フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 平沼さんから見た、自民党の再生 | トップページ | TBS報道特集「心は日本人・強制送還の子供たち」カルデロンのり子さんは、今   その2 »

2009年9月14日 (月)

TBS報道特集「心は日本人・強制送還の子供たち」カルデロンのり子さんは、今 

昨日書いた平沼さん記事の、「自民党再生へ」のコーナーの後、「心は日本人・強制送還の子供たち」という特集をTBS【報道特集NEXT】でやっていたので、記録しておきます。(青字はナレーション)

Photo_2 田丸氏「・・・続いては特集です。

親が不法滞在だった為に、フィリピンへ強制送還となった子供達を取り上げます。

日本に生まれ、心は日本人として育ちながら、見たことものない祖国に送られた子供が、その後どのように生きて、何を思っているのか、あまりこれまで伝えられてきませんでした。

また、両親と共に日本に残ることを望みながら今年の4月、両親が国外退去。一人だけ日本に残ることになったカルデロンのり子さんのその後も併せてご覧頂きたいと思います。」

-VTR-

002_2 フィリピンのルソン島の港町オリオン。海岸で地元の子供達が遊んでいた。

その中にタドタドしい日本語を話す少年がいた。名前はマヌエル(13)。弟のオーランド(12)。二人は3年前、日本から強制送還された。

003 マヌエルの一家は祖父母の住む小さな家に身を寄せている。ここに来た頃、マヌエル兄弟は日本語しか分からなかった。だが今はもう口をついて出る事もない。

004 すぐ近くの海で取れた魚。

手掴みで食べる。この地方ではよく見られる食事風景だ。

だが最初は手で食べることに抵抗を感じ、ほとんど何も食べられなかったと言う。

マヌエルは日本生まれ。横浜の幼稚園と小学校に通い、友達に囲まれて育った。

だが、小学5年生の12月、両親の不法滞在を理由に一家全員強制送還された。その時まで両親が不法滞在である事を知らなかったという。

マヌエル「学校でドッジボールしてたら、お母さんが来て『帰らなくてはいけない』とそのとき初めて知りました。。僕の中の日本や横浜が消えるようで、悲しかったです。(日本語吹き替え)」

005 マヌエルは家から歩いて5分程の小学校に通っている。

小さな子に混じって、一際背の高いマヌエルが目立つ。

日本にいれば中学2年生のマヌエルだが、今は小学3年生のクラスにいる。同級生は5つ年下だ。

この日は英語の授業が行われていた。フィリピンでは小学校から英語を学ぶ。マヌエルは英語やタガログ語が分からない為に、小学1年のクラスからやり直したという。

だが、算数の時間になると退屈そうな姿を見せた。13歳のマヌエルにとって3年生の授業内容は簡単すぎるのだ。

006 担任「授業中、退屈していることがあるので早く進級させる必要があるんですが・・」

008 学校から帰宅後、殻のペットボトルを持ち、兄弟揃って出かける。

家に水道が無い為、往復1時間かけて飲み水を汲みに行くと言う。

父親の現在の収入は1日200ペソ(約400円)、日本にいた時とは比べ物にならない。

マヌエルが突然、涙を見せた。

-CM-

3年前、日本からフィリピンに強制送還された13歳の少年、マヌエル。5つ下の同級生に囲まれて学校に通っている。

自宅でマヌエルが突然涙を見せた

010 母親がマニラに出稼ぎに行くと言う。

父親の収入だけでは食べていけないからだ。マニラまで車で4時間、母親と次に会えるのは何ヶ月先になるの分からない。

011 部屋の片隅に大切にしまっている物がある。

強制送還の直前、小学校の同級生から贈られた寄せ書きだった。

マヌエル「寂しくてたまらない時、これを見るんだ。これを見ると、これを見ると、元気がわいて、勇気が出てくる。(日本語吹き替え)」

012首都マニラにも、日本から強制送還された子供がいる。日本の小学校の校歌をまだ覚えていると言う。(校歌を歌う)

10歳のアンマリ、フィリピンに来たのは2年前。まだ小学2年生だった。

彼女にとっては突然の強制送還。丁度夏休みのさ中だった為、同級生に別れの言葉も言えなかった。

013 アンマリ「忘れられなくて、みんなが忘れても、私は絶対に忘れなくて、忘れたくない、、」

日本への思いを胸に、強制送還された子供達。その数は明らかにされていない。

そうした存在に光が当たるきっかけとなったのが、

014 フィリピン少女、カルデロンのり子さんの問題だった。

在留資格を認めるべきか大きな議論となったが、今年4月両親だけが強制送還された。

のり子さんの生活の面倒は、日本人と結婚した在留資格のある、母親の妹がみることになった。

016 次に会える日はいつになるのか、約束も出来ないまま親子は別れた。

019 それから3ケ月経った今年7月、のり子さんは14歳になった。

021 友達に囲まれ笑顔を見せる姿は以前と変わらない。だが、寂しさに耐えかねて夜、親友の家に『泊めてほしい』とたずねて来たこともあったという。

親友「すぐにお腹を壊したりだとか、ずっと頭痛いとか言ってたりして、のり子ちゃんの中では、悲しいのとか苦しいのとかいっぱい詰まっていそうな感じでした。」

022 のり子さん「すごい寂しいけど、その寂しいっていう気持ちをがんばろうっていう気持ちに変えていましたね。つらいけど、でも、頑張らなくちゃいけないって思ってました。」

024 フィリピン・マニラのトンド地区、低所得者の多い地域で路上には仕事のない人達や、いわゆるストリートチルドレンが溢れる。

強制送還されたのり子さんの両親は、この町にいた。

027「ちょっと痩せたね。」

「うーん、やせたね。」

預かってきたのり子さんの写真を見せた。父のアランさんは、すぐにでも娘に会いたいが、まだ仕事すら見つかっていないと話した。

「だから、のり子にはそういう今のうちの状態は見せたくない。余計の心配がかかっちゃうから。」

貧しいフィリピンの現実も今は見せたくないという。

強制送還後、生活に困り、居場所を転々としている子供がいる。ルソン島中部、アンヘレス市。

028 路地裏の奥にある長屋から少年の顔が覗いた。

Q.この中でデニス君は?「おれ」

名前はデニス13歳。電灯が一つしかない薄暗い家に母親と兄弟5人で暮らしていた。日本から強制送還されて2年半、忘れかけていたという日本語でこう訴えた。

デニス「日本に戻りたい。あっちで学校したい。ここじゃない。ここやだ。」

デニスはフィリピンに来て何度も不登校になったという。言葉が出来ないために、小学1年生のクラスから、やり直しになり、年下の子にからかわれたからだ。

デニス「へたくそ、読めない、ハポン(日本人)。。。僕と同じように日本から来てタガログ語が出来ない子と一緒に学校に通えたらなぁ・・・」

フィリピンで自分の居場所を見つけられないデニス。しかし日本でも孤独だった。日本で生まれ、横浜で育ったが、不法滞在の発覚を恐れた母親はデニスが8歳になるまで学校に通わせず、出生届を出していなかった。

030 NPO「出生届を出さないということは、もちろん無国籍状態でしたから"存在しない"ですよね。つまり"存在しない"子供達だったわけです。」

外国籍の子供達を支援するNPOが、母親を説得し、デニスは小学3年生から初めて学校に入った。

ところが、わずか3ケ月ほどで不登校になってしまう。

日本語の日常会話は出来るが、読み書きができず、授業にもついていけない。同級生とケンカをしても上手く言い返す事が出来なかった。

そして遂にデニスの感情が爆発した。(NPOの人が、椅子を倒して、本を引っ張り出して、ゴミを撒いて"これが僕の気持ち"だとデ゙ニスが当時訴えたという話)

日本でも、そしてフィリピンでも言葉の壁にぶつかったデニス。部屋の奥に大切にしまい込んでいたのは、日本にいたとき履いていた靴。今はもう小さくなり履けなくなっている。

032 デニス「捨てない・・思い出。」

"いつか日本に戻ってサッカー選手になりたい"デニスはそう話した。

035 8月13日フィリピン、マニラの空港で足早に歩く、一人の少女の姿があった。

出迎えたのは、父・・・そして母。

強制送還から丁度4ケ月。カルデロンのり子さんは、両親と再会した。

(CMへ)                                                         つづく・・・

 

長くなったので、後半に持ち越しまーす。

のり子さん、フィリピンに夏休みに二週間行ってたんですねー

TBSは、特番やる気マンマンかな~・・・

私も一応、人の親なので、子供達は本当にかわいそうだと思いました。

ここまで見てて、疑問に思ったのは、不法滞在外国人の子供でも、普通に小学校に入れる事

デニス君の件でNPOは、母親の不法滞在を知ってて、その子を小学校に行かせるようにしたのは一見、美談に思いますが、時が経てば経つほど、強制送還された子供達にフィリピンでの生活は、すごい酷だなぁと思いました。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

マスコミと新聞が隠したがるブログ 

« 平沼さんから見た、自民党の再生 | トップページ | TBS報道特集「心は日本人・強制送還の子供たち」カルデロンのり子さんは、今   その2 »

カルデロン関係」カテゴリの記事

報道特集」カテゴリの記事

コメント

ここで出てくる子供たちは親の犠牲者だと思います。子供たちに罪がないのも本当によく分かります。でも親が犯罪を犯していた。
コレを見逃してしまう日本にも問題があると思います。日本がとにかく法律の抜け道作りすぎ!!

●とも 様
見てて、子供達がすごいかわいそうだったんだけど、
かわいそうだけじゃ済まない大問題だよね~

親が悪いんだけど、一番悪いのはフィリピンの貧困だ。
と言っているような番組でした。
まっ事実そうなんだけど、地球上のかわいそうな人達を全部助けてたら、日本がもたないです。

やはりここは、法律に厳格に、「早く」国外撤去しかないと思いました。
子供が大きくなると、順応性が低くなるから不幸すぎる・・

フィリッピンの子供たちは悲惨な生活を送っている。強制送還された子供たちは彼らと同じ生活を送るようになって可哀そう…フィリッピンにもともと住んでいたら同じ境遇だったわけで、それならフィリッピンの子供を救ってこと、そんなことできるわけないじゃないかと、思い入れたっぷりのナレーションが不愉快になりました。
もう、一つ気になったのは外国人の子供を援助するNPO、彼らは親が不法滞在していることを知りながら、子供に援助の手を差し伸べているのではないかと感じたのですが…そんな不法行為を行う団体を野放しにしておいて良いのだろうか、と思ったのです。
途中で不愉快になってテレ東にチャンネルを変えてしまって最後まで見なかったので、あるいは的外れかも知れませんが…

2ちゃんねるの書き込みにもありましたが、今回のカルデロン一家の問題というのは、子供が日本語しか話せないから日本にしか居られない…といった「建前」の主張ではなく、貧しい日々から脱却して豊かな生活を送りたいという「本音」の主張が明らかになったということでしょう。
フィリピンで日本人両親の子として生まれ育った日本人の女の子がタガログ語しか話せず、フィリピンのお友達に囲まれてスラム街の中で過ごしていたのが、両親の都合で日本に帰ることになった、そのときにタガログ語しかできないなんていう事情は途端に吹っ飛んでしまい、家族揃って日本で暮らせるなんて羨ましい…なんて話になるのでしょう。そもそも世間を騒がせる話題にすらならないはずです。
だから、本当のところはTBSをはじめとするマスコミや左翼系人権団体の都合がいいように話を組み立てているだけだと思います。学校や親戚は取材勘弁といっているのに、この時期に及んで家族揃って進んで登場してきたということは、新政権発足にあたり真っ先に自分たち家族の日本再定住をアピールしようという意図が見え隠れてしています。それもこの一家にあやかりたい不法滞在者とその支援団体の期待を一身に背負って…。
ノリコさんも母国の暮らしを見て「道路が整備されていない」とか「子供が物乞いしている」とか「こんなふうには自分はなりたくない」とかあまり余計なコメントをするのではなく(たぶん言わされているのでしょうが)、マスコミから離れてそれこそ将来ダンス教室を開くために一生懸命勉強を続けられることをお勧めしたいと思います。

こんばんは~(o・ω・)ノ))

さくらさんが書かれているように、この問題の根本は不法滞在者であっても小学校に入れることだと思います。(赤池議員のブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/masaaki_akaike/58776806.html )
不法滞在者に対する行政サービスは認められていないのに、義務教育だけは認めているっておかしいですよね。認めるというか、おそらく不法か正規かを調べないんでしょうね。

それで大きくなるまで余計分からないし、見つかると裁判でゴネる。最高裁まで行ってもゴネる。入管法は一応改正されました(7/8)が、義務教育の部分を変えないとだめですね。

と言っても民主じゃ無理ですよね…反対に甘々でどんどん増えそうです。

●のびぃ太 様
私もこのナレーションと、フィリピンの子供達の悲惨な生活を映した場面での、暗ーく重々しいBGMは、「そういう意図」がアリアリだと不快でした。
ドラマじゃあるまいし、報道は脚色すべきではありませんよね。

で、その外国人の子供を援助するNPOは大問題だと思いました。親が不法滞在していることを知りながら、子供に為に説得して学校に入れたのは、法律的にもどうなんでしょうね?!
結果的に、時間だけ経って結局強制送還というのは、子供達にとって一番ツライ事してるし・・・

でも、その2で書いてますが、結局マヌエルも、今では友達もいっぱいで、すっかりフィリピンに溶け込んでいましたよー

●正義感 様
「心は日本人」と訴えれば、柔な日本人は弱いと思いました。
でも、その2で書いていますが、のり子さんは、フィリピンを汚い物を見るようでしたよ。
だから、絶対にそんな国には、何としてでも帰りたくないという感じ。
子供だから、駄々こねてるけど、この世の中には大なり小なり思い通りにならないことだらけだと、理解しなければいけませんよね。フィリピン人なんだから。

日本語しか話せない子供達もみな、フィリピンに帰ると、結局どの子も2,3年で日本語を忘れて、馴染んでるんですよ。
なので、のり子さんのタガログ語が話せないからと言うのは、理由にならないと思いました。

このカルデロン一家だけにスポットを当てて、マスコミや左翼系人権団体の思うツボだけにはしたくありませんね。

>新政権発足にあたり真っ先に自分たち家族の日本再定住をアピールしようという意図が見え隠れてしています。それもこの一家にあやかりたい不法滞在者とその支援団体の期待を一身に背負って…。

それ、心配です。友愛だとか言って、政治的決断とかむやみにしなきゃいいけど・・・

私は、この特集を見て、強制送還されたフィリピンの子供達には同情しましたが、のり子さんは本当にフィリピンが、ただただイヤなんだなぁという風に思いました。
他の子と同じように帰るべきだったのにぃ ってね。

●    様
おはようございます (o・ω・)ノ))

赤池さんのブログ紹介、ありがとうございました。
居住地確認だけで就学が認められるというのは、たまげました。

これ、何とかしないとこれからは、ますます不法滞在の温床になりかねないですねぇ。
貧しい国の人達は、どんな手を使っても、豊かな日本に居座ろうとしますから。子供作ったもん勝ち?!

>と言っても民主じゃ無理ですよね…反対に甘々でどんどん増えそうです。

それなんですよ・・・民主じゃ友愛の名の元に、ユルユルになりそう。そしたら、もっと不法滞在者が増えて、悪循環。
ちゃんと原理原則を守れるかなぁ、あの党。。。

あれ、名前書いてないぃーー><
どんだけあわててコメントしたんだ(笑)
赤池議員のURLを貼ったのはこの私です^^;
失礼しました。

●シルス 様
ぷっ ななしさんはやっぱりシルスさんでしたか
多分そうだと思ったけど、違ったらマズイので
空欄にしました(笑)

あわてんぼうさんに好感度(笑)

親の祖国を受け入れられないカルデロン。自分の中に同じ血が流れているのは百も承知の上ですから、将来彼女は自分で自分を苦しめていくことになると思います。そしてそういう悲惨な方向に導いてしまったのは、まず、親であり、それに加担したのはTBSはじめサヨクの人間たちです。祖国を愛せない人間をこうして作っていくのですよね。在日朝鮮人もそうなんじゃないのでしょうか。自業自得ですけど。

私自身の生活に直接かかわることといえば、仕事で頻繁にアジア系のお客と接する割合が増えたということでしょうか。日本人の客かと思いきや、「日本語ダメ」とか突然言われ、よくよく顔を見ると中国系、韓国系、フィリピン系・・。昔は外国人に対して親切にしたいと思っていましたが、今では「この人は不法滞在者じゃないのか・・?」と怖くなります。不法滞在は犯罪です。そんな犯罪者と接するなんて怖くてたまりません。日々、正規で入国している外国人と区別がつかないために、特にアジア系外国人に対してこんな風に疑心暗鬼に陥るんです。厳しく取り締まっていさえすれば、こんな思いをする必要がなく普通に接することが出来るのに・・。
鳩山政権では法務大臣が千葉景子になる予定だとか。他にも旧社会党がうようよいるようです。民主は本気で日本をむちゃくちゃにする気だと思います。日本を護りたいです・・。

( ̄Д ̄;;あ、すみません、名前、入れ忘れました。上のコメントは自分です。失礼しました・・。

●共通一次世代 様
私も、のり子さんのフィリピン拒否の姿勢に、スゴイ違和感を持ちました。
日本人になりたくてしょうがない感じでしたが、でも彼女はフィリピン人。
酷なようですが、やはり一度帰って、ちゃんと正規の手続きをして再来日した方が、彼女のためにはいいのかなぁと、番組を見ながら思いました。

そうそう、親が一番悪いです。
マスコミやNPOの人たちは、本当にこのままの後ろめたい彼女の立場を、わかっているんでしょうかね?!

なんか報道では、たかが不法滞在・・みたいな風潮があるような気がします。
ちゃんと正規で入国している外国人のためにも、厳格に区別しないとダメですよねー

法務大臣、千葉景子になっちゃいましたね・・・サイアク。
原理原則をちゃんと守って、日本の為に働いて欲しいけど、法律通り、死刑執行できるのかなぁ・・・

彼女にフィリピンを蔑む気持ちを見ました。
「父も母もフィリピン人なんだ」
と言う(言わされた)彼女。
ところで、父母が市井で暮らしていると言うことは、
フィリピンではパスポート偽造は軽微な犯罪なのでしょうか?
それとも反日左翼放送局がフィリピン政府に圧力を掛けたのでしょうか?
これじゃ不法入国は増えるだけで、絶対に減らないと思いました。

●太郎の嫁 様
HNが羨ましいです(笑)

のり子さんはフィリピンをかなり蔑んでましたね。
父も母もフィリピン人だけど、自分は違うって、ちょっと引きました。

そういえば、父母は、他のフィリピン人と比べて、いい所に住んでいましたが、罪は償ったのかなぁ。
考えてもみませんでしたが、おかしいですねー
有名人だから、フィリピン政府の温情?!

>これじゃ不法入国は増えるだけで、絶対に減らないと思いました。

ですねー。日本もだけどフィリピンも、厳格化して欲しいです。

私は中国、韓国、ナイジェリアなど一部の国以外の不法滞在者はある程度お目こぼしも必要だと思いますよ。徹底した排外主義は日本を孤立化させます。犯罪率の高い国(中国、朝鮮、黒人の一部)は例外なく追い出すべきでしょうけどw二十基準も必要。ネトウヨの基地外には辟易しますけどねw

●おっさん さん
日本は法治国家という事をご存知ですか?
当然ルールを守れない人は、検挙させるべきです。
徹底した排外主義でも何でもありません。

>犯罪率の高い国(中国、朝鮮、黒人の一部)は例外なく追い出すべきでしょうけど

凄い矛盾している事書かれていますけど、気付きませんか?

>w二十基準も必要。ネトウヨの基地外には辟易しますけどねw

ひょっとして、「二重」ですか?!
ネトウヨより、そういうルーズなマインドに辟易ですね。

カルデロンうざい
顔きもい何あの署名活動の服装
汚い足見せんなよ
フィリピン帰れ
日本から出て行け

●ノリコ さん

カルデロのりこってまだ日本にいるんですかー!?

署名活動やってる?? 

フィリピンの両親もいい加減呼び戻してあげればいいのにね(呆)

ゴミはゴミ箱へ

フィリピン人はフィリピンへ


>ゴミはゴミ箱へ
フィリピン人はフィリピンへ


日本に居たければ、ルールを守れっ!って話。
この場合、ただの「わがまま」だもんなぁ

ずいぶんと忘れ去られた記事ですが、不法滞在という問題を軽く見ている人が問題なわけだと。

NPO法人が援助をしたというのは、確かに無国籍だったのが問題として小学校に通わせたのはいいでしょう。
しかし、不法滞在者をはっきりと認識しておきながらその行為を継続させることをしているのは、法律違反では?と思うのです。

が、残念ながら法律にはそれは誤りであるという事は書いてないからグレーです。
昔は、慣習法と成文法が共存し、これは慣習的にはおかしなことであるからと判断基準がされていたのに、今は書いていないからしてもいいって解釈になっている。
成文法と慣習法は共存すべきものであるし、それこそすべての行為を良い、悪いとして成文化しないと世の中の判断ができないということになってしまうよね。

カルデロンノリコは、単にわがままで、フィリピンが嫌いなだけのフィリピン人。
当時、フィリピン政府はきっちりとフィリピンになじめるようにフォローすると言ってましたものね。
子供の時はどの国に行ってもその国の言葉を覚えてなじむものです。
特に保護者と共にいることが最善なのに、言葉の理由で特別滞在を許可したおばか法務大臣は、法律というものが何であるかを理解していないものといえましょう。

また、報道も可哀想という世論を形成して、いかにも正義感ぶった姿勢を見せていますが、ただ単に話題にしているだけ。

大きな問題点は、NPOほうじんが違法と知りながらその滞在を幇助して、かつその生活を継続させれるように動いているということです。
判事行為を助長する団体として問題視されない。

おかしいから早く帰国させれるようにする団体じゃないということですかね。
仕事が無いから日本に居させろ?
とんでもないですよ、日本でも仕事が無いのに・・・

生活保護申請されちゃたまらんわ。

この問題は自分も当時ブログに書いたなぁと、懐かしく思ったので。
さくらにゃんさん、不法滞在者にはきっちりと間違いであることを示さなければ、ちゃんと申請して継続して日本に住んでいる外国人の方々を差別してることになりますよね。

それに気がつかないマスコミと日本政府というか民主党政権。
だめだわε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

●shengxin さん

 大昔の記事にコメントいただき、ありがとうございます(笑)
 この問題も、テレビとネットの意見のズレが謙虚でしたよね。

私も「子供に罪はない」と学校に通わせるというのに疑問でした。
親は不法で居るわけで、発覚と同時に強制帰国が筋ではないかと。
現に他の子は強制送還しているわけだし。

この、のり子さんを象徴として、こういう子に同情するように仕向けたんじゃないかなと勘ぐっています。
マスコミ報道が明らかにヘンでしたよね。

>カルデロンノリコは、単にわがままで、フィリピンが嫌いなだけのフィリピン人。
当時、フィリピン政府はきっちりとフィリピンになじめるようにフォローすると言ってましたものね。
子供の時はどの国に行ってもその国の言葉を覚えてなじむものです。
特に保護者と共にいることが最善なのに、言葉の理由で特別滞在を許可したおばか法務大臣は、法律というものが何であるかを理解していないものといえましょう。

同感です。
冷静に考えて単なるわがままです。
日本が好きなら、大人になってから合法的に来れば良いんです。

日本は法治国家なのに、
筋を違えているNPOって問題ですよね。

>生活保護申請されちゃたまらんわ。

しますよね。つーか、きっと「させる」でしょう(苦笑)

> この問題は自分も当時ブログに書いたなぁと、懐かしく思ったので。
さくらにゃんさん、不法滞在者にはきっちりと間違いであることを示さなければ、ちゃんと申請して継続して日本に住んでいる外国人の方々を差別してることになりますよね。

はい、真面目な外国人へも失礼です。
真っ当な事を報道できない日本のマスコミって・・・だからゴミと呼ばれるんだなぁ。。。

不法滞在してて、だけど日本で産んだ子供は日本国籍が欲しい。
だって日本語しか喋れないからっていう理論はおかしいですよね。
両親も叔母もフィリピン語しか喋れなくてそんな家族の中で育てた子供は
普通フィリピン後喋れるとしか思えない。

こういう弁明の仕方って完全な開き直りと言うか
盗人猛々しいって言うんじゃないでしょうか?
私は差別主義者ではないし
もちろん彼女に罪はないのだけれど
言わせている大人が背景にいるのが見え見えなのが
むかつく。
もっとちゃんとした理由であれば受け入れてあげたいとは思う。
フィリピンは貧しいから娘を帰らせたくないと正直に両親が言えば
同情の余地もあるのにと思ってしまった。


それとは別に
そんなこと言ってたら日本に不法滞在している外国人の子供全員に
日本国籍を与えなければならないし
今の日本経済の現状を考えれば日本国民でさえ
苦しい生活をしている人が多いし
ナマポの不正受給問題も悪質。
ほいほい国籍を与えていればそれこそ世界の貧しい国のいいカモになってしまう。
ましてやお涙頂戴のストーリーをテレビで延々聞かされて
今じゃ嫌悪感しかない
おまけにNPOって魂胆ありありで胡散臭くてイヤだなあ。

●    さん
>不法滞在してて、だけど日本で産んだ子供は日本国籍が欲しい。
だって日本語しか喋れないからっていう理論はおかしいですよね。

 おっかしいですよ。
それじゃ産んだもん勝ちですよねぇ。

で、同情を乞う、お涙頂戴の特集組んで、不法滞在者を応援するようなマスコミ・・・いい加減にしろと思います

> 私は差別主義者ではないし
もちろん彼女に罪はないのだけれど
言わせている大人が背景にいるのが見え見えなのが
むかつく。

 私も差別主義者じゃないです。
ただ、日本は法治国家なのでルールを守れない人は罰せられるべきと思うだけ。
 子供に罪はないけど、フツーに考えて、子供だけ日本に居るというのは不自然なので家族一緒に居るべきだと思います。

  フィリピンがイヤなら、大人になってから正規に日本にくればいいだけの話じゃないかな。
 日本のルールを歪めてまで「帰りたくない」と言うのは単なるわがまま。


> そんなこと言ってたら日本に不法滞在している外国人の子供全員に
日本国籍を与えなければならないし

 そりゃそうですよね(苦笑)
貧しい国の人はみんな日本に押し寄せてくるかも。

> おまけにNPOって魂胆ありありで胡散臭くてイヤだなあ。

 同感です
こんな昔の記事にコメントいただきありがとうございました。

権利主張するなら最低限法律位は守れよって話でしょ。
感情論で法律捻じ曲げてでも認めろとか無茶苦茶の極み。
必死に不法滞在応援してた連中は、日本を中共とか北朝鮮みたいな法があって無いような人治主義国家にでもつもりだったのかねぇ。
昔の記事ながら、今読んでもマスコミの腐り具合に頭に来ますなぁ。

●     さん
>権利主張するなら最低限法律位は守れよって話でしょ。
感情論で法律捻じ曲げてでも認めろとか無茶苦茶の極み。
必死に不法滞在応援してた連中は、日本を中共とか北朝鮮みたいな法があって無いような人治主義国家にでもつもりだったのかねぇ。
昔の記事ながら、今読んでもマスコミの腐り具合に頭に来ますなぁ。

まっったく同感です!
それがことの本質だと思います。
同情集めて、法を捻じ曲げようとするのは言語道断って話です。
 こんな昔の記事にストライクなコメント、ありがとうございました☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 平沼さんから見た、自民党の再生 | トップページ | TBS報道特集「心は日本人・強制送還の子供たち」カルデロンのり子さんは、今   その2 »