フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 謝謝台湾!頑張ろう日本! 日台友好 日台黒潮英断チャレンジ 【NHKニュースウォッチ9】 | トップページ | 増え続ける脱北者 「私達(日本人)の取るべき態度」   【青木理の眼】 »

2011年9月21日 (水)

鉢呂発言に「言葉狩りをするな」というコメンテーターたち(麻生発言との比較)

鉢呂大臣が、「死の町」と「放射能移すぞ」発言であっさり大臣を辞めましたが、

(「放射能移すぞ」はアホかと思うけど)  私は鉢呂氏が自分の本意と違うのなら、この事で辞任する必要はなかったと思います。

がっ、その後、コメンテーターたちがアチコチで声高に「全文を読めばそういう趣旨じゃない」「辞任する必要はなかった」「言葉狩りは止めろ」と言い出しているのにはカチンときています。

昨日も上杉氏と東京新聞・長谷川幸洋氏(東京新聞論説副主幹)
がすっごい擁護していましたし、(9/20(火)鉢呂氏の経産大臣辞任と政治メディア )

一昨日は青木理(ジャーナリスト)も猛烈擁護・・・(9/19(月) 鉢呂辞任とメディア )

鉢呂釈明会見―品格疑われた質問記者のヤクザ言葉 2011/9/12

・・・ 元共同通信記者の青木理は「迂闊な発言ではあるけど、これは暴言というより失言」と鉢呂を擁護しながら、鉢呂の9日の釈明会見で飛び出した記者の品格を欠く質問をむしろ問題視した。

   鉢呂の「不信を抱かせるような言動があったというふうに捉えられたわけですが…」に、記者は「何を言って不信の念を抱かせたか、説明しろって言ってんだよ!」

   これに他の記者が「そんなヤクザ言葉やめなさいよ。記者でしょ。敬意を持って質問してくださいよ」

   青木会見は糾弾する場ではなく、話を聞く場。ああいう記者の態度は許せない

   政治家も記者も質が落ちたのか。それとも、誰もかもイライラしているのか……

奇しくも昨日今日、台風が日本を横断し各地に大変な被害をもたらせ、愛知県も深刻な水没被害に遭いました。

私も10年以上、愛知県に住んでいたので結構このニュースを気にして見ていました。

そこで、3年前に麻生さんが総裁選で名古屋駅前での演説で猛バッシングされた場合を思い出してください

 

麻生氏の豪雨被害発言に抗議 愛知県岡崎市

愛知県岡崎市と同市議会は16日、JR名古屋駅前で14日に行われた自民党総裁選の街頭演説で、麻生太郎幹事長が8月の愛知県の豪雨被害に関し、不適切な発言があったとして、麻生氏に「配慮のない発言は極めて遺憾」とする抗議文を送付した。

 岡崎市によると、麻生氏は演説の中で、豪雨被害について「安城や岡崎だったからいいけど、名古屋で同じことが起きたらこの辺、全部洪水よ」と発言した。

 岡崎市などは抗議文で、同市内では2人が死亡、約3000棟の家屋が床上と床下に浸水する被害が出ており、「災害からの復興活動を続ける岡崎市と岡崎市民を深く傷つける発言」だとしている。

で、これがその時の動画です。問題の部分だけ文字起こししてみました

・・・景気対策を言うと、すぐまたバラマキだとか赤字公債だとか、すぐその話を直結するのが、、まぁ反対のために反対する人がいるから、それはほおって置いて、そんな単純なものではありません。

地方に行って、例えば病院が、例えばお医者さんが、、いう時に、そこに行こうにも道路がないんだもん。行きようがありませんよ。また多くの企業に進出してもらいたい。そういったって携帯の通じない所に企業は出てこない。

道路も通じない所に間違いなく工場が進出してくる事はありません。従っていくらそこに人がいても、残念ながらそこで自立する事は出来ないんです。

従って、公共工事といわれる名の道路を作るなり、きちんとしたものを造らにゃいかん。道路は全部繋がって意味があるんでしょうが。

(中略)

・・・また、いろいろな仕事がって言うと、すぐ公共工事をみんな悪の如く言うけれど、この間、愛知県どうでした?

岡崎で降った雨。1時間に140mmだよ、140mm。
普通、一級河川は1時間50mmで計算してある。50mm。

40mm降ったら、まず大体ワイパーきかない。
それが50mm。あそこは140mmだぜ。
それでこれが、安城もしくは岡崎だったからいいけど、
あれ名古屋で同じ事が起きたら、この辺全部洪水よ。

これが今起きてる、新しい気候現象に対応して、
我々は、しかるべきものをやらなければ、公共工事は何も田舎だけじゃない。
都会でも新しい時代に合わせて、そういう投資を、きちんとした社会資本整備をやらなればいかんのじゃないんですか。

我々はそういう意味で、是非、公共工事イコール悪からという話ではないんであって、
皆さん方の生活を、皆さん方の安心を、皆さん方の安全のために、
こういうものも必要なのではないか
と、いう事を私は申し上げています。

少なくとも景気というものは、それによって景気を喚起することはあるけれど、一番の基は、皆様方の安心・安全を確保するものであって、それによって需要が出てくるのであれば、私どもは全然バラマキとか思わないし、皆様方の安心安全のためになるのではないか、基本的にはそう思っています。・・・」

(以下 略)

麻生さんは、命を守るために公共事業も必要だという趣旨の話をしたわけです。

【今まで、都市の排水能力は50mm/hで良かったそうですが、近年、温暖化でスコールが降りやすくなってしまったので、都市部は75mm/hまで引き上げないと排水処理できなくなっているということ】

いかにマスコミが全体の流れを読み取らず、言葉を切り取って報じていたか。つまり言葉狩りをしていたかの証拠です。

そのニュースを見て、岡崎市の人が抗議したわけです。無理もありません。

そして、コメンテーターたちもこのニュースだけでバッシングしていました。特にやじうまプラスの面々。私が知る限り、「全文を見ればそういう趣旨じゃない」なんて擁護した人なんか1人もいません。

しかも、その後の誰かの応援演説を再び名古屋駅前でやった時に、麻生さんは「あの時は本当に申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉から入りました。

本当に、理不尽です。

日本のマスコミは、国語のお勉強からやり直したほうが良い。

そして民主党は、「コンクリートから人へ」のスローガンは間違いでしたと認めるべきだと思います。

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

« 謝謝台湾!頑張ろう日本! 日台友好 日台黒潮英断チャレンジ 【NHKニュースウォッチ9】 | トップページ | 増え続ける脱北者 「私達(日本人)の取るべき態度」   【青木理の眼】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鉢呂氏を擁護されている評論家各位は、言葉狩りをするな!とだれに意見しているんでしょうね。言葉狩りをしているのはあんたらの同業者の記者連中でしょ。まさに天に唾を吐く所業とはこのことですな。自民党の松岡氏や中川氏は死に追いやるまで徹底的に非難したことをお忘れか?といいたいですね。

菅も辞任後、あちこちのマスコミに言いわけを書かせたり、テレビのインタビューを受けている。自民党政権時はマスコミのそんな思いやりはなかったねぇ。
国民に悪い印象を与えさせたままだった。

前原の外国人献金での辞任後、美談に仕立て上げて成功したから、また「俺達の力で世論が鉢呂に同情するように出来る」と思っているのでしょう。
でも、あのジミなおっさんには国民は興味ないから、あまり効果ない。(゚m゚*)

このブログがもっと普及すれば皆政治やマスコミに対する見方も変わると思います。応援してます!

●ともちゃん さん
「言葉狩りをするな!」は、
既存の大手マスコミ、記者クラブに対してだと思います。

それを声高に言っているのは、自称ジャーナリスト達ですから。
同業者同士の大手と個人の戦いのようです。

>自民党の松岡氏や中川氏は死に追いやるまで徹底的に非難したことをお忘れか?といいたいですね。

そうなんですよ!
自民党時代には、言葉狩りしてバッシングの嵐でオワリだったのに、民主党になってから【検証】してあげる優しいジャーナリストが増えたなぁ~(棒)

●まい さん
辞任してから菅は、テレビ局回りしたり、
あちこちマスコミで言い訳に大忙しだね。
口を開けば「自分は悪くない」ってカンジで、
「日本を救ってやった☆」に聞こえて気分悪いわ。

自民党政権時とははマスえらい違いだけど、
私は逆効果だと思う(苦笑)

鉢呂の件は、自称ジャーナリストと記者クラブの対立。
フリー記者が、記者クラブを叩くために、
ジミなおっさんの擁護をしている構図。

記者クラブの「言葉狩り」も腹立たしいけど、
自称ジャーナリストも、それを批判するための鉢呂擁護を
テレビ電波使ってガンガンやるのがウザっ。
鉢呂なんて、日教組支援で当選しているだけの人だから、
どっちみち今回の失言以外で辞める破目になったと思うわ~

●もん さん

ここのところの鉢呂擁護発言や、この台風の豪雨で、
あの時の麻生さんと比較してみたくなりました。

地道に検証しないと、ニュースは流れていますからね。
頑張ります!(^^)!

自分も同じように感じていました

鉢呂発言を擁護するのもいい、言葉狩りを批判するのもいい
でもその前に麻生さんに謝れ
今までの自分たちの態度を反省しろ

去年の秋にやったばかりの、3・11時の事故と似た状況の原発事故を想定した訓練を、まるっと覚えていなかったような人が総理大臣(菅前総理)で、閣僚(野田現総理も含む)も似たり寄ったり。
麻生政権で予算が組まれていた学校耐震化を事業仕分けで白紙に。
去年のチリ地震の後に、「津波警報が出ても避難者が少なかったから、避難訓練を」という自民党・公明党の提案をガン無視。
「コンクリートから人へ」などと薄っぺらいヒューマニズムっぽい言葉で騙して、国民の安全確保のための予算を票取りのためのバラマキ政策に。
そして、そういう民主党の国民をバカにした政策を大絶賛したマスゴミ。
両方、最低最悪の日本の癌です。

>>日本のマスコミは、国語のお勉強からやり直したほうが良い。

>>そして民主党は、「コンクリートから人へ」のスローガンは間違いでしたと認めるべきだと思います。

日本のお隣には、絶対に過ちを認めず謝罪もしない人がスタンダードな国々がありますが、民主党やマスコミ関係者も、同じ臭いがします。

はじめまして。
支持政党難民で政治オンチだった(政治オンチは今でも継続中・・)私は、3.11の大震災での政府の対応を見ていて感ずるところがあり、民主党という政党の内情を調べて愕然としました・・でも、やっぱり・・という部分もありました。
どんなにマスコミを味方につけたとしても、もう遅かりし。国民の大半はごまかされないと思います。野田さん、今のところ大人しそうに地道にやっていますが、国会延期したのに開かれないし、裏で誰かに操られてるのか頼りない。
日本国民はもっともっと政治や歴史について興味を持つべきだし、持たないといけませんよね。

●nn さん

今の、このような言葉狩りは止めろという意見はもっもとですが、
ならば今まではどうだったのかという検証も合わせてしてほしいものですよね。
ジャーナリストを名乗っているなら特に。

> でもその前に麻生さんに謝れ
今までの自分たちの態度を反省しろ

ごもっとも!

●sano さん
ほんっと口だけ達者で役立たずの政権です。
国会を見てて唖然としますよね。

原子力総合防災訓練の内容も憶えてない!
のにも驚きましたが、
津波対策推進法案を握りつぶした!
のには怒りを覚えました。
※例によって両方あまり報道されませんが(苦笑)

なにが 「コンクリートから人へ」なんでしょう(呆)
国民を騙すためのスローガンだっただけ。
大事な公共事業もあるのに、
安易な言葉でそれを悪者にしたツケが今国民自体に回ってきたような気もします。

それに乗っかったマスゴミも同罪です。
両方、信じてはいけませんね。

>日本のお隣には、絶対に過ちを認めず謝罪もしない人がスタンダードな国々がありますが、民主党やマスコミ関係者も、同じ臭いがします。

臭います。
ウソツキだし!

●みさ さん

はじめまして。さくらにゃんと申します。

私も政治はよく分からないので^^;、
支持政党は、消去法で自民党とたちあがれかな。

私の場合は、安倍総理の頃のマスコミのあげ足取り報道から、なんかおかしいぞと思うようになりました。

みささんは、3.11の大震災からですか!
気付いて良かったです☆

民主党は「政治空白を作るわけにはいかない」と解散総選挙せず、あれだけ批判していた総理のたらい回しをやっていますが、
国会延期もぐずったり、真摯な態度が感じられませんよね。

> 日本国民はもっともっと政治や歴史について興味を持つべきだし、持たないといけませんよね。

はい、その通りだと思います。
政権交代した2年で日本はこれだけズタボロになってしまいました。
手立てはいくらでもあったのに!です。
やはりマスコミに惑わされず、自分で感心持つことが大事ですよね。
そうすればいろいろ気付く事も多いし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 謝謝台湾!頑張ろう日本! 日台友好 日台黒潮英断チャレンジ 【NHKニュースウォッチ9】 | トップページ | 増え続ける脱北者 「私達(日本人)の取るべき態度」   【青木理の眼】 »