フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« スマトラ沖地震との3つの共通点(メカニズム・余震・火山)  【朝ズバッ!】 | トップページ | 韓国、五輪誘致イベントに少女時代     【ニュースバード】 »

2011年5月13日 (金)

続く迷走、もたつく政権運営 (賠償枠組・復興法案)【ANNニュース】

テレビ朝日【お昼のANNニュース】で、

もたつく政権運営 賠償枠組みも復興法案 というニュースをやっていたので記録しました

このお昼のテレ朝ニュース、菅政権への批判は震災前から結構シビアです。

当時、ずっと政権崩壊のカウントダウンしてました^^;

001

アナ「政府は、東京電力の損害賠償を支援する枠組みを一日遅れで決定しました。

原発を持つ電力各社が新しい機構を設立し、そこに公的資金も投入して東京電力の支払いを支援します。

002

復興の基本方針を定める法案もようやく閣議決定しましたが、

003

震災からすでに2カ月が過ぎたにも関わらず、政府・与党の迷走で、もたつきが目立っています。総理官邸から中継です。」

004 記者「はい、損害賠償の枠組み作りが遅れた一番の原因は、政府と党側との調整不足でした。

005

政府が枠組みを決定するわずか1時間前に党内の会議を開くという執行部のやり方に、反執行部系の議員だけではなく、いわゆる中間派議員からも不満が爆発しました。

006 枝野氏「あの、党においてご検討されるプロセスにおいてもですね、

あの、様々なご意見があって、それに一定の時間がかかったというのは、ある意味、私は当然なことだと、、」

007

復興基本法も、菅総理大臣が亀井代表に野党との協議を丸投げしたため、閣議決定だけでも1カ月以上遅れました

それだけではなく、菅総理は求心力を高めるためにも、閣僚を3人増員するための内閣法改正行い、内閣改造することも視野に入れてはいますが、野党の協力を得られるめどはいまだ立っていません

008 官邸だけで物事を決定して、

野党だけでなく、党内議論を怠ってきたツケがここにきて出てきています。

009

浜岡原発の停止で決断力をアピールした菅総理ですが、相変わらず政権運営が稚拙で、指導力を問われる局面が続いています。」

以上

なかなか鋭いニュースですよね。

もっとストレートに言うと、「パフォーマンスばっかりで中身があらへん」ってこと。

で、東京電力の損害賠償を支援する枠組みで、他の電力会社にも負担させるって問題ないんでしょうかね?

復興基本法案にしてもずっと先送りしていたし、

政権運営は稚拙なクセに保身だけはしっかり対処・・・┐(´-`)┌

こんな指導力・調整力のない総理大臣で、日本を正しい方向に導けるとはとても思えません。

内閣改造って・・・民主党の人材で良い改造なんて出来るんかいな??

民主党内の紛糾の様子、野党の反発はこの記事にもっと詳しく書いてあります

東電損賠枠組み「党軽視が反乱招く」またも問われる首相の指導力

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

« スマトラ沖地震との3つの共通点(メカニズム・余震・火山)  【朝ズバッ!】 | トップページ | 韓国、五輪誘致イベントに少女時代     【ニュースバード】 »

テレビ朝日」カテゴリの記事

コメント

お昼のANNニュースは、見ている人も少ないから『報道ステーション』で、これくらいまともに批判してくれたらいいんだけど。

早く決めないといけない事は「先送り」しているくせに、被災地の事はそっちのけで売国法案成立にむけて動いているし!

復興庁を1年以内につくる方向になったのだけはホッとしました。
被災地の復旧が遅れたほうが解散総選挙できないから、総理の座を延ばすために遅らせているのかと思うほど遅すぎるよね。

1票の格差をなくすために自民党は案を出してきたけど、社民がお得意の「なんでも反対」だし、衆議院解散に持ち込むのは厳しい


●まい さん
お昼のANNニュース・・・みんな見ないか(苦笑)
『報道ステーション』は期待できないもんね。
アカヒって差がありすぎるワ~(タックルとか)

>復興庁を1年以内につくる方向になったのだけはホッとしました。

さすがに自公に配慮して、付け足したっぽいけど、
ちゃんとやるのかなぁ??
とにかく、この状況で解散総選挙できないのが歯がゆくてしょうがない。

社民は、議席を絞ると消滅するから必死になるわなぁ^^;

>>「パフォーマンスばっかりで中身があらへん」
すっきりわかりやすい表現ですね☆
政権批判については、必要なことをしていない・遅いことだけじゃなくて、要らない法案やら決議やらばかりを強硬に進めていることも言ってほしいです。(テレビは絶対に「見ないフリ」して「報道しない自由」を行使するんでしょうけど(--;)

菅直人は日本を「法治国家」から、中国などと同じ「人治国家」に変えてしまいました。
尖閣問題での「沖縄地検による外交判断」にはじまり、「浜岡原発の停止要請(≒命令)」と多くの実績を積み上げ、多くの国民はそれを容認してきました。
その意味(何でもアリの国という意味)で、「他の電力会社にも負担させる」のは何の問題も無いというコトだと思います、残念ながら。

もし日本が「法治国家」なら、東電とは独立した他の電力会社が負担金を出すなどという行為が許されるハズはありません。

鉄道で例えれば、JR西日本が大事故を起こし、賠償金で屋台骨が倒れそうになった時、JR東日本とか、近畿日本鉄道が保障機構を作るようなくらいありえません。

今回の原発事故に責任があるのは、国(原発を認可した、適切な避難誘導をできず被害を拡大した)、東電(事故原因が運用ミスの場合)、日立など(事故原因が手抜き工事などの場合)くらいで、他の電力会社に責任は全くありません。

●sano さん
もう本当にパフォーマンスばっかりで、ムカつきます。
そのへんは、このANNニュースの政権批判はなかなか。

>要らない法案やら決議やらばかりを強硬に進めていることも言ってほしいです。(テレビは絶対に「見ないフリ」して「報道しない自由」を行使するんでしょうけど(--;)

それは、テレビではやらないですねぇ。
出来ないのかなぁ??
報道しない自由ですね。
せめて、ネットがあって良かった~

●ポン助 さん
>菅直人は日本を「法治国家」から、中国などと同じ「人治国家」に変えてしまいました。

あ~、そうですね。
バカサヨの思い込み政治とも言えるかも。
裸の王様を駆除しないと。

賠償枠組みの内容・・・常識的にあり得ませんよね。
他の電力会社、別会社なのにこの枠組みを受け入れるんでしょうかね?

企業年金にも深く切り込まず、銀行の債権放棄を匂わせたり、東電救済ありきの小手先の方策ですよね。

日本郵政みたいに、国が株主になって大ナタ振るえるようにするとか、
東電体質を根本的に改良しないと、
国民は納得しません、こんなの。

お久しぶりです。毎日、記事は読ませて頂いていますがコメントは書きたい事が多過ぎて上手く書けないでいたんですが、コイツは指導力=独断専行と思ってますよね。
それにしても、企業と国民に節電、節電と言っているマスコミは節電に協力しないのでしょうか?夜11時以降の放送は止めても差し支えないと思いますし、わずかでも熱源がなくなり、苛々して血圧、体温が上がることもなくなり、少しは涼しく過ごせると思いますがね。
今年も24時間TVはやるんでしょうか?

●えむ さん
お久しぶりです。
おはようございます。

私も、菅総理は安易に指導力=独断専行と思っているフシがあると思います。
あと、保身のためのパフォーマンスで頭がいっぱいみたい。

現実的な問題として、マスコミとパチンコ屋が半減したら、相当楽になりますよね。
どうせ役に立ってないし!

>今年も24時間TVはやるんでしょうか?

東日本大震災のためにやるとしても、
全員ボランティアで、深夜だけにしたらいいのに。

こんにちは。

確かに国民に節電を訴えるならテレビ局も夏場ピークである昼の放送を輪番で休止してもいいんじゃないかな?(やらないでしょうけど・・・)

ところで他の電力会社に負担させるのは何を根拠にしてるんでしょう?結局この負担は、いずれ料金の引き上げに跳ね返るだけでは?原発で儲けた分出しやがれ的発想ですよね。これこそ全体主義の象徴のような気が・・・・(左の人は反対しないのかね?)

● huu さん
こんばんは。

テレビ局、同じような番組ばっかだし(特にワイドショーいらない)、昼間は、やらなくても良いかもね。
あと、パチンコ屋はずっと休んでて良い。

他の電力会社に負担させるのは、
一説には、他の原発で福島第一と同じような事があったら助け合う・・つまり互助会的らしい。

なんにせよ、役員報酬・退職金・企業年金など全部吐き出してからじゃないと国民は納得しません。
ただ、被災地の人への救済金は早くしないと!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« スマトラ沖地震との3つの共通点(メカニズム・余震・火山)  【朝ズバッ!】 | トップページ | 韓国、五輪誘致イベントに少女時代     【ニュースバード】 »