フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説① (宮廷女官チャングムの誓い 編)  | トップページ | 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説③ (朱蒙 編) »

2011年9月 6日 (火)

【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説② (太王四神記 編)

【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説① (宮廷女官チャングムの誓い 編) 

からの続きですdownwardleft

YouTube説明文

韓国ドラマの歴史観 (シアター・テレビジョン 2009.05 放送) チャングムの誓い、朱蒙、太王四神記、ファン・ジニ 等を題材に - 監修・出演:宮脇淳子(モンゴル史家・学術博士)

シリーズ第二回の今回は『太王四神記』

Imagescalf5ipa

宮脇氏「・・・そしたらまたチャングムが当たったので、実は朝鮮韓国ドラマは今もう本当に歴史ドラマが増えてきて、あのー、日本でたくさん放映されたホジュンとか、それから宮中の話と医者の話といろんな話が増えておりますが、まぁそれはチャングムと同じような事になるので、

太王四神記の話にあの後半移ります

太王四神記、ヨン様ですよね。だから冬のソナタで日本人が本当にあのヨン様を好きになったので、ヨン様主演だっていって大流行したと思います。

太王四神記は幸いビデオを借りてここで少し流す事が出来ますので、その宣伝ビデオですけれども、触りの部分をちょっとご覧ください。思い出してください。

(太王四神記 ビデオ 略)

太王四神記のお話を致します。 えー、音楽もステキでしたし、もうほとんどもうCGの合成のドラマが本当にキレイで、えー?!どんな話って、、

どちらかというとファンタジーな感じ。神様が出てきたり、その4つの動物とそれから、ファチョン会(火天会) これはもう全くの創作で、そういうような宗教施設・団体はなかったわけですけども、だからこれはもう本当に物語だーと思って楽しく見れば良いように出来てはいますけれども

でもそのヨン様が演じた主人公のその王様は実在の人物なんです、やはり

で、この人が広開土王、あるいは好太王という二つの名前が資料に出てまいりますが、

で、いつ居た人かっていうと、この人の事跡を刻んだ大きな石碑が、今の中国遼寧省の鴨緑江(おうりょくこう)の北側。だから朝鮮の国境の外側のこの場所に広開土王碑という石碑が建っているんですね。

Imagescasznwkq

で、実は日本が日露戦争の後で出て行った時に、日本の考古学者・日本の歴史学者がここまで行って拓本にとって、それでその研究が非常ーに盛んになったんです。

日本人がどうしてそんなに熱心に研究したかと言いますとですね、この広開土王碑にまだ多分ですね、仁徳天皇陵よりもっと前ぐらい、その頃の倭王が軍隊を率いてここまで来たって書いてある

Imagesca6rs205

だから確かドラマにねぇ、最後の頃にねぇ、南に攻めて行った、百済に攻めて行った、倭の軍隊と戦った、、チラッと出てきた

でまぁあんまりそれを歴史的な話をすると、物語が台無しになるとか、あるいはその日本の事は言わないようにしようと思っていたのでメインではなかったんですけれども、

その、実は非常ーに有名な王様なんですね、で、その、しかしですねぇ、その石碑にはほとんど何もなくって、何もその大事な事が書いてなくって、その当時のこの半島の様子が書いてある。

その広開土王を主人公にはしていますけれども、でもドラマはそれよりももっと前の、2000年前の神代の話から始まってましたよね。

それであの、最初の話、えーっと、さっきのビデオにはちょっとしか出てこなかったんですが、是非皆さん、見て頂きたいのは大変おもしろい、日本のドラマと全く違う作りをしてますし、物語がとてもそのファンタジーで、それからやはり美男美女が出てきて、熱心な恋愛あり、あのこういう戦いのフィクションあり

私が今日なんでその話を、わざわざ取り上げるかって言いますとですね、その舞台か、ぜーーーんぶがこの今の朝鮮半島の外側の話なんです。

で、私達テレビでニュースでヨン様が、済州島でロケをして、済州島にたくさんセットを組んでそこでロケした話が流れてましたし、

だからなんとなく南の話のような気がとてもしているんですが、実はその舞台は非常ーに北の、この高句麗という国の始まりの話だったんです。

あの、次回朱蒙(チュモン) の時にもその話をするんですが、実は、朱蒙というのはこの広開土王の祖先の話で、その広開土王碑に始祖、始まりの人は朱蒙というと書いてあるんですね、だからあの血縁の関係で太王四神記が少し後の話で朱蒙は前の話。

でも太王四神記は実は朱蒙を通り越した、もっと前の神様の話を頭に持ってきて、その物語のフィクションを広げていたんですね。

私は、一回目見てとっても面白かったのが、熊族と虎族の争いって出てくるんですよ。

それで熊族と虎族の争いで、それぞれの代表の女性が、まぁ結局、えー、神様の愛を取り合って、で、熊族が勝つんです。

で、虎族が結局滅びて、でも虎族の子孫がそのファチョン会の手先とされた、お姉さん。熊族のその女の人の生まれ代わりのようなその伝承者が最後に広開土王と結ばれる

Imagesca9qk1ic

その妹の方っていう風に出てきた、この熊とねぇ、虎の話というのは実は大変韓国の人には馴染みのある檀君神話に出てくるんです。

檀君神話ってご存知です?

北朝鮮でお墓が見つかった。 憶えてます? 1993年金日成主席が亡くなる丁度1年前、北朝鮮で檀君の墓が発見されたという報道があったんですよ。

お墓の中には、3mの骨が見つかった。神様の骨で真っ白で全く汚れてなくって、で珠のように白い美しい骨だった。

Imagesca018z8h

でですねぇ、北朝鮮ではこれを電子常磁性共鳴法という特殊な分析をした結果、5011年前の骨であるという事が判ったと言って、コンクリート製の檀君陵を作って、今でもそのピョンヤンの近くに大ーきな陵を造って

これがつまり朝鮮族の子孫である、この檀君が古朝鮮、その中国よりも昔の朝鮮の王様だったっていうのが実は朝鮮の神話で、これがいつできたかと言いますと、13世紀なんですね。

で、13世紀の、えーお坊さんが三国遺事という本を書きまして、その中に初めてその檀君の話が出てくるんですが、ちょっとそれ面白い話、つまり太王四神記は、これに基づいているので、どんなその文献があるのかっていう事を紹介します。

えーっとですね、ファヌンという天の神様のお妾さんの子が、人間界に興味があったので、人間の地に降りてきた。これがあの初回でヨン様が演じたあの白髪の神様。これがその三国遺事の頭に出てくる檀君のお父さんなんです。

で、そのファヌンは、神様の木の下に降りてきて、人間の地を360年治めた。この時、同じ穴に虎と熊がいた

あの動物の虎と熊なんですね。それでその神様に人間になりたいと訴えた。それでファヌンがカン・インという漢字の名前を今の韓国語で発音するとファヌンとなるわけですけれども、ヨモギを一握りとニンニクを20個渡して、『これだけ食べて百日間我慢して穴の中にいたら、太陽の光を見ないで我慢したら人間になれるだろう』と言った

虎は諦めて途中で投げ出してしまって続かなかったけれども、熊はそのまんま頑張って百日も経たないで21日目に女になるんですね。

ところが熊が化けたじゃないですね、熊が変身した女は夫が見つからなくって、だから子孫が残せない。それでもう一度ファヌンに『夫になって頂けませんか』と。それでファヌンは自分が人間の姿になって、この熊が変身した女と結婚して、で、出来た子供が檀君なんです。

で、その人のお墓が見つかったって、こういう順番なわけですよね。

で、この檀君というのはその結局えっと、ずーっとですねぇ長生きして、1500年間朝鮮を統治した。だからもう完全な神話なんですよ。

それでその後、中国の方で周っていう、、あの周の武王が自分が滅ぼした殷の王族を朝鮮に、要するに統治させるために寄こしたので、檀君は山の中に隠れて山の神様になって、1908歳で亡くなったって、13世紀に書いてあるんですね。

で、これが檀君神話で、なので、檀記、檀君が治め始めた時から今は5000年だと。

で、朝鮮ではその古朝鮮5000年。中国5000年じゃなくて、5011年ってちょっと、ちょっと長く言ったのはその中国に飲み込まれないための、やはり今新しくまた新しい神話創んなきゃいけないっていう、そういう物語なんですね。

で実際には韓国でも、日本が戦争に負けていなくなって後、1948年にまぁアメリカのお陰で独立をして、但し北と南が別れて独立をして、それから1961年までその時は李承晩、、

Imagescatky941

李承晩(リショウバン)ラインで今も竹島で揉めている、あのああいうことを結構日本が嫌いで、非常ーにナショナリスティックなことをした李承晩って言うんですね。 

李承晩の時は檀記を使っていたんですよ。檀君、、要するに西暦も嫌い。で日本のも嫌っ。

それでその檀君即位の年が西暦紀元前2333年っ。だから日本があの神武天皇即位何年。あれと全く同じことをしていたんですが、

その1961年にあの朴正熙(ボクセイキ)が大統領になって、年号がそれはもうやっぱりあまりにも世界に向かっていくのに問題だからっていって、法令を制定してからその公ではその西暦を使うようになったんですけども、お年よりは檀年だと。今でもその檀紀という言い方が残ってるんですね。

日本は天皇の、、今私達は平成21年ってちゃんと持ってますでしょ。だから自分達もそういうものを持ちたいと。世界のグローバルだけでは嫌というような気持ちがこれに出ているわけです。

なのでその太王四神記の物語に政府も後押しをして、みんなで熱心にドラマを作る理由は、その朝鮮人は古くからいたんだと。

2千年前のその、、なんとなくね、その朱蒙は今度言いますが、朱蒙の方がもっとね、あの本格的に、えー朝鮮人のそういう事を言ってて、太王四神記の方はもうちょっとファンタジーっぽく、SFっぽく

でも自分達の古い時代の話として、古ーい時代から文化があって朝鮮人がいてっていうことを、韓国人が創っている、こういうドラマなんです。

だから日本はですねぇ、この頃歴史モノについてあんまりあの熱心でもないし、

で、そのー、韓国ドラマはやはり過去こうであったら良かったのに。こうでなくっちゃいけない。こういう風にしようっていう非常ーに強い精神でドラマをドンドン作っているので、

まぁ私達楽しむ分にはいいんですけども、やはりそれぞれの背景を知って、楽しむほうが良いなと

で、実は日本人は、なんだか謝れば良いと思ってて、知りたいっていう意識があんまり無かったので、私はドラマを韓国からたくさん輸入して、普通に相手のことを、ちょっと違うどこか違うとか思いながらみるのが、あの日本人の文化が広まる。

相対的なことが考えられてとても良いことですが、相手には相手の色んな事情があるんだよー、と思いながらその背景を考えてみてもらうと、もっと楽しいと思います

で、また次は次の話を朱蒙ファン・ジニの話をいたします。今日はこのへんで。」

Imagescaz9v1au


(朱蒙編につづく)

宮脇先生、本当にヨン様が好きなんですねぇcoldsweats01

檀紀5千年・・・熊さん・・・

>北朝鮮ではこれを電子常磁性共鳴法という特殊な分析をした結果、5011年前の骨であるという事が判った

うーん、北朝鮮と韓国、さすがに同一民族ですねぇ  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

勝手に言ってりゃいいけど、

ただこの手のドラマを日本の公共放送が、流すのはどうなのかなぁ?

「ファンタジーであり、史実に基づきません」って字幕つけっぱなしにしてほしいわ。

大抵の日本人は朝鮮の歴史に興味ないから、うっかりドラマで洗脳されちゃうと思う。

そういえば先日、朝鮮王朝儀軌の件でNHKがやってくれましたよね。イ・サンというドラマの主人公にナレーションさせて↓

 

朝鮮文化遺産 百年の流転 (朝鮮王朝儀軌は何故日本に渡ったか) 前半 【NHK】   より抜粋downwardleft

朝鮮王朝儀軌。儀軌の儀は儀式そして軌は軌(規)範という意味です。

王様の結婚式、お葬式それに様々な宴。500年続いた朝鮮王朝のイベントを文字だけでなく色鮮やかな絵で記録したものなんです。

003

004_4

(韓国ドラマ【イ・サン】のVTR  朝鮮王朝儀軌が何度も登場しているという説明 

このヒロインのソンヨンの声優がナレーションとのこと。)

その儀軌が韓国に戻ってくることになりました!韓国併合から100年の節目に日本政府が儀軌を引き渡すと発表したんです。

でも、朝鮮王朝の儀軌がどうして日本にあったの? 誰が何のために使ったのかしら?

でも韓国ドラマってやりたい放題だけど、時系列も場所もグチャグチャで、

中国はもちろん、北朝鮮とトラブルにならないんでしょうかね??

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

« 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説① (宮廷女官チャングムの誓い 編)  | トップページ | 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説③ (朱蒙 編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

書き起こし、お疲れ様です!
熊さんの神話は、2年前くらい前にこちらのブログで知りました。
http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-120.html
「この檀君神話、韓国の歴史教科書では『事実』として教えられております。ですからこの神話については、韓国人と渡り合うつもりの方は最低限知っておくべき知識です。」

神話を「史実」として教えている国……
南北とも、やはり同民族の国ですねえ(^^;

歴史ドラマと思っていたらSFだったんですね(T_T)
問題は、何故こういう話が大メディアでは出来ないのか?です。
朝鮮半島は、支那大陸のアウトロー文化、破壊文化、捏造文化から地政学的にもろに受けたからどうにもならない状態になっちゃったんでしょう。半島と大陸が地続きなのは彼等の宿命で、それは同情すべき事情ではありますが、こちらが向こうの事情に付き合ってやる必要はないでしょう(-.-)y-~

PS.今朝、日本テレビの『スッキリ』で、なでしこジャパンの特集をやってましたが、コメンテーターの香山リカも大喜び(*_*)
彼女、確か「サッカーはぷちナショナリズム」と言って散々サッカーファンを愚弄して金儲けしてきましたが、金がかかると言うことが変わるんですね(呆)。

お金の力は偉大でしたm(__)m

中国人でさえ呆れかえるほどの妄想国家。
でも、韓流おばさんは史実だと思ってる人がほとんどだと思うわー。

『太王四神記』の衣装見てたら、日本のゲームソフトで戦国時代の武将達をこんな恰好に描いているのがあったような…。ゲームからパクった衣装ですか?


>「ファンタジーであり、史実に基づきません」って
>字幕つけっぱなしにしてほしいわ。

激しく同意です!
私の母親は、以前、嫌がる私に
「韓国ドラマって馬鹿にしないで見てよ。
 歴 史 の 勉 強 に も な る し 」
と言って、半ば強制的にチャングムを見せた人です orz
そこそこ面白く見ましたが、長すぎ。数話でギブアップ。

最近、母に「韓国の歴史ドラマって史実に基づいてない、
ファンタジーなんだってよ」と教えたら
「そんなん・・・戦争の時に日本や外国が持っていったから
史料があんまりないとか言う話でしょ」とのたまうので目眩が・・・

ホント、笑えない話です。


>『太王四神記』の衣装見てたら、日本のゲームソフトで戦国時代の
>武将達をこんな恰好に描いているのがあったような…。
>ゲームからパクった衣装ですか?

↓妄想と現実・・・
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-759.html

確かに、現実は絵的にちょっと寂しいかもですが。

文字興しお疲れさまです!そしてありがとうございます。
今日ちょうどこの動画観たんですよ!
朝鮮に染料が少ないのは知ってましたが朝鮮半島の外の出来事を中で起こったかのようにドラマを作るなんて流石!韓国クオリティですね♪
韓国ドラマ界は時代劇を避けてきたけど史実を無視してファンタジーと願望を混ぜる方法で感動を呼べると学んでから時代劇ドラマが増えたと思います。
そしてお得意の歴史捏造につながる…。
日本人向けの韓国ドラマガイドブックで韓流ドラマで知る韓国史は危険ですね。
この動画もっと拡散して欲しいです。

●sano さん
こんにちは。

私も熊さんの神話があることは知ってしましたが、
そのブログによると、ナントsign01教科書で教えているんですね・・・
まさかと思ったけど、心配してたんですよー(・・;)

>「この檀君神話、韓国の歴史教科書では『事実』として教えられております。ですからこの神話については、韓国人と渡り合うつもりの方は最低限知っておくべき知識です。」

↑渡り合うつもりがなくても、最低限抑えておくべきですね!^^;

朝鮮民族、むちゃくちゃするねぇsweat02

●播磨真悟 さん
宮脇さん曰く、歴史ドラマじゃなくてSFファンタジーだそうです^^;

日本の公共放送であるNHKが、こういう捏造歴史モノを大宣伝して垂れ流すんだから、困ったものです。

朝鮮半島、確かに地理的にも悪いですよね。
支配されまくりの歴史も少しかわいそう。
でも、だからと言って、歴史の捏造「こうだったらいいな」の歴史ドラマはダメ。
次の編で出てくるけど、在日さんが「歴史の勉強」になったと感動しているそうです・・・sweat02

香山リカは大喜びするだけマシですよ。
中村うさぎなんて、朝日ニュースターの「ニュースにだまされるな」という番組で、
「スポーツは大キライ。オリンピックも全く興味が無い。スポーツで盛り上がるなんて信じられない。ナショナリズムが盛り上がるから良くない」とかボッロクソでした。

私は真逆だし、超ムカついたのでよく憶えています。
でも、香山リカと思考回路が似てると思う。

●まい さん

まさに妄想国家だねぇ。
歴史って、勝手にいじれないモノだって理解できないんだろうか??

>でも、韓流おばさんは史実だと思ってる人がほとんどだと思うわー。

私もそれが一番心配。次の記事にその話が出てくるよ!
在日の話だけど。

ふーん、『太王四神記』の衣装、日本のゲームソフトで戦国時代の武将達のパクリ?! flairあり得るね。

とにかく日中の良いとこ取りっぽいわ~

義務教育で神話を教えるのはほとんどの国がしていることですけど、「事実」として教えているところはないと思います;;

日本は逆に、そういう教育が足りなすぎなので、今度の教科書にやっと日本神話も少し取り入れられるようになったんですが(「いなばのしろうさぎ」とか)、国語の教科書で、です。
韓国の人たちが「半万年」とか豪語するのは大袈裟に言う文化なのかと最初は思ったんですが、どうも違うっぽい感じで。
歴史的事実だと捏造したものを教えられ、大人になっても違和感がないらしい韓国の人って、どうなのか?と思います。

●おかん さん

> 「韓国ドラマって馬鹿にしないで見てよ。
 歴 史 の 勉 強 に も な る し 」

あ゛ーー、私が一番心配していた事を言っちゃった(爆)
おかんさんも苦労しますねぇ^^;
でも、無理もないんですよ、
「韓国”歴史”ドラマ」 と銘打ってるんだから。

お母さんを目覚めさせるにはどうしたらいいんでしょうかねぇthink
NHKも罪なことを・・・

現実の韓国武将の衣装がちゃっちすぎて、かわいそうなぐらいですね^^;

●昔の名前を忘れてしまった さん

こんばんは。
私はおとといニコニコ動画で見ました♪
で、これは文字起こししなくちゃと思い頑張りました。

私もこのドラマの舞台が、全部今の朝鮮半島の外側の話だったという事に、ビーーーックリしました。
半島以外ということは、モロ中国でしょ?!(笑)

やっぱ時代劇を避けてきたんですね。
チャングムがあたったから、バカの一つ覚えでファンタジー時代劇が増えたんですね。

ひとつガールズグループが当たれば雨後のたけのこみたいに同じようなのが次々出来るのと一緒ね。

> 日本人向けの韓国ドラマガイドブックで韓流ドラマで知る韓国史は危険ですね。
この動画もっと拡散して欲しいです。

はい、韓国の恋愛ドラマはイヤでも、こういう歴史モノは見ていた人もいるから、みんなに知ってほしいな~

●sano さん

義務教育で神話を「事実」として教えているのが信じられませんね。
神話は神話だし^^;

> 韓国の人たちが「半万年」とか豪語

実は韓国5千年の歴史(笑)を画像検索した時に、
あのヒストリーチャンネルの画像で、字幕に「韓国人は1万年の歴史だと言っている」というのがありました(・・;)

> 歴史的事実だと捏造したものを教えられ、大人になっても違和感がないらしい韓国の人って、どうなのか?と思います。

いわゆる慰安婦問題も、日韓併合のことも、ウソの歴史を習ってるんだから、悪気がない?のがこれまたタチ悪いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/41529633

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説② (太王四神記 編):

» 【9月デモ情報☆】9.10 尖閣事件1年!NHK糾弾!倒閣!/9.16-9.18フジTV抗議デモ [sakuraraボード]
9/7のアンカーは… ▽野田首相の組閣人事から見える日本の将来! 普天間・拉致事件を青山がズバリ ▽豪雨被害~道も電話も通じず孤立した村は… ▽脱原発の切り札!熱効率の優等生 天然ガス発電に自治体が動く! *☆*:;;;:*☆*:;;;: 「アンカー文字起こし」(ぼやきく... [続きを読む]

« 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説① (宮廷女官チャングムの誓い 編)  | トップページ | 【韓流】 韓国ドラマの歴史観解説③ (朱蒙 編) »