フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 世界が騒然! 幸夫人・・・^^; | トップページ | テレビはやっぱり洗脳マシーン »

2009年9月 8日 (火)

温室効果ガス25%削減(笑)

私、選挙前にこの政策ヤバッ!と思い、何度か記事にしました。専門家が失笑するくらいの政策なんですよ。→《民主案で36万円の家計負担

で、サンケイの記事は・・・downwardleft

25%減表明どう実現するかの説明を】 

日本の温室効果ガス排出削減の中期目標について、民主党の鳩山由紀夫代表が「1990年比で25%減」という高い数値を表明した。

 今回の衆院選で民主党は、これをマニフェストに掲げていたが、現在の政府が目標とする「2005年比で15%減」をはるかに上回るとてつもない削減量である。soon続き

当然の事ながら、産業界も猛反発です。soon「生産活動に制約」鳩山氏の温室ガス25%削減に産業界が猛反発 

これがどのくらい、とてつもなく、絶望的で絶対不可能という数字なのかというと・・・、

TBS【みのもんたの朝ズバッ】で解説していました。downwardleft

みの氏「何を削減するのかな。」

001 竹内アナ「それは決して簡単な事ではなさそうなんですが、

日本経済新聞です。

.

.

.

.

.

.

003 民主党鳩山代表は、

昨日2020年までの日本の温暖化ガスの中期目標として、

1990年比25%削減を掲げ、

今月下旬の国連気候変動サミットで表明する方向を打ち出しました。

自民党政権の目標を大きく上回る数値を示し、

日本の積極姿勢を印象付ける狙いですが、国民生活や企業などに与える影響は大きいということです。

で、今みのさんも言っていたんですけど、実際にその25%減らすという事は、家庭などでどのような具体策が必要かという事で、コチラなんですけれども

004 コチラ、麻生政権のもとでの政府試算をもとに作成したもので、

(25%減をすべて)国内対策でまかなった場合の試算なんですけども、

.

.

.

.

.

.

005 例えば太陽光発は、現状の55倍にしなければいけないと。

そしてエコカーについてなんですけれども、保有者の4割、新車の9割。

.

.

.

.

.

.

006

そして、住宅のすべてを断熱住宅に。

そして、高効率給湯器を現状の63倍にしなきゃいけないと。

達成できないという事なんですよね。」

みの氏「なるほどね~。

こうでもしないと温暖化を防げない、寄与できないという事なんだよね。」

竹内アナ「ちょっと、スゴイ衝撃的な数字、、」

.

007 杉尾氏「ただね、このその25%っていう数字も、

例えばその排出権取引を入れるかどうかとか、いわゆる真水っていうのがあるんですけど、

純粋に何%減らすかっていう事については、コレ言ってないんですよ!

だから25%っていうその目標は、、要するにこれからの発展途上国を枠組みにその引き入れるためのその日本としての提案なので

じゃあ、日本として具体的に真水をどの位減らして排出権取引を取れ位入れてって事をもうちょっとやっぱりdanger中身を明らかにする必要がありますよね。」

008

みの氏「そりゃ確かに発展途上国は、発展するためのエネルギーが欲しいですもんね~」

杉尾氏「そうですよね。

だから先進国の方こそ、オマエらが先に出したんだから、オマエらが先に減らせって言われているわけですよ。」

みの氏「そうですよね。でもこの話は余談ですけどね、

温暖化って事は地球が暖ったまっちゃうんだよ~。悪い悪いってみんな言うけどな、

ロシアの広大な大地を見てごらん。ツンドラ地帯の氷が溶けて、あそこは肥沃な原野になる。あそこで小麦・トウモロコシ・野菜・森林・すごいぞー。 

・・・っていう人もいました。これからはロシアの時代だぞ~って人もいました。他はみんな砂漠化するんだぞって。なんかコワイ見方をする人もいますよね~~。そういう事も考えないとね。」

以上

上のフリップの事なんて、絶対にムリです。 

そうすると、排出権取引して、CO2を出す権利を外国から買い取る事になるのですが、そのお金の捻出が環境税です。環境税導入時の家計負担は、なーんと、、36万円coldsweats02

で、キャップ・アンド・トレード した場合は、企業はズタボロなんじゃないでしょうか。

詳しくは宮崎哲弥さんと澤昭裕さんとの対談形式の記事をご覧ください。soonブログ内記事《民主の勘違い政策だそうです

杉尾氏は「danger中身を明らかにする必要がありますよね。」と言いましたが、これはマニフェストが出た時に、争点にするべき重要な事柄だったんですよ。何を今更・・

それにしても、こんなに国民負担のある政策を、テレビで報道しなかったので、今になって、ゲーーーッと思っている人、多いでしょうね。

民主に投票した人の大部分は、この事は知らなかったはず。マスコミの罪は重いと思います。

マスコミはなんせ、選挙前はのりピー騒ぎ一辺倒でしたからね、情けないです。大事な事は報道せず、日本を混乱させて崩壊させたいんですかねぇ・・・

sun追加ちゃみさんのコメントに下記のサイトの紹介がありました。ブログ内記事《民主の勘違い政策だそうです》で宮崎さんと対談された澤さんのコラムですが、すっごい分かりやすいので必見です!downwardleft

民主党マニフェスト   3つの決定的欠落

にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

« 世界が騒然! 幸夫人・・・^^; | トップページ | テレビはやっぱり洗脳マシーン »

朝ズバッ!」カテゴリの記事

コメント

うちの旦那さんいわく、(電気関係のお仕事をしてるので・・・)36万じゃすまないと思うといってました。しかも国際社会で出来ませんでしたゴメンナサイは通用しないって。朝からプンプンしながら出かけていきました。^^;

●とも 様
36万以上・・・・ガクッ

国際公約なんて、冗談やめて欲しいです。
消費税議論なんかより、国民の理解なんて、絶対に得られないと思う。

国民の生活より、国際舞台でエエカッコしたいだけなんじゃないのー(怒)

8月より、貴サイトを拝見しております。このような素敵なサイトに巡り会えて、幸せに感じています!

マスコミの発言を、このように丁寧に形にしようとする姿勢に頭が下がります。また、マスコミがどのような形で情報発信をしているのか、参考にさせて頂いております。


負担についてですが、ECOマネジメント(日経BP社)によれば、民主党案の削減では1世帯あたり年間33万円~91万円にも上るとされています。

ttp://premium.nikkeibp.co.jp/em/column/sawa/05/03.shtml

この辺りは素人には何とも判断がつかないところですが、90年比25%は無謀だと主張する学者が多いように感じます。

さらに、GDPとCO2には相関関係がある(東大・渡辺正)とする説がありますので、CO2を削減したら不景気になるというのは、その通りなのだろうと思います。

いずれにしましても、日本人が一方的に首を絞めている用にしか見えません(苦笑)。

取り急ぎ、ご挨拶まで

●ちゃみ 様
おはようございます。

アベちゃんイジメで完全にテレビ脳から目覚め、テレビ報道の疑問を、主婦感覚で記録しているだけのブログですが^^;、今後もご愛顧頂けたらうれしいです。

フジと日テレは、たまにマトモな報道するけど、朝日系とTBSは終わってますね・・・
一人でも多くの方が気づいてくれることを祈りながら書いています。
とは言っても、文字起こし中心しか出来ませんが(^^ゞ

家計負担についてですが、民主党案の削減は、絶望的ですね・・・
これ、どうやって国民の支持を得る気でしょうか?!
国際的にリーダシップを取りたいが為、日本国民に負担をさせるって、国民目線とは言いませんよね。
「生活第一」とは、片腹痛いです。
理想論ではなく、現実的な路線に切り替えて欲しいものです(呆)

サイトの紹介、ありがとうございました。

>>マニフェストが出た時に、争点にするべき重要な事柄だったんですよ。何を今更・・
まったくですね~(怒)選挙前にやることなのに。
でも、とくダネ!より僅かにマシかも…。
今朝のとくダネ!、「産業界から批判」だけで家計の負担36万以上の話は一切ナシ、小倉さんとかみんなで「日本がまずやらないと」みたいに懸命に擁護。
インタビューされたサラリーマンぽい人が「気合」とか言ってましたが、家計負担を知らなかったか、ヤラセじゃないでしょうか。
>ちゃみ様
ご紹介のサイト読んでみました、情報ありがとうございます。
あの宇宙人、国内と違って後で発言を変えて「進歩」なんて言って誤魔化せないというのに。
日本を潰したいとしか思えないですね。

●sano 様
テレビの報道姿勢には、まったく呆れますね。
とくダネ!も相当ひどいんですね(苦笑)

家計の負担36万以上の話をやらないと、テレビ脳の人はピンときませんよね。
じっくり解説しないといけない重大な事柄なのに、小倉さんは理想論ですか・・・ヤレヤレ
街の声って一番アテにならない意見なのに、インパクトはあるから、タチが悪いですよねー

澤さんのコラム、とても良かったので、追加記事にしました!

連投すみません、澤さんのコラム、説得力ありますよね。
こちらも大変そうです~(泣)
↓変態新聞の記事、最先端技術支援凍結!?
http://mainichi.jp/select/science/news/20090905k0000m010114000c.html
↓茨城の農家さん怒りのブログ記事、収穫期直前に農機リース支援凍結!基金とかも凍結??
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-354b.html
日本の命綱の技術と農業をブッ潰す気満々みたいですっ。

●sano 様
チョー!!
ある意味、民主党って本当ーーーにスゴイですねー
まっさか、最先端技術支援凍結!はないと思うけど、
今後注目です。

現場の農家さん怒りのブログ記事・・・超リアルでした・・・

最先端技術と農業は命がけで守れよ!民主
絶望度が一気に増しました・・・

nosmoking --- 鳩山由紀夫の炭酸ガス増大策 ---
毎年3兆円の税金を投入して、高速道路を無料にしてレジヤーで高速道路を利用する人を優遇する。
利用する人も利用しない人も税負担を強いられる。税負担でなく今までどおり受益者負担とすべき。
利用増による渋滞によって、排ガスが増加するだけでなく、運送会社や高速バス会社は予定の時間通りに走れず事業が成り立たないので、無料化に反対している。渋滞はマイナスの経済効果となる。
自家用車の利用増及び走行距離の増加によって、排ガスが増加して地球温暖化および健康被害を加速させる。
本来、モーダルシフトによって、自家用車から公共交通機関へ移行させて、ガソリン使用量及び二酸化炭素の排出量を減らして省エネルギー及び温暖化対策とするべきであるが、その逆を推進しようとしている。
新聞社による全国の知事へのアンケート調査では、高速無料化を評価した知事は岩手、徳島、沖縄のわずか3知事だけ。
(注)排ガスに含まれる有害物質は、煤塵、窒素酸化物、硫黄酸化物、炭化水素、二酸化炭素など。

●在日民主党 様
高速道路を無料は、田舎暮らしにはどうでもいいことで^^;、車は一家に3、4台は普通なので、税負担がイタイだけです。

それに高速道路の渋滞は、いろんな面でマイナスですよね。確かに公共機関も廃れる危険性大です。

国民の多くが反対しているのに、「だってマニフェストに書いたもん」で、本当に推し進める気でしょうかねぇ。

鳩山さん、世界に宣言しちゃったけど、国民の多くは自分に負担が、相当跳ね返るって事を知らない気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175781/31282592

この記事へのトラックバック一覧です: 温室効果ガス25%削減(笑):

« 世界が騒然! 幸夫人・・・^^; | トップページ | テレビはやっぱり洗脳マシーン »