フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (前半)【報道特集】  | トップページ | 記者の前で「森ゆうこよぉ!」 と激怒の民主党議員 【ミヤネ屋】 »

2011年1月23日 (日)

【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (後半)【報道特集】

TBS【報道特集】、一色正春氏(sengoku38)の独占インタビューの続きですdownwardleft

Q:仕事を辞めなければいけない状況になってしまった事については?

001_2

「まぁ組織のルールを破ったので、やむを得ないという風に考えています。」

Q:後悔はあるか?

「んー、ありません。自分がやるべき事をやったというそれだけですね。まぁ逆にやらなかったらやっぱり後悔しているでしょうし。」

一色氏には妻と2人の子供がいる。家族にはYouTubeに映像を公開した翌日にその事を打ち明けたと言う。

Q:ご家族に、自分が投稿したと説明したのはどんな時点だったか?

003_2 「11/5日、翌日の夜電話で家内に話しましたけど。(世間に出る前?) そうですね。はい。

(奥様の反応は?) うーんやっぱり驚いてましたね。かなり。衝撃を受けて、

まぁ一番先に『この先どうするの』という話やったんですけど、まぁ如何せん電話ですから、まぁある程度慰めて、、という感じです。」

Q:やった事に対しての奥様の反応は?

「んー、でも私を責める事はひとつもないですよね。

まぁ結局私自身を信じて結婚したからこの先も変わらないと。まぁあなたがやった事なら私も信じてそれでついて行くだけ。まぁそういう事です。」

Q:今後の生活に不安は?

004_2

「不安・・・・もまぁないって言ったら嘘になりますけど、まぁ逆に何でも出来るなという、そこはもう前向きに考えています。」

005_2

ビデオが公になってから7日目。YouTube投稿の発信地として、初めて神戸が浮上した。

この日、早朝から勤務についていた一色氏。上司への告白は洋上の巡視艇で行われた。

Q:なんであの時点で、告白する事にしたのか?

「うーん、まぁ全く予想外と言うか、私の上司にあたる船長が聞いてきたものですから、嘘はつけないと。『やったのか』と聞かれると『はい』としか、本当のことですから、それだけの事です。」

Q:船長から一色さんに『お前じゃないか』と声かけがあった?

006_2 「はい、そうです。(思い当たるふしがあったという事?) うーん、数回電話があって、まぁその辺からですね、雰囲気がおかしくなったのは。

その電話の内容は当然私には分かりませんけど、まぁその時は朝からずっと仕事でしたから、テレビなんかも見てませんし、どうも電話が立て続けに数回入って、そこら辺からだと思うんですけど、ちょっと私には分からないですね、そこは。

私は普通に、務めて平静にして、まぁ私が感じたのはそのー、電話があった時から空気が変わった。

よくそのー、神戸という報道は為されて、それを見て落ち込んだとか、まぁ実際はそれは見てないんでですね、その点は明らかに違います。」

007_2

その後一色氏は、第五管区海上保安本部に向かい、警視庁の事情聴取を受けた。聴取は任意だったが、一色氏は6日に亘って庁舎内に泊り込み、一歩も外に出る事はなかった。

Q:一色さんだと浮上して以降、周りの職場と接してどんな声をかけられたりしたか?

008_2

「うーーん、やっぱり一様に気を使ってるなって感じがしました。まぁ余計な仕事・余計な苦労もさせて、迷惑をかけてる上に、そういう事をしてくれるという事は、ちょっとやっぱりまぁ余計に心に負担があったという事ですけど。」

一色氏が公の場に姿を見せたのは、上司への告白から7日目の未明。その際、カメラの前で深々と頭を下げた。

009_2

Q:大きく頭を下げられていたのがとても印象的だったが、あれはどうして行ったのか?

「うーん・・・・・、何ていいますか、やっぱり色んな人に迷惑かけてるっていう、、それが最大の気持ちですわね。恐らくそういう人達がそれを見るでしょうから、それに対するお詫びと言うか、お詫びになるのかならへんのか分かりませんけど、、それが本心です。」

そして、今も謎として残るビデオ投稿の際のハンドルネーム。sengoku38。これには一体どんな意味があったのだろうか。

Q:sengoku38というHNはどういう意味?

「まぁその件については色んな人から、、かなり聞かれますけど、まぁそこは伏せておくという事です。(何かのメッセージは込めている?) まぁそう思うなら思っとって下さいって事ですよね。

010_2

dangerちなみにうちの家内にも話してないですし、、、誰にも言ってないです。」

Q:一方で適当につけたんだ(笑)というのもあるが?

「だからそう思うんだったらもう思ってくださいって事ですよね。うん。(それを秘密にしたいなという気持ちは?) 秘密にしたいな?・・・うーん、秘密にしたいなというか、うーん・・・・、まぁどう言うんでしょうねぇ。うーん、まぁ秘密・・うーん・・・・

まぁひとつぐらいあってもいいんじゃないですか、そういう、、うん。」

012_2

海上保安庁は去年末、一色氏を停職一年とした他、鈴木海上保安庁長官を含む24人の懲戒処分を発表。

013_2

一色氏はその後、海保を依願退職した。

Q:映像公開して正しかったと思っているか?

014 

「うん、まぁ正しい、、と思ってやりました

まぁただやっぱり迷惑かけた人とか、あのー、多くいますから、完全に正しいっていうのは言えないですね。それが正しいか正しくないかというのはやっぱり、、今すぐ答えが出る話でもないと思います、そこは。」

(VTR終了 スタジオへ)

015_2

金平氏「えー、インタビューを行った中野裕介記者に聞きます。中野さんね、この独占インタビューに至る経緯についてちょっと話してくれますか。」

016_2 中野氏「はい、私は昨年11月ですね、ビデオ流出事件の時にですね、最初に流出を疑われた石垣島の海上保安本部に取材に行き、事件の行方に大変興味を持ちました。

間もなく一色氏が浮上したんですけども、手紙などで連絡を取り、今回起訴猶予という大きな1つのタイミンクの区切りでインタビューを行いました。」

金平氏「あのね、インタビューを聞いていると、その非常に印象に残ったのは、一色氏がその政府に対して非常ーーに強い不信感を持っている事ですねぇ。あの『詭弁』っていうような非常に強い表現使ってましたですけども、

あのー、まぁ本人は逮捕・裁判も覚悟していた事も分かりましたし、それから何よりも自分が正しい行為を行っているとそういう事を確信しての行為だっていう事はよく分かったんですけれどもぉ、

018_2

そうであればですねぇ、尚更なんですが、その海上保安官ってのは警察権を持っている訳ですねぇ。danger警察権がそのある種、現場がね、警察権を持っている人間が、現場がまぁ暴走してしまう事のその危うさみたいなものをですね、私は個人的には実は感じたんですけども、そういう点はどうでしたか。」

中野氏「まぁそういう批判は確かにあると思うんです。えーただですね、一色氏はですね、名前が浮上して以降、肉声を出していなかったもので、danger世間の興味が彼の人となりに集中して、彼が本来提示したかった論点について非常に霞んでしまった事に懸念していました。

えー、金平さんのようにちょっと批判的な人もですね、支持する人もまずは自分の考えている事を知った上で判断してほしい。その材料となればいいという事で今回インタビューを受けてくれました。」

019_2

日下部氏「でもこの尖閣海域っていうのは、必ず同じような事件、また起きると思うんですよね。」

中野氏「まぁ今後も、あのー、こういう事を忘れないで議論してほしいと、本人は言っていました。本人が行った映像投稿と今回のインタビューがその助けになれば、、と本人はそんな事を言っていました。」

020

金平氏「そうですね、まぁ一色氏の主張どおり、その問題の本質を論じないまま、うやむやに終わるのだけは、まぁ避けたいとこですね。報道特集、それではまた来週。」

(以上)

金平氏のような考えの人って、政府があんなトンチンカンな対応をして、

国会で「詭弁」を弄していたことへの批判はしないんでしょうか??

そもそもsign03 あのビデオを「ひ・み・つ」にしたのが事の始まり!

日下部氏が言うとおり、今後起こる外国船領海侵犯への対応するにしても、あのビデオの公開が必至なのは当ったり前。サルでも分かる話。

政府が機密扱いする意味が全く理解できません。

sengoku38というHNの真相は、私はこのへんにあると思います。

”38”の意味は本人のみぞ知る。で良いじゃないですかね。

だいたい、問題の本質を論じないのは今のtvテレビじゃないですかー!(呆)

一色氏は決して暴走したわけじゃない!

警察権があるから危険?? はぁ~???? 

だったら、例えば警察で悪事をしている上司がいても善悪を判断する事は許されず、上の指示に従えと??

そういう現場のリークを狙って取材・報道しているクセによく言うよっthunder

尚、このインタビューの間、始終真面目な表情だった一色さんですが、

唯一ちょっとだけ笑顔になったのが、

sengoku38のHNの秘密を答えている部分でしたconfident

にほんブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

« 【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (前半)【報道特集】  | トップページ | 記者の前で「森ゆうこよぉ!」 と激怒の民主党議員 【ミヤネ屋】 »

尖閣諸島関係」カテゴリの記事

TBS」カテゴリの記事

コメント

さくらさん、今日は。

前後編に分けた、長編書き起こし、お疲れ様でした。大変読みやすくなっていて、一気に読めてしまいました。

一色氏が事情聴取されている期間、氏に対する様々な悪い噂が流されたり、誹謗中傷が行われていて、私は、氏に対するスタンスはフラットだったのですが、このインタビューを見る限り、特定の組織の目的のためというより、義侠心から出た行動のようで、大変好意的になりました。

金平氏の発言は、情報隠蔽と大衆煽動機関のゴミ共の発言に相応しい、下衆なもので、逆に嬉しくなってしまいました。一色氏が、動画を流出させるに到った経緯を、直近に聞いておきながら、締めに、この発言で台無しにするという、左翼らしいこと、この上ない発言です。

どうして、海上保安庁の隊員育成用に公開されていて、誰でも見られるようになっていた動画を流出させた事件で警察権力の暴走という結論に、なるのでしょうか。こんなことで暴走なんて極端すぎです。警察が内部教育の教材をネットに流したのと同じことだと思うのですが。

直近の警察の内部資料の流出事件とこの事件との相違は、誰が流出させたかが判らない点だけ(警察の内部資料は機密資料でしたので、警察の方が悪質)にもかかわらず、警察の方は情報管理の問題、こちらの方は、警察権力の暴走では、ダブルスタンダードなのではと思ってしまいます。

しかし、左翼ゴミ共に、まともな神経を期待するのが酷なのでしょうね。

長い書き起こしお疲れ様~~

警察権力ねぇ~??

これは一人の個人的行動なんだけど。

現場の刑事が犯人に銃を向けられて、
それでも「撃たれろ!」とでも言うのだろうか?

一人の人間が持つ権力と、組織が持つ権力では
質が違うと思うのだけどね。。
 #ただし、政治屋は除く^^;

英雄になりたい ではなく、
真実はこうです! と知らせる。

公務員だから、公僕。日本人のために一生懸命働く。

何が間違っているのか分からないんですよね。。。
σ(・・*)は未だに。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)
 #実はσ(・・*)今日誕生日でひとつ歳を取りました

残念ながら所詮TBSです。
記事よんでスタジオでこういう誘導をするかなと思ってました・・。

ほんとここまで政府の犬と化したかという感じです。

●Q さん
こんばんは。

一色さんの独占告白は、絶対に記録しておかなくちゃ!と思い頑張りましたrock
動画も上がってるとは思うけど、消されるかも知れないし。

一色さんの悪い噂って何ですか?
名乗り出る前の様子を見ても、誠実そうでしたけど。
奥さんの事かな?

一色さんは「一人一人が考えてほしい」と問題提起しているのに、
たかがキャスターが、「私はこう思う」と誘導するような事をして良いのかなと思いました。
「真実」を伝えるのに金平キャスターの「思い」なんていらない。
一色さんの「正義」が伝わらなかったのだけは分かりましたけどね・・・(苦笑)

あのビデオを秘密にした事を何故もっと批判しないんでしょうね?

>警察が内部教育の教材をネットに流したのと同じことだと思うのですが。

ホント、同じじゃないですか! 
いやむしろ、大々的に広報しないといけないですよね!
警察権の暴走という発想が、もう・・┐(´-`)┌ヤレヤレ

そういえばアノ警察の内部資料の流出事件、その後どうなったんでしょうね? あっちの方がよっぽど深刻です。
あの事件が進展したら、金平がどうコメントするか見ものですね。

●さきもり さん
お誕生日おめでとうございます☆

警察権を持っている人が暴走したら確かに怖いです。
でも、この場合は「暴走」じゃないし・・・!

それに国家公務員倫理法の第一条を読んでも、
決して違反していないです。

真実を国民に知らせただけの話。

正義です☆

●くらやみ さん
はい、スタジオの金平キャスターの話が全然余計でした。
この記者も心なしか残念そうでしたよ。

一色さんのインタビューだけで十分だったのに、
最後に釘を刺すのは、さすがTBSですねぇ。

さくらさん、いつもありがとうございます。
長編でしたが記録する価値大有りだと思います。

金平さん、馬脚をあらわしちゃいまいしたね。
何かと言うと「軍靴の足音が...」としたり顔で言いそう。

短絡的かつ抽象的ないちゃもんには、さくらさん問いが効果的だと思います。

一色さん、防衛大臣か外務大臣やってくれないかなあ...

おはようございます。

ところでビデオの全面公開ってどうなったの?

●へなちょこFさん

おはようございます。
一色さんの思い、どうしても書き起こししたくなりました。
30分と長かったんですが、
普段の書き起こしと違って気持ちが入って入ったし!(笑)

金平さんのような考えの人、団塊の世代に多いような気がする・・・sweat02
すぐに「軍靴の足音が...」という人。
やっぱり"教育"ですかね??

>一色さん、防衛大臣か外務大臣やってくれないかなあ...

私も、こういう国会議員が増えれば日本は変わる!!と思いました!

● huu さん
おはようございます。

ビデオの全面公開もだし、巡視船の修理費の件もどうなっているんでしょうね??

国会での追及、楽しみですねぇ~
健忘長官がいなくて乗り切れるか!?confident

こんにちは。

一色氏は立派な方だと思いました。

スタジオでのコメントは余計です。
一色氏はTBSのインタビューに応じたらどのような扱いになるか知らなかったのか?
アサヒとTBSは売国放送局だと知らなかったのでしょうね。

>警察権がそのある種、現場がね、警察権を持っている人間が、現場がまぁ暴走してしまう事のその危うさ

本件をこう捉えてしまうか(`ε´)
民主が現場の士気を下げてしまったたからこのようなことになる。
今日のニュースの諜報部隊の不当調査も自衛官の士気を下げたからリークされたのだと思う。

書き起こし、いつにもまして長い!お疲れ様ですm(_ _)m
警察力?といわれても。一色さんは海上保安官としての“権力”を濫用したわけじゃないので、変な解釈だな、と思います。
もともと、公務員としての守秘義務に反するような情報内容だったのか?というのが、多くの国民の疑問じゃないでしょうか。
>>あのビデオを「ひ・み・つ」にしたのが事の始まり!
サル未満の連中が政府首脳、という状態で現場の人まで何も考えずに行動される方が、私たち一般人には怖いんですけど。
戦争終結時だって、8月15日の終戦宣言の後になってからソ連軍が襲ってきて、北海道にいた日本軍が現場判断で応戦しなかったら、4島どころか北海道が全部ソ連の実効支配下になっていたところだって、最近知ってゾッとしました(><;

さくらさん、長い書き起こし、ありがとうございました。
頭がさがります。

この番組、我が家でも見てました。どんなにねじ曲げて報道しようとしてもねじ曲がらない、この職員さんの正義感、この国のために、自分の人生を捨てようとした決意に、ちょっと涙ぐみながら見ましたよ。
テレビ画面に向かって、心のなかで、「ありがとう」とお礼を言ってました。

私は、この方の罪が追求されなかった影に隠れて、
中国人激突危険船長の罪を問わずに終わらせたことが許せない。
どう考えても、在宅起訴だろうが、なにかカタチとして残すべきでした。
信じられないです。日本政府の対応が。
どこまで中国様の靴をなめようというのでしょうか。

これで終りにしてはいけないと思います。
尖閣諸島が、我が国の領土であるというアピールを、政府はこれまでないくらいに、世界に向けて発信する責務を負ったと思います。

●びい さん
こんにちは。
一色さん、立派で凛々しい方でしたね。
まさに日本男児といったところ。

スタジオでのコメント、ダメダメです。
さすがTBS^^;
任務が忙しくて、あまりテレビも見てないようですが、ただ「たかじんのそこまで言って委員会」は視聴しているようですね(笑)

>民主が現場の士気を下げてしまったたからこのようなことになる。
今日のニュースの諜報部隊の不当調査も自衛官の士気を下げたからリークされたのだと思う。

私もそうだと思います。
「現場の暴走」って、まったく違いますよね!
指揮する人がアホだから、現場がしっかりしただけの話!

●sano さん

普段は5分くらいの書き起こしなのに、
これ30分くらいありました(^^ゞ

警察力云々はこじつけですよねぇ。
この場合“権力”は関係ないです。

「守秘義務に反するような情報内容」じゃなく、
「公開して周知しなくてはならない情報」だったのではないでしょうかね。

ビデオを秘密にした戦略でもあると思ったら、本当に中国様の顔色伺いだけだったようで、
絶望的になりましたよ(苦笑)

そんな不甲斐ないトップを現場が憂いているという事。
あのトップじゃ、あの政党じゃ、日本を守れないと立ち上がったんでしょうね。

最後の話は、シュムシュ島戦のことかな??

●しおん さん
こんばんは。
後々検索して、1人でも多くの人が読んでくれるように頑張りました。

私も一色さんの正義感が伝わってきて、度々胸が熱くなりました。
ホント、「感謝」しかありません。

こんな正義漢を日本の為に生かすような仕事って、ないんでしょうかねっ!?

私も、一色さんには酷だけど、本当は裁判やってほしかったです。
で、いろいろ明らかにしてほしかった。

アノ中国人船長も起訴猶予なんて、不条理ですthunder
今後、民主党政権が尖閣防衛と、実効支配強化できるかどうか見極めないと大変な事になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/38576898

この記事へのトラックバック一覧です: 【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (後半)【報道特集】:

» 狂ったアナーキストはスポーツマスコミ業界にも沢山存在するようです [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④戦争…... [続きを読む]

« 【独占告白】元海上保安官・一色正春氏(sengoku38) (前半)【報道特集】  | トップページ | 記者の前で「森ゆうこよぉ!」 と激怒の民主党議員 【ミヤネ屋】 »