フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 民主党の死角"日教組" (テレ朝 サンプロ)  その1 | トップページ | 変なコメ紹介「いまの日本人の7割り以上は、確実に朝鮮人です」 »

2009年12月21日 (月)

民主党の死角"日教組" (テレ朝 サンプロ)  その2

前記事の続きです。downwardleft

(スタジオ)

アナ「あの、内田さん日教組のこの集会を実際に取材していかがだったですか。」

001内田氏「はい、例年右翼の街宣車に取り囲まれる教研集会ですけれども、去年はホテルから会場の予約をキャンセルされて使用を断られるそんな事件もありましたよね。

で、実際に中を取材してみるとしかし先生方による、まぁ勉強会とか交流会というのが中心なわけですね。

ただ、何かにつけて平和教育の方向に内容を持っていこうという風な傾向も確かに見られました。」

女子アナ「そしてかなり政治的な活動も多いんですねぇ。」

内田氏「そうですね、しかもこの日教組が行う政治活動については当の組合員の中からも強い疑問が呈されていると。で、ある選挙戦を取材しました。」

アナ「その選挙の中にもですね、色んな政治活動の一段目が見られるというコチラご覧ください。どうぞ。

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

先月都内のホールに日教組の最高幹部たちが終結していた。

003日政連、有力候補の全員必勝へ向けて 必勝頑張ろうー 頑張ろうー 頑張ろうー 頑張ろうー」

夏の参院選を前に気勢を上げる日教組だが、彼らの組織を挙げた選挙活動とはいかなるものなのか。.

.

.

.

我々のカメラは8月の総選挙で最重点地区に位置づけた北海道5区の選挙選、そこで繰り広げられた死闘に密着していた。

004 「バンザーイ バンザーイ バンザーイ」

民主党最大派閥の領袖、町村信孝氏を3万票以上の大差で破った

民主党・小林千代美氏。.

.








006町村氏
「目に見えない強烈な風といいましょうかね、

こういうものがやっぱりずっと動いていたんだなぁと、、」

しかし、敗れた原因は民主党への風だけではもちろんなかった。

.

.

.




007輿石氏
「政権交代にも手を貸す『教育の政治的中立』などと言われても

そんなものはあり得ないっ。.

.

.

.

.

.

008
私も日政連議員として

日教組と共に闘って行く事をお誓いをし、、」

今年1月、日教組主催の新年会でこう述べた輿石氏。.

.

.





011日教組は、組合員28万人の数を背景に参議院選挙で

毎回一人の組織内候補を送り出すほか、

複数の候補を支援してきた。

.

.

.

.

.

.

012
彼らは
日政連議員と呼ばれ、

その代表的存在が参議院民主党のトップ、輿石氏だ。

二年に一度開かれる日教組の定期大会。

地方組織の幹部が全国から集まる中、壇上には社民党の福島党首が立った。.

.

.


013福島氏
政権が代われば教育基本法を元に戻したい

そう思いますっ。

日教組の躍進を心から期待をしていますっ。一緒に頑張りましょう。」

そして、もちろんこの人も駆けつけていた。

.

.

.



014鳩山氏
「日教組さんのますますのご発展を心からお祈りを申し上げて、、」

総選挙の決起集会を思わせる会場では、日教組が支援する候補者も紹介された。

その一人が、北海道5区、民主党から出馬を表明した小林千代美氏だ。

.

.

.


015小林氏
日教組の皆さん、

そして特に北海道の皆様方には本当にお世話になりますけれども、

必ず頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。」

小林氏は食品系労組出身の41歳。

.

.

.

.

017
2005年の郵政選挙では町村氏に
大差で敗れた.

.

.









018今回、小林氏の選対委員長を務めたのが、

北海道教組トップの長田秀樹氏だった。

長田氏は、日教組の地方組織にあたる北教組およそ2万人を率いていた

それから一月あまり、

公示直前に小林氏の総決起集会が開かれた。

.

.


019鈴木氏
「オレたちがここでひとつになって、

#$%&'#$%&こんな歓喜の声をみなさん、いつかあげようじゃありませんか。」

.

.

.

.

.

.

020決起集会には1000人以上が集まったが

北教組からも多くの参加者がつめかけていた。

男性(どちらの組合なんでしょうか?)はい、あの北教組なんですけれども」

(組合の同僚の方、大勢いらっしゃってました?)はい。みんな来てました。」

(先生としてのお仕事もあります。選挙をやるっていうのはなかなか大変なんじゃないですか?)いやぁー、これは

仕方ないんじゃないですか、どこでも。」

.

.

021そして公示日には、

日教組のトップ・中村委員長も東京から駆けつけ、こう叫んだ。

中村氏「選挙は惜しかった。

残念だった。

もう少しだった。そういうことはありません。

日教組も最後の最後まで小林さんと一緒に戦い抜いて、、」

.

.

022
選挙戦初日、運動員がポスター貼りなどに散った小林陣営に、あの大物が現れた。

長田氏「選対委員長の長田と申します。わざわざどうもありがとうございます。」

小沢氏「へぇへぇ、はいはいはいはい。どもどもご苦労さんです。どーも、はい。」

小沢氏が抜き打ちで現れたのだ。

.

.

取材カメラが締め出された中では小林陣営の幹部たちに小沢氏がハッパをかけたという。

023 長田氏「ここはね、全国でも注目区。

『やっぱり政権交代の象徴区。とにかく勝つように一生懸命頑張れ』

と、、」

.

.

.

.

.

024小林陣営には鳩山代表や、.

.

.

.

.

.

.

.

.

025菅直人氏など民主党幹部が続々と応援に駆けつけた。

.

.

.

.

.

.

.

.

026一方、自民党の町村氏は

小林陣営とのまさかの接戦に危機感をつのらせていた。

町村氏「どうぞ勝たせてください。よろしくお願いを致します。」

選挙戦最終盤、町村陣営には大物が次々と応援に駆けつけた。

.

.

.

.

027
そして細田幹事長は、ついに日教組批判を展開する

細田氏「今の民主党には、しっかりとした政策があるとは到底思えません。

日教組中心のですね、国家の体をなしていないような教育をして、、」

.

.



028更には、自民党本部が作成した、

一見怪文書まがいのパンフレットまでばら撒かれた。

日教組教育偏向計画と大きく書かれた見開きのページには、

こんな一文もあった。

.

.

.

.

029


”民主党の教育政策は、子供のためのものとは思えません。偏向教育を進める日教組教員の利益向上のためのものです”
.

.

.

.

030これは自民党、

そして町村陣営が民主党の攻勢に追い込まれている事への表れでもあった。

しかし、これは予想外の効果を生んだ。

長田氏危機感に満ちた相手陣営のなりふり構わぬ巻き返しにも屈する事なく

団結して頑張ろうー 頑張ろうー 頑張ろうー」

.

小林陣営は日教組へのネガティブキャンペーンを逆手に取り、組織の引き締めに成功した。そして・・・

031 「バンザーイ バンザーイ バンザーイ」

北教組が組織をあげて支援した小林氏は、

3万票以上の大差で町村氏に勝利した。

.

.

.

.

.

032
小林氏と固く握手を交わす長田氏。

長田氏きっちり国会で返してもらうから

小林氏もちろん

.

.

.

.

.

033
何を国会で返してもらうのか、
長田氏に尋ねた。

長田氏「北教組の組合がなんとか小林千代美さんを国会議員にして、

そして私達のホント要求ですとか願いですとか、

何とかそれを国会で実現をして欲しいと。」

.

.



034この激戦で
小林陣営からは逮捕者も出た。

.

.

.

.

.

.

.

.

035_2選対委員長代行を務めた

連合札幌の元会長が買収を約束したとして

逮捕・起訴されたのだ。.

.

.







036一方、選対委員長を務めた長田氏は北教組のトップだが、

こうした特定政党の候補の支援は教育の中立性からも批判が多い。

.

.

.

.

.

.

037果たして問題はないのか、

日教組のトップ中村委員長に問うた。

Q.「組合員が特定の政党を支持するような機関決定をしていいのかっていう風な、、」

中村氏「ひとりひとりが意思を持って組合員になっている組合ですから、

外からとやかく言われる筋合いじゃないなという風に思いますし、

強制をしていくっていうようなそういう事はしていないし、

すべきではない。038

教育という営みに強制は一番ね、遠い行為だなぁー

という風に思います。」

.

.

.

.

.

.

039しかし、実態は

”半強制による組織選挙”

だと北海道の教師は証言する。.

.









040男性・声
「(どういった動因があるか)まぁ、チラシ撒き、電話かけにしても

事務所からバンバン電話をかける。

嫌な顔をする教師もいる明らかに自主的じゃない。

多数決という名の全体主義。」

日教組加入率が7割を超える三重県。

我々の取材に三重教組に加入する別の教師もこう述べる。

.

.

043 女性「(選挙が始まると何をするのか)

紹介カードをあげる、集会に参加する。」

「(個人運動で組織でやってないと)違いますね。

はい。組織運動だと思います。」

.

.

.

.

044
地方議会選挙ではさらに厳しい
ノルマがあったと、

別の元組合員は明かす。

その地区では三重教組OBが立候補していた。

.

.

.

.



045元組合員
「自分の担任している子供の家に行って、

保護者の方にお願いするとかそういう事もあったと思います。」

三重教組は法令を遵守していると組織的な関与を否定したが、

証言から見えてきたのは

教師たちに組織型選挙活動を強いる日教組の姿だった。

国の愛国心教育を価値観の押し付けと批判する日教組だが、

自らの押し付けとも言える行為はどう捉えているのか。

.

047 民主党を中心とする鳩山政権の誕生で

与党の支持組織となった日教組

10月、文部科学省を訪れた中村委員長ら日教組幹部を、

川端大臣をはじめ、政務三役が出迎えた。

中村氏「本当に大臣、改めまして本当におめでとうございます。」

川端氏「ありがとうございます。またお世話になります。」

政権与党とその支持組織・日教組の関係はどうなるのか。

川端大臣に尋ねた。

048 川端氏「『日教組が言っているからやる』

っていう事をするつもりは全くありません。」.

.

.

.

.

.

.

049一方、日教組の政権への期待は大きい

中村氏「教育基本法とかですね、

それからあのー、教員免許法とかですね、安倍さんの時代にですね、一気に強引に中央突破でやられてしまったようなですね、

教育に関わる法律等の見直し等もですね、当然してもらえるだろうなーと、、」

内田氏「日教組はもっと強くなりますか?」

中村氏「そういう形で目に見えて変わるという事が分かればですね、組合に入ってない方もですね、組合に入って頂けるのではないかなーと

内田氏「子供達にとっては良い事ですか。」

051 中村氏「そう信じております。

そう信じて運動しておりますけれども。」

.

.

.

.

.

.

(CMが明け、スタジオへ)

052 アナ「内田さん、日教組の実像をまとめるとどうなりますか。」

内田氏「はい、これ保守派であればその、

子供を洗脳してですね、革命戦士を育てようとしていると仰りたいと思うんですが、

正直そういう謀略的な組織であるとは思いませんでしたね。

まぁ一方でその選挙運動なんか、そういう活動に力を入れすぎているんじゃないかって印象なんですよ。

で、要求を実現する為に政治力が必要だって事はもちろん分かりますけれども、そのそれが手段ではなくて半ば目的化してるんじゃないかっていう風なね、感じでした。」

女子アナ「それはどういうことなんでしょうか。」

053 内田氏「まぁ組合員が求めている活動との間にズレがあるんじゃないかという事なんですよ。

例えば学校の中で先生っていうのは、もう毎年毎年ドンドン忙しくなってるんですね。

で、教師の労働条件を改善するっていうのは、これ組合員である教師にとっては切実な願いなわけですよね。

しかし日教組は例えばそういった課題でさえも、政権交代によって実現するんだと言わんばかりに選挙闘争に邁進したきらいがあるわけです。

で、民主党政権になったら、じゃあそういう問題が解決するかっていうと、そこはイコールではないはずですね。で、末端の組合員からすれば今度は逆に何の為につらい選挙運動をやったのかということになりかねないと思うんですね。」

アナ「さて、鳩山内閣の内、労働組合出身が4人、赤く囲った方達ですね。連合の支援を受けたのが3人。オレンジで囲った方達、結構な割合なんですが、民主党政権と労働組合、特に連合との関係はこの先どうなっていくと思われますか。」

054 内田氏「はい、今回の選挙ではその連合の応援もあって民主党は政権交代に成功したわけですけれども、

しかも鳩山総理に直に陳情もしてですね政権との距離は大変こう近づいているという風に思います。

問題はその結果として何が実現されていくのかという事だと思うんですね。

もう一度日教組に話を戻しますと、一般の組合員の中には、今出てましたけれども、政権交代を折角したんだからこれは教育基本法は元に戻してもらえるんでしょうという風に考えている人も多いんですよ。

しかし鳩山政権が実際にそうする保障は実はないですね。

それから日教組の幹部もですね、実は現段階では具体的な目標には掲げていないんですよ。

その組合員の期待が失望に変わってしまった時に、政治や選挙闘争に傾倒しすぎた労働組合ってのは果たして生き残っていけるのかと、そこに原点に立ち戻ってもらいたいと思いますね。」

以上

日教組の政治的活動って凄まじいんですね。もう、びっくりしました。coldsweats02

日教組の活動全部を否定はしないけど、幹部の人達って相当なイカレポンチですねぇ。教育という営みに強制は一番遠い行為」って自己論理破壊してます。組織力を背景に政治に口出すなんてやりすぎっ。

日の丸・君が代否定、ゆとり教育、教育現場での政治活動・・・全部、ロクでもないですthunder

小林千代美氏の選対幹部の逮捕の報道は知っていましたが、こういうニュースの裏は読み取ってってなかったなぁ・・・^^;

で、小林千代美氏はどんな人? とヤフーみん政を見てみたら、downwardleft

外国人無年金者の救済から外国人選挙権、慰安婦謝罪・賠償、ジェンダーフリー、夫婦別姓、護憲、靖国参拝反対と、あらゆる日本人の為になるかどうか疑問な運動に積極的に関わっている極めて左よりの方

だそうです・・・shock  こういう思考の恥ずかしいオンナ。民主党に多いですねぇ。

(蛇足ですが、私、中学校の時に朝日新聞の”天声人語”を丸写しする宿題があって毎日やってたんですけど、アレ今思い出すと絶対に日教組の先生だったと思う・・think

にほんブログ村 テレビブログへ paperちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

« 民主党の死角"日教組" (テレ朝 サンプロ)  その1 | トップページ | 変なコメ紹介「いまの日本人の7割り以上は、確実に朝鮮人です」 »

サンデープロジェクト」カテゴリの記事

日教組」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。長い書き起こし、お疲れ様ですー!
授業サボってミンス候補者の応援に行くという話は知っていたのですが。安倍政権が頑張って改正してくれた教育基本法を元に戻そうなんて、とんでもない連中です(怒)
日教組に入って、生徒放ったらかしで半強制的に選挙応援させられている末端の教員って、何を考えているんだろうと思います。本気で半世紀以上も前の旧法に戻したいのでしょうか?サッパリ理解できません。
全日本教職員連盟(←当時教育基本法改正に賛同していた)の方が会員数は多いそうなのに。日教組は声が大きいだけ(←隣国の人みたい(^^;)で、教員の皆さんの主流というわけではなさそうなのに、なんで脱退しないんでしょ?自治労の闇専従みたいに、利権みたいなものがあるのかなーと疑ってしまいます。

本当に長文おつかれさまでした!
いやーこれはひどい。番組内容にも若干突っ込みいれたいところもあったけど、少しでもこういう放送をテレビでやるという事は大きなことですよね。今丁度子どもたちが学校に通っているということで、こういう問題には真剣に考えて欲しいと思っています。というか、日教組はクズ中のクズだなと思いました。
そもそも、国旗国歌の強制とか、この時点で考え方が間違えている。世界のどこに自分の国の国旗や国歌を自重する人がいるのでしょうか?本当に狂っている。^^;

大作になりましたね。お疲れさまですm(_ _)m

コレ見て不思議に思ったのが、日教組が特定の候補者を応援しても違法ではないんでしょうかね?だめなハズですよね。テレビで堂々と写しちゃって問題にならないってのがおかしいです。暗黙の了解でこのぐらいならOKとかあるんでしょうか。全面禁止にしてほしいです。子どもの家にまでおしかけて親に頼むって異常です。

*しばらくブログのほうお休みします。また再開しましたらよろしくお願いしますm(_ _)m

●sano 様
おはようございますsun
長かったですー^^;

私も、ヤミ専従とダブって見てました。
教育基本法を元に戻す為に、政治活動ってやりすぎですよね。
純粋な労組活動だけしてりゃ問題ないのに、思想的に走るから、日教組は嫌われると思いました。
そんな人達を「先生」と呼びたくないですねー

●とも 様
本当に長文でした(大汗)
でも、やっぱり記録しておかなくちゃと思って・・・
民主党との関係もよく取材してたし、画像をとっておく為にもね♪

日教組幹部の活動って、大問題ですよねー
日教組に入ってる先生は、目覚めて抜けて欲しい。子供たちの為に。

日の丸・君が代をちゃんと伝える人じゃないと、先生と認められないよねー!

●シルス 様
※ブログ再開したら、またよろしくねpaper

思いのほか大作になりました(苦笑)
法律的な事は分からないけど、日教組幹部のここまであからさまな選挙応援って、やっぱり大問題なんじゃないかなぁ。
ヤミ専従っぽいニオイもするし・・・
他のマスコミも報道して批判して欲しいものですね。
そうしたら、保護者は黙っていないでしょうし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/32677062

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の死角"日教組" (テレ朝 サンプロ)  その2:

» 小松成美は在日コリア系スポーツライター? [日本の狂った反日スポーツライターたち]
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の七つのエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 ①武士道とスポーツ ②丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち ③歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない ④バス..... [続きを読む]

« 民主党の死角"日教組" (テレ朝 サンプロ)  その1 | トップページ | 変なコメ紹介「いまの日本人の7割り以上は、確実に朝鮮人です」 »