フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 政府の対応はこれでいいのか!? 田原総一朗&朝日編集委員 【激論!クロスファイア】 | トップページ | 菅総理「原子力勉強したい」と原発ヘリ視察の記事へのコメント 【朝ズバッ!】 »

2011年3月28日 (月)

英国紙"デイリー・メール"の 「メルトダウン」見出しを紹介  【ワイドスクランブル】

テレビ朝日【ワイドスクランブル】の夕刊キャッチアップで、

何故かイギリスのデイリー・メール紙を紹介していた記録しました

このタブロイド紙は、

早い時点で福島原発で死者5名、メルトダウンと報じているんですよね・・・

006

アナ「これはデイリー・メール(Daily Mail) というイギリスで出されている新聞です。3月15日付けのデイリーメール、これはアフリカはケニア・ナイロビで売られていたというものなんでありますが、

えー、一面にですねぇ、メルトダウンという文字が大きく書かれています。

そして、震災に遭った男性が赤ちゃんを抱えている時の写真、一面に載っています。

007

中を見ますとそれぞれの震災の場面が、写真となって大きく出ています。

008

更にですねぇ、コチラこういった写真もあるんですね。えー、そして次のページめくりますと、

009 

コチラは1945年となってますから、えー、終戦直後の写真、日本がこんなになってしまったんだという時の写真でありますが、

そしてコチラは2011年、今回の東日本大震災被災された場面の写真であります。

010

えー、比べてそれぞれの場面が写真となって出ています。

全世界に日本の惨状を伝えたものだという事で、全世界が今日本がどうするんだというところに視線が集められているという事でしょうか。  

さっ、夕刊紙に参ります・・・」

(夕刊紙を読み上げて、CM明け)

011

アナ先程のメルトダウンという言葉ですが、これは日本政府及び東電ではこういう(MELTDOWN)認識は持っていないというのが現状であります。さぁ・・・」

いつもの夕刊紙を読む前に・・・わざわざこのデイリー・メール(Daily Mail)のMELTDOWNの記事を紹介した意味が全然分かりません。

デイリー・メールといえば、自民・浜田和幸議員が「福島第一原発で作業員5人死亡と書いているが本当か!?」と法務委員会で質問し、江田大臣が否定していました。

浜田氏のブログ記事 江田五月法務大臣へ質問より(一部抜粋)

たとえば、「福島原発の事故現場で被爆が原因で亡くなった作業員はいない」と言いながら、「水素爆発など、他の原因の場合は不明」とのこと。・・・

福島第一原発で作業員5人死亡の記事は、米ABCニュースもNYタイムズも報道したそうです。

ならば本当か!?と思いがちですが、どうなんでしょうねぇ~??

海外メディアが勝手にセンセーショナルに書いて、日本人がそれを読んでまた疑心暗鬼に・・・と悪循環に陥ってる可能性があります

   東北関東大震災のニュースを発信する海外メディア。福島第1原子力発電所の事故では、政府当局や東京電力の対応に鋭く切り込むなど高い評価を得ている報道もある。だが中には、読者の恐怖心をあおるような内容も見られるようだ。

   インターネットでは、各種メディアの報道内容を監視するサイトが立ち上がった。米CNNやCBS、英テレグラフといった大手テレビ局や新聞もやり玉にあがっている。

日本の食品に交じって放射性物質米国に入ってくる

  「ジャーナリスト恥辱の壁」という英語のウェブサイトがある。横浜在住で、映画事業に携わるアンドリュー・ウールナー氏が中心となって立ち上げた。東北関東大震災以降、怪しげな情報源をもとに記事を発信したり、事実とは異なる報道をしたりするメディアをネット利用者から「告発」してもらい、「恥辱の壁」のサイトで暴露していこうというものだ。

   サイトには、記者の名前から媒体名、記事の見出し、ウェブのURLがリスト化され、ずらりと並んでいる。報道内容の「違法性」を11段階で独自に評価。レベル1では「意図的でないものの粗悪な情報に基づいた記事」という程度だが、数字が大きくなると「事実を検証せずうわさを事実のように伝えている」「読者の恐怖心をあおって記事を読ませる」となり、最悪のレベル11は「悪魔」とレッテルを張っている。

   ユーザーからは多くの記事、メディアが報告されている。米CNNは、多くの映像が対象となった。例えば2011年3月20日の映像を見ると、女性キャスターが「放射性物質が、日本から輸入される食品に交じって米国に入ってくる恐れがあります」とやや上ずった声で伝えた後、空気中の放射性物質が日本から風に乗って米国本土にまで拡散するのではないか、と気象予報士にと尋ねた。予報士が「米国にはまず影響ありません」と返答するやいなや女性キャスターは、「この間も同じこと言ったじゃない」「大丈夫というのは、日本政府が言っていることでしょ」と、少々感情的に予報士に食ってかかった。さらに、カリフォルニア州が津波の影響で「非常事態宣言」を出したことを、福島第1の事故の関連による宣言だと勘違いして、予報士がいくら「影響はない」と言っても「だったらどうして、非常事態宣言なんか出されたのか」と納得しない。

   女性キャスターの姿勢について「恥辱の壁」サイトに投稿された評価では、「ほとんど何の根拠もないまま、ウソ丸出しでセンセーショナルに伝えている」「インチキな情報を唯一の証拠として、福島から放射性物質が米国西海岸に届いたと言っている。ヒドい話だ」と手厳しく、11段階中で「ヒステリックな偏向報道」を示す「10」を付けられた。

   また米CBSニュースはウェブ版で3月22日、「日本の医療システム、健康被害に対する準備が不足」との見出しで記事を配信。震災で被災した地域で薬や医療設備が不足しているとの内容を、あたかも日本の医療全体に問題があるような印象を与えていると、「恥辱の壁」サイトでは指摘している。

「放射線の拡散で東京はパニック」

  欧州のメディアにも批判は少なくない。英デイリー・テレグラフ紙電子版は3月15日付の記事で、「放射線の拡散で東京はパニック」と報じた。記事が配信されたのは、福島第1の2号機で爆発が起き、原子炉格納容器下部にある圧力抑制室の破損が報告された時期だ。記事中には「東京在住者の中には既に住まいを離れ、とどまった人も屋内退避指示を想定して食料の買い占めに走った」とある。だが「東京脱出者」の例で挙げたのは来日しながらコンサートが中止となったチェコ交響楽団のメンバーや、ドイツ大使館が日本在住者に退避を促したというもので、在京日本人のコメントはゼロ。「恥辱の壁」サイトではこの記事を、「事実を誇張した記事。東京でパニックなど起きていない」として、11段階中「8」の評価を下した。

   独誌「シュピーゲル」は3月13日付の記事で、震災から2日たった東京で深刻なモノ不足に陥っていると指摘。記者が都内の自転車販売店を取材したところ、自転車が売り切れていたという。それを見て「人々は都内がパニック状態に陥り、延々と交通渋滞になるのを恐れている」と結論づけた。渋滞でも自転車なら都内を脱出できる、という意味だろうか。だがある読者は「恥辱の壁」でこの見方を否定。「自転車が売れたのは東京を脱出するためじゃない。電車が動かなくなったときに有用だからだ」としたうえで「ありきたりの事実を見つけてきて誇張した記事を書いている」と批判した。

   各メディアの記事を批評しているのは「短期的に日本に派遣されたジャーナリストではなく、日本を拠点にしている人々」(「恥辱の壁」サイトより)で、日本の事情に通じているだけに指摘も鋭い。日本の一部報道機関についても「センセーショナル」などとの投稿があり、当面はメディアウォッチを続けるようだ。

やはり、マスメディアたるものは、昔から「大変だー大変だー」というのが常で、

危険を煽るのはしょうがないかも。まして目に見えない放射線が敵だし。

そして個々も不安だから何かを批判もしたくなる。人間だもの。。。。

何が本当なのか、本当に何を信じていいのか分からなくなりつつありますが、

デマや煽りだけには乗ってはいけませんね。

風評被害を広げるだけで、自分で自分の首を絞めることになります。

デマを考えるのには「東北地方太平洋沖地震」デマ・間違い情報まとめ さんが

がなかなか興味深かったです☆

Kizuna

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

« 政府の対応はこれでいいのか!? 田原総一朗&朝日編集委員 【激論!クロスファイア】 | トップページ | 菅総理「原子力勉強したい」と原発ヘリ視察の記事へのコメント 【朝ズバッ!】 »

ワイドスクランブル」カテゴリの記事

東日本大震災関連 」カテゴリの記事

コメント

パ二くって東京から関西にきた外資系企業や、日本から帰国する外国人達を見たら、東京はパニック状態と思うでしょうね。

いわき市の市長は、やっと物資も届くようになり住民も戻りつつあったのに、政府が自主避難を進めたからまた住民が不安になってしまったと怒ってたな。

何でパニック状態の東電に、未だに政府はまかせっきりにしているのか不思議です。
「撤退するな」と言ったから、今さら他の専門家達に任せろとは言いにくいのか、東電にばかり国民の怒りを向けたいからなのか?

さくらにゃんさん、今晩は。

地震以降、真偽が不明な情報が乱れ飛び、一つ一つ確度をチェックするのが面倒になり、悲観的な情報は、極力見ないようにしていましたので、この恥辱の壁やさくらにゃんさん提示のデマ・まとめは、助かります。
おそらく世界中にいる反原発主義者や原油価格が上がって欲しい輩、環境マフィアの連中があることないこと書き連ねるのでしょうが、迷惑極まりないことだと感じる一方、世界中のゴミが、こういう偏向報道をするのを見ると、ゴミに苦労しているのは日本だけでは無いのだなと、ハートがウォーミーになります。

日本人のやることは、東北の復興を目指すことです。頑張りましょう。私も何とかお金を稼いで、復興支援をしたいと思っています。

●まい さん
確かに!!
われ先にと、日本から脱出帰国する外国人達を見たら、あれはパニック状態に違いない。
特に子供を置き去りにする中国人とか、
不法滞在で自首する中国人とか・・・(・・;)

あの政府の「自主避難」は、天下の愚作だと思った!
責任持って、最後まで面倒見るのが国の責務だと思うけどなぁ・・・

で、東電のパニック会見は、どうにかならないんでしょうかね。
全責任を東電だけにかぶせる腹づもりなのか!?

日本の英知を集めて対処するのも政府の責務なのにね

●Qさん
こんばんは。

>「真偽が不明な情報が乱れ飛び」

ホント、困ってしまいますよね。
私なんか、もう数値が出ても動じなくなりました。
なるようにしかならないってことで。

だけど、こういう不安で真実が見えない時期に、
デマって飛ぶんですよね。
人間の心理の部分や、情弱のせいもあるでしょうが、
この期に乗じてわざと流しているヤツがいるのかも!と思っていました。

世界中のゴミは、違う意味で凄いかも。
パパラッチとか酷いですよねー

>日本人のやることは、東北の復興を目指すことです。頑張りましょう。私も何とかお金を稼いで、復興支援をしたいと思っています。

はい。
その為にもくだらないデマに乗っちゃいけないとおもいます。
被災地の野菜・果物とかも積極的に買いたいです!

こんばんは(゚▽゚)/とにかく落ち着け、としかいえませんね。(日本人が落ち着き過ぎというか達観してしまっているのかもしれませんが、)広島・長崎は原爆落とされたけど、今、人が住んでいますし、大都市と言える規模ですよ?被害者となられた方はお気の毒ですが、永久に住めなくなるわけではないと思います。
冷静に考えてみて下さい。放射能汚染されていない野菜を食べていても日本人の死因の上位を占めているのは癌ですよ?直に危ない中国産よりは福島産の方を選びますね。

アメリカのメディアはなんかパニクっているらしいですね。
ABCは以前から反日的な感じだし、ヨーロッパも原発事故→チェルノブイリ、という単純思考になりがちらしい(当時の被害や恐怖がひどかった記憶があるので)ので、まあそんなもんだろう、みたいに思っていました。
>>いつもの夕刊紙を読む前に・・・わざわざこのデイリー・メール(Daily Mail)のMELTDOWNの記事を紹介した意味が全然分かりません。
まったくです。
アカヒ新聞が反日記事を書いて、お仲間のアメリカの某反日新聞がそれをネタに反日記事を書いて、それを元にアカヒが「海外からもこう言われている、日本はダメだ」と延々とやっているのと、同じようなものでしょうかねー(-▽-;

こんにちは

洋の東西を問わずマスコミは偏見でヒステリックなのですね。
それでも日本のマスゴミよりはましなような気がします。

そもそも信用ならないのは隠ぺい体質の政府発表と、ぶら下がり報道だけで突っ込んだ取材をしない日本のマスゴミです。

プルトニウムなんか昨日調査してることを明らかにして今朝になって土壌から発見されてるし。
猛毒なのに微量なので人体に影響はないって・・・それは海外のメディアはパニック起こしますよ。

政府発表をそのまま信じれば「いまのところ安心」ということになるのでしょうが。

●えむ さん
こんにちは(゚▽゚)/

はい、日本がひとつになるべき時に、いろんな情報に右往左往しているように感じます。

広島・長崎の原爆・世界各国の原爆実験を考えても、
必ず再生できると思います。
ただ、福島原発は今コントロール不能になっているので超心配・・

でも、とにかく今は現場の決死の作業を祈るような気持ちで見守るしかありませんよね。
腹を括るしかありません。

>直に危ない中国産よりは福島産の方を選びますね。

当然です!
中国野菜の被曝量や残留農薬の催奇性の方が深刻です。

●sano さん
BBCは、当初から比較的冷静な報道だったんですが、
世界のメディアはパニクっているようですね。

東電の二転三転するパニくった会見を見て、
日本人でも混乱しているんだからある程度はしょうがないかも。

ただ、その報道を逆輸入して日本人がパニックになるのだけはアホらしい。

>>いつもの夕刊紙を読む前に・・・わざわざこのデイリー・メール(Daily Mail)のMELTDOWNの記事を紹介した意味が全然分かりません。

だからコレ↑ なんですよ!
なんでわざわざイレギュラーで、こんなの紹介するのかなぁ!?
アカヒって、これだから・・・(呆)

●びい さん
こんにちは

>洋の東西を問わずマスコミは偏見でヒステリックなのですね。

特に目に見えない放射能のことなので、
どうしてもネガティブ傾向になるんでしょうね。

>そもそも信用ならないのは隠ぺい体質の政府発表と、ぶら下がり報道だけで突っ込んだ取材をしない日本のマスゴミです。

もうとっくの昔に東電の許容範囲を超えてますよね。
東電の責任は大きいけど、
政府が初動でアメリカにヘルプと言っていればどうだったのか!?と思います。
でも、たら・れば は虚しいなぁ・・・

数値の発表も隠蔽というより、
能力不足という気がします。
いまや政府の役目としては、
もう、「今のところ安心」「直ちに害はない」なんてもういいから、
全世界に頭を下げて、何とかしろ!と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 政府の対応はこれでいいのか!? 田原総一朗&朝日編集委員 【激論!クロスファイア】 | トップページ | 菅総理「原子力勉強したい」と原発ヘリ視察の記事へのコメント 【朝ズバッ!】 »