フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「北朝鮮の砲撃」の各紙社説と、日本の発信 【朝ズバッ!】 | トップページ | 「朝鮮学校一転棚上げ 手続き停止」の記事に不満な局アナ 【やじうまテレビ】 »

2010年11月24日 (水)

「砲撃は民主党にとって神風」発言と周辺事態法 【スーパーニュース】

フジテレビ【スーパーニュース】で、

民主党幹部の仰天発言と、菅内閣の危機管理の問題点

をやっていたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

013

アナ「砲撃事件への対応でこれまでの失点を取り戻したい菅政権。しかし思わず漏れた本音をめぐって野党が徹底追及しています。」

014 菅氏「これは許し難い蛮行だと言わざるを得ません。」

砲撃事件以降、一変した総理の顔。

終始険しい表情を崩さず、閣議でも柳田問題のさなかだった先週金曜日と比較しても、表情の違いは明らか。

015

尖閣・北方領土と失態続きの中、今度こそ失敗が許されない菅外交

016 菅氏「韓国政府の立場を強く支持してまいります。」

今日、この思いを李明博(イ・ミョンバク)大統領に電話で伝えた総理。更に・・

017

仙谷氏「見直すとプロセスをいったん停止すると、、」

018

検討が進んでいた朝鮮学校の高校授業料無償化について、見直しの可能性に言及

激変した国際情勢を受け、仙谷・馬淵両大臣らへの問責決議案を今日にも提出する構えだった自民党は・・

019谷垣氏 「問責はこれはあのー、事態をよく見ながら、

衆参の国対委員長に判断をしてもらうと、、」

補正予算案採決前の提出を見送ることを決定

しかし、この有事に
民主党内からは耳を疑うような発言も。

020

民主党幹部「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ。」

021

石破氏なぜそんな発想しかできないのだ、、」

022 さらに昨日の総理の言動にも・・

菅氏「報道で、、」

023

安倍氏とんでもない危機管理対応だと、、」

024

小泉氏当事者意識がないのか」

025 次々明らかになる菅内閣の危機管理の問題点とは・・

(CM)

小泉氏「もう今回の事案は対岸の火事だけど、対岸の火事じゃないんだと、、」

問責決議案の提出は当面見送られても、依然、やむことのない野党の追及。

その矛先は、砲撃事件後の政府の初動対応に。

026 菅氏「情報収集に全力を挙げて。

第2点は不測の事態に備えて、準備してほしい、、」

総理のこの発言に・・

027

小泉氏「この2点の前に、北朝鮮を非難する言葉がないのがありえない。」

022_2 総理の発言をめぐっては更に・・

菅氏「”報道”で韓国軍も応戦した”報道”があり、私にも3時半頃に連絡がありました。」

今回の事態をテレビで初めて知ったかのような発言

この発言について周辺は、「秘書官から第1報が入ったあとにテレビをつけたら、ニュースでやっていたため」と釈明。

029

しかし、FNNが入手した資料には、首相への連絡体制に疑問点が。

030 松本氏「(午後)3時すぎには、情報が入った時点で対応をスタートいたしまして、、」

その後、3時18分にオーストラリアにいる前原外務大臣に報告され、その2分後には首相官邸に情報連絡室を設置。

総理には、さらにそのあと、官邸に連絡室が設置されてから10分も経って連絡が。

031

石破氏政権全体として緊張感に欠ける

(VTR終了 スタジオへ)

032

安藤氏「はい、という事でこの連絡の経緯なんですが、木村さんやっぱりおかしいなって感じしませんか!?」

033 (フリップ 読み上げ)

安藤氏「・・実はこれ5時12分って我々の会見に応じた時間なんですが、あの砲撃というのは、報道で知ったというような発言がありました。

まぁこうした一連の対応というのは、一体どうなっちゃってんだろうと(笑)いう風に私たちが一番不安に思うところです。」

034木村氏「昨日、憶えてますよ。あのー、官邸に中継車出そうって言ったのに、官邸、何もないよと(そう、動きありませんって言われましたねぇ、はい。)

出たら、その間になんか来たっていう事なんですけど、まぁ時間の問題も当然あるんですけど、

もう一つこの事態をどう見るかって事なんですよね。

実は日本の安全保障の周辺事態って考え方がある。これは周辺事態法って10年ちょっと前に出来たんですけども、その前提として朝鮮半島と台湾海峡になんか問題が起きたときに対応しようと。

朝鮮半島で何か起きたって事は、これ周辺事態なんです。周辺事態だったらなんか準備しなきゃいけない。自衛隊に何も指示してない、あの法律的な。(はい)やっぱりね、出動待機命令ぐらい出すべきだったと思いますねぇ。」

安藤氏本当に緊張感なし!ですよねぇ、はい。」

以上

今日、届いた安倍総理のケータイメルマガでも、未だ安全保障会議(陸海空自衛隊制服トップ含む)をやっていないと書いてありました。

そしてこの人が最高指揮官だから、自衛隊の皆さんが気の毒だ。

この事態を利用して補正予算を通すことしか頭にないと。

まぁ、だからこそ民主党幹部からポロッと「神風」発言が出てくるんでしょうねぇ・・(呆)

とにかく!朝鮮学校無償化は見直しの可能性じゃなくて、却下しなさい!

そして菅総理は、能力がない事を自覚しなさい。

日本丸の船長はムリッ! もうホント勘弁してください・・・sweat01

ブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

ブログ村 テレビブログ ← lovely

« 「北朝鮮の砲撃」の各紙社説と、日本の発信 【朝ズバッ!】 | トップページ | 「朝鮮学校一転棚上げ 手続き停止」の記事に不満な局アナ 【やじうまテレビ】 »

スーパーニュース」カテゴリの記事

コメント

ひとつ間違えれば戦争勃発の状況だから、今こそ仙谷官房長官だけでなく、菅総理も含めた問責決議案を出すべきなのに、出せない自民党。やっぱり谷垣総裁も菅と同じく日本国のことではなく、政局のことしか考えていない。困ったものです。

とても分かりやすい記録ありがとうございます。
twitterからきました。転載・拡散希望なのですが、可能でしょうか?
よろしくお願い致します。

さくらさん、お疲れ様です。

今日は仙谷の問責決議が成立して、メシウマ…と思っていたのにものすごく残念です。まさかあんな事件が起こるとは…。公明党が反対したこともありますが、問責決議案を強行提出すれば反日マスゴミが鬼の首を取ったようにネガキャンをするだろうし、自民党も動きにくかったことは確かでしょう。

それにしても、菅ガンス政権の危機管理はお粗末すぎます。こういう場合には事件から30分以内に閣僚が集まって会合をやることになっているのに、今回は6時間後だったそうです。

こんばんは。
少し話は違いますが。
ニュースアンカーはこの話題の後、JALパイロット白紙のスケジュールというのをやってました。
パイロットが希望退職に応じられず整理解雇になると言うもの。
銀座で何度もJALのパイロット見ました。
どれだけ一般サラリーマンを見下して飲んでいたか。
いまさらテレビでパイロットが住宅ローンだとか子供の養育費だとか言ってもも説得力なし。
世の中のほとんどの人ははそんなもの経験済み。
アンカーマンの山本浩之氏も世間知らずなのかそれを擁護する発言。
JALは破綻の少なくとも5年前から破綻状態。
パイロットは自分で生きる道を考えるべきだった。
フジサンケイは民主批判はGOODだけど社会は知らないですよね。

政府の対応の甘さはおっしゃる通りです。でもこの民主党幹部の発言っていうのは、はたしてどこまで本当か分かりませんよ。会話の中にこのようなニュアンスがあったのかもしれませんし、記者さんと仲が良く本当に冗談で言ったのかもしれません。又はフジテレビの作り話かもしれない。もし本当に本気で言ったのならばこの幹部の名前を出すべきです。よく自民党政権の時もある自民党幹部とかある自民党若手議員とかの発言を名前を出さないで報道していましたが、自分はあまり信用していません。まあ各党色々と国民の事を考えず、陣取り合戦みたいな事をやっているなと呆れています。

●ポン助 さん
私は、こんな時期に問責連発すれば、人心は離れると思います。
予算もですが政治も止まってしまうので、
マスコミの総攻撃も始まります。

ここは政局ではなく、とりあえず一丸となって日本としてまとまって、
予算が通って、朝鮮半島が落ち着いてから攻めた方がいいと思います。
どっちが政権担当能力があるか、一般国民は見てますし。

●chuppy さん
おはようございます。

7分程のニュースをそのまんま書き起こしただけなんですが^^;

転載・拡散、望むところです。
よろしくです。

●ましゅ麻呂 さん
おはようございます。

仙谷の首が取れなかったのは残念ですが、
砲撃事件の対応を間違えると、民主党自体が吹っ飛ぶので少し我慢(笑)

今、問責出せば逆効果だと思います。
反日マスゴミがてぐすね引いて待ってるし^^;

もう、末期菅ガンス政権の危機管理のお粗末さにはため息ですね。

自衛隊を待機させてなかったなんて、唖然。
もう社会党・村山並みの無知さです。

>こういう場合には事件から30分以内に閣僚が集まって会合をやることになっているのに、今回は6時間後だったそうです。

休日だったからですかね~(呆)

●びい さん
おはようございます。

JALの人達は、自覚がないですね~。
マスコミも、もっと厳しく叩くべき。
多額の税金が投入され続けてるんですから。

こんな調子じゃ、アメリカのGMみたいに復活できないわー

● 春日の局 さん
「神風発言」は少なくてもフジテレビの作り話ではないようですね。
今朝も、東京新聞の記者がテレビで「事実だ」と言ってました。

麻生政権の「漆間発言」のようなオフレコでの発言じゃないですかね。
だったらそのうち名前が出てくるでしょう。

とにかく、民主党には非常識な発言をする人が多すぎますね。

私は韓国人,北朝鮮人といったいわゆる朝鮮人が、在日も含めて基本的には大ッキライ!です。
しかしながら、確かに朝鮮人は道徳的に犬畜生レベルのような人種とはいえ、さすがに戦禍の中で逃げまどう朝鮮人を見て、”ラッキー!これで国会で一息つける~”などと人の不幸に付け込んで喜んでいるような民主党の議員を見ていると、非常に激しい憤りを覚えます。

確かに韓国人などの朝鮮人は過去に阪神大震災の時、苦しみ逃げまどう日本人を見て狂喜乱舞してはおりました。
ですが、だからこそ私は、どれだけ落ちぶれようとも、日本人自らがそのような下劣で畜生のような人間にだけは決してなってはならない、と改めて強く思いました。

●MUU さん
私も朝鮮人のマインドは嫌です。
特に「恨み」の文化はドン引きです。

でも、はやり人間として、
こういう砲撃をいきなり受けた一般市民の人は、
気の毒でたまりません。

これで「民主党が生き延びれる」と思って「神風」発言をしたとしたら、そいつは人にあらずです。

日本人は日本人として、対処してほしいと思いますね。
原爆や災害を狂喜乱舞するような民族とは根本から違います!

さくらさん

「朝鮮半島が落ち着いてから」という考えで良いのか?と思います。そもそも「落ち着いた時」というのが来るか?
「日本として一丸となって」という意味で、補正予算とかを横に置くのは良いんですけど、菅・仙谷に日本の外交・安全保障を任せて難局を乗り切れるかが心配です。
対案無く問責連発をすれば人心は離れるでしょうが、大連立はじめ何らかの対案を前提にすれば話は違うと思います。多くの国民は、少なくとも外交・安全保障に関しては菅・仙谷に呆れているのですから...

●ポン助 さん
言いたい事は、十二分に分かります。

「朝鮮半島が落ち着いて」というのは、「この緊張が一段落して」と言いたかった(^^ゞ

補正が通るのと同時に問責出すみたいですね!
それが正攻法だと思います。

今日の集中審議を見ても、菅政権に危機管理能力がないのは明らか。

こうやって、本当に国民が菅政権のダメダメさを目の当たりにして完全に見放さないと、
長い目で見て、自民党を中心の政権の運営がスムーズに行かないと思うんですが。

ほんとヒドイですね(--;
民間人にも死者が出ているのに…
ダイスキな韓国に被害が出たのに「神風だ~これで政権が生き延びた~♪」って、どんだけ自分たちのことしか考えていないのか、丸解りで呆れます。
韓国人にいい印象はありませんが、それでも、さすがにあれはお気の毒です。

ただ、菅総理が韓国の大統領に「全面的に韓国につく」みたいな発言をしたのは、やめてほしかったかも…。北の民間人攻撃への非難声明だけでよかったのでは?
日本の自衛隊を出すはめになったら、どうするの?と心配になりました。
朝鮮半島は、半島内で解決するようにがんばってというスタンスで、日本は静観。同盟国のアメリカに何か要請されてから動けばいいのじゃないかと思うんですが。韓国は日本の同盟国じゃないんですから。

●sano さん
何が起こっても、党が第一・民主党ですね。
まぁ、そんな事は分かりきっていたけど、
ここまであからさまだとねぇ・・・(呆)

アレ見て、政治に利用できる! と思うのって信じられません。

菅総理、「全面的韓国支援」発言は軽率ですね。
9条で、軍事的支援は出来ないから、
安心して口だけ番長のつもり??
まぁ、良いカッコしたかったんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/37825883

この記事へのトラックバック一覧です: 「砲撃は民主党にとって神風」発言と周辺事態法 【スーパーニュース】:

« 「北朝鮮の砲撃」の各紙社説と、日本の発信 【朝ズバッ!】 | トップページ | 「朝鮮学校一転棚上げ 手続き停止」の記事に不満な局アナ 【やじうまテレビ】 »