フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 鳩山首相VS谷垣総裁  訳のわからんコメンテーターたち | トップページ | 菅直人副総理氏「霞ヶ関は大馬鹿」 TBS系ニュース »

2009年10月31日 (土)

護衛艦くらまと韓国船衝突事故、翌日の報道ステーションの印象操作 

護衛艦くらまと韓国船衝突事故の詳細が徐々に分かってきたところで、

【護衛艦衝突・炎上】「かなりの速さで接近」 貨物船船長が証言

敢えて、時計の針を逆戻しして、事故翌日のテレビ朝日【報道ステーション】の報道を記録しました。(青字はナレーション)(テレ朝だけはアナログ放送なので、画像にちょっと難あり^^;)

敢えてです

002 女子アナ「えー、次です。関門海峡で昨日夜起きました、護衛艦くらまと韓国の貨物船の衝突事故です。

貨物船の無理な追い抜きが事故の原因と見られていますが、その追い抜きをめぐって、

日本の海上保安庁の管制に問題があった可能性も出てきました。

003 視聴者が撮影した昨夜の関門海峡。

2隻の船が黒鉛を上げる姿が映し出されている。 消火作業は夜を徹して行われた。

護衛艦くらまと韓国の貨物船との衝突事故。当初、貨物船がルールを逸脱した航行をした事が原因だと見られていた。

しかし、新たな証言が飛び出した。

004 イ氏管制室の指示通りに動いたのが事故のきっかけだ。」(日本語訳)

005 野俣氏指示ということは行っておりません。あくまでも情報提供と、、」





食い違う証言。 何故衝突は起きたのか・・・

006 事故から一夜明け、現場近くの門司港に接岸したくらま

船首は完全にえぐられ、焼けただれていた。

これまでの調べで分かってきた事故当時の状況。

007 画面左上がくら、右下が貨物船。

船が行き合う場合、双方が右に舵を切る事で衝突を避けるのがルール。 

しかし当時、貨物船の前に一隻の船が 航行していた。貨物船はその船を追い抜く際、 管制の指示を仰いだという。

009 イ氏「(通常通り)にかじを切ろうとしたら、関門管制室からにかじを切るよう指示が出た。それで護衛艦と衝突した。」(日本語訳)

貨物船は前を行く船の左側に回り込んで、くらまの進路に侵入し、衝突したと見られている。

011 野俣氏「前方の船舶の左側を追い越すよう情報提供すると共に、自衛艦がいるため、注意するように情報提供をしました。」

しかし、海保側はあくまでも、追い越しのタイミングや方法は船長の判断で行うべきものだと強調した。




野俣氏
航空管制などとは違いましてですね、あくまでも援助措置という事ですね。船長が周囲の状況を含め安全を確認した上で判断するべきものとなると、、」

015 事故現場は、航路の幅が狭く、潮の流れも速い、日本有数の海の難所だ。

017 山田氏「安全が確認できない限りには、追い抜いてはいけない海域なんですが、

左側を通って追い抜いていいというアドバイスをしてしまったと。

航行管制の問題が指摘されても仕方がないことだと思います。」

-VTR終了 スタジオへ-

019古館氏 「これまだ、多くの疑問点があると思いますが、一色さん、どんな風に捉えてらっしゃいますか。」

一色氏「あのー、護衛艦の壊れ方がなんか凄く酷いんですね、

護衛艦ってこんなに弱いものかなぁっと思って造船メーカーの専門家の人に聞いてみたんですけども、

今の護衛艦ってのは、やはり鉄板が非常に薄いんですってね。昔、あの戦艦大和の時代は魚雷の攻撃に備える為に非常に厚い鉄板で作ったんですけど、あの、今はもうそういう攻撃は想定していないという事で、全然厚くなくて良いという事らしいですね。

それからあと、予算を取る為にも、やはりあの全体の船体の船の重さが、出来れば軽い方が取りやすいというような事もあってですね、比較的、船を軽くしようという風にはたらくそうですねぇ。造り手は。 」

古館氏「なるほど、まっ今回、事故原因を徹底的に追究しなければいけないと思うのは、複合要因だった事は考えられるわけですよね。

そのー、もちろん情報提供だと言ってますけど、やっぱり管制に疑問符がありますし、そのアドバイスにしてもですね、内容に

それからコンテナ船にしても、もちろん、そのくらまにしても、やっぱりああいう場所での、航行上の注意義務にクエッションの部分が、3方向で出てますから、これを全部つき合わしていかなきゃいけないなと言う風に思いますね、さっ次は・・・・」

以上

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

まるで三者とも悪いような言い草ですね。古館氏は。

この報道を見た人は、間違いなく管制指示が事故の要因と思ったでしょうね。

事故の場合は、当初は双方の証言に食い違いがあって当たり前。ウソつく事も多いしね。

それを解説の大学教授にしても、キャスターも予断をもって、偏って報道しているところが大いに問題だと思います。

事故当日の報ステも、くらまに「気の緩み」があったかのような報道でした。

で、次の日のこの報道は、右上に"護衛艦と貨物船の衝突事故 「管制指示」でも問題浮上"の文字がずっーーと出てたし・・。

田岡俊次氏曰く、自衛艦は国の持ち物なので保険に入ってないそうです。(今日のパックインにて)

・・・という事は、くらまに過失がない証明をしなければ、税金が使われるわけですよね?!

マスコミは、韓国の言い分ばかり垂れ流してないで、真剣に検証すべきだと思います。

ネットの情報に完全に負けてる

にほんブログ村 テレビブログへ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

 

« 鳩山首相VS谷垣総裁  訳のわからんコメンテーターたち | トップページ | 菅直人副総理氏「霞ヶ関は大馬鹿」 TBS系ニュース »

テレビ朝日」カテゴリの記事

コメント

この放送は僕もどんな内容で報道するかなあと思ってみてましたよ。
案の定というか、やっぱり韓国船はほとんど出てこないし、韓国側の主張に対しても大したツッコミどころか、官制側が悪かったような印象を与える報道でしたね。

あれからテレビや新聞でもほとんどやらないところを見ると、韓国籍の貨物船が事故の原因で間違いなさそうですね。

くらまが悪い場合→連日海自へのバッシング報道

貨物船が悪い場合→報道はほとんどなし。

明らかに後者が現状ですので韓国船が黒で確定ですね。

話は変わりますが、11月1日よりブログ再開します。

タイトルも一新し

「それでも朝はやってくる!」 http://soreasa.jugem.jp/

としてやっていきたいと思います。まだあまり準備ができていないのでアレですが、

また相互リンクさせてもらってもよろしいですか?

●みっくん 様
モロに、日本の官制側が悪かったという印象の作り込みでしたよね。
しかも、くらままで悪者にして・・
あたごの報道も異常だったけどね。

韓国籍の貨物船が一番悪いのはハッキリしていると思いますが、日本側の比率がどうなるか注目です。

ブログ再開、待ってましたよー
早速、「それでも朝はやってくる!」にお邪魔します!

相互リンクは、私の方は、「みっくんのみ~んな感じ」を変更するだけでーす(^^)/

これは、いつものゴネ得にも近い訴えに、アサヒがまたアサヒルみたいなやつですね。
「も出てきました」←も。ってなに?って感じ。^^;
ニコニコにも何か動画があがっていたなぁ確か。w

管制のせいにする韓国人船長…偽証がびっくりするほど多い国の人ですしね。みっくんさんの書かれているとおり、報道がほとんどなくなったところをみると、コンテナ船の大きな過失だったんでしょうね~。首相は配慮とか言ってないで、きっちり謝罪と賠償を要求してもらいたいです。
>みっくん様
「それでも朝はやってくる!」覗かせてくださいね(^^)

●とも 様
この報ステは、いつもながらスゴイ決め付け報道ですねー。違う方向で。
十分アサヒってます。

ニコニコは、この前日の分じゃなかったかなぁ?!


●sano 様
管制の助言を指示と言い張る韓国人船長。
二倍の速度とか旋回したとか、事故原因は完全に操縦ミスなんじゃないかなぁ。
という事で、報道が小さくなった?!(苦笑)

首相は国益を考えて、ビシッとやってもらいたい!ムリだよなぁ^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鳩山首相VS谷垣総裁  訳のわからんコメンテーターたち | トップページ | 菅直人副総理氏「霞ヶ関は大馬鹿」 TBS系ニュース »