フォト

ツイッター

バナー

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 朝まで生テレビにて「ヤミ専従で民主党応援」発言 | トップページ | ブレてはいません。進化です。 »

2009年7月27日 (月)

民主の勘違い政策だそうです

低炭素化社会を目指す日本の、選挙の争点として環境問題は、実は非常に重要です。
その中の排出権(早い話、汚染をする権利)取引の問題点についての、
005 経済産業省・環境政策課長の時、京都議定書批准時の日本の不利さを思い知ったという、最近まで東大教授だった澤さんのお話です。
特に、両党の環境政策の部分を抜き取りして記録します。
家計にも響く話なので、是非ザッとでも最後までお読みください。
7/22(水) 温暖化問題 排出権取引で効果は?
ゲスト:澤 昭裕(21世紀政策研究所 研究主幹)
司会:宮崎哲弥(評論家)   アシスタント 横田由美子

選挙戦の政策にもなっている地球温暖化問題。
G8サミットでも議題となったが 温室効果ガス削減に
どのように取り組めばいいのか 環境問題に取り組んでいる澤さんに聞く!
排出権取引制度については、ココを軽~くお読みください。
前半はややこしい難しい話なので飛ばします^^;
国内の温室効果ガスを減らす政策は大きく3つあり、①環境税②排出権取引③省エネ法 の詳細な説明。
001 で、麻生総理は、温暖化効果ガスを15%削減すると中期目標を発表したが、一方の民主党は(二番目のフリップ)
002 宮崎氏「これは達成できるのか!?」
澤氏「あのー、民主党のですね、案は決定的な欠点が3つあるんですね。
一つは、税と排出量取引を両方入れると書いてある。先程からご説明しているように、それはorですね。つまり、またはで本来考えられるべきで、環境税でやるか、排出権取引でやるか、なんです。この二つとも入れているっていうのが経済政策って言うか、環境政策についての理解が(笑)ちょっと少ないんじゃないかとこういう国はどこにも無いっていうことがひとつ。
二つ目はですね、この(2005年比30%)っていうのは、まぁ麻生総理が示した数字よりも倍ぐらい削減するって事になるわけですが、その時に国民負担として、麻生総理は15%で\76,000の負担が生じますよと言って語りかけたわけですが、民主党の案ではですね、一体国民負担がいくらになるのか示されていないわけですよ。これは政府でやっていた、中期目標の検討委員会での試算によればですね、大体年間\360,000位の負担になるわけですね。ってことは、月\30,000なんですが、民主党っていうのはむしろその、格差拡大とかをせばめようっていうマニフェスト出してるんだと僕は理解してるんですが、そういう意味でこの政策と両立するのかどうか。」
003 宮崎氏「その政府が示した15%削減という中期目標への評価は、朝日は「15%削減は妥当か」の調査は49%だったが、共同通信では「国民負担は7万6千円。15%は妥当か」では、削減幅が大きすぎるが58%(笑)具体的な負担の数字が出てくると及び腰になるという事だ が・・・」
澤氏「ですから、そういう国民負担があっちゃいけないといっているわけではないんですが、その負担について、包み隠さずいくら掛かるから、それでもいいですか!?という事を、やはり国民に問いかけるべきだと思っているわけですよ。」
高速道路を無料・千円にする政策は、景気対策にはなるが環境的にはマイナス面が大きいという話
宮崎氏「国際的に約束した、温暖化効果ガスの削減目標と、色々な国内政策との整合性は!?」
澤氏「はい、あのー、環境政策、特に地球温暖化対策って言うのは、CO2を減らすっていうのは、エネルギーの使用を減らすっていう事ですので、短期的にはどうしてもですね、生活水準を下げるっていう方向での政策ばかりになるんですね。なので、不人気になるので、それを出来るだけ避けたいと思うわけです。で、どうするかというと、最終的に守れなかった、、たえとば日本が、京都議定書では、マイナス6%っていわれてるんですが、それが例えばマイナス1しか出来なかったとしたら、残りの5%分は外国からさっき言ってた排出権を買ってくる必要が出てくる。それで埋めてしまえば良い訳です。逆に言えば。
で、その時にしかし財源をどうするのかって言う、、」
宮崎氏「外国から買ってきた負担というものは、どこに行くのか!?家計か!?」
澤氏税金でしか、まぁあがなえないですね。ですからさっき申し上げたように、京都議定書って言うのは、政府が義務を負っているので、政府が自分から買ってこなくちゃいけない。で、政府が買える財源というのは、税金しかありませんから、最終的には国民に付け回しが行われるという事になるわけです。
ですから、短期的に例えばドライブをするなとか、テレビを見るなとか、電気を消せとか<そういう不人気な政策を言うか、それとも一番最後の生産をする時に国民の税金を遣わしてもらって、外から排出権をガバッと買ってくるか、どっちかなんですよ。」
宮崎氏「本当に温暖化効果ガスを削減するなら、先に負担を説明してCO2の削減に努めましょうというのが筋では!?」
澤氏「はい、私が京都議定書を批准する事になった時にはですね、誰もその国民負担がいくらになるかという関心さえ持たなかったです。」
排出権取引制度が導入されたら、(ガソリン代・灯油代が上がるので)低所得層の家庭の負担が大きくなり所得格差を確実に助長する話をグラフで説明
地域ごとのグラフで、田舎の車社会におけるガソリン代、寒冷地の灯油代の負担で、地域格差が広がる説明。など
004 宮崎氏「地球温暖化対策で家計負担増の調査は『全く負担したくない・月千円未満』 が6割なんですね・・・。もうちょっと家計に直接影響を与える問題だということを、与野党とも選挙でちゃんと言って欲しい気がするが。」
澤氏「私は、麻生総理がですね、6/10日に出しましたですよね。で、その直後に党首討論があったんですよね。あの時に是非これを議論して欲しかったなと思うんですよ。自分としては\76000 国民にお願いしたいと言っている。で民主党はさっきのマニフェストみたいにありましたから、国民負担としてどれだけお願いしたいと思っているのか。だけどこれ進めるべき政策なんだっていうことを、党首同士がやっぱり議論するところを我々は見たかった。」
宮崎氏「この事は、選挙の大きな争点になりうるわけだから、議論してほしいが。」
澤氏「これは是非も宮崎さんの番組でもですね、そういう討論を是非やって頂きたいと思います。」
宮崎氏「いずれにしてもCO2削減は国際的コンセンサスになっているが、ここで日本がやれることは!?」
日本の省エネ技術を、早く途上国に使ってもらう事。例えば中国・インドの火力発電所に日本の技術者が行って技術指導を地道にやってきたが、そういうものの評価をきちっとしないといけないと澤氏の話
宮崎氏「そういう活動を政府が後押しして、日本はこんなに貢献しているしているというアナウンスするべきか」
澤氏「それはやっていると思うんですが、日本の政府も。あの自虐的な国民性というか(笑)、その日本の国内のメディアの取り扱い方もですね、こうやってやってるんだという事を、もう少し大きく報道して欲しいなと、そうすると日本の国民の皆さんにも、それが伝わってですね、自分達が立派な国際貢献をやってるんだという事で、胸が張れるんじゃないかなと思うんですね。」
あと、各国のエネルギーの話とCOP15の話と、
オバマは、実は環境問題は、ブッシュと同じ考えなど            以上
環境問題は、ちょっとしたエコブームのように取り上げられますが、家計負担がこんなにあるとは、知りませんでした(大汗)
宮崎さんに遮られた、3つ目の欠点も聞きたかったなぁ(笑)
それにしても、民主党の案は、勘弁してくださーい。
各党のマニフェストが出揃ったら、マスコミの皆さんは、この問題に突っ込んでくれますかねぇ!?格差が広がったら大変ですもんねー。
言葉狩りや、民主の応援一辺倒は、あからさま過ぎて、非常に見苦しいんですけど。。

もうそろそろ、政策の中身のことを取材して、国民にちゃんと伝えてください。

宮崎さんの指摘されたように、特に家計に直結する部分を詳しくね~ by主婦
にほんブログ村 テレビブログ テレビ生活情報番組へ ←ちょっと共感。の方はポチッとよろしく<(_ _)>>

  

マスコミと新聞が隠したがるブログ

« 朝まで生テレビにて「ヤミ専従で民主党応援」発言 | トップページ | ブレてはいません。進化です。 »

朝日ニュースター」カテゴリの記事

コメント

●「どうせ民主のモノマネ公約掲げるくせにィ~!
しっかし、アンタはヒマ人か」  様

はい、病気療養中でヒマな主婦です。
ヒマなので、じっくりテレビを観察してますよ。

私やアナタより、数段に頭のいい人達の対談を、文字お越ししただけなのに、何が不満なんでしょう!?
全て事実で、トリミングなんてしてません。

で、例えば仮に、モノマネしたとしても各党が切磋琢磨して、日本がより良くなる公約ならいいと思いませんか!?

尚、通報すると削除されるので、ナナシさんのコメントは残っていません。
すみませんねー<(_ _)>

>もうそろそろ、政策の中身のことを取材して、国民にちゃんと伝えてください

さくらさんが仰るように、僕もこれが全てだと思います。

各政党の政策を偏った編集をすることなく、フリップ(←ココ重要!)を使って日本国民にわかりやすく説明する義務がマスゴミにはあるわけです。

政局のゴタゴタをマスゴミの都合のいいように編集し、それをトップニュースに仕立て上げたり、世論調査ならぬ、捏造による世論操作を行って時間を埋めるようなニュースをやってる場合ではないと思います。

たしか、マスコミが報道の自由を最大限保証されるのは国民の知る権利に奉仕する重要な機能を有するから、というのが判例の見解だよね。でも、実際のマスコミは…まさにゴミ(笑)。マスコミがゴミであることはさくらさんのブログを見れば一目瞭然。だからいろんな人に見てほしいな。もちろん、例外があるのは世の常だけど(笑)。

コメントありがとうございました。

年間36万円???
いやまぁ、民主案なら当然そのくらいなりますね。
子供手当てを軽く超えてます。(><)
そもそも、高速道路無料に揮発油税削減を掲げているのに、CO2対策???
正気の沙汰じゃないです。
最初から、とち狂ってます。

●みっくん 様
マスゴミの揚げ足取り・言葉狩りは、もううんざりですね。
演説している人の真意とかを、包括的に読み取る力はないものでしょうか!?

はい、フリップ(←ココ重要!)は、有効ですね~!
数字(特に財源)はフリップで示すのが一番です。(笑)

テレビの編集はますます酷いです。呆れます。
完全に恣意的なミスリードしてると思います。
テレ朝は、もうその点では最低ですが、
今日、フジの木村さんの、民主の外国人参政権はマニフェストから外れたが、どうなったか的な発言はGJでした。
安藤さんがお休みだったからかな(苦笑)

●水瓶 様
今やマスゴミは、国民の知る権利なんて無視ですね・・
判例の見解は知りませんでした!
私のブログの応援団長は、ご迷惑でしょうが、水瓶さんです(笑)
もう迂闊にも、ブログ初めて5ケ月経ちましたよー。
時間はたっぷりあるので、テレビのおかしさが分かるんです。
こんな一主婦の小さなブログに粘着して、しかも麻生総理への誹謗中傷を書く輩は、この際バッサリ通報する事に致しました。
最近、多くて~
なんか、拙い事書いてるのかな!? 私 ♪

●赤熊 様
赤熊さんのブログは濃いですねー!

民主の政策って裏がありすぎだと思いました。
東大の元教授が笑ってるくらいだから、相当なものだと思います。
CO2対策もいかがわしいし、何といっても家計負担の36万円は、どう説明するのでしょう!?
痛すぎですよ(-_-;)
いい加減にも程がありますよねー。

遅れましたー。
本当に民主の政策には裏がありすぎるし、マニフェストに関しても証拠を隠滅しようとしている工作もみえるし。正直、政治を動かせる頭を持っている人がいるのか疑問です。ブログをみて総理の誹謗中傷してるなんて、よっぽど暇なんですねー。
しかし、36万とか。格差どころ騒ぎじゃなく、国が機能しなくなるんでないでしょうか。
払えない人続出。うちもですが。
とか、未払いがあらゆる税金で続出。
日本パニック。(´・ω・`)

また長文ですね、お疲れ様です!
政治に興味ない人には、具体的にお金の話がわかりやすくていいですね!
麻生政権の15%もギリギリの線だと思っていたのに(家庭にも産業界にも厳しい)、25%なんて無理でしょ!?とは思っていましたが、年間36万円という数字を出されると、より身近な問題と感じます。
>>こんな一主婦の小さなブログに粘着して、しかも麻生総理への誹謗中傷を書く輩は、この際バッサリ通報する事に致しました。
その方がいいです。
ネトサヨって、なんでこう閑で粘着質な変態さんが多いのでしょう(_ _;

●とも 様
作業は順調に進んでる!?

民主の政策の裏表は、昨日フジテレビで指摘してました。
今日記事にしたから読んでねー

>ブログをみて総理の誹謗中傷してるなんて、よっぽど暇なんですねー。

しかも、記事内容読んでなくて、エロ文章を書いてるの~
中学生の落書きのような気もする(爆)

そうそう、36万とかありえんっちゅうの。
うちも払えん・・・・(苦笑)
この排出権取引制度、もっと報道してほしいよねー!
日本がパニックにならないようにね!

●sano 様
お疲れ様です!
政治に興味ない人でも、(近い将来)この制度が導入されたら家計直撃なので、具体的なお金の話はわかり易かったです。
その前の、国家間の話とか産業界の話は、難しくて・・(笑)

そうそう、麻生政権の15%も、不可能かもと批判されましたよね^^;
なのに、倍近くの値を軽々しく出してる時点で、詐欺っぽい・・・
年間36万円は、本当に痛いです。

>>こんな一主婦の小さなブログに粘着して、しかも麻生総理への誹謗中傷を書く輩は、この際バッサリ通報する事に致しました。

しかもね、卑猥で下品で知的レベルに問題ありの文章なんですよー。
とても晒して置いておく気になれないものでしたー

今のマスメディアの偏向その他に懸念をいだかれているのであれば、
既に知っておられるかも知れませんが、地上波政府広報テレビの開設
を求める請願を出してみては如何でしょう?

http://homepage2.nifty.com/freebird/tv-seigan/syuisyo.html

↑、ここで請願の署名を集めている方がいらっしゃいますので

●ネコの子供は子ネコです 様
情報、ありがとうございます!
地上波政府広報テレビの開設は知ってました♪

その動きと平行して、
現在進行形のマスコミの偏向っぷりを
より多くの人に気づいて頂きたいです。

関係ないけど・・うちにもかわいいネコ、いまーす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主の勘違い政策だそうです:

« 朝まで生テレビにて「ヤミ専従で民主党応援」発言 | トップページ | ブレてはいません。進化です。 »