代にすでに宮廷料理として精肉を用いた焼肉料理が存在したが、これは庶民の口に届くようなものではなかった。李朝末期の風土記である洪錫謨の『東国歳時記』(1849)には焼肉のレシピが記述されており、前処理としてタレに漬け込んだ肉を鉄なべで野菜などと焼くプルコギのようなものであり、すき焼きに近いものであるが肉の下処理など調味方法は独自のものである。」


●金網 - Wikipedia
「日本では明治初期頃から使用されだし、広く普及した。籠、バーベキュー網など身近な製品にも多く使われている。」

●ギョッ さん
おはようございます。

>焼肉は被差別部落民の内臓肉料理のパクリから始まったのでは?

動画の中では、「在日はホルモンを戦前から食べていたが、日本人は食べていなかった」
と言っていたけど、どっちなんでしょう?

まっ、どちらにしても「金網」で焼いて「タレ」を付けて食べる『ヤキニク』が、
韓国発祥でないのは間違いありませんね。

>動画の中では、「在日はホルモンを戦前から食べていたが、日本人は食べていなかった」

私もそこに引っ掛かりました。

韓国併合1910年(明治43年)8月29日
終戦1945年(昭和20年)8月15日

日本の獣肉食の歴史 - Wikipediaからも、
被差別部落民は内臓肉料理を大韓帝国併合のずっと前から食べていたことになりますよね。

というか、
穢多(えた)という身分制度の時代から続く生業とつながりのある獣肉食はずっと続けられていたみたいですし、日本の獣肉食は全くやめた時期が例外だらけで無いようです。


在日の方はどこで内臓肉を購入していたんでしょうか?
被差別部落民のいる屠畜場の方で手に入れているはずです。
屠畜場に残された内臓肉は彼らの重要な副収入源で、売るからには調理方法も当然教えていたでしょう。

内臓肉や皮付き部位肉などは下処理に手間がかかりますし…

● ギョッ さん
>在日の方はどこで内臓肉を購入していたんでしょうか?
被差別部落民のいる屠畜場の方で手に入れているはずです。
屠畜場に残された内臓肉は彼らの重要な副収入源で、売るからには調理方法も当然教えていたでしょう。


同和関係の話は詳しくないんですが、
被差別部落と朝鮮人が立ち居地上、
一体化していたとか??
現在も、「日本人に差別されている人」と、
アイヌの人、沖縄の人、一部の中国人と結託していますし↓
《日本にヒドイ事されたと手を取り合う人達》
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-52fa.html

ひょっとしたら、同和と在日のコラボだったのかも。

トンチンカンならすんません^^;

こらぁ、憶測、都合のええ所だけ、かいつまんで、パクリとか、抜かしとったら、いてまうぞ!こんな時だけ、韓国と在日を使い分けやがって!どっかと 在日が 一緒に考えた?どう考えても日本人発想の味付けちゃうやんけ!! 何年後には、日本人が考えた!!ってなってねんやろなぁ~ ネトウヨの思想が、恐ろしわ!次の世代に、その思想を植え付けんなよ!かわいそうやから!!

↑もう下品な在日は早く日本から出て行ってくれ。お前らのせいで関西人の評判がガタ落ち。なんで関西人ががさつでずうずうしく礼儀知らずなのかが最近ようやくわかった。
在日がたくさん住んでるんだな。在特会の活動のおかげでいろいろと在日の悪事を教えてもらった。お前ら在日は日本にいらないから早くでてってくれ。迷惑なんだよ。もう朝鮮人とは関わりたくない。国交断行しよう。帰化済みの奴も帰ってくれ。

なんでホルモン焼きと焼肉と混同してるんだ?
牛でないにしろ江戸時代からあるものだし
朝日だし、意図的なものを感じるなあ・・・

>>どう考えても日本人発想の味付けちゃうやんけ!!
元々は醤油・味噌・酒ベースのタレだったのですが・・・

少なくとも韓国発祥ではないけど、朝鮮人が関わったことは事実なんだね。そこらの焼肉屋で韓国のりとマッコリが置いてるし、朝鮮が関わってること自体は間違いないと思う。
日本のあらゆる所に入りこんだ朝鮮という存在がここ最近になって異物として認識され始めたのは、間違いなく今日の韓国の反日政策が発端だと思う。 なんか、昔から関わりがあった良く知らない国から、顔が似てるけど文化と思想が異なり日本を敵視してると分かったのだからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 日本人のルーツ、肌シミの話 (縄文肌と弥生肌) 【ニュースJAPAN】 | トップページ | 『年末にかけて君らが腰を抜かすような事が起きるぞ』by亀井氏 【報道ステーション SUNDAY】 »