フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« また約束破りの民主党  【やじうまテレビ・ANNニュース】 | トップページ | 日本は排出権取引でひとり負け(櫻井よしこ氏解説)前半 【世界を動かしているのは誰だ会議】 »

2010年10月28日 (木)

国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑)

ワイドショーは、事業仕分けと、蓮舫VS進次郎の話しかやりませんが、

外交防衛委員会では、中国に関して大変重要な質疑がありました。

テレビでは絶対にやらないので、文字起こししましたrock(ただし流れはそのまま要約)

国防動員法はもうご存知だと思いますが、超限戦って知ってましたか?

もう小説みたいな話ですcoldsweats02

あとメディア戦略、対中ODAの質疑等・・これは必見ですよ!☆ downwardleft

【動画説明】2010年10月26日 外交防衛委員会 浜田和幸(自由民主党) TVタックルやチャンネル桜でおなじみの浜田和幸さんが様々な中国問題にツッコミまくります。

【ニコニコ動画】新潟中国総領事館拡大移転問題に迫る

浜田氏「自民党の浜田和幸です。まず前原大臣に伺う。

ニューヨークタイムズのピューリッツァ賞に2度受賞している看板記者ニック・クリストフをご存知と思うが、彼が『尖閣列島はどう考えても中国に分がある』と述べ、

それに対しNYの総領事館の川村氏が、『これはおかしい』と資料を持ち込んで反論した結果、10日後にやっぱり資料も読んだが納得できなかったという記事を書いている

NYの川村氏が日本の立場を言うのに行ったは良かったと思うが、結果的にそんな資料では納得できなかったと世界に明らかにした。これは日本の対外広報活動として不十分だと思うが、それも含めて、今回の事で外務省として、尖閣問題をどれくらいのお金を使って世界のメディアにアピールしているのか? 今の状況では不完全だと思わないか?」

前原氏「尖閣の歴史的な経緯から見ても、誰がどう考えても日本の固有領土だし、先占という形で10年間、じっくり見極めた上で1895年1月14日に。そういう歴史的な経緯を見れば、私はしっかり説明すれば日本固有の領土だと分かってもらえると思う

川村氏とその記者のやり取りを把握していないが、NYタイムズは影響力のある新聞なので事実関係を調べて、もう一度ちゃんと懇切丁寧に説明して来いと指示する。」

浜田氏「是非。NYタイムズだけでなく、ヨーロッパ、アジアのメディアに対しても同じような、きちんとした事実関係を説明する事で日本の立場が守られると思う

今回の事も、中国側は相当戦略的に自国の主張を通す為にお金も人員も投入している。そういう点でまだまだ外務省のお金の使い方に問題があるんじゃないかと思う。

例えば『外交フォーラム』廃刊にし、新しい『外交』という雑誌を発行した。(その雑誌に前原外相ではなく、岡田氏が辞めた後載り、尖閣問題には触れていない点を指摘) そんな広報活動で日本の立場を強められると思うか?」

前原氏「ご指摘に様に広報は大事だ。私も出来る限りやっているが(具体的説明)、委員のご指摘も踏まえて更なる広報活動に力を入れたい。」

浜田氏「それは大変結構だが、問題は中身。例えばロシアの報道は、日本は尖閣問題で事実を捏造していると様々なメディアを通じて世界にアピールしている。それは中国側が手の込んだアピールをしている結果だと思う。

日本側は『尖閣は日本固有の領土』と言っているが、ロシアではその更に400年前から中国の領土であった」とその彼らが捏造している。

で、日本に対しては日本が捏造していると。そんな捏造合戦。

外から見る目は必ずしも日本の立場が通用していない

中国はワシントンのシンクタンクに相当お金をつぎ込んでいる。日本はどのくらいお金をつぎ込むのか?」

前原氏「お金をかければ良いというものでもないと思う。日本の立場を理解していない国に対しては引き続きしっかりと働きかけが大事。ラブロフ外相にはNYのG8でかなり丁寧に尖閣の歴史・今回の事件は説明した。

各国の主要紙には、日本の立場を理解した記事・コメントが載っているのも事実だが、そうでないのがあるのも事実。どういう報道が為されているのか委員にも教えて頂き、理解していない所には説明し、きめ細かな対応をしていく。」

浜田氏「是非よろしくお願いしたい。次に北澤防衛大臣に聞くが、中国の超限戦2000年から現役の空軍の将校たちが、禁じ手を使っても、いかに自国の利益を拡大する為に内部資料として作成し、それがアメリカの注目を浴び、中国が最もアメリカにとって脅威だという事で、国防総省も大いに感心を寄せていた。

この超限戦の中身は把握されているか?」

北澤氏「あのー、超限戦については、一時、相当流行り言葉のようになった時期があった事は承知している。」

浜田氏「10年前、流行り言葉になり、オウムの地下鉄サリン事件を超限戦として中国も大いに学ぶべきだと出ている。要するに生物化学兵器を使ったり、今回の漁船、、というフリをして日本の領海に侵犯し、領土問題がないにも関わらずあえて問題を意図的に起こす、これも中国の超限戦の一種だと思うが、大臣はどう思うか?」

北澤氏「あのー、これについては、21世紀の戦争は全ての境界と限度を越えた超限戦・ボーダレスの時代だと言っている事は承知しているが、

しかし現実の今の尖閣問題を含めて、この説が中国において一定の意図や目的に基づく関与があったか、防衛省としては確たる事を申し上げるに至らない。」

浜田氏「アメリカの海軍分析センターの中国研究所の主任研究員のリーン・チェン氏がアメリカの財団を通じて、今回の尖閣問題に関し、これは中国政府が漁船を仕立てて故意に尖閣で問題を起こした。と分析し発表ている。これは超限戦と受け取れないか?」

北澤氏「これはあくまでも仮説に基づく論で、私の立場でそれに限定的に申し上げるのは適切でないと思う。」

浜田氏「ご承知のように7月1日、中国は『中国国防動員法』を可決した。これはまさに軍・民結合の観点で、事が起こった時は民間人を戦争に動員することだが、

問題なのは、国防動員委員会の総合弁巧室 ハクジコウ少将曰く、『有事が起こった場合には、中国に進出した外資、合弁企業も国防、動員の対象になる。更に日本に進出している中国人、企業・個人問わず、事が起こった場合には、日本国内で蜂起する。』そういう中身だが承知しているか?」

北澤氏「私が承知しているのは、この中華人民共和国国防動員法の法律について、国家の主権・統一・領土保全・安全が脅威にさらされた場合を念頭に民間資源の徴用等を含む国防動員制度を全面的に整備したものと承知している。」

浜田氏「その通りだが、その場合に、日本企業が中国に多数進出しているが、中国政府が日本企業の持っている人材や技術。中国の国防増強に欠かせないものがたくさんあるが、そういうものを意図的に中国政府が、この動員法を通じて徴用する可能性もあると思うが、その対策を考えているか?」

北澤氏「これはあくまでもdanger中国の国内法であり、これを捉えて今とやかく言うのは、干渉的に取られる可能性があると思う。

しかし一方で仰るように、日本の企業や資源が中国に没収されるというのは極めて遺憾な事

しかし過去の歴史を見ると、日米間も本当の戦争になった時に発動されているわけで、

ちなみに日本も昭和16年に総動員令法発令したが、中国も全く同じ事やっているなぁとしみじみ感じた次第。(終身雇用に関する北沢氏の見解)

人間の考える事は似ているなぁと感じた。」

浜田氏「確かに似ている部分もあるが、中国人と日本人の発想、あるいは中国政府の考えている軍事戦略と日本の考えは大きく違う

例えば今回の尖閣の件も、解放軍報(中国人民解放軍の新聞)によると、過去において1千隻近くの民用船で装備を整えて上陸演習を実施する計画があった。しかし今中国は民間の漁船、数十万隻持っている。そこにそういう意図を持って最低10人ぐらいの漁民?軍人?を日本に上陸すれば数百万人の規模で日本各地の離島や防備の薄い所に上陸できる。場合によっては一千万人近く動員をかければ日本はあっという間に侵攻される。

かつて国会の場で議論になったが、旧ソ連が新潟に銃砲を持たないで上陸した場合に日本はどう対処するのか 。その時には鉄砲を撃ってこなければ対処する方法がないと。

今、中国が考えている一種の超限戦においては、漁民とカモフラージュした形で日本に上陸したら日本はどう反応するのか冷静に判断していると思う。

そういう中国の戦略的な意図を、日本と中国は総動員法に関して、同じ発想だから心配ないと無視して良いのか?」

北澤氏「あのー、中国はもう間もなく日本を抜いて第二位の大国になろうとしている。これは世界中のあらゆる国と貿易をする中で成り立った大きな地位なので

今、仰った事はひとつの危険性として論理は成り立つが、danger世界全体の流れの中で中国がそういう事を選択するのかといえば極めて可能性は低い話だ。

ただし、防衛省とすれば、どんな小さな可能性でも様々な観点から研究は怠らない。」

浜田氏「是非その研究を続けて頂きたいと思う。

昨年の3月南シナ海で、アメリカの調査船に対する中国の妨害対策。

中国人は国際社会の一員でありながら、国際社会での常識が通用しない面もある。

次に前原大臣に伺うが、中国の外務省が日本国内の土地取得。新潟万代小学校の跡地5000坪。名古屋元国家公務員宿舎名城住宅3000坪、購入の動きを進めている。目的は中国の総領事館の敷地として使いたいという事だが、現状、承知しているか?」

前原氏「名古屋は東海財務局と交渉中であり、同じく取得を希望する愛知学院大学との取得面積、ロケーションの調整が必要と報告を受けている。

新潟は在新潟中国総領事館が関心を示しているという事で、住民に対し説明会が行われたと承知している。」

浜田氏「中国は今や日本を抜いて世界第二の経済大国、2兆6000億ドルの外貨を持っている。お金の力で日本の国有財産や地域の土地をどんどん買い占める。コレまでは山林資源や水源の売買についての動きだったが、今はもっと広がってきている。

特に総領事館の敷地としてこれだけ広大な土地(東京の中国大使館より広い)を取得。

私も新潟に行ってきたが、スタッフは数十人なのに5000坪の広大な敷地で総領事館を造る必要があるのか?それはなにか別の意図があると推察するのが外務省として必要な情報収集・分析の仕事ではないか?」

前原氏「一般論で言うが、『本邦に所在する外交団・領事団がその活動を十分に行う為、必要な施設を適当な手段で確保する事は望ましい』と考えているしまた領事関係に関するウィーン条約の30条において接受国は派遣国が自国の領事機関のために必要な公館を接受国の法令に定める所により接受国の領域内に取得することを容易にし、また派遣国が取得以外の方法で施設を入手する事を助ける』というのがある。

ただ、公館というのが領事機関の事務所のみと限定されているので、その点を注目していきたい。」

浜田氏「是非、注目していただきたいが、総領事館や在外の公館は日本が警備責任を持っているので、我が国の税金で警備するとになっている。

新潟は今はビルの中にロシアや韓国総領事館もみんな一緒に入っていて何の問題もない。

先程言われた、必要な活動に支援するのは当然だが、いったい何故そんな広大な土地が必要なのか、地域住民も大変な不安を持っていて、反対運動も起こっている。そういう状況をどう打破するお考えか?」

前原氏「ウィーン条約には領事のために手助けをするというのはあるが、領事機関の事務所のみとなっているし、この問題に対してはしっかりと注目していきたい。」

浜田氏「是非お願いする。先に中国が沖縄に総領事館を申請した時には、キッパリと在日米軍との関係もあり拒否をした。そういう姿勢が必要だと思う。

次に対中ODAだが、中国は世界第二位の経済大国で、軍事予算として1000億ドル近く投入。外貨準備高2.6兆ドル、日本の倍以上持っている。

また、海外への軍事援助を様々展開している中国に対して、日本は北京五輪を契機にODAを卒業してもらう事にはなったが、現状対中ODAはどうっているか?」

前原氏「2009年度末

円借款累積額 3兆3165億円 無償資金協力1544億円 技術協力1704億円

2009年度供与実績 無償資金協力13億4800万円 技術協力32億6200万円」

浜田氏「果たして日本の財政事情に鑑み、中国にこれ以上供与し続ける必要性がどこまであるのか? 

直接的ではないにしろ、中国は世界銀行から最大の融資を得ている。世界銀行へ日本は最大の出資国。日本から借りなくても中国は様々に形で世界中からお金を集めている。

もし日本からのお金が必要なら、今回の尖閣の問題にしっかりと絡めて、中国に国際的なルールほ守らせる武器として、ODAなり経済援助を使うのは分かるが、その関連性はどう捉えているか?」

前原氏「私が当選2,3回の頃、同じような質問をした覚えがある。

IPUとい世界の議員連盟の会合がカイロであり、その立派な会場で、その会議場に入る所に大きな礎石があり、そこに中国政府からの供与で建てたと書いてあった。

その頃、日本は中国にかなりのお金を出していたのでビックリした。ODAをもらっている中国が、他国にODAをやっていたのは奇異だったので、それを国会で質問した事がある。

技術協力費は、四川の大地震後の復旧計画、耐震建築人材などのプロシ゚ェクトで、

環境技術は日本にも影響がある部分なので、こういう分野に限ってやられている。これはまさに自民党政権もそういう形で絞り込んでこられたと思う。

ODAは基準があるのでそれに照らし、中国に限らず、歴史とかいろいろと踏まえたうえでトータルで考えていくものだという認識を持っている。」

浜田氏「私は鳥取県出身だが、中国から黄砂・酸性降下物がどんどん降り注いでいる。国立公園・大山の雪は、最近黄色い。明らかに中国の影響だ。

だから日本が技術援助や経済援助するのは結構だが、でも中国はそれに甘えている。自ら環境を良くしようという努力を放棄し、困ったら日本に技術もお金も出してもらえば良いと。

税金が全く生かされてない。ODAひとつとっても中国にちゃんと交渉して頂きたい

(TPPの話 略

是非日本の第一次産業を守る方向でお願いし、終わります。」

以上

こう見えても、浜田和幸さんは、この間の参議院選で初当選の新人さんですsign03

貫禄・知識、何をとっても前原外相より上だと思いませんか??

民主党の新人でこんな即戦力いるかなぁ~??

この動画見てて、なんか、北澤大臣の危機感のなさにゾッとしました。

防衛大臣も北澤氏じゃ全然ダメだ~。flairゲルとチェンジで良いよ。

あら、両方ともワタクシ、一票投じましたわ~☆

鳥取には、川上義博という売国奴もおりますけどね^^; (あれは選挙区外ですっ!)

話を戻します・・・^^;、

こういう大事な話をワイドショーで少しでもいいからやってほしいです。

蓮舫、蓮舫ウザイよっthunder

ブログ村 テレビブログ

にほんブログ村 テレビブログへ ちょっと共感flair、の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

« また約束破りの民主党  【やじうまテレビ・ANNニュース】 | トップページ | 日本は排出権取引でひとり負け(櫻井よしこ氏解説)前半 【世界を動かしているのは誰だ会議】 »

Chinaの広大な土地取得問題」カテゴリの記事

コメント

浜田さんいいですよね!
ブログ読んじゃいました(^^)
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/page-2.html#main

>>北澤大臣の危機感のなさにゾッと
ほんとですよー(><;
前原さんも、結局、口だけで何もできてないし。
ゲルさんの先々週くらいの国会質疑って、かっこよかったですね。理路整然として説得力あって、仙石弁当運び菅防長官とかのおバカさんもすっかり黙っちゃって、いつもうるさい民主党議員たちがヤジさえ飛ばせずにシーンとなってた覚えが。
早く北澤さんと替わってほしいです。

●sano さん
ありがとねー☆
ともちゃんの日記読んで、文字起こししようと思った!!
sanoさんのお陰さまです。

一応、最後の浜田和幸さんの文字に、ご紹介のブログのリンクしといたんだけど、アンダーラインが出ないの^^;
さすが、国際政治学者ですよね!!shine

北澤大臣は、やっぱり防衛省トップとして不適格だと思いました。
ゲルと浜田さんがタッグを組んでくれたら、
外交・防衛はバッチリだよね!good

>仙石弁当運び菅防長官

弁当運び????
なんか良くわかんないけど、おかしい~happy02

お久しぶりです。
蓮4さんVS進次郎議員の裏で(*裏と言うわけじゃないんでしょうが…)、こんな質疑があったんですね!
さくらさんがエントリーして下さらなかったら、知らなかったです。
いつも有意義なエントリーありがとうございます!

>民主党の新人でこんな即戦力いるかなぁ~??
ちょっと笑いました。ミンスは総理ですら使えないという、さくらさん流の皮肉?…かと。

民主新人と言えば、あの意味不明な拍手部隊。アレ民主閣僚が語気を強めただけで、何で拍手できるのか今だに分かりません。

「小泉議員にお答えします。今度の仕分けでも4日間では仕分けられないというのをハッキリ言っておきます!」by 蓮4(@10月27日・国会)
「ワー。ぱちぱちぱちぱち」

「意味が分かりませんなっ!」by 健忘症
「ワー。ぱちぱちぱちぱち」

民主党員の頭の中がサッパリ分かりません。

さくらさん、今晩は。

この堂々たる質疑の浜田先生が、新人議員ですか。今後が頼もしい限りです。私は超限戦、中国総領事館の土地取得問題は知りませんでした。新潟にそんな広大な領事館を用意して、上陸した兵隊の仮駐屯地にでもするつもりですかね。同盟国でもない国に対して、土地取得に許可を出す与党があったなら、外患誘致罪と外患援助罪が確定です。即座に226事件が起こってもおかしくない事態です。そんな日が来ないことを祈っています。

また、今、浜田先生の名でぐぐる先生のニュース検索をかけたら、3件ヒットがあり日本のメディアのニュースは選挙運動収支のニュース1件しか出てこないです。日本のメディアの売国活動は半端ではないですね。因みに残りの2件は、中国のメディアで、北沢が中国の例の法律を戦前日本の政策と同一視した件でした。

さくらさん

もうこれ見た?

尖閣ビデオみたい?うん。じゃ見せる!
http://nico.ms/sm12573114

さくらさん。こんばんは!
またまたすばらしい記事をありがとうございます!
ホント、「事業仕分け」の裏に注意せよ!ですね。
それにしても、「国防動員法」についてこんなに真っ向から質問したのは今回が初めてのようにさえ思いますが、なんで、答弁で終身雇用の話になるの~アホが~!

「超限戦」という言葉は藤井厳喜氏の「NHK捏造事件と無制限戦争の時代」という本で知りました。1999年2月に北京にある解放軍文芸出版社から「超限戦-地球化時代の戦争と戦法についての想定」という本が発行され、その著書はふたりの空軍大佐による共著です。藤井氏は言論の自由が存在しないシナにおいては、この本の「実質的な著者は中共軍なのだ」と明言されています。
藤井氏は、「超限戦」という言葉は日本人にはなじみにくいので、「無制限戦争」という言葉を使っていますが、「超限戦的戦争こそ、第四次世界大戦の戦争形態であり、その始まりがあの9.11テロである」と指摘されています。
などなど、読み進めていくのが恐ろしい本ですが、ぜひ。

これから記事を書くつもりですが、またさくらさんのこの記事を紹介&トラバさせていただきますね。よろしくです~

 ̄O ̄)ノ オッハー

今朝は、2位! ナ~イス ( ̄一* ̄)b

本日のお題は【浜田和幸議員】ですか

ナルホド、すばらしい質疑ですネ~

レンホウのくだらない「仕分」劇なぞ、中身の無いパフォーマンス。

昨夜、TV東京「和風総本家」"輸入品と戦う職人たち"を見てました。

安かろう悪かろうの輸入品と、巧みな技術と、涙ぐましい努力、家族の支えで、様々な製品を造る職人さん達。

日本人として、何よりも惹かれるのは、丹精込めて製品を造る姿。

そこには、安易な「仕分」や、効率と言う名の「コスト削減」はありません。

全部は無理でも、出来る限り(オヤジの小遣いの範囲でw)、日本製を買うようにしたいと思いま~す。

● tokiy  さん
お久でーす(^^ゞ
報道したの、蓮4さんVS進次郎議員の切り取りだけでしたね。
しかも「与野党の人気者対決」なんて題しちゃって!(呆)

>民主党の新人でこんな即戦力いるかなぁ~??

これ、もちろん反語です!
意地が悪いのでネチネチ言わないと気が済まないの(笑)
衆参新人合わせても、浜田さんに敵わないと思いまーす!

民主新人の拍手部隊、めちゃくちゃキモイ。
質問中の野党議員に「何の拍手ですかっ!?(呆)」と散々言われて、審議を止めてますしね~
自分で考えずに、"何か"に反応して拍手しているとしか思えない。バカすぎて!!(苦笑)

「ワー。ぱちぱちぱちぱち」 ←coldsweats01

●Qさん
おはようございますrain

浜田さんは、なり立てホヤホヤの新人議員ですよ~☆
選挙時、相手は元大臣の孫の女医だったんですが(小沢ガールズ仕様)、
あの夏の悪夢の衆議院選だったら確実に勝っている人材でした。
この質問する姿を見て、浜田さんが議員になって本当に良かったと改めて心から思いました!

私も超限戦、中国総領事館の土地取得問題、知りませんでしたsweat01
聞いててゾォ~っとしましたよ。
これはニュースなのに、全然報道しないテレビメディア。
どうなってんでしょうね????
野党もしっかり監視してほしいです。
この大臣たち、信用できないっ。

浜田さん、ネットでも知名度低いのかな?
ヒットしないって、全くニュースになってないって事ですよね?

>因みに残りの2件は、中国のメディアで、北沢が中国の例の法律を戦前日本の政策と同一視した件でした。

中国、目ざとい・・・(・・;)

●ナナシー さん
ううん。見てない!
つーか、今も見れない!

ニコニコ、ずっーーとメンテ中^^;
あとで見るね~ サンクス☆

●ドサンコ さん
おはようございますrain
この動画、ナイス過ぎますね!☆

「事業仕分け」も、まぁいいけど、
ちゃんと「中国の土地取得」の事も報じてほしいと思いますねぇ(呆)

北澤大臣の答弁、終身雇用の私見をダラダラと・・・アレ時間稼ぎっぽい(・・;)

ドサンコさん「超限戦」、知ってたんですかー!! さすがです。
いろんな本に書かれているんですね~

浜田議員が「超限戦」、オウムの地下鉄サリンの話を出して説明されたのが分かりやすかったです。911もですね。

記事リンク&トラバ、毎度ありがとー☆
私も微力ながら周知させなくちゃ!!

●war_cry さん
 ̄O ̄)ノ オッハー

今朝はお陰様で、2位!(☆。☆) キラーン!!

うちの【浜田和幸議員】を今後ともよろしくお願いします(笑)
蓮舫大臣の数百倍素晴らしい"知識"ですゾ!

TV東京は映らなくて残念ですが、私も日本の職人さんをリスペクトしております☆

>日本人として、何よりも惹かれるのは、丹精込めて製品を造る姿。
そこには、安易な「仕分」や、効率と言う名の「コスト削減」はありません。

素晴らしい~☆
全く同感です!
私も絶対日本製派ですrock

さくらさん
ニコ動画がメンテでダメなら、つべにも同じのあったし貼っておきますわぁ〜。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&warned=True&client=mv-google&hl=ja&v=XJuxv-8_dG4

●ナナシー さん
ありがと。
今、ニコ動で見てきたとこ。

ホテルのラウンジで話してる感じ!?
正直、ぞっとした(・・;)

本当っぽいけど、永田メールの事もあるし、
やっぱ実際見ないと何とも言えないねぇ~!!

さくらさん
勝手に話ひろまって、これが事実なんだと国民に思われたとしても、
それはノーカットビデオを一般公開しない民主党政権に責任があると思うんだけどね。
これはデマだと民主党政権が映像の主さんを訴えたら、事実かどうか検証する為にビデオを裁判で公開しないといけない状況になるんじゃね。

ホント、大事な話をしているんだよね~、国会で
なのに、殆ど報道ナシ!

名古屋、新潟だけでなく、北海道でも土地買収が進んでいる
それも、自衛隊の駐屯地を見下ろせる複数の場所
政府が知らないはずはない

北澤って、見るからに、ノロマって感じだもんね~
あれが防衛大臣で、菅が自衛隊の最高司令官・・・

尖閣ビデオじゃないけど、このままじゃ、本当に日本は後数年で乗っ取られてもおかしくない

ちなみに、弁当官房長官は、学生運動時代、「弁当配り」という「大役」を果たしており、実際の立てこもり等には、全く参加していなかったという事実から、最近、言われております
学生運動の闘士だなんて、真っ赤な嘘!

今の時間でもランキング2位だよ~sun

しかし、ニコ動での話が本当だったら、天安門事件の時みたいに中国は世界中の非難を浴びる事になる。
これが嘘だと言うなら、ちゃんとビデオをノーカットで国民にも公開しないと噂はどんどんエスカレートして行くと思うが・・・。eye

弁当配りの官房長官に第四列の男の総理大臣(笑)。どうしょうもないコンビですね。でも、世渡りだけはうまそうだから、これからも監視の目を光らせましょう。ランク2位、おめでとうございます。crownヽ(^^ )

こんばんは。お疲れ様。
この書き起こしはヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/ だったでしょう。

よし!韓流ドラマから美しい~~(あまりにひどいので略)を
抜いてますよ♪ 今2位♪

本題。
危機感がなさ過ぎる。
円借款を取り立てろ!

外交が下手すぎる。何で国際法を先に出さないかねぇ。
「司法裁判所で争ってもいいんですよ」
くらいいえないのか?こやつら。

日本人のためにならないから消えてくれ。
ついでに、σ(・・*)の頭が壊れるから消えてくれ。

れんほー 顔見ただけで、TVに物投げたくなるのは何故だろう??

ちょっと外れるけど、年金得別便を廃止するみたいね。
ネットで見ろって。郵便局では見れないそうな。

ネットできる世代ならいいよ。できない世代の方々は
「もらわないまま、死んでください」ってさ~~。

すごいね、ここまで来ると。

人を人と思ってないね。
ため息しか出ないよ。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

●ナナシー さん
flairそうだね!
勝手に広まって、実しやかな事になろうと、
内緒にしている政府が悪い(笑)

もう、事実でもデマでも何でもいいわ。
絶対に映像の主さんを訴えられないよね。この状況で♪
でも、裁判もいいね~confident

●atashi さん
ね~!! 重要な質疑やってるのに、テレビは事業仕分けばっかだよ~(呆)

そっか! 北海道でも土地買収が・・・
なんとかしろーーpunch

北澤って、民潭とも仲良しだし、
中国の脅威はないって答弁してるし、
あれが防衛大臣・・・終わってる・・
どう見ても、中国はやる気マンマンでしょ!?北澤ぁ~・・

弁当官房長官・・・アタクシとした事がそんな大事なあだ名の由来を知らなかった・・・(爆)!
元・真っ赤っ赤の弁当配り屋かぁ(゚m゚*)

●まい さん
今日は更新できなかったのに、まだ2位だったわcoldsweats02
(尖閣 銛)検索での訪問が多いのダ(笑)

今日の夕方の日テレニュースでは、
船長はへべれけだったらしいけど、どうなんだろう??

噂がどんどんエスカレート・・・良いんじゃない~~confident

●水瓶 さん
弁当配りって、みなさんのコメで初めて知りましたよ~(笑)
第四列の男の総理大臣 ← これが分かんない^^;
とにかくサイアクのコンビですよね~。

ひょっとして鳩が居座っていた方が、バカッぷりが暴かれて分かりやすかったかも(苦笑)

ランク2位、意外ですヽ(^^ ) テヘッbeerbeer

菅総理は学生時代にデモに参加しても機動隊と直接対峙しない位置にいたそうです。それが第四列(笑)。逮捕されることも負傷することもない比較的安全な位置だそうです。ネタもとは週刊新潮の記事です。(^^ )paper

●さきもり さん
こんばんは。
この書き起こしは、面白かったです!☆

外交が下手というより、分からんヤツらにはムリってカンジ。
特に北澤のお花畑には参りました・・

蓮舫、なんでこんなに嫌われているのに票が取れるんでしょう????
人間的に薄っぺらさを感じますねぇ。。。

●水瓶 さん
菅総理の第四列のナゾが解けて、今日も熟睡できそうです(笑)

なるほど、そういうポジション取りの性根しかなさそうだわ^^;

さくらさん、初めまして。

まず、浜田議員の質疑応答を文字起しして下さって、本当にありがとうございました。
涙が出るくらいうれしかったです。
そのおかげで、私の住む名古屋の国有地売却問題を知る方が増えて、本当にありがたく思いました。

新潟は5000坪、名古屋では3000坪の土地が中国に売られようとしています。現在、名古屋の総領事館は100坪の面積です(これですら貸与ではなく、すでに中国の所有です)。

事務所としての機能があればいいわけで、どうして30倍もの広大な土地がいるのでしょう。軍事基地として装備するのも可能な面積です。そして、最も問題なのは総領事館ですから、そこは「治外法権」になります。日本は何一つ手出しできません。

こうした売却については、名古屋は国有地ですので「財産権の問題」とやらでほとんど情報の開示がありません。ある日突然「中国総領事館に売却決定」として知らされるだけのようです。

地元でも反対運動が起きているのですが、とにかくメディアはだんまりを決め込んで、どれだけ要請しても取り上げてくれません。本当に情けないです。ですから、26日に浜田議員が質問してくださり、どれほどうれしかったか。

それをこうして取り上げていただき、本当に感謝しています。そのおかげで、名古屋以外の方にも知っていただけました。名古屋の場合、国有地ですから名古屋だけの問題ではありません。ぜひ、一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。

「子供たちのために日本を守る会」http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/

というところでは、反対の署名活動のお知らせもあります。今、全国から署名が届いています。どうか、一人でも多くの方にご協力いただければと思っています。

「今や、尖閣だけではなく日本全土が領土問題だ」…というのは本当です。気づかないところで、どんどん日本の領土が侵略されています。長くなり申し訳ありません。切なる思いで書き込ませていただきました。ありがとうございました。

さくらさんはじめまして。以前よりファンでしたが、今回初めてコメントさせていただきます(゚▽゚*)

私は名古屋市民なので、この領事館移転問題のことで今は頭がいっぱいです。さくらさんの記事はいつもとても分りやすく、多くの人に見ていただきたいなと思うのですが、自分のブログにリンクを貼らせて戴いてもいいでしょうか?

● sora  さん
はじめまして。 さくらと申します。
『子供たちのために日本を守る会~頑張れ日本! 全国行動委員会愛知県本部』 の活動、乙です☆

浜田議員のこの質問を完全スルーするマスコミが許せなくて文字起しました。
そちらの記事『2010.10.31 在名古屋中国領事館への国有地・名城住宅跡地の売却に反対します』をトラバして頂けるとうれしいです!

この件は、周知させなければいけない大問題だと思います。
こんな広大な土地を手に入れさせる前に何とかしないと、
大変な事になるかもしれません。

ほとんど情報の開示がないのは解せませんね。国民の財産なのでは?

浜田議員は、平沼さんや麻生さんやもちろん石破さんとも親しいらしいので、メールしておきますね。
名古屋だけの問題ではありませんから!

署名の件は、my日本の方でも周知しておきますrock
微力ですが支援します。

●こころ~ さん
はじめまして。 さくらと申します。
コメントありがと☆

私も元名古屋市民です! 約10年間住んでいました。
今は山陰在住なので、正直言って領事館移転問題のことは、
知りませんでした^^;
だって報道されてないもんthunder

で、浜田さんの質疑を見て、大変だと思った次第です!

リンク、ありがたいです。周知は願ったり叶ったりです☆
よろしくお願いします。
あとで、トラバ頂けるとうれしいです。

さくらさん、早速のお心遣いありがとうございました。
トラックバックの件ですが、私はご紹介した会に所属しているわけではないので、(トラバって、多分自分のサイトからでないとできないですよね?)すみません。

名古屋の中国領事館移転問題がなかなか周知されず、ご苦労されているので、ご紹介できればと思った次第です。

昨日(10/31)、名古屋では「尖閣抗議デモ第二弾」が行われました。あいにくのお天気でしたが、約650人もの参加がありました。もちろん、私も参加しましたよ!

東京の2800人に比べれば少ないかもしれませんが、人口比(名古屋は約226万人)や民主王国であることを考えれば、ものすごいことだと思います。

遠方から駆けつけて下さった人もいました。ベビーカーを押した人、よちよち歩きのお子さんを連れた家族連れ、ごくごく普通の人たちばかりです。決して「右翼」なんかではありません。

日の丸の旗が並び、整然と行進するさまは圧巻でした。でも、マスコミはまたも華麗にスルーです(笑)。「めーテレ」(テレビ朝日系列)のカメラマンが撮影していたので、ニュースで流すのかな?と思っていましたが、やはりスルー。何のために撮影していたのか不思議です。

尖閣同様、国内の領土侵略にも等しい領事館土地売却問題に、頑張っていきたいと思っています。

● sora さん
すみません、あのブログの主さんかと勘違いしていました(^^ゞ

昨日(10/31)の名古屋「尖閣抗議デモ第二弾」、乙です☆
まだ動画は見ていませんが、栄辺りですかね!?
名古屋は、悪名高き中日新聞が幅をきかせているので、
650人はなかなかだと思います!

名古屋、今226万人ですかー! うちの市は最近合併して20万人になりました(笑)

東京のデモもですが、日の丸持ってるから「右翼!」なんて決め付けは日本だけ!(呆)
で、メーテレだけじゃなくてメディアは完全スルーみたいですね(・・;)

>尖閣同様、国内の領土侵略にも等しい領事館土地売却問題に、頑張っていきたいと思っています。

コチラは、竹島が近いので事ある毎に書いていますが、
今後もがんばります!

見るものが多くて追いつけてないので、文字起し、ありがたいです。
浜田議員GJ。
金美鈴さんが「前原さんを批判してはいけない」と言ってましたね。確かに、批判をすれば、中国の思う壺だけど、この答弁を読むと、擁護なんてできません^^;

話せば分かる中国なら、苦労はしない。。。。

●いちや さん
こんばんは。
しょうもないニュースの裏で、こんな有意義な質疑があったのに、もちろんテレビはスルーです。
本当に、頭くるわ。

浜田議員、スゴイでしょ!?☆
金美齢さんには悪いけど、どうも前原氏は信用できない。
それは・・・永田メールの終盤にも「明日の国会質問楽しみにしていてください」と自信たっぷりに言って、チャンチャンだった記憶がぬぐえないから(笑)

それより酷いのが、北澤だけどね^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/37424608

この記事へのトラックバック一覧です: 国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑):

» 視聴率速報 10月27日 [テレビ番組視聴率速報]
昨日、10月27日の視聴率速報です。 さすがに「相棒」は不動の人気ドラマです。 池上彰さんの人気も一時程ではありませんが、まだまだ続きそう... [続きを読む]

» 【ネットアニメ】「反日デモ」に「日本鬼子」が大反撃 & 英霊来世さんCD全国発売続報 [sakuraraボード]
チャンネル桜HPより ~10.30大阪デモは台風のため中止だそうです!~  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  ナント!? せとさんのブログで知りました(^^。こういう事ができる日本人は本当にスゴイなぁ~!と思います。 せと弘幸Blog『日本よ何処へ』より 【ネットアニ... [続きを読む]

« また約束破りの民主党  【やじうまテレビ・ANNニュース】 | トップページ | 日本は排出権取引でひとり負け(櫻井よしこ氏解説)前半 【世界を動かしているのは誰だ会議】 »