フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 小沢幹事長率いる大訪中団のニュース  テレ朝 | トップページ | 「内憂外患の首相、”納税の心”忘れずに」by箕輪さん »

2009年12月10日 (木)

オザーサンが600人以上引き連れて中国へ行った理由 (スーパーJチャンネル)

テレビ朝日【スーパーJチャンネル】のトップニュースより(青字はナレーション)

013 (-VTR-)

小沢氏「基本的に草の根交流です。」

「ワタクシは、政府の人間でもありませんので、えーーーー、政府が取り上げるような問題について議論をするつもりはありません。」

014 あくまでも草の根交流が目的だとする小沢氏。016

(←太極拳中)

実際小沢氏は長年に亘って日中両国間の交流に並々ならぬ情熱を注いできた。そのきっかけは・・

017 田中氏「ワタクシは、日中両国が正常な状態になることが望ましいということは、

これもう日本人すべてが考えている事だと思います。」

018 日中国交正常化に尽力した小沢氏の”政治の師”である田中角栄元総理大臣。019

小沢氏は、田中元総理の意思を引き継ぎ日中交流を続けてきたのだ。

021 圓尾氏「関係作りのために大人数を派遣しあうのは中国外交の常套手段で、その手法にのることは中国の評価を高める近道です。長年交流活動を続けた小沢さんの評価は高くて、その功績をたたえられています。」

025 ただ、これまでの訪中と決定的に違うのは、政権交代を成し遂げた与党・民主党の幹事長という立場

専門家は民主党幹事長として大訪中団を率いる旅に、そして小沢氏の思いをこう語る。

026 伊藤氏「国内あるいは中国、場合によってはアメリカに対して物凄くインパクトのあるイベントだと。

小沢さんにしてみれば、自分がいかに実力を持っているのか、実力者であるのかっていう事を内外に見せ付けるというですね、そういう思いもあると思うんですね。」

では中国側は民主党幹事長として訪中する小沢氏をどう見ているのか。

027_2 圓尾氏「中国共産党のトップとしてコキントー国家主席が手厚く迎えるところに、中国側の小沢さん重視が明確に表れています。

ただ、はっきりとものを言うため今後の対中関係で独自の強い主張が出てくるのではないかと中国側は少なからず懸念しています。」

028 あくまでも「自分は政府の人間ではない」と強調している小沢氏。

だが、中国側が小沢氏を重視すればするほど鳩山総理大臣と小沢幹事長、”2つの日本の顔”が存在することによる”外交の二元化”という懸念が生じてくる。

029 細野氏「そこは幹事長は非常に慎重だと思いますね。ですからこちらから外交的な具体的なテーマについてあまり言及するということはなりにくいかも知れません。ただ伏線的な信頼関係を作っておく事はとっても大事ですからね。」

民主党代表時代、小沢氏は日本の外交についてこう語っている。

031 小沢氏「中国と米国、、アメリカという国は、日本にとっては非常に大事な国であろうと思っております。

ただ残念な事に今の(自公政権の)」外交のままでは(両国から)本当の意味で相手にされていないと、、」

032 中国とアメリカ両方が大事、そう語っていた小沢氏だが、

民主党はマニフェストで対等な日米関係の実現を掲げる一方でアジア外交の重視

特に中国・韓国との友好協力関係強化を打ち出した。

033 そして、今現在は普天間基地移設問題などで日米関係に亀裂が生まれている。

034 小沢氏「はい、みなさん、こんにちはー」「コンニチハ」

これは先週、小沢氏がアメリカの小学生と交流した時の様子。実は小沢氏、日中間だけでなく、日米間の草の根交流にも力を入れてきたのだ。

そんな小沢氏だが、日米関係に詳しい専門家は、今回の訪中が期せずして日米関係の冷え込みと重なった事を懸念する。

037 春名氏「印象というのがですね、非常に重要なんですね。

日米関係がぎくしゃくしている中でですね、与党の代表団600人もの人達がですね、一斉に出かけると

”中国に傾斜している””アメリカにはなびかない”とそういう風に受け取られてしまうわけなんですねぇ。」

果たして小沢氏の訪中は各方面にどのような影響を及ぼすのか。

038 持留氏「一行が宿泊するホテルには、このようなテレビモニターが置かれていて民主党の訪中団を熱烈歓迎しますと書かれています。」

しかし、北京市民にはそのニュースはあまり関心の高い話題ではないようだ。

「知りません」「知りません」男女「知りません」

しかし、小沢幹事長についてはある程度の知識があるようだ。

041 北京市民「小沢氏は以前、民主党の党首になったことがあるけど、今はそうじゃないよね。」

042 北京の空港に着いた訪中団は17台のバスに分乗して北京の中心街に向けて出発した。

向うは天安門広場にある人民大会堂

一昨年の訪中時と同様にコキントー国家主席との全体記念撮影を行う。

そしてこの後、小沢幹事長は日本時間の午後5時30分からコキントー国家主席との会談に臨む。

044 更に明日から訪中団とは別に韓国を訪れ、イミョンバク大統領との会談も予定されている。

鳩山総理が掲げるアジア戦略で果たして小沢幹事長はどんな役割を担うのか。







-VTR終了、スタジオへ-

047 小宮アナ「萩谷さん、

草の根交流と言いますけれども、日米関係がこれだけ冷え込んでいる時期に国会議員140、、連れて行くんですねぇ。」

045 萩谷氏「これは、、もうやっぱり隣の国と仲良くってのはとても大事な事、基本ですけれども、

こうなってはちょっと異様ですよね。

小沢さん、政治家です。人間関係の力学もずっとやってきた。一方が冷え込んでいる時に一方に物凄いたくさんの代表を送るっていうのはどういう意味を持つのか、当然わかっていると思うんですね、

で、彼の頭にあるのはやっぱりです。この数をアメリカにも示し、自民党にも示し、政府にも示し、いかに自分が力があるかを示すとともにですね、

やっぱり中国というものを使って、自分の権勢を更に大きく見せようとしている、なんかそういうその数ばっかり考えてるっていう所がどーも目に付いてしまいますねぇ。」

以上

頭にあるのは数の論理と言うのは分かりやすいです。

小沢氏は中国式に人間を、数・コマと思ってるんでしょうね。

アメリカとはビミョー・・、中国・韓国とは順調って、逆でしょーが!百害あって一利なし

それにしても、大人数を派遣しあうのは中国外交の常套手段・・

つーことは、次は千人単位で中国の訪日団が来るって事でしょうかねぇ

にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

« 小沢幹事長率いる大訪中団のニュース  テレ朝 | トップページ | 「内憂外患の首相、”納税の心”忘れずに」by箕輪さん »

テレビ朝日」カテゴリの記事

コメント

これこそムダ。ムダと言うよりも害にしかならない。真っ先に仕分けされるべきですよね。それに、問題が山積してるって言うのに放っておいて中国詣でですからね。朝貢ですよね、これじゃあ。お前ら帰ってこなくていいよっ感じですね、ホントに。

前回の森永氏の記事を見たからなのか、あのテレ朝がずいぶん冷めた報道してるなと感じました・・。

中国共産党と民主党との関係を強化したいとか朝のめざましでも報じてましたが、ウィグルやチベットに関してはっきりと言える訳がないですよね。岡田さんなんか幹事長時代に「中国への内政干渉は行うべきではない」とか述べてたようですし・・。

ほんと日本のことを考えている政治家が自分の党や野党から圧力をかけられ、そういう足を引っ張る人達が権力を握っている・・・。

ただ、こういう風潮が一般社会にも多いのが日本の姿でもあるんですよね・・。
自分もどうすればいいのかな~と興ざめる今日この頃です。

●abedai 様
大きなムダですよね。
この時期にって、国益無視で、ただただゾロゾロ恥ずかしいです。
朝貢外交にしか見えませんね。

>お前ら帰ってこなくていいよっ感じですね、ホントに。

全く同感です!
日本にはいらない人達が、わかりやすく仕分けられてますからね(笑)

●なたか 様
私が感じるのに、マスコミは鳩と違って、オザーサンにはちょっと厳しいみたい。

中国共産党を目指しているんですかね、日本民主党は・・・(苦笑)
今後、日本が中国へ物申すことは無いけど、一方的に命令されそうですね・・・

でも今回の大訪中団で、新人議員とコキントーとの3秒握手とか見て、マトモな日本人はキモイと感じる人も多いはず。
オザーサンは表で動けば動くほど、ボロを出すと思います。
帰ってくるなと思ってる人多いと思うけどなぁ(苦笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 小沢幹事長率いる大訪中団のニュース  テレ朝 | トップページ | 「内憂外患の首相、”納税の心”忘れずに」by箕輪さん »