フォト

バナー

  • にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村 .

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ツイッター

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

『ニッポンの正念場』 外国人参政権 後編 【ウェークアップ!ぷらす】

前記事の続きです。(トイカメラの調子がますますおかしくなった・・・^^;)

(マニフェストから抜いた外国人参政権法案をこのタイミングで出すのは何故?という質問に対し・・)downwardleft

028 原口氏「そうですね、これはあのー、他の政党を言うと、自公の連立合意の中に入っていたと言われています

それから先ほど小池さんが反対の立場で質問されてたようですけども、あの方が居られた自由党は永住外国人の地方参政権の法律を出しています

で、民主党はかつてマニフェストに入れていましたけども、その後、その実際にやれるのか安全保障上の問題や相互主義、それから永住外国人っていっても、特別永住外国人と永住外国人とどう区別するのか、、」

029 辛坊氏「はい、要するにあのー、植民地だった時から日本にいらっしゃって、その子孫の方々と、そうでなくて戦後日本に新たにいらっしゃって永住権を持った人とどう区別するのか、原口さんの個人的意見はどうですか。」

原口氏「いや、私はもう所管なんで、まさにこれは国会のご議論に、、待たないといけない。

私自身は政府がですね、多数を持ってる政府がこういう民主主義の基本の所を『自分たちはこっちだ』って言ってそれで多数決でやっていいかっていうのをまず思ってまして、、」

辛坊氏「つまり、政府提案ではなくて、議員提案にすべきだと」

原口氏「そうです。政治資金規正法もそれからこういう参政権っていう、民主主義の根幹に関わる事は、私たち行政府の人間がやるんではなくて、国会が国権の最高機関が、、」

辛坊氏「これあのー、原口さんがそう仰るのは非常に重要で、だって法案出す時に所管の大臣は政府としてやるべきではないって言ったら、今の政府からこの話が今国会で出てくる可能性は非常に低いですね。」

原口氏「私は今の時点で、やはり行政府のこっから先はやってはいけないっていうものをですね、、私自身あの、特別永住外国人の地方参政権についてどう考えるかって、またそれは自分の考えがありますけども、しかし、それをじゃあ、政府で多数決でエイヤとやっていいかっていうと、私は慎重であるべきだと思います。」

辛坊氏「うーーーん、なるほど。かなりキーワードになるご発言だと思いますが、じゃあそもそもえー、これ、どうしたらいいのかというところで、皆さんのご意見を伺いたいと思います。さっ続いてのテーマです。」

030 女子アナ「続いてのテーマはこちらです。

外国人参政権に何故賛成で何故反対か。」

031

辛坊氏「よくありますけれどもね、推進派の方の意見は

  • 税金払ってるんだから当然の権利だろう。  それから

  • 韓国では認めていると。日本でも認めるべきだと
  • いうのが推進派ですね。032

    で、慎重派

    • そもそも憲法違反じゃないのか
    • 国益・安全保障を損なうんではないか

    という意見がありますが、森本さんどうお考えですか。」

    033 森本氏「いや、あのーそうだと思いますよね。

    国益・安全保障と言っても、例えば地方で、特定の、、例えば、例えばですね、米軍基地を作るとか自衛隊の部隊を受け入れるとか、あるいは教育の制度だとか、原発を作るとかっていうのを、特定のその地域で、特定の議会で決めると。

    それに影響力を参政権という形で、投票権という形で影響力を持つと言うけれども、これは地方の問題ではないんですよ。国全体の問題に関わるわけですから、、」

    辛坊氏「今回の普天間でも千数百票差のギリギリだという事になると、あそこ、まぁ、ある種別の意思で何か投票行動を、というような事も出来るギリギリの票数、、」

    森本氏「そうですね、ええ、それでそれがまさに住民の方々の意見というよりか、むしろその周りの国の意向がそれにまぁ関わってたら、これはやっぱり国家の主権に関わる重大な問題なんで、私は憲法の解釈というよりか、国家主権の問題なんではないかという風に思ってる訳です。」

    辛坊氏「なるほど、片山さんは地方の首長でいらっしゃいましたが、そのお立場からはどうですか。」

    034 片山氏「わたしはねぇ、やっぱりこれ、賛否両論激しいんですよね。今までね、実はあまり議論してない事なんですよ。

    今回良い機会ですからね、民主党がまぁ問題提起されたんですから、もっと広範に国会でもそれから国民のレベルでも議論したら良いと思いますよ。

    今のままね、こんなに賛否がこう険しく対立している時にね、一気呵成にやる問題では私はないと思いますね。

    あの、小沢さん、まぁ特徴的なんですけどね、ソウルではね(笑)この問題を発言されたんですよ。日本でね、国民に向かって発言された事ないでしょ。もっとね国内で議論、、何故これをしようとするのかっていうのをね、議論すべきだと思いますね。」

    辛坊氏「原口さん、その辺その指摘はどうですか。」

    原口氏「いやぁ、片山先生の仰るとおりですね。私は特別永住外国人かつて日本人であって、サンフランシスコ講和条約でですね、日本国籍を離脱しなきゃいけなかった。そういう方々に対する参政権の付与とそれ以外の方ともう全然議論が違いますし、

    もっと言うと、森本先生仰ったむしろ安全保障で言うと、今37組に1組が外国人の方との結婚なんです。そして籍を入れるって意外な程、簡単なんですね、そうするとじゃあ安全保障ってのは、一体なんなのか、

    も一回、もうその反対側で、多様な文化多様なその日本の多様性を維持する為にはどうするのか、そういうところをしっかりと議論すべきだと思います。」

    辛坊氏「江上さん」

    035江上氏「あのー何となく、この情としてはですね、まぁなんかこう分かるんですけれども、その戦争の経験とか色んな事をこう踏まえたりしますとね、

    まぁだけども考えたら、こうドンドン日本国民も一億2000万から9000万になろうかという風な予測もされているぐらいですから、

    まぁいろんなその相手国の色んな人達の色んな事情もあるでしょうけれども、

    帰化をね、勧めて、やっぱり国民としてですね、全てについて責任を持てるような状態という風な事で参政権を得るっていうのが僕の意見ですねぇ。」

    辛坊氏「岩田さん、あの在日の方々でも所属している組織によっては意見が様々ですね、この問題、、」

    036 岩田氏「ええ、それとね、あのー私も朝鮮半島の取材って両国ともしましたけども、

    あのー例えば向こうのね、北朝鮮の場合でも国会議員の資格を持っているっていう方もいるわけです。」

    辛坊氏日本国内で在日でありながら、北朝鮮の国会議員の選挙権を持っている、、」

    岩田氏「ええ、そうです。投票権を持っている。向こうでのですね。そういう事について指摘する人もいて、もしなんかの微妙な投票なんか起きる場合に、じゃあ本国からのね、意思っていうものが反映されるケースになった場合どうなんだろうとか、その辺も少し議論をやっぱりきちっとしていく必要があると思いますねぇ。」

    辛坊氏「さっ、テレビをご覧の皆さん、本当に続々とご意見いただいてます。ご紹介しましょう。」

    038 女子アナ「はい、ご紹介いたします。

    『選挙において何も問うていないのに、何故今この法案を提出しようとするのか、とても大事な問題であるのに、国民を無視するが如く、勝手に決めようとするのか。

    外国人に参政権を与える事によって民主党に有利になる事でもあるのですか。』

       もうひとつご紹介致します。

    『国への貢献、税金の納め方、在日年数、日本国に対する知識、その他、で決めるべきですが、これを判定する人、内容で随分偏ってくるのではないか。

    今はこの議題を話し合うべき時ではないと思います。他に優先すべき政策があります』  これは40代主婦の方から頂きました。」

    辛坊氏「はい、意外と賛成の人のアレは、、ないわけじゃないんでしょうけれども。また後ほど紹介させて頂きたいと思います。原口さんいかがですか。」

    039 原口氏「そうですね、やはりしっかりと国民の民主主義の基盤に関する事ですから議論をする

    それから永住特別外国人っていうのは一体どういう方々なのか、そういう方々についての理解。

    あるいは、じゃ帰化すりゃ良いんじゃないか、、これアイデンティティーの話ですから、そういう思いもしっかりと国民に分かるように伝えてそして拙速を避けると、これが大事だと思います。」

    辛坊氏「はい、どうもありがとうございました。原口大臣はここまでです。」

    以上

    原口氏は、「何故マニフェストから抜いたのに今国会で提出するのか」という問いをはぐらかしてますね。そこが一番聞きたかったのにぃthink

    ところで・・・・

    うちの亡くなった祖母がよく「朝鮮人はコワイ」と言っていたのですが、当時は子供心にそういう祖母のそこだけが嫌でした。

    でも、戦後の朝鮮人の悪行を調べてるうちに、

    http://tool-4.net/?id=pachicyu&pn=0

    http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm

    みたいなのに酷い状態を知ってるのかもーと、今は想像しています。うち、商売やってたし。

    マスコミも戦後この話題に触れなかったので、すっかり風化してしまってますが、身内に年配の方がおられたら、この機会に是非聞き出してみるといいかも。

    アイデンティティーとやらと、事実を知る為にもね。

    日本人、全体で考えるいいチャンスです。

    あと一言・・・『日本の参政権は、日本人だけのもの。国民の権利だもん。』 以上

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    『ニッポンの正念場』 外国人参政権 前編 【ウェークアップ!ぷらす】

    日本テレビ【ウェークアップ!ぷらす】で、

    ニッポンの正念場 テーマ『外国人参政権の行方』についてやっていたので、記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

    (※ 尚、今日の画像は、トイカメラにて撮ったので不鮮明ですみません^^;)

    辛坊氏「・・・番組のテーマという事で言うと、一年を通してですね、日本の正念場と題して、これからどうして行ったら良いんだろうかという事を考えます。

    今日は、原口さんをお迎えしてこのテーマです。」

    001 アナ「えーまずはコチラをご覧ください。

    これ今年のセンター試験の現代社会の問題なんですけれどもこんな問題がありました。

    002

    『参政権に関する記述として適当でないものを選べ』という問題だったんですけれども、ちょっと③番の記述に注目してください。読んでみますと、


    〔最高裁判所は、外国人のうち永住者に対して、地方選挙の選挙権を法律で付与することは、憲法上禁止されていないとしている。〕
    という記述が書かれていたんですけれども、この記述が適当であるということに、この問題はなっているんですね。

    で、この記述について今国会で取り上げられました。

    女子アナ「そういった意味で今国会でも取り扱いが注目されている、永住外国人に地方選挙権を付与する法案とはどんな法案なんでしょうか。

    ここが正念場。」

    (VTR)

    009大阪市内の通称コリアタウン。この街では、長年在日韓国・朝鮮人が生活を営んできた。

    アナ「ああ、こちらはキムチの辛い香りが漂ってまして、そして韓国の食材、たくさん売られていますね。」

    国籍がある母国より日本の暮らしが長い人も多いが・・・

    在日女性「日本人みたい感覚やけどね、

    もううちの場合やったらやっぱり選挙権とかな、ないからね、、」

    "日本の国籍"がなければ"選挙権"もない・・・そして今、

    003鳩山氏「はい、日韓併合の100年というタイミングでもあるという事を以て、色々と検討している最中だと、、」

    005

    その1つが、

    外国人参政権法案

    なのだが・・・

    004

    『ニッポンの正念場』

    006

    007

    民主党は結党の時、外国人に地方参政権を与える事を基本政策に掲げ、

    幾度も法案を提出してきた。

    008

    政権与党となった今、改めて国会に法案を提出する構えだ。

    010対象になると見られるのは、コリアタウンの住人のような永住外国人だ。

    国際化で今や全国で永住外国人の数は韓国・中国出身者をはじめ、91万人に上る。

    011

    アナ「外国人参政権ってのを認めるべきだっていう法案を出そうという動きがあるんですけれども、その事に関して、、」

    在日女性「そう、それやったらうれしですよ。てたらホンマに。」

    012

    在日女性「選挙権があれば、そりゃ一生懸命選挙行きますよ。」

    013

    在日女性「日本に何十年間おって、税金はなっ、もうこれひとつ品物売っても、ちぇんぶ(全部)税金はろうてるやん。それでなんで選挙権はくれへんとぉ、、」

    014 納税していても地域コミュニティー作りに反映されない。

    その実態を外国人の支援をしてきた団体が語る。

    吉田氏「外国人の為の施策をやはり地方議員の方であるとかね、そういう方にお願をする時もあります。

    中にはね『そういう外国の方は票がないから、そこまでは出来ないよ』という風に言われる方も現実今までおられたので、、」

    外国人参政権の対象は地方選挙。だが地方からは"法制化に反対"する動きが続々と。

    埼玉県議会も『慎重な対応を求める意見書』を採択

    015奥ノ木氏「地方自治体もやはり安全保障とか、教育など国家の存立に関わる事柄に深く関与しているっていう、こういう事ですね。

    ですから簡単に参政権を付与するべきではないと、、」

    さらに

    016

    石原氏絶対反対

    民族移動のような形でね、案件によってその、なんていうのかな、投票を行使したら、うーん、

    例えば千代田区のようなですね一人区だったら、人口が極めて少ないのにあそこでどんな問題がこれから起こるか知れませんが、そういうものを想定するとですね、私はね、とても危ない試みだと思いますね。」

    026 長崎県の対馬市。027 島には大勢の韓国人観光客が訪れホテルや土地も韓国の資本に買われている。

    人口36000人の島に、もし何万人もの外国人が永住し、参政権が認められたとしたら、平沼衆議院議員はこんな危惧を

    017_2 平沼氏「そういう人たちが何万人になったら、市長まで誕生しちゃうわけです。その時に我々は"対馬は韓国領"だと宣言せられたら、反対する理由がなくなっちゃうわけ。ねっ。そういう可能性まであるわけですよ。

    一番日本にとっては(国境の)要の対馬というものが、日本の領土でなくなってしまう・・・そいう事までね、国政に影響があるんだからここは慎重にしなきゃいけない、、」

    018_2 法案成立の旗振り役と言われるのが、小沢幹事長だ。

    先月、韓国のイ・ミョンバク大統領と会談。外国人参政権を政府提出法案とする考えを表明した。

    国会で野党は

    019_2

    小池氏「・・・そしてこの外国人参政権についてですね、民主党のマニフェストには参政権の付与は記されていないわけでございますね、、」

    先の選挙のマニフェストに入っていないと指摘

      小池氏「赤松農水大臣、、12日の民団の新年のパーティーで、永住外国人への地方参政権の法案の成立は『民団への公約だ』と仰ったそうでございますね、、」

    020_2 今月開かれた、在日本大韓民国民団の新年会。ここで赤松農水大臣が『法案成立は公約』との見解を示したと追求。

    赤松氏「私自身はこの問題に熱心に、長い間取り組んできた1人だと思っておりますので、えー、私の意見を申し上げたという事でございます。」

    021_2

    また、別の閣僚からは・・・

    亀井氏「私の所属しております国民新党は、あの付与する事については反対でありますし、私としても反対であります。」

    理由として大臣は

    亀井氏「参政権が得たいと思う人は、まず帰化すればいい話でね、帰化の条件をね非常に緩和と言ったらおかしいけれどね、、していくというような事で、、」

    この法案を担当するのが原口大臣。在日外国人の思いや地方の不安をどう受け止めるのか。

    (VTR終了 スタジオへ)

    辛坊氏非常ーに国民的関心が高くてですね、番組のHPにもいろーんなご意見も既に頂いています。

    で、この一年間ですね、これどうなるのかこの番組でじっくり掘り下げて行きたいと思いますがっ、さぁまず、」

    女子アナ「この問題には憲法上の部分など、グレーゾーンの問題があります。 五十嵐さん。」

    アナ「はい、今の国会で法案が提出されるかも知れないという事で注目が集まっています、外国人参政権、永住外国人の地方参政権なんですが、

    参政権についてはそもそも日本国憲法ではどう決まっているかと言いますと、

    022_2 まず第15条の1項なんですが

    〔公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である〕と書かれています。

    023_2 一方で地方自治体の選挙について定めた憲法第93条の2項なんですが、

    〔地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方団体の住民が直接これを選挙する〕と書かれていまして、

    『国民』とは書かれていないんですよね。じゃあ国民なのか住民なのかどっちなんだという事なんですけれども、これについて

    024_2 1995年に最高裁判決はこんな判決を出しました。

    〔93条の『住民』も日本国民を指す〕という判決です。

    ところが同じ判決のdanger傍論では・・・

    〔外国人参政権は憲法上禁止されておらず立法政策の問題まぁつまり、法律で決めれば認める余地がありますよと言っているんですね。

    結局のところ、どっちなのかやっぱり良く分からないというのが今の現状なんです。



    025_2 辛坊氏
    「さぁ、テーマ別に進めていきましょう。まずは」

    女子アナ「はい、コチラです。何故今このタイミングなのでしょうか。」

    辛坊氏「これについては、民主党はあの選挙直前の政策集には入れてましたけれども、マニフェスト作る段階ではいったん外してるんですよねぇ。 (はい、外してます:原口)

    それをここになって来て、急浮上している理由が良く分からないんですが、、」

    長くなったので、後編へ続く

    後編は、管轄大臣の原口氏と各コメンテーターの意見です。

    • 江上剛(作家)片山善博(慶應義塾大学教授・前鳥取県知事)
    • 森本敏(拓殖大学 海外事情研究所所長)
    • 原口一博(総務相)
    • 岩田公雄(解説委員)

    参考 danger傍論とは、downwardleft

    「法案は明らかに違憲」 外国人参政権の理論的支柱が自説を撤回 (サンケイ 1/28記事)

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月29日 (金)

    喫煙所大臣・うるさいっ大臣・仁王立ち大臣・携帯大臣【朝ズバッ!・やじプラ】

    国会の"学級崩壊"化のニュースを伝えた、

    TBS【朝ズバッ!】とテレビ朝日【やじうまプラス】の伝え方が全然違っていたので、比較記録しました。

    テレ朝は、いつもの事ながら、なんで自民党批判の方がメインsign02

    まずは【朝ズバッ】downwardleft

    001 みの氏「・・・タバコ吸ってたりね、どうすんの? 

    携帯電話に夢中になってたり、、

    これ現役の法務大臣ですよ、

    千葉さんって。

    途中タバコ吸いに出ちゃったってんだよなぁ。」

    .

    . 

    002

    アナ「見出しにはこんな文字が躍っています。

    国会も『学級崩壊』?  (かーーっ:みの)

    政治家の皆さん、もう少ししっかりならないですかね、と思ってしまいます。

    danger政治とカネに終始した国会序盤戦で熱を帯びたのは、審議とは直接関係のない『場外戦』だったというんです。

    与野党から品のないやじが飛び交い、閣僚も参戦審議中に携帯電話をいじったり、私語をしたりする議員の姿も目立つといいます。

    政治主導を目指した国会は、学級崩壊ならぬ『国会崩壊』の様相さえ呈してきたと記事は伝えています。」

    003 みの氏「知事どうなんですか」

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    004 森田氏「あのねぇ、

    (国会議員当時のいじられやすいキャラでやられた話 略)

    法務大臣がですよー、ねー、タバコを吸いに何回も出てるとか、、

    あと閣僚がやっぱりいろいろ言われたとしても、そこでちょっと踏ん張るというね、」

    吉川氏「そうそう、大臣ですよ!」

    森田氏大臣ですから度量をですね、私達いた頃はやっぱりみんな持ってましたね。ええ」

    みの氏「なるほどねー、大事だよな、そういう事ね。」

    (鳩山幸さんのジュエリー大賞特別受賞の記事へ)

    そして、【やじうまプラス】激読み 一刀両断downwardleft

    005 吉澤アナ「一刀両断です。

    国会がちょっと壊れちゃってます。

    まずはコチラ参りましょう。

    産経新聞です。

    .

    .

    .

    .

    008亀井氏の「うるさい」発言で官房長官が陳謝…でも本人は大あくび の記事読み上げ)

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    009

    日経新聞ご覧頂きましょう。

    しかし、最近の国会は本当にヒドイという事でございまして、

    (danger朝ズバッ!と重複部分 略) 

    ・・・衆議院予算委員会でもですね、

    自民党の町村元官房長官の質問に腹を立てた

    前原国土交通大臣がポケットに手を突っ込んだまま答弁、仁王立ちしてにらみつけたり、

    あるいは千葉法務大臣がですね、途中退席し喫煙所で煙草をふかすシーンも(たびたび)目撃されたと

    で、節度がないのは野党側も同じでありまして、28日の参議院本会議で民主党の大島議員に自民党からヤジが飛び、音を立てて机を叩き嫌がらせする議員もいて、大島さんの声がかき消される場面もあったと。

    006 また仙谷大臣、26日の予算委員会の時に

    質問者でない自民党の西田(昌司)氏から『バカ』とヤジが飛びまして、

    これに怒った仙石氏が『バカとはなんだ』とやり返したと。

    また、民主党の女性議員のヤジには

    自民党から『うるせいババア』と国会議員同士の討論の場とは思えない、下品な言葉が飛び交ったという事なんですが、

    まぁーしかし、吉永さん確かにヒドイですよね。」

    010 吉永氏「うーーん。

    なんか本当に野党時代はまぁ結構ヤジは飛ばしているけれども、

    それが閣僚席に並んでも与党になっても、

    同じ反応をしてしまうという事だと思うんですけれども、

    まぁヒドイ、確かに聞いてるとねぇもう情けなくなる。これが国民にどういう影響を与えるかって少しは考えてもらいたいなっていう風に思うのと同時に、

    やっぱり野党になった自民党もああいう風にヤジを飛ばすという事をまた妙に踏襲しちゃってるから、更に拍車をかけた下品なヤジが結構自分たちもやってるじゃないのっていう事になる。そうするともうほとんど朝青龍を怒れないよって世界になってますし、なんかコトバの格闘技の場に、しかもそれが下品であるっていうこと。

    あれね、これ全部ヤジ拾ってね、聞かせたらどうでしょうねぇ。そうしたら自分たちがいかにあの恥ずかしいかっていう事がね、自覚できてないんだって思うんですよねー。」

    011 左の男「子供たちに悪い影響ありますよねー」

    吉澤アナ「そうですよね、だって一応国民から選ばれた皆さん方、なわけじゃないですかー。

    で、しかもそれなりにね、人生経験を経てきたわけですから、これ末延さん、自民もそうですし民主もそうなんですけど、結局これ与党慣れ野党慣れそれぞれしてないのが今回のこういう結果になってんのかなぁってそういう気もしてならないんですけれどもねぇ。」

    (全くその通り、野党の時は自由でマスコミも甘かった。与党になると批判を辛抱できず我慢できない。慣れてない。

    一方野党になってどうやって攻めたら良いか分からず自民党は、とても下品なヤジ

    政治はコトバのアート・芸術、ヤジは議場の華。知性に裏打ちされた経験に鋭さがおしゃれ。その国のレベル。30年以上見ているが、情けなーい思い:末延発言長くて要約)

    吉澤アナ「そうですねー、プロ野球のね、世界。それこそ試合最中でもなんかウィットの利いたヤジっていうのは結構みんながドッと沸いて、それで盛り上がるみたいなとこあるんですけれども、、」

    左の男「なんか余裕がなくてね、それが今の日本の象徴みたいになってますね。)

    012 吉澤アナ「そうですねー、さぁ続いて・・・・(『進次郎マスク出来た』 という日刊スポーツの記事について、

    各自嘲笑・爆笑しながら、「そんな事にしか注目されない」

    「マジで政治しろ」「そんな場合じゃない」

    「だから民主の支持率が下がっても自民が上がらない:吉澤」 

    「ゴルフ石川は若くても尊敬されているとか、マツイ・イチローと何故か比較して欠けている。もうちょっと真剣にやらないと危ない」と理解不能な末延コメント・・・記録アホらし 略)

    013 吉澤アナ「あんなヤジやったりね、

    誰かが喋ってるとこで

    ガンガンガンガンガンって机叩いたくような場合じゃない 

    (あまりに子供っぽ過ぎるというかね:吉永)」

    以上

    . 

    さっすが、テレ朝・吉澤アナのまとめは、自民批判の流れに誘導し終了~

    いつもですが・・・・think

    ちなみにラバーマスクは先に鳩山・小沢マスクを作った会社の作製です。記事には自民党が作らせたとか全くないのに、何を批判して何に怒っているのか、お手上げです^^;

    このコーナー、在日プロレスラーや岡崎由紀の出馬には拍手もんで、その人達より政治を少しは知っている美しすぎる市議の出馬に関しては、狂ったほどの猛批判coldsweats02・・・つまりそういうスタンスの番組、いや局です。

    実際、国会見てて、確かに情けないですよね。

    亀井静香のヤジはヤクザみたいで、気分悪くなります。

    各閣僚たちの態度も悪ーーくて目に余るし、ヤジの応酬で中断する事もたびたびだし。

    委員長がよっぽど能無しだと思ってましたが、そういうコメントはなかったなぁthink




    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

     

    2010年1月28日 (木)

    「石川に渡した」 裏献金受け渡し現場証言 【JNN】

    JNNの独自取材という事で【ニュースバード】でもやっていたのですが、TBS【朝ズバッ!】の

    〔小沢幹事長側 ウラ献金疑惑 金銭受け渡し現場 核心証言〕のニュースを記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)(「」は証言者の発言)

    さて、嘘つきは誰でしょう?!  

    この証言者?! 石川&小沢氏?! TBSの陰謀?! 検察(笑)?! 自民党(笑)?!

    (証言者はを指しながらの会話形式で喋っていたので、字幕と少し違います。)

    001003

    Q.袋は一個? に5000万円入ってた?

    一個。5000万、、

    002

    こう証言するのは、水谷建設に近い関係者です。水谷建設側から小沢幹事長側へ

    Q."ウラ献金を受け渡すその瞬間"を目撃したと言います。その現場とは

    「いっぱいおった人が。ざわざわしとった、、」

    004 疑惑の舞台は都内ホテル喫茶店。

    2004年10月15日の事でした。

    005

    状況は、まず水谷建設側の5人が先に喫茶店に着きました。

    3人は離れて座り、水谷建設の当時の社長と専務の2人が先方の到着を待つ形になりました。

    暫くするとスーツを着た長身の男が現れました。

    当時小沢幹事長の資金管理団体・陸山会の事務担当だった石川知裕衆議院議員

    大久保が来るんやったんやけどぉ、来れんようになって石川が、、石川が貧乏くじを引いて、、」

    Q.印象ってどんな感じでした?

    「坊やですよ。坊や。坊主やったまだ、学校を出たばかりの坊主、、」

    006 Q.みなさんどちら側に座ってたんですか?

    「こっちとこっちにおったんやわ。で、こっちから来てから座った、、」

    元社長らの正面に腰掛けた石川容疑者。ここで5000万円が渡されたと言います。

    Q.どういう風に渡したんですか?、現金は。

    「紙袋に。あのお土産用みたいな、、????絵が描いてあって外側がナイロンでビニールで保護してあるようなやつ、、」

    Q.紙袋はどこに置いてあったんですか?

    「机の上やと思った」

    007 テーブルの上に無造作に置かれた紙袋。

    Q.紙袋の中は現金だけが入ってたんですか?

    「上に新聞紙があるん、、」

    Q.お金を渡して帰っていくまでってだいたい何分ぐらいなんですか。

    「10分もなかった。」

    石川容疑者は紙袋ごと現金5000万円を受け取り、短く会話を交わすと会釈して席を立ったと言います。

    008 Q.まさかそんなところでそんな大金が動いてるとは、見てる人は思わないですよね。

    もらい慣れとる5000万なんて。

    あっこらにしてみたら大金じゃねえんやて。」

    こうした現金の授受について、石川容疑者は逮捕前、こう否定しています。

    009 石川氏「ホテルで私にですね、5000万円!、1億円を渡してよろしく頼むとまことしやかにですね、そんな報道がなされていますけれども、

    私はですね、1円たりとも、そのようなお金を頂いてですね、土地購入の原資にしたという事はございませんっ」

    そして小沢幹事長も

    010 小沢氏不正な金は水谷建設はもちろんですけれども、他の会社からも一切受け取っていないっ。」

    裏献金の受け渡しがされたという10月。同じ月、小沢幹事長の地元岩手の胆沢ダム本体工事についての契約が行われ、水谷建設も下請け入りました。

    012 「正しい金だとは思わんわな。それをしなかったら誰も仕事を取れなかったのでは・・・ その時期は、、」

    Q.それはまぁ、小沢さんの力を期待しているという事ですか。

    「そう思わんとどうにもならん。そんな社会やったんやわな。社会がな。そうしないと生き残れない時代やった、、」

    特捜部は、こうした裏献金が東京世田谷区の土地原資に充てられた疑いが強いとみて調べています。

    これは私が感じた事ですが、この同席した証言者のイントネーションは岐阜弁かぁ。と思いました。

    で、まだまだ裏の取れないだけで証言はいっぱいあるのかな~と。

    小沢崇拝の掲示板では、この証言も偽証だと盛り上がっていますが、

    私は8年ほど中部地区の橋や道路などを造る会社の経理部に居たので、十分あり得ると感じました。

    TBSは外堀から埋める取材は徹底してますね。今回の土地購入問題は入り口に過ぎず、大問題は小沢システムだと思います。

    これは、以前記事にした、別の丹沢ダム工事の下請け会社の証言ですdownwardleft

    法律がどうのとか言う前に、このシステムどう思いますか?!

    鳩山政権も、「コンクリートから人へ」と言うのなら、こういうのからまず率先して調査すべきですよね。

    まぁ、その鳩山政権は末期症状だからもはやムリだと思いますが。

     

    sun追加動画: yosi さんにコメントで教えてもらいました。

    平成17年に沖縄にも1500坪 もの土地を購入した小沢さん・・・・downwardleft

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月27日 (水)

    小沢さんの巨大ブーメラン 【朝ズバッ!】

    TBS【朝ズバッ!】 8時またぎ のコーナーで、みのさん怒り爆発しっぱなし。

    政治家の政治資金規正法について分かりやすい解説だったので、その部分を抜き出しました。(青字はナレーション)downwardleft

    小沢幹事長も時空を超えて巨大ブーメラン飛ばしてますよ。coldsweats02

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    (※まずは、ネットpcでの、小沢幹事長・資金管理団体の収支報告書の出し方を解説

    総務省HP  

    政治資金収支報告書平成21年 9月30日公表(平成20年分 定期公表)

    資金管理団体     陸山会 → 収支報告書pdf

    (女子アナがパソコンpcで実際にやって見せている間、みの氏は「冗談じゃないっ」「へー、こんな簡単に見れるのに十数年本人がなんで見てないの? おかしい! 冗談じゃない!「おかしいっ!」と発言

    • 49ページ目  不動産についての内訳(すごいたくさんの物件の中、世田谷の土地は一番下)
    • 最後のページ 宣誓書 「この報告書は政治資金規正法に従って作成したものであって、真実に相違ありません。」

    代表者氏名が書いてない事に、「曖昧模糊とした事ではなく法律を厳しくした方が良い」とみの氏発言)

    〔国会で政治とカネの問題で紛糾したVTR〕

    001 政治家がどこからどれだけの収入を得て一体何に支出しているのか、

    これを知る事が出来る『政治資金収支報告書』

    公開が義務付けられており、

    総務省のHPにも掲載されています。

    今回民主党小沢幹事長の秘書らが逮捕されたのは、

    政治資金収支報告書への虚偽記載の疑いです。

    002 政治資金収支報告書にウソの記載をした場合は

    5年以下の禁固、100万円以下の罰金が課せられます。

    更に刑の執行中は公民権も停止されます。

    (この政治資金収支報告書について鳩山総理は

    10数年間見ていなかったと答弁。昨日の国会で閣僚その他のヤジに激しく抵抗され中断しながら、

    森まさこ議員の「収支報告書を見たことがあるか?」との各大臣への質問に対し、

    004 鳩山総理今までは見ておりませんでしたが、

    これからは必ずしっかりと見る事に致します。」

    菅大臣「はい、あります」(グダグダ抵抗の末)

    .

    .

    .

    .

    003 亀井大臣「私は優秀で誠実な秘書によって処理をさせておりますから

    全面的に信頼をしています。

    私も忙しいから見ておりません。」(怒りのヤジの末)

    (中略).

    .

    .



    答弁した閣僚のうち3人は「見ていない」という
    政治資金収支報告書

    民主党・小沢幹事長もおとといの会見で

    006 小沢氏「まぁ私自身も、まっ担当者を置いている政治家の場合は、

    直接報告書に具体的に数字に目を通して、

    全部検証するというのはほとんどしてないと思っております。」

    と、見ていないと発言していました。




    果たして政治家は収支報告書を見なくて良いのでしょうか。

    政治資金規正法に詳しい駿河大学の成田憲彦学長は

    007 成田氏「昔から長年議員をやっている特に大物議員、

    で且つですね、しっかりとした秘書がついてカネの事は全部任せているとそういう秘書が付いている議員。

    従って当選回数の多い議員は、だいたい見ていない方が多いと思いますね。

    まぁしかし、政治責任とかですね、道義的責任を考えればですね、秘書のミスあるいは不法行為を政治家が全く知らないという事で済ます事が出来るのかどうかと、、」

    (収支報告書を見ているという自民党・江藤拓議員の「見るのが普通」「信頼するという事とまかせっきりにするという事は違う、最終的に責任を持つのは政治家本人」というVTR 略)

    009 そもそも政治資金収支報告書を提出する事を定めた政治資金規正法は、

    GHQの指導により1948年に制定されました。

    しかし

    成田氏「制定後、何度か大きな改正がありましたけど、

    すべてですね、大きな政治資金スキャンダルがあって、

    それに対して国民の批判が巻き起こってそれを踏まえて政治の方で改正すると、、」

    008 1974年 当時の田中内閣が退陣に追い込まれた金脈問題。

    1988年 からのリクルート事件など 

    問題が起こる度に政治資金規正法は改正されてきました。.

    .







    010
    1993年 当時自民党だった小沢氏

    小沢氏「・・・また政治資金についてもいわゆるオープンな公開した制度にすべきだと私個人はあのー思ってます。」

    同じ年に出版された自身の著書、『日本改造計画』の中でも

    『企業や団体による政治献金は政党のみとし、政治家個人への献金は禁止してもいい』

    『理論的にはおかしいことだが、政治家と特定の企業、団体との関係について疑いをもたれる余地をなくし、国民の政治不信を払拭するためには、やむを得ないと思う。』

    この著書を出版した翌年には政治資金規正法が改正されました。

    .企業や団体による政治団体への献金は禁止となり、政党交付金が導入されたのです。

    さらに著書には、罰則についても

    011 『政治資金規正法違反者に対する罰則を強化し、政治腐敗防止制度を確立すべきである。

    具体的には違反者を公民権停止処分にし、違反の言い逃れを封じるために連座制も強化する。

    政治家自身が責任と倫理を明確にする制度として確立すればよい。』

    .

    .

    .

    012 "連座制"まで唱え罰則強化を訴えていた小沢氏。

    おとといの会見では

    小沢氏「担当者に任せきっておったという事は事実でございますけれども、

    私はその意味におけるそしてそれがもし誤ったという事をしたならば、それは私の代表者としての責任ももちろんあると思っております。」

    政治資金規正法が改正を繰り返し、現在に至っていることについて専門家は、

    成田氏「まぁ、ある意味でモグラ叩き(笑)のようなもので、1つ問題が出るとそれを叩いて改正をすると、しかしそれに対してまたあたらしい抜け道が考えられる、」

    政治資金収支報告書への虚偽記載で元秘書が略式起訴された鳩山総理は2002年3月、こう話していました。

    013 鳩山氏もし鳩山由紀夫の秘書が同じ事(法律違反)を行っていたとすれば、

    .

    .

    .

    .

    014

    私はすぐに国民に謝罪を申し上げて、

    離党ではありません。

    国会議員のバッジを外します。」

    .

    (昨日の国会で、亀井・前原大臣も収支報告書を見ていないことを表明。

    森まさこ議員の「見てない事は異常だと思うか」の質問に、

    015 鳩山氏「必ずしも収支報告書をみていない大臣が

    私のほかにもおったわけでありますが、

    その事に対して私自身は反省をしております。

    従ってこれからはしっかりと見るように務めたい。

    それがやはり政治家としての務めだとそのように考えています。」

    .

    .

    016 国民が政治家のカネの動きを知るすべとなる

    政治資金収支報告書

    これを政治家自身が見ないで済ませることは

    許される行為なのでしょうか?


    .

    (VTR終了 スタジオへ)

    (みの氏はVTRを見て「だらしないな、汚いなと思いました。ご自分で正々堂々とバッジを外すと過去言っていた方が自分がそういう立場になった途端に、忘れているかのような発言をするのは鳩山さん拙いんじゃないですか。」などなど・・・・発言)

    018 杉尾「あと、収支報告書を見てないというのは・・・

    こんなにいるとは僕も想像できなかった。

    何の為に公開しているのかと、

    ヘタをしたらこれを見て投票行動を決める人だっているわけなんで、

    これ公の文書をですね、それを見ていないっていうのは・・・・・

    ちょっと・・・・不可解としか言いようがないなぁ。」

    .

    023 みの氏「信頼できる秘書、信頼できる秘書。

    信頼するのと自分が確認するのとは違う次元の話なんですよ。

    信頼するのは当たり前じゃないですか。

    そうじゃないんですよ、ご自分の政治資金でしょ。(中略)確認するのは当たり前じゃないですか。

    それを怠る事を正々堂々とテレビの前で国会の質疑応答の中で言うって事は、その次元、おかしい。

    亀井さんにも言いたい。おかしくないですか?今テレビを見ている国民の何人が正解だって言いますかねぇ。川戸さんこんな感覚で良いんですか?」

    川戸氏「いやぁ、政党助成金が特に入ってますからね、そういう意味では私達のお金と言えるわけですよ。やっぱりそれは公開する責任を果たしてもらわないと困るわけです。この責任者はやっぱり国会議員な訳ですからねぇ。」

    みの氏秘書任せ、秘書任せ、もういい加減にした方が良いんじゃないですか。これ片山さんね、今の映像を見た限りでは非常ーーに法律を作る立場の人間の答えに思えないですけど、どうでしょう。」

    片山氏「うん、あのね、見るって言った時にどの程度見るかなんですよ。例えば領収書を全部チェックしてそれを見るっていうのはこれはムリだと思いますね。膨大なもんになりますから。

    ただね、政治資金っていうのは非常に重要な問題で、その所得税も非課税になってくるわけですよ。そんなこともあります、優遇されてるもんですからね、どっから入ってきて、どこに使ってるか、大まかな事はね、やっぱり政治家は把握しなけりゃいけないんですよ。

    出す時は普通は普通は問題ないだろうなっていって、やっぱり確認するはずですけどね。ええ、そうでないと自分も不安だと思いますよね。変なカネが入ってるんじゃないかとかね。いくら信頼しててもね、その人だって間違いもあるわけですから。」

    022 (国会議員へのアンケート調査に「秘書に任せてる人は政党助成金を返してもらいたい」と発言 

    民主党・松崎公昭議員『信頼する秘書に任せているので見ていない』に対し「次元が違う」とまた批判。 )

    (アンケート結果解説 略)

    みの氏「小沢一郎さんに至っては、ご自分で出した本の中に

    『一円たりとも』と書いてありました。

    自分で出した本に『一円たりともそういうものをもらっちゃいけない』って言ってた人が『見てねぇ』なんてそんな事通用しますかね。少し甘いんじゃないですか。」

    024 片山氏「法律がね、ちょっとおかしいって言いますかね、

    法律が政治資金収支報告書は会計責任者が選挙管理委員会に提出するってなっているんですよ。

    だからそれをまぁ盾にとってね、『見なくてもいいんだろ』っていうそういう論理になるんですけどね。

    法律からしてね、実は政治家と会計責任者を分けてしまってるんですね。これはやはり見直しの対象になると思いますね。」

    (スポーツ界・芸能界で説明のつかないお金があった場合は袋叩きに合う。  政治家はこれで済むのはおかしい、許せないという熱弁 略)

    以上

    小沢さん、『日本改造計画』でスゴイ良い事いってるじゃないですかーlovely

    罰則厳格化、連座制、大賛成ですsign03

    それにしてもみのさんは、自民党が絡まないと良い事言います。coldsweats01

    特にお金の話は、これでもかっていうくらい、いつも徹底猛批判。

    そうそう、まさか私が政治家の収支報告書を見るなんて夢にも思わなかったけど、

    本当に簡単に見れましたよ。

    元税務署長の片山氏の言われたとおり、実際見て思ったけど、宣誓書の署名のとこに政治家本人の署名がいらないなんて、絶対におかしいです。

    025 026〔おまけ〕

    downwardleft作業しながらミヤネ屋つけてたら、

    分かりやすい表があったので

    ついでに貼っておきます。.

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    .

    . 

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月26日 (火)

    社会人失格の鳩山総理     【朝ズバッ!】

    TBS【朝ズバッ!】朝刊ズバ斬りのコーナーを見て、

    鳩山総理のあまりに情けないずさんなカネ管理と、いい加減な金銭感覚に唖然としたので、その部分を記録しました。downwardleft

    みの氏『政治資金報告書、十数年見ていない!』見てるとか見てないとかの問題じゃなくて、きちんと関心を持って管理してなくちゃいかんでしょう。

    見てないからって済む問題、、見てなかったら見てないって罪があるはずだよ。うーん」

    001アナ「コチラは毎日新聞の記事です。

    昨日の衆議院委員会で鳩山総理は町村元官房長官の質問に答え、自らの偽装献金問題に関して自分でチェックしていなかった事を認めました

    VTRでご覧ください。」

    002 鳩山氏近年においては政治資金収支報告書を見ておりませんでした

    その事がずさんだといわれればその通りであります。」

    003 町村氏「近年とは、いつ頃ですか?」

    004 鳩山氏「近年という、私が申し上げる意味は十数年であります。」

    005 みの氏「総理大臣だからまぁ言われるんですね。

    言われたくないんだったら総理大臣辞めりゃあ良いんです、ハッキリ言って。

    やっぱり総理大臣ってどういう要職なのか、、しかも今、『政治とカネ』でこれだけ大きな問題を起こしているわけでしょ。

    おまけに我々国民が交付金まで出している。政党(交付金)、、そういう中で十数年オレ見てないよってのは、これはもう論外だね。うーん。

    三屋さん、こういう感覚でいいんですかね?」

    007 三屋氏「いやーやっぱり国民に対する報告じゃないですか、収支報告っていうのは。それをちゃんと当事者の方が見てないっていうのは、その方がね、お金に対してそこまで無頓着にやられてるっていうのは、とても、、それからリーダーであるっていうのは、とても私達はその方が責任を持って作った予算ってのも、逆に心配になるぐらい、、」

    みの氏「信じらんないですよねー。そういう感覚でもって国民の大事な予算ね、うーんやってんのかなって思って。

    宮内さん、やっぱりこれ拙いでしょう?」

    008 宮内氏もう開いた口が塞がりませんね。はい、こういう事では。」

    みの氏「いくらお金持ちだかなんだか知りませんけれどもねー。」

    宮内氏「まっこれでは国会で『ドラ息子』なんてヤジが飛んでましたけどねぇ、しょうがないですねぇ、野次られても。ホッントに」

    006 みの氏「しかもご自分で作ったカネじゃないでしょ。親がのこしたカネでしょ。余計イカンよ。

    自分で汗水流したカネでもってね『ほら見て変だよ』っていうんだったら、『へぇー』って言えるかも知れないけど、親の金をね、自分が好きなように使っといてさぁ、そりゃ拙いですよ。いっくら鳩山さんとはいえ。うーん。

    だからこの後、鳩山さんがどういう政治活動をしてくれるかね、普天間の問題に関しても、ねっ、後期高齢者医療制度に関しても、鳩山さんが歴史に残る総理大臣になりたかったらどういう政治活動をしたらいいかって、今チャンスなんだよ、逆に。チャンス。ここまで言われるわけだから」

    アナチャンスと思いますね。はい」

    みの氏「そうですよー・・・・」

    以下 略

    みのさん何をもって「チャンス」と言ったのでしょうねぇ?????!

    間違いなく大ピンチですよ。

    総理大臣、いえ国会議員、いえいえ社会人として失格でしょう、コレ。

                                                                         

    upwardright政権交代直後、テレビではイメージアップ作戦なのか、

    華麗な一族的な取り上げ方と、その発言のユニークさを、これでもかって言うほどヨイショしてましたが、

    今日の国会での西田議員への答弁を聞いていると、ほっんとうにいい加減を絵に描いたような人だと実感します。

    ワイドショーが編集したものではなくて、まぁ一度動画に上がったものをノーカットで、是非見て頂きたいです。

    ウソつき小学生がボソボソ言い訳しているようです。

    今日の参議院予算委員会の西田昌司議員の鋭い質疑に答弁する、気の毒なくらいの震える子犬状態がなんとも・・・・ 

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月24日 (日)

    橋下知事の考え、かなりヤバイかも 【たかじんのそこまで言って委員会】

    読売テレビ【たかじんのそこまで言って委員会】外国人参政権の討論の部分だけ文字起こししました。

    がーー、いつも三度以上確認作業をやって、テレビ画像をデジカメで撮っていますが、私がお風呂に入った間に娘が間違ってHDDを消してしまいました。。。。cryingcrying

    なので、完璧ではないです^^;  まっ、ほぼ合ってると思いますが、動画アップされたら是非見てください。重要です☆

    橋下知事はヤバイんじゃないかなぁ・・・downwardleft

    辛坊氏「さっ、原口さんに折角お越し頂いてますので、ここの番組でですね、先週からずっとあの水面下で話題になっているのが、お二方が書いて頂いているこの『地方参政権』『外国人参政権』の問題、、これ村田先生、、」

    村田氏「あの、地方参政権、先生が法案出されるんでしょ?(いや、分からん:原口)

    まあまあ、そういう話ありますよね。その時に気になるのがね、あの外国人永住者の場合も特別永住者一般永住者の方おられますよねぇ。

    特別永住者は第二次世界大戦前のいろんな混乱の中でいろんな事情があって日本にお越しになってそのままおられて、その後いろんな形で定住された方と二つあって、これを同じようにするのか、やっぱり分けるのかっていう事ね、これがひとつとですね、

    もうひとつ気になるのは、やっぱりさっきの地方分権の話もそうなんだけれども、今度は例えば条例を制定権を強化するっていうことになった時に、条例がかなりもう大きな事を決められると。大胆な事を自治体が決められるとなった時に、その時に外国人の方が参政権を持ってるって事がですね、地方の枠を超えて、例えば日本の外交とかね、日本全体の利益とかを左右する事になったらやっぱりある種の抵抗ってのは持っておられる方は多いと思います。その辺のご意見を是非伺いたい。」

    三宅氏「あのね、ちょっとその前にね、ちょっと一般の方に補足的に憲法上の事を申し上げますとね、

    憲法15条にね、『公務員を選定し、罷免する事は国民固有の権利である』と『国民とは何だ』というと『日本国民だ』という事が最高裁でハッキリしてます

    どうしても日本の参政権が欲しかったら帰化すれば簡単なんですね。とこが帰化するのはイヤだと。自分の祖国は韓国であると。韓国人以外で欲しいって人はいませんから。北朝鮮も欲しくないと言っているし、台湾の人も欲しくないと言っている。

    祖国は別にあって、政治に参画する事だけ日本でよこせっちゅうものは、私は憲法に照らし合わせても反対だと。」

    金氏「あのね、特別在留のあのー永住者だけでなくて、やっぱり一般在留の永住者にも与えるっていうようなことになったら、これは韓国だけの問題じゃなくて、今ドンドンドンドン中国から来ている人がね、永住者が増えているんですよ。これが大問題だという風に私は思ってますよね。うーん。」

    原口氏「だから今の、、お答えするとですね、まずはこれはじゃあ誰が発議するんですかと。法律は。で、これは国民の権利とか様々な民主主義の基盤に関わる事だから、これは内閣がやる事ではないんじゃないかっていうのが私のまず大前提です。

    それはどうぞ、国会の議員立法で、立法府、国権の最高機関でまずお考えくださいと。私達が、多数派を取っている政府がこれでやるんだと押し付けるような事は、それはおかしいと。それがひとつです。

    それから二つ目。それでも尚且つ与党三党で纏まるとすると、今度私のとこに来るわけですね。で、そこで法律をさっきの4点に亘って論点整理をしなさいっていう事を言ってます。

    ひとつは、三宅先生が仰る憲法との関係。憲法15条との関係でそれが本当に出来るのかと。

    それから金先生が仰る、いわゆる特別永住外国人なのか一般永住外国人なのか

    それから投票権だけなのか、あるいは被選挙権までなのか。もちろんこれ地方ですよ。

    それから、もうひとつの論点は、韓国で国政選挙に投票できる方が、じゃあわが国のその首長を選ぶっていう事がこれが出来るのかどうか。安全保障上どうなのかって、そういう論点を全部整理しなさいって言ってる。そういうことでやってるわけです。」

    三宅氏「あのねー、私が非常に心配しているのはね、小沢一郎の一の子分と言われている山岡賢次という国対委員長がいるわけです。

    で、先般ね、在日居住民団の新年会が帝国ホテルで開かれた。その時山岡さんがそこに出席してですね『この前の選挙の時には民団の皆さんには大変にお世話になった』と。ね。まぁ直接投票権はありませんけれども、ビラ貼りとか電話かけたり、その他でお世話になったと。これを、恩を返すのは皆さん方のアレを錦の御旗としてナントカって言ってるわけですよ。というコトバを使って、、何の事か意味は分からないんだけども、そういう事を言っているわけです。

    で、小沢さんはですね、この前韓国に行って、イミョンバク大統領と会った時にこの国会でその地方参政権法案は通すという事を言っているという風に新聞報道でされてるわけですよね。

    今最大の実力者でありね、かつての平清盛の再来と言われているオザワ一郎がヤレイ!と言ったら、これ通る可能性がある。これ非常ーにね国家の基本に関わる事と同時に問題ですから。

    でねぇ、原口さんに大変言いにくいんだけど、心を鬼にして言うとですね、ねぇ、民主党っていうのはこの国柄をどうしようとしているのかという風な事についてもね、アレがないんですよー、指針がね。」

    村田氏民主党の動機が未だに分からない。」

    宮崎氏私もそう

    勝谷氏小沢さんの動機も分からない。たかだかどう見積もっても30何万票の事で、ひょっとしたら国民は民主党政権もう少し頑張っていろんな改革をしてもらいたいと思ってるけど、これだけは許しがたいから、この事と民主党政権は心中するかもしれないんですよ。どうしてそんな事をするの。」

    橋下氏「だから民主党が、ロンドンの政策のように開放政策を取るのがね、もう日本という国を、、まぁ僕もアジアの経済エネルギーを吸入していかないと日本は立ち行かないと思ってるんです。そうであれば中国資本、そういう物もドンドン日本に持ってこないといけないし、韓国資本でも同じです。

    だからそのようにね、日本という器をさっき言った国民の同一対、同一性ユニファイみたいなものをある程度捨て去って、もうどんな人でもいらっしゃいっていう国づくりにするっていう方針だったらある意味一貫性は出てくるのかなぁと思うんですが、、」

    勝谷氏「それは長いスパンで論議すべきことだよね?国民的な、、」

    橋下氏「だからそこを本当にしっかりそういうね、国柄にするのかどうなのかって話は確かにまだ見えてこないのと、ただ今度は現実問題としてこれは外国人参政権は地方の参政権ですから、これは僕に関わってくる事なんですけれどね、

    で、特に僕の大阪っていう所が一番これ大きな問題で、在日韓国人、まっ30何万人の内、21万人が大阪に住まわれているんです。

    で、やっぱりね、在日韓国人ってのはこれは日本の国のいろんな所、特に東京の人は絶対に分からない。その経緯とかその在日韓国人とこの大阪府民の関係とか絶対に分からないと思う

    やっぱり僕は日韓の歴史的な関係とか大阪府における在日韓国人との関係ってものを見ると、先ほど言ったなんか『外国人!』っていうことでバーーンッと選を引くっていうのは、これは現実の行政を預かる者としては、やっぱりそれも違うんじゃないかなと思うんですね。」

    金氏「だからこそ大阪の人はもっと真剣に考えなきゃならないのは、大阪においてはね、そういう事がもし参政権が通ってしまったらね、間違いなくキャスティングボートをね、握る事になるから。それで良いのかどうかっていう事になります。

    そうするとね、やっぱりそういう方々の意見やそれこそ希望をね、全部通させないと自分が当選できないっていう事になったら、やっぱりそっちの方に傾いちゃうっていうようなね、間違いなく起こるっていう事も考えてこういう話は真剣に考えてください。」

    原口氏「だからね、金先生が仰って橋下さんが仰っる事は僕らの論点整理の中にもあるわけです。全国的にアレするのか、それともやはりその日本に来られてずーーっと住んでおられる隣の隣人の長い歴史の経緯のある方についてどうするか、これ段々段々減ってくわけです。

    だからこれがバァーーッと増えるとなるとね、私はそのさっき仰った中国の方がたくさん来られて、その方々に地方参政権っていうような話は、ちょっと私は、、」

    辛坊氏「民主党で出てる案はそうじゃなくて、いわゆる一般永住外国人の(違います:原口)  50万人の人も含めて大体100万人の方々っていう議論ではないんですか?」

    原口氏違います。あの元々ですね、僕らは法案で、、」

    三宅氏自分の国で投票した事もないんだから、一回も有史以来選挙やった事がない。それで人の国に来て投票権よこせなんて、冗談じゃないよ。」

    田嶋氏「だけどねぇ、アメリカみたいに、、アメリカは連邦制だから日本と全く違うけれども、例えば同姓愛婚はこの州はいいけどコッチはダメ。死刑はこの州はいいけどコッチはダメってなってるでしょ。(同性婚はダメです:三宅)

    だからこの件に関してもね、(そんな事は憲法上許されません)  先生、人の話も聞いてよ。

    だからやっぱりアタシは、その地域の事情でやって良いと思うの。国全部でやらなくても、、」

    原口氏「橋下さんが仰ったね、とっても大事なのは日本はどっちの政策をやるんですかと。例えばホンコンとか台湾の中では日本に来たいって言う大金持ちいっぱいいるわけです。そしてそれはグリーンカードっていう形にして呼び込むっていう政策も大事で、

    ただ、その事と投票権の事はやっぱり別なんですね。」

    金氏「あのねー、ちょっと実は今、グリーンカードと仰ったけども、投資をね、いくら以上してで企業を起てればねあの滞在の権利が得られるビザが取れるんですよ。

    参政権があろうがなかろうがね、お金っていうものはね、日本に投資すれば儲かるっていう風になればみーんなが投資するんです。」

    橋下氏「もちろんそうです。国民・国民っていうのを僕らが前提で考えているのは血統主義なんですよ。だからずーっと自分の親が日本人の血を持っているって事でこれ国民・国民って言ってますけども、実はこういう血統主義をとっている国っていうのは以外に少なくてね(そうなんだよぉ:田嶋)  

    生誕主義で生まれたらもうその国民ってやっている所も(そうそう:田嶋)  国民はね確かに憲法上、国民が公務員を選定権・罷免権があり、参政権は国民っていうように、主権は国民ってなってますが、その国民の範囲を決めるのは実は何で決めているかっていったら法律で決めているんです。

    だからこれは法律でね、国会で、じゃあ今のような日本の血統主義でいくのか、ないしは仮に特別永住外国人っていうのはもう2世3世っていうのは、生誕主義でいけばこれ国民になっちゃうんですよ(そうなんだよぉ:田嶋)

    だから僕らが国民・国民とか皆さんが国民・国民って言うんですけど、その前提が非常に世界の中では少数主義でね、、」

    宮崎氏「橋下さんねぇ。血統主義、、純粋なくて、、だって先ほど三宅先生も仰ったように帰化が可能なわけですから、実は意思主義というのも入っているわけだ。純粋に日本は血統主義だけでいっているというのは違う、、」

    橋下氏「前提にしているっていう事ですね、まず」

    金氏「ちょっと待ってください。国籍の問題についてだったら私に聞いてください。(そのとおり:宮崎)

    私はね、台湾人として50年日本にね、滞在してましたし、ずっと居住してましたし、地方参政権欲しいと一度も思った事はありません。

    だけど私は日本の国籍を去年の9月に取りました。だから私はね投票権があります。

    で、私の子供たちも日本に生まれて日本に育って、で日本の国籍を卒業して就職して取りました

    だから今のね、出生主義にするのか血統主義にするのかっていう事はね、これはやっぱりね、国籍法を改正(変えないと、そうそう:橋下)

    だからね、(その議論を) そう、その議論をちゃんとしなきゃいけない。」

    村田氏「結局根本的にいうなら、日本人とは何かっていう話なんで(そうそう:橋下)  それはもちろん法律も大事ですよ。法治国家だから、法律も大事ですけどやっぱもっと哲学的で政治的なことを含んでいるんでね、

    そういう事を含めてこの地方参政権の問題があるから、やっぱある程度幅広い合意が出来るように、じっくりと時間をかけた議論っていうものをしないとね、場合によったら次の総選挙のね大きな争点としてそれで戦ってもいいぐらいの大きな、、」

    原口氏「だから、だからね、僕は内閣で出して、そして内閣で出せばですね、党議拘束かかるわけだから、それで四の五の言わないで法律が通るというようなやり方は良くないですねって、、」

    村田氏「いや、民主党に対して言いたいのは、こういう大事な時間をかけてやらないといけない事を急ぐんじゃなくて、もっとお宅達は、急いで結論出さないといけない事早くやってっ。」

    (場内 大拍手)

    辛坊氏「ちょっと待ってください、じゃ原口さん、その法案が閣議決定で回ってきたら署名はどうします?」

    原口氏署名も何も、僕の所管だから。」

    辛坊氏「その段階で拒否する?」

    原口氏「・・・・・それは考えないといけないですよね(小さい声)」

    (場内 爆笑)

    橋下氏「だから、もう一方で言いたいのは、じゃあ日本人って一体何なんのかと(うーん:田嶋)  日本は海外に向けて開くのか閉じるのか(そうそう:田嶋)  ここの議論なんです。

    37組に1組が外国人とのカップルなんです。こういう状況の中でじゃあ閉ざすっていう選択肢は僕はないって思っている。」

    金氏「私もね、血統主義に実は反対なんです。だけども哲学的な問題って村田先生仰ったけどね、私の基準はね、日本っていう国にロイヤリティーを(忠誠心!:宮崎)  忠誠心をね持つ人が日本人になってほしいという、これが私の結論」

    (場内、大拍手  三宅先生も)

    勝谷氏「君が代歌って日の丸の前で食事するんだよ、日本人になりたければ」

    村田氏「そりゃロイヤリティーも色んな形があるからね(そうだよー:田嶋)

    金氏「あんまりそういう風に茶化さないのっ」

    以上

    橋下知事は参政権問題への明言は避けたけど、その考えは大体分かりました。

    田嶋さんに同調されるような考え方っていうだけで、びっくりー。

    開かれた日本と参政権って関係あるのかなぁ・・・?????!

    外国人参政権がテーマの番組は金美齢さんshineに出演してもらって全部論破して欲しいもんです。

    忠誠心を持つ人が日本人になってほしい」にはシビレましたlovely

    三宅さんはもちろんだけど、村田さんも今日はスゴク良かった~good

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    「ほんのわずかなカネでも小沢氏の許可なしでは動かせなかった」【ニュースキャスター】

    今日になって小沢氏の会見に関して色々な分析をした番組がありましたが、

    小沢被疑者の聴取後の記者会見を受けて、直後のTBS【ニュースキャスター】での北野武氏他の率直なコメントを記録しました。downwardleft

    001 タケシ「(よくわかんないねぇ)・・・その4億円はどういう、、親からもらったとか譲り受けたとかって言うけど、その税金はどうなってんだとかさぁ。

    贈与税とか遺産相続の方とかキレイになってんのかなぁ

    だって裏じゃあアレだよ。あの民主党、何故やられてるのかって言うと、脱官僚訴えてやってるから官僚が組んでだね、民主党を叩くとかなんか言ってる人たちもいたりさぁ。」

    002 安住アナ「そういう見方をしている人もいる中で、、」

    三雲アナ「検察の方は、その辺の色々な取り調べたものを持っていて、それとすり合わせをする為に、どうしても会う必要があるという事なんですけれども、

    でも最初は会見はしないと。紙媒体で発表すると言ってましたよねぇ。それが会見だっていう事は、やっぱり今ここで説明しなければ、かなり国民から『納得できない』という声が上がってきて、参議院選挙戦えない。ここで言わなければって言うところもあったんでしょうけれども、ちょっと疲れた表情でしたよね。」

    003齋藤氏「まぁ水谷建設の人が証言してますよね。

    それって水谷建設の人が証言してもあまりメリットはないと思うんで、そこの所がやっぱり一番納得できない、、」

    安住アナ

    「さて、今日その聴取と会見の行われましたホテルの前から中継です。野島記者です。どうぞ。」

    007 能島記者「はい。疑惑が浮上してから初めてひとつひとつの疑問に正面から答えた小沢幹事長ですが、

    『知らない』『分からない』『報告を受けていない』といわば、ナイナイずくしの説明に終始しました。

    004 今月5日にあった特捜部からの事情聴取の要請に対し2週間以上が過ぎて、ようやく応じた小沢氏は4時間半に及んだ聴取の後、詰めかけた300人以上の報道陣に対しても自ら説明しました。

    今日を最後に、この問題から完全に区切りをつけたいとの意図が見えますが、特捜部は、今後小沢氏の説明と逮捕された小沢氏の側近3人の供述との間に矛盾がないか詳しく捜査する方針です。

    006 小沢氏の側近中の側近と言われた元秘書はJNNの取材に『小沢事務所では、ほんのわずかなカネでも小沢氏の許可なしでは動かせなかったと話していて、こういった内容を逮捕された側近らが具体的に証言すれば、小沢氏は一転して窮地に立たされる事になります。

    小沢氏が疑惑の全てについて自らの関与を完全に否定した事で捜査は新たな局面を迎えています。こちらからは以上です。」

    008 安住アナ「はい。ありがとうございました。(会見で配布された3枚のペーパーを読み上げ説明)」








    〔一部抜粋:収支報告書の内容の確認について

    常々、担当秘書には、政治団体の収支についてはきちんと管理し、報告するように言っていましたが、実際に私自身が帳簿や収支報告書を見た事はありません。担当秘書を信頼し、実務についは一切任せておりました。(中略)収支報告書の内容を一つ一つ確認した事はありません。〕

    渡辺氏「うーん、だけど確認してないって事、本当にあるんですかね?大金なのに

    安住アナ「うーん、ですよね。先ほどの中継でもありましたけれども、お金は全て小沢さん本人が確認するのが慣わしですよっていうような話もありましたけれどもねぇー」

    三雲氏石川議員の事、ちょっと突き放した形になって来てしまいますよねぇ。」

    安住アナ「さて、今日行われた事情聴取について鳩山総理と野党側の反応です。」

    009 鳩山氏「自分の身は潔白であるという事を申しておられたから、その事を信じたいと思っています。」

    「事情をしっかりと説明されてそれを国民の皆さんにも説明されるという事でありますから、それを我々とすれば見守る事、それしかないんじゃないでしょうか。」

    010 谷垣氏「にわかに信じがたいという事ではないでしょうか。」

    「国会でやはり十分説明される必要があると私は思います。続投という事を表明されるのは・・・通常の神経、通常の感覚でいうと『理解不能』と、、」

    011 山口氏「小沢さんの一方的な主張しか国民は掴む事が出来ませんので、それで国民が全て納得することは難しいだろうと思います。」

    安住アナ「はい。国会が今開かれてますけれども、結局、民主党が政権をとっても国会で論じられるのは、政治とカネについての疑惑が、、時間が大きく裂かれて、

    結局国民生活を良くしようとする議論はなかなか後回しにされているという現状も、ちょっとね、国民からすると残念な限りですけれども。」

    013 齋藤氏「石川議員が虚偽記載をしたと。小沢さんは知らなかったと、いう事になったとしてですね、石川議員は何故虚偽記載を、じゃ、そんな危険を冒してしなきゃいけなかったのかっていうその事情がよく分からないとこがありますよね。

    いろんな人がいろんな人を庇っている(笑)という印象を受けないではない。

    そのへんはまぁ、説明責任っていうか国会の場でもね追及、、自民党がしていくんでしょうねぇ。」

    安住アナ「そうですねー、うーん。」

    渡辺氏「鳩山さんが首相ですよね?それなんか引いたような意見言ってますけど、それ注意したり、こうした方が良いとかって助言する事は出来ないんですかね。あのきちっと。」

    安住アナ「うーん、そうですね、今回民主党の鳩山の、、」

    三雲アナ「そうですね、発言が軽いんではないかって批判が、、」

    渡辺氏なんかこう他人事みたいだし、なんかこうおかしい。」

    012 タケシ民主党の政権交代の前の若手って、元気良かったのにね、なーんにも言わないね

    普通はちょっとアレでしょ。『幹事長辞めろ』とかなんとか言うんじゃないの。それから『代表も代表だよ』とかさぁ、、」

    渡辺氏「『もっとしっかりしてくれ』って言ってもいいよね。」

    014タケシ『総理何やってんだ』とかさ、いう意見が出てないけどシーーンとなってるね。」

    渡辺氏「そう。ちょっとコワイ感じがしますよね。」

    安住アナ「確かに民主党の集まりを見ると、異様な感じの雰囲気が伝わってくるというのも正直な感想かも知れません。」

    以上

    オザワ会見直後の番組という事で、各自のコメントに「よく分からない感」をヒシヒシと感じました。

    「うーん」「んーー」と発言前にみんな唸ってましたから(苦笑)

    民主党にとっては、この際ダークグレーの小沢幹事長の首切りの決断をした方が、浮動票確保の為には得策だと思いますが、

    このまま、オザワ擁護の為のマスコミ批判と検察批判をもっとやればいいと思います。

    それが民主党体質だから、なんとなく民主党に票を投じた人の目も覚めるでしょう。eye

    このニュースキャスターもさんざん前政権の時、麻生批判を繰り返し、民主党絶賛していたけど、今になってイライラしている感じだしね~・・・

    マスコミに自民党=悪とすりこまれたテレビ脳の人は、もうちょっと民主党の実態を思い知った方がいい。

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月22日 (金)

    国民の怒り第2位「外国人選挙権」  【太田総理】

    日本テレビ【太田光の私が総理大臣になったら】の国民の怒りトップ5で、

    外国人選挙権(外国人参政権)が堂々第2位shineでしたので、この部分だけ記録しました(青字はナレーション)downwardleft

    026アシ 「第2位はコチラです。 外国人選挙権法案提出

    013 11日、鳩山内閣は永住外国人に地方選挙権を与える法案の提出を決定

    014 永住外国人とは、永住申請を許可された外国人や戦前・戦中に日本に移住した在日コリアンの方々などのこと。

    015 しかし選挙権に関しては憲法で公務員の選定は国民固有の権利とされている為、016日本国籍を持たない人の投票は憲法違反ではとの声も。

    国民は注目しています!









    田中氏
    「一太さん、これについてはどういうお考えですか。」

    017  山本氏「私はこれやはり憲法15条違反だと思いますね。で、基本的には反対です。

    で、もちろん違う考え方の方もいると思うんですが、やはりその参政権を行使したいのであれば、やっぱり日本国籍を取ってもらいたい。」

    018 末松氏「私はですね、賛成なんですよ。で、dangerこれは民主党でもですね、ずっとマニフェストに入れてました

    で、どういう事かというと、まぁ共生社会の実現という事で、色んな人が住んでいる中でそこは仲良く暮らそうよと

    019 その地域に住んでて、税金も払って全く権利がないんですかと。しかも在日コリアンの方々っていうのは、020

    まぁ日韓併合時代に日本にかなり来られた方なんですね。

    じゃあ、そこでもうまた出て行けという話でもないですから、、」

    021 金氏「あの『出て行け』って誰も言ってない。022

    アナタ達はね、おかしいのはね、納税と選挙権は全く違う次元の話なの。」

    太田氏「金さんはどういう立場なの」

    023 金氏「私は反対ですよ当然(いやいやご自身は?)

    私はだから、選挙権が欲しいから日本の国籍、去年の9月に取りました

    特別永住者だけじゃなくって、一般の永住者にも与えるっていうのが今度の法案でしょ?(はい)そうするとね、永住の外国人がドンドンドンドン増えてくる

    024 その人達がね、固まる地域ってのは大体決まってるんですよ。その時にやっぱりねキャスティング・ボートを握るってこれが大問題なんだ。

    それをね、もうちょっと真剣に考えないとね、おかしなことになりますよ。」

    025 末松氏「いや我々、真剣に考えてきましたよ。(いや)

    そういった中で国政はね、我々は認めませんと。あと被選挙権、、例えば首長になると。これもダメですと。

    ただ地域にいてね、市議会議員さんなどに投票したい。これを全部ダメっていうんですかと色々と議論した結果ですね、我々はここまではいいんじゃないかという事を言って来てるわけですよ。」

    danger「民主党はマニフェストにもずっと入れていた」と末松議員は発言したけど、だったら何故、去年の夏の選挙の時だけ抜いたんでしょうね????

    しかも番組中に訂正なし・・・これって紛らわしいと思いました。

    で、今日の国会の様子をTBSのニュースで振り返ると・・・・downwardleft(外国人参政権のみ抜き出し)(青字はナレーション)

    009 小池氏民団の方には約束をする

    いったい民主党はどこの国の政党なのでありましょうか。」

    010 赤松氏「あの、私自身の政治家としての信念であり約束すると、個人としてですね、、」

    小池氏「この問題は多くの課題、、つまり日本国は誰のものであって誰によって決めるのかっていう一番基本のところですよ。亀井大臣どうされます?お答えください。」

    011 亀井氏「私の所属しております国民新党は、付与する事については反対でありますし、

    私としても反対であります。」

    亀井大臣はこう答弁し、閣内での足並みの乱れが露見する形となった。

    政府は今国会での提出を検討しているがその行方は不透明だ。

    民主党議員って、言ってる事がいい加減過ぎますねーcoldsweats02

    マニフェストからわざわざ抜いてるのに、民団と勝手に約束ってどうよ?!

    オザーサンだって、韓国行って勝手に約束してたし・・・

    自民党も色々問題あるけど、少なくとも民主党よりは韓国向いて政治やってない!!

    自民党はこの部分で絶対阻止して欲しいですねsign03

    話は戻って・・・この法案、提出はするけど、亀井大臣次第って事です。

    亀井さんのHPはメールが多く来過ぎて、一時パンクしていましたが、現在復旧しています。

    亀井静香公式Webサイト ← ※必ず音量ミュートにしてから行って下さい^^;

    すぐにskipして左側ののご意見バナーから入ってね。

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    「東京地検特捜部」のナゾ

    今、話題の東京地検特捜部ですが、

    そもそも地検特捜部って何??というテーマをフジテレビ【とくダネ!】(1/21)でやっていたので、抜き出して要約しました。downwardleft(青字はナレーション)

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    Photo ロッキード事件、リクルート事件などこれまで歴史に残る数々の政治家とカネをめぐる事件を捜査してきた東京地検特捜部

    最強の捜査機関・法を守る最後の砦などと呼ばれる事も。

    今まさに注目を集めているが街で聞いてみると・・

    「えっわかんない」「おじさんたちの集まり」「よく分からないよね」「警察みたいなそういう仕事」

    存在は知っているがどういう組織かよく分からないという人が多い。そしてそのイメージは

    「偉そうなイメージ」「秘密捜査官みたいな・・」「『HERO』の木村拓哉」「正義って感じ」

    では、本当のところはどうなのか、みんなが気になる素朴な疑問をロッキード・リクルート事件などを担当し特捜部長まで務めた宗像紀夫氏に直接ぶつけた。

    001Q.「普段は何をやっている?」

    宗像氏「出勤しますと、最初新聞全部読む。それから週刊誌とかね、ブラックジャーナル、、そういったものにだいたい目を通して、いろんな情報を収集してましたけどねぇ。」

    Q.「変装はする?」

    宗像氏「町中に出てって、情報を取ってくるっていうような事はあんまり検事はしませんから、そういう意味じゃ変装するとか必要は普通は無い、、」

    Q.「ダンボールに変化は?」

    宗像氏「今はデータですからパソコンを押収して、データを押収するとそこに全部収まっていると、、」

    Q.「押収量は減ったが新たな課題が?」

    宗像氏「機械に入っている方を消しちゃえば分かんなくなっちゃいますからね。データを飛ばしちゃって別の所に移し替えるとかね、だから証拠隠滅が容易になっているんじゃないかという感じはしますよね。」

    (VTR終了 スタジオへ)

    002 女子アナ「熊崎勝彦さんは、東京地検特捜部長を務め、リクルート事件や金丸元自民党総裁の巨額脱税事件などを担当、捜査されました。現在は弁護士としてご活躍されています。」

    小倉氏「一般の人は警察と地検特捜部の違いが分からないと思うが、その辺を簡単に、、」

    003 熊崎氏「分かりやすく言えばですね、警察も検察も捜査権を持ってるんですよ。

    ただ、殺人事件とか、窃盗事件とかね、そういった一般的事件ですね、こういうものについては警察が第1次的な捜査権限をもっておりましてね、それで警察が捜査して証拠を集めて、そして検察庁へ送検すると、こういう事。

    それで、検察庁がそれを受けて検察官の担当が決まってね、それについて更なる補充捜査あるいは捜査に間違いが無いかをチェックして裁判所に起訴するかどうかを決めると。こういう、、

    ところが検察の独自捜査っていうのは、まぁ特捜部なんかが中心になるんですが情報収集から内偵捜査、逮捕等を含めて捜索を含めてですね、全て検察官及び検察事務官の手によって行うと、、警察の手を借りない、警察とは関係なく行うと。そして起訴・不起訴を決めると。これが検察の独自調査だとこういう風に理解してよろしいですよ。」

    (「23日小沢氏・妻への聴取」の新聞記事、小沢氏サイド「本来なら形式犯」の記事についての話 略)

    (街の声の疑問に答えるボード)downwardleft

    004 アナ「地検特捜部の人は総じてエリートと呼ばれている。

    なんでエリートと呼ばれているのか。検察官になる条件というのは、最低条件は司法試験合格、そしてスキルを持っていなきゃいけない。まずこの語学が堪能であるという事も条件。更に簿記や会計に関するしっかりとしたスキルを持っているという事。最近は情報技術・ITの知識もかなり長けていなければ東京地検特捜部のメンバーになれない。故にエリート集団と言われている。」

    ●強いか

    〔基本的に武術訓練はせず、けんかは弱い。頭で勝負する〕

    ●武器は持っている?

    手錠のみ  拳銃・警棒は持ってない〕

    ●家宅捜査のアイテムは?

    〔ダンボール  大規模捜査では約3000箱を使った。基本的には全部検める

    005 ●どんな組織?

    〔←図〕

    006 ●どこにあるのか?

    〔東京・大阪・名古屋だけ   ←図 〕

    ●どれくらい偉いの?

    〔検察庁法 第6条 検察官いかなる犯罪についても捜査をすることができる〕

    ●特捜部に女性検事はいる?

    〔2人くらい(東京地検)〕

    ●年収は?

    〔10年目の検事で約1000万円 弁護士より遥かに少ない

    ●勤務時間は?

    〔登庁9時 午後6時までの仕事だが 退庁ほとんど深夜

    ●特捜部の掟

    〔情報は上司のみに報告   同僚との情報交換はNG

    ●秘密の出入り口

    〔検事総長室に直通のエレベーター〕

    ●秘密のテクニック

    〔大物の政治家などを落とす秘訣は?〕

    熊崎氏「被疑者に真相をきちっと語らせるという事は大変重要な事。信頼関係を作る事。」

    007 岩上氏取調べの可視化は、冤罪の根を経つ為に、是非導入するべきという声が強いがどう考えるか。」

    熊崎氏「これは相当慎重に考える必要があると思います。白を黒にしては絶対にいけないが、しかし黒は絶対に逃してはいけない。調べというのは全人格と全人格の対峙なので全部晒すと、大っぴらに、、という問題もある。そこは非常に微妙な問題なので慎重に議論を深める必要がある。」

    岩上氏「小沢さんの問題で、今まるで被疑者のような報道がずっと続いているが、検察から正式な説明が為されてない。小沢さんに説明責任を果たせというが被疑者にもなってない人間に説明責任という前に、筋として検察トップが説明責任果たせよと思うが、、」

    008 熊崎氏「説明責任と仰いますが、検察はまさに立証責任を負っている。起訴は有罪の確証が得られた場合のみ。そういう証拠を集めて初めて起訴、裁判にかける。これは人権があるから。

    その前に説明すると、証拠隠滅や口裏あわせが行われる可能性がある。

    それとリーク問題、、事件とは生き物。取ってきた証拠を出す事で証拠隠滅・逃亡、自殺に結びつく恐れがある。

    ところが、今のマスコミは熾烈なスッッッゴイ取材合戦。熾烈な報道合戦。(検察は)証拠に基づくので、検察が自分から喋って情報操作をして世論を盛り上げてやろうなんてことは、、そんな事はあり得ない。検察の捜査はそういうものなんです。

    証拠と疑いがあれるから淡々とやるだけなんです。それしかないんです。」

    以下 略

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    私は、名取裕子の「京都地検の女」とかキムタクの「HERO」とか、そういう刑事・検察もののドラマが好きなので、ある程度の事は知ってました。confident

    なので、街の人があまりにも検察の事に関してほとんど知らないというか、トンチンカンな回答でビックリ。

    岩上安身氏については、検索してみたらドヒャーの人です。

    この人の発言に煽られた人達の焦りが笑える・・・downwardleft

    http://asyura.com/10/senkyo78/msg/212.html 

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

     

    2010年1月20日 (水)

    小沢と共に戦う民主党内の動き   【朝ズバッ!】

    TBS【朝ズバッ!】の8時またぎのコーナーから、"検察と戦う"小沢擁護の民主党内の現在の動きを抜き出しました。downwardleft

    001

    鳩山氏「党幹事長として今日までご信頼を申し上げてまいりました小沢氏が、潔白を主張されている事を002

    信じるのが同士としての基本であると、、」

    003

    (拒否から一転、聴取応じる意向)

    ひとまず、厳しい世論が落ち着くのではという、民主党の期待感

    004

    005

    前原氏説明責任が十二分に果たされていると思ってないと言う方が大半だと思いますし、

    私もそういう国民の方の思いというのはよく理解できますので、潔白であると仰っている以上ですね、それをしっかり説明責任を果たして頂きたいと思っています。」006

    赤松氏「検察のやる事が全て100%正しいという事ではこれ絶対ないわけで、

    今まで政治家が捕まったのでねぇ、無罪の人もいっぱいいる。」

    007

    千葉氏「一般的に指揮権というのが、私の元にあるという事は承知を致しておりますし、

    あと個別に行使をするだのしないなどという事については、コメントをすべきものではないと考えております。」008

    中井氏「特捜も説明責任がある。僕は思ってます。

    何の事件なんだろうと・ ・ ・ よく分からないですね。 いろいろ聞いてますが(笑)

    それが率直なワタクシの今の感想です。」

    009

    高嶋氏「公正な捜査をしてもらう為に、

    無実の人を無理やりに自白させるってな事もできないような状況ってのをですね、やっていくのは当然のことだと、、」010

    福田氏「同期生で"石川君の逮捕を考える会"と議員の逮捕を考える会を設立しようという事で意見が一致をしました。

    検察の話も伺ったりして真相究明をすると、その上での対応を考えるという事で、

    とりあえずですね、"逮捕を考える会"を設立をすると」(郷原氏を中心に、13人中政務官と補佐官が5人)

    016

    013

    『逮捕を考える会』

    石川容疑者と同期の当選2回の民主党国会議員13人が逮捕の理由も含めて真相を明らかにするため結成

    012_2『捜査情報漏えい問題対策チーム』

    民主党の常任幹事会が検察から報道機関などへ捜査情報の漏えいがあるかどうか調査するチームを設置することを決定

    『参議院の女性議員らが会合』

    森ゆうこ・広中和歌子 両参院議員らが検察捜査の問題点を追及していくことを確認

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    おまけ: VTR内で出てきた中堅ゼネコン社長の証言downwardleft

    014

    岩手県胆沢ダム工事の下請けの会社の捜索を受けて、

    この工事に関わったある会社の社長の話

    ←公共工事の小沢氏の影響力について・・・015

    ←別の建設関係者も・・・










    検察と戦う会より、『小沢氏と公共工事と関係を調査する会』とか『小沢氏の不動産を調査する会』の方が必要なのではsign02

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

      

    2010年1月19日 (火)

    大マスコミのタブー 小沢不動産    【たかじん】

    読売テレビ【たかじんのそこまで言って委員会】(1/17)

    『2010年ヤバイモノ徹底検証 これはヤバイ!TOP10』

    今回、久しぶりに凄い面白かったんですが、その中で今話題の小沢不動産問題(4億円の土地以外)について抜き出しました。

    三宅久之さんの発言に注目です。(青字はナレーション)

    002 ・・・続いて第4位は

     マスメディア

    インターネットの普及によって特権性を失い、100年に1度の不況により調査報道を売り物にしてきた雑誌などが次々と廃刊。

    新聞社やテレビ局の経営難もささやかれる中、マスメディアの機器は”知る権利”の危機に直結するのか。

    004 宮崎哲弥氏「出版業界と新聞業はヤバい」

    河野太郎氏「テレビ局は電波使用料の引き上げで利益がなくなる」

    三宅久之氏「新聞社もテレビ局も広告収入の減少で強者による合併が進む」

    岸博幸氏「ジャーナリズムも衰退している。」

    そこで皆さんに質問です。アナタはマスメディアはヤバい?と思いますか。

    006 (VRT終了 スタジオへ)

    たかじん「ヤバイですよ。ねっ、

    さっ、えー、『小沢報道見ていても頭がおかしい』」

    007 勝谷氏「とにかくね、政局の動きでは、小沢、豪腕、闇将軍みたいな名前を出して、そこで思考停止なわけね。(そうそう:田嶋)ねっ、

    その一言で、切り札で終わり。そっから先の解説を知りたいのに、ねっ、それをくっついてるのを書くのがメディアじゃないですか。(早くも興奮気味)

    それからあの説明責任、説明責任って言うけど、説明責任一番して欲しいのはオマエら、メディアや。

    あれだけ政権交代の前西松建設、西松建設ワーワーワーワー言って検察の情報全部垂れ流して、今度この間法廷に出てきた検察側の証人の西松建設の総務部長が、えー、あの政治団体はダミーだと認識はしてなかったと、言ってるわけでしょ。そういうことちっちゃーな活字で載せるだけで、説明責任って責任を取らないんですよメディアが

    こういう事をしていると少なくとも信用はされなくなるよね。うん」

    たかじん「でも、一般庶民はそれだけ頭入れて、ねぇ」

    勝谷氏「もっと言ったらですね、ごく最近、大阪やったらわかりやすいと思うけど、メッセンジャーの黒田君が・・(2ケ月の骨折とドンペリ25万円が、実はドンペリも飲んでないし店長のケガは全治2週間だった話。あれも警察発表をそのまま垂れ流しているからで、メディアは信用できないという話 略)」

    009 村田氏「小沢報道でメディアが説明責任ってオマエが言うなっていうのは、気持ちは分かるんですけどね、

    でも、小沢さんや鳩山さん、自分たちが野党の時にはね、自民党にやっぱり(説明責任を求めてたわけじゃないですか(笑):宮崎) だからオマエが言うなって同じ事なん、、

    010 三宅氏あのねぇ、小沢さんがその政治資金で不動産をたくさん取得してるってんだね。

    これはね、今から4年前にね、週刊現代っていうのがね、

    011 特集で小沢さんの陸山会っていう政治資金団体が、なんでその東京都心にね、高級マンションをたくさん買って所有しているのか、全部登記まで調べて出したんです。XXXXXがね、

    すぐ小沢さんと民主党とが一緒になって名誉毀損と事実誤認であると東京地裁に告訴したんです。

    そうしたら記事は相当と認められるって事で小沢さんが負けたのね。で今度東京高裁になった。同じように負けたわけですよ。で最高裁は諦めて確定しちゃったわけです。それは。小沢さん負けたの。

    これはねぇ、週刊現代が書いたんじゃなくて、裁判でですよ、その小沢一郎が負けたんだから、その事についてどこかの新聞が書きましたか?で地方紙で書いたとこはある。小さく書いたとこはある。

    だけども中央紙とか中央の放送局では、全く報道してない。小沢さんの事を。それほど小沢さんが怖かったのかも分からん。その当時はね。

    だけどもねぇ、裁判でそのー敗訴したと、続けて二回も敗訴して最高裁の上告も断念したという事はね、私はニュースだと思うけどねぇ。それをね一般の大新聞は全くその時は書かなかった。それも私は不思議な話だと、、」

    012 宮崎氏「しかもね、その取材っていうのが、これ私の違う番組に出ていただいたXXXXXっていう非常に優秀なジャーナリストで、

    これにねぇ、他の大組織新聞が、社会部が、その追求は出来なかったわけですよ。そういう側面もあるのかも知れない、ひょっとするとちゃんと報じられなかったということは、、」

    勝谷氏「記者クラブに入る大マスコミからしたらですね、そのXXXXXさんのような優秀なフリーランスでも、いないような存在なんですよね。記者クラブに出入りしていない記者は記者じゃない・ないんですよ。その人達が色々と活躍されては困るわけ。だから今でこそ少し書くようになったけど、昔僕が週刊文春の記者やってた頃はいっくらスクープ書いて、それをちょこっと引用するんですよ、新聞がね。一部報道によると、、一部報道ちゃうわ、週刊文春によるととせめてね、書いて欲しいけど、絶対一部報道によるとなんですよ、うん。それくらいこう見下げてるんやろね。」

    田嶋氏「はい、話いいですか?違う、、(テレビのニュース、お笑い番組がつまんないという話 略)」

    014金氏「いやそれよりもね、やっぱり特に

    テレビに出てお話をする、要するにコメンテーターっていう人達っていうのはその時の風の流れに沿って発言してるわけよ。

    でその後全然違うね、現実に、、ある意味では時間が全く違うって事をねはっきり証明してたって、だーーれもね、あの責任もとらないし、反省もしないしね、また今度違う事を言っているって言うようなね、状況がね、、」

    勝谷氏「だから、昔のね発言を繰り返し流されるこの番組の緊張感っていうのはやっぱり凄いですよ。誠実ですよこの番組は。いつまでも、、」

    田嶋氏「都合の悪い所は流さないよっ」

    015 三宅氏「いやいやそんな事はないだろっ。やっぱりだから田嶋さんの発言は、、アナタのはまぁ、左に捻じ曲がったまま一貫して(アタシは一貫してるもん)、ねだけどねビデオ、、いやいや私は自分の所説を変えた事はありませんよ。ありますか?(うん?)私が自分の意見を変えた事ありますか?」

    田嶋氏「わかんないけど、順応なさるよね。」

    村田氏「ヘアースタイルは変わらない」

    三宅氏「(略)・・・自分の主義主張とか国家のあり方とかね、そういうことについて自分の考えをありませんよ。そんなことは。妙な事を言うのは止めて頂戴。

    アナタはねぇ、議論に困ると私のことをハゲとかなんとか言うけどねぇ、だけどねぇ私がアナタの事をブスと言った事が一度でもありますか。(以下、延々と三宅先生の反撃・笑い話 略)

    016 017(グーグルの中国撤退の話) 

    かつて日本の新聞社の支社を台湾に置いたら、中国・北京には置けないというのを唯々諾々と飲んだのが日本のメディアで、情けない

    という金美齢氏の発言)

    メディアの話 以上

    今回は、NHKの反日報道がヤバイとか排出権取引や日本経済がヤバイとか皇室報道がヤバイとかお笑いブームがヤバイ、超盛りだくさんで書ききれませーん。

    勝谷氏は、小沢さんが大好きでしょうがないんですね。何があっても弾除けする覚悟のコメントで一貫しているような・・・coldsweats01

    今になって大マスコミも小沢不動産のタブーを破ったようで、徐々に報道されてきましたが、こんな「裁判に負けた」という動かざる真実を報じない大マスコミって信用できませんよね。

    そんな真実より、「漢字の読み間違い」「カップラーメンの値段」報道を繰り返してたマスコミは、伝える伝えないの取捨選択権があるのでしょうか。think

    あー~・・中川昭一さんへの攻撃も朝から晩まで凄かったthunder

    金さんが言うように、風の流れのコメンテーターのお陰で政権交代させてもらった民主党。なのに、小沢問題の報道が気に食わないとマスコミ監視委員?を発足って・・・・

    小沢氏を切るなら国民は拍手モノだったのに、一蓮托生を決めた民主党って・・・

    『マスコミと検察が悪いannoy』と叫んでますねーcoldsweats02(苦笑)

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月17日 (日)

    「このタイミングでこのポジションの人間に対してこの捜査をするのはやりすぎじゃないか」

    検察批判をテレビでしてしているコメンテーターは、大谷昭宏・江川紹子・高野孟・勝谷ってとこでしょうか・・・!   まだいる?!

    この人達、ゲンダイの主張と似てますよね^^;

    そこで、それと相反する正論を記録してみました。downwardleft

    日本テレビ【ウェークアップ】(1/16)に出演された、元検察№2の若狭勝弁護士によると、

    今の段階で収賄罪で小沢氏の逮捕ということはないそうです。法律的な問題と時効にかかっている可能性があり。脱税罪の方も。

    今回は政治資金規正法違反だが、その質と量の悪質性から大規模捜索になったと考えられるとの事。

    但し、石川容疑者の今後の取調べ次第で次の局面だそうです。

    検察捜査に関してのコメントだけ抜き出しdownwardleft

    辛坊氏「まぁ、鳩山政権ここに来て正念場である事は間違いないですね。

    若狭さん、この検察の捜査に関して、先ほど江川(紹子)さんの指摘でですね、まっ平たくいうと、このタイミングでこのポジションの人間に対してこの捜査をするのはやりすぎじゃないかっというような声もあるようですが、それはどういう風に考えられます?」

    001若狭氏「まぁこれについてはですね、逮捕に至ったっていうのは捜査のやはり基本を遂行したという風に私は思っております。

    やはり逮捕容疑がある程度固まってきたにも関わらず、それについて容疑者が曖昧な供述をしている。と、

    その上ですね、自殺の恐れとか証拠隠滅の恐れとかがあるという事になればやはりそれは逮捕して調べるというのが捜査の常道なんですよね。ですからそういう意味においては、今回は捜査の鉄則を貫いたとは思うんですが、

    ただまぁ江川さんが仰ったようにですね、確かにこういう雰囲気的にわーっとなってしまうとやはり色んな所で行き過ぎたりなんかする可能性ってのはあるわけですから、その辺は十分ですね、皆さんが監視の目をもって行く必要はあるとは思います。」

    で、【TheサンデーNEXT】での、北村弁護士とワタミの渡邉社長のコメントdownwardleft

    002(党大会での熱弁を身の潔白の自信発言と取るか威嚇発言ととるか:徳光)

    003 渡辺氏「僕はもう、、開き直ってるのかなって見えますけどねー。

    ええやっぱり政治って  が全てですから、信 を無くした責任は大きいわけですから説明責任はありますよ。

    そうした時に説明責任をしないでですね、無罪を、、『俺は関係ない』って言っても通らないですよね。」

    004 北村氏「そうですね、これ丁度一年前に同様の事件がありまして、あの時は目くらまし戦術が上手く、、大成功したんですよ。

    鳩山さんと小沢さん二人でもって、検察批判をして、マスコミの一部もこれに同調した為にこれ大成功したんですね。

    その夢をもう一度ですね、この小沢さんは。はい。

    これもう、あらゆる角度からとんでもない発言だと思います。あのー逮捕の時期についてですけれども、これもう国会議員は不逮捕特権がありまして、国会の承諾がなければ逮捕できないわけですよね、会期中は。そうすると会期前、逮捕するならその前しかないわけですよ。

    005 で、捜査に協力しない、石川さんもそれまで協力してきたが、15日の聴取は拒否している。で、小沢さんは拒否している。

    こういう中にあって検察とすればこれはやっぱりトップがね、その彼のグループのトップがもしかすると、証拠隠滅工作を行っている可能性もあると。 これはもう一網打尽に逮捕してまず証拠隠滅を防がなきゃいけない。強制捜査してね。そう考えるのは当然だと思うんですよ。これは当然だと思います。

    (つまり任意捜査では埒が明かないと?)

    まぁ到底真相解明できないと、考えるわけですから、これは当たり前なんですね。はい。」

    (この事件の裏側は?)

    007 渡邉氏「例えばこの4億円がですね、僕が素朴に思うのは、4億円ってものが積み立て貯金っていうかね、タンス預金だったと、ああそうですかと、

    27歳で当選してたんですが、要するに総納税額が分かっているわけですよ。ここ数年間の小沢さんの納税額少ないですからね。

    アレだけの納税額でどうやって4億円が貯金できるのか、また30億円ものですよ、資産の家をですよ、どうやって所得できるのか。(中略)

    でも日本は法治国家ですよ。法治国家でですよ、普通27歳から政治家やってどうやってあの30億円の家に住めるのか、いい機会だから全部公表したら良いですよ。・・そこまで私は説明責任、あると思いますよ。タンス預金だと言うならですよ。うん。」

    (政治資金規正法違反の共犯としてだけの捜査なのか?)

    006北村氏「あの、これはこういうことだと思います。あのー本来は資金の出処がゼネコンにあるのではないかって疑ってるわけです。疑いですよ、あくまでも。

    で、そこの所は真相を解明すべきであると、これは検察の考えている事です。」

    (それは東北地方の公共事業に対する全体像か?)

    005北村氏「そうですね、まっ秋田、岩手両県の談合を支配してたという疑いがあるわけですね、そこの所を解明しなきゃいけない。それはもう間違いないと思います。

    ただね、重要な事は、収賄罪っていうのはこれはホッントーーに、そのまっ1/100万・・まぁ1万件に1件、、物凄い幸運がないと立件できない犯罪なんですね。非常に難しいんです。説明は省きますけど、、」

    (小沢さんに権限があったかどうか問題になる)

    北村氏「それと、具体的な指示をしたかどうかという所を立証しなければなりませんね。難しいんですね。

    で、重要なのはね、だからこそ政治資金規正法という法律が出来たわけです。政治資金をきちんと透明化していればそういう事は非常に行いにくくなるから。だからこれ非常ーーに重要な法律なんですよ。

    これをこの違反をね、非常に軽いものだという風にするのは、これ間違ってます。ここを我々はしっかりと認識しないといけないとこ。だと思いますこれが重要なとこだと思いますよ。」

    以上

    検察批判する人は、この政治資金規正法、そのものを軽く見ているから一斉捜査が許せないのでしょうね。

    ネットの小沢崇拝のブログは、マスコミとファッショ検察の小沢潰し・陰謀という主張でsweat02、宗男スピーチに大拍手sweat02sweat02ですが、

    検察は法にそって、そこに疑惑があれば捜査するもの。そうでないと日本はずる賢い悪の温床になります。

    問題はマスコミ・・・確かに今も小沢の叩きどころだと思って報道してますよね。

    ただ、大谷氏も江川氏も、麻生総理がしょーもない事でボロクソ書かれていた時に同調していたので、この人達は一切信用できません。

    あと、「たかじんのそこまで言って委員会」で三宅先生が、数年前、小沢不動産問題を大マスコミが報じなかった件のいきさつを、またも発言していたので次記事にします。rock

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月16日 (土)

    外国人参政権を15分間議論した番組  (恐怖動画追加)

    久ーーしぶりの朝日ニュースター【パックインジャーナル】のレポートです。

    『外国人参政権』を議論?していたので記録しました。(流れはそのまま、要約。)

    流れはそのままなので、川村氏の言い回しがグダグダですが^^;、所々にオッ♪と思う情報があります。downwardleft

    ただ、拉致問題でも、「たかが数人のために日朝関係が正常化できないのは由々しき問題」とトークで盛り上がるアレな人達なのでthunder、そこはぐっとガマンして最後まで読んでね。

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    004 愛川氏「月曜日から国会がいよいよ始まるが、この外国人、、日本で色々税金を払ってちゃんと働いている人達に、、

    これ確か公明党も出したんだね。で、自民党が反対して、、これ皆さんどう思うか。」

    007  川村氏「民主党がこれまでに公明党ときちっとやれば、是々非々でこの法案はとっくに可決していたと思うが、民主党の中が割れている

    民主党の中で日本に帰化すべるのが当然だという人達と、

    日本と朝鮮半島の関係及び税金を払っていて、住民税も所得税も払っていて、地方の自治体に関しては、

    例えば川崎市ではきちんと地方公務員になって在日のまま採用されている人もいるわけで、そういう人達に関してはきちんと地方の自治体の参政権を投票権を、、しかし被選挙権はないと、、それは国家権力を行使するっていう事に行き当たる場合があるのでという事になっているが、

    一番ポイントなのは、今韓国にいる韓国人と結婚した日本人が永住権を韓国で持っている人に対しては参政権が与えられている。韓国ではね。

    だからこれは、日韓の普通は平等条約という形で韓国で与えられているのになんで日本では与えられないのか

    005特に、しかも日本と朝鮮半島の植民地化以降の歴史があるのに、実際に植民地にした時には全員日本人にしちゃった。それでサンフランシスコ条約の後にいきなり今度は『あなたは日本人じゃありません』と言われて『帰りなさい』もしくは『居るんであればどちらかの国籍を取りなさい』南北朝鮮に別れた時に。

    そういう形で日本に住んでいる人達は自分たちが選んだんじゃない。いきなり日本人にさせられ、戦後は外国人にさせられという立場だから、それだったらその時外国人にさせられて、自分たちに選択権すら与えられなかったと。

    だから今こういう中においてはちゃんと私たちは日本で生活して、絶対に韓国に帰りたいだけど帰らなかったわけじゃなくて、その時居ても良いという事も含めて、日本政府は返さなかったわけでしょ。

    だったら、その中でずーっと税金を払ってきているっていうお互いの相互平等条約の関係からも参政権は与えても良いんじゃないかというのが、、」

    006 愛川氏「これ例えば自民党はどういう理由で反対してるのか?」

    川村氏「それは自民党だけじゃなくて国民新党の亀井さんも反対。」

    愛川氏「な・な・なんでなのか?」

    山田氏「それはこの話は、一番一生懸命やったのは公明党共産党もやっていたが。

    民主党がこれをぐっとやり始めたのは小沢さん。小沢さんの狙いは、はっきり言って自民党の政治基盤を壊そうとしているわけだから、これで公明党を取り込んでしまえば自民党と公明党の間が割れるわけ。

    国民新党が何故反対するかというと、亀井さんの考え方からいったら賛成しても良いんじゃないかと思うが、国民新党は公明党と民主党がくっついてもらったら、自分たちが要らなくなるから、今の政局から行くとこれに乗りたくない。」

    009 横尾氏「あんまりそういう事を政局の材料にして欲しくない。人権の問題だからね。」

    石川氏「政局の材料にするような事をしたら絶対にいけない。」

    016 下村氏「これ、韓国だけ?中国、台湾系、、」

    川村氏「今だから、永住権を取っている永住外国人は中国籍が46万人くらいで、在日は43万人くらいだから、中国の方が多くなっている。」

    山田氏「そこがまた今、怖い。偏狭なナショナリズムが起きてくると中国人はたくさん居ると、アイツらが海を渡ってドンドン入ってくると犯罪が増えるとかナントカっていう人達が居る。」

    下村氏「だから石原さんは絶対反対って、、」

    008 山田氏「まぁああいうような人達から見ると、とんでもないと。そんな事やったら日本が乗っ取られるぞっていうのが右翼が街宣車で今、ガンガン言ってる話

    そうするとなんとなく気分的、『あっこの頃中国がGDPも日本を抜くらしいし大きな国になった時にこんなのやったらドンドン入られちゃうんじゃないか』という素朴な不安感を煽っている。」

    下村氏「永住権を持ってるって事が必要なわけで、永住権はそんなに簡単に取れるわけじゃない」

    川村氏「特別永住権は、まっ在日だけだが9万人くらい。」

    012 石川氏「外国人の問題。かりにこれが中国系と韓国系で90%以上。これで100万もないわけだし、これらの人が仮に白人だったらどう?

    白人だったら、そんな大騒ぎにならないよ。アジア系の韓国・中国系だから反対と言う風になっちゃう。僕はそう見てる。」

    愛川氏「これ国会では民主党の中で反対してるのは、なんだかよくわかんないけど、国民新党は公明党とくっつかれちゃったら(笑)自分たちはあぶねーぞっていうのは、ちっちゃいから分かるとしても、民主党の中では、、」

    010川村氏「検察と小沢幹事長との関係でどうなるかは分からないが、今の段階でいえば、小沢幹事長が申し入れて、政府提案としてきちんと法務省が法案を作成して国会に出す

    これ政府提案になると、民主党議員も例えば自由投票にしてくれと言っても、一応政府が出してきた事に対して反対するのかということににるから、なかなか反対しにくい

    ところがこれは議員立法だという形だと、作成に関わってないからと自由な投票にしてくれって形で反対しやすくなるという事で、

    小沢さんは鳩山総理に対してこれは議員立法じゃなくて政府提案で出してくれと言っている。

    しかし、閣僚の中にも政府提案で馴染むかどうかという人もいる。ここは党と政府の力関係だが、

    中には小沢さんがああいう風になったら小沢さんの発言力も弱まるだろうという事で、今回この法案は出さなくても良いんじゃないかという人も、もう既に出てきているし、

    最終的に絶対に提出すると言ったとしても、danger予算が全部終わって一番最後に出されるっていう、、今順番では最下位になっている。

    そうするとその時までにきちんと審議する時間があるかどうか。自民党は審議未了で廃案にしたいと思うから、、」

    愛川氏「自民党はなんで反対すんですかっ。」

    013 山田氏「でもね、新聞見てもね、朝日・毎日新聞は賛成だが、産経・読売新聞は反対。だからそういう所で、特に中国・韓国への距離感の問題。この辺の所は微妙な所があるから、、」

    石川氏「そこで自民党の中にも旧経世会の人達はこれ凄い賛成。だって凄く熱心だったのは竹下さん。竹下登がこれをやれるのは公明党しかないと言って、、毎年公明党だけ単独で出していた。」

    愛川氏「公明党と民主党の一部、異端いたとしても、これもう通すべきだよ。」

    川村氏「だから今度面白い動きは、小沢一郎さんとピンピンコンビと言われた市川雄一さんが公明党の顧問に返り咲いたので、

    公明党の顧問で一番の役割は、この在日参政権を通す事だという意味では、民主党とのパイプってことで小沢さんと息が通じてるってことで、いつピンピンコンビの小沢さんと市川さんがどっかで会うんじゃないかと言われていて、

    この構造は、もし仮に参議院選挙で民主党単独政権で過半数取れなかった場合には、今の社民と国民新党との連立の中で、国民新党が在日参政権に反対することがあれば、その時に公明党が賛成するって事であれば、将来的に過半数取れなかったら、民・公連立政権も考えられると。

    あるいは国民新党が抜けたら社民・公明・民主、、もしくは自民党以外の政党全部そういう事まで含めて、この在日参政権の法案をひとつの試金石として捉えているので、かなり重要な法案で、これまでもずーーっと廃案になってきているので、在日の方たちも成立させたいと、、」

    015 下村氏「これくらいの法案をね、日本が通せなくてね、どうしようもない。本当に少子高齢化だなんだっていわれて、もっともっと色んな方が入ってくる可能性って将来あるのに、これだけ長期に、しかも歴史的にも非常ーに経過があった中で、

    こんなことすら受け入れられない日本人の肝っ玉がそんなに小さかったら、、アタクシはもう、、danger日本は世界の孤児にならざるを得ませんよっ。」

    山田氏歴史観ってそのへんの問題があるわけですよ。」

    (副大臣。政務官増員の話 略)

    018 愛川氏「国会での目玉は予算だが、と、danger予算を止めるのには小沢問題。野党、自民党中心にやるわけでしょ。それで日にちを費やすとドンドンドンドンさっきの韓国・中国の人の参政権の問題が押しやられていくと。」

    川村氏「まぁ最初に補正予算からやるので、、」

    横尾氏押しやられていく可能性、ありますよね。」

    (時間切れ CMへ)

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    どうやら、この人達に言わせたら、私も「偏狭なナショナリスト」らしい・・・coldsweats02

    小沢問題次第で、順位?の低い外国人参政権法案が通らない可能性があることが分かった事だけ収穫でした。

    だけど、下村っておばあさん、スゴイなぁ・・・孤児だって(爆)!

    ならば、日本は孤児で結構paper

    ブログ内記事 外国人参政権 朝日新聞・東京新聞報道 【やじうまプラス】》 に書いた、

    「朝鮮進駐軍の動画」、100回見ろsign03と言いたい。

    ‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    thunder追記:余計なお世話の動画downwardleft   ・・・勇気を出してどうぞ~

    【ニコニコ動画】【chお花畑】小沢と参政権と私【朝日ニュースター】

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月15日 (金)

    陸山会などへの一斉捜査速報時の、真逆の解説【テレ朝VSフジ】

    小沢氏VS検察 は、ブログとか掲示板でも見事に意見が別れています。

    そこで、1/13日に陸山会・鹿島などへの一斉捜査の速報が入った時の、

    テレビ朝日【スーパーJチャンネル】の大谷昭宏氏のコメントと、

    フジテレビ【スーパーニュース】の箕輪解説委員のコメントがあまりにも対照的だったので、

    遡って記録しました。キーワードは『国民の声』です。

    まずは、【スーパーJチャンネル】downwardleft

    016小宮氏 「大谷さん、石川議員の再聴取は言われていたんですが、関係先の一斉捜索、これはどういう狙いがあるんでしょう。」

    018 大谷氏「任意の聴取で何も出てこなかったのか、多分昨日小沢さんが記者会見してですね、まっ取り敢えず地検の捜査に任せていると言ってる段階で、

    そこでまた家宅捜索に入ると、、もちろん捜査機関がですね、裏づけの為に家宅捜索に入るのは当たり前の事なんですけども、

    ただ、小沢さんが任意聴取に応じないと、、もちろん任意聴取に応じる応じないってのは、小沢さん固有の権限であって、応じないからどうって事はないわけであって、

    019それに対して地検がですね、次から次に家宅捜索をしていくという事になっていくとですね、そこまで公権力を公党の幹事長に次から次へ行使していく、、行って良いもんだろうかと、、いう事になると

    この捜査が本当に最終的に国民の支持を得られるのかどうなのかと、いうこと、、

    ちょっとアタクシはこの捜査のやり方に関してはですね、いささか疑問を持たざるを得ないと思ってるんですね。

    きちんとした容疑が一体どこにあるんだろうかという事をはっきりさして欲しいと思うんですね。」

    フジテレビ【スーパーニュース】では・・・downwardleft

    020安藤氏「今このタイミングで一斉捜索に入った、この背景というのは何なんでしょうか。」

    021 箕輪氏「まぁひとつは事件の背景をきちんと解明すると。このままじゃ済ませないぞという強い意志をですね、特捜部は見せたと言っていいと思いますね。

    (小沢氏が要請に対して、今答えられないと言ったことがきっかけか?)

    やはりここでですね、小沢さんの聴取をしないで形式的に処罰を終えてしまうという風になると国民はね、納得しないと思うんですよ。

    ましてやこの4億円はどこから出たのか、石川議員の供述と言うのはどうも信用性がない。となると小沢幹事長自身に聞かないといけない。でもその本人は嫌だと言っている。そうなればやはりですね強制捜査をして、資料を集めてその中から解明をしていかざるを得ないというその特捜の考えですよね。

    024 (一部ゼネコンからのお金と推測されている根拠は?)

    これはこれまでのゼネコン汚職の裁判例などを見ても分かるように、

    東北というのは鹿島建設が非常に強いわけです。談合の仕切り役がいたと言われてますから当然小沢さんの地盤である岩手県、そしてあの中心の東北全体の公共事業に対しては鹿島が強い影響力を持っていた事。やはりそこは特捜部としても解明する上では必要だというので、捜索に入ったわけですね。

    (岩手のあるダムをめぐっては、天の声があったと伝えられているが今回のお金と繋がっているとみているのか?) 

    これはね、もちろん特捜部としてはそこに繋げたいとは思っているでしょうけれども、それはなかなかね、簡単な事ではないと思いますよ。

    但し、今回の政治資金規正法を解明するに当たって、そもそもその4億円っていうのはどういうカネだったのか、その背景をきちんとしないと、やはり国民は納得しないし、

    そもそも政治資金規正法っていうのは、この国会議員はどういう人物なのか、これを国民が推し計るための材料ですからね、そこにウソの記載とか記載漏れなんてものがあったら許すわけにはいかないわけで、その為に4億円はなんなんだというのは、やはり解明しなくてはいけないという風に判断したわけです。」

    026 木村氏「(小沢氏は会見で『意図的にした事はない。ないであろうと信じている』といったが?)

    意図しないで、何かもしかしたら間違っていたかもしれない、、ってことは、

    逆になんかそういう事実があるっていう事は知ってたのかなぁという風に思ったんですけどね。

    (私は信じているという事は、誰かがしたのかもしれないと?)

    私じゃないよと言っている。」

    (石川事務所にも家宅捜索というニュース)

    027 箕輪氏「政界の実力者とは言えですね、やはりそこに闇のようなものがあるんであれば、そこを解明するのが検察の役割である。そういう姿勢を示したんだと思います。」

    安藤氏「なるほど。小沢さんがこの問題についてきちんと説明を果たすべきだという国民の声はかなり強くなってきているので、民主党内部でも、そうした声というのは無視できなくなってくるのかも知れません。・・・」

    以上が、ニュース内に飛び込んできた一斉家宅捜索の速報についてのそれぞれのコメントです。

    凄い温度差ですね。

    国民も9割近くは小沢幹事長の会見に納得していないそうですよ。

    大谷氏は、いつもいちも検察批判しかしないけど、私見が強すぎて薄っぺらいコメントだと思います。

    素人コメンテーターがよく「国会がこの話だけになり、予算審議が遅れたら国民生活に影響が出るから・・・」と野党を制するような事を言いますが、間違っている。

    コメントするなら、「小沢氏は、ちゃんと早く明快なコメントをして解明に協力すべき」と言うのが当然ですよね。やましくなければそれで済む事。

    小沢氏崇拝のブログ・掲示板をチラ見すると「検察の暴走」「アメリカの小沢降ろしの企み」とか陰謀説が多くアレですが^^;、

    解党時の億単位のカネの行方とか、そういう巨額のカネの流れの中心にいるのは小沢氏。4億円だけの話じゃありません。政治資金で不動産買う行為も大問題。

    そもそも疑惑に立ち向かない検察なんておかしいでしょ?!

    国民の血税の行方を徹底的に解明する検察を応援して、クリーンな政治をやってほしいと、民主党支持者も思っているはずですよね。

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    小沢氏の不動産の問題点    【ズームイン】

    日本テレビ【ズームインSUPER】で、小沢氏所有のマンション取材の映像が出たので、急いで録画しました。

    なので途中からですが、興味深い内容ですdownwardleft(青字はナレーション)

    001_2 北野氏「私が知る限そういう政治家はおりません

    002_2 秘書自身は給料をもらってるわけなんですよね。

    それなのに、何故住まいまで考える必要があるんですか。」

    003 一方、小沢氏は3年前の会見で、

    これらの不動産は陸山会の物である事を強調。

    004 小沢氏確認書としてこれは私個人の所有の物ではないという事を、あえて確認書として残しております。」

    danger←判子が押してないのは何故?!)

    005 しかし、陸山会が購入したこれらの不動産は小沢氏個人の名義で登記されており、

    それによる問題点を専門家は指摘します。

    006 北野氏「小沢一郎の相続財産を構成し、小沢一郎の相続人にうつるということは阻止できないという事になります。

    何のために不動産が必要なのかと、きちっと国民に明らかにすべきであると・・」

    007 羽鳥アナ「はい、さぁ小沢さんのこういった問題が、来週月曜日から始まります通常国会にいったいどう影響するんでしょうか。」

    女子アナ「日本テレビ政治部の青山記者が、

    鳩山政権を窮地に追い込みかねないと話しています。」

    009 青山氏「この小沢さんのですね、政治資金の問題が(次の国会で)大きな焦点になることは、もう間違いありません。

    まっ予算のですね、早期成立というのを鳩山政権は目指していますけども、

    野党側がですね、体を張って抵抗してくる事も考えられまして、それで予算の審議が遅れたりすると、

    やはり国会自体がですね、紛糾してくるという可能性も十分ありますね。」

    010 小沢氏が説明責任を果たさないまま国会が始まった場合、野党側の厳しい追及によって今年度中に予算が成立しない可能性があるというのです。更に・・

    青山氏「ひとつポイントになるのが、連立与党の結束がどうなるのかという問題があるわけなんです。

    011 社民党はやはりそのー、党の性格上ですね、結構厳しい事を言わざるを得ませんね、

    012 あともうひとつ、外国人参政権の問題で国民新党がこれ反対していまして、これ小沢さんどうしてもこの国会で成立させようとしているんですね、

    こういったことから3党の連立が軋んでくる可能性もあるわけなんです。」

    013そして3党連立が壊れるような事があると、参議院で法案が一切通らなくなる為、鳩山政権は厳しい政権運営を迫られる事も考えられるのです。

    014鳩山氏「(小沢氏は)民主党政権獲得に向けて大変大きなお力を発揮をしたと、そのように感じておりますし、これからも発揮してもらいたい・・」

    Q.「参院選も小沢幹事長陣頭指揮の下で戦うというつもりか?」

    鳩山氏「そう思います。」

    015 現段階では幹事長を交代させる考えがない事を明らかにした鳩山総理。

    来週月曜日から通常国会がスタートします。





    羽鳥アナ
    「はい、その連立を組む社民党の重野幹事長もですね、当事者が国民に対して正確に見解を出すべきだという風に話しておりまして、やっぱり与党内からも批判の声が出ているという事で、やっぱり説明は必要のようですねー、これはねー。はい、月曜から国会です。では次です。」

    以上

    この政治資金での不動産購入の問題は、元税務署長の片山氏もその問題点をズバリ、

    政治団体が土地を買ってもいいっていう事にもし、、これがうやむやになって土地を買ってもいいっていう事になりましたらね、もうそういう金儲けの(笑)政治団体がいっぱい出てきますよ、ええ。そんなもん皮切りになりますよね。これはきちっとやっぱりケジメつけなきゃいけません。」 

     downwardrightブログ内記事 小沢氏が政治資金で土地を買っても違法ではない 【朝ズバッ!】

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    Crm1001140030002p1

    downwardleftこの表のクレアール赤坂という物件は

    ちょっと高級ラブホな感じのマンションで、

    バスルームは全面ガラス張りcoldsweats02

    http://www.ristina.com/akasaka/index.html
    http://www.jinput.net/img/1569_M.jpg       

    何故か「大人の隠れ家」という物件なんですけど、政治にどう関係あるのかなぁ~?!

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月14日 (木)

    「これが出ていれば小沢先生も含めてもう全員逮捕ですから」石川議員の元秘書顔出し証言

    このニュース、TBS【総力報道】で見て、ドヒャーと思ったのですが、

    残念ながら家族で見ていた為、録画できず・・・sweat02

    でも、8時からCS【ニュースバード】で繰り返し報じていたので、記録出来ました! 

    今回の4億円不記載の問題ではなく、西松事件の証拠隠滅の顔出し証言ですdownwardleft(青字はナレーション)

    001(まず『陸山会』ゼネコンなどの一斉捜査を報じた後

    002 ・・・小沢氏にまつわるもうひとつの政治とカネの問題、

    003 西松建設の違法献金事件では、今日、政治資金規正法違反の罪に問われている小沢氏の公設第一秘書、大久保隆規被告の2度目の公判が行われた。

    004 裁判では西松建設の元幹部が、寄付の金額は西松建設元社長に相談して承諾を得ていたなどと証言。

    005ダミーの政治団体を使った西松建設からの違法な"企業献金"だったと話した。

    006 12月の初公判で大久保被告は、

    大久保氏検察は西松からの献金だと主張しますが、あくまで政治団体からの献金としか思いませんでした。」

    と起訴内容を否認している。

    しかし、これに異を唱える人物がいる。

    Q.「献金は企業からっていうのは分かっていた?!」

    金沢氏「そうです。もちろん石川は窓口でやっていましたので、十分認識していたと思いますね、はい。」

    008おととし9月から1年間石川議員の私設秘書をしていた金沢氏。

    かつて小沢氏の秘書をしていた石川議員は献金の違法性を知っていたと主張する。

    011 金沢氏「(石川氏らと)ワンボックスカーに乗り込んだ時に、あの後ろの方を指差して『あれですよ、まずい資料は』と。『ああこれですか』と

    『いやこれは全部隠せたのは良かったですよ』『これが出ていれば小沢先生も含めてもう全員逮捕ですから。』と『それだけは非常に良かった』という話を車中で会話をしまして・・」

    012 金沢氏は「東京地検特捜部が去年3月、小沢氏の資金団体への強制捜査に踏み切る前、石川議員が多くの重要書類を隠した」というのだ。

    013  金沢氏小沢代表が、、当時、代表でしたので、電話があって、石川の携帯に。『何かまずいものがあったら困るんで隠しておけよ。』と『もしかしたら家宅捜索が入るかも知らん。』と『だからあの注意して』という、、陸山会の事務所があるんですけれども、『注意してオマエも手伝って石川に、隠すものがあれば隠しておけという、ご指示がありました。』と」

    金沢氏の発言に、石川議員の事務所は、「そういう事実はございません」とコメントしている。

    以下略

    これ、本当だったらスゴイ証言ですよね。顔出し証言のVTRを流すって、裏が取れたという事でしょうか?! 

    014 ただ、検察は証拠に基づいて捜査するという事なので、その証拠書類が隠滅されたのなら、イタイなぁ。

    015 石川議員の方はかなーり、いい加減なお方のようで、

    以前、遊興費まで後援者におねだりしたと、後援者が怒りの証言をしている番組を見ました。

    叩けばいろいろ出てくる御仁だと思いますが、本人は「何があっても絶対に議員は辞めない」と言っていました。

    これを選挙区の人はどう思ってるんでしょうね。


    sun追記:石川議員元秘書の発言全文(2完)証拠隠しは「小沢先生のご指示」と石川氏 (サンケイニュース)

    金沢氏、国会での参考人招致にも応じるそうですね。信憑性up

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月13日 (水)

    小沢氏が政治資金で土地を買っても違法ではない 【朝ズバッ!】

    TBS【朝ズバッ!】のコメンテーター、元税務署長の片山善博氏の解説コメントが非常に興味深かったので記録しました。

    8時またぎのコーナーdownwardleft

    (説明VTRは長ーいので省略、要するにこの記事↓のとおり)

    「弁護士に一任」小沢氏、記者の質問に答えず (読売新聞)

     民主党の小沢幹事長は12日、東京・永田町の党本部で開かれた定例記者会見で、陸山会の土地取引問題について、具体的な質問に対しては一切答えなかった。

     「事情聴取を受ける気はありますか」「土地代金の4億円の原資は何ですか」

     冒頭から土地取引問題に関する質問が出ると、小沢氏は「関連したものであれば言って下さい。いっぺんに答えますから」と、自ら質問を促した。

     司会役の樋高剛副幹事長が「1社1問で」と制限する中、「土地代金を支払った後に定期預金を組んで融資を受けたのはなぜか」などと、記者8人が質問。これに対し、小沢氏は「じゃあ、お答えします」と前置きしながら、「捜査継続中というようでもあり、弁護士にすべて一任している。この段階で私が色々と申し上げるのは差し控えるべきだと思っている」と語り、どの質問にも答えなかった。

    VTR終了 スタジオへ

    001 みの氏「うーん、何の結論も出ないね。

    20分間ですか?」

    アナ「そうですね、結局20分程で会見は終わってしまいました。」

    みの氏「だから記者の方達の質問にはなんか答えてないわね。

    片山さんそうですよね。」

    .

    .

    002 片山氏「そうですね。

    まぁなんとなく黙秘権を行使されたような感じでしたね。

    見てましてね、

    やっぱり記者の皆さんも位負けしないでもうちょっとね、

    食いついていかなきゃいけませんね

    例えば『計算上のミスはあったかも知れない』と、、『どこが計算上のミスですか』とか『4億円は計算上のミスですか』とかね、色々聞くべき事はあったと思うんですよね。」

    みの氏「そうですねぇ、まぁ4億円に端を発して、政治とお金の問題で以て公設第一秘書、それから私設の秘書、えー今バッジをつけている現役の国会議員になってる方まで、まぁ取調べを受けているというそういう中でもって『捜査中だから』という事だけで、、

    まぁ小沢さんの立場からすれば、今は捜査中の身ですからって事でもって質問には答えませんってのは、それはそれで小沢さんの立場としたら当然かも知れないね。だとしたら取調べをしているのはどこですか。(東京地検特捜部)

    東京地検の皆さんはこれだけ世の中に波紋を広げている事に対して、早くなんかこうきちっとした形を出してもらいたいね、地検の方には、うん。何故取り調べを我々は始めたのか地検の人に聞いてみたい。どういう疑惑があるからなのか。うん。それがまだ事情聴取にも、ね任意だからという事で応じない。でも何故事情聴取をしたいのか、こういうところを明らかにしたいからとか、ハッキリ言ってもらわないと我々、ただ右往左往するだけ。ねぇ。」

    004

    アナ「そういった中での小沢幹事長の昨日の会見をですね、

    視聴者の皆様はどう判断しているのかその判断材料に使っていただきたいなという事で、

    昨日の会見の内容をコチラにまとめてみました。

    昨日の定例会見は特捜部からの事情聴取を要請された後、

    初めてだったんですね、そういった中で非常に注目されていたんですが、

    (フリップ読み上げ)

    005 今までの幹事長の会見は、

    非常に強気で畳み掛けるような口調で喋っている、

    そんなイメージがあったんですが、

    昨日はですね、ひとつひとつ言葉を選びながら、

    何かまぁ弱気にも取れるそういった会見内容で、

    歯切れが悪いなと印象さえ受けましたね。」

    みの氏「うん、でも川戸さん、これ、ここまで大きな問題になってるんだから、

    国民としては早くスッキリしたいですね。」

    012 川戸氏「いや本当にそうですよねー。

    まぁ昨日の会見を見てて、

    なんかもう計算をし尽くしてやっぱりこういう状況を想定してじゃあ、コレに対して一番どう答えるのが良いのかと小沢さんなりに考えて昨日の結果になったと思うんですね。

    だから8つの質問があって、それを一括で『今捜査中だから何も言えない』まぁ鳩山さんの時と同じですよね。

    そういう手法をとったから、まぁ穏やかでもあるし、それ以上のことはしないという事なんじゃないですか。だから今検察と小沢さんサイドとなんか神経戦をやっているっていうのが非常によく分かりましたね。」

    010片山氏記者会見っていうのはね、政治家にとって言えば、真剣勝負の場ですからね、

    どうやれば自分が一番上手く切り抜けられるかとかね、そういう事を計算するのは当たり前です.それは悪い事ではないんですね。

    ただ、これを見ている国民、有権者が民主党に対してどういう評価をするかっていう事は政治家は考えなければいけないですよね。」

    川戸氏「そうですよね。なんかそこの部分は欠けてますよねぇ。(欠けてます:片)

    民主党っていうのはやっぱり公開性。で公開した上で中身が透明じゃなくちゃいけないっていうのを謳っている政党ですから、

    そういう意味では、この小沢さんの会見っていうのは全く逆行しているし、前の鳩山さんの会見も逆行しているから、支持率とってもやっぱりこれは世論的にはやっぱりこれは納得できないねっていう声が大きくなりますよねぇ。」

    みの氏「政治資金だとすると、、だいたい政治資金っていうのは土地の購入なんかに使っても良いものなんですか? 」

    008 片山氏「いや、そんな事はないです。想定してないんです。(想定してないからノーっていうのはないんです:川)

    想定してないって事は禁止してないんですよね。

    だからやってもいいのかってそれは全然別問題で(全然別問題ですよね:川)

    例えば秘書の、、まぁ従業員の宿舎がいるっていう事で土地を買うってことは、こんな事は想定してないんですよ。それが認められるんならじゃあ今度は、従業員の福利厚生施設をどっか別荘買いましょうか。とかね

    そんな事を政治団体がやる事じゃないですよね。あくまでもね、本当に乏しい政治資金、これを政治家個人の家計とは別のところで管理しましょう、透明にしましょうっていう、これが政治資金管理団体の役割なんですよ。」

    006 川戸氏「やっぱり政治家の倫理っていうのは、すっごい大事なはずですから、当然そんなのは、、」

    (みの氏の土地を売った方も、困惑しているという話 略)

    片山氏「あとね、一般の人が土地を買いますとね、税務署からちゃんとね、お尋ねが来るんですよ不動産購入のお尋ねって。

    この資金はどっから出ましたかって、来るんですよね。で、そういうのはどうなっていたのか税務署は、、そういう事も気になりますよね。私は元税務署長だったもんですから。(笑)」

    みの氏「必ず来ますよね。(来ます来ます)土地の売買に関してはね。」

    007 杉尾氏政治団体から土地を購入できないから

    政治家個人の名義で購入するんですよ。」

    片山氏「結局ね、政治団体のものだと言われてますけどもね、名義は個人のものなんですよ。

    だからあの小沢一郎さんの個人の財産とその政治資金管理団体の財産だと言ってますけれどね、全く区別がつかないんですよ。」

    杉尾氏「仮に相続するってことになったら、それはもう相続できちゃうわけです。」

    川戸氏「できちゃう。息子の物になる可能性もあります。」

    011 杉尾氏「そういう要するにいろーんな問題が、実はこの話の中には含まれている。」

    片山氏「という事は、政治資金管理団体が土地を購入する、登記をするなんて事は一切想定してないんですよ。

    想定している事をやられているわけですよね。」

    杉尾氏「だから国民に誤解を与える。まぁ大量の報道でっていう風に仰っているんですけど、何が誤解なのかって事を説明してもらいたいっていうのがこの会見の趣旨であるにも関わらず、一切答えてない。」

    みの氏「ってことですよねー。じゃあこれは地検特捜部の優秀な検事さんたちに、やっぱきちっとしてほしいわなぁ。うーーん。じゃないと我々、どうなってんだろうなーどうなってんだろうなーって疑心暗鬼ですもんね。ずーっと」

    片山氏「これでねぇ、政治団体が土地を買ってもいいっていう事にもし、、これがうやむやになって土地をかってもいいっていう事になりましたらね、もうそういう金儲けの(笑)政治団体がいっぱい出てきますよ、ええ。そんなもん皮切りになりますよね。これはきちっとやっぱりケジメつけなきゃいけません。」

    009 みの氏「だいたい、政治資金ってのはたくさん貯め込んでていいんですか。」

    片山氏「いや、政治資金ってのは本来必要最小限ですよ。」

    川戸氏「そうですよ。お金持ちだけが政治家になるような世界はいけませんよ。だからこそ政治資金の規正法が出来たわけですから。」

    片山氏あり余って土地を買うとか定期預金にするとかって、もう端から想定してませんよね。」

    みの氏「ですよねー。その為にね政治とお金、あんまり無茶苦茶だから我々の血税の中から、ねっ助けようという事で交付金・助成金を出してんじゃないですか、ねぇー。何にもならないですわね。んー」

    以上

    今日のコメンテーターは、元スポーツ選手とかがいなくて感情論とかなく、冷静な解説でとても良かったです☆

    この土地購入の問題って、その原資もさることながら、根深い問題点が山積ですよね。しかも不動産はコレだけじゃないし、政治資金で土地を買うこと自体に、超違和感。

    クリーンなはずの民主党の幹事長としては、ヤバイ限り。まず目覚めて欲しいのは民主党の内部ですけどねぇ。自浄作用はナシか・・・

    いや、それ以前に政治家として、小沢氏本人が政治資金の使い方が間違ってる自覚がないのが大問題!think

    それにこれだけじゃなくて、政党助成金流用問題もくすぶってるし、会見してもこんな風に詳らかに出来ないようなら、

    やはり、国会の場で明らかにして頂きたいです。

    罪には問われないとか、そういう問題じゃないと思いますけどね。

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月12日 (火)

    外国人参政権 朝日新聞・東京新聞報道 【やじうまプラス】

    テレビ朝日【やじうまプラス】の朝刊プラスという朝刊を読むだけのコーナーで、

    外国人参政権の事を報じていたので記録しました。

    (慌ててHDDを作動させましたが、最初の出だしが間に合いませんでした^^;)(青字は読み上げなし。画面から文字起こし)

    001 アナ「(朝日新聞記事)いよいよ提出です。

    002 ・・・小沢幹事長は、日韓関係を考えると政府がやるべきだと述べ、

    Photo政府側がこれを受け入れました。

    007 民主党が議員立法で準備をしていた段階では、選挙権を与える対象は『我が国と外交関係のある国の国籍を有するものや、これに準ずる地域を出身地とするものに限定する』としていました。

    (このため政府の法案でも、朝鮮半島出身者やその子孫で、韓国籍でない人は、適用外になる可能性が高い。ただ地方参政権のうち、首長や議員に立候補する被選挙権は見送られる見通しだ。)

    005 では、欧米では、この外国人参政権の参政権っていうのはどうなっているのでしょうか。

    これ先週金曜日の東京新聞見てください。

    003この表なんですけれども、イギリスなんですけれどもね、A連邦諸国の国籍を持っている者に対しては、国政・地方への参政権が認められています。

    一方、EU加盟国の国籍を持っている者に対しては、地方の選挙権、被選挙権参政権が認められています。

    そしてそれ以外の国籍を持っている者に対しては認められていないという状況なんですね。

    004 そして日本における慎重論の代表的な意見なんですが、『選挙権を得たければ日本国籍を取得すればいい』という考えもあるんですけれども、

    これに対しては、日本は欧米のように二重国籍は認めていません。

    ですから付与に賛成の議員というのは『自分の国籍を捨てろというのは尊大だ』とまぁ反論をしているという事なんですねぇ。

    そして鳩山政権が動く前に既に地方では異変が起きていたんです。これも先週の金曜日の朝日新聞なんですけれども、地方ですね、

    006 えー、14の県議会で政権交代以降、

    永住外国人の地方参政権の法制化に反対する意見書を可決した事が分かったという記事なんです。

    この内、7つの県は、かつて賛成(茨城・千葉・富山・石川・島根・佐賀・大分)の意見書を可決しています。

    いずれも自民党の県議が中心となっていました。(最初から反対 秋田・山形・埼玉・新潟・香川・長崎・熊本)

    まっ、夏の参議院選に向けて民主との違いを際立たせようとする狙いがあるという事なんですが、

    まぁ、在日本大韓民国民潭の事務局長は、『自民では国威発揚の風潮が高まって法制化の流れが変わった、本音が現れた感じがする』と話しているんですけれどもねぇ。(法務省によると、国内には永住外国人計91万人が暮らしている)

    まぁ、この法案、次の国会でじっくりと議論をして欲しいと思います。」

    以上

    うちの日本海新聞は、外国人参政権の事が一面に載った事ないので、全国紙でこんなに大きく取り上げられていたのは意外でしたcoldsweats02

    それに比べて、テレビでは大きく取り上げられませんねぇ(呆)

    テレビ脳、お花畑の人は、地方だけの参政権なら別にいいじゃんと考える人が多いんじゃないかな。これ是非知って欲しいdownwardleft

    教科書に載らない意味が分かります。(悔しくて後半泣きそうでしたweep)

    【ニコニコ動画】在日のタブー☆朝鮮進駐軍☆について【どうか見てください】

    今、外国人参政権を地方だけだからと与えたら、人口の少ない地域は乗っ取られるのは目に見えてます。特に離島とか・・・

    danger民主、島に国会議員40人投入へ 都議補選で全力

    http://mizumajyoukou.jp/?News%2F2010-01-09 ←緊急外国人参政権阻止作戦

    移民問題も、他の日本文化を理解しない民度の低い国の人達が押し寄せてきたら・・・

    いずれ朝鮮進駐軍みたいなのが大暴れするかも・・・

    甘い顔をすると付け入るって事をちゃんと認識しないと、『日本列島は日本人だけのもの』じゃなくなるthink

    反論がある人は、朝鮮進駐軍の動画を見てからコメしてsign01

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月11日 (月)

    カメラが捉えた「公設派遣村」あきれた実態 【バンキシャ!】

    日本テレビ【バンキシャ!】(1/10)の「公設派遣村」を記録しました。(青字はナレーション)downwardleft

    福沢アナ「年末から始まった、政府によります公設派遣村。東京都の施設には800人以上が集まりました。

    002 しかし、交通費などとしてこの現金2万円が支給されると、驚くべき実態が起きました。

    001 カメラが捉えた驚くべきその実態を今日は大臣とともに検証です。」

    003 今週火曜日、東京大田区に新たに場所を移した公設派遣村。そこに突如長い行列が出来ていた。

    入所者が手にしていたのは、千円札。

    「品川のハローワークに行くのに、それの交通費です。」

    派遣村の入所者に東京都から現金が配られていた。

    そして、翌朝、

    004 「今日朝、放送が入って明日から18日の分まで一応交通費を仮払いしますと。」

    005 就職活動や交通費や昼食代として入所者542人更に一律現金2万円が配られたのだ。

    こうした現金の支給で思わぬ事態が・・

    006 記者「あっ、お酒を買っています。」










    -ナゾ 支給「2万円で酒 派遣村の実態」-

    先月28日 東京渋谷区、都が初めて開設した公設派遣村。

    007 記者「シーツにシャツ、下着や、あっ歯ブラシまで配られていますねぇ。」

    普段は路上やネットカフェで生活している人達。

    008 ハローワークで登録すれば、12/28から1/4までの年末年始をここで過ごす事が出来る。集まったのは800人以上

    部屋は個室。その中を見せてもらった。

    009 「お金はないしさ、寒いし、ねっ、泊まる所はないってったらやっぱりすごくありがたいですよ。」

    010 ここでは毎日3食が支給される。更に職業相談や住宅相談などの行政サービスが受けられるというふれこみだ

    この男性、早速生活相談を受けた。

    011 都職員「今はどちらに寝泊りをしているんですか?」

    「サウナとか、、これサウナのポイントカード・・」

    仕事をする為に住む場所を早く見つけたいという男性。しかし・・

    都職員「ならまずね、市役所にちょっと市役所とか行って相談した方が良いと思うんですね、うん。」

    今回の場合は、この対応が限界なのだという。

    当初感謝の言葉を口にしていた入所者たちだったが、年が変わると思惑のズレに苛立ちが・・

    012 「どうやって生活を成り立たせるのかっていうのを、相談したかったんですよぉ。それがもう元旦ですけどまだ見えてこない。」

    「4日以降はどうなるんだろう、また路上に戻されるのかなぁとかね・・」

    連日、派遣村を訪れた閣僚たち(福島大臣・長妻大臣の映像)

    鳩山総理の視察にはこんな声も飛んだ。

    013 「鳩山辞めろーぉっ」

    014 トラック運転手として10年間働いてきたが、仕事がなくなり廃業してしまったという大森さん。今の全財産を見せてもらうと・・

    大森氏「198円?、7円か。」

    東京都が派遣村を延長する事に決めた4日。

    015 大森さんは100円ショップに向かった。なけなしのカネで購入したものは・・履歴書だった。

    大森氏「派遣でも何でもいいから、とりあえずは何か始めないとどうしようもないんで・・」

    一日も早く派遣村から抜け出したいと必死の思いで自立への道を探っていた。

    016 しかし、入所者542人に一律2万円が配られた水曜日、派遣村に異変が・・

    その夜、200人以上が施設からいなくなり行方がわからなくなってしまったのだ。

    017 更にバンキシャは施設のすぐ近くのコンビニエンスストアーである光景を目にした。

    記者「あっお酒を買っています。」

    派遣村の入所者だ。レジで出したのは一万円札だった。酒を購入すると男性は店の裏に。

    隠れるようにして酒を飲んでいた

    他にもビールや日本酒を購入していく男性が次々に現れた。全て派遣村の入所者たちなのだ。話を聞いてみると・・

    「(もらったのは)だいたい2万円ですよね。」

    「ハローワーク行ったりアパート探しに行ったり、市役所に生活保護申請に行ったりする為の交通費です。(ああ、そうですか)それでお酒を飲んじゃってます。」

    そう話す足元には、日本酒が・・

    「えー、こりゃまずいだろ、こりゃまずいだろ(笑)」

    「まっ真剣に仕事探そうなんて考えてない人だっているわけだから、その人にとって2万円なんてお小遣いだよ、ただの

    021 「聞いた話によると、昨日のうちにパチンコに使っちゃっちまったヤツもいますよ。飲まないとやってらんないよねぇ。」

    行方が分からなくなっている(200人以上)人達については・・

    記者「お金、支給された途端いなくなった?」

    022 「そうそうそうそう。ガッツポーズかなんか決めて出て行ったけど、はははははは」

    今回の派遣村に使われる費用は予定を大幅に上回り、一億円まで膨れ上がりそうな状況だという。これらは全て税金で賄われる。

    一方、本格的に職探しを始めた大森さん。向かった先はハローワーク。

    大森氏「トラック(運送業)はないですかねぇ?」

    職員「そうですねぇ、運送関係はちょっと今あまり景気が良くないので、うーん。」

    023 勧められたのは介護の仕事。しかし・・

    大森氏「(介護に興味は?)ないですね、正直言うと。(笑)まぁ未経験だし。」

    条件を満たすものはなかなかなかった。

    職業相談部長「求人自体がもう大変少ない状況ですから、大変厳しい状況だと思いますね。」

    025 東京都では、おととい現在ハローワークで仕事を見つけたとして派遣村を退去できた人を1人も把握していないという

    この人は、派遣村を今月18日に閉鎖すると明言した。

    026 石原知事つらい仕事は嫌だ。あげく要するに生活保護くれというのは、僕はちょっと甘えた話だと思うしね、」

    そして、予算を出すだけと、国を批判。

    027 「本当は現場を構成するはずの国が何もしないでだね、

    総理大臣が来たかも知んないけど『お気の毒ですね、大変ですね』で済むのかね。」

    今も派遣村で生活する入所者は300人余り。先行きは不透明なままだ。

    -VTRおわり スタジオへ-(以下、長妻氏がグダグダなので要約^^;)

    028 福沢アナ「さぁここからは長妻昭厚生労働大臣にお話を聞きます。」

    「今回の公設派遣村、点数をつけたら何点か?」

    029 長妻氏「(マイナス30点は)これはひとつの通過点。これから仕事を探す為、本人の適正を見出して就職に結びつけるということ。

    そもそも公設派遣村は本当に、年末年始の緊急避難的措置。」

    福沢アナ「ただ,就労活動支援でひとり当たり2万円支給して、

    直後に200人以上が所在不明、酒を買う人まで、、というのは、2万円は税金なわけで、2万円支給は失敗だったのではないか。」

    長妻氏「これについては、10日分の交通費あるいは昼食代として渡し、領収書を取って余ったものは返却というルールの下で渡している。ルールを破った方は非常に残念だが、みなが一緒に見られる事は良くない事。

    数字は200人という数字が出ているが、所在不明者は今朝の段階で64人。」

    福沢アナ「今回、雇用対策なのか福祉対策なのか、入居者はどちらも求めていたが、蓋を開けたら福祉だけだったのかなという印象で、準備不足は否めないのではないか。」

    長妻氏「日本の制度の不備は、住む所がないと職探しもままならないという現実があること。住み込みの仕事に特化して公設派遣村に行ったが、まだ結果は出ていないが、18日までに結果を出していきたい。で、結局第二のセーフティーネットとよく言われるが、生活保護の要件まで満たってない。雇用保険も切れてしまう。あるいは自営業ははじめから雇用保険がない。あるいはフリーターとか非正規で雇用保険入っていない方、つまり雇用保険もないし生活保護まで至らないその狭間の方をどうするかという事で我々は法案も準備しているが、そこが今空白だからこそこういう取り組みも必要だと思う。」

    030 河上氏「ある程度はわかるが、ただ昨年こういう問題があり、もっと準備すればちゃんとした形を取れたと思う。(職業訓練までやったという江戸時代の話 略)今度の場合、人が集まって相談するだろうがそれ以上のことはやらない。ということは結局やる気がない人にとっては何もない時間的余裕は十分にありえたはず。その辺の事をもう少しお考えになった方が良い。」

    長妻氏「今のお話で、制度が非常に不備な所があり、住宅手当は昨年10月から始まり、雇用保険が切れた方が職業訓練をする場合一定の生活費を支給するという制度も徐々に始まっている。その制度が定着してない狭間の中で緊急避難的に今回開いたという事。」

    河上氏「結局、根本的な問題じゃない。根本的な問題はやっぱりみんなに仕事がなきゃいけない。その為に公共工事がある程度きちっと行われれば、末端まで全部仕事もカネも行くわけ。そういった方向はマニフェストにとらわれないでもっと全体的な考え方をした方が良いと思うが。。」

    長妻氏「ただ、公共事業で仕事を増やすというのが今までの発想だが、雇用波形係数というのがあって、むしろ介護などの仕事の方が同じ100億円を投入するのでも公共事業よりも人を多く雇えると。そういうところへの橋渡しを我々はやらなければいけない。そして二回公設派遣村に行ったが、話しをすると誰でも家がなくなって公園で生活をするという事があり得る社会に今なっているという事で、制度が追いついてない、その狭間の措置で、、

    ただルールを破るというのは良くない事なので、そういうの謹んでもらって我々もそれをチェックする形でお金を渡す仕組みも考えなきゃいけないと思う。」

    職を探している人の声のVTR「長妻大臣へ一言」

    「求職活動して半年経ちます。自分なりにどりょくはしていますがなかなか見つからないのが現状」「中高年にもっと配慮した職場を作ってください」「求人も少ないですし相当厳しい現状。仕事について普通の生活ができるようになればいい。」

    福沢アナ「というなかなか厳しい声だが、」

    倉田氏ああいう2万円だったら、そりゃお酒買っちゃう人もいるよねと当然のように思う

    職業意識の問題もあって、『介護の仕事はやりたくない』と言っていた人がいたが、そういう場合じゃないでしょ?!やっぱりその辺の意識改革的なことをした方が良いと思った。」

    長妻氏「これは全体のハローワークにも、生活相談員を配備して、適性も見るようなコンサルタントもする。いずれにしても先進国の中で日本はその措置が遅れているので、制度的なバックアップもしていきたい。」

    以上

    70点ですかーcoldsweats02      客観的に見てない採点ですね。

    どう見ても30点くらいでしょ?!   だって仕事に就いた人0人sign03

    それに、くらたまさんもコメントしてるけど、現金2万円そっくり渡したら、そりゃ飲んじゃうでしょ。普通に考えて。

    河上さんのコメントも全くその通りだと思いました。要するに「甘いっ」って事sign03

    ルールを守れって言っても、ルールが守れない人だからこうなったって事も考えられるし。

    こういう甘~い政治家が考えたバラマキ政策って、すっごいムダ遣いのような気がします。

    多分、きっと、子供手当もきっとコレの二の舞だよっ。think

    蛇足ですが、一緒にコレ見ていた娘が「豪華弁当で頭くるー!annoy」と怒ってましたよー。

    そりゃ私の作ったお弁当は、残り物が多いですけどね・・・( ̄ε ̄*)ちっ

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月10日 (日)

    小沢問題に関する元検事の郷原氏VS毎日・朝日新聞(サンデープロジェクト)

    テレビ朝日【サンデープロジェクト】での 新春激論!小沢土地取引疑惑  について記録しました。

    元検事の郷原氏と毎日新聞・岸井氏、朝日新聞・氏の対決に注目。

    (田原氏は不規則発言が多いので(青字)、民主党・渡部氏のコメントはダラダラなので要約^^;)

    001 田原氏「・・・現金で4億円受け取ったと言っている。で、えー、この問題なんですが、これ岸井さん、どう見てます?」

    岸井氏「うん、あのまず、いよいよ検察と小沢さんのね(今の今の形は恐らく明日にも来週にも小沢さん事情聴取が)事情聴取があると思いますね。それやらないと捜査そのものが終結しないって事があるんだと思うんですよね。まっ結論どういう処理をするかは分かりませんよ。

    だけど、毎日新聞も報じてきてるんですけども、この4億円っていうのの原資は何だったのっていうのがあるんですよね。毎日新聞、報じてきましたけど、例えば17億円っていうどっから来たか分からないけれども、そういう小沢さん巨額なお金を持ってるって事があって、その一部がこの土地代金、、翌年入れると8億かな。いう事になってんじゃないか。とかね。

    政党助成金とかね、その辺をちゃんと説明してもらう必要があるんじゃないかっていうのが、今メディアの(小沢さんが説明が必要だと)はい。」

    田原氏「で、毎日新聞としては、岸井さんとしてはそのお金はどっから来たと思ってんですか。」

    002 岸井氏「まだ分かりません。(まだ十数件あるでしょ)うん。 だからそれは検察がどこまで視野に入れてるかって事になりますよね。

    西松建設の問題の延長もあるし、あるいは政党助成金をこうずっと蓄えてたっていう説もありますからね。その辺はご本人に聞くしかわかんないですよね。」

    田原氏「今までね、この問題については朝日新聞は非常に慎重だったんですが、多分今日星さんがねこの番組に出ると思って、サービスしたんだと思うんだけど、今日の朝日新聞の朝刊が実は1億円ゼネコンから出てるんじゃないかと。これ星さんどうみますか?」

    003 星氏「要するに小沢さんはですね、政治資金については自分は全部公開してんだというのが一種のウリだったわけですが、えーどうもこの問題でその4億円っていうのは明らかにその公開されてないお金が動いているわけですね。

    その一部の原資は今、岸井さんが言われたように原資は一体なんだったのか。もしかするとゼネコンから裏金が出ているのか、それとも単純な小沢さんの個人のお金なのか、そこがもう完全にハッキリ分かってないんですね。そこのとこを兎に角解明しない限りこの問題進まないんですが、どうもこの数日の報道を見ていると、一部そのゼネコンからの表に出ないお金が混ざってんじゃないかというとこですよね、はい。」

    岸井氏ゼネコンの例えば西松建設の元社長さんたちが事情聴取とか捜査に、そういう言い方してるんですよね。

    田原氏「それから水谷建設の元会長も、星さん何て言ってましたっけ。」

    星氏「その人は、5千万円を2回に分けて小沢さん側に渡したと言ってて、それもまぁ入ってるんじゃないかっていうのが今日の報道ですね。」

    田原氏「石原さん、これどう見ます?」

    004 石原氏「その前に、やっぱり政治団体で土地を買う、マンションを買うっていう異常な行動をしている陸山会が一体、何を目的としてしているのか。

    まっ原資もさることながらですね、その国民の皆様方の普通の感情からはかけ離れたお金が、公開されているという名の下にですね、操作されてるっていう風にってところがあると思います。」

    田原氏「政治資金でなんでこの4億円もの、3億4千万もの土地買わなきゃいけないんだと。」

    石原氏「ええ、そこに政党本部を建てるとかね、政治資金管理団体の建物を建てるとか、、どうも違うますわねぇ。散歩道にこう空き地があってですね、ええ私も見に行きましたけれども、何の為に買ってるのかよく分からない。そして岸井さん仰られたようにその原資ですよね。供述レベルですけれども、私も報道レベルの情報しか知りませんけれども、なんでこのこれまで銀行で借りてたと言っていたのと、その担当者の発言、供述が違っているのかっていう事も分からない。」

    005 田原氏「どうも小沢さん側の定期預金を担保にして銀行から融資を受けたが、事実じゃない?」

    石原氏「という風に、去年までは仰ってたんです。しかし今、報道レベルですけど、で出る話は違うと。(違うと)だからそれを我々は国会で聞きたいという事を言っているんですが、まぁ国対レベルはですね、一切話はしないと。参考人も困ると、いうのが現状なんです。」

    田原氏「さぁ、この問題を枝野さんが、、一番言いにくいと思いますが、枝野さんがどう捉えているかという事をCM挟んでお聞きします。」

    006 田原氏「さぁ、この4億円の疑惑事件ですけれども、とっても話しづらいと思いますが、枝野さん、まぁ弁護士ですから、どう捉えてますか?」

    枝野氏「あのー、別に小沢さんを庇うわけではないし、あの従来過去に法務委員会などでも一般の刑事事件について同じ事を申し上げてきているんですが、

    検察には守秘義務というのがあってですね、捜査途中での供述とかあるいはその捜査のプロセスで、押収したとかそういった事について起訴状とかですね、公公判庭に於いてだったらともかくとして、それが事前に報道されてるってのはそもそもおかしい事なんですよね。つまり少なくとも検察官には守秘義務があるんだから、検察官が喋ったらこれ国家公務員法違反です。

    で、少なくともあのー、当事者側が喋ってるとは思えませんから、、ゼネコン以外はですね。そうするとまずこの新聞記事自体を前提にお話をすること自体がおかしなである。」

    田原氏「これは言わば検察のリークと思える、、」

    枝野氏「だからリークだとしたら、これ国家公務員法違反ですから、あのー検察官が逆に処分こう処分されないといけないんです。誰がリークしたか。」

    田原氏「渡部さーん、渡部さんどう思いますか、枝野さんが今ね、なーんか各新聞がね、これをガンガン書いているけど、こんなの取材できないんだから検察がリークしてんじゃないと。これがリークしたとすれば国家公務員法違反じゃないかと」

    渡部氏〔そもそも、長い間政治家をやっているが、お金に困って土地を売った話は随分聞いてきたが、政治資金で土地を買った話は生まれて初めて聞いた。検察が捜査中の事だから、政治家がとやかく発言すべきでないと思う。〕

    田原氏「だけど、その石原さんが言ったみたいに政治資金で土地を買うっていうのはそもそもやっぱりおかしい?」

    渡部氏〔それも生まれて初めての事なので分からない。(他に例がない?)はい。〕

    岸井氏「リークにつ、いてちょっとね、反論していいですか?(どうぞどうぞ)星さんもおられるので、(リーク、リーク)私もロッキードとか担当してきたので。

    敢えて申し上げますとね、色んな取材をやっていくわけですよ。それでね、直接こうですよっていって検事がリークなんてする事はないですよ。

    だから、それをぶつけるんですよ。その時の表情とかなんかで裏を取っていって書くんですよね。(あっ、これもその表情で書いた)そうでないとこういう政治絡みのお金の原稿なんて書けませんよ。物凄い慎重ですから(そりゃそうだ)やる方も。」

    田原氏「郷原さん、郷原さんは元検事、今は弁護士ですが、今のこの陸山会のこのお金の問題。これどう捉えてますか。」

    郷原氏「あのー、今回の問題に関しては、検察はまだ強制捜査は何もやっていないし、公式なアクション、コメントって何もないわけですね。

    で、一方的にマスコミの側が報じてるだけなんですね。

    その報じている事の中に、まぁ今、岸井さんが言われるように基本的にリークってのはそんなに簡単に行われる事じゃないと思うんですけれども、

    どうも検察の調査情報じゃないと分からないと、、知り得ないんじゃないかと思えるような事が入ってるわけです(入ってる入ってる入ってる)で、それが本当かどうか分かりませんけれども、もし仮に報道されている通りだとすると、一体そのー、今、その石川議員が起訴されるとか立件されるとかって事、色々言われてるんですけど、一体何の犯罪事実で起訴されるのか、それもさっぱり分からないんですね。さっぱり分からない。(だけど4億円はね、今の土地を買ったというお金の4億円がどうも小沢さん側が言っているように銀行から融資を受けたんじゃないと、どうもこれは、なんか小沢さんのカネじゃないかと)

    008  私もですね、最初こう理解してたんですね、その2005年に土地を買ったっていう事になっていたけれども、実際には2004年に買った。で、2004年の土地を買った原資の事が全然収支報告書に出ていない。だから不記載だ。だから石川さんは違反だという事かと思っていたんですね。

    ところが良く見てみるとですね、2004年の収支報告書には小沢さんからの4億円の借り入れの記載はあるんです(ええっ?!)あるんです。(ちょっと大変な、、ちょっと何?!)2004年の収支報告書は小沢一郎4億円ってのが書いてあるんです。」

    田原氏「あっ、この4億円が全く書かれてない、謎のカネじゃなくて、、」

    007 郷原氏「問題はですね(ちょっと、アップアップアップして下さい。この郷原さんの持ってる、、どこに書いてありますか。)官報、官報、官報に記載されている収支報告書ですけどね、ここに4億円は書いてあるんです。

    ただ、問題はですね、これが小沢さん名義で銀行から借りたお金、、これは小沢さんからの借り入れになっているという意味なのか、個人からですね直接現金で出てきたものなのか、そこら辺の違いがあるのかも知れないということかも知れないです。

    しかし、その辺の話をですね、なかなか公開された情報では分からないし、捜査機関側から、なんか直接話を聞かないと説明してもらわないと何も分からないですね。

    その辺がですね、私は全くこの今の事件について、何が犯罪として問題にされているのか、何が起訴されようとしているのか良く分からないです。

    で、ただ逆にですね、そんなよく分からない話なのに、一方で小沢さんの方が全然説明しない。反応もしない。だからその両方がですね、なんか非常にこう検察も小沢さんも低レベルだなぁ、????がずっと延長戦まで続いているような感じになってるんですね。」

    田原氏「これ、だけどね、検察は小沢さんに任意の事情聴取をしたいと言い、小沢さんは受けると言った。多分ね、明日から始まる週で行われると思うんですが、これ小沢さん断れないんですか。」

    009 郷原氏「あのー、私はですね、こういう風に区別して考えるべきだと思うんです。

    まずですね、政治資金の問題に関して全く問題ないこと政治家として好ましくないこと違法なこと犯罪として処罰すべきことこの4つに区別する必要があります。

    で、もし問題にすべき、、もし捜査の事を問題にするんだったら、違法なのか、犯罪として処罰すべきなのか、ここが問題になるべきなのに、好ましくないかどうかって、な・なんか小沢さんには色んな不透明なカネがあると、、昔からあったというような話を取り上げながら、なんかその根拠がコッチの話になってんですね、犯罪の話に。

    ここをちゃんと整理しないといけないし、小沢さんの側だってですね、この辺がどうなっているのかっていう事も含めて4億円の原資がどうなっているのかっていう事はここまで騒がれているわけだから、ちゃんと説明すればいいと思うんですよ。調べに応じるという問題ではなくて、、

    010 田原氏「ちょっとねぇ、ちょっと郷原さん、ちょっと話が遡りますが、去年の3月の3日に小沢さんの公設第一秘書の大久保さんが逮捕されました。逮捕された。

    で、これあの西松建設のいわば役員たちが作っているその組織から小沢さんとこに個人献金として流れてたんだけど、違うんだと。えー、虚偽記載だという事で逮捕された。大久保さんが。で結果的に小沢さんは代表を辞めた。

    で、実は郷原さんは、これはおかしいと。この事件について一番声を大にしてこれはおかしいと言ったのは郷原さんで、CMを挟んでその郷原さんの話から入ります。」

    田原氏「郷原さん、去年の5月の大久保逮捕をめぐる西松の事件で郷原さん『おかしい』と仰った。どこがおかしいんですか。」

    011 郷原氏「私はあの事件はそもそも政治資金規正法に違反するかどうかも問題だと思いますし、過去の政治資金規正法の事件の処理からすると、あれを本当に取り上げるような重大で悪質な事件といえるかどうかも問題だっていう事をずっと言い続けてきました

    で、基本的にその疑問は全然解消してないし、今回、昨年の年末に公判が始まりましたけども、やはり検察としてもですね、あの事件はやり損ないだったという意識を持ってる人は多いと思いますね。

    ですからやはり今回の件は、まぁそれからずーーっとこう引きずっているこう遺恨試合的な側面が強いんじゃないかと、、」

    田原氏「これで検察は失敗したから、遺恨試合でこれやってんだと。この辺を星さんどう?ああ、石原さん。」

    石原氏「私はね、その検察とその検察の捜査のあり方に言及するよりも、リクルート事件の時もやっぱり、これはおかしいんじゃないかっていうような事もたくさんあったわけですよ。しかし在宅起訴されて当時自民党の議員の方が議員を辞職したりですね、政治はやっぱり疑わしきは罰せずじゃなくて、やっぱり社会的、道義的な責任を政治家は取ってきてるんですね。

    今回の事件の問題はもっと基本的なことで、その民主党という公党のね、しかも政権党のトップの総理大臣はお母さんから1500万貰ってたけれども、いくら貰ってたか分からない。二番目の幹事長の小沢さんはその4億円どこから来たか分からない。じゃあ国会に出てきて、、

    これまでだったら中曽根総理も竹下総理も証人喚問に応じて、説明してるわけですよね。偽証に問われるわけですから。そこで政治家が責任を持って説明しないと一体どうなってんだと、郷原さんみたいな専門家の方がこれは検察内部の問題だと言われたら、それを聞いている国民のサイドは何が本当かますます分かんなくなるから、やっぱり国会に出てきてですね、説明してもらいたいです。」

    田原氏「分かった。さぁ、渡部さーん、渡部さんはこれどういう風に今の話聞いてどう捉えてらっしゃる?」

    015 渡部氏〔色々意見はあるが、非常に心配しているのは、政治が国民から信用されなくなる事。中略 〕

    田原氏「さっき渡部さんが仰った、政治資金でね、土地購入なんて前例がないっと。」

    渡部氏〔前例はない。〕

    田原氏「岸井さん。」

    岸井氏「だからまだこれ最終的な内容とかまだ分かりませんよ。検察も最終的にどんな処分するか分かりませんけれども、

    要するになんでメディアが政治とカネに、いっつも非常に敏感になって反応するかっていうと、結局は国民が政治がおかしくなっていると馬鹿馬鹿しくなって来るわけでしょ。真面目に働いたり税金を払ったりっていう事が。

    だからそういう不信を払拭する為には本当にきちっと説明してくれればいいんですよ。きちっと説明してくれれば何も文句はないんですよ。何も全部。

    しかも、小沢さん、いままで『俺は全部収支報告やって、全部公開してきてる』って言ってきてるわけですから、それはおかしいじゃないですかってなっちゃうじゃないですか。」

    田原氏「さっき、郷原さんが仰ったこの去年の西松問題では、全部公開してんですよ。小沢さんは。

    今度の4億円については公開してないんですよね。ところが郷原さんがさっきだした、、公開してんですね?!実は。」

    郷原氏借入金4億円の記載はある。」

    岸井氏「それは2005年の話?!」

    郷原氏「いえいえ、2004年ですよ。」

    星氏「その前後に石川さんの供述によればやっぱり小沢さん本人から現金を4億円手渡しているわけですから、そこの部分の記載はないんです。」

    田原氏「ちょっとね、石原さんに聞きたい。現金4億円ってどうやって、、何に入れるんだろう。あなた貰った事ないでしょ。」

    石原氏「いやないです(笑)」

    田原氏「あのね、僕は田中角栄さんの秘書をやった早坂シゲゾウさんから聞いたの。キヨスクの大きな箱にね、いっぱい入れて1億なんだよって。あの人はその袋を2つもってね、あちこち配り歩いてたって。」

    石原氏「私は日銀に記者時代に取材をした時30億の束っていうのを見せてもらいましたけども、それはこう台車じゃないと運べないですから、それのまぁ1/8~1/7だとしてもかなりの重さですよね。」

    岸井氏「これは元秘書さん、台車で運んだって言ってる。(台車で?!石川さんは)石川さんじゃなくて別の秘書さん。」

    田原氏「ああ、別のね。今月文芸春秋で書いてる人ですね。」

    岸井氏「と思います。」

    田原氏「ねぇ、どうすりゃいいと思う。」

    枝野氏「どうしてもなんか、政治家じゃなくて弁護的になっちゃうんですけど(弁護士でいい弁護士でいい)あのー、この事件はそのまさに検察がですね、まぁリークと言えるかどうかは別としても、検察と小沢さんとの関係になっているとすると、これは政治家にも人権があるし、それから何て言うんでしょうね、えー刑事事件についての無罪推定もあるし、そういった形で検察との関係においては、しっかりと自らの防御をするという権利はこれは政治家にも認められないといけないと。そこのところが常に先行してきている話なので、

    政治的にはですね、できるだけ国民の皆さんにわかりやすく納得していただくという責任はそれは立場の重い軽いがあったとしても、みんなそれぞれあると思うんですが、

    そこのところの刑事事件、検察との戦いの部分のところと国民の皆さんとの関係のところというのが、もうちょっと整理をされないと、あのーなかなか前に動いていかないんじゃないかなと思っています。」

    田原氏「ちょっと、郷原さん、今こんな事聞くのはとんでもないと思いますが、、さぁ事情聴取されて検察はつまり小沢さんをね、起訴したいんだと思いますよね、はっきり言えば。」

    郷原氏「いや、したいかも知れないですけど、どう考えてもその小沢さんを起訴するような事実が、今その疑いがあるとは思えないですよね。今報道されている限りでは。」

    田原氏「じゃあ、事情聴取するのは嫌がらせですか、一種の。」

    郷原氏「(笑)本当に聴取の要請があったのかどうかも報じられているだけで゛全く分かりません。」

    田原氏「事情聴取に応じると言っている。星さんどう見る。起訴できるようなもんじゃないって」

    星氏「郷原さんの4ランクの話じゃないですけど、小沢さんのこの4億円が、原資が本当にその個人的なもので、単なる単純な不記載なのか、それとも小沢さんが今まで西松建設の時に出てきた天の声なんかに絡んだゼネコンからの裏金で、、なぜかって言うと小沢さん、全部公開してるっていうのに、公開してない4億円のカネがあったわけですから、相当拙いお金だっていう事は考えられるわけですよね。そうするとそのお金はどういうお金なのかっていうのはまだ全然解明されてないわけですね。」

    郷原氏その4億円が拙いお金かどうかっていう事も分からないんですよ、全く。だから小沢さんは、説明すればいいと思うんです。」

    田原氏「ちょっとね、渡部さん、渡部さんはこれとは無縁だと思うけど、どう思う?この事件。もう新聞も毎日毎日大騒ぎ。」

    012 渡部氏「そう、日本でやるべきことってもっといっぱいあるんですよ。国としてはね(それは、、)

    で、この政治とカネの話って解決しそうで解決しないのが人間の社会だって分かった方がいいですよ。イギリスでね、イギリスってモデルでこういう腐敗とかそういうお金の問題ないと思ったのに、今イギリスが実は歳費を国会議員が使ってて問題になってる。(もう大問題になってる)だからしょうがないですよ。これと付き合っていくしかないんですよ、この問題は。ただその時に大事になってくるのは郷原さんとか枝野さんが言ったような法律の問題。ちゃんとしたステップがあるかどうか、プロセスがあるか。

    だからそこを通さないと結局国民の期待、今民主党に対する期待って高いんですよっ。鳩山政権の支持率が下がっても民主党の支持派下がってない。それは何でか、国の方向性、心配だからちゃんとやって欲しいからですよ。」

    013 財部氏「やっぱり、星さんと岸井さんに????したいんですけど、今郷原さんが04年の収支報告書に4億円の借り入れ記載がちゃんとあるってのはちょっと衝撃的でね、それも新聞、、ナイと報じてますよね。それってちょっとあまりにもちょっと事実と乖離しすぎませんかね。」

    岸井氏「そうですね、そこら辺は確認しなきゃいけないけれども、少なくても4年も5年もあるんです。また。おんなじ4億。」

    財部氏「でも04年が問題だって言ってるじゃないですか。」

    岸井氏「うん、だからその辺の操作の仕方、なんか変だなっていうね、今やホント実力者ですから、小沢さん、政治をアレしているわけですから、私もずーっと取材して感じるんだけど、田中角栄さん、金丸さん、竹下さん。つまり政治はチカラと思ってる。それは数だって思ってるって所にね、必ずお金が絡んできちゃうわけ。で、みーんな失脚しちゃったでしょ、それで」

    田原氏「ちょっとね、率直に言いたい、どうもね、毎日新聞をはじめね、日経新聞や読売新聞、なんか検察の肩持ち過ぎてんじゃない?」

    岸井氏「いやっ、そんな事ないです。結構メディアってのは検察と緊張関係ですから、いつも。(あるの)ええ。」

    田原氏「それで、ドンドン報じてんじゃない、小沢、おかしいおかしいって」

    岸井氏おかしいんですよ、やっぱり。我々の常識からいくとおかしいじゃないですか(笑)、全部を報告しているはずなのに。」

    田原氏「どう」

    枝野氏「本当に先ほど申し上げたですね、法律的な検察との関係との話と、それから政治家としてね、違法かどうかは別としても説明をもっと尽くした方がいいんじゃないかっていう話を仕分けられる状況、環境が早く出来ないといけないと。今のままだとつまりどうしても検察との関係の中で全部捉えられている状況の中では、そりゃ私が例えば小沢さんの弁護士だったら、そりゃ現段階で説明しろって言われたら困るよねって、、」

    石原氏「そういう政治的、道義的問題は国会でやるんですよ。これ」

    田原氏「ちょっと、自民党しっかりしろ、、(笑)」

    石原氏「これは国会で散々言ってますし、枝野さんも言ったように、その刑事事件の話と政治家としての説明責任の話を分けて、予算が今大切ですからね。予算の審議が終わったら必ず小沢さんも参考人でも証人でもいいから出てきて、ハッキリやるっていう事を、やっぱりやって頂きたい。」

    田原氏「分かった。小川さん、今の聞いてどう?」

    014 小川アナ「いや、この資料が本当に衝撃的ですし、今までと、、本当にもっともっと訳が分からなくなってきているんですけれども(違うよ、今までのが分かってきて新しいわけのわかんないさが出てきた)だからわけがわかんなくなってきてるんですけど、

    このまま国会がこの話でいっぱいになってしまうのもちょっと時間が勿体無いかなという気はします。」

    岸井氏避けては通れないですよね。」

    田原氏避けて通れない、避けては通れない。はい、寺垣さん」

    寺垣アナ「まぁ、小沢さんが堂々と情報公開するのが一番いいんじゃないのかなぁという風に思いますが。はい、ありがとうございました。」

    以上

    郷原氏って、検察に恨みでもあるんですかね~?!

    検察の権威を貶めるような事ばかり言ってました。

    借入金4億円の記載は、全ての小沢疑惑を晴らすものなのでしょうか?!

    それにしても、郷原氏に岸井氏も星氏も押されぎみthink

    本当のところは、結局よく分かりませんね。

    やっぱ国民に分かりやすいのは、国会で詳らかにして頂くのが一番だと思いました。

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 9日 (土)

    民主党議員決死の告発「助けて!小沢が怖い」 (ちちんぷいぷい)

    毎日放送【ちちんぷいぷい】(1/8)をタイトルのみで記録しましたcoldsweats01

    コメンテーターがほとんど芸能人なので、大阪のオバチャン同士の立ち話っぽいdownwardleft

    001 西氏「・・・はい、もうここです。民主党議員決死の告発『助けて!小沢が怖い』

    中尾氏「怖いだろうね。」

    西氏怖いでしょうねぇ、怖いと思いますわ。で、怖いと思いますわってゆーのは分かるんですけど、

    だけどあんまり怖いイメージが表に出て、こういう見出しが出てくるのは小沢さんにとっても、民主党にとっても、めちゃ損じゃないですか」

    「ええ事ないわな、同じ党内でね」「そうそう」

    002西氏「だから、ちょっと隠れた所で怖かったらエエのに、今表に出て『怖い』ですよね。」

    トミーズ「自分の首絞めてるのと一緒でしょ」

    西氏「そうでしょ。だからそんな、、イメージダウンですよね。これね。

    えー、本の内容についてはみなさんどうぞお買いになってご覧いただきたいのですが、

    えーー、思ったんです、はい、『なんでそんなに出ちゃうんだろうというのと、なんでそんなにまで怖いんやろ』という事ですね。」

    003 元官僚「民主党の代議士が怖いのは、やっぱりその幹事長が選挙の全てを差配を持ってる。だから選挙で締め付けられるとか、人事で締め付けられる。政治家はやっぱり恐れるのは多分ソレだと思います。

    小選挙区導入されてから、ドンドンドンドンそれが強くなってます。個人単位の選挙じゃないんで、政党単位の選挙なんで、幹事長が凄い力を持ちますね、やっぱり。選挙の報復が怖いんでしょ。」

    西氏「あーー~、なるほどね。で、小沢幹事長をめぐる民主党の中の今の空気をどんな感じかというのを政界に詳しい、とある情報筋に聞いてみました。僕も直接聞いたんで、空気というのは、、あっそうですか と思おたんですけど、

    小沢幹事長との距離感で、党内での待遇、、ちょっとした事での全部差が出るんですって。

    005 えー、じゃあこのメンバーで行動してください。じゃあ班長は、、、アナタね。って言う時に必ずやっぱり小沢さんにそん中で近い人。とかね。

    ちっちゃい事から、あなたがなんでそこの理事になれるの?そこの委員のっていうような事も、ちょっとした、、」

    中尾氏「財務大臣だってそうだったでしょ。野田さんが一番有力だったじゃないかなぁ、副大臣がね。」

    006西氏「うーーん。日本全国津々浦々小沢さんの側近がいて目を光らせている

    えー、とにかく小沢幹事長に反旗を翻すのは難しいというのが今の空気、現状です。 ゆう事だそうでございます。

    えー小沢一郎という人を知る上でのキーワードのひとつになりそうなのが、趣味の囲碁。で、財団法人日本棋院の方によりますと、

    囲碁はとにかく「辛抱が必要で、理詰めだけでもダメ。ひらめきが大事、そのバランスが勝負を決める事になります。

    一局する時間が一時間以上もかかるなど、長い時間をかけて結果が出てくることになります。と、、趣味なんですよね?!」

    008  石田氏「だから小沢さん、なんか囲碁も好きやけど、それとおんなじように政治もそういう、、なんかこうやってはんのが楽しいのかなぁという感じもするんですけどね。」

    元官僚原理主義者ですよね。主義主張がパシッと、、それにアカン、、右左がハッキリ決めて、それで自分に気に食わないのはドンと外すっていうタイプですよね。これね、明らかにそうですよね。やっぱり。」

    西氏「ただ、その囲碁が好きっていう所から勝手にこう関連付けちゃ申し訳ないんですけれども、そのあるべき日本の形ってのを、あの人の頭の中にパチーンとあって、その為に邁進しているというよりは、

    その勝つための理論を重ねていくのが好きな人なんかなぁと、まさに碁そのものが好きなんかなという感じがします。」

    元官僚戦略ですよね。戦略ばっかり考えてますよね。あれねー」

    007西氏「さぁ、民主党にとって小沢一郎幹事長とは、岩井先生に聞きますと、

    実力があるので党をまとめるには『必要悪』という声もあります。

    小沢さん自身には『面と向かって意見を言われると意外と絆される』という一面もあるようです。

    えっそれは、小沢さんが人の意見をこう、あっそうかぁ という面を持ってるという事ですか?」

    石田氏「怖いと思ってるから余計にホーと思った時にそう思うかも知れん、、ほだされるかもしれん。」「優しい事を、、」「僕のゆうた事聞いてくれたと、、」

    石田氏「僕ね、これ一連の事を、確かに民主党の人はいい言いづらい事たくさんあると思うんですよ。やっぱりね。そんならこれ社民党とかね、国民新党、、特に社民党の出番だと思うんです。こういうときこそ。その為に連立組んでいるんだから、言いやすいでしょと。もうちょっとアンタ説明しなさいよと、あの人らが言わんとね、ここで社民党存在意義示さんとね、アカンと思うんですよ。」

    西氏「あー、なるほどね、、、というまぁ、なんか強面感が最近多くなってるんでね、えー何かしらのまた、えー事情聴取の話とか出てきたらお伝えしようという風に思っております。」

    すみませーんcoldsweats01    『助けて!小沢が怖い』のタイトル負けの特集でした。

    麻生総理の時のボロクソ悪口大会に比べたら、屁でもない当たり障りのない会話ですねぇ・・・

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    ともさんに、この動画教えてもらって、実際にこの数々の立派な不動産を目の当たりにして、改めて思ったのですが、

    小沢問題を考えるには、まずこれdownwardleftを抑えておかないとお話になりません。

    最後のまとめでレポーターが言ってるけど、これだけの事をテレビで一切報道しない(三宅さんは何度か言ったけど)のは、テレビ業界の闇を表していると思います。

    【ニコニコ動画】党首は不動産王_!  小沢一郎衆院議員の豪華マンション一挙世界初公開

    今日のパックインもさすがに、小沢がヤバイみたいな流れでしたが、検察批判も忘れてませんでした(苦笑)。

    今こそこの不動産王の巨額なカネの流れを徹底報道すべきだと思います。

    ※二回消されているそうなので、早く見てねsign03

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 8日 (金)

    「22億円、2人の議員に。使途明かさず」&4億円の塊 (朝ズバッ!)

    TBS【朝ズバッ!】の朝刊ズバ斬りと、4億円の塊の画像を記録しました。

    連日、小沢氏のカネカネカネ問題へは、舌鋒鋭いみのさんですが、それに水を差すかのような、毎日新聞解説委員・与良正男氏のコメントにも注目。downwardleft

    006 みの氏「民主・小沢代表時、民主党の代表を小沢さんがやっている時、22億円、2人の議員に。使途明かさず

    こんなニュースばっっかりっ。もううんざりだねぇ。

    009 与良氏直ちに違法ではないんですけれどもねー」(首をかしげる)

    アナ「毎日新聞が一面で伝えています。」

    みの氏「かーーっ」

    アナ「民主党の小沢幹事長が党の代表に就いた2006年以降、政治資金収支報告書が公開されている2008年までの間に、党の財務委員長だった2人の議員に組織対策費として合わせておよそ22億円が党本部から集中的に支出されている事が分かりました

    一度に億単位の支出も繰り返されていますが、受領した議員側には収支報告書への記載義務はなく、使途は不明だと伝えているんですね。」

    みの氏「不明だからとか違法じゃないからとかっていうのは、もう吉川さんいい加減にしてもらいたいですねー。」

    007 吉川氏「あの、さっきの土地代金の4億円もそうなんですけれども、収支報告書に記載したり記載してないとはまた別の問題として、政治とカネって、、なんで政治にはそんな億単位のカネが絡むのっていう、そっちなんですよね。」

    みの氏「僕、分からないのはね、政治に使われたら領収書もいらない。使途も明らかにしない。なんで北川さんこれ政治に使うお金はそんな、、」

    008 北川氏「政治家が法律を作るからです。」

    みの氏「分かりやすいね、へーーーー」

    北川氏「だから、もうそんな事言われる前に、もうきちっとそういう法律的な問題以前の事、きちっと新しく政権交代したら、やった方が良いと僕は思いますね。」

    010 みの氏「それともうひとつ、今の日本の有権者言われている人達、清き一票を持っているのにそれをきちっと行使してないんじゃない?

    不透明な事をやっている議員に投票すること自体がおかしいんじゃない?はっきり言って。だから国民にも物凄く責任があると思う。

    戦後64,5年でしょ?日本がこんなになっちゃっていいのかなぁと思いますよ。だって普通の民間の会社だってよ、使途不明金って項目でパーンと出すでしょ。分かりました使途不明金、結構です。その代わりドーーーンと課税しますよ。同じ事やったら?!

    なんで政治とカネでこれだけ税金がかかるんでしょう?おっかしいじゃない?!

    以上

    おまけで、土地取得用の現金4億円の画像。8時またぎのコーナーよりdownwardleft

    001みの氏「・・・4億円でしょ?!見たことない方の為に用意しました。重さは?」

    あな「40キロあるんです。」

    みの氏「4億円って40キロある?!」

    アナ「はい、重さを忠実に再現してみました。ダミーのお札なんよ。持てます?!」

    みの氏002 「かっっ、4億円ぐらい持てないで、、(ドスンと落とす)」

    アナ「このくらいの重さがある、この4億円が問題になっているわけですねー。」

    みの氏「これをね、紙袋に入れて運んだ?!(札束をバンと叩く)」

    アナ「新聞ではそういったものもありました。」

    003与良氏 「まぁ、紙袋で運ぼうとなんにしようと、それは違法じゃないんですよ。

    で、あのね(笑)ないんですけれども、この話はね、本当にちょっと隔靴掻痒で分かりにくいんだけれども、

    元は、元はね、何でそんな複雑な手続きをして書かなかったのかっていう事。

    だけど、そのその場合、その4億円っていうのは元々どんなお金だったの、お・小沢さんのタンス預金だったんですかと、じゃあそのタンス預金の原資はじゃあ何だったんですかとっていうところが今後のポイント、、だと」

    みの氏「地検はそれを掴んでいるんですか?!」

    与良氏「いや、やっぱりこれは聞いてみないと分からないという事でしょうね。」

    中略

    与良氏「(隔靴掻痒という言葉)いやいやいやいや、非常にジレンマを感じている。僕もね今。」

    麻生総理をバー通いで猛批判しておいて、鳩山・小沢には大甘なコメントばかりで、私も、与良正男の存在が隔靴掻痒です。

    与良氏の表情からして、検察への不満がヒシヒシと伝わってきました(苦笑)  コメントも噛みまくってたし・・・

    ところで、4億円を現ナマで運ぶなら紙袋4個じゃなくて、普通に考えて、ダンボールかジェラルミンケースかなんかで、台車で運ぶしかないんじゃないかなぁと思いましたthink

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 7日 (木)

    現金4億円の紙袋は一人じゃ持てない   (朝ズバッ!)

    TBS【朝ズバッ!】のみのさんが、最近絶好調です。good

    紙袋の4億円に関しても、藤井氏辞任問題・総理の決断力不足に関してもバッサリでした。

    またまた朝刊ズバ斬りのコーナーの記録ですdownwardleft

    001 みの氏「読売新聞、書きましたねぇ。

    やっぱり小沢さんは紙袋に4億円入れて、

    元秘書に渡して使って来いって

    言ったらしいじゃないの。」

    アナ「そういった供述をしていると

    読売新聞は一面で伝えています。」

    みの氏「これ、問題だよー」

    .

    003 アナ「民主党の小沢幹事長の資金団体・陸山会が2004年に購入した土地をめぐる問題で、

    陸山会の事務担当者だった石川知裕衆議院議員

    土地代金として小沢氏から受け取ったとされる現金4億円について、東京地検特捜部の事情聴取に対し、

    『先生のいるマンションに呼ばれ、先生から現金4億円の入った紙袋を手渡された』と供述している事が関係者の話で分かった。と読売新聞は伝えています。」

    みの氏「あのね、ねっ、僕は、、僕個人の意見。これだけの取引をするお金をね、現金で袋に入れて受け渡しをすること自体がこれもう異常な世界

    どんな間違いがあってもいけないし、あるいは銀行を利用したり、あるいは振込みを利用したりしてやるのが普通なんです。それをキャッシュでもって袋に入れてやり取りしなきゃいけないってのは、カネの流れを隠そうとした意図しかない。僕から言わせたら。」

    007 嶌氏「一人じゃ持てないですよ。」

    みの氏「持てないですね。」

    嶌氏「あの、ロッキード事件の時ね、

    5億円の受け渡しだったけど、

    あれ二人ぐらいで持たないと持てない。」

    みの氏持てないっですよね。」

    .

    004 高木氏「だから、本当、なんかロッキード事件の頃の、、彷彿とさせるような、、ねぇ」

    みの氏「だから、カネの流れを隠す意図しかないですよ。現金でやり取りするって事は。おかしいじゃない?

    普通これだけのものだったら、どこどこの銀行の口座、、どこで振り込んで、ちゃーんとそういう安全な措置を取るべきでしょ?!

    それがこうやって現金で受け渡ししなきゃいけない。どっから流れてきたカネなのかね、そりゃもうきちーんと地検に解明してもらわないと。もうこの取引のやり方自体が異常ですよ、僕から言わせたら。非常識じゃない?!

    だって。4億円の土地を買いますって袋に4億円入れて、、ねっ?!そんなバカなことないでしょ、普通ならば。」

    006アナ「普通の感覚で言うと、ちょっと考えられませんね。」

    みの氏「考えられませんよ、

    やっぱり口座振り込みとかなんかをしてですよ、あるいは手形を切るとかね、

    なんかして安全性を図るべきですよ。それをこういう事やってる。これはおかしい。ハッキリ言わせて貰うけれども。」

    嶌氏昨日の毎日新聞かな?!なんかにはそういう政治資金の収支報告書にきちんと記載されてないお金が全部で17億円ぐらいある、、書いてありましたからね。(ブログ内記事《石川議員「私の一存」   (朝ズバッ!) 》)やっぱこれやっぱり、事情聴取だけじゃなくて国会でも相当議論になる思いますね。」

    005 高木氏「でも、党内から小沢さんに、そのもうちょっと説明しろっていう声が全然出てこないっていうのも、

    やっぱりちょっとおかしいですよね。こう開かれて、説明責任という事を凄く強調するような党としてはね。」

    みの氏「要するに民主党という党に対する国民の疑惑が広がっちゃうわけですよ。

    どういう党なんだろうって、ねっ。だから小宮山洋子さんみたいな方がたくさん出てこないといけない、、うーん。」

    008 みの氏「さぁ、そんな中でもって、財務担当、菅さん。」

    アナ「はい、財務大臣の後任に菅氏が決まりました。

    その舞台裏が毎日新聞に載っていました。

    鳩山総理は藤井財務大臣の辞任を了承し、

    後任に菅副総理を充てる人事を発表しました。しかし後任選びは難航したようなんです。

    この記事をコチラにまとめてみました。

    009 昨日、鳩山総理は官邸執務室に菅氏を招き、

    20分間会談したんですが、菅氏は就任を固辞しました。

    その2時間後です。

    鳩山総理は再び菅氏を呼び、15分ほど向き合ったものの菅氏の心は動かなかったそうなんです。

    代わりに菅氏は『野田さんはどうか』と財務省から信頼がある野田副財務大臣の名前を挙げました。

    しかし、総理は野田氏には動かず、政府関係者によりますと総理はいったん、仙谷行政刷新担当大臣の起用を検討したという事なんです。

    ただ、仙谷氏は民主党内で反小沢の急先鋒と見られていて、結局鳩山総理は仙谷氏の起用を断念します。

    その後、菅氏との会談で3度目の要請をして菅氏は財務大臣就任を受け入れたと、こういう経緯があったそうなんです。」

    みの氏「要するに、財務大臣ってのは財務を司るわけでしょ、分かりやすく言えば。要するに日本の国家予算を牛耳るわけですからね、そりゃあ、自分の意に沿わない人がいっちゃったら、小沢さんとしては困るんじゃないですか?って見方を僕はするけどね。うーん

    だから鳩山さんは自分の意向で最初は藤井さんにしたと。ところがその藤井さんが何故辞めなきゃいけなかったのか、その辺からハッキリ分かるようにして欲しいね。じゃ、高木さん解説をひとつ。」

    高木氏「いやいやいや(笑)そんな、、私、、」

    嶌氏「多分ね、政治主導という事を小沢さん、言ってるわけでしょ。だから菅さんがいって本当に財務省が政治主導できるかどうか、出来るか出来ないかっていう事は、ポスト鳩山さんのね、菅さん、最有力候補ですよ。そういう問題とも僕は絡んでくるんじゃないかなって気がしますね。」

    みの氏「なーるほどねー、でも、これで菅さんがしくじっちゃったら、次はどういう政局になるか、、それはそれかも知れないねっ、うーん」

    嶌氏「菅さんにとっても、なかなか正念場ですね。」

    010みの氏「正念場でしょうね、おそらくね、うーん。

    しかし鳩山さんってのはねぇ、

    何を考えてるのかよく分かんなくなってきたよねぇー

    公邸で散歩してるとこじゃないでしょ?!(笑)」

    嶌氏ツイッターで、そういう書き込みが出てくるんですよ(笑)」

    みの氏ツイッターで(笑)出てくるんでしょうね(笑)、

    短い言葉だから、相当、相当厳しいのが出てくる、、(笑)」

    011 みの氏「後手に回った首相と来たね、

    ほらぁ、産経新聞。」

    嶌氏「はい、決断力不足もまた露呈してしまったそうなんです。

    産経新聞です。

    .

    .

    .

    .

    012 藤井財務大臣が鳩山総理に辞意を伝えたのは、

    実は昨年12月22日だった事が複数の民主党関係者の証言で分かったというんです。

    藤井氏が年末の28日に都内の病院に検査入院したのは、

    総理の対応を見て『辞任の理由を作るために入院したのではないか』と指摘する声も政府関係者からは上がっていると産経新聞は伝えているんですね。」

    みの氏「今、嶌さんが仰ったとおりだね、ねぇっ」

    嶌氏「産経はだけど、最近、激しいんですね。(笑)キツイ」

    みの氏「一番キツイんですよね。」

    嶌氏「キツイですよ(笑)」

    みの氏「論調がねー、でも、分かる。」

    以上

    現金4億円って、どのくらいの重さか想像できないけど、「紙袋で一人では持てない」という指摘は、なるほど~と納得しました。

    みのさん、巨額なカネに対してのツッコミは本当に鋭いなぁ~(笑)

    私の友人に、みの信者が多いのでsweat02、みのさんがこうやってズバズバ言ってくれるのはありがたいです。

    昨日も書きましたが、テレ朝の方は、何故か小沢氏に対して、きついコメントがないんですよね・・今日も江川詔子が検察のリークが変だとグダグダコメントしてました。

    それと、三反園氏は、財務大臣人事について、鳩山総理の決断が素早かった。菅さんしか能力的にいない。と鳩山総理の判断?を前面バックアップしてました。

    なんか最近、朝ズバッ!がすごくマトモになった分、テレ朝の擁護っぷりが目に余ってしょうがない・・・

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 6日 (水)

    大谷昭宏氏の「違和感がある捜査」コメント

    小沢氏の事情聴取の要請がされましたね。

    その直前、テレビ朝日の【スーパーニュース】の大谷氏のコメントがあまりにもトンチンカンだったので、今後の為に取り急ぎ記録しましたdownwardleft

    012 小宮氏「土地取引をめぐる最近の捜査の動きです。

    011 小沢氏の元秘書で当時の会計事務担当だった石川議員を聴取、

    年が明けて、公設第一秘書の大久保被告を聴取、

    そして岩手県のダム工事を受注したゼネコンの関係者にも改めて一斉に事情聴取を行いました。

    大谷さん東京地検がここに来て改めて捜査を本格派させた狙いは何なんでしょうか。」

    013 大谷氏「ちょっと私はこの捜査には、こう違和感があるんですねぇ。

    あの、お金の流れっていうのは、まず前足があってですね、そのお金がどうもこう流れていると。そういう意味でなんかの受注があったとか、あるいはその見返りとしてどうもこのお金が出たんじゃないかという事を詰めてって、そして贈収賄を成立させる。

    ところがそれ一向に出てこないで、前足からは何もでないと。仕方がないからこの後足の方で、なんでこの虚偽記載をしたんですかという事を、この人たちに聞いてって、

    だからやましいお金だったんじゃないですか、という後足から入ろうとしているわけなんですね。

    でも、出ないもんだからしょうがないから、ここに来て捜査体制を拡充して、今になってゼネコン各社から聞いて何のお金だったんだと。

    それから小沢さんから聞くと、、

    015 こういう捜査を行きつ戻りつも、いつまでもやっていて良いんだろうかと

    もちろん小沢さんからきちんと説明しなきゃいけないわけですけれども、

    やっぱり、あるところできちんとこうメドをつけていかないとですね、

    これだけこう地検がですね、行きつ戻りつしてて良いんだろうかと

    そこにはちょっと違和感がある捜査だと思いますね。」

    行きつ戻りつの捜査でも、真実に辿り着いて,悪を退治できたら世の中の為になるんじゃないんですかsign02 

    そういえば、須田さんも朝日放送の【ムーブ】という番組で、西松問題についてこんな事言ってたのを思い出しましたdownwardleft

    須田さん「うん、実はこの西松建設を巡る政治資金問題というのは、東京地検特捜部が手がけたんだけれども、大山鳴動して鼠一匹すら出てこなかった。

    捜査として大失敗というのが、我々事件記者での評価になっているんです。東京地検特捜部の失敗の事例だと。

    そこで、引っ込みがつかなくなった東京地検特捜部が最終的に小沢氏というネーミングで、とりあえずやってみたということなんでしょうけど、

    その背景にはいよいよ差し合いが始まったなと。与野党間で差し合いがはじまったなぁと。要するに選挙が近づいて 政権交代だと政治的意図が働いた可能性が高いし

    朝日新聞スクープだけど、何もこんな大きく取り上げるというね、これもある種、意図的なマスコミの取り上げ方だなぁと思いましたけどね。」

    ブログ内記事《小沢氏の記事への??のコメント(ムーブ!)》より

    あと、テレ朝の【スーパーモーニング】も「たった二千万くらいで特捜が動くなんて、おかしい。」「一般論で推理小説的に考えたら、小沢さんがああなって、一番喜ぶのは誰??」「このタイミングで」・・・等々、検察批判の嵐でした。。。downwardleft

    スパモニの偏向っぷり

    朝日ニュースターの【パックインジャーナル】でも、この頃は毎週『国策捜査』の大合唱だったなぁ(遠い目・・)

    とにかく、ここに来て17億円超の政治資金収支報告書不記載が分かり、政治資金規正法違反がハッキリしたわけです。

    捜査の賜物じゃないの?!

    大谷昭宏って、警察や検察の批判ばかりしているけど、今回は特に的外れなコメントだと思いました。

    そもそも、小宮アナは「検察の狙い」を質問したんです。なのに自分の主張をコメントしただけじゃん。

    民主党寄りのコメンテーターってムダに検察批判を繰り返してると思いませんか?!

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    小沢幹事長不記載17億円超 ・ 藤井氏辞任へ (朝ズバッ!)

    TBS【朝ズバッ!】の朝刊ズバ斬りのコーナーを記録しましたdownwardleft

    002 みの氏「何これ、記載されてない?陸山会の資金? はぁ~不・記載は17億円

    片山さん、記載されてないのが17億円、これ違反じゃないの?」

    003 片山氏違反ですよ

    それが本当ならば政治資金規正法違反ですよね。」

    みの氏「違反じゃない!」

    001アナ「毎日新聞はこのように伝えています。

    小沢一郎幹事長の資金管理団体・陸山会の会計処理を巡る問題で、

    政治資金収支報告書に記載されていない資金移動が2005年と2007年にも合わせておよそ12億円あった事が分かったそうなんです。

    既に判明していた2004年の購入前後のおよそ5億円と合わせて不記載総額は17億円を超えると毎日新聞は伝えています。」

    みの氏「しかし、それだけの巨額のお金がどこから来ているの?」

    アナ「そこがどうなんでしょう?」

    片山氏「出処の問題ですよね。出処が問題でどこにどういう形で入ったか個人に入ったのか政治団体に入ったのか。」

    みの氏「17億円っていうのは半端な金額じゃない、、」

    004金井氏「あの、鳩山さんについてもそうなんですけど、小沢さんのほうも含めてなんか額がデカ過ぎちゃって僕らの感覚ではよく分かんないんですけど、

    いずれにしても、総理大臣と党を事実上仕切る人の二人の金庫番が巨額な金銭にまつわる疑惑を持たれているっていうのは、政権にドデカイ影響がありますよねー。」

    みの氏「矢野さん、どう思います?こういう現実を」

    005 矢野氏「この政治とお金の問題は聞くたびに、どれだけ政治にお金が掛かるのかって本当にブラックボックスなものを感じますねー。どう解明していくのか、、」

    片山氏「小沢さんの恩師の田中角栄さんの時の政治資金の問題は3億円だったんですよね。それに比べても、、」

    みの氏「巨額ですよねー、あの時は南京豆だかナントカ豆だか知りませんけれどもね(ピーナッツ:片) あっ、ピーナッツでしたっけねーー、色々あったけど、それから比べたらもう雲泥の差くらいの巨額の金額だね。

    006 これハッキリ言うけどね、2004年10月上旬4億、

    2004年10月29日1億数千万、

    2005年3月4億、

    2005年5月4億、

    2007年4月4億って、それが全然記載もされてない、ただね、闇から闇へ流れていたっていうのは『おかしいじゃない?』って誰もが思うだろうね。」

    アナ「思いますねー。とにかく普通の感覚であればそう思いますけどねー。毎日新聞が言うには17億円を超えていたと、、」

    007 みの氏「どなたかが仰っていたけれども、これ世論がどういう反応を示すか、まぁ母子加算だ、父子加算だ、児童手当だ、大騒ぎしてるわけでしょーー?ねっ、

    明日の生活を守らないと、そういう中でこれがはたして良いのがどうか。

    これはね、もし、もしゼネコン数社もなんか事情聴取を受けてるって、、全部解明して明るみに出してもらわないとねっ。」

    008 みの氏「藤井さん、大丈夫ですか?お体、 ええ?」

    アナ「藤井財務大臣辞任へ、なんですが、、」

    みの氏「その下が気になるね。」

    アナ「コチラですね。強まる小沢支配

    読売新聞が伝えています。

    藤井氏の辞意の背景には健康不安に加えて、民主党の小沢幹事長の存在も大きかったとの見方があるんです。去年の末、2010年度予算編成では小沢氏がマニフェストで掲げたガソリンの暫定税率廃止の見送りなどを主導。それによって藤井氏はメンツを潰され、精神的にも嫌気が差したのでは?と総理周辺は指摘しているという事なんです。」

    みの氏「これ、片山さん、こう書かれてもしょうがないんじゃないでしょうか?」

    片山氏「そうなんですねぇ。藤井さんはですね、マニフェストをやっぱり守りたいっていう総理大臣を支えようと思っていたわけなんですよ。財務省はね、もう元から暫定税率は維持して税金取りたいって思っていたのを、藤井さんはそこを抑えようとしたのに、

    結果的には小沢さんが鶴の一声で総理も、もう傾いちゃったわけですからね。そりゃあやっぱり、耐え難いと思いますよね。」

    みの氏「なるほどね。鳩山さんはどういう挙にでますかね?」

    片山氏「いやぁ、どうする、、小沢さんに相談するんじゃないですかね(笑)」

    009 みの氏「(笑)(笑)はははははは」

    金井氏「まぁ、昨日の段階ではかなり強く慰留してるんですけど、夜が深まるにつれて辞めるのは間違いないという情報になってるって事は、もう慰留できないっていう形になりそうですね。」

    片山氏「藤井さんっていうのはね、やっぱり私もよく存じ上げていますけど、権力とかにはもう執着する方じゃないんですよ。で、それだったらもういいやっていうね、そういうあっさりとされたとこがあるんですよね。気持ちは良く分かりますよ。」

    010 みの氏「しかし、こういうニュースがドンドンドンドンこれから立て続けに流れるようになると、

    小沢チルドレンとか小沢ファミリーとか言われて、お正月に100人とも200人とも言われる人が新年会に行ったっていうけれど、その方たち自身の資質も問われる事になるねぇ。うーーん」

    アナ「まっ、党内での小沢幹事長の存在感もドンドン高まるのではないかと記事も伝えてますね。」

    以上

    何年にも亘って、数億円ずつの記載漏れですかぁ・・・・

    単なる事務処理ミスでは絶対に済まされませんね。

    ゼネコン役員一斉聴取といい、検察は最後の追い込みっぽい。

    ゼネコンからの闇カネなのか、はてさて噂どおり過去に政党を潰した時に、それを引き継いだカネなのか・・・。

    昨日書いた山岡賢次氏の発言で、「全く法律の通りに従ってやっているわけで問題がないと。問題がないが故になにか問題を起こさないと引っ込みがつかないという感じで動いている面もある。」 と検察の陰謀のように言っていたのが空しいですねconfident

    藤井さん、小沢氏の身辺がヤバイので逃げ出したって事は・・・・・ないかっ^^;

    でも、鳩山氏に幻滅したのは間違いなさそう。

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 5日 (火)

    金慶珠×山岡賢次の対談 「鳩山総理は民主党の最大の武器」

    朝日ニュースター【ニュースの深層】(1/4) 2010年初のゲストはアノ山岡賢次(旧姓:金子)だったので、レポートしました。

    山岡賢次 - Wikipedia この人、カネにまつわる事でも相当怪しい経歴ですね。

    見所は、4年間鳩山で行くという事と、外国人参政権は今年通すという事。韓国への戦後処理の問題にも触れてます。coldsweats02

    もう、「オマエが言うな!」のツッコミどころ満載!。。。一時間番組と長いので、流れはそのまま、要約です。(とってもウザかったので、自慢話は全部カットしました)downwardleft

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    (新年のゲストに相応しいという山岡氏の紹介・鳩山総理の年頭会見のVTR  略)

    009 金氏「鳩山さん、最近疲れて、痩せた感じがするがどうか?」

    011

    山岡氏「かなりハツラツとしていた。

    国民は理解していると思うが、個人献金問題とかそういう所にマスコミは集中しているが、一般国民の意見を聞けばそこに重点を置いてない

    もし、自民党がこの問題を一生懸命追及すれば、国民の生活が良くなるんですかと。それよりも補正予算を一日も早く通して頂きたい。景気政策をやらせて頂きたい。それが国民の声だと思う。

    マスコミが取り上げている程のマイナスの支持率にはなっていない。」

    金氏「確かに40%台の後半、、」

    012山岡氏「立派な数字だ。例えば自民党政権の麻生さんは30%になったら選挙をやりたいと言ってたがそれよりはるかに下の数字でずっーーとやっていた、その前の政権もそう。だから50%近くあったら政治的に凄い数字だ。」

    金氏「国会が18日から始まるが、、」

    山岡氏「自民党は、そういう点に焦点を絞って、総辞職か解散に追い込むと張り切っているが、解散は4年間はないし、じゃあ総辞職させてどうなのか。混乱が起きるだけ。何の生活の足しにもならない。生活が良くなる事はない。そんな事を最大の目標としてやっている限り、私共は、恐ろしさは何も感じない。

    政治主導の国会は、国民の為にやろうとしている。政治家や高級官僚が儲けようという政治じゃないという信念と自信を持っている。」

    (国会が18日から始まる手続き話 略)

    金氏「冒頭から自民党が攻めてくるのは、個人献金問題・西松問題・新たな小沢氏の土地取引問題だが、、」

    013山岡氏「それは予想される。それしか攻め手がない、それしか攻めないという事だと、

    冷ややかに言えば、もう自民党の明日もないかなぁと。

    今は丁度、自民党政権の延長線で全てが行われている。で、我々がやろうとしているのは今度の補正予算を通して実現して初めて我々の政策になる。

    だから今は端境期税収も9兆円も少なくなっちゃって、そこでやり繰りしなきゃならない状況で今は手の打ちようがない。

    しかし、我々はこうして良くして行こうと思っているから元気が良い。

    だから、一日も早く補正予算を通して、年度末の生活を守る事と本予算を通して生活を守る。

    ところが、こっちの理由でやらせないようにしようと、予算を通させないようにしようという動きが果たして国民の為になるのかと。(自慢話 略)」良い見識を今の野党さんには持って頂きたい。ただ単に潰そうとするのは、大昔の野党と同じ。

    金氏「まぁ、解散総選挙したら自民党がなくなっちゃう話」

    山岡氏「なくなっちゃう、なくなっちゃう。」

    金氏「べき論ではそうだが、政治というの権力闘争の側面があるし、向こうも崖っぷちなので、相当この問題を攻めてくる。鳩山総理の方は法整備で挽回できる余地があるが、気になるのは小沢さんの問題で、石川議員が小沢さんから4億円貰ったと報じられたし、展開次第では民主党が苦しくなるという事はないか。」

    014 山岡氏「承っているところでは、全く法律の通りに従ってやっているわけで問題がないと。

    で、問題がないが故になにか問題を起こさないと引っ込みがつかないという感じで動いている面もある

    だから4億円小沢先生から貰ったと意味は、その帳簿上合わないという事を言われている。時系列的に。

    それは一時的に立て替えたと言っているのかなぁという事。」

    金氏「ちょっと怪しい(笑)」

    山岡氏「いえいえいえ、それはね検察のやること。だからマスコミがそういう一部の事だけをとらえてやると、あたかもそれが違法行為がの如く報じられる。でも違法行為ならすぐ決着がつくんじゃないか。何故つかないのか、ねっ。」

    金氏「これだけ時間が掛かっている事を見てもそんなに大きな問題にならないんじゃないかと?」

    山岡氏「だからその辺がかなり苦し紛れの色んな状況を流して、、これこそ違法

    だって検察で調査したものをリークするってのはこれ違法の塊。で、マスコミを煽って、国民を煽ってそういうムードを作ると。これこそ違法

    だから、マスコミを使って色々っていうのは、これはまさにアジテーター。」

    金氏「いつからかそれが当たり前みたいになった。特に西松の時は酷かった。見ていると民主党に対する検察のあり方って、西松の時は小沢さんも公正な捜査じゃないと批判したが、一方、鳩山さんの個人献金問題は規模から見れば脱税なのに、なんとなく申告漏れ扱いで訴追もしないで終わっているのは恣意的な判断だと思うが。」

    015 山岡氏「そんな事はないと思う。法治国家で三権分立なんだから、法は法の場でやれば良い。それの決着がついてから論評すべき

    なのに、決着がつく前にあたかもそうであるかの如きリークをしたり、ワイワイ騒いでおかしな事だと思う。

    決着がついてからで良いのに、事前に流したり、いかにも何かありげに、、それなら何故司法の場でやっていかないのか。」

    金氏「むしろ、早く決着がついた方が良いかもしれないし、このままリークが続くと民主党にとっては苦しい国会運営にもなるかなぁと」

    山岡氏「ですから、それを追求して国民生活に何が残るのか。結論が出てから判断すれば良い。鳩山さんの事ばかりワイワイワイワイ言って何が残るのか。政治っていうのはそういうものなのか。いつから2流3流の裁判官か検事のの真似事をするようになったのか。

    2流の学者や2流の官僚や2流の検察官になるのが政治家じゃなくて、生活者の為にどうするかというのが政治家。生活家と言うべき。我々は生活家なんだと。(中略)」

    016 金氏「という事は、なんだかんだ言っても鳩山さんでずっと行く?参議院選まで」

    山岡氏「いえいえいえ、参議院選までじゃなくてね、当然鳩山総理で行くとそういうこと。」

    金氏「鳩山さん自身は、世論次第で降りると言ったが、」

    山岡氏世論もそうは言ってないし、そんな問題で政治が動いたら、まさに政治のテーマが違っちゃう。

    鳩山政権では国民の生活が良く出来ないとなれば、交代されたら如何ですかいう話が出てもいいが、今着実にやっているわけだから、、ただ結果が出るのはこれから。その結果を見て判断頂きたい。

    司法の方は司法の結果を見てと分けないと、国会が司法の場みたいになるのはあるべき姿じゃないし、被害者は国民。面白くたって生活できないから。」

    金氏「ただ、12月の訪中団や予算に対する申し入れなどを見ても、鳩山政権は心もとないが、、」

    017 山岡氏「結論から言うと、協力的。極めて一体でやっている。二元的な実態はない。鳩山総理は頼りないと言われるが、それが強みかも知れない。

    何故鳩山総理になったのか、それは党をまとめる為。柔軟性と包容力、人の話を良く聞くとか、一生懸命説明するとか、ある意味では民主党の最大の武器かも知れない。」

    (普天間の話 右翼新聞と日米安保マフィアが煽ってるがオバマは違うという話 略)

    (中略)

    金氏「私が注目しているのは外国人参政権だが、小沢さんに一任という事でそこで止まっているのか。」

    山岡氏「いやいやいや、いやいや、幹事長に一任してるんじゃなく、内閣に一任している。つまり閣法で出すように決まっている。本当に行き詰ったら議員立法でもやるかも知れない。ボールは内閣に行っている。」

    金氏「民主党の中でも色んな意見のある微妙な問題だし、日本国内でも議論が巻き起こりやすいテーマだが、年内に通すのか。」

    山岡氏「あらゆる法案は、全員が賛成じゃない。民主主義というのは100%全員が賛成なんてあり得ない。色んな意見があるのは確かだが、しかしマジョリティーがどこにあるのかという事で行かないと、あらゆる法案が通らない。(野党国対時代の自慢話 略)

    常に反対はあるし、時間もかける必要があるかも知れないが、本当に必要なものをやっていかなければ、マジョリティーの本当に良い方を犠牲にするという話になる。そこが民主主義の難しいところ。」

    金氏「じゃあ、この問題は通すのか」

    山岡氏そうなると思います。」

    (中略)

    018 金氏「・・・政策通で、自信満々さを感じた。ここまで勝っている民主党、支持率も磐石。参議院選挙も実際のところ楽勝と思っておられる雰囲気だが、、」

    山岡氏「自信満々そうに見えるのは、私が自信満々ではなく、私達のやっていることが必ず国民が受け入れてくれるというそういう自信満々。私が過剰に思い上がっているわけではない

    019 重信氏「日本の国外政策、例えばビルマの難民受け入れを決めたとか、ひも付きODAを止めさせるとか、、これからはどういう風にしていくのか。」

    山岡氏「これも物議を醸す言い方をするが、今まで日本には外交がなかった。要するに官僚がやっているだけ。官僚がやっている国は世界にはない。世界は政治家がやっている。

    外交がないから、こういう問題(普天間)が出てきているので、本当の意味での政治家による外交をしないと解決がつかない。キャンベルが明日薮中さんに会って話をするが、そんな事をやってもムダだと私は言った。政治家が外交をやらないと日本は孤立する

    中国との事も、この間大勢で行った事を、小沢さんの権力の誇示だという捉え方をしているが、日中関係は極めて重要。

    一番の外交は人の交流。政治家が外交をやってないので、だから一年生を中心に百聞は一見なのでそういうことも重要。

    韓国とも重要。外国人参政権の問題もそうだし、韓国従軍兵の年金だとか保証の問題だとかそういう戦後の問題は政治解決しないといけない

    戦後の問題を政治解決をして、外交に関しては今まさに戦後の後。そういう新しい外交と世界戦略をつくり直していかないと、、

    日本はもう覇権主義はダメ。軍事的、経済的覇権主義もダメ。

    やっぱり億みんなが仲良く、文化的に、楽しく、大金持ちもいないが貧しい人もいない。世界もそうあってほしいというスタンスの新しい政治家外交を作っていかないと、日本の明日はない。」

    020 金氏「まさに仰るとおりで、日本の外交姿勢は多くの国が興味を持って見ているが、参議院選挙に民主党が勝つとして、本格的にやっていかなきゃいけない最重要課題のひとつ?」

    山岡氏「やらざるを得なくなる。アフガンの問題も、、」

    金氏「自衛隊派遣もそうだし、憲法改正の問題も、、」

    山岡氏「憲法の改正からスタートするからハレーションが起こる。やっぱり世界の中で日本はどうあるべきかという事を国民が十分理解してコンセンサスを得たら、それに相応しい法律や体制にするのが良いんじゃないか。」

    金氏「難民の受け入れは日本が率先してやってほしい最重要課題ですよね。」

    山岡氏「私もそう思う。」

    以上

    ・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

    この顔を長時間見ながら、レポート記事書くのってかなーり苦痛でしたsweat02

    外国人3人のトークのようでしたよ、もう!think 

    しっかし、コイツのこの勘違いの自信満々な横柄な態度。なんなんでしょうね~

    いつもはマシンガントークで、ゲストよりよく喋る金氏もタジタジ。

    この山岡氏のああいえばこういうというトークは、スゴイ・・・

    キレイごとばかりで、超キモイ。 詐欺師の話術みたい。

    昨年、民主党に票を投じた人は、こういう党だって分かってて入れたのかなぁ・・

    絶対に民主党では日本が守れないと再確認。

    「一億みんなが仲良く、文化的に、楽しく、大金持ちもいないが貧しい人もいない日本」って・・・だったらまずアンタの党の大金持ちshineの脱税党首と不動産王幹事長をなんとかしなさいよ~

    それとカネの問題で追求するなってよく言うよ。追求しすぎて自殺した大臣もいたし、何やっても「お辞めなさい」と言い続けてたのはどこの党だっけsign02

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    石川議員「私の一存」   (朝ズバッ!)

    TBS【朝ズバッ】の朝刊ズバ斬りのコーナーを記録しました。downwardleft

    001 みの氏陸山会の報告書の虚偽記載ってやつね。

    まぁ当時秘書やってたっていう石川議員?『私の一存で』ってなんか、あれだね、

    日活とか東映のヤクザ映画観てるみたいだね。

    親分の身代わりで以てね、子分が行ってね『私の一存でやりましたから。全ては私が被ります。』なーんかそんな感じに見えるよ、コレ。」

    アナ「特捜部の調べに対して、、」

    みの氏「だってこの間の記事によると、使われた銀行の通帳?あの中に『先生・・・先生・・・先生・・・』って書いてあったと」

    アナメモ書きが残されていたという報道もありました。」

    みの氏「石川さん、全部当事者で知ってるなら全部喋るべきだね。うーん」

    アナ「この後どういう展開を見せるんでしょうか。石川議員は来週中にも在宅起訴されるんではないかと、毎日新聞は伝えています。

    小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体・陸山会の会計処理を巡る問題で、当時の事務担当者であった小沢氏の私設秘書、民主党の石川知裕衆議院議員が東京地検特捜部に『虚偽記載は私の一存でやった』政治資金規正法違反容疑を事実上認め、小沢氏らの関与を否定している事が分かった。というんです。

    003 そして、みのさん、こちらの部分にもちょっと注目して頂きたいんですが、

    ゼネコン各社を今日から聴取

    特捜部は土地購入費に充てられた小沢氏の手持ち資金の原資などを解明する為、

    ゼネコン各社の役員などから5日以降一斉に聴取する模様だと記事は伝えています。」

    みの氏「だから、虚偽記載を認めたわけね(そうですね:杉)それは認めた(ええ:杉)でもそれは自分がやったと、、」

    005 杉尾氏「そうですね、これ強制捜査、逮捕っていう事になりかねないので、

    立件されるとしたら在宅でやって欲しいっていう事と、それから要するに小沢氏本人にその、及ばないようにという、、

    まっその二つの意図で要するに石川議員は、こういう風な供述をしているという事だと思うんですけど、

    ただそこにもあるようにやっぱり4億円の原資ですよね、小沢氏からその貸付金として借りたというそのヨウザイがどこから来たカネなのか、で過去に政党を潰した時に、それを引き継いだカネとも言われているし、ひょっとしたらそこに書かれているように、ゼネコンなのかも知れないし、そこもやっぱり含めて解明しないと。

    だからやっぱり小沢さんの聴取をするか否か、、聴取は不可避だと僕は思ってるんですけどね。」

    007 みの氏 「それともうひとつ、いつも感じるんだけど、

    在宅起訴って言葉が最近やたら出るじゃない。

    在宅起訴って言葉を軽く考えてるとマズイよ、それは。

    国民もね、『あっ在宅起訴なの、家にいながら身柄拘束じゃないのね』っていう風に取っちゃいけないと思う。

    在宅起訴は在宅起訴でもって大変なこれ犯罪ですからね。起訴されるって事自体はね、うん。それが立件されたら大変だもん。」

    アナ「まぁ私設秘書だった石川議員がどういったことを今後語るのか、まっ注目されますね。」

    みの氏「だいたい、それだけの4億のお金を私設秘書が自由に出来るわけないでしょ。普通はそう考えるべきだよ。どうなんですか、その辺、ちょっとお伺いしたいんですけど。」

    008橋本氏 「もう、その通りですよね。

    あのー4億っていう金額がまぁどこからどう来てってという事を少なくともですね、

    個人のその秘書が自分で判断して出来るってことは通常、常識ではありえないですよね。うーん。」

    みの氏「まっその辺のことはよーく考えてね、やってもらいたいなと思います。けれどもー、、」

    次の話題へ

    以上

    みのさん、今日は良い事言ってましたgood

    ヤクザ映画みたい・・・って、その通り!!

    ここまでまっ黒の小沢幹事長をしょっ引けなかったら、東京地検の面目丸潰れなので、きっとやってくれると信じています。

    与党民主党のツートップがカネに物を言わせて政治家をやっているって、情けないですよね~。

    絶対に二人とも即刻議員辞職すべきだと思います。

    この話題、昨晩の報道ステーションは冒頭で結構鋭く長い時間やっていたんですが、最後に古館が「何年も前の事なのに、何故この時期に・・・」云々言ってました。(うろ覚え)

    「何故この時期に」ってアンタ!!、いつならいいのか反対に聞きたいよっ

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 4日 (月)

    小沢幹事長宅新年会    (朝ズバッ)(ワイドスクランブル)

    TBS【朝ズバッ】で小沢幹事長宅の新年会に関して、みんなの党の渡辺氏と国民新党の亀井亜希子氏のコメントと

    テレビ朝日【ワイドスクランブル】の伊藤・川村・なかにし氏のコメントを記録しました。

    まずは、【朝ズバッ】からdownwardleft(青字はナレーション)

    001 2010年 元日

    新年を迎えた民主党の小沢一郎幹事長の都内にある自宅周辺には

    厳重な警備が敷かれていました。

    そこに姿を現したのは、菅直人副総理に原口一博総務大臣など閣僚たち。

    元日午後、小沢氏宅には党所属の国会議員など200人が集まり自宅で恒例の新年会を開催しました。

    小沢氏「あけましておめでとうございます」

    新年会には小沢氏に権力が集中している事を示すかのように、多くの閣僚や新人議員などが集まり、その所属議員の多さから異例の2部制となりました。

    また、小沢幹事長は今年夏に行われる参議院選挙について・・

    003小沢氏 「民主党が単独過半数を取っていないわけでございますので、

    えー社民党や国民新党・新党日本等々の協力関係を崩すという意味ではなくして、

    えー本当にやっぱりここ一番っていう時に、

    自分たちの手で自分たちの力で政策を決定し、

    国会を通過させると、そういう力を持っているということが非常に大事な事だと考えております。」

    .

    004 参議院選挙では民主党、単独過半数勝利を目指したいと

    力強く語りました。

    小沢氏は以前から今年夏の参議院選挙を"最終決戦"

    と位置づけてきました。

    .

    .

    .

    .

    005小沢氏 「来年の夏の参議院選挙は"最終の決戦の場"全力で戦って過半数を勝ち取ると、、」

    去年の8月には衆議院選挙で自民党に圧勝し、悲願の政権交代を果たした民主党。

    しかしその後、鳩山総理の偽装献金問題や小沢幹事長の資金管理団体が購入した都内の土地を巡り、収支報告書には記載のない不透明なカネがあることが相次いで発覚

    政治とカネの問題については多くの国民に疑問符がついたままです。

    こうした逆風のなかにも関わらず参議院選挙勝利の為にさまざまな策を高じる覚悟です。

    小沢氏うちわ同士で競合する格好になってしまいますので、大変しんどいですけれども、やはり今の選挙制度である限り、その試練を乗り越えないと過半数は取れません。」

    改選2人以上の選挙区に複数候補者を擁立する方針を改めて示し、複数の議席確保を狙っている小沢氏。

    008 しかし、参議院選挙を前に小沢氏自身が抱える問題も

    これまでに小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡り

    実際は2004年に購入した東京世田谷区の土地を

    翌年に購入したように収支報告書に記載していた事が明らかになっています。

    .

    .

    .

    009 この問題に関しては、

    当時小沢氏の秘書で会見を担当していた

    石川知裕議員から特捜部が任意で事情を聞くなどして調べていますが、

    石川議員が「小沢氏から4億円を受け取り土地代金を支払った」

    などと供述している事が関係者の話で分かりました。.

    .

    010 こうした資金の流れは収支報告書に記載がなく、不透明な点が多い為、

    特捜部では小沢氏本人から事情を聞く事も視野に全容解明を急ぐ方針です。

    .

    .

    .

    .

    .

    011一方、鳩山総理は念頭の所感を発表し、

    自身の政治資金の問題について謝罪しました。

    鳩山氏「昨年は私自身の政治資金の問題で国民の皆様に大変なご心配をおかけしました。

    あらためて、深くお詫び申し上げます。」

    .

    また、新政権については、

    012
    鳩山氏「ハネムーンの期間は過ぎました。

    温かい目で見てくれとは、もう申し上げません。」

    予算・外交を含め偽装献金と問題山積の鳩山政権

    どう打開していくのでしょうか。

    .

    .

    (VTR終了 スタジオへ)

    013 みの氏「まぁ今ご覧頂いた通りなんですけれども、

    小沢さんが『民主党は単独過半数を取ってないんだぞ。

    ここ一番というときに自分たちの力で政策を決定して、

    国会を通過させる力を持っていることが非常に大事だ』単独過半数獲得という事なんですけど、

    これ渡辺さん、当然と言えば当然なんですわね。こういう思いは。」

    .

    .

    015渡辺氏 「まぁ衆議院は308議席取ってますんで、

    参議院の方は国民新党・社民党の力を借りないと過半数になりませんからね。

    だから当然そういう思いはお持ちなんでしょうねぇ。」

    みの氏「どうなんですか、杉尾さん」

    .

    .

    .

    016 杉尾氏「やっぱり社民党と国民新党が今あるんで、

    ただその普天間問題しかり、色んな問題しかり、

    連立を組む事によって民主党の政策がなかなか手枷足枷がはめられているというこの現実。

    その中でやっぱり単独過半数欲しいというのは、まぁ当然と言えば当然ですよね。

    で、もし仮にそれでも負けたりすると逆に今度ねじれになっちゃいますから、

    余計国会が今度はもう立ち行かなくなるっていう可能性が十分ありますんで、、」

    018みの氏 「亀井さん、どうなんですか。亀井さんとしては。連立を組んでるんですけど、、」

    亀井氏「私達はあのー、二大政党制の問題点というのもあると思っているので、抑止力としてあの、機能を果たしたいと思ってるんですよね。

    で、特にその民主党がここ一番という時に何をやりたいのか、そこが見えてこなくてもし数だけあったら怖いですから、、」

    みの氏「どうなんですか。国民新党としては、党としては連立はまだ続けていく?」

    亀井氏「今のところはそうですけども、ええ。でもあくまでもやはり政策ですよね、はい。」

    杉尾氏「国民新党としては、単独過半数取って貰いたくないというのが本音ですよね。」

    亀井氏「うーーーん、そうですね、どうでしょうね。」

    みの氏「単独過半数取られたら、、」 亀井氏「うーーん」

    渡辺氏「誰かは言いませんけれどね、国民新党のある幹部が私のとこへ来てね、みんなの党も一緒にやりませんかと言って来ましたよ。国民新党と田中康夫さんの新党日本とそれから平沼さんの、、まぁ今やってますよね。それにみんなの党も入りませんかっていう話ですから、そーれはちょっと無理ですよと、お断りはいたしましたけどね。」

    亀井氏「多様政党があったほうが良いですよね。二大政党だけじゃなくて。もっと多様ですから、意見は。ですからそれをちゃんとあの反映できる仕組みがあったほうが良いとは思います。」

    017 みの氏「でも杉尾さん、改選????は53人だっていうでしょ。でも60必要、これ53は磐石だと思ってらっしゃるんですか。」

    杉尾氏「いやねあの結構これ意外とそのハードルが高くて、まっ一人区が鍵なんですけれども、

    複数区で今度複数で擁立しないとやっぱ60にならないわけですよ。

    そうすると共倒れの可能性があるので、政権が発足した当初のあれ位の支持率だと多分問題ないでしょうけど、

    今後また更にその政治とカネの問題も含めて、通常国会で追及されてくるとですね、支持率が下がってくる。そうするとその60のハードルがドンドン高くなってくるわけですよね。」

    みの氏「これ今仰いましたけど、これ結構政治とカネ、小沢さんにしても鳩山さんにしてもこれ相当野党からしたらツッコミどころ満載、、」

    渡辺氏「満載ですね、ええ。でも我々のとこなかなか時間回ってこないですよ。代表質問の時間。あげないってこの間意地悪されて、、」

    以下  政治日程ほかの話 略

    次に世田谷詣でを見て、テレビ朝日【ワイドスクランブル】のコメンテーター三人のコメントdownwardleft

    019 伊藤氏「(人数は)もちろん過去最高だと思いますね、で、去年だけなかったんですね。

    これ実はですね、十数年前までは自民党の各派閥のボスの皆さんがですね、競ってこういう新年会を開いてたんですよ。

    で、それぞれうちの方は何人来たとかですね、数を競い合っていたんですが、

    もう十数年前にそういう風習が消えて自民党の中では、今唯一小沢さんだけがこういう新年会やってるんですね、政治家の中では

    ですからその意味で言うと、自民党の古き良きか悪しきかはわかりませんけれども(笑)、伝統を未だに受け継いでいるのが小沢さんと。まぁこの画面を見ているとやはりですね、今の日本の政権の最高実力者が官邸ではなくて、どうやら世田谷の方にいるなと(笑)なんかそういう印象を非常に強くもたされるような会合でしたよねー。

    目白詣であったぐらいですから、これからは世田谷詣でになるのか何なのか分かりませんけれどもですね、そういう権力の集中度合いみたいなものを象徴するような場面ですよね。

    (今の連立政党はどう思う?)これは政権組んだ時からですね、実は織り込み済みで今の連立政権っていうのはある意味でいうと、期間限定なんですね、元々。

    まぁもちろんその目標が達成できるかどうか分かりませんけど、、同時に小沢さんはしかしもし単独過半数取ったとしても連立を解消する事はありませんよという事を、社民党・国民新党には言ってていますんで、えーただ連立の中身は変わってきますけどね、

    もし単独過半数取った場合はこれまでのように、その沖縄の問題で社民党があるいは補正の問題で亀井さんがまぁ暴れ回るという風なですね、振り回すという風な場面はなくなってくるかも知れませんねー。」

    020 川村氏「(この画面は忠誠を尽くすという会?)うーんまぁ3時に来てくださいと言われて行かないわけにはいかないってそういう状態。

    (呼ばれた人だけ?)そんな事はないと思いますけど。閣僚だけでも5人行っているわけです。

    で、まぁ3時の部に行った中堅の民主党の方の話を聞くと、まぁ本人は非常ーにご機嫌が良かったという事で、皆さんからの新年のお祝いの酒を飲んでいたという事なんですけど、

    ひとりひとりから全部一杯ずつ飲んでても、相当ね(笑)過多になってしまいますから、基本的にはやっぱり自分が今こう考えているんだっていう事をある意味ではこうやってテレビカメラを入れて記者を入れて、自分自身が政権の絶頂っていうか、そういうものを敢えて見せているってあたりに、これからの民主党が考えている事を、良い、、悪い表現か分かりませんけど、見せ付けるっていう部分もあったんじゃないかなっていう感じはしますねー。」

    021 なかにし氏「(小沢氏の行き着く先は)体現力じゃないですかねー。

    ですからもうこういう光景を見ている、といわゆるその自民党的なね、古い体質の象徴のようなものが小沢さんとこにね、、一極集中していて、

    本当に政権交代を望んだ国民がね、見たい風景とはちょっと違うんじゃないかと思いますね。

    で、こういうもんがずーっとこのまま進んでいくと、一応小沢さんの強引な、この間の天皇陛下のこの間の特例会見だとか、それから内閣法制局の発言を阻止するとかね、なんていうのかなぁ、

    僕が非常に危惧しているのはやっぱり憲法っていうのはね、国民と政治家との約束だと思うんですね。政治家が独走しないために憲法があって、その憲法を政治家が自分たちの都合の良いように解釈してはいけないっていうのが、、常に発していなきゃいけない。発する係りとして内閣法制局とかこの間の宮内庁長官なんかがいるわけですけど、

    そういうのを絶対権力を持つ事によって小沢さんがドンドン行くことになると、政権交代の先っていうのが、、結構ね、暗雲をね感じ始めるとね、寂しいものがあるんですよねー」

    以上

    主婦的発想ですが・・・、元日から何百人も集める家って、近所迷惑で常識はずれですよね。

    党の中枢が集まるという事で、テロとか起きないように厳重警備する警察の人も、正月から気の毒だなぁと思いました。

    元日は、静かに歳神様を迎える日なのに・・・think

    自民党大嫌いな、なかにし氏の落胆に満ちたコメントが全てを物語っているような気がしました(苦笑)

    オザーサンが力を見せ付ければ見せ付けるほど、嫌気がさす人が多く出てくるでしょうね。

    取り巻きの原口氏なんか、「小沢さんは変わった」とか言っちゃってるけど、カネ集めと権力にに執着して不動産買い漁ってる、今は自民党にもいないような究極のザ・自民党そのものって感じ。

    蛇足ですが、小沢幹事長宅の新年会の小沢氏に近い席に、(一瞬)テレ朝コメンテーターの三反園氏の顔発見sign01

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    2010年1月 3日 (日)

    世論操作する田舎新聞のコラム 新春編

    Ill_kadomatsu01

    P_yoro1

      

    昨年の大晦日、おせちも全部作り終わって、田作りの余ったごまめをうちのcatニャンコにあげながら遊んでいたら、

    牙で右の人差し指を骨まで、噛まれてしまいましたsweat02

    しかも、丁度指の腹の所なのでマウスが扱いにくくてしょうがない・・

    キリでザックリ刺された感じで、血も結構出まして、昨日までジンジンしていましたが、何とかキーボードを叩けるようになりました。(苦笑)

    でも時間掛かってしょうがないので、今年最初の記事は、元旦の日本海新聞の社主のとんでもコラムの紹介にします。


    全文はhttp://www.nnn.co.jp/column/ronten/100101.html

    要約すると・・・downwardleft

    あなた任せ、もうやめよう

    Photo わが国の防衛体制全体を問われているような大マスコミの論調ですが、要は米国に代わってアジアが経済的に力をつけ、泥沼化する中東政策の中で、少し米国との距離を広げ、その分中国に接近しただけ

    日本の国益には何ら影響はありません

    困るのは日本ではなく、これまで在日米軍関連費用を日本に肩代わりさせてきた米国自身なのです。

    献金問題も、資産家の母親が金の集まらない野党党首だった息子の活動を裏で支えていた構図で、わいろ性を帯びた金とは一線を画すものです。

    有権者自体が政権選択して誕生させた今の内閣は、ヨチヨチ歩きの子どもと同じ。子どもが大人と同じことができないから、といって本気で怒る親がどこにいるでしょう? と、いって自民党への支持が上向かないところを見ると、有権者の受け止め方はまだ変わらないようです。現政権を生み出した責任を有権者一人一人が自覚し、政策を検証評価し今夏の参院選で意思表示しなければなりません。

    以前、「理解できぬ鳩山・小沢捜査特捜はそんなにヒマなのか?」というコラムを取り上げて記事世論誘導する地方紙のコラム 「日本はダメな国」「特捜はいらない」にしましたが、

    まーーホントとんでもない事を正月から書いてくれちゃってます。しかもこの筆者は過去、 国税庁・大阪国税局調査官をしてたのに、、ですよcoldsweats02

    脱税総理がノラリクラリやって、不動産屋幹事長がカネの疑惑をかけられても、支持率がまだ半分くらいあるという信じられない現状を考えると、

    やはり一部マスコミが出来るだけ支持率が下がらないように、必死で支えていることが分かりますね。

    結果的に巨額脱税しちゃった総理大臣を擁護しまくるコラムを書く新聞って、レベル低すぎっ!think

    この社主の吉岡利固氏は実業家で、グッドヒル(旧エフワン)のトップ。もちろん中国進出してます。

    つい先日、自民党を離党した田村耕太郎参議院議員は娘婿で元部下なわけですが、

    なんとなーく、slate『野生の証明』の大場一族の会長と重なってしまう・・・古っ^^;

    にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

    « 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »