フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 韓国ミュージカル、著作権問題に関する井上公造の呆れたコメント 【おはよう朝日です】 | トップページ | それでも韓流は続くのか(フジテレビデモ)  【たかじんのそこまで言って委員会】 »

2011年9月17日 (土)

東京では知らない沖縄の歴史教科書問題 【愛川欽也パックインジャーナル】

日本一の偏向番組、朝日ニュースター【愛川欽也のパックインジャーナル】で、

東京では知らない沖縄の歴史教科書問題というのテーマでトークしていたんですが、

これがまたピント外れもいいとこだったので記録しましたdownwardleft(流れはそのまま要約ですが、愛川発言だけはきっちり書き起こし) こんなん要約できっこないです!sweat01sweat01

是非、この人達のトークと、産経新聞の解説を比較してみて下さい。

愛川氏「・・・・えーこれはちょっと東京ではあんまり語られていないニュースだと思います。」

001

(文科相「再協議は不成立」 八重山の教科書採択振り出し 朝日新聞    読み上げ)

愛川氏「これはね、東京の新聞ではちっちゃい、これは朝日新聞の記事ですけれども、沖縄では一面で今、確かに沖縄の記事で東京にどうしても伝わらないものが多すぎるんだけど、、」

002

山田氏「これだけじゃ普通の人は判らない。育鵬社だの東京書籍だの言っても分からないですよね。」

川村氏「協議は整っていないって何の協議か(笑)」「何にもわかんない。」

003

横尾氏「その前の記事で大きく出たなら分かりますけどね。」

マエキタ氏「でも、それも憶えてないですよぉ、みんな。」

愛川氏「でこれ、平たく言うと、鈴木さん、ひとつ説明して下さい。」

005_2

鈴木氏「はい、結局、育鵬社ってのは、"新しい歴史教科書を作る会"

いわゆる自由主義史観とか、自虐史観を排斥するとか、割と右翼的な、、」

山田氏「産経新聞がね、割と、ね」

愛川氏「で、出版社云々は別として、その沖縄で問題になったのは、つまりこのあの終戦の時の話だよね、これは。」

004

鈴木氏「で、これを一回、実は8/26日に八重山採択区(石垣市、与那国町、竹富町)この3つの島が同じ教科書を採択する事になっていて、 これが8人の教育委員が採択時に5:3で育鵬社に決まった

ところが、そこには他の教育委員があんまり出てなかった。これは竹富島が「この教科書は非常に反動的である」と。つまり沖縄住民の集団自決とかそういうものに対して非常に真実を書いていないと言う事で、、」

006

愛川氏「それ、ハッキリ言えばねっ、あの集団自決ってありましたねぇ、よくニュースで見た、あのよく崖から落っこてって死んじゃっ、かわいそうにさぁ子供連れてなんかして、、

あれはっ、日本軍が関与したか、しないか。つまり日本の軍が。そういう事に関して『あれは軍が関与したんじゃなくて、あのおっかさんが自分の意思でやったんだ』という事にしようというのが、どっちかと言うとその右よりの教科書の歴史だね。」

鈴木氏「うーん、そうハッキリとは書いてないんですけど、、」

007

愛川氏「ハッキリ書かないのは、もう前から書いてないから。そうしてた。そうしたらそんな事は無いと、ねっ。やはり軍のいろんな形で関与してんだろうと。だけどそのあるいは、壕の中でバーンと爆発させた地雷なんか持って、地雷じゃなくてあの手榴弾なんか持ってったのはっ、だって自分で頂きに来て入ってったんだって。頂きに来たけど渡したんじゃないの!

つまりそういう事がっ、この終戦の時にあの沖縄の島国の中で色んなことが起きたって事をそのまま書こうとしたら、冗談じゃないと、そんな自分で自殺するように仕向けてくれたんだよって、、おっかしな話なんですよっ。

で、これを今度は、最初はそのいわゆる、国民の意思で、おっさんと子供を連れたおっかさんの意思でやってあげたんだよっていう教科書になろうとしたんだね。そしたら冗談じゃないよと。やっぱり戦争の犠牲だという方の教科書になったんだと。そうしたらまたそっちいっちゃったと。こういう経緯をその教育委員会ってとこが話を進めるからっていうところで行われていると。

その教育委員会の制度とかなんとかともかくとしてっ、これは良い例ですよ。また興奮するけど。

つまりさぁ、私達は戦争ってものに対してね、戦争っていうのは軍がやってたんだから、軍が教育したのかどうかって事くらい、あの、どう思いますか。

じゃないとひめゆりの塔なんて映画は出来ないんだヨッ!(唇震わせて怒る)」

008


マエキタ氏「なんかウラがあるっていう、ウラっていうか、、」

鈴木氏「まぁそれに対して竹富町は教育委員会に反発したわけ。で、今度は、3市町村の全教育委員13名でもう一回やった。そしたら、7:3で育鵬社を外して東京書籍に、民主的に多数決で決めた

ところがそれに対して、文科省が『前の決め方の方が妥当である。それを撤回しなさい』と、」

愛川氏「文科省ってのは今の内閣?」

009

横尾氏「文部科学省。で、今の話でその中川文部大臣がこれは不成立だと。要するに育鵬社に一本化しなさいと国が言っている。」

愛川氏「育鵬社側ってアレでしょ?!新しいか古いか(笑) その軍が関与してなかったって方にしなさいって文科省が言った?!

010

民主党政権ってそういう政権だった?!

マエキタ氏「なんで国が横槍入れるんですか?」

012

川村氏いやそれが正式な手続きだっていう風に、森ゆうこ文部科学副大臣なんかは言っている。ただこれは石垣・与那国と竹富町でそれぞれの自主的な判断で言えば、まぁハッキリ言うと3市町村がまとまっていない。

だからそれを一番きちっともう一度やり直せって言ったのは竹富町なんです。」

013

愛川氏「これの1つの問題はね、なんとかして自衛隊が今来るという話があるじゃないですか。そうするとね、ラーメン屋さんも儲かるし、どこそこも来るから(与那国と石垣が、、:川村氏)

それとっ、昔の陸軍と今の自衛隊がね、陸軍か分からない、自衛隊か。軍隊と重なるんで、そういうことのこう薄まったような教科書でやってやってくんないか、おとうちゃん!とこういう話だよっ。つまりね、そういう事でしょ。

鈴木氏それともう一個は憲法ですよ。つまり日本国憲法に沖縄はずーーっと外れてきたわけで、だから日本に復帰するって事は日本国憲法に復帰するって事だったんですよ。沖縄の人達にとっては。

ところが、今度の教科書は日本国憲法をなるべく否定するっていう教科書なんですよ(えっ?!育鵬社?:マエキタ)

育鵬社の方は、(そりゃ困るじゃないか:マエキタ) だから沖縄の人たちはそれはおかしいだろうと言うことで猛反発してる。それが今の現状なんですよ。」

014

山田氏「だから、それとね、自衛隊誘致と商売との関係とが絡まってるからややこしい。」

愛川氏「憲法守って自衛隊が来てラーメン屋が儲かったら良いじゃないですか。」

一同「ははははは」

015

愛川氏「それじゃ、また来週でーす。ありがとござんした。」

以上

この人達が何でこんなに興奮しているのか、私には理解できません^^;

ただ、イデオロギー的に受け入れたくないのだけは分かります。

いくら民主党政権でも、これだけのルール違反にレッドカードを突きつけるのは当然だわ。

しかも、ルールに沿って決定した事を覆す原因を作ったのは、キンキンが一面で報じていると言った沖縄紙です↓

論説委員・石川水穂 逆転不採択を煽った地元紙 MSN産経ニュース
よりdownwardleft

 ◆発端は採択制度の改革

 沖縄県石垣市と与那国町、竹富町の教科書採択をめぐり、八重山採択地区協議会で採択された育鵬社の中学公民教科書が同県教育委員会の介入により、八重山教育委員協会で逆転不採択とされた

 八重山教育委員協会は単なる親睦団体で、適正な手続きを経た協議会の決定が採択権のない組織によって覆されたケースは前代未聞だ。文部科学省は逆転不採択の決定を無効とした。当然である。

 なぜ、こんな違法がまかり通ったか。育鵬社など保守系教科書に対する地元紙のバッシング報道が深くかかわっている

 発端は、協議会の会長を務める石垣市の玉津博克教育長が、現場教師ら教科書調査員による教科書の順位付けを廃止する方針を打ち出したことだった。沖縄県教職員組合(沖教組)の影響が強い教師らの意向で事実上、教科書が決まっていた従来の仕組みを改め、協議会委員らが自らの見識で教科書を選ぼうとしたのである。

 このため、協議会委員から教師が外れ、3市町の教育長と教育委員6人にPTA代表と学識経験者を加えた計8人で構成された。

 これに地元紙が猛反発した。

 沖縄タイムス「一連の変更は、選定の権限が、これまでの教師らの調査員から、協議会へ移行することを意味する」「教科書を日々使用するのは子どもたちであり、教師であることを忘れてはならない」(8月17日付社説「選定変更の意図は何か」)

 琉球新報「全面的に近い制度変更が一気に進められる手法には危うさを禁じ得ない」「見逃せないのは、『新しい歴史教科書をつくる会』『教科書改善の会』などがつくる中学歴史や公民の教科書を推す団体が目指す採択手法とほぼ一致している点だ」(8月16日付社説「透明性保ち疑念を残すな」)

 県教委も地元紙に同調し、協議会に日程の延期と委員の追加を求めてきた。これが“誤った行政指導”の始まりだった。

 協議会側は日程変更を受け入れたが、委員の追加は拒否した。その結果、8月23日の協議会で、育鵬社版を賛成多数で採択した。

 ◆教科書の中身を攻撃

 地元紙は今度は、その教科書の中身を激しく攻撃した。

 琉球新報「今回選ばれた教科書は、八重山の生徒たちが手にする公民の教科書にふさわしいとは言い難い」「周辺国との共生の観念と懸け離れ、『排外的』な思考に陥りかねない危うさが否めない」(8月25日付社説「八重山にふさわしいのか」)

 沖縄タイムス「県民の過重負担や米軍普天間飛行場移設問題などに触れていないところに意図的なものを感じる」「世界平和への貢献についても、自衛隊の海外派遣の意義を強調し、軍縮へのリーダーシップなど、軍事力に頼らない平和への努力や憲法9条が果たしてきた役割は、ほとんど記述されていない」(8月24日付社説「推薦ないのに、なぜ?」)

 以前、朝日新聞が保守系の扶桑社教科書のみを集中攻撃した手法と同じだった。

 ◆新報の提案に乗る県教委

 その後、保守の石垣市と与那国町の教委は協議会の決定通り育鵬社教科書を正式に採択したが、革新の竹富町教委は決定に従わず、東京書籍の教科書を選んだ。8月31日の3市町の教育長による協議も物別れに終わった。

 琉球新報「再協議の場で竹富町が提案したように3市町の教育委員全員でつくる八重山教育委員協会で合意形成を図るのも一つの方法だ」(9月1日付社説「生徒は大人を見ている」)と提案した。

 県教委が再び、教科書採択に介入し、協議会に強いたのが、まさにこの方法だった。県教委は、教育委員協会での「新たな協議」について、3市町教委の合意があったと文科省に報告した。だが、石垣市と与那国町の教委が同省に無効を訴えた。県教委の報告は虚偽に近い

 沖縄県では、琉球新報と沖縄タイムスの2紙が圧倒的なシェアを持つ。しかし、その記事は必ずしも県民の声を反映していない

 東日本大震災の被災者救援活動に、沖縄県嘉手納基地などから米軍が「トモダチ作戦」として参加した。沖縄県で、米海兵隊員らに共感する声が広がった。

 だが、地元紙の見方は違った。

 琉球新報「在日米軍が普天間飛行場の『地理的優位性』や在沖海兵隊の存在意義などをアピールしている。強い違和感を覚える」(3月18日付社説「それでも普天間はいらない」)

 沖縄タイムス「震災の政治利用は厳に慎むべきだ」(3月22日付社説「政治利用に見識を疑う」)

 今回のケースは、地元紙に煽(あお)られた県教委による、適正な教科書採択に対する不当な妨害工作といえる。(いしかわ みずほ)

沖縄の良心、がんばれsign01

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

« 韓国ミュージカル、著作権問題に関する井上公造の呆れたコメント 【おはよう朝日です】 | トップページ | それでも韓流は続くのか(フジテレビデモ)  【たかじんのそこまで言って委員会】 »

教科書問題」カテゴリの記事

朝日ニュースター」カテゴリの記事

コメント

キンキン……(=▽=;
さくらにゃんさんのおかげで、彼のイタイ本性を知りました。
おかげで、アド街が観られなくなりましたww

沖縄の2紙は、本当にヒドイですよね。偏向の度合いが。
他の地方紙もロクなのないですけど。

私が昔勤めていた会社は沖縄の人も結構いて、「本土の人は、日本軍が沖縄の人達を殺したの知らないよ!」と怒っていました。(@Д@;

沖縄の子たちは、他の教育は遅れているなと思うけど、集団自決の事だけはしっかりと教えられてる。

今の若い世代は情報量も豊富だから、自分たちが受けてきた教育だけで判断していないでしょうが。pc

私もつい最近まで、教科書はどこも大して変りないと思っていた人間です。
しかし、育鵬社と東京書籍は違いすぎる。
先生が左翼であっても、教科書からかけ離れた事を教えるのはやりずらいから、良書を選ばねば。

これからもいろんな地域の教育委員会に、私たちの意見を届けるぞsign01

でも、キンキンは真実かどうかわからないのに、何で日本軍を悪者にしたいかね。sweat01
私の父は陸軍で、父の兄達も戦争で亡くなったけど、祖母や父からも国を恨む言葉は聞いたことない。

●sano さん

キンキンはこういう人^^;
10年以上見守っている私でも、今日は一段とイタかったです。
っていうか、言葉の解読が出来なくて要約不能に陥ってしまった・・・sweat01

そのアド街って、一度も見たことないけど、
この番組、ある意味それ以上におもろいと思いまーす。

沖縄の2紙、気が狂ってるとしか・・

●まい さん

私、愛知の短大の寮で沖縄の先輩と同室だったよ!
石垣の人で、気の良い人だった。
沖縄の先輩、いっぱい寮にいたけど、
でも、集団自決の話とかは聞かなかったわ。

沖縄の人、あの沖縄2紙だけは読まないでほしいよね!
簡単に洗脳されそう。
今の若もんは、ネットで正しい情報を仕入れるべし!!
そうすれば沖縄もマトモになると思う。

で、金美齢さんも言ってたけど、航空費をうーんと安くして、本土と頻繁に行き来する政策をすれば良いと思うな。

教科書はもちろん東京書籍より育鵬社!!
この輪を広めるべきだよねー


> 私の父は陸軍で、父の兄達も戦争で亡くなったけど、祖母や父からも国を恨む言葉は聞いたことない。

えっ?! まいさんのお父さん? おじいさんじゃなくて?

うちの祖父も陸軍で准尉だったんだけど、
ずーっと何年間も中国に行ってて、
チャイナ服来てキセル持ってたり、
中国人と食事したりしてる、
なんか楽しそうな写真がいっぱいある。
もちろん死んだあと私が生まれたから会った事は無いけど、是非、いろいろ聞いてみたかった!!

で、死んだ海軍のおじちゃんは、暇で暇で、釣りばっかしてたって直接聞いたわ~(・・;)

人気ブログらんきんぐのろうまじんさん(字は漢字ですが携帯では変換出来ない)のブログでずーと読んでいました!
結局手続き的には教育委員会と議会には権利がなく~手続きが正式でないため裁判になったら負けます
教科書選定委員会は毅然と頑張って欲しいです
義家議員も此の件では良い仕事しています
時間が有ればブログ読んで見て、沖縄の新聞と日教組の基地外?ぷっりに呆れますから

いやいや、マトモな大人の会話とは思えないわ(呆)
あ、マトモじゃないのか・・・
愛川夫妻って、ホント、似た者夫婦なんだね~、そんなに気に入らないのなら、日本から出て行って欲しいわ。

辛坊講演会、さすがに慣れているだけあって、話はそこそこ面白かったけど、中身が無かった・・・
まあ、地方のおじちゃんおばちゃんが来る講演会なんだから仕方ないだろうけど。

許せなかったのは、麻生元総理の悪口を言った事。
「学習院に裏口入学」なんて堂々と言っていたけど、裏はとれているの?

「言葉が大事」だの「情報は精査すべし」とか言いながら、自分があえて誤解を与えるような事を喋るのは、どういう事?!反対に、鳩山元総理の事は擁護していたし。
やっぱり、コイツも信用できない!って思った。

最近、テレビに出てくる連中が恐ろしくなってきました…。今回のフジテレビデモを、何がなんでも「韓流が嫌いな奴等がデモしただけ」にしたいみたいです。先程、『たかじんのそこまで言って委員会』を見ましたが、フジテレビデモを取り上げたのはよしとしても基本は茶化しモード。何より許し難いのは辛坊治郎!「フジが韓流で勝負をかけてくるからひじょうに手の込んだ宣伝、フジテレビの思う壺」と嘲笑ってました。辛坊の言う通りなら、リトルボーイもJAP18も、TVでは一切知らせないが、ネットの人間のみが知れ渡るようにした宣伝の為の挑発となるんでしょうが、そうであるならフジは日本人以前に人間ではないでしょう。ただ、atashiさんがおっしゃるように辛坊という人物は小心で執念深い手合いだと自分も思います(麻生・元総理の目の前では何も言えなかった)。鬱陵島へ行った3人の自民議員を『すまたん』で「腰抜け!」と罵倒してましたが、彼としては関西ローカルの早朝番組だから知れ渡る事はないとナメてたんでしょうが、その映像がまさかYouTubeにUPされ、韓国民団で講演してた事までバラされ、チャンネル桜でその事実を報道され、月刊誌の『WILL』で桜の水島社長からこっぴどく批判されたので、今回のデモには相当の恨みがあるようですが、本人はブログでデモ隊を脅すような発言をするのだから、今回の一件で彼の化けの皮がはげましたね。キンキンは分かりやすい反日、辛坊は偽装がバレた反日ですね。因みにフジテレビデモの嘲笑罵倒、“新しい歴史教科書をつくる会”が出た時も同じような連中から同じような反応がありました。

継続は力なり!!!頑張りましょう!!!

● まほろばです さん

いろんなブログで勉強されるのは良いことですね☆
でも、それさえ鵜呑みにせず、
疑問に思った事は、自分で調べてみる事が大切だと思います。
テレビもだけど、情報ってそういうもんですよね。
人間だからどうしても主観が入るし。


沖縄の新聞と日教組には呆れ果てます。

● atashi さん

うん、マトモな大人の会話じゃない。情けない。
なんでここまで興奮するのか分からないし^^;
最近、愛川夫妻の反日発言が目立つ気がする。
なんか顔も醜悪になってるよね。

辛坊講演会、お疲れ~
またその後の打ち上げ飲み会beerしたのかな(笑)

>許せなかったのは、麻生元総理の悪口を言った事。
「学習院に裏口入学」なんて堂々と言っていたけど、裏はとれているの?

ま・マジでー?!
つい最近たかじんであんだけ打ち解けていたように見えたのに・・・
やっぱ辛坊ってウラ・オモテが激しそうだわ。

>反対に、鳩山元総理の事は擁護していたし。

有り得ない・・・
民団からの指令かな?!

●播磨真悟 さん

朝日ニュースター恐るべしでしょ?!
アカヒ新聞の傀儡なので、産経新聞を一方的に槍玉に挙げてボロクソ言ってます^^;

『たかじんのそこまで言って委員会』のフジテレビデモの部分だけ書き起こししました。
私の感想は、播磨さんのこのコメとほぼ一緒です。
是非読んでね。

>ただ、atashiさんがおっしゃるように辛坊という人物は小心で執念深い手合いだと自分も思います(麻生・元総理の目の前では何も言えなかった)。鬱陵島へ行った3人の自民議員を『すまたん』で「腰抜け!」と罵倒してましたが、彼としては関西ローカルの早朝番組だから知れ渡る事はないとナメてたんでしょうが、その映像がまさかYouTubeにUPされ、韓国民団で講演してた事までバラされ、チャンネル桜でその事実を報道され、月刊誌の『WILL』で桜の水島社長からこっぴどく批判されたので、今回のデモには相当の恨みがあるようですが、本人はブログでデモ隊を脅すような発言をするのだから、今回の一件で彼の化けの皮がはげましたね。

なるほど~。結局テレビの中の人はそんなもんなんでしょうね。
テレビ局へのデモはそれだけ恐ろしいということです。
キンキンの方が分かりやすい反日で安心して?視聴できます(笑)

>継続は力なり!!!頑張りましょう!!!

はい、頑張りましょうー!
ネット VS テレビ の全面戦争になるかも。

さくらにゃんさんいつも貴重な情報をありがとうございます。
教科書問題に関しては、靖国公式参拝の是非同様、1985年以降、中国や韓国なども含めいりいろと言ってきております。私が小中学生時代は少なくとも、内外からくだらないいちゃもんはなかったはず。(家永教科書訴訟というのはあったが、これは国際問題というより国内問題で韓国、中国からの意見はありませんでした。)それにしても反日勢力は次から次へと難癖を言ってくる。閣僚の公式参拝をみおくれば、ありもしない慰安婦の件で賠償金を要求してきているし、竹島や尖閣諸島など一筋なわではいかない領土問題では実効支配までしてくる。左翼政権に牛耳られている現在の日本では武力で対抗してくることはないとふんでいるのでしょう。
教科書問題に関してですが結局内容より、実際に教える先生の資質によるところが大きいと思います。私が卒業した東京都立K高校は日本史の時間のとんどを使って、日中戦争中、いかに日本軍が中国国民に対してありとあやゆる犯罪行為を行い人民を苦しめた残虐非道(暴行強盗傷害殺人強姦…)について語っていました。生徒のほとんどは「また始まったか」てな感じで話のほとんどは馬耳東風でしたが…。それでもやめないYK教師の典型ですね。

この連休中わが娘が通う小学校では運動会が開催されました。場所は茨城県ひたちなか市にある平磯小学校です。海沿いにある環境豊かな立地にあります。開会式では国旗掲揚と君が代の演奏がありますが、演奏中、校長先生以下ほとんどの教員が炎天下の中脱帽をして国旗を着目しておられました。国歌の演奏中に起立するのしないので問題になっていますが、わが娘を預ける小学校には反日教師はいなようでほっと一安心しました。

●ともちゃん さん
こんにちは。

日本の問題点は、「教育」にあると思っています。
でも、教科書問題に関してはテレビであまり報道されません。
竹島問題もだし、民主党の問題点も、大事な事は報道しないんですよね。

中国や韓国なんか、好き勝手に都合のいい教科書で国民を洗脳しています。
日本は事実だけを淡々と教えて、あとは凛としていればいいんです。
顔色窺いすぎですよね。

一番腹立つのは、日本のマスコミさえもが総理大臣に「靖国は行くんですか?」と質問する事。
いちいち踏み絵みたいな事にする必要なんか全くありません。
毎月でも黙って行けばいいんです。

>閣僚の公式参拝をみおくれば、ありもしない慰安婦の件で賠償金を要求してきているし、竹島や尖閣諸島など一筋なわではいかない領土問題では実効支配までしてくる。左翼政権に牛耳られている現在の日本では武力で対抗してくることはないとふんでいるのでしょう。

本当に捏造した事で揺さぶってくるからタチ悪いですよね(呆)
鬱陶しいわ。

先生の資質、大きいです。
ともちゃんさんは、日教組の影響の大きな高校だったと察しますが、染まらなくて何よりです(苦笑)
娘さんの小学校、マトモそうで良かったですね。
うちの地方では、国旗掲揚と君が代なんて、当たり前の当たり前なのですが、
地方によっては、君が代知らない子供達もいるようで、
嘆かわしいです。

沖縄と本土(他府県)での温度差は、かなりありますね。私たち沖縄県民は、小さいころから祖父母の戦争体験を聞き、育ちました。また、復帰前、ベトナム戦争で間接的に米軍への協力を強いられました。
さらにイラク戦争…。
常に戦争と直接又は間接的に関わり、戦地で犠牲になったすべての方々に対し、心苦しく暮らしています。戦争に正義などありません。
武器商人や一部の権力者の争いに国民が巻き込まれるのが戦争の実態ではないでしょうか。
国を思う気持ちは大切ですが、その前に、人としての尊厳を持ちたいと思います。
いろいろな考えがあってしかるべきですが、世界に誇れる日本国憲法を、日本人が放棄しようとする動きが、とても悲しいです。

● 沖縄県人 さん

>沖縄と本土(他府県)での温度差は、かなりありますね。

確かにありますね。

うちの祖父も戦死しました。
戦争は絶対にダメだと思っています。
ほとんどの日本人はそうじゃないかな。

沖縄の話題で是非見ていただきたいものがあります。
《【必見】沖縄の反米教育・日教組との戦いの証言 》
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-678f.html

さくらにゃんさん、こんにちは。
沖縄に生まれ、沖縄で育った私にとって、復帰前の沖教組の活動に、辟易したことはあります。
復帰前には、アメリカ人と大和人、そして沖縄人と差別(職業、賃金等)がありました。特にその差別を感じていたのは、軍雇用員、教職員、公務員だったのではないでしょうか。
多くの沖縄県民は、「命どぅ宝」という精神で、平和憲法へのあこがれが強く、日本復帰運動に参加していたように思います。

また、以前は、貧困層が多く悪名高い海兵隊出身の犯罪が多発し、そのために反米が多かったの確かことです。
ただ沖縄の人たちは、戦争が身近な出来事として存在(祖父母等の戦争体験が疑似体験として感じられた)していましたので、戦地へ出向く若い米兵(死への恐怖)、また戦地から帰った米兵(地獄を見た異常な精神状態)への同情心も持っていたと思います。

そのようなことから沖縄県民の多くは、決して反米派ではありません。反対に親米派が多いと思います。

また、擁護するつもりは、ありませんが、沖縄の地方紙は、沖縄では一般的に読まれている新聞で、沖縄県民の私たちにとって、誇りあるものです。
復帰後は、読売新聞や毎日新聞、朝日新聞、日本経済新聞等の中央紙も多く読まれていて、どちらの新聞も判断材料として、価値のあるものだと認識しております。
いろいろな考え方を理解するのは難しいと思いますが、知ることは大切だと思います。
そして、人は、その立場によって、考え方が変わることがあります。
自分自身と違う立場の人を理解するには、その人の立場をまず知ることが大切だと思います。その立場から生じた考え方(複数あると思います)を少しは理解できるのではないかと思います。

●沖縄県人さん
こんばんは。

沖教組とおばあさんとの戦いの話、すごい感動したので、沖縄人さんに紹介しました^^;
読んでいただき、ありがとうございます。

こちらでも日教組は酷くて、歴史を歪めていて我慢がなりません。
その成り立ちがGHQが作ったものなのでしょうがない面もあるけど・・

>そのようなことから沖縄県民の多くは、決して反米派ではありません。反対に親米派が多いと思います。


《ミヤネ&クリステル沖縄取材 『基地で地元"潤う"現実』  【Mr.サンデー】》
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/mr-a286.html

↑それはこれで知りました。
あと、コチラ山陰は、沖縄のような高いビルもないので、
街の様子は、少しうらやましく思いました。

私は新聞自体をあまり信じていません。
まっ、テレビが一番信じられませんが・・・
だって、戦争を煽ったのも新聞だし、
「(従軍)慰安婦」なんて作家が捏造して(後に認めた)ものを、朝日なんか一面で報道し、
ずっとキャンペーン張ってたんですからね(呆)
サンゴを傷つけて自作自演したのも朝日新聞でした。

毎日新聞は、「いかに日本女性が変態か」ずっと英語で世界に発信していました(呆)

知って、調べて、考える事が必要ですね。
情報は操作されていますから。

>自分自身と違う立場の人を理解するには、その人の立場をまず知ることが大切だと思います。その立場から生じた考え方(複数あると思います)を少しは理解できるのではないかと思います。

はい、沖縄人さんの思いを知れて良かったです!☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/41772482

この記事へのトラックバック一覧です: 東京では知らない沖縄の歴史教科書問題 【愛川欽也パックインジャーナル】:

» 今日の「たかじん」注目! 9.17フジTV抗議デモ2500人! 9.18街宣9.19デモ有ります [sakuraraボード]
本日のたかじん注目です!(視聴地域でない方、海外の方もKeyHoleTVをダウンロードすると見れます。13:30~) Yahoo番組表より どこが境目“暴力団”密接関係者とは何か? 2030年にXデー“卒原発”の瞬間を予測!! なぜ?“韓流ブーム”の行方は! ゲスト: 菅沼光弘... [続きを読む]

« 韓国ミュージカル、著作権問題に関する井上公造の呆れたコメント 【おはよう朝日です】 | トップページ | それでも韓流は続くのか(フジテレビデモ)  【たかじんのそこまで言って委員会】 »